いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ ◆親族から恐喝、横領まがい、嘘| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > ◆親族から恐喝、横領まがい、嘘
 

◆親族から恐喝、横領まがい、嘘

日時: 2014/06/01 09:04 (au-net)
名前: けんご

私では知識もなく、八方塞がりな状態で、何をどうすれば良いのか判断できずにいます。
どなたか、助けてくださいませんか。
宜しくお願い致します。

うちの会社は、親族同士で経営していました。
私の父が取締役、私と弟と母親が従業員
父の弟が専務M、専務の息子Tが従業員

長年、専務Mからの恐喝まがいな言動に、私達は参っていました。
会社として•一般常識として、私達がMに注意などをするたびに、
Mは反省せず『文句があるなら、いつだって俺はこの会社を辞めてもいいんやぞ!?いいんか!?』→私達はそういうつもりで指摘したわけではないため、『そんなこと言わず、仲良くしていこう。』と、興奮している専務Mを落ち着かせるというやりとりを繰り返してきました。

私達にはこのような暴言を吐いたり横暴な態度をしますが、外ではそんな醜態を一切出さないため、なかなか気持ちが悪いです。

ことあるごとに、専務Mからこのように恐喝まがいなことを言われ続け、注意や指摘をMになかなか出来ない状態でした。
去年の暮れ、また上記のように専務Mが大声で勝手なことを叫んできたため、とうとう私達も我慢の限界がきました。

『そんなことを毎度毎度言われては、こちらも参る。そんなに辞めたいなら、引きとめないので辞めて良い。』と、専務Mに伝えました。
今までの私達の違う反応に戸惑ったのか、それまで大声で都合の良いことを叫びまくっていたのに、専務Mは静かな物言いで『俺はそんなつもりで言ったんじゃない。』などと弁解してきました。
しかし数日後、専務Mにとって都合の悪いことを私達が注意をしたことで、また『辞めるぞ。いいんか?』という話になりました。

専務Mの意向で、会社で雇っている税理士を交えて、もし専務Mが退職する場合の資産分割案を話し合いました。
その税理士と専務Mは仲が良く、私達の意向や話を税理士はほとんど聞いてくれず、第三者的な役割を果たしてくれませんでした。

そうこうしている内に専務たちは弁護士を雇い始めました。
私達はもう専務とは直接、本件に関することについて一切話すことが禁じられました。
専務Mの弁護士とやり取りをし、話を進める形となりました。
専務Mが弁護士を雇い始めてから、専務Mの態度が急変しました。
今までは私達に暴言を吐くのは日常茶飯事だったのに、とても礼儀正しい接し方に。
きっと弁護士に、『問題になるような言動は控えるように』と指示されたのだと思います。
今までの専務Mの暴言は、ボイスレコーダーにいくつか保存してあります。

年末、報告のない仕事を専務Mが内緒で仕事していたらしく、お客様から情報をもらいました。
うちの従業員を勝手に使い、ダンプや機材等も使用し、しかし会社へ報告がないため専務のポケットマネーに売り上げ金が入っているのだと思います。
本人に問い詰めましたが、『なんのことか分からん!』などと叫んで出ていきました。

専務Mが辞める意向を示しているので、自ずと専務Mの息子Tもいずれは退職することに。
辞めるまでに仕事の申し送りをするようにと、専務Mと息子Tに私達は指示しました。
息子Tには、私達が用意した顧客の名前のみを記載した用紙を渡して、家に帰る間際に毎日少しずつ記入してもらいましたが…申し送りをする気がないのか、ほとんど空白での提出でした。
専務Mに関しては、忙しくもないのに『今は忙しいから。』や『またいつかな。』などと言い訳され、申し送りを全くしてくれませんでした。

12月中旬、専務Mの字で息子Tの退職届が郵送で届きました。
1月4日に辞めると記載されていました。
充分な申し送りをされないまま、お正月休みを迎えました。

年明け、専務の息子Tの後任として、私の弟が担当しました。
しかし…充分な申し送りもなく、右も左も分からない状態での始まりだったため、ご契約いただいているお客様にご迷惑をお掛けすることがありました。

トラブル処理や人手不足で、弁護士に相談する時間もなかったため、専務たちより遅れを取ってしまいましたが、私達も1月中旬ごろから弁護士を雇いました。

専務Mがうちの会社に在籍しているにも関わらず、専務の息子Tが、うちの顧客のところに営業に行き、次々とお客様から『契約解除』のお電話が来ました。
私達はすぐ、専務Mに『息子Tにうちのお客様のところへ行かせて営業をさせているのか?こんなこと、一般常識として、許される行為ではない。』と注意しましたが…専務Mは『俺は知らん。全く関与してないから知らん。あいつが勝手にしてることだ。』と、息子Tと同居しているのに、このようなあからさまな嘘を言い続けていました。
仮に本当に知らなかったとしても…目の前で次々とうちの会社のお客様から契約解除の電話がかかってきているのに、問題を起こしている息子Tを止めることもせず平然といるのは変です。
それと…息子Tがうちの顧客リストをコピーなどして持ち込んでいるのは、明らかです。

弁護士を通して注意しても、『仮に俺の息子Tが営業に行っていたとしても。契約をどうするかは最終的にはお客が決めることやで、俺らのせいじゃない。』とのこと…。
5月2日、専務Mから退職届が届き、その書面には5月10日に辞めると書いてありました。
5月10日はうちの定休日のため、結局のところ、9日までしか出社しないということになります。
仕事の申し送りをするようにと、私達は専務Mに散々伝えてきましたが、最後まで何も一切言わずに退職していきました。
本来ならば、退職届を提出してから2週間は在籍していないといけないのですが、勝手に9日と決めて退職していきました。

