いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 最愛の恋人| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > 最愛の恋人
 

最愛の恋人

日時: 2014/01/05 06:55 (panda-world)
名前: ようすけ

恋人も俺も男です。ウソだと思う人や「ゲイとかきめぇ」って人は一切コメントしないで欲しい
長くなるし自分語りも入ってしまうけど、よければ聞いて欲しい
あと長くて一回で書ききれなかったので、二回にわける。すいません。


元々俺は山口の辺鄙な小さな町出身なんだが、中3の時当時付き合っていた男と車の中でまたねのチューwをしているのを同級生に目撃され、ゲイなのが知れ渡った。
本当にど田舎で狭い町だから、都会とは違ってまったく同性愛なんてもんは許されなかった。友人はいなくなりいじめられ、恋人にはあっさりと捨てられ、家族には罵られた。
両親の「恥さらし」「こんなのが長男だなんて」という言葉が今も忘れられない。
結果、俺は高校進学とともに家を追い出されて神奈川の独り身の遠い親戚(40代前半のオッサン)のところに放り込まれた。

オッサンは俺がゲイだと知っていた。そして自分の持て余した異常性癖を俺にぶつけることにした。
オッサンは異性愛者だったが、女相手には自分の異常性癖を発散出来なかったらしい。その点男相手なら、丈夫だし、何より愛してないから手加減なんかしなくていい。って言ってた。俺は中3にして175と長身でバスケやってたから筋肉もあった。たしかに頑丈だし、逃げ場がなかったから格好のターゲットだったんだろう。
飯食わせて生活の場提供してれば、それでヤリ放題で挙句生活費として毎月10万もらえるんだから、奴にとってみれば美味しい話だ。学費は実家が出していた。
言葉どおり女には出来ないひどい仕打ちを俺にすることを好んだし、反対に俺に同じことをさせることもあった。

オッサンが怖くて仕方がなかったし、気持ち悪くて仕方なかった。逃げたかった。今さら貞操がーなんて言うほど純情でもなかったが、行為が異常で怖かった。
だが、俺は家族に捨てられていて、頼れる友人もいない。神奈川には知り合いもいない。逃げ場がない。
だから高校卒業したら絶対に働いてこんなとこ出ちゃる、と思って高校時代はバイトをしまくっていた。
今思えばこの頃の俺はすごく傷付いていたんだと思う。塞ぎ込んでいたし、これ以上傷付きたくなくて周りと距離をとっていた。そんなんだから、高校に入っても、話す程度の友人しかできなかった。

バイト先で、高校3年の春に知り合ったのが、恋人だった。成宮に口元似てるので、以後ナリとする
目がキラキラしててニコニコしていた。目があった瞬間に目をキュッと細めて「はじめまして!」と言われて、その瞬間に好きになった。性懲りも無く俺はゲイだった。

好きになったからと言って行動に移せるわけもなく、片思いがスタートした。
ナリは本当に優しくて、気が弱くてドジで、でも芯がしっかりしている奴だった。新しい一面を知るたびに好きになって、ナリもバイト先で唯一同い年で同性の自分に心をひらいてくれていた。

夏頃にもなると、ナリとは親友のように仲が良くなっていた。
ある日バイト先から一緒に上がって駅に向かう途中、進路の話になった。
ナリは「大学行くつもりー。親父みたいな建築士になりたい!あとサークル入りたいな、バスケやりたい」と言っていた。目がキラキラしていたのをよく覚えている。
「頑張れよw」と言いながら、奴の大学生活を思い浮かべて、そこに自分はいないんだと思うととても切なかった。
そんなこっちの思いを知りもしないで、ナリは「ようすけ(俺)がいたらもっと楽しいだろうなー。ふたりでバスケサークル入ったりしてさ!w」と冗談を言ってきた。

あいつにとっては冗談だったんだろう。だけど俺はすごく嬉しかった。泣きそうだった。
そして、あっさりとナリと同じ大学に進学することを決めた。
幸いこの時点で、すでに貯めた金は180万を少し越えていたし、俺は勉強が得意だった。それに本当は、やりたいことだってあった。

学校行きながらバイトをしながらオッサンの相手をしながらの猛勉強はキツかったが、ナリと同じ大学に入って生活するためと思えば頑張れた。
オッサンは俺を手放したくないようだったので、大学進学に進路変更した時は異様に喜んでいた。きっとここから通うと思っていたんだろう。
ナリも、同じ大学に進むことにしたと話した時は、とても喜んでくれた。

そして、俺は見事、ナリと同じ大学に合格した。しかも特別待遇生、つまり4年間学費は全免。
施設費とかは、バイトすれば払えるレベルだった。
そして、オッサンに、一人暮らしをするということを伝えた。
ボコボコに殴られ犯されたが、その様子を録音していたし、ここから逃げる時のためにと今までの暴行のあとの傷などもすべて写真に撮っていたから、それをすべて突きつけて、「今後自分に関わるなら警察やあんたの会社に送りつける」と言って、縁を切った。
オッサンは世間体を気にして、一切関わらなくなった。



イエローページ

Page: 1 |

最愛の恋人2 ( No.1 )
日時: 2014/01/05 07:00 (panda-world)
名前: ようすけ


大学に進んでからは、楽しかった。
ナリのおかげで塞ぎ込んで周りと距離をとる癖も治ってきていて、友人がたくさん出来た。
ナリとは違う学部だったが、キャンパスが同じで、共通科目の時は一緒に受けたりした。サークルは二人でバスケサークルに入った。
ナリは神奈川の実家から通っていたので、よく俺の一人暮らしの部屋に泊まるようになった。

夏休み前になっても、ナリはモテたが彼女は作らなかった。男と遊んでる方が気楽でいいと言っていた。
俺はといえば、相も変わらずナリが好きだった。そしてバスケサークルの仲良くなった女の先輩にそれは見抜かれた。

この先輩とその彼氏先輩がすごくいい人で、オッサンとのことはさすがに言えなかったが、三人で飲んでる時にゲイであること、家を追い出されてること、進学もナリの影響で決めたこと、本当に好きなことをぶちまけた。
そうしたら、引かれると思ったのに、二人して「がんばれ」と言ってくれた。
同性に惹かれていることを否定しないでくれたのは、この人たちが初めてだった。
東京には新宿二丁目ってとこがあって、そこでは同性愛なんて当たり前すぎる、と言われた。東京すげえと思った。


それから、すごく葛藤して、結局、告白することにした。
気持ち悪い、と言われたらもうそれ以上はしない。友達でもいられなくなる。傷付けるだろうし、傷付くだろう。それでもいいと利己的だが思った。好きで仕方がなかった。

結局告白したのは学園祭の打ち上げの時で、ふられた。けど、「ようすけがゲイでも俺のことを好きでも、俺がようすけを大事な友達だと思うのには影響ないよ」と言われた。
それが、俺がいくら好きでもナリが俺を愛してはくれないって意味も含まれてるのはわかっていたが、それ以上に拒絶されなかったのが嬉しかった。
「諦めなくていいのか」と言ったら「諦めろって俺が言っていいことじゃないし」と言われた。だから、諦められなかった。
ナリとの距離は、それまでとなんら変わらなかった。

それから、四回告白をした。毎度ふられた。三回目くらいからは、「おまえ、すごいね」と笑われたくらいだった。そんなナリが好きだった。


俺の体には、4年間が経ったいまでもオッサンとの行為の傷跡があちこちにある。今となってはなんとも思わないが。
大2の春、初めてその傷跡をナリに見られた。
ものすごい形相で「なんだよこれ」「誰にやられたの?」と言われて、誤魔化したけど誤魔化しきれずに、初めて他人にオッサンのことを含めすべてを話した。
絶対に今度こそ間違いなく引かれて絶縁だと思った。
普通、同性に好かれてて、しかもそいつは自分を追っかけて同じ学校に入ってきたってだけで気持ち悪いと思う。
それが、知り合う前からつい一年前までずっとオッサンと関係持っててSMさせられてたって、引くしかない。

だけどナリは何も言わなかった。それどころか、もううすくなった傷跡にひとつひとつ薬を塗ってくれた。
限界だった。好きだという気持ちがこれまで以上に膨らんで泣きながら、五回目の告白をした。
「これがもう最後にするから、これ以上優しくすんな。もう諦めさせろ」とかなんとか言った。

ナリはまた何も言わなかった。が、俺の背中の傷跡に優しく薬を塗ってきた。
なんなんだよこいつと思った。腹が立って、でもナリに触れてもらえるのが嬉しかった。きたねえーって思われてないんだと思うと嬉しかった。
しばらくそうしてから、ナリはなんも言わずに帰った。
終わったなと思って、また泣いた。

それからしばらく会わなくて、一ヶ月くらいしてから、ナリが家に来た。
そんとき俺は女先輩と二人でいたが、女先輩は空気読んで帰った。
ナリにいつもどおりに振舞おうとするのに、向こうは全然空気を読んでくれなかった。それどころか、「俺ようすけに、女先輩より優しくしたい」と言われた。
期待した。「俺が好きってことか?」と聞いたら「わかんね。俺ゲイじゃないし」と言われて撃沈。
「でもようすけに一番優しい人って思われたい」と言われてまた期待。だからノーマルって嫌なんだよ。

