いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > 躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。
 

躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。

日時: 2012/12/21 01:01 (dion)
名前: ひよこ

こんばんは。

私は、躁うつ病と診断されて1年未満の者です。
数年のブランクはありますが、うつ病を長く経験してからの躁うつ病でした。
今は、家で療養していますが、毎日死にたくて、どう生きていいかわかりません。

親孝行が第一だという周りの環境、親せきからの言葉を聞いて育ち、経済的な関係もあって、ほぼ、親の言いなりの進路と人生を歩んできました。
それでパンクしてしまった結果、こうなったようです。

今は、母親と二人で暮らしていますが、宗教熱心で、私の病気を治すために神様にお参りに行こう、ご利益を頂こうと言って強く勧めます。
母方は先祖代々、そこの熱心な信者です。
最近になって、少しはわかるようになりましたが、それが彼女の心のよりどころなのだと気づきました。
そのため、長い間、私より宗教の方が大事じゃないかという気持ちが強かったので、一緒にお参りに行こうと言われてもついていけません。
こちらの体調もほとんどお構いなしです。
不機嫌でいやいやだという態度を見せると、「だから治らないんだ。」と神を信じないで逆らう私の態度がいやらしいです。

私は・・・仕事ができなくなり、貯金もなくなり、母に養ってもらっているので、逆らえません。
だから、調子が良くても悪くても、時間がいつもよりかかっても、家事を行います。

そんな母が、初期のがんだと言われ、ますます「神様へのお参り、ご利益を頂くこと」に執着し始め、もう限界で死にたいです。
外に出れず、車で、それもタクシーでの移動しかできない体だと知っているのに「ご利益がいただけるから行こう。」と、最近ずっと連れて行かれます。
行く日の報告だけされて、私の意見なんて聞いてくれません。
明日も行くのですが、そのことで喧嘩になった時、「自分の事より気を使っているのに、私は死ぬまで辛い思いをするのか!」「信じないから、助けて頂こうという気持ちがないから治らないんだ!そんな人とお参りになんか行きたくない。」と言っておいて、行きましょうと言うので、私が先に死にたいです。


もう、何が何だかわかりません。
私のどこが悪いんでしょうか?
気分がいい時に、インターネットをするから?漫画を読むから?
ネットオークションをしないとお金がないのにしてるのに、どうしてそこまで言われるのか、言われることなのかもしれませんが、もう物事の判断もうまくできません。

その上で、母の知り合いや浴して下さっているという信者さんの友達や先生がいる前に行くとなると・・・私は命を懸けて演技をしなければいけません。
良い信者さんである母の顔に泥は濡れないし、無職だし・・・だから、良い娘を演じて、できない笑顔と会話をして、終わって帰るころには絶望しかありません。
このお参りのおかげで、体調のコントロールもできず、友達との約束もキャンセルにしました。
遊んでいる場合じゃないとわかってますし、病気の身でそんな贅沢派と思いますが、このまま、素直に本格的な宗教の信者になるのが一番いいと、どうしても思えません。

口汚く言えば、神様にお供えするお金があるなら、私に恵んでほしいという嫌な気持ちにさえなっています。
とにかく、以前よりは優しくなりました。
「自分の病気の事より気を使っている!」という言葉通り、優しいです。

ただし、私が宗教に関して従わない場合のみ、ひどく言われます。
もうわかりません。
死にたい、殺して、死ぬならお母さんより先に殺して!殺して、死にたい、死にたい!
神様を信じて、おかげを、ご利益を頂こうという気持ちにならないから、私の躁うつ病は治らないと言われます。
言う通りにしない私がいけないんですか。
もうわかりません。

どなたか、教えてください。

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2012/12/21 01:44 (dip)
名前: らら

まず。。躁鬱病でくるしまれていること、家族にすら
理解がされにくくて苦しい思いをされている事、本当に
悲しい事だと思います。

まず。。。神様をしんじないから、病気になるというのは。。
違いますよ^^ 自分の事を責めないでくださいね。
(私はクリスチャンですが。クリスチャンでも体や心の病気にはなります。
だいじなのは、きちんと対処して、ケアをする事ですよ^^)

精神的な病気は、だいたいの場合、家庭内での問題、
学校や会社での人間関係などの問題。
愛の欠如、信頼の欠如、尊重されることの欠如。。そういうものが
原因だと。。おもいます。

大事なのは、いままでかけていたもの、失ったものをカウンセリングなどで
取り戻していく事だと思いますよ。^^

> 親孝行が第一だという周りの環境、親せきからの言葉を聞いて育ち、経済的な関係もあって、ほぼ、親の言いなりの進路と人生を歩んできました。

親孝行、それは良い<徳>ではありますが、それは義務や強制ではなくて
自主的に。。そうしたいと思ってなされるのが一番いいですよね。

きちんと話し合って、あなた自身も良いとおもって
親のアドバイスに同意をされるのはいいですが、言いなりというのは、
従順ではなくて、服従<隷従>という形になりますし。。
あなたの意見を尊重しない事になるので、よくないですね。

まず、自主性ということ、自立した考えを保つというのは、
中学〜高校にかけて、学ぶ事でもありますし、親もそういう自主性を
発達させる事を助けるのが、好ましいとは思いますよ。

躁鬱病の原因は、家庭環境、親子間の関係にもありそうですね。
お父様は、ご健在では。。ないのですか。。

> 今は、母親と二人で暮らしていますが、宗教熱心で、私の病気を治すために神様にお参りに行こう、ご利益を頂こうと言って強く勧めます。

そうですか。。それは神社などですか?
なにか。。新興宗教のようなものですか?

> そのため、長い間、私より宗教の方が大事じゃないかという気持ちが強かったので、一緒にお参りに行こうと言われてもついていけません。

信仰というのは強制であってはいけませんからね^^
信仰とは、信頼ですから。。強制はできないものですからね。
(人間関係での信頼も強制できないのと同じです。)

> 私は・・・仕事ができなくなり、貯金もなくなり、母に養ってもらっているので、逆らえません。
> だから、調子が良くても悪くても、時間がいつもよりかかっても、家事を行います。

躁鬱病の結果、お仕事ができなくなって、療養をされているのですね。。
仕事上でも、なにか辛い経験をされたのでしょうか。
家事など、あなたができる範囲でされているのですね。
どうしても、弱い立場故に、あまり意見をいいにくいのですね。
お友達などは、いらっしゃいませんか?

