いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
尊厳
ようやく手に入れた悲しみを、私の中に巣食う弱さを、貴方の元へと連れて行く。
後の夕凪が夜ごと消える。
私の虚ろをそれきり遺して、預けた痛みを飲み込んで、ゆらりと浮かぶ不終の夢を、離れず縋り抱き締めた。
ああさようならを望むまま。
私の終わりを待ち惚け、ひらりと飛んだ夜鷹を探す。
14/08/27 18:12更新 / 高瀬川

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c