いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
赤い部屋
今から数年前の話だ。
会社の都合で転勤することになった。
転勤先では、アパートを借りた。
ある日残業のせいで午前0時を過ぎた
二階に上がる階段を登っていると僕の部屋の隣の部屋から、一人の女性が出てきた。
アパートの蛍光灯も暗くその女性も下を向いていたため顔は、見えなかったが美人なのは、間違いない!
部屋に入ると壁に穴が空いているのが見えた。
翌日
バカな事と分かりながら出来心で穴を覗いてしまった。
目の前は、真っ赤だった。
それから何度か穴を覗たが見えるのは赤色ばかりだった
きっと彼女も穴に気付き赤いポスターとかで塞いでいるんだと思っていた。

あの日までは....

それから数週間たった.....
隣の部屋の前にアパートの大家さんが立っていた。
あの女性はなくなったそうだ
僕は、大家さんの言葉に息を飲んだ
『自殺だってまぁ あの子目が真っ赤で君悪がられてたしね』

14/08/04 23:40更新 / gokuu

■作者メッセージ
初めてなので感想をよろしくお願いします!!

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c