いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ
嘆き川柳 お絵かき掲示板
読切小説
[TOP]
最初で最後の私と彼の恋
『愛してる』そう言ってくれたのに

『君がいなければ生きていけない』って・・・言ったのに

どうして君は今私の隣にいないの?

どうしてあなたは私の親友の隣にいるの?

もうキライになってしまっただなんて

あの言葉は嘘だったの?ずっと・・・ずっと信じてたのに

どうしてなの?








原因は自分にあるのに

それに気づけない・・・気づきたくない








私がうるさかったから

自分のせいだから

だけどすごく悔しい・・・それほど好きだったから

あいたいけどもう会えないのかな

会ってもう一度だけ言いたい








『ありがとう、さようなら』って・・・・。
最後にそれだけ言いたいよ







でもそれは全部私の勘違い

親友はただの従妹で嫌いなんて言ったのは

私を苦しめないためなんて

それに気づいたのは一通のメール

『ごめんな、嫌いなんて言って

本当は大好きなんだ、だけどお前が苦しめて自分を責めるのはいやだから

あんなことを言ってしまったんだ

ごめんな・・・・最後にさようなら

生まれ変わったらまた会おうそして今度こそ結婚しよう』



これをみて泣いてしまった

こんなに私の事を思ってくれていたなんて

それなのに私は何でこんなことばかり




その彼氏は一昨日心臓発作で亡くなった

私はお葬式にでた・・・ううんお葬式じゃなくて

私と彼の思い出作り






ありがとう・・・またね
14/03/29 20:17更新 / 華麗

■作者メッセージ
こんな恋は悲しいけれど
すごく思い出に残る恋

共感して下さったらうれしいです

TOP | RSS | 感想

[携帯専用] まろやか投稿小説 Ver1.53c