結局そこから三ヶ月かけて、あの手この手でナリを落とした。
ものすごく幸せだった。
女先輩も彼氏先輩も祝福してくれたし、サークルの同期の何人かにはナリが勝手にカミングアウトして、ほとんど公認だった。あまり人数多いサークルじゃなかったので。
大2の学園祭から、ナリと俺の部屋でルームシェアするようになった。


でも、この間の8月にトラブルが起きた。オッサンが俺を連れ戻しに来た。やっぱり一度異常性癖を発散する快感を覚えると、忘れられなかったらしい。
警察沙汰になってお互いの実家に連絡がいった。その結果、ナリは家族に自分と付き合っていることを知られ、父親と不仲になってしまった。
俺は実家の母親に「人を不幸にすることしか出来ないのね。○○さん(オッサン)もあんたから迫ったんでしょう。あの人はゲイじゃないもの」と罵られた。

ナリに家に帰った方がいいと言っても、
「勉強に支障が出てるわけでも生活が乱れてるわけでもないし。悪いことなんかしてないんだからこの家を出る理由ないでしょ。あのオッサンがまた来たらと思うと心配」
と聞く耳持たず。週末は帰って家族と話しているようだったが。

別れた方がいいと思ったが、俺はナリを好きすぎて手離す決断が出来なかった。ナリはそんな俺の気持ちに気付いていた。「ようすけが別れようって言っても、今更別れられないから。俺をようすけ専用ゲイにした責任とってw」と笑いながら言ってくれた。


10月末、ナリが倒れた。悪性リンパ腫だった。

ナリは、当然実家そばの病院に入院した。
ナリから、最初に面会に行った時に「余命半年だって」と聞かされた。
時間が許す限り見舞いに行っていたが、ナリの母親と鉢合わせるたびに
「かなり進んでて、日常生活を送るのもしんどかったはずだと言われました」「一緒に生活していて変な様子はなかったんですか」「どうして気付いてくれなかったの」
と言われ、ナリの家族が絶対に来ない金曜日の昼過ぎと日曜日の夕方しか行けなくなった。
ナリは俺がいくたびに笑ったり、時には泣いたり不機嫌だったりする。

父親とはこんなことになった今も、不仲らしい。見舞いにも来ないと愚痴ていた。
俺が原因だとはわかっている。最後なのに半年もつかもわからないのに、親子の関係がこのままで良いわけがない。絶対に後悔する。
だけど、別れようと言おうとするたび、ナリがあのキラキラした目で「俺をようすけ専用ゲイにした責任をとって」と笑うから、それに甘えてしまう。

12月25日の夜中にナリから電話がかかってきて、「もう無理みたい」と言われた。
「今日は絶対に家族にも誰にもこさせないから、会いにきて」と泣きながら言われて、泣いてるって気付いていたけど「クリスマスだもんな」としか言えなかった。

会いに行って、二人でクリスマスパーティをした。ナリの好きなブランドのセーターとニット帽をやると「さすが、わかってるw」と笑っていた。俺には、妹さんに買ってきてもらったらしい手袋をくれた。考えることが似たようなことで、嬉しかった。
ひとしきり話して笑って、ふと沈黙が落ちた。なぜかそれにギクっとして、何か言わなければと思ったが言えなかった。

「俺もう死んじゃうんだってさ。一ヶ月くらいらしい。どうするよw」とナリが言っても、俺は無意味に手袋をはめた手を見つめて黙っていた。
ナリはもう口から食べ物をとれなくて、変な点滴を入れている。
この時もベッドに座ることも出来なくて、頭だけ持ち上げたベッドに横たわったままだった。
ベッドの俺が座ってる方とは反対側に、尿をためる袋がぶら下がってて自分じゃトイレにも行けないことも知っていた。
きれいに筋肉がついて綺麗だったナリの体はガリガリになって、点滴をしてる腕は赤黒くあざになってて、顔は頬がこけて唇も全身の肌も嘘みたいにカサカサしていた。
それでも俺はナリが好きだった。

「最後の最後に、こんなおまえ専用にしてくれちゃってさーw」と泣きながら笑われて、ほっそい手を握りしめて号泣した。
「おまえに優しくしたい。一番優しい人って思われたい。俺は優しく出来てた?自信ないわ」とか言われた。
ふざけんな。おまえ以上に優しくて大切な奴はいない。これからだってそんな奴に会えるわけがない。そう言ったらナリも号泣した。
「そばにいてほしい」と言って抱きついてきたナリの細くなった冷たい体を抱きしめ返して、このまま二人で死にたいと思った。
それと同時に、本当にこいつは死ぬんだ。なのに親父さんとこのままでいいわけがない。もう時間がない。そう思った。


ナリは、俺の心配ばかりをする。「オッサンはあれから来てないか」だの、「俺はもう死ぬからおまえ専用のままだけど、おまえはちゃんと次に行って。俺より優しい奴なんてたくさんいるよ」だの。
正直余計なお世話だ。たしかに、一緒に死ぬなんて出来ない。だけどだからこそ、おまえがいなくなった後の心配なんかするなと思う。ナリが考えることじゃない。
でも、ナリにはもう時間がない。俺はナリとご家族のことを考えなければいけない。


ナリが好きだ。本当に大切だ。
ナリがいたから4月からやりたい仕事につける。ナリがいたから思いっきり笑ったり泣いたり出来た。ナリがいたから友達が出来た。ナリがいたから幸せだった。
俺の惨めなところも全部引っくるめて優しくしたいと言ってくれた。ノーマルで四回も俺をふったくせに、は好きだと言ってくれた。

離れたくない。死ぬまで一緒にいたい。本当に好きだ。
だけど俺との関係が原因で尊敬してた父親と不仲になって、他の家族ともぎこちない。本当なら付き合ってるまま親父さんやご家族にわかってもらいたいけど、それが許されるほどナリには時間がない。
だから俺はナリとは別れた方がいいと思っている。そうすれば親父さんだって面会に来てくれるんじゃないかと思う。
俺は母親の言ったとおり人を不幸にすることしか出来ない。俺がいなくなればすべて丸く収まる。

だけど、そう思うたびに、ナリのキラキラした目と「好きだ」と言う言葉と「そばにいて欲しい」と抱きついてきたことを思い返して、そばにいたいしそばにいた方がいいんじゃないかと思ってしまう。

俺はどうすべきでしょうか。みなさんならどうしますか。聞かせて下さい。誰かのせいにしたりしません。女先輩や友人には余命の話をしていないので誰にも相談出来ない。俺一人ではもう考えられない。お願いします。
繰り返しになりますが、ウソだと思う人やゲイが気持ち悪い人はコメントしないで。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.2 )
日時: 2014/01/05 07:17 (mesh)
名前: りな

最後までそばにいてあげてください。


あなたがナリさんから離れることは周りに意見です。


あなたとナリさんはどうすることを望んでいるんですか?


最後まで一緒にいたいんですよね?


それなら一緒にいればいい。


後悔しないくらいお別れの瞬間まで愛し合ってください。



もうこれ以上人を愛せないくらいに。



ナリさんの悲しむ顔は見たくないですよね?


あなたが彼を笑顔にさせて幸せだって思ってもらえるように。



だから離れたりしないでください。



世間からの意見なんてなんだっていいんです。



今はあなたとナリさんの想いが大事なんです。



もし何か不安なことがあるのなら私に相談してください。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.3 )
日時: 2014/01/06 11:29 (plala)
名前: 西湖

No Suicide
http://wailing.org/discuss/read.cgi?no=24877

OK Wave
http://okwave.jp/qa/q8414750.html

BIGLOBE
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa8414750.html

msn相談箱
http://questionbox.jp.msn.com/qa8414750.html

悩み相談所
http://www.nayami-kaiketu.net/modules/d3forum/index.php?topic_id=21743#post_id99148

わかっているだけでも5サイトにマルチ投稿ですか。
ネチケット違反ですよ。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.4 )
日時: 2014/01/06 13:55 (ocn)
名前: とりぴ




私は、なりさんが望んでいる事を最後までしてあげるべきだと思います

私だったら、そうしてくれたら嬉しいです

好きな人に最後までいてくれたらどれだけ嬉しいか・・・


なんか、このお話ドラマみたいですね(笑)

なんか 泣いちゃったし・・・(笑)

後、たとえ同じせいの人を好きになっても気持ち悪い事じゃないと私は思います

そんな簡単にかえれるとこじゃないもん

私もその経験あるんですよねww

女子校で。。。でもその相手とは友達でいようと決めたけどなかなか。。。ww

って言っても今何にもしてないのに無視されてるんですけどねw

だから。。。ようすけさんの気持ちわかりますっ



わたしは 例え親と不仲になっても愛してる人がそばにいてくれたらそれ以上に嬉しい事はないです
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.5 )
日時: 2014/01/06 14:13 (cc9)
名前: なおっち

ようすけさん、最後までいたほうがいいですよ。

なんか、俺泣きそうになりました。感動した。好きな人が余命宣告で死んでしまうのは、悲しいですよね。

頑張って生きてほしいですね。恋人
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.6 )
日時: 2014/01/06 15:44 (panda-world)
名前: ようすけ


すいません、普段ネットをしないのでよくわかっていませんでした。
少しでも多く意見を聞きたかったので焦りました。
気分を害された方がいたら申し訳ありません。
ご指摘ありがとうございます。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.7 )
日時: 2014/01/06 15:56 (panda-world)
名前: ようすけ

