いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
〜冬の向こう側〜
指先が千切れてしまいそうな冷たい風の中
いままでなにをしてきたか
誰を愛してきたかを
そっと刻んでおこう

あなたとこうして出会えたこと
笑いあったり
涙したり
喧嘩したり
ひとつひとつ大切にしていきたいんだ
決して後悔したりしないように

生き急ぐように
私の肩を追い越していく人も
誰かのために何かをしたいとか
きちんと考えているのかな?

あなたとこうして過ごせたこと
降り積もる雪に2人ではしゃいだこと
ひとつひとつ私は刻んでいきたいんだ
今この瞬間も

何もかも上手く行かない時も
投げたしたいと思った時も
あなたがそばに居てくれた
だから何があっても
たとえ世界が銀色に包まれてしまっても
私はあなたを守ってみせる

ひらりひらりと舞い落ちる
雪よ、もっと深く
もっともっと積もれ…

もしも未来がないとしたら
もしも今日で全てが終わってしまうのなら
残された時間、
あなたはなにをしますか?
残された時間の中、
私は全てを失う前にあなたを抱き締める
14/08/03 21:55更新 / 呉藍

■作者メッセージ
ある歌詞をテーマに書きました。
2作目でまだまだ不慣れで誤字脱字、至らない点があると思いますが、どうか温かい目で見てやってください。
また、もっとこうしたら良いなど、アドバイス等ございましたらコメントくださると嬉しいです。

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c