いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
番の鎌
消えない思いに浸って生きたこの数年、そろそろボロが出てきたな

俺達人形は生物の代用品、死から解放されたが次代に託すということを放棄した現在

永遠の命にあこがれたまだ人間がいた時代、プロトタイプと呼ばれた模造人間「人形」が作られた、

制作者の趣向なのかわからないが、その人形は番で1組で作られ、人間を人形で再現することに成功したが、生殖能力までは供えられなかった、

さらに人間の思考を人形に移送する技術もあり、富豪たちを中心に知れ渡っていった、

ただ、人形に脳のデータを移送するにあたって、人格が幼児に戻り、記憶が消えてしまうという不具合も発生したが、みんなそんなことお構いなく人形に体を移し替えていった、



16/10/13 16:56更新 / ggg

■作者メッセージ
イメーじがわかない

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c