> 最後までそばにいてあげてください。
>
>
> あなたがナリさんから離れることは周りに意見です。
>
>
> あなたとナリさんはどうすることを望んでいるんですか?
>
>
> 最後まで一緒にいたいんですよね?
>
>
> それなら一緒にいればいい。
>
>
> 後悔しないくらいお別れの瞬間まで愛し合ってください。
>
>
>
> もうこれ以上人を愛せないくらいに。
>
>
>
> ナリさんの悲しむ顔は見たくないですよね?
>
>
> あなたが彼を笑顔にさせて幸せだって思ってもらえるように。
>
>
>
> だから離れたりしないでください。
>
>
>
> 世間からの意見なんてなんだっていいんです。
>
>
>
> 今はあなたとナリさんの想いが大事なんです。
>
>
>
> もし何か不安なことがあるのなら私に相談してください。


レスありがとうございます。

ナリが好きです。あいつ以上に大切な人も、大切にしてくれる人も、いないとおもいます。ずっと。

周りの意見でもありますが、俺の意見でもありました。
22年間育ててくれた仲睦まじい家族です。俺の家族とは違う。
そんな家族とこのままでいいのかと…。

でも、あいつがそばにいてと言ってくれるなら、そばにいて良いんですね。
つらい思いをしてるあいつをこれ以上悲しませるようなことを俺がしていては、意味がないですね。
逃げていました。

明後日、親父さん含め家族の方にあってきます。
騒動があってから、きちんとお詫びとお話をしに行くのはこれが二度目です。
一度目に追い返されてしまい、逃げていました。
きちんと話して、土下座でも何でもして、会って欲しいとお願いしてきます。
俺との関係を認めてもらうことは無理だと思いますが、会ってもらえるまで何度でも伺いたいと思います。

レス、本当にありがとうございました。

   メンテ
No.4に対する返信 ( No.8 )
日時: 2014/01/06 16:09 (panda-world)
名前: ようすけ

レスありがとうございます。

ナリが本当に望んでいるのはなんだろうと思っていました。
優しい奴だから、俺を今さら無下に出来ないだけで、本当は親父さんにこそ会いたいんではないかとか…あいつに失礼でした。

自分も、死ぬ時にナリがそばにいてくれたらどんなにいいかと思います。
ナリも同じなんですね。

明後日、ご家族にきちんと会ってお話をしてきます。
不仲なままでは、ナリもですが、ご家族も自分も後悔が残るので。

ドラマみたいなきれいな話ではないですけどね。
オッサンには到底言えないようなことをされて自分の体はきたないし、上に書いた以上に付き合うまでにゴタゴタしましたし。
ドラマみたいにハッピーエンドにも、主人公のように強くもなれません。


気持ち悪くないと言って頂けて、嬉しいです。
過去の経験から自分自身がゲイであることを後ろめたく思っているから、余計ナリと離れなければと思っていました。

とりぴさん、それでは今おつらいですね。
そんな時に俺のこんな話に親身になってくれるあなたがこれ以上つらい思いをしなければいいと願ってます。

レスありがとうございました。
   メンテ
No.5に対する返信 ( No.9 )
日時: 2014/01/06 16:14 (panda-world)
名前: ようすけ

> ようすけさん、最後までいたほうがいいですよ。
>
> なんか、俺泣きそうになりました。感動した。好きな人が余命宣告で死んでしまうのは、悲しいですよね。
>
> 頑張って生きてほしいですね。恋人


レスありがとうございます。

同性の方にそう言ってもらえるのは本当に嬉しいです。
もし女性なら申し訳ありません。
明後日、ご家族にあってきます。これで、面会にだけでも言ってもらえたらと思います。

この話が少しでも心に残って頂けたなら嬉しいです。

ナリと一秒でも長くいられたらと願ってます。
一度でも多くあいつの笑顔を見られたら幸せです。

レスありがとうございました。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.10 )
日時: 2014/01/06 21:54 (home)
名前: 時の旅人

こんばんは
最後まで本当にいてあげてください!

あなたと、なりさんの心の中にずっとずっと続いているものですから

同性だからといって、私は非難しません。

その思いをその気持ちを、その歴史をあなたは一歩一歩確実に歩んでいるのですから・・・

>つらい思いをしてるあいつをこれ以上悲しませるようなことを俺がしていては、意味がないですね。
逃げていました。

ここ、素晴らしいと思います。

私が一番嫌いなタイプとして

なんでも逃げる奴。なんでも後ろ向きなやつは嫌いです。

闘って闘って撃沈して、又闘ってこれの繰り返しであなたは今に至っているのですから、この誇りをあなたは持ち挑むしかないのです。

同性として、あなたは輝いています。この自信を持ってもっと闘ってください。
陰ながらネット上でしか話せませんが、闘うつまり、自分の弱い点を打破するということを、ナリさんが自分の魂を込めて、教えてくださったのでしょう。
僕は、同性としてあなたを応援します。

闘いなさい。負けるな


   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.11 )
日時: 2014/01/06 22:48 (au-net)
名前: 椿

恋愛に性は関係ありません。

二人は純粋ですね。

美しい愛です。

全て知っても側にいてくれたナリさん優しいですね。

最期まで愛を貫き一秒でも長く側にいてあげて下さい。

次はようすけさんが支えてあげて下さい。

ナリさんもあなたを必要としてますよ。

感動しました!!
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.12 )
日時: 2014/01/07 09:49 (panda-world)
名前: ようすけ

レスありがとうございます。

異性の方に言ってもらえるのも嬉しいですが、同性の方に背中を押して頂けると本当に心強いです。(同性にしかわからない独特なものがあると思うので)

逃げてしまいそうな自分を何度も呼び戻してくれたのがナリでした。
だから、時の旅人さんがおっしゃる誇りをくれたのもナリでした。

> 同性として、あなたは輝いています。この自信を持ってもっと闘ってください。

本当に嬉しいです。ずっとコンプレックスや後ろめたさや、男として許されないことをしているような罪悪感があったので、本当に嬉しい。
本当にありがとうございます。

最後まで、闘います。
負けたらナリが自分に応えてくれたことまで否定されてしまうことになりますよね。
全力を尽くして、闘います。

レス本当にありがとうございました。

   メンテ
No.11に対する返信 ( No.13 )
日時: 2014/01/07 09:56 (panda-world)
名前: ようすけ

レスありがとうございます。

自分は、ゲイだから家族や友人をなくして、ゲイだから何をしてもいいだろうとオッサンに捌け口にされて、今回ゲイだからナリの家族を壊してしまいました。
性は関係ない!とはまだ言い切れないですが、大切に思うことやそばにいることをこれだけの方に応援して頂いて、本当に嬉しいです。

純粋に好きなだけじゃなくて、本当に大切で感謝しかないほど優しくしてくれたのも、大切にしたのも、ナリだけです。

> 全て知っても側にいてくれたナリさん優しいですね。

本当にナリは優しいやつです。

最後まで、ちゃんと闘ってあいつが幸せな時間を過ごせるように尽くします。
この話が少しでも心に残って頂けたなら嬉しいです

レスありがとうございました。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.14 )
日時: 2014/01/07 16:12 (home)
名前: 時の旅人

ようすけさんへ

もし、あなたがここにいたら多分、HUGをずっとしていることでしょう。

ずっと抱きしめていたい。もちろん泣きながら。

ナリさんに伝えてください

あなたを応援する、人がここにいると。

あなたの前向きな気持ち・そして、ようすけさんを愛する気持ちには敵わないと。

私ごとで申し訳ないですが、私アスペルガー症候群という精神障碍者です。この疾患は永遠に治らない病気です。

逆に、あなたが生きてきた証というものをなりさんに見せるべき!

証って難しいかもしれませんが、自分が”ここにいる!”なりさんも、病魔との一騎打ちをずっとしているとの証拠を、見せるべきです。

私は、あなたのような全力で弱い気持ちを潰して、闘う人が好きです。

何事にも全力で立ち向かう勇気を、なりさんは自分の命をかけて、自分の体力を使って、あなたに身を持って教えてくださっているのですから。尚の事。

私は、そういう人が好きです。

だから、闘いなさい全力で闘いなさいと言ったのです。

私は、あなたに逆に教わりました。

過去のことはどうでもいい。全力で立ち向かうという勇気を教わりました。本当にありがとう。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.15 )
日時: 2014/01/07 23:35 (cc9)
名前: なおっち

ようすけさん、俺は男です。

頑張って。応援してるね!!生きろ!!生きろ!!
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.16 )
日時: 2014/01/08 10:35 (plala)
名前: koko

こんにちは。

ナリさんのご家族に会われたとのことですが、みなさんどのような反応をされていましたか?その後の経過が少し気になったもので・・・。
   メンテ
No.14に対する返信 ( No.17 )
日時: 2014/01/08 18:01 (panda-world)
名前: ようすけ

時の旅人さん、聞きかじりで申し訳ないですが、アスペルガー症候群は理解されにくい病気だと聞きました。
自分なんかが軽々しく言えないようなご苦労をされたのだと思います。
だからこそ「闘え」という言葉にとても強い力を感じたのだと思います。

週2回と言わず、毎日5分でも10分でも会った方がいい、とちがうサイトでアドバイスを頂き、ナリに今日もあってきました。
やっぱりすごく気持ちが不安定なようで、「優しくできない。それでもそばにいて欲しい」と言われました。
俺が今も別れるべきだと悩んでいると思っているのかもしれないです。

ここにいる、そばにいるという証を見せることで、少しでも安心してくれるのでしょうか。そうだといいなと思います。

言ってくださった嬉しい言葉、必ずナリに伝えます。ありがとうございます。


これから、ご家族のところに伺ってきます。
電車の中で不安でしたが、みなさんのレス読み返して勇気をもらえました。ありがとうございます。
   メンテ
No.15に対する返信 ( No.18 )
日時: 2014/01/08 18:10 (panda-world)
名前: ようすけ

男性の方でしたかw安心しました。もし女性だったら失礼なことを言ったな、と…(笑)

面会に今日もいってきましたが、「俺が死んでも変わらないでね」と言われました。
不意打ちすぎて泣きそうだったw

どうにかして、「俺がいなくても大丈夫だな」と思って欲しいです。
余計な心配させたくない。
そのためにもこれ以上メソメソしてるとこは見られたくないです。
本当は全然大丈夫じゃないですがwこんなこと書いてる今も、泣きそうですw

ただ、ナリが自分に人生をくれました。
だから、きちんと前向いて生きていくつもりではありますが、実際そうなったらそうそう立ち直れないんだろうなと思います。

なおっちさんのレスを今見て、すごくタイムリーで泣きそうです。
ありがとうございます!頑張ります!

