いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】自殺を考えてから13年経ちました| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


こころの悩み|悩み相談掲示板 > 自殺を考えてから13年経ちました

自殺を考えてから13年経ちました

日時: 2017/04/11 18:06 (au-net)
名前: とー

私は現在26歳男、既婚しており2歳になる息子が1人おります。
タイトルにもある通り、13年前の小学校6年の頃に初めて死にたいと思うようになり、当時は未遂で終わりましたがその後中学、高校、大学と進学しましたが、年齢を重ねるにつれて自殺したい気持ちが強くなりここに投稿した次第です。
なぜ自殺したいかを問われると、まずは保育園時代に担任の先生にいじめられていたことに始まるかと考えます。保育園時代の記憶は他のことは覚えていないのにも関わらずその先生にされて嫌だったことだけは鮮明に覚えています。声に出して笑えば親父笑いだとバカにされ、遊ぶときですら何かしら指摘して遊ばせてもらえなかったり。今になって思い返せばそれから自分の存在価値など見失い始めていたかもしれません。
小学校に入学してからは2年生3年生といじめに遭い、両親に話しても負けるなの一点張りだったために行きたくない気持ちを抑えながらその2年間は通った記憶があります。
そして決定的だったのは6年生の頃でした。
クラスメイトから明らかに冷たく接されたり、悪口を言われたり、遊びに誘っておいていざ行けば友人宅に入れてもらえなかったり。
そんな日々が続いて自傷行為に走ってしまいました。
私は隠していたつもりでしたが、日に日に増えていく腕の傷がたまたま誰かの目に留まったのでしょうか。放課後担任に呼び出され、なぜか激怒され説教。そして家庭訪問という流れで家に帰りました。
両親は何も言わず抱きしめてくれたことを覚えています。
それから中学に進みましたが、これまた1年生の頃2年生に上がるまでクラスからのいじめ。毎日めくるめく様々なやり方で。
また私は負けまいとなるべく休まずに通いました。時折強烈な頭痛で休んだり早退することもありましたが…
親にも言えなく、担任はいじめの事実を知りながら何もできなかったのでしょう。
その1年間もまた自傷に走ることで不安や緊張をほぐしていました。
それからしばらくは平和な学生生活を過ごしましたが、高校受験に失敗、失恋続きなどで自殺したい気持ちは止まりませんでした。
その先はいじめに遭うこともなかったのですが、部活でどんなにやってもレギュラーメンバーに入れなかったり、目標に届かなかったり、彼女に捨てられたりと挫折を何度も味わいました。
大学ではやりたいことをやれたのですが、どうも周りとくらべて自分が劣っている気がしてどうしようもなく、また浮いている気がしていました。
ピアノのゼミに入っていたので卒業時は論文と発表があり、周りからは観に行くから時間教えてと聞かれたりしたものの誰一人観にきてもらえなかったこと。
そこで思ったんです。
結局私自身その程度なんだと。
誰にも褒められた記憶もなく、何をしても評価されず。

その後無事に就職することができ、それから結婚して息子ができました。
仕事は営業職ですが、結果が上がらず疲れはててしまってます。
また死にたいと妻に洩らすのですが、あなただけじゃない、死んだら息子はどうするの。
当然です。それはわかっているのです。
しかしそんな大事な家族がいても自殺したい気持ちは拍車をかけて私に詰め寄るのです。
帰りも仕事上遅く、帰宅すれば妻子共に就寝しており、いつも一人で食事してます。
起きてる時間が長いと不安に押し潰されるので毎日酒をハイペースで飲み酔っぱらうことで早々に寝ております。

現状はこのようなかたちです。
長文で申し訳ありませんでした。

イエローページ

Page: 1 |

Re: 自殺を考えてから13年経ちました ( No.1 )
日時: 2017/04/11 20:59 (ocn)
名前: 匿名

さぞかしお辛い状況の中で相談されているのだと感じました。お疲れ様です。

大変我慢強い性格なのですね。

結果がでないのに遅くまで仕事して疲れを溜めて、ストレス溜めて自分を追い詰めてる気がします。

現状を相談できる相手を増やすことは難しいのでしょうか?例えば職場の上司(必ずしも直属ではなく、人事の決定権があるレベルの)に相談すれば適宜配置代え等の配慮がいただけるかと思います。また、事前に病院に相談して診断書を書いてもらえれば、会社と話す際にも説得力がありスムーズかと思います。