> 行く日の報告だけされて、私の意見なんて聞いてくれません。
> 明日も行くのですが、そのことで喧嘩になった時、「自分の事より気を使っているのに、私は死ぬまで辛い思いをするのか!」

気を使うといっても、あなたの意志を尊重するという事も大事ですよね^^
例えば、私は教会にも行きますが、家でもどこでもお祈りをするということで、
いつでも、神様とお話はできると考えています。
(教会は、一緒に賛美したり、親睦のために行くという感じですね。)
無理に具合の悪い人を、強制的に神社や教会につれてこなくても、
執り成しのお祈りというのは。。。できますからね。^^

> 気分がいい時に、インターネットをするから?漫画を読むから?
> ネットオークションをしないとお金がないのにしてるのに、どうしてそこまで言われるのか、言われることなのかもしれませんが、もう物事の判断もうまくできません。

気分転換は必要ですよね。 お金をてにいれるために、オークションなどを
されているのですね。 

> 口汚く言えば、神様にお供えするお金があるなら、私に恵んでほしいという嫌な気持ちにさえなっています。

神様にお供えですか。。
私はクリスチャンですが神様は人間にお金を備えてもらう必要など、ないですよ^^
むしろ、神様が養ってくださっている方ですからね。
もちろん、教会には<維持費>のための。。わずかばかりの、コーヒー代のようなものは
出しますが。(献金の額でご利益などは関係ないですよ。そんなけちな、愛のない神様ではないです。私に取って神様はお父さんですから。^^)

> 神様を信じて、おかげを、ご利益を頂こうという気持ちにならないから、私の躁うつ病は治らないと言われます。

カウンセリングなどは受けられていますか?
躁鬱病になったきっかけ、家族関係などもあるとはおもいますが。。
カウンセラーとはなされて、心の整理などをして、
心をいやしていく事に集中された方がいいと思いますよ。

クリスチャンでも、精神的に病を抱えている方もいますが、
カウンセリングなど、実際的な助けをえることもすすめられています。
ただ、信仰だけで、とくに心の病気をなおすというのは、ちょっと違うと思います。
心の病気というのは、きちんと念入りに直さないといけませんよね。
自分のなかにある過去の傷や、憎しみ、恨み、悲しみなどの問題にきちんと
取り組まないと、いけませんからね。^^

まずは、自尊心をとりもどせますように。
あなたが自分の考えや意志を持つ事は、大切ですよ。^^
   メンテ
No.1に対する返信と・・・・回答(?)のようなお返事です ( No.2 )
日時: 2012/12/22 01:16 (dion)
名前: ひよこ

ららさんへ。


私のために、良心的な温かいメッセージをありがとうございました。


アドバイスを頂いてホッと出来たのは、

> まず。。。神様をしんじないから、病気になるというのは。。
> 違いますよ^^ 自分の事を責めないでくださいね。

ということでした。

私がお参りに行かないということで、「自分の維持ばかり通す。」「それだから治らない。」と言われ続けていて悲しかったです。
それが、聞いて頂けてよかったです。


お察しの通り、鬱状態、うつ病、双極性障害である躁うつ病を発症した原因は複雑な家庭環境だと思います。
大学生活の失敗が大きいと思います。
両親は離婚しているのですが、父が癖のある人でした。
お金があるから大学へ行っていいと言われたのですが、母が「父は信用できないからお金のかからない国公立を。」ということになり・・・選択肢もなかったので、行きたい大学が遠かったのであきらめて、国公立を受けました。

ただ、その・・・人には向き不向きがありまして、得意分野ばかりのべにょうについていけなくて中退してしまいました。
そのあたりから鬱になり、お金にだらしなかった父からお金を貸してくれと頼まれるようになって・・・そのお金も返す気がなかったみたいです。
高学歴のお坊ちゃまだったので、人におだてられれば、お金を湯水のようにあげて100万単位の他人の借金をいくつも肩代わりをしまくって、亡き祖父母の実家も土地も株券も売り払った挙句、「俺が一文無しになったのは、お前の大学の学費に使ったせいだ!!」と言われ・・・でも実際は、4年間面倒を見るとかいいながら、入学金だけしか出して頂いていないんですけどね・・・・。
最後は「借りたお金を返せと言うのだから、親子の縁は切る!」など言い出して、それが原因で一方的に親子の縁をきって、お金も返してくれないまま、どこにいるかもわかりません。
返すと約束していた期日を半年以上も過ぎた上に、うつ秒をごまかしごまかしながら働いたお金を、私から当然のように借りて持っていく姿に納得できなくなってからの抗議でした。
今思えば、高校生に10万円を借りて、それを知った母から矢の催促で回収したときに、「お前のお母さんはひどい」というようなことを言った人を信じた私が馬鹿でした。
・・・昔は、子煩悩で、私を溺愛してくれていたのに、離婚後数年ぶりに再会してからもそうだったのに・・・どこで、いつからそうなったのかわかりません。
父が良くないと認めたくなかった結果だったと思います。
子供の時から父は大好きで母は好きじゃないという思いも強かったので・・・
行儀面でよく、母には叩かれていましたから。

ただ母も・・・私を愛してくれているのだろうと頭ではわかりますが、気持がそうだと思うことができません。
冷静に考えれば、多分・・・・大学受験がに関していて、難しかった推薦に受かった時のことも、尾を引いている気がします。
合格するまで、母は毎日神様へお参りに行ってお願いして、受かるように祈って、神頼みで応援してくれていました。
好きな夕食を作ってくれました。
それで、難関大学に受かったと、頑張ってよかったという話になった時、「私、頑張ってよかった。」という言葉を言った時に言われました。

「あなたが大学に受かったのは神様のおかげ。自分の力で受かったなんて、ずうずうしいことを言わないで!そんな考えはやめて頂戴!」

と言われたことが心に深く残り・・・素直に、母と一緒に侵攻できないのだと思います。
しばらくずっと言い続けられ、かなり悲しかったです。

ただ、それ以外を除けば、優しい母親です。
今月に入り、突然初期のがんだと言われた身なのに、「自分の心配より、自分のこと以上にあなたを心配している。心の半分はあなたの事だけなのよ。」と気にかけてくれています。


> きちんと話し合って、あなた自身も良いとおもって
> 親のアドバイスに同意をされるのはいいですが、言いなりというのは、
> 従順ではなくて、服従<隷従>という形になりますし。。


隷属ではないかという思いは、高校のころからありました。
高校を決める際も、親が言う学校へと親戚などからの介入もあって、自分が行きたい高校へはいけませんでした。
私は文系の人間なのに、完全に理数系のような学校に行くことになり、入学当初は保健室に行くことが多くて、勉強では3年間泣きながら苦労しました。
それで掴んだ、大学の推薦権利も、行きたいところではなく、行った方がいいんじゃないかという学校でした。
思い出すだけでも、言いなりだった自分が情けないです。

隷属なのかと不安に思う理由として、マンガやネットが好きなのですが、未だに親の前でそれらを見るのが怖くてできません。
昔、ひどく怒られたのが原因だと思います。
今も、部屋にある漫画を捨てろ、卒業しろと週に何回も言われます。

母との二人暮らしも、大学中退後にお金に余裕があったので、自立するために言いました。
すると母は、

「ご飯をきちんと食べないで(ストレスもあって小食で)、炊事選択家事が毎日完璧にできない人は一人暮らしをいちゃダメ!」

という理由で、ほとり立ちできず、友達に指摘されるまでずっと、それができないと一人暮らしをしてはいけないんだと思い込んでいました。

他にも、「1人暮らしがしたいなら、私が死んでからして!一人暮らしをしたら親子の縁を切るから!」なども言われました。

ちゃんとお金を貯めて、その都度、「1人暮らしをするからね」と伝えてきて、「どうぞ、どうぞ」と返事をしておいてのこの仕打ちで・・・反発する力さえなくなってきました。