   メンテ
No.16に対する返信 ( No.19 )
日時: 2014/01/08 18:11 (panda-world)
名前: ようすけ

こんばんは。

ご家族には、これから会ってきます。
どういう方向に転ぶか、家にあげてもらえるかすらわかりませんが、帰ったら必ず報告させて頂きますね。

気にかけて頂いて、ありがとうございます。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.20 )
日時: 2014/01/08 18:56 (home)
名前: 時の旅人

一つ、忘れていました

このことばもなりさんにお伝えください

たくさん愛する必要はない。


ひとりの人を心ゆくまで愛してごらん。


そのほうが、本当の「愛」がわかるから。


   メンテ
No.20に対する返信 ( No.21 )
日時: 2014/01/09 20:50 (panda-world)
名前: ようすけ

時の旅人さん

なんだか素敵な言葉ですね。あたたかい気持ちになりました。
ありがとうございます。

   メンテ
みなさんへ ( No.22 )
日時: 2014/01/09 22:23 (panda-world)
名前: ようすけ

相談に乗って下さった方々にご報告です。遅くなり申し訳ありません。

昨日ナリのご家族に会ってきました。
結論から言えば、ほとんど何も変わらずです。

まず、ご両親と妹さんに、8月の騒動でご迷惑をおかけしたこと、それからきちんと謝罪にも来なかったこと、ナリと生活していたのに異変に気付けなかったことを謝罪しました。
付き合ってることは、謝れなかった。

それから、
・本気で好きで大切にしたい。最後までそばにいてほしいと言ってくれるから、離れたくない。
・ただ出会った頃からご家族の話を年中していて大好きだと言っていた。親父さんのような建築士になりたいと言っていた。そんなご家族と会えない、うまくいかないのはつらいのだと思う。
・自分との関係が原因だとよくわかっているしこんなことを言うのはおこがましいが、関係を受け入れてくれなくてもいいのでとにかく会ってほしい。
と話しました。


妹さんは、
・ナリが男と付き合っていることに抵抗はあるし地元の友人に冷やかされて嫌な思いもしたものの、ナリがもう最期が近いなら、そんなことはどうでもいい。
・最期までの時間を幸せに過ごせることが大事だ。
・病気は兄(ナリ)のことだから気付かれないようにしてたんだろう。
・父が会いに行かないのはおかしい。絶対に後悔する。
と言ってくれました。

お袋さんは、
・彼女を連れてきたこともあるあの子がゲイだなんて信じられない。
・同情か一時の気の迷いではないか。
・あの子は優しいから体調不良を悟られないようにしていたことはわかる。だけど同情か一時の気の迷いで付き合った男と生活してて、その男に心配かけないように無理して手遅れになったなんて、苦しすぎる。
・どうしてあの子が死ななければならないのか。
・たとえ好きであったとしても、最後の最後まで偏見と闘わなければならないなんて苦しいだけじゃないのか。
・あの子は優しいから別れようと言えないから、あなたから身を引くべき
とおっしゃってました。

親父さんは、
・あの子は自慢の息子だった。人として正しく、真っ直ぐに、優しく強い子に育てたし、育ってくれたと思う。
・なぜそんなあの子が死ななければならないのか。
・正しく育てたつもりなのに男と恋愛関係になって、それをコソコソ隠して友達とルームシェアをすると言って同棲して、警察沙汰を起こすなんて、裏切られた気持ちだ。
・君を責めるつもりはないがどうして同じゲイの人じゃダメだったのか。
・会いに行かないのは、こんなことになってもまだあの子を許せないし、二人の関係も認められないからだ。短期間に色んなことが起こりすぎて気持ちの整理がつかない。
とおっしゃってました。


たしかに、ご両親の気持ちもわかるし、そうだとも思います。
土下座して会いにいってほしいとお願いしましたが、ダメでした。
また伺います、と言って終電で帰ってきました。


それから、色々考えて、言った方がいいかと思い、今日ナリに会った時に、ご家族と会ったことを話しました。言われたことの詳細は話しませんでした。
本人は「そんなことしなくていい」「余計な心配するな」と言われました。

でも正直、あいつが親父さんときちんと話そうとしないのは、逃げているからというのも大きいと思った。
だから、「本当にそばにいていいなら、俺が腹くくって話に行ったんだからおまえも腹くくって家族と話してくれ。別に俺との仲をうまく言ってくれっていうんじゃなくて、思ってることを話せ。今のままじゃみんな後悔が残る」と話しました。
最期が近いからつらい思いはさせたくないけど、そうじゃないとけじめがつけられないと思いました。

簡単な話ではないから、すぐにわかったとは言ってもらえなかったけど、考えてくれていると思います。


アドバイス頂いた方々、本当にありがとうございました。
また何かあれば相談させて頂きます。


   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.23 )
日時: 2014/01/10 00:13 (home)
名前: 時の旅人

こんばんは

アドバイス?私してないよ。
何にも・・・

あなたの、なりさんをおもうきもちが、こうしただけ

あなたのなりさんをおもうきもちが、僕の心を動かしただけ

最初ね、「何だか、変だな:って思った
何こいつ書いているんだろうって思った(ごめんね、気を悪くさせちゃって)
けどね、読み進めるうちに、なぜか涙が出てきた。感動っていうのかな


妹さんが仰ることはね、あなたに気を使っているんだよ。
>最期までの時間を幸せに過ごせることが大事だ。
これはね、なりさんの最期までの時間をあなたと一緒に過ごせただけでも感謝していると読み替えていいよ!


それとね、これは本当によく言ったよ!

本当にそばにいていいなら、俺が腹くくって話に行ったんだからおまえも腹くくって家族と話してくれ。別に俺との仲をうまく言ってくれっていうんじゃなくて、思ってることを話せ。今のままじゃみんな後悔が残る

本当によく言った!

素晴らしいよ。勲章ものだよ。

僕は、何にも出来ないアスペルガー症候群な障碍者だけど、後悔してない。

ネットという、閉鎖空間であなたと出会えたこと。感謝する

ぎゃくに心を揺さぶられたね。ありがとう

僕が最も好きな言葉を書いておくね

夢は逃げない逃げるのはいつも自分自身


   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.24 )
日時: 2014/01/10 11:54 (plala)
名前: koko

当初6カ月の余命が3カ月に縮まったということは、
病状が急速に悪化しているようですね。

あと2週間しか余命がないのなら話をすることも
ままならない状態なのではないでしょうか?

ようすけさんもこのお正月に切羽詰まって投稿された
のだと思います。毎日、ここでお気持ちや言いたいことを
発露されれば少しでも気が休まるものと思います。

一人で抱えていると辛いだけですものね。
この板で、発散できるかぎり発散してください。
   メンテ
No.23に対する返信 ( No.25 )
日時: 2014/01/10 22:56 (panda-world)
名前: ようすけ


こんばんは。

十分に背中を押して頂きましたよ。ありがとうございます。

すいません、自分でもどう説明すればわかってもらえるかわからなくて、すごくわかりにくい文章だったと思います(笑)
なんだこいつって思われるのが当然だと思いますw

妹さんにどう思われたかは定かではないですが、ありがとうございます。そうだといいなと思います。

家族と話してほしいのは、みんな後悔させたくないし自分もしたくないというエゴです。
そのためにナリを悩ませるのは苦しいですが、せめて家族と本音で話してほしいです。

僕も、時のたびびとさんとお会いできて良かったです。
何も出来ないなんてことはないです。本当にありがとうございました。


>

   メンテ
No.24に対する返信 ( No.26 )
日時: 2014/01/10 23:04 (panda-world)
名前: ようすけ

レスありがとうございます。

医学のことはよくわかりませんが、重い副作用が出てそれが原因みたいです。
ただ、1ヶ月というのはあくまで目安で、2日で死んでしまうこともあれば、半年生きることもあるようです。

実際ナリも、昨日は口から食事していて、今日も朝は食べられたみたいです。
日によっては会いに行ってもずっと寝てて起きなかったり、起きてても話せなかったり、二人で話して笑うこともあります。
ただ、起きてられる時間が短くなってきているから、もうそろそろと言われたと妹さんが一昨日言ってました。