自分自身や家族、つまり本当に大切なものをを大切に出来ないままでは、生きることに前向きになるのは難しくて当然だと思います。先ずは自分が快く生活できるペースを掴むのが優先かと思いますが如何でしょうか?
   メンテ
No. ( No.2 )
日時: 2017/04/11 21:16 (dip0)
名前: きき

とーさん

小学校の高学年になって、いじめを受けて自傷行為に走ってしまったのですか。。
ご両親は、あなたのことを抱きしめて
受け止めてくださったのですね。

高校はいじめはなかったものの悩みや自信喪失してしまうことがあったのですね。
大学でやりたいことができたのは良かったですね^^
周りと比べてしまって、優劣を測ると
満足や幸せは感じにくくなるものですよね。
ピアノの発表会で見に来てくれなかったことで
がっかりしたのですね。
友達や他のサークル仲間などですか?

就職、結婚とされたのですね。
そして、息子さんもできたのですね。
それは喜ばしいことですよね。
仕事でストレスを感じる方もたくさんいますよね。
結果を出すことを求められる仕事だと
さらにプレッシャーもありますね。

奥様に死にたいと。。弱音を吐くことは
できるものの、息子さんのためにも
死んでいる場合ではない。。ということですね。

家族(夫婦、親子)というのは、
一番協力しあえる関係ではありつつも
時に、<理解者>としては、不向きであることも
あるものです。
なぜなら、互いに責任も荷い合う相手なので
良くも悪くも信頼や期待も大きい間柄ですよね。

しかし有事の時、相手が非常に落ち込んでいる時
心や体が病んでいる時、どのように
調整して受け止めていくか、支えるかも、
夫婦や家族の、試練といいますか、それぞれの
人格や夫婦の信頼関係を育てる課題とも言えますね。

まだ結婚されて3〜5年といったところでしょうか。
20〜30代というのは社会に出て、または
結婚して、3、5、7、10年と言う時期に
重なる場合、ライフスタイルや責任が増えたり、変化もあり、大人としての成長期(成熟期)と
なる時期だと思います。
考え方を柔軟にするなど。成長や変化が
必要となります。

夫婦とは、理解はしえない(困難)けれども
同じ目的のため(家庭を守る、子供を守る)
協力しあえるとも言いますよね。

過去と他人(家族も含め)は変えられない
自分と未来は変えられる。

自分の過去の捉え方、受け取り方
相手や状況への態度や、対処の仕方は
変えられます。^^

お仕事などを、同じ会社で職種を変えることは
できますか?まだお若いですし職種変更なども
可能ではないでしょうか。営業事務、経理事務など。
精神的な疲れもそうですが、
体力的にも厳しいと体も心も疲れてしまいますよね。

ピアノを弾かれていたとのことですが
家にピアノやキーボードはありますか?
キーボードであれば、夜でもヘッドホンをつけて
弾くこともできますね。

特に人に褒められなくても、楽しいことを
することは大切だと思いますよ。^^
   メンテ
Re: 匿名さん ( No.3 )
日時: 2017/04/12 12:05 (au-net)
名前: とー

コメントありがとうございます。

自分自身生き方が下手というかそういう自覚は前々からありました。
生きづらさを感じながら日々を過ごしているので、何をしても前向きになれないのは当然ですよね。
いろいろと考えてみます。
   メンテ
Re: ききさん ( No.4 )
日時: 2017/04/12 12:14 (au-net)
名前: とー

コメントありがとうございます。
ご丁寧に項目毎にまで。
非常にありがたいです。

転職も考えてはいるのですが、どうしても給料は下げられないと妻から言われるものでうまく進まないのも現状です。
またピアノ弾いたりギター弾いたりするのが趣味だったのですが、最近はする気も起きなくて。
確かに弾くことは楽しいのですが、どうやら私は人一倍他人に評価されたい、褒められたい、認められたい気持ちが強く、なかなか自分だけで楽しむことが大人になってからはさらに難しくなってきました。
自分で自分を追い詰めることになってるのもわかってるのですが、やはり何をするにも自信が持てず、自己否定するしかなくなります。
妻にすら死にたい気持ちも聞いてもらえないのかと思うと誰にも話せなくなります。
時折自分が単に甘えてるだけなのかと考えることもあります。
   メンテ
No.4に対する返信 ( No.5 )
日時: 2017/04/12 15:38 (dip0)
名前: キキ(きき)