専門系の学校へ行き、県外に就職が決まった時も、「家から通える範囲じゃなきゃダメ」という理由で就職ができませんでした。

そして最後にしていた仕事は、人間関係で辞めました。
就職がダメになってから務めたところで、どこでもいいから働けと言われてはいった場所でしたが、数年そこで働きました。
私はみんなが嫌がる仕事でも、お金をもらっている以上、まじめにしっかり働いたつもりでした。上司もそれを評価してくれましたが・・・年齢層の高い職場だったので、「ひよこちゃんばっかり、優遇されてる。」と、言われる状況が続き、交通事故の被害者になったこともあって体を壊して退職しました。
「あんたばっかり優しくされて!」と遠まわしに言われても、絶対に負けないつもりでした。そういっている人が「いやです。できません。」と言って断った仕事が、全部私に来ていたのを知ってたので、負けたくなくて頑張りました。
だけど・・・それが自分をこんな風にする結果になったのではないかと言われ・・・悔しいです。


しかも、そんな状態で、辞める辞めないで悩んでいた時に、信用できる大学時代の友達から「1人暮らしがダメなら、二人で暮らさない?」と誘われ、成人もしていたので、「二人暮らしをするね」と言ったら、

「結婚相手もいないのに、何を馬鹿なことを言ってるの?結婚してから二人暮らしをすればいいのに!馬鹿じゃないの!?」

と馬鹿にされました。
早く結婚しろと言われ、勝手にお見合いツアーに申し込みをされ、遊興同様にそれを拒絶すると「素直じゃないから、そんなんだから、あとから困るのは自分だ」と言われて逆らえません。

宗教自体悪いものではなく、本当にいいものなので・・・母の宗教熱が高いのだと思っています。

癌なのに、心の半分は私が治ることばかり考えている。
お参りに行っても、涙を流しながら私の回復を祈る姿を見て、いったい私はどうすればいいのかと・・・母の気持ちもわかるだけに、やっぱり死のうと考えてしまいます。

躁鬱病になる前、このようなことを親友たちに相談していました。
みんな声をそろえて、

「家から出なさい。お母さんと離れたほうがいい。お母さん、ひよこを手放す気がない。」

と言われました。
でも私はそれができず、なによりも、「ひよこが結婚したら、今住んでいる場所を引っ越して一人暮らしをするからね。」と常々言っている人だったので・・・・母が私を?という感覚がわかりませんでした。


> 例えば、私は教会にも行きますが、家でもどこでもお祈りをするということで、
> いつでも、神様とお話はできると考えています。
> (教会は、一緒に賛美したり、親睦のために行くという感じですね。)
> 無理に具合の悪い人を、強制的に神社や教会につれてこなくても、
> 執り成しのお祈りというのは。。。できますからね。^^


・・・おっしゃる通りだと思います。
家ですると言っても、「普段していないのにするわけがない。」「今日は●●祭典だから、ご利益をたくさん頂けるいい機会なのよ。それがどうしてわからないの?本当にあなたは頑固ね!?」という始末です。


> カウンセリングなどは受けられていますか?
> 躁鬱病になったきっかけ、家族関係などもあるとはおもいますが。。
> カウンセラーとはなされて、心の整理などをして、
> 心をいやしていく事に集中された方がいいと思いますよ。


病院で担当の先生と話をしています。
ただ・・・私は、心を癒す方法がわかりません。
漫画を読めば、そんなものを読んでと言われ、なにもしてないと夕飯の手伝いをしてくれと言われたり、音楽もそうです。
ぶっ飛んだ言い方をすれば、一人で家にいる時が一番幸せです。
こうして・・・今文字を打っていますが、それさえもしないで、1日中好きなことをして自堕落な生活をしてみたいです。
とにかく、何も考えたくなく、じっとして、心で思ったことを自由にしてみたいです。そんな自堕落なことをしてみたいです。

こうやって、こんな内容お返事として書いている間も、やっぱり自分はおかしいのかもしれないと思えてきました。
次、心療内科へ行った時、先生に話してみます。

今の私は人間が怖くて苦手で、無理に外へ出されて、母の知っている先生方にあっても、以前のようにふるまえない。
だけど、それでは母のメンツをつぶすので、毎回毎回お芝居をしてしのいでいるけど、いい加減我慢の限界でもう無理になっていると・・・助けを求めます。
ダメだったら死にます。
死にたいと言ったら、当たり前ですが担当の先生に怒られました。
だけど、もう疲れて嫌で、将来もわからなくて死にたいです。
面倒事は嫌だから、お母さんより先に死にたい。
理由は何でもいいから殺して、死にたい。死にたい。
今の私は、死にたいと思いなあら、絶望に片足を突っ込んでいる状態です・・・。


せっかく、良いアドバイスをくださったのに、こんなお返事で台無しにしてしまい、ごめんなさい。



でも、ららさんに違いますって言ってもらえて嬉しかった。
嬉しかったです。
ありがとうございました。


   メンテ
No.2に対する返信 ( No.3 )
日時: 2012/12/22 08:12 (dip)
名前: らら

ひよこさん。

お母様に、あなたの意志や、気持ちをくんでいただけないのは
辛いですよね。

ご両親は離婚をされているのですか。
国公立の大学にいかれたのですね。
しかし、残念ながら中退されてしまったのですね。
希望の学科では。。なかったですか?

お父様が、金銭的に、経済観念に問題があったのですか。
あなたとお母様に、お金をかりていた。。。
大学を中退されてから、働かれていたのですね。
行方をくらませているというのは、無責任なお父様ですね。
あなたやお母様が苦労に、感謝もない。。謝罪もない。。家族だからといって、
まるで子供のような何でも赦されるだろう。。という自己中心的な
<特権意識>はいけませんよね。

昔は、子煩悩なお父様だったのですか。。
おそらく、お父さんとしては良い人でも、精神的に成熟をしていなかったのでしょうね。
子供のまま、大人になっている部分があったのだと思います。
(誰しも、どこかしら。かけている部分があるものです。)

> 父が良くないと認めたくなかった結果だったと思います。
> 子供の時から父は大好きで母は好きじゃないという思いも強かったので・・・
> 行儀面でよく、母には叩かれていましたから。

お父様は、子煩悩で、お母様は厳しいかただったのですね。
ただ、たたくというのは。。よほど悪い事をしないかぎり、
考えものですね。(他の子供をけがさせたり、犯罪まがいの事をするとか。。)

> ただ母も・・・私を愛してくれているのだろうと頭ではわかりますが、気持がそうだと思うことができません。

愛する事が、お母様に取っては、きちんとしつける。。という
意味合いが多すぎたのですかね。
飴とむちではないんですが、叱責をするときは、そのぶん愛情や信頼関係も
必要ですからね。

> それで、難関大学に受かったと、頑張ってよかったという話になった時、「私、頑張ってよかった。」という言葉を言った時に言われました。
> 「あなたが大学に受かったのは神様のおかげ。自分の力で受かったなんて、ずうずうしいことを言わないで!そんな考えはやめて頂戴!」

なるほど。
勉強をしてがんばったという事は、あなたの努力であって、それを喜ぶのは
とても大事ですし、ほめられてもいい事だと思います。^^
ただ、大学受験のために集中できる環境が、ある程度。。あったことに感謝するというのは、良いと思うのです。
たとえば、バイトをしないと生活できなければ、受験勉強に
当てる時間はへりますよね。 あとは、あなたやお母様が健康を害したりしてしまえば、
また困ります。。 大学に受かったのは、自分の実力+ある程度の基礎的な
環境ともいえるのではないですかね?