そうですね、あけましておめでとうと世間が明るいのが、余計追い打ちになって…(笑)
優しいお言葉、ありがとうございます。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.27 )
日時: 2014/01/10 23:30 (eaccess)
名前: koko

あと2週間の命なのにお父様が会いに来ないのは、さすがに信じられない行為です。よっぽどの極悪人でもない限りは会いに行きますよ。息子がいなくなるって状況なのですから。

悪性リンパ腫は基本的にお年寄りのかかる病気ですが、ガンとは違って生存率もとても高いんです。若くて体力もあるのに気づいたら余命3カ月なんですね。今からでは遅いのかも知れませんが、病院を変えるなりしたほうが良いような気がしました。
   メンテ
No.27に対する返信 ( No.28 )
日時: 2014/01/10 23:49 (panda-world)
名前: ようすけ

あと2週間かどうかは定かではないです。

それだけ大事に育てた息子が、ゲイと付き合って事件に巻き込まれて、直後に発病したのが受け入れられないのだと思います。
あまりナリの大切なご家族なので、悪くは思えないです。
受け入れられない人には受け入れられないのだと思います。

会ってくれと言いに行きましたよ。
どういう状況なのかは、妹さんが全員がいる時に話してましたし、親父さんも少し前からそれは聞いてたみたいです。
ただ気持ちの整理がつかないとおっしゃってました。
俺もご家族とナリの間にどういうやりとりがあったかはわからないし、もしかしたらそれでお互い会いにくいのかもしれないですね。

病気についてはわかりません。
医学部の友人に聞いたところ、「悪性リンパ腫だとわかいと進行も早い。でも放射線治療がかなり効くけど、難治性の悪性リンパ腫だと難しい」と言ってました。
とにかく本人はやれるだけの治療はそこでやってきて、もう心身共に疲れてると思います。
俺も生きてほしいけど、それは家族や本人が決めることだから俺には口出しできません。
それにあまり悪いことは考えたくないです。
病院を恨んだりしたくないし、後悔してもそれはどうにもならないことですから。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.29 )
日時: 2014/01/11 08:26 (eaccess)
名前: koko

ようすけさんが事件とおっしゃっているのはおじさんが乗り込んできたことでしょうか。

その事件は、洋介さん&ナリさんには責任ありませんね。
悪性リンパ腫も、洋介さん&ナリさんには責任ありませんね。

2週間の命なのにお父様が会いに来ないのはやはり変ですよね。大学に通わせているわけですから、確執もないようですし。親子の絆が一番ですから、親が会いに来ないことが、恋愛やその他よりはるかに重要なことだと思います。

あと2週間です。
お父様には後がありません。
なんとかして欲しいものです。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.30 )
日時: 2014/01/11 11:44 (home)
名前: 時の旅人

こんにちは

ようすけさんのこと、すごくすきだよ。文章を読んでいるだけで何だか涙が出てくる。
 なりさんをおもう一途な思い、性別?なにそれってかんじでね
その思いが、僕の涙の原因なのかなって思う。

この熱い情熱が心の中に充満していて、今にでも出てきそうなのを必死で抑えているあなたが不憫でならない。

ネットという閉鎖空間に僕はいるけど、僕はなりさんをおもうあなたが好き。これは本当だよ。

なりさんをおもうきもち、それがこの文章の原動力になっただけ。

ぎゃくに、ぼくはあなたから、教わったことがある。

一人の人を愛するということの大事さをね・・・

ひとりの人の運命をも変えるということ。

そうじゃなければ、書き込まないよ


   メンテ
No.29に対する返信 ( No.31 )
日時: 2014/01/12 07:39 (panda-world)
名前: ようすけ

そうです。オッサンの件です。

ナリには一切責任はないですね。
でも俺は、事件のことで言えば大学入る前にオッサンを警察に突き出してれば防げたし、他にも責任を感じるところはあります。
病気も、kokoさんがおっしゃったように、本来早く手を打てば予後は良いことの方が多いみたいだし。でも俺が自分のことでいっぱいいっぱいだったから気付けなかった。
それに何より、あいつをこんな関係に引きずり込んだのは俺ですから、責められても仕方がないです。

そうですね、本当に会ってほしいとは思います。
家族は本当に大事だと思いますから。最後までがんばってもどうしようもないなら、本格的にナリが危なくなったら別れてでも会いに行ってもらうつもりです。
たくさん、最期までいてあげるべきだとアドバイスを頂きましたが、ギリギリの最後までいて無理なら、そうするしかないかと思ってます。アドバイス下さった方々には申し訳ないです、本当に。

俺が言ってる確執っていうのは、関係がバレて、親とナリが話した時になにかあって、つまり俺との関係が原因て確執になってしまったんじゃないかということです。大学は関係ないです。


あと、こんなこと言うのは本当に失礼なんですが…。

上にも書いたように、この状況のままでナリが危なくなったら、別れる覚悟です。親父さんに会わせられないのは耐えられない。もちろんそれまで最善を尽くします。
だから、数字で言えばそうだとしても、あと2週間だと具体的に言わないで頂きたいです。
それが現実なのもわかってるけど、まだあいつは頑張って生きようとしてます。あいつが危なくなったら、このままじゃ離れなきゃいけなくなります。

あいつの病室に行くたび、「今日は話せた」とか「今日は会えなかった」「今日はずっと寝てた」「今日は笑ってくれた」とか、そんなことを思って「もうそろそろなのかな」と現実を突きつけられます。
だから掲示板では、具体的な現実は見たくないんです。弱くてすみません。

アドバイス頂いてるのに申し訳ないんですが、2週間だとかもうすぐだとかは、触れないで頂きたいです。申し訳ありません。



   メンテ
No.30に対する返信 ( No.32 )
日時: 2014/01/12 07:45 (panda-world)
名前: ようすけ

いつも励まして頂いて、ありがとうございます。

本当にありがとうございます。
誰かに気持ちを肯定してもらえるだけで救われます。
不憫かどうか、自分ではそんなことないと思ってますが(笑)

また相談させてください。ありがとうございます。
   メンテ
みなさんへ ( No.33 )
日時: 2014/01/12 08:00 (panda-world)
名前: ようすけ

りなさん、とりぴさん、なおっちさん、時の旅人さん、kokoさんへ

相談に乗って頂いて本当にありがとうございます。
みなさんのあたたかい言葉で本当に救われましたし、背中を押されました。
決めたことがあるので、報告もなしでは失礼かと思い、書き込みます。

最初悩みを相談させて頂いた時、
俺は7割方、すぐに別れるつもりでした。
でも、話を聞いてもらってアドバイス頂いて、自分でも色々考えて、絶対に離れないべきだと思いました。最期まで。そのために最善を尽くそうと思いました。
何としても会いにきてもらう、出来なかった時のことはそれから考えると思いました。

でも、色々あって色々考えて、やっぱり、もし間に合わなかったどうする、と考えてしまいました。
そうなったらみんな後悔するし、絶対俺はもう生きていけない。
だから、ギリギリまでがんばってがんばって最善を尽くして、それでも親父さんが来てくれなくて、そんな状況でナリが危なくなったら、ナリに話して別れようと思います。
別れたとしても俺はずっとあいつが好きだし、そばにいなくてもそれはわかってくれるんじゃないかと思いました。

応援して下さったのに、本当に申し訳ありません。
でも、別れるのは最終手段です。そこまで、別れなくていいように最善を尽くそうと思えたのは、みなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

こんな裏切るような形になってしまったけど、また相談に乗って頂けると嬉しいです
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.34 )
日時: 2014/01/12 12:05 (eaccess)
名前: koko

別れるという設定がさっぱりわかりません。
お互い相思相愛ならば、余命少ない人生を一緒にいるべきでは。

ここで離れるのはお相手にとってあまりにも残酷です。

お父様も何故か近寄らない。あなたも何故か離れる。
それじゃあんまりじゃないですか?
   メンテ
KOKOさんへ ( No.35 )
日時: 2014/01/12 15:21 (e-mobile)
名前: いづきん

横やりすいません、
どうしても気になったもので、
コメントさせてください。

>別れるという設定がさっぱりわかりません。
この設定って言い方は、どうかと、思います。
ちょっと、ようすけさんに、失礼じゃないかな?
なんか、小説とか映画の設定に、批評いれてるみたい。

あと、今は、編集したみたいですけど、NO27も、
>会いに来ないのはあまりにひどいですね。さすがに信じられません。
と書いてましたよね。
信じられないくらい、ひどい!という意味なのかもしれないけど、
言葉として、適切じゃないと、思います。

なにより、ようすけさんが、あなたの発言に、
嫌な思いをされています。
>アドバイス頂いてるのに申し訳ないんですが、2週間だとかもうすぐだとかは、触れないで頂きたいです。申し訳ありません。
これについて、なんの謝罪もないって、おかしくないですか?

