いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
独りごと。
期待もされないまま進むのに一体何の意味があるのだろう。

もしこのまま目を閉じて何も見ていないフリをして、
そのまま眠ってしまえたのならどれだけ幸せなのだろう。

知らないフリ、見てないフリ、聞いてないフリ。

そのまま何も変われなかったとしてもそれはそれで本望だ。


でもきっと進まなければ、立ち止まってしまってはそれは何よりも痛くて自己嫌悪で潰されてしまうだろう。


でも、進むのは怖いんだ。


がたがた震える自分の肩を両腕で抱きしめて涙の後を隠す。



きっと僕のこの感情は誰も知らない。そう知らないままでいい。

ただ死にたいと、寂しいと、誰かに黙って傍にいて欲しいと願うのは我が儘だろうか。
15/04/05 20:56更新 / ユキ

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c