私は<私の分>努力をしました。受験勉強がんばりました。
神様、自分と家族の健康を守ってくださってありがとうございます。
と感謝はできるとは。。おもいますよ。^^

おそらく、そういう意味合いがあるのだと思いますが。。
(なかには。。考え方によっては、すべて神様のおかげで自力の分がないと
思う人もいますけどね。。でもわたしは、自力(実力と努力)プラス、自力ではどうにも
ならないめんで、神様の恵みを信頼するという事で。。よいと思います)

> 今月に入り、突然初期のがんだと言われた身なのに、「自分の心配より、自分のこと以上にあなたを心配している。心の半分はあなたの事だけなのよ。」と気にかけてくれています。

お母様は、あなたの事を本当に、大切に思っているのですね。
ただ、どうしても、まだ過保護と言いますか、あなたの自立した考え
主体性を。。認められないぶぶんがあるのでしょうね。

高校の進路について。。
本来は文系であるのに、理数系にいかされたのですか。
それは、辛かったですね。 そのときには既に、お父様はいえにいなかったのですか?

> 思い出すだけでも、言いなりだった自分が情けないです。

後悔でなくて、反省にして。。今後につなげましょう^^

> 隷属なのかと不安に思う理由として、マンガやネットが好きなのですが、未だに親の前でそれらを見るのが怖くてできません。

自分の部屋など、自由な空間はありますか?
すでに成人されていますし、子供といえども(犯罪など問題がない限り)
自由な行動は、自己責任なされるべきですよね。^^

自立をされたいと思ったときに、反対をされたのですか。
家事は、多少。。完璧でなくても、ある程度できれば一人暮らしはできますよね^^
子離れができてない、お母様なのですね。。

> 他にも、「1人暮らしがしたいなら、私が死んでからして!一人暮らしをしたら親子の縁を切るから!」なども言われました。

お母様のがんの状況は。。詳しくはわかりますか?
自立しても、電話したりメールなどで連絡をとることもできますから、
距離をもつこと=親子の縁が切れる事ではないですよね。 不安なのですかね。。

> そして最後にしていた仕事は、人間関係で辞めました。
> 私はみんなが嫌がる仕事でも、お金をもらっている以上、まじめにしっかり働いたつもりでした。上司もそれを評価してくれましたが・・・年齢層の高い職場だったので、「ひよこちゃんばっかり、優遇されてる。」と、言われる状況が続き、交通事故の被害者になったこともあって体を壊して退職しました。

会社の人間関係ですか。
理解してくれる人もいれば、ねたまれる事もあったのですね。
あなたも責任感が強く、がんばられてきたものの。。限界がきたのですね。

> しかも、そんな状態で、辞める辞めないで悩んでいた時に、信用できる大学時代の友達から「1人暮らしがダメなら、二人で暮らさない?」と誘われ、成人もしていたので、「二人暮らしをするね」と言ったら、

それは、同性の友人ですか?
それも反対されたのですか。。こまりますね。

> 早く結婚しろと言われ、勝手にお見合いツアーに申し込みをされ、遊興同様にそれを拒絶すると「素直じゃないから、そんなんだから、あとから困るのは自分だ」と言われて逆らえません。

結婚される事は望んでいるのですね。。でも結婚は、あなた自身が
相手をしっかりとみて選ばれた方がいいですよ^^
あとは、できれば一人暮らしできるといいですよね。。

> 癌なのに、心の半分は私が治ることばかり考えている。
> お参りに行っても、涙を流しながら私の回復を祈る姿を見て、いったい私はどうすればいいのかと・・・母の気持ちもわかるだけに、やっぱり死のうと考えてしまいます。

あなた自身のために、生きるという選択ができるといいですね。
あなたらしく生きるために。^^

   メンテ
Re: 躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。 ( No.4 )
日時: 2012/12/22 08:17 (dip)
名前: らら

続きです。

> 「家から出なさい。お母さんと離れたほうがいい。お母さん、ひよこを手放す気がない。
> と言われました。

> でも私はそれができず、なによりも、「ひよこが結婚したら、今住んでいる場所を引っ越して一人暮らしをするからね。」と常々言っている人だったので・・・・母が私を?という感覚がわかりませんでした。

がんという事で、。。結婚をして落ち着いてほしい。
子供が結婚するのを見届けるのが親の役割。。と考えている部分も
あるのかもしれませんね。(でもあなたの人生ですし、まずは心の
病気を治す事が大事ですよね。^^)
おそらく、過保護、心配をし過ぎなのですね。

もちろん、進路、就職、一人暮らしについて意見をいったりアドバイスをするのは
親の役目ですが。。最終決定は子供にさせて、その結果も自分で受け持つという
こともさせないといけませんからね。

> 家ですると言っても、「普段していないのにするわけがない。」「今日は●●祭典だから、ご利益をたくさん頂けるいい機会なのよ。それがどうしてわからないの?本当にあなたは頑固ね!?」という始末です。

困りますね。。。
その時々に個人個人の必要に応じて祈り、感謝をしていれば良いとおもいますし。。
〜の日だから祈りが聞かれる、他の日だときかれない。。というのはちょっと違うと思いますけどね。^^ 

> 病院で担当の先生と話をしています。
そうですか、カウンセリングは、すすめられていますか?

> とにかく、何も考えたくなく、じっとして、心で思ったことを自由にしてみたいです。そんな自堕落なことをしてみたいです。

自分の意志で、自主的に行動できなかったので。。その疲れがあるのかもしれませんね。
お友達と2、3泊でもいいので、旅行にいくなどは、どうですか?
体調さえ良ければ、1週間ゆったりと過ごすのも良いでしょう。

> 今の私は人間が怖くて苦手で、無理に外へ出されて、母の知っている先生方にあっても、以前のようにふるまえない。

人に会うのが辛いときに、無理にあうのは厳しいですよね。
あなたの病状をしっている病院の先生や看護師さんとはまた違いますからね。^^

> だけど、それでは母のメンツをつぶすので、毎回毎回お芝居をしてしのいでいるけど、いい加減我慢の限界でもう無理になっていると・・・助けを求めます。

お母様のメンツをつぶしてしまう事でなく、あなた自身の
心を守り、いたわる事も。。まず大事ですよ^^
お母様は、あなたの心の病が良くなってほしいと願いつつ、
(その原因のいちぶがご自身としらないので。。)的外れな事をしているのですよね。
それに気がついてもらうために。。あなたが言っても、お母さんが聞く耳もた
ずに、あなたのためとよかれとおもってやっている。。と、悲しんだり、
罪悪感を感じさせるような、言い方しかかえってこないかも知れませんね。

あなたが、その事で、よけい(間違った)罪悪感をかんじて追い詰められない
ためには。。できれば。。カウンセラーの先生など、第三者の助けが必要かもしれません。

> 死にたいと言ったら、当たり前ですが担当の先生に怒られました。
> だけど、もう疲れて嫌で、将来もわからなくて死にたいです。

自分の気持ちを言葉で表す事、お母さんの気持ちを<一時的に>傷つけても
お母様に、あなたの本当の気持ちと必要をしってもらうには。。
もっと率直にあなたの意志を伝えた方がいいかもしれませんね。