相談に、乗っている立場だとしても、
相手に、嫌な思いをさせたら、謝る。
それが、思いやりでしょう。
>このサイトは、相互の思いやりによってなりたつコミュニティです――免責事項より

>ようすけさんもこのお正月に切羽詰まって投稿された
>のだと思います。毎日、ここでお気持ちや言いたいことを
>発露されれば少しでも気が休まるものと思います。

>一人で抱えていると辛いだけですものね。
>この板で、発散できるかぎり発散してください。
こう書いてますが、
私たち聞く側が、きちんと、礼儀を守って、
思いやりを持って、答えなければ、
ようすけさんは、つらい思いをするだけで、
まったく気は休まらないと、思いますよ。

横やりを、いれてしまいましたが、
わかってもらえると、うれしいです。



   メンテ
ようすけさん ( No.36 )
日時: 2014/01/12 15:30 (e-mobile)
名前: いづきん

今まで、こめんとしてませんでしたが、
コメントさせて、ください。

ようすけさん、
私は別れる必要、ないと思いますよ。

別れたとしても、もし、ようすけさんがいうように、
確執があるんだったら、
別れたとしても、会いにこれないかも?

それに、お父様の反応を見ると、
たぶん、ようすけさんが、なりさんにとって、
大切な人なのは、わかってると、思います。
そんな人と、別れさせてしまったって、
私なら、申し訳なくて、会えません。

なりさんが、自分で動くのが、一番じゃ?
だから、ようすけさんがすべきなのは、
すごく大変で、つらいだろうけど、
家族を、説得していくことと、
なりさん自身に、電話でも、いいから、
親父さんに、声を聞かせるよう、
努力することじゃ、ないかなと、思います。

あなたの、なりさんを、思う気持ちは、
本当に、まっすぐで、涙が出ます。
ここにいる人は、みんな、きっと応援してます!
悔いが、残らないよう、一緒に、いてあげて、くださいね。
   メンテ
追加 ( No.37 )
日時: 2014/01/12 16:03 (e-mobile)
名前: いづきん

たびたび、ごめんなさい!

追加ですが、
医学部の友達に、聞いたと書いていたから、
大丈夫だとは、思うんですが、


悪性リンパ腫は、たしかに、
比較的、予後はいいことが、多いです。

放射線や、抗がん剤が、よく効きます。
移植という手も、ありますが、
ドナーを、見つけるのには、かなり、時間が必要です。

だけど、難治性のものっていうのが、
どの病気にも、必ずあって、
薬が効くか、とかも、
個人差は、とても、大きいです。

たしかに、どの病気でも、
発見が早い方が、治りやすいけど、
大半の病気は、若いと、
症状を、体力がフォローして、隠してしまったり、
新陳代謝が、いいので、進行が、速いです。

だから、気が付かなくても、仕方がないし、
あっという間に、なりさんのように、
余命が〜という、状況になるのも、
仕方がないことなんです。

いくら医療者や、患者さん、患者さんの周りが、
治したい!!と思って、手を、尽くしても、です。
病院側も、大半の病院は、
きちんと、手を尽くして、治療します。

セカンドオピニオンも、家族や本人が、
納得するために、必要な時も、ありますが、
逆に、後悔や恨みを、残すことが、あります。
そうなったときに、本人が、穏やかに、逝けるでしょうか?

治療に、疑問を持つことと、
治療に、参加することは、違います。
今、すべきなのは、
「つらそうです。熱は、下げられませんか?」
「体が、乾燥して、かゆそうです。体を、拭いてあげたい」
「痛みが、ひどく、つらそうです。痛みどめは、もらえませんか?」
「家に、帰りたいと、言っています。外泊の許可は、もらえませんか?」
と、患者さんのために、できることを、
医療者と、一緒に、考えることだと、思います。

病気について、あなたには、一切、責任は、ありません。
事件のことに、関しては、
責任を感じるようなことが、あったのかもしれないけど、
病気のことまで、あなたがしょいこむ必要は、
絶対に、ないんですよ。
それより、なりさんが、穏やかに、逝けるよう、
何が、できるのかを、考えましょう。

病院には、家族のための、カウンセラーも、います。
看護師も、事情を話せば、時間を作って、
話を聞いてくれると、思いますよ。
声を、かけにくかったら、
理解を示してくれている、妹さんにお願いして、
同席してもらって、一緒に、どうしていくべきか、
話した方が、いいかもしれないですね。
なるべく、早い方が、いいです。

看護師に、話せば、それとなく、お母様を、なだめて、
お父様を、連れてくるよう、促していけることも、あります。
妹さんが、家でも、説得しているようですが、
第三者、しかも看護師が、説得することで、
わかってくれることも、ありますから。

もし、看護師に、相談するなら、
「感じが、いいな」と思う人
ケアをしに来た時に、必ず、面会者に、声をかけたり、会釈を、してくれる人
病棟の中で、中堅くらいの、年齢の人
この三つの、条件を、満たしている人が、いれば、
その人に、声を、かけてください。
最低でも、上ふたつは、絶対です。
それもいなければ、話しかけやすい人で、大丈夫です。


ちなみに、私は、
末期がん患者さんを、中心に、
亡くなる前の方が、集まる、ホスピスという、病棟で、
看護師として、働いています。

看護師にとって、
患者さんが、悔いを残したまま、その時を、迎えるのも、
家族と、和解できないのも、
周りの人が、後悔するのも、
本当に、つらいことです。


最期を、迎えるのは、他でもない、なりさんです。
亡くなったら、もう、悔いは晴らせません。
同じように、なりさんに関する、
周りの人の、後悔も、
なりさんが、亡くなったら、もう、晴らせません。

なりさんの時間は、とまるけど、
あなたたちの、時間は、止まらずに、
進んでいきます。
残していく人だけではなく、
残される人たちの時間が、
穏やかになるよう、手を尽くすのが、
終末期の看護です。

   メンテ
No.34に対する返信 ( No.38 )
日時: 2014/01/26 14:20 (panda-world)
名前: ようすけ

kokoさん、返信が遅くなり申し訳ありません。
あと、自分が変な反応をしてしまったせいで、いづきさんに気を遣わせてしまい、kokoさんにも申し訳ないことをしてしまいました。
気持ちに余裕がなくなっていたので謝罪も遅れてしまって、本当に申し訳ありません。

kokoさんもおっしゃっていたように、恋愛よりはるかに親子の絆の方が大切で、それを壊してしまったのが恋愛なら、恋愛なんてない方がいいと思ったのです。

失礼なんですが、詳細の報告はみなさんへのご報告としてさせてください。申し訳ありません。
レスありがとうございました。
   メンテ
No.37に対する返信 ( No.39 )
日時: 2014/01/26 14:22 (panda-world)
名前: ようすけ

いづきさん、返信が大変遅くなって申し訳ありません。
あと、kokoさんから頂いたレスについてですが、自分が変な反応をしてしまったせいで気を遣わせてしまい、申し訳ありません。ありがとうございました。

医学部の友人に聞いたのは、「テレビでそういう病気があってなかなかなおんないって見たんだけど、マジ?怖くね?」くらいの聞き方だったので、詳細は知りませんでした。
難治性のものがどの病気にもあるのも知りませんでした。

病気についても、かなり自分のせいだと思っていました。
すごく優しい言葉をかけて頂いているのに失礼なんですが、やっぱり少なからずそう思ってしまいます。
でも自分以外の人が責めずにいてくれることが、すごく救いになりました。ありがとうございます。

ここで別れたら、親父さんが余計に会いにこれなくなる。その発想はありませんでした。焦っていたんですね。

看護師の方に声をかけるより前に、あちらから声をかけて下さいました。
ナリが俺の話をしていたらしく、恋人だと知っていました。
少し話を聞いて頂いて、看取りについてはご家族にそれとなく話をしてみます、と言って下さいました。実際どのような話をされたかわかりません。

失礼なんですが、詳しいご報告は、みなさんへのご報告とともにさせて下さい。申し訳ありません。

ホスピスで働かれているんですね。とても大変だと聞いたことがあります。
看護師の方には、本当にお世話になりました。
ナリとの関係についてもまったく冷たい目で見たりせず、ごく普通のことのように接してくれました。

いづきさんの言葉にとても救われました。返信が遅くなり本当に申し訳ありませんでした。レスありがとうございました。

とても大変なお仕事だと思いますが、お体に気を付けて、頑張ってください。
   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.40 )
日時: 2014/01/26 14:41 (panda-world)
名前: ようすけ

みなさんへ

お久しぶりです。
ご報告があり、また書き込みさせて頂きます。

まず、自分の反応のせいで、気まずい空気にさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
自分の反応が悪かったとわかりつつ、気持ちに余裕がなくすぐに返信が出来ませんでした。
特にkokoさん、いづきさん、申し訳ありません。

報告ですが、ナリは親父さんに会えました。

ナリの担当?の看護師の方に声をかけて頂いて、相談してみたところ、看取りについてご家族に話してみると言って下さいました。
ちょうどその頃、ナリも悩んだみたいですが、入院後初めて一泊だけ家に帰りました。15.16日で帰りました。
その時親父さんが車で迎えにきてくれたと嬉しそうに話してました。特に話は出来なかったそうです。それでも嬉しそうでした。

一泊の外泊から帰ってから容体が悪くなり、それまでモルヒネでなんとかなっていた痛みがひどくなりました。17日の夕方にはもう意識が混濁していたけど、うわごとのようにずっと「痛い」と言っていました。
親父さんは来ませんでした。
看護師の方はずっと話をしてくれてたそうです。
俺は別れるべきか、ベッドの横で体を摩ったり体を拭いたりしながら、ずっと考えていましたが、皆さんから頂いた言葉を思い返しては悩んだりしていました。
もう一度話そうと思い、その夜ご自宅に伺いました。でも会って頂けませんでした。

