いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
メール星人
愛しの彼にメールを送る。
もう、慣れたものだ。
今日、十回ぐらい、同じ操作をしている。




大スキな彼への、


「愛情表現」をするために。






「彼」は、中3から付き合っていた。
最近は、顔も見ていないのだが。
お互い、別の高校に行くのは、二人で話をした。
でも、どこの高校に行くのかはヒミツだって。



「高校、受かった。
県外のサッカーが強い高校だよ」




彼は、私のことなど、どうでもいいんだ。
とっくに前から知っている。
ただ、「彼女」という存在を作って、みんなに自慢したかっただけ。
そんだけ。













でも











意外と、
ショック受けてた。











あれから二年。
彼には、新しい彼女ができたって、噂で聞いた。
でも、私はメールをうつ。
まともに返信が返ってきたことなんて、一度もない。
それなのに、なんでうつの?



その理由
一つ目、





本当は、彼が好きだったんだ。










二つ目、










私は真剣だったよ?
でも彼は、私を騙したんだよ?


こんな私を、
弄んだんだよ?







私は、悪くない。
私、何しても、許されるよね?





私を弄んだこと、
後悔させてやるから。

















こうして今日も、メールをうつ。

大スキな彼への、


「愛情表現」をするために、ね。
16/08/06 10:10更新 / コロスケ

■作者メッセージ
「私」も「彼」も、名前を出しませんでしたが、
「私」の名前は、
「星野 芽瑠」かな?(笑)

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c