> 面倒事は嫌だから、お母さんより先に死にたい。

面倒ごとはいやだ。。争いごとはさけたいと思うものですよね。
でも、さけられるものと、さけてしまうと。。前に進めないものが
あると思います。^^

お母様をたとえ、泣かすような事があっても、あなたの事を
本当に思っていることは感謝しつつ、それがちょっと的を外している。。
その事実を、勇気をもって伝えられますように。

   メンテ
Re: 躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。 ( No.5 )
日時: 2012/12/25 18:15 (zaq)
名前: すみ

こんにちは。初めて読ませて頂きました。

読んでみて、とてもしっかりした論理的な考え方をする人だなと思いました。
親や職場の人間関係でものすごく苦しまれていると思いますが、病気が原因であり、あなたが悪いわけではありません。
優しくて自己犠牲の精神が強い方のように思いましたので、きっと病気が治ったら、自己中心的な人よりもよほど重宝されると思います。

優しい=変な人に利用されたりいじめの標的になりやすい、ということだと思います。
なるべく冷静で頼りになる友人を持ち、助けてもらう。無差別攻撃にあっても動揺しないように。というのが対策としてはあるかと。
嫉妬心によるいじめで自信喪失されるのはもったいないと思うからです。


お母様については…共依存・子供を自分のものだと思い込んでいる、ひよこさんが我慢がきくから自己犠牲しすぎている…などが原因で起こっているのかなと。
また、お母様自体が「これ以上人に捨てられるのは怖い」と思ってひよこさんを縛り付けようとしている可能性もあります。

また、昔から厳しくしつけられているのでしたら、「親は絶対だ」的な考えがひよこさんの中に無意識にあって、論理的でなくても親が正しいように思い込まされているのかもしれません。


とりあえずできるのは、お母様の言い分を鵜呑みにせず、おかしいと思ったことは反論すること。
家を出て双方距離を置くのもいいと思います。(捜索願とか出されたらややこしくなるので、連絡手段は絶たずに)


「子供は親の所有物ではない」と親御さんが実感されたら、宗教の押し付けもゆるやかになるのではないかと…
(例えば、知り合い程度の人に強く宗教を勧めたりはしないと思います。人間関係を壊す原因となるので。逆に考えれば家族だと遠慮が欠けるということだと思います)


家族で血が繋がっていても、考えの違う別の人間です。
家族のことで心労が増えるとますます病気の回復が遅れそうで心配です。
共倒れにならないよう、小さなことからでも初めてみてほしいです。
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.6 )
日時: 2012/12/26 03:24 (dion)
名前: ひよこ

ららさんへ


再度、私のために細やかなアドバイスをおありがとうございます。

両親は幼稚園に入る前に離婚しており、大学に関する金銭的な面倒は、父が4年間援助してくれるという約束でしたが、けっきょく入学金だけ出してくれて、あとは無視されました。
最終的には、ららさんのご想像通り、駄々っ子のような理由で、こちらに逆切れをしてしまったということでした。
ただ・・・私にも問題はあったと思いますが・・・「あなたの受けたい文系を卒業したら、どんな会社に就職できるの?それを、(当時)進路担当の先生に聞いてきなさい!(私が納得できるような答えをもらってきて!)」と繰り返し言われ、先生も困らせ続けたので、それに根負けしたというのもありました。


> 愛する事が、お母様に取っては、きちんとしつける。。という
> 意味合いが多すぎたのですかね。
> 飴とむちではないんですが、叱責をするときは、そのぶん愛情や信頼関係も
> 必要ですからね。


そういって頂けて・・・少し気が楽になりました。
実は・・・私は全く記憶がないので、ここに書こうか迷っていたのですが・・・母が言うには、体罰的な意味で私を虐待していたと言われたことが数回あります。
謝ってくれましたが、もしそうだとしたら・・・子供のころから母が怖い人だと思っていたことも、成人してからも本心から好きになれないのもわかる気がしました。


> 私は<私の分>努力をしました。受験勉強がんばりました。
> 神様、自分と家族の健康を守ってくださってありがとうございます。
> と感謝はできるとは。。おもいますよ。^^
>
> おそらく、そういう意味合いがあるのだと思いますが。。
> (なかには。。考え方によっては、すべて神様のおかげで自力の分がないと
> 思う人もいますけどね。。でもわたしは、自力(実力と努力)プラス、自力ではどうにも
> ならないめんで、神様の恵みを信頼するという事で。。よいと思います)


・・・そう思うようにしてみます。
ただ・・・「神様の力がなければあなたは合格なんかしなかった。自分の力だと誤解しないで。」とも言われていたのですが・・・いえ、そう思い切ります。
神道なので、天照大御神様を信仰しているため、朝のお日の出を毎日拝もうというお誘いが来ます。
もともと低血圧もあって、うつから抜け出せず、あるいは私の怠け心なのかおきれず・・・
ついでに言うと、「うちの家系には、低血圧や乗り物酔いはいない。治す気がないから低血圧も治らない。」と言われる始末です・・・。


> 自分の部屋など、自由な空間はありますか?
> すでに成人されていますし、子供といえども(犯罪など問題がない限り)
> 自由な行動は、自己責任なされるべきですよね。^^
>
> 自立をされたいと思ったときに、反対をされたのですか。
> 家事は、多少。。完璧でなくても、ある程度できれば一人暮らしはできますよね^^
> 子離れができてない、お母様なのですね。。


そんな気がします。
1人部屋はありますが、ノックして入ってきたためしがないです。
それを言うと逆切れするので一切言いませんが・・。
その母がガンだとお伝えしたことに関してですが・・・わかったのは、今年の12月になってからでした。

1人暮らしも、二人暮らしも・・・特に二人暮らしは、しっかり者の年上の同級生からの誘いだったので・・・ちょっと母はおかしいんじゃないかと思うようになりました。

ガンだと宣告されて一か月ほどたちますが、・・・「自分の死後が気になる。」と言い出して、写経を進めたり、ありがたい教本を読むように強制されます。
私を心配しての気持ちはわかりますが、母の言う宗教の行いを一つすれば、どんどん追加されていって、どっぷりはまりそうなのでそれが私は嫌なんです・・・。
神様が心のよりどころにしている母の気持ちも価値観もわかりますが、それを私に押し付け、それによって大学受験の時に体験した嫌な思い出もあって、毎朝神棚への悪阻内だけで許してほしいんです。

言い方が悪いですが・・・強制としか思えません。
「体の調子が悪いなら無理に参加しなくていい。」と言いながら、「体が悪いからこそ、参加してご利益をもらいなさい。」と言うので、これがずっと続くかと思うと・・・母よりも先に死にたいです。

結婚も、自分が遅かったからそう言っているだけでして・・・
18のころから言われていますが・・・そう言いながら、学生時代は勉強だけがんばりなさい、恋愛なんかしてる場合じゃないでしょう?という人だったので・・・本当にわけがわからないです。
私の体力がないとわかっていて、心配だから、自転車でいけるのに駅までタクシーで行こう。
タクシーを使って、神様のところへお参りに行こうという母も母ですが・・・
鬼だと思うこともあります。