あまりに苦しそうなので、その日のうちに強い痛み止めを打ったそうです。
翌日俺が会いにいったときには、もうぐっすり穏やかに眠っていました。
これを打つとずっと眠った状態になって、話せないし2日くらいしか持たないかわりに痛みはないらしいと妹さんに聞きました。
そうなっても、親父さんが病院にくることはありませんでした。
別れるべきだと思いました。
だけど、頭ではあんなに色々考えて出した結論だったのに、俺はナリのそばを離れることができませんでした。

ナリは19日の朝亡くなりました。
亡くなる少し前に、初めて親父さんが来たそうです。妹さんが俺に危篤だと連絡をくれたけど、俺は間に合いませんでした。
俺が行った時にはもうナリは部屋が変わっていて、亡くなっていました。体を拭いているところでした。
妹さんやお袋さんに、手伝うように言われて、脇の下に触ったりして、暖かいところを探しました。まだ少しだけ体の中心は温かかった。
なんでお袋さんが手伝わせてくれたかはわかりません。

全然泣けなかった。声も出なかった。ただ黙々と体を拭いていました。看護師の方が何か綿?のようなものをあちこちに詰めていました。
拭いたりするのが終わって、最後に死装束を着せました。
あれって、白の着物とかじゃなくて、好きな服でいいんですね。
あいつは死ぬ前にそれを看護師さんに聞いていたらしくて、紙で服を指定していました。
よく履いていた、親父さんが大学の入学祝いに買った高いチノパンと、俺がクリスマスにあげたセーターでした。
その日はいつの間にか家に帰っていました。

葬式には出れず、告別式にだけ行かせてもらえました。
写真は俺が撮ってやった写真で、キラキラ俺が大好きだった顔で笑っていました。
やっぱなんも考えられなくて気付いたら会場外のベンチでぼうっとしていた。
親父さんが出て来て、腕を引かれて人気のない廊下に連れて行かれ、廊下で土下座されました。

泣きながら、
・色んなことが怖くて仕方がなかった
・俺との関係を言い訳に逃げていた
・自分が息子の死に向き合う恐怖を君(俺)のせいにしていた。
・そのせいで、息子は自分が病院に来たことすら気付かずに死んでいっただろう
・そのせいで、君(俺)に息子の最期に立ち会わせられなかった。許してほしい。
・息子も許してくれるだろうか。
こんなことを言われました。

俺は何も考えらんなくて、
・自分との関係が認められないものなのはわかっていた
・ナリは外泊の時、親父さんが迎えに来てくれたって嬉しそうに話してた
・最期に着る服にあいつが希望したあのチノパンをよく履いていて似合っていた
こんなようなことしか言えなかった。今思えば支離滅裂ですね。
親父さんはボロボロ泣いていて、ずっと謝られました。
俺はやっぱり泣けませんでした。
それが1月22日のことです。

昨日、引っ越しのために自宅の整理をしていて、ナリの物は全部ご家族に返したんですが、二人で買った物が意外と多かった。
それをどうしようか考えていたら、ずっとなんも考えられなかったのに、一気に色んなことを思い出して色んなことが頭のなかに回って、泣けてしまった。

もっと早くご家族に会いに行ってればよかった。
もっと早くナリに家族と話すよう言えば良かった。
事件が起きた時点で危険だからと別れてれば不仲になることもなかったんじゃないか。
俺が自分のことで精一杯だったから、ナリは体調が悪いのを我慢してしまったんじゃないか。
おっさんをきちんと初めから警察に突き出していれば親父さんと不仲になることもなかったんじゃないか。
俺があいつを諦められていればナリはごく普通の女の子と付き合ったんじゃないか。
俺があいつを好きにならなければ良かったんじゃないか。
俺がもっと慎重に元彼と付き合っていれば、実家を追い出されることもなく、ナリに会うこともおっさんに会うこともなかった。

後悔ばかりです。
親父さんにも後悔させてしまって、あんなに散々この掲示板で偉そうなことを言っていたのに、何も実現出来なかった。アドバイス頂いた方々にも本当に申し訳ありません。
何が正しいのか、何が正しかったのか、どうすれば後悔しなかったのか、わかりません。
後悔ばかりなのに、ナリと会ってナリを好きになってナリに好いてもらえて幸せだったと思ってしまう。
会わなければ良かった、好きにならなければ良かった、とは思えない。

最期まで別れられなかったのは、あいつの幸せを考えたからではないんです。
眠った状態になる前、意識がはっきりしないあいつが、たまーに目を開けて俺を見て、「ああ、ようすけ」と小さく笑ったからです。
理屈で考えた「別れるべき」なんて考えはそのたびにどこかに行ってしまった。
そしてその度に、みなさんや妹さん、看護師の方から頂いた言葉が、そばにいていいんだと肯定してくれるような気がしました。都合のいい話ですね。

みなさんがアドバイス下さった、そばにいるべき、ということを守ったから、きっとあいつは最期にあのセーターを着てくれたし、告別式にだけでも出れて、親父さんときちんと話せたんだと思います。
別れていたら、もっと後悔だらけだったと思う。
本当に感謝しています。

ただ、立ち直るのには少し時間がかかりそうです。
誰かに思いをぶちまけたいけど、友人にも先輩にも言えません。
友人や先輩たちには、ナリの希望で、病名や余命のことを知らせていなかったから、ショックが大きすぎたようです。
なんで教えてくれなかったんだよと言われました。

なので、もし迷惑でなければ、たまにここに独り言を書かせてください。

みなさん、本当にありがとうございました。本当に感謝しています。ありがとうございました。


   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.41 )
日時: 2014/02/03 20:32 (home)
名前: 時の旅人

こんばんは

これを見ているかどうかわかりませんが、時の旅人です。

なんでそこまで自分を責める!なんでそう、自分を追い詰める?

ぶちまけたいのなら、ここでぶちまけちまいなよ!

なんのための掲示板?何のためのネット?(ある意味閉鎖空間かもしれないけど、僕とあなたをつなぐ唯一の物なんだぜ?)

なりさんは、来世(現世の対義語)に行ってしまったけど、誰でも死ぬということはすごく怖いもの。けど、死ぬその瞬間に、走馬灯のように自分が生きてきた証ってものを残すものじゃないの?

>アドバイス頂いた方々にも本当に申し訳ありません。

そんな事でくよくよするなよ。私なんて前向きだ、楽観主義だからかな
(笑)


迷惑だなんて思わないで。この閉鎖空間かもしれないけど
ここに書き込んだ人はあなたのみ・か・ただよ
それ忘れないでね



   メンテ
No.41に対する返信 ( No.42 )
日時: 2014/02/05 22:14 (panda-world)
名前: ようすけ

レスありがとうございます。
久々に見たらコメントを頂いていて、見て少し泣いてしまいました。

どうしても後悔が浮かんでしまい、そこからまだ進めません。
ドラマや小説のように、最期の言葉があるものだと思ってたけど、それがなかったから、余計あいつが何を最期に思ったのか分からず、後悔してしまうのかもしれません。
あいつは眠った状態のまま死んでいったそうなので。

お言葉に甘えて、少しぶちまけさせてください。
ひとり言です。ごめんなさい。



もっと一緒にいたかった。
なんであいつが死ななければならなかったのかわからない。
なんであんなジジイに、ようやく手に入れた幸せをぶち壊されなきゃならなかった?
俺にはずっと続く幸せは許されないのか?

あいつがいればそれで良かった。金がなくても、やりたい仕事になんか就けなくても、将来がなくたって良かった。
ただあいつがいて、ただいまとかおかえりとか、おはようとかおやすみとか言い合えて、たまにどっちが先に風呂はいるかで揉めたり、あいつのあんま旨くないメシがたまに食えれば良かった。
それで幸せだった。

声が聞きたい。最後にありがとうと伝えて、どういたしましてと言って欲しい。

あいつが好きだ。初めて会った時から毎日どんどん好きになった。
俺の昔のことを全部知ったうえで好きになってくれた。
事件に巻き込まれても家族と不仲になっても余命わずかになっても、最期まで離れずにいてくれた。
そんなやつこれから先も現れるはずがない。あいつだけしかいない。

あれから、夢を見ないかと思いながら寝るのに、夢にも出てこない。
声も聞こえないし触れないし会えない。
あいつが俺にくれた人生だから、きちんと生きようとおもっていたのに、時間が経つほどにあいつに会えないことが耐えられなくなる。
そんなことあいつが望んでるわけもない。

だけど、今までの人生で、ずっと耐え続けてきた。
もうこれ以上耐えて、何かを得られる気もしない。
あいつがそれで戻ってくるなら別として、そうでもないのに耐えられない。
あいつにいてほしい。
あいつに会いたい。あいつがいればそれだけでいい。なのにどうして俺が望むことは何もひとつも叶わないのか。
俺が今まで人を傷付けてきたから?わからない。


こんなことを言ってもあいつが戻ってこないのはわかってます。
でもあいつに会いたくて仕方がない。墓参りにほとんど毎日いってるけど、夢に出てきてくれと言ってるけど、出てきてくれない。
それなのに白昼夢のように突然あいつとの忘れてた思い出を思い出したりする。こんなことがいつまで続くのか。
もうこれ以上は耐えられないんだよ。
なんで夢にも出てきてくれないんだよ
。ありがとうと好きだって言って、おまえが頷いたりしてくれるのを見ればそれだけで少し前を向けるのに。
あいつに会いたい。それしか考えられない。

   メンテ
Re: 最愛の恋人 ( No.43 )
日時: 2014/02/08 10:38 (home)
名前: 時の旅人

こんにちは
こちらはすごい雪で、寒すぎる環境にいます。

暖房をつけても、全く上がらない環境です(笑)

閑話休題

なんかね、僕の大好きな歌手のさだまさしの「幸せになる100通りの方法」の歌詞にそっくりだなって思った。

ガラスの靴の魔法が解けて、二人はただの人になるって歌ってるし

耐える必要なんてないんだ。我慢ができなくなったとき、爆発してもいいんだぜ。思いっきりねそのための、掲示板だよね?