とーさん
まだ20代ですし、転職なども家族がいるので
慎重になるでしょうが、それでも
<現実的な見方>をした上で、転職を
考えることも大切ですよね。

お子さんが小さいので保育園にはまだ入ってない
のでしょうか。
お子様が少し大きくなったらパートなどに
行かれる予定ですか。
貯蓄が多少あれば、転職先が順調に見つかれば
なんとかなる部分もありますよね。
親御さんはお近くにお住まいですか?
近くにいると、奥様が働いても何かあった時にお子さんを預けるなどできますよね。

ピアノとギターが趣味なのですね^^
最近は、落ち込みすぎてやる気が出ないのですね。

人に評価されたい、ほめられたいという
気持ちが大きいのですか。。
自信(自尊心)が、少し不安定なのですね。

聖書のマタイ書の5〜7章は<山上の教え>
と言われていていて、聖書を読まない人にも知られていますがそこに、こんな言葉があります。

砂の上に家を建てた人と
岩(神様の言葉と信頼)の上に家を建てた人の話です。
<それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけても、倒れることはない。岩を土台としているからである。
また、わたしのこれらのことば(5〜7章の途中までの勧め)を聞いてそれを行なわない者はみな、砂の上に自分の家を建てた愚かな人に比べることができます。 雨が降って洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると、倒れてしまいました。しかもそれはひどい倒れ方でした。>

自分の社会的地位や名声、能力、周りの人間による
評価や承認というのは、適度に求めてもいいですが
それに過度に価値を置いたり、依存すれば。
それは砂の上に家(自分の人生と自尊心)を
建てるようなものです。
その願望や期待が外れる時、嵐、人生の苦難があるときに、揺れてしまったり脆く倒れてしまいます。

人の感情や評価というのは、良くも悪くも
<変動的>です。 そこに過度に重きを置き過ぎると
<不安定>になります。
たとえ褒められても一時的に喜んでも、
褒められなくなったら。。と不安になりますよね。

自分が生きる上で大切な価値基準や信念のようなものを土台にするといいと思いますよ^^
私の場合はクリスチャンなので、神様やキリスご自身と
そのの教えを土台にしていますが、信仰が特にない方も例えば、愛、信頼関係(評価ではなくて信頼)
誠実さ、協力し合うことなどをベースにするといいと
思います。

奥様に<今>聞いてもらえないのは寂しいと
思うでしょうが、そういう時は他人や友達の方が聞いてもらえることもあるものです。
奥様も今は理解が少なくても、もう少し
広い視野で考えることができるようになったら
少し変わることもあるかも?しれません。^^
(100%は無理ですが、今は20%の理解しか
できてないように思えても、30〜50%と
一緒に暮らして対話と協力を重ねる上で多くなることはあると思います。5〜7年で80%の理解は
難しいですよ^^互いに大人なのですし
親の子供への理解とは違います。)

私も悩みがあるとき、家族(親や配偶者)よりも
同性の友人、少し年長の友人(私は今40ですが
40〜50代の人)に聞いてもらう方が、
客観的な立場ゆえに、理解が得られることがありました。あとは、牧師さんなどですね。

家族以外に、友達やカウンセラーのような人に
頼ることも、大人にとってはときに必要ですよ。
家族は一緒に生きて生活し、協力しあえる
大切な存在です。支え合える関係ですが。
<すべての面>で理解して支えられるわけではありません。^^

大人でも、良い甘え(依存)はしてもいいと
思います。
一人で生きていける人はいないものです。
良い依存と悪い依存というのがあり、
人に適度に頼り、相談する、助け合うのは
必要なことだと思いますよ。
ただ過度に人に期待したりすると、
相手も期待に応えることができないことも
あります。
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより




【匿名掲示板】自殺を考えてから13年経ちました| こころの悩み相談なら。 ▲