本当は、気分転換に友達と遊んだり、旅行してみたいですが、気持と体がそこまで追いつきません。
ストレスで食事も一日一食になってしまったり、金銭的な理由でいけないということもあります。



> あなた自身のために、生きるという選択ができるといいですね。
> あなたらしく生きるために。^^


おっしゃる通り、それが私の望みです。
好きなこと・・・歴史の小説や漫画を読むのが好きなので、気兼ねなくそれを読みたいです。読んでいると、「こっちのほうがためになる!」と言って宗教の本を渡されますので・・・
ネットも・・・オークションのほかに、親に内緒で小説を書いているのですが、それも堂々と書いたりしたいです。
秘密にしているのは、文系だったので、そういったことに興味がある、仕事にしてみたいと話しただけで反対されたので、今もネットで書いているとは言えないんです。
聞かれて、責められる際に、「お金がないからオークションのやり取りをしている」とごまかしますが、実際は小説を書いているので長く使っています。
理由はともかく、ネットばかりしているのが気に入らないみたいで、今言っている病院の担当の先生にもそれを言った位置の親と先生の話の時に話して、あとから私が先生に注意を受けましたので・・・。
担当の先生にも・・・それでなんとなく言えなくなってしまい・・・言わないでいます。

そして明日、今から3時間後には、お日の出を拝む準備をはじめます。
それを含め、教本やありがたい写経のようなものを読めと言われて、すごく嫌な気持ちになって返事もしないで、無視してしまったところ「信じないから治らない。私ばかり一生懸命で、本人が治す気がないから治らないんだ。」とののしられました・・・
それもあって、お返事が、全体的に愚痴っぽいのですが、辛いですね。
前世で私は、きっと母にひどいことをしたから、こうやって無自覚に仕返しされているのではないかとひねくれた考えになってしまいます。


>あなた自身の心を守り、いたわる事も。。まず大事ですよ^^


だから、そういってもらえて随分救われたました。
今は、担当の先生のみで、カウンセリングの話はないです。
お願いしたらできるようなら・・・まずは、聞いてみます。


実は・・・「お母さんのしてることが私を苦しめてる。」と昔言ったことはあるんです。
その際、「なにが悪いの?私は、あなたと同じような状態になったことがあるからわかる!その時、神様に助けて頂いたんだから、こうやって今がある。自殺を考えたところを救ってもらったのに、なんて罰当たりなことを言うの!?だから、あなたにいいことだから勧めているのよ!」と言われたんです。
それを泣きながら言われて、成人的に追い詰められ・・・今日まで、何も言っていませんでしたが・・・考えが変わりました。

第三者を通して、カウンセリングを・・と、思っています。


今夜は、ストレスで眠れそうにないので朝まで起きているつもりです。
今日はもう親孝行だと思って諦めますが、担当の先生には、カウンセリングも含めて相談してみます。

本当に・・・ららさんは、メッセージは感情的な面と理論的な面の道理が通っていて、読んでいてすごく安心と納得ができました。
頂いたお言葉を励みに、無理をしないで自由にできるように頑張ってみます。
ありがとうございます・・・!!
   メンテ
No.5に対する返信 ( No.7 )
日時: 2012/12/26 03:34 (dion)
名前: ひよこ

すみさんへ


アドバイスをありがとうござます。
こちらこそ、はじめまして。


> 親や職場の人間関係でものすごく苦しまれていると思いますが、病気が原因であり、あなたが悪いわけではありません。
> 優しくて自己犠牲の精神が強い方のように思いましたので、きっと病気が治ったら、自己中心的な人よりもよほど重宝されると思います。
>
> 優しい=変な人に利用されたりいじめの標的になりやすい、ということだと思います。
> なるべく冷静で頼りになる友人を持ち、助けてもらう。無差別攻撃にあっても動揺しないように。というのが対策としてはあるかと。
> 嫉妬心によるいじめで自信喪失されるのはもったいないと思うからです。


そう言って頂き、恥ずかしいやら嬉しいやられ、恐縮の限りです。
なによりも、

> お母様については…共依存・子供を自分のものだと思い込んでいる、ひよこさんが我慢がきくから自己犠牲しすぎている…などが原因で起こっているのかなと。
> また、お母様自体が「これ以上人に捨てられるのは怖い」と思ってひよこさんを縛り付けようとしている可能性もあります。
>
> また、昔から厳しくしつけられているのでしたら、「親は絶対だ」的な考えがひよこさんの中に無意識にあって、論理的でなくても親が正しいように思い込まされているのかもしれません。


そう分析されて、お伝えくださったことが・・・・自分に当てはまる気がしてなりません。
金銭的な理由で、家でも一人暮らしもできず、経済的な自立の面でも・・・今の状態ではすぐには難しいのが、正直な話です。

今まで、母の言いなりばかりになってばかりではありませんでした。
反発して、「おかしい」と言うたびに、キツイ言葉を言われ、経済的な面などで追い詰められ、言いなりになっていました。
特に、泣かれたりすると「親は絶対。親不孝。」と頭に浮かび・・・今日まで言いなりでいるありさまです。


> 「子供は親の所有物ではない」と親御さんが実感されたら、宗教の押し付けもゆるやかになるのではないかと…
> (例えば、知り合い程度の人に強く宗教を勧めたりはしないと思います。人間関係を壊す原因となるので。逆に考えれば家族だと遠慮が欠けるということだと思います)


そのお言葉通り、他人に押し付けているところは見たことは・・・ないです。
ただ、周りがみんなその宗教に入っているので勧誘の必要がないのかもしれません。


> 家族で血が繋がっていても、考えの違う別の人間です。
> 家族のことで心労が増えるとますます病気の回復が遅れそうで心配です。
> 共倒れにならないよう、小さなことからでも初めてみてほしいです。


一番怖いのは、本当に共倒れだと思います・・・
それは、母も私もわかっているのですが・・・「あなた言うことを聞かないから、共倒れする!!」と言われ・・・正直、追い詰められています。
先にアドバイスをくださったららさんのお言葉もあり、カウンセリングも検討している次第です・・・。
愚痴っぽくなってしまいますが、この苦しみから逃れられるのは、私が母より先に死ぬことだと思っていました。
でも・・・もう少しだけ、頑張ってみようと思います。
すみさんにも、こうしてエールを頂きましたので、もう少しだけ頑張ります。

本当に、ありがとうございました。
   メンテ
はじめまして ( No.8 )
日時: 2012/12/26 04:30 (docomo)
名前: かめ

ひよこさんにすごく共感してしまいました。

私も4年ほど鬱と付き合っているのですが、両親に連れられ、片道4時間ほどかけて霊能者?の方の所に行って助言をいただく…ということが少なからずあったり、新興宗教にハマってしまった友人に宗教に勧誘されたり…

私はあまりそういうものは信じない質なのですが、私の為を思ってしてくれているのだと思うと強く断れなくて時々辛いときがあります…

でも!
信仰心のない私でも、(時間はかかりましたが)投薬と心理療法士の先生とのカウンセリングで大分良くなりましたので、神様?を信じなければ救われない、ということは無いと思います。
強いて挙げるとすれば、『必ず治る!』という気持ちだそうです(主治医の受け売りですが)。