言いたいことを書き殴れるのが、ここの掲示板だよね?

思い出したことがある

過去は過去今は今、ねえ、いま自分が置かれている環境に満足している?
満足してないのなら、「過去にこだわるものは盲目である」って言葉があるんだけど、なんか、こだわってない?


僕もね、あなたの文章を読んでて、すごく泣けてきた。すごく健気で一心に彼のことを愛する気持ち。一途っていうのかな?

僕は、過去の嫌なことがあっても忘れるようにしているよ。

過去は過去なんだから、過去の良かったことに、引きずり回されているなんて、最悪じゃない?逆に哀れだと思ってるよ。

ここの掲示板に書き込んでいる人は、色々な人がいるけど

(僕も、自閉症スペクトラムという精神障碍者)だから、時々自分がおかしくなってしまったりすることもある。けど、それは自分の特性でもある。けど、今いる環境に満足してそれをもっと改善していこう自分の置かれた立場を、自分なりに咀嚼して、前向きに”改革していこう”って思えるようになったよ。
それは、うちの責任者の、甚大なる努力の賜物であると思ってる。

農業をして、収穫をして。それを販売する喜び。これを直に味わってきて、農業ってこんなに楽しいものなんだって思えるようになってる。

もし、あなたが、人生の上で行き詰ったら、この言葉を思い出して欲しい。

「仕事をするのは、楽しみを見つけるためにある」

   メンテ
ようすけさん ( No.44 )
日時: 2014/02/22 19:55 (e-mobile)
名前: いづきん

ようすけさん、もう、ここには、いないかな?
返事は、しなくて、いいです。
ただ、言わせてね。


このたびは、本当に、残念です。お悔やみ申し上げます。
でも、最後に、ナリさんがお父様にあえて、本当に、よかったですね。
たとえ、会話が、なくても、絶対、伝わるものは、会ったと思います。
親子だからね。

そして、ナリさんが、お父様に、会えたのは、あなたのおかげです。
あなたが、ナリさんのことを、思って、ナリさんのためにと、
怖いのに、つらいのに、立ち向かったからです。
そうそう、できないことですよ。
偉そうなことを、言ってるけど、私があなたなら、きっと、
病気を、告げられた時点で、逃げてしまったと、思います。
本当に、頑張りましたね。


あなたは、いま、とても、つらいね。
悲しいね。苦しいね。先のことなんか、見えないね。
立ち止まって、振り返って、ナリさんといた時を、ずーっと、見ていたいね。
ナリさんに、会いたいね。

いいんですよ。それで、いいんです。
あなたは、今まで、すごく、頑張って、生きてきた。
傷ついて、苦しんで、でも、前を見て、生きてきた。
ナリさんに出会って、やっと、幸せを、見つけた。
その彼を、失ってしまった。
誰よりも、大切で、あなたにとって、まさに、最愛の恋人、だったんでしょう。

それなのに、今、立ち止まらないで、振り返らないで、泣かないで、いつ、立ち止まるの?
いつ、振り返るの?
いつ、泣くの?


今は、立ち止まって、振り返って、ナリさんのことを、思って、ただ、泣けばいいんです。
ありがとう。好きだ。
ただ、この気持ちを、その、振り返った先にいる、ナリさんに、言えば、いいんです。
絶対に、伝わるよ。


かなり、話が、ずれるけど、言わせてね。

看護師になると、
グリーフケアって言って、看取った後の、ご家族の、精神的な、ケアも、します。
定期的に、お手紙を、出させていただいたり、電話を、かけさせていただく、お話を聞く、時には、訪問することも、あります。
グリーフケアを、していると、大切な方を、亡くしたご家族から、色々な、お話を、聞きます。

その中で、
「ごめんねって、思ってると、会いに、きてくれなかった」
「少し、時間がたって、○○、ありがとうって、思うと、夢であえて、笑ってくれた」
というお話を、聞きます。


あなたは、今はまだ、この、「ごめんね」の時期。
それで、いいんです。焦らないで。

だけど、少しずつ、前を向く準備を、始めましょう。
まずは、あなたが、できたこと。これを、思い出していきましょう。

きっと、あなたにしか、わからない後悔が、たくさん、あるんだと、思います。

だけど、二人でいる、ってことを、望んで、決めて、大切にしてきたのは、あなただけじゃ、ないんだよ。
ナリさんが、望んで、決めて、大切に、してきたんだよ。
だから、そこは、後悔しては、ダメ。
おれは、大好きなヤツのそばに、最後まで、逃げずに、いられたんだ、って、胸を、張りなさい。


後悔は、たくさん、あるね。
だけど、その中でも、あなたは、何もできなかったの?
そんなはずはないよね。
最後まで、そばにいたでしょう。
最後まで、彼のために、心を、砕いたでしょう。
最後まで、彼に、少しでも、穏やかで、幸せな最期をと、願ったでしょう。
クリスマスに、彼が喜ぶプレゼントを、したでしょう。
あなたに優しくしたい、と言った彼に、優しくされたでしょう。

会った時には、手を握れた。名前を、呼んだ。眠っていても、横にいた。顔や、体を、拭いたり、温めたり、した。
そんな、ちょっとしたことで、いいんです。
できたこと、ひとつずつ、思い出して。


あなたは、まだ、「ごめんね」の時期。
それで、いいんです。
焦らないで、ひとつずつ、できたことを、思い出して。
本当に、後悔しかないような、日々だったなら、
ナリさんは、最期の服に、あなたからのセーターなんか、着ないんだよ。

   メンテ

Page: 1 |

※コミュニティに関するご意見等の投稿は、意図せず、第三者さんの批判や悪評に受け取れてしまうおそれもありますので、左の、[ ](匿名ご意見受付フォーム)へ送信していただくことが良いかもしれません。[ ]は非公開です。どんなことでもお気軽にどうぞ。 (匿名フォームである性質上、HNや連絡先等をいただきましてもご本人かどうかの確認は出来ず、返信はいたしません。) - ストレス発散大歓迎 -
このコミュニティの最優先事項は、あなたの安全です。あなたは、あなた自身とその行動、そして他のメンバーを安全にしておくことに責任があります。よく知らない人に個人情報(*メールアドレス、コミニュケーションツールIDを含め)を公表したり、要求することをしないで下さい。募集や勧誘(誘導)、宣伝・出会い系目的の方の利用はご遠慮下さい。[ 留意事項 ]
何かを主張したい人は「主張掲示板」でどうぞ
素朴な疑問や単発の質問は‥「教えて!キャットマン
この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。「死にたいあなたへ

カテゴリ 全般
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存    留意事項 留意事項
最愛の恋人
最愛の恋人. 日時: 2014/01/05 06:55 (panda-world); 名前: ようすけ: 恋人も俺も男 です。ウソだと思う人や「ゲイとかきめぇ」って人は一切コメントしないで欲しい長くなるし 自分語りも入ってしまうけど、よければ聞いて欲しいあと長くて一回で書ききれなかった?...

コミュニ障の人へ
2014年8月6日 ... 最愛の恋人とずっと愛し合っていくことが出来る ・困った時には必ず手を差し伸べて くれるような親友が出来る ・友達が何人も出来て、友達付き合いでのストレスが大きく 減る コミュ障を治すことで確実に人生が良い方向へ変わります。 もちろん、?...

彼氏と別れました
2015年10月2日 ... 私は恋人とお別れしたあとに、つらい気持ちを原動力に独学でピアノの練習をして、 ショパンのピアノ曲を弾けるようになりました。 メンテ. No.1に対する返信 ... 最愛の人や 肉親との別れは俺も嫌というほど経験してきた だから君の今の気持ちが?...

死んじゃえば良いのに…
2014年9月22日 ... 最愛の人、家族、友達、コレクション、気になる漫画の続きや、美味しい食べ物…。 死ん でしまっては二度と手に入らないものです。 ... 私にとっての幸せは大好きな家族、恋人 、親友と日々を過ごすこと。 今、生きていること自体が幸せですね。

全部嫌になった
2014年7月16日 ... そして、中学1年生のとき、最愛の母を、事故でなくしました。絶望的でした。でも、当時 高校1年の兄と二人で、小学4 ... 簡単に言うと、好きな人に裏切られて恋人・仕事色々を 失いました。 その当時は今の貴方のように自暴自棄になり、毎日?...

生きる意味が分からない人
2015年8月22日 ... 同じ年で、家族も恋人も無い天涯孤独おまけに手術金すら困ってるおまけに難病で毎日 辛いなら、死にたいと思うのは当たり前 生きる意味とかは人 ... 無いですよ、、、そんな もん最愛の人を亡くしましたから病気でも生きてて欲しかった. メンテ.



最愛の恋人| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板