辛くて辛くて死を考えてしまうときに、『必ず治すぞ!』なんて思えないかもしれません。
でも、そういうときは、治すことも死ぬことも、考えるのは全部後回しにして、頭を空っぽにしてただただボーッとする。
少しずつ少しずつだけど、時間が癒してくれて体力と気力がたまるのを待つ。
ひよこさんに必要なのは、そういう環境だと私は思います。

…なんて、私みたいな若輩者が偉そうに言ったところでなんの説得力もないですが…。


不快にさせてしまったらごめんなさい。
ひよこさんがひよこさんらしく生きられるといいな、と思います。
   メンテ
No.6に対する返信 ( No.9 )
日時: 2012/12/26 05:05 (dip)
名前: らら

ひよこさん

> ただ・・・私にも問題はあったと思いますが・・・「あなたの受けたい文系を卒業したら、どんな会社に就職できるの?それを、(当時)進路担当の先生に聞いてきなさい!(私が納得できるような答えをもらってきて!)」と。。。。。

何か大きな選択をするときには、不安というのは、誰にでもあるものですよね^^
将来の事、就職の事というのも、たとえ。。就職しても
昔のように、定年まで勤められるという状況ではないですし、
会社が倒産したり、リストラされたりするという可能性もありますからね。

何もしないよりは、選択をして、失敗をした方がいいと思います。
万が一、文系に進んでいたとしても、また別の苦難があったことでしょう。
色々な種類の苦難は、多少の順序はちがくても。。人生のうちに
繰り返しくるものだと思います。^^

好きな選択をしても、実際に大学に入ったり、仕事をしてみて。。思ったのと違う
とおもったり、自分の限界や現実にぶつかって挫折したり、方向転換するという事もありますからね。

> 実は・・・私は全く記憶がないので、ここに書こうか迷っていたのですが・・・母が言うには、体罰的な意味で私を虐待していたと言われたことが数回あります。
> 謝ってくれましたが、もしそうだとしたら・

体罰、虐待はいけませんね。。
お母様も、そういう体験を子供時代されたのでしょうかね。。
(昔は、体罰といえるような行き過ぎた指導やしつけなどが、家庭や学校でもありましたからね)
謝ってくれたということは、せめてもの救いですが、それでも
辛い経験ですよね。 いやされるには、時間をかけてじっくりと。。
されてくださいね。

> もともと低血圧もあって、うつから抜け出せず、あるいは私の怠け心なのかおきれず・
> ついでに言うと、「うちの家系には、低血圧や乗り物酔いはいない。治す気がないから低血圧も治らない。」と言われる始末です・・・。

あさは、早く起きつつも、あくせくせずに、1時間はかけてゆっくり
外に出るという風に、体調を考えて行動するのが一番ですね。^^
できれば睡眠もとれるといいですね。。。

低血圧は、かなりひどいですか? なにか診断などされていますか。

> 1人部屋はありますが、ノックして入ってきたためしがないです。
> それを言うと逆切れするので一切言いませんが・・。

親しき仲にも礼儀あり。。ですよね。

> ガンだと宣告されて一か月ほどたちますが、・・・「自分の死後が気になる。」と言い出して、写経を進めたり、ありがたい教本を読むように強制されます。

神道という事は。。死後にかんしては、現世にとどまって守護霊になるか?
黄泉の国にいって子孫をみまもるような神様になるという考えでしたかね。
でも、写経。。仏教もしんじているのですか?

> 結婚も、自分が遅かったからそう言っているだけでして・・・
> 18のころから言われていますが・・・そう言いながら、学生時代は勉強だけがんばりなさい、恋愛なんかしてる場合じゃないでしょう?という人だったので・・

ご自分の病気のこともあって、複雑な気持ちなのでしょうね。
がんの進行状況にもよりますが、(なおるタイプのがんもありますからね。)
もし数年後または10年以内などに万が一。という事を考えると、娘が結婚する姿を見たいという気持ちもあるのでしょう。  不安からあせっているのかもしれませんね。

> 本当は、気分転換に友達と遊んだり、旅行してみたいですが、気持と体がそこまで追いつきません。
> ストレスで食事も一日一食になってしまったり、金銭的な理由でいけないということもあります。

そうですか、まずは体を本調子にするのが大事ですね。
一日一食ですか。。できれば、もう一食、具がないスープや雑炊でもいいので
食べられるといいですね。 

一人暮らしをしている友人のところに、遊びにいったり一泊するというのでは
いかがですか? そのくらいであればお金もかかりませんし、
お母様と少し距離をもつことで、食欲もすこし出るかもしれません。


> 好きなこと・・・歴史の小説や漫画を読むのが好きなので、気兼ねなくそれを読みたいです。読んでいると、「こっちのほうがためになる!」と言って宗教の本を渡されますので・

歴史小説もいいですよね。私も司馬遼太郎さんなどの本も好きで
以前よくよんでいましたよ^^漫画もよみますし。ドラマも見ます。
図書館などにはいかれますか? 体調が良いときにでも、行かれてみてください。

食事(体を支えるもの)と一緒で、信心(心、霊を支えるもの、
人生観)というものにも、人それぞれ温度差が重心の
重さの違い。。があります。
主食と考える人もいれば、副食、またはお漬け物程度の人もいます。(これは、クリスチャンでもそうなのですよ^^
(聖書にも、人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてありますから、聖書の言葉をよんだり黙想するのは大事です。 私にとって信仰は大事ですが。。、
修道僧のような禁欲主義者の世捨て人ではないです^^)

私は、以前。。若い頃は主食が歴史小説や一般本で、副食が聖書や思想関係、心理関係
でしたが。。今は、主食が聖書など。。副食が一般本です。^^

お母様に取っては、主食も副食も。。宗教本かもしれませんが。。
あなたにとっては、副食、お漬け物くらいでいいと感じているのですから。
その。。<温度差><違い、趣向>についての理解はしてもらったほうがいいですよね。
あなたは、おかあさまを尊重している、でも。、お母様にもあなたの
意志を<尊重>してほしい。。と伝えられるといいですよね。
それが、通じないかもしれませんが。。。TT

尊重するということは、かならずしも同調する(まったく同じ)という事では
ないのですよね。
でも、同調しない限り、否定されている、拒否されていると。。
お母様は、とらえてしまうのかもしれませんね。。
(母娘の依存関係といいますか、一体のように思い込んでしまっていて
相違があるのが。。受け入れられないのかもしれません。。)

> 秘密にしているのは、文系だったので、そういったことに興味がある、仕事にしてみたいと話しただけで反対されたので、今もネットで書いているとは言えないんです。
> 聞かれて、責められる際に、「お金がないからオークションのやり取りをしている」とごまかしますが、実際は小説を書いているので長く使っています。

そうですか、まずは治療を続けられつつ。。内緒で続けられるのが
よいかもしれませんね。 準備はしていることは、張り合いになりますからね^^
カウンセラーの方でしたら、(お母様が理解がないので)内緒にしていただくという前提でお話ししてもいいでしょうね。

> 「信じないから治らない。私ばかり一生懸命で、本人が治す気がないから治らないんだ。」とののしられました・・・

病気がなおらないのは、信じないためではないですよ^^
おかあさまが、がんになってしまったのは。信仰がないからですか? 違いますよね。

ただ、病気でも心の病でも、よくなりたい!という
気持ちは。。大事ですけどね^^
まずは、自己肯定感を回復させたい、自分をいたわって愛して、
自尊心を取り戻したいという気持ちが大事だとおもいます。

> 前世で私は、きっと母にひどいことをしたから、こうやって無自覚に仕返しされているのではないかとひねくれた考えになってしまいます。

神道では基本的に前世は信じてないとおもいますが。。
神仏混合のような感じになっているのですかね。。
お母様の性格や、今までの生き方、考え方によるもので、
あなたの考えとの相違という現実を認められないから。。だと思いますよ。^^
相違を認めた上で、理解ができる。。。というのでは、納得がいかないのでしょうね。

> 実は・・「お母さんのしてることが私を苦しめてる。」と昔言ったことはあるんです
> その際、「なにが悪いの?私は、あなたと同じような状態になったことがあるからわかる!その時、神様に助けて頂いたんだから、こうやって今がある

自分の好意が的外れであるという事を。。認められないのですね。
お母様も うつ状態になったことがあるということですね。。
お父様の事でもそうとう悩まれたとは思いますが。
夫婦の関係と、親子の関係での確執というのは。また別のものなのですよね。。
(親子でも、そしてにたような経験をしても感じ方は、個人差がありますからね。)

辛いという状態は、わかっても。。100%、あなたの必要や
望みが理解できるということは。。無理なのですよね。
どんなに愛していても、思っていても。。相手(家族でも)すべてを理解する事は
できない。 それは、悲しくても。。認めないといけませんよね。^^

> 第三者を通して、カウンセリングを・・と、思っています。

二人の間で解決できないときは、第三者の助けをかりるのが
やはり。。大事ですね。 

> 今夜は、ストレスで眠れそうにないので朝まで起きているつもりです。
> 今日はもう親孝行だと思って諦めますが、担当の先生には、カウンセリングも含めて相談してみます。

眠る前には、心配事を考えずに、好きな本や漫画を読んで、リラックスした
気持ちで眠れるといいですね。^^
深呼吸をして、小説の構想でも考えながら眠る方がいいですよ。
   メンテ

Page: 1 |

※コミュニティに関するご意見等の投稿は、意図せず、第三者さんの批判や悪評に受け取れてしまうおそれもありますので、左の、[ ](匿名ご意見受付フォーム)へ送信していただくことが良いかもしれません。[ ]は非公開です。どんなことでもお気軽にどうぞ。 (匿名フォームである性質上、HNや連絡先等をいただきましてもご本人かどうかの確認は出来ず、返信はいたしません。) - ストレス発散大歓迎 -
このコミュニティの最優先事項は、あなたの安全です。あなたは、あなた自身とその行動、そして他のメンバーを安全にしておくことに責任があります。よく知らない人に個人情報(*メールアドレス、コミニュケーションツールIDを含め)を公表したり、要求することをしないで下さい。募集や勧誘(誘導)、宣伝・出会い系目的の方の利用はご遠慮下さい。[ 留意事項 ]
何かを主張したい人は「主張掲示板」でどうぞ
素朴な疑問や単発の質問は‥「教えて!キャットマン
この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。「死にたいあなたへ

カテゴリ 全般
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存    留意事項 留意事項
躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。
2012年12月21日 ... 死にたい、殺して、死ぬならお母さんより先に殺して!殺して、死にたい、死にたい! 神様を信じて、おかげを、ご利益を頂こうという気持ちにならないから、私の躁うつ病は 治らないと言われます。 言う通りにしない私がいけないんですか。

早く死にたい
2009年6月8日 ... 彼女が死んだ日から自分はただ生きているだけで死んでいるのも同然な日々を暮らし ています。 ... うつ病の人にかける言葉って難しいですよね。 ... 自殺をすれば家族に自分 と同じ思いをさせてしまうので今のところは何とか踏みとどまっていますが、治らない 病気に罹ったり大 .... あとは、神様を信じていたから、どんなに苦しくても、やはり死ん ではいけない、将来の幸せを希望して、生きたいという思いもあったからです。

霊感の苦しみ
2015年1月20日 ... 自分に霊感があるせいで、こうだから苦しいんだ、こんなことが起こるから普通の生活を 送れない・・というのを全て書き出したり挙げてみて、心の整理をしてみてください .... クリスチャンで神を信じた人には聖霊が<内在する神>としていつもそばにおられます。 ...... うつ病になってしまったのではないかと思うほど精神が異常になっています。 ..... 精神的にかなり弱いのは自覚しているのですが、なかなか治らずにいます。

自傷行為
2010年9月27日 ... 高校卒業後に介護の仕事をしていましたが一年後位に体調不良になりうつ病と発覚した 為、休養とっています。 それに伴い、 ... 誰にも言えない日々でした愛さんの気持ち、 不安が少しでも和らげれば・・・と思い、本から調べてみました。 なぜ、自傷行為を ...... 確かに新しい病院に行って良かったとしても原因を改善しないことには出口は見当り ませんしリストカットも摂食障害も直らないと思っています。ですが、たとえ .... 神様が 与えた試練と聞きますが、私自身、神なんてものは信じていません。 一体私は、?...

死にたいです
2012年7月24日 ... 親の愛情を知らない、というのは親から適切な衣食住の提供を受けていなかったり、 最低限の教育も与えていられなかったり、暴言・暴力を日常的に受けてい ... 誰も信じ られないって思うかもだけど私で良かったらどんなにぶつけてきても良い・・私はあなた の味方になります! ..... でもこの機会を侮って軽く軽視した場合は神様からの愛と平安 を知る事が出来ず、この世の(悪魔)の奴隷のままにいることになります。

全部面倒になりました
2015年3月16日 ... 私も高3の時、親の離婚や受験のストレスから、うつ病「燃え尽き症候群」になったの。 今まで、 ... 多分私も友人からはうつに近い人とは見られてないと思います学校では 明るく振舞っています。今の沈み具合が嘘 ..... 霊を信じないわけではないんだけどね。 説明つかない ... 宗教はいろいろあるから、いろんなやり方があるんだろうけど、昔から ある正統派のしっかりした神様に、守ってもらうのもいいかも。 変な宗教には?...

霊感と心の悩み
2015年4月7日 ... 私は別の悩みで1月の終わりから色々と悩んでいて学校休学命令が、専門家から言 われるほどになってしまっていました。今はほとんど ... とかはあるけど、 本格的な霊感 とか信じてないし? ... 相談したりアドバイスを他者からもらうのは 良いと思いますが 本人にしか分からない思いや本音は 君自身で言ってください どうしてもダメ?...

人間大嫌い
2012年2月4日 ... どうしたらいいかという話ですが、どんな人間にも良い面があると信じて誠心誠意接する 事を意識してみてはどうでしょうか? ... また明日から学校だと思うと死にたくなるでも しねない乗り越えなければならないんだよ… .... うち一回うつ病になったから… ... っと言 われちゃいました何度も死のうとしたのでしが結局死ぬのが怖いし死ねなかったので これは神様が死ぬなっといってる気がしたので最後までいきてやります。



躁うつ病が治らないのは、神様を信じないから。| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板