この最後の9日が特に大変で、会社名義で契約している携帯電話を『これからの仕事に必要だから俺に売ってくれ』と叫んできました。
申し送りなど一切せず、自分の要求だけは押し通す…。
さすがに都合が良すぎるため、私達は『会社のものだから、一旦私達に返してもらわないと。』と伝えました。
すると専務Mは、『昨日のうちに余計なデータは削除した。お前ら、何をそんなに、詮索みたいなことしたいんや。』と、普通では考えられないことを言ってきました。

わーわー騒ぎまくって、とても収拾がつきそうになかったため、私達は仕方なく専務Mに携帯電話の名義変更をしてあげました。
いつまでも根に持つ性格なので、これ以上、嫌がらせがヒートアップしないためにも、この選択をしました。

専務Mが辞めてから、やはり申し送りをされなかったために、次々と問題が発生しました。
うちに置いていかなければならない書類など、持ち込んだまま姿を消した形です。
私達がMに『必要な書類関係も無く、申し送りもなく、私達が進めるのは不可能。在籍中に本来ならばしておかなければならない仕事なので、引き続き作業を進めるように。』と伝えたところ、すんなりと『分かった』との返答がきました。
しかし数日後…Mの弁護士から書面で、『Mにこれらの仕事をするように希望するならば、一件につき◎万円を要求する。Mは貴社に対し、申し送りをする姿勢があったのに、貴社らはそれを拒否した。Mは新会社を立ち上げ、Mにも仕事がある。そのMの時間を奪うのだから、金銭を要求する。』というような内容が記載されていました。

Mから、申し送りは一切ありませんでした。
ボイスレコーダーや防犯カメラを何度確認しても、やはり申し送りなどされていません。
残っているのは…社長や私に対して『お前らになんで申し送りをしやなあかんねん。』というMの横暴な言動しか…。

私達の一番の心配は、無関係なお客様にご迷惑がかかることです。
Mから上記のような書面が来ましたが、取引先に連絡をして、Mがしている事実を全て話しました。
取引先が納得してくれて、Mに連絡をし『仕事をするように』と伝えてくれました。

うちの会社のものを持ち込んだまま返さず、嘘を平気で言うM…。
今現在も、息子Tが営業に回っているのか、お客様から契約解除の電話がかかってきます。
今後、どのようにすれば良いのか、もう麻痺してきて判断できずに居ます。
お客様全員に、今までのMと息子Tとの経緯を手紙でお知らせした方が良いでしょうか…。

急いで投稿したため、文章がわかりにくいかもしれません。
申し訳ありません…。
読んでくださった方、本当にありがとうございます。
どうか私達に、アドバイスをください。
助けてください…

イエローページ

Page: 1 |

Re: ◆親族から恐喝、横領まがい、嘘 ( No.1 )
日時: 2014/06/01 09:18 (spmode)
名前: kaz

けんごさん

ネットで相談して書き込まれた情報だけで
有効な具体案が提案出来るとお思いですか?
税理士や弁護士に相談される事を勧めます。


   メンテ
Re: ◆親族から恐喝、横領まがい、嘘 ( No.2 )
日時: 2014/06/01 09:56 (au-net)
名前: けんご

kazさま、書き込みありがとうございます、ら
ご指示、ありがとうございます。

残念ながら…弁護士の警告も聞かず、やりたい放題しています…。
職業柄、近くに相談できる人がいません…。

Mの嫌がらせに、家族が鬱気味になりつつあります。
この私も…。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.3 )
日時: 2014/06/01 10:02 (spmode)
名前: kaz

けんごさん
> 残念ながら…弁護士の警告も聞かず、やりたい放題しています…。
> 職業柄、近くに相談できる人がいません

その弁護士とは、あなた側で雇った弁護士ですよね?
違うのなら自分達で雇って相談と問題解決の依頼をしましょう。

   メンテ
Re: ◆親族から恐喝、横領まがい、嘘 ( No.4 )
日時: 2014/06/01 10:03 (au-net)
名前: 匿名

違法な部分はないのかを弁護士に聞いてみて
あればそこから崩して訴訟なりすればいいのでは
ないでしょうか?
なければ、また一から契約を取るようになんとか
やっていくしかないと思います。

何が勝手だったのかなど、わからない部分が
たくさんありますからここでこうだ!と言える方は
なかなかいないと思いますので。

読んでいて、参ってしまいそうな件だなとは
つたわってはくるのですが。
   メンテ

Page: 1 |

※コミュニティに関するご意見等の投稿は、意図せず、第三者さんの批判や悪評に受け取れてしまうおそれもありますので、左の、[ ](匿名ご意見受付フォーム)へ送信していただくことが良いかもしれません。[ ]は非公開です。どんなことでもお気軽にどうぞ。 (匿名フォームである性質上、HNや連絡先等をいただきましてもご本人かどうかの確認は出来ず、返信はいたしません。) - ストレス発散大歓迎 -
このコミュニティの最優先事項は、あなたの安全です。あなたは、あなた自身とその行動、そして他のメンバーを安全にしておくことに責任があります。よく知らない人に個人情報(*メールアドレス、コミニュケーションツールIDを含め)を公表したり、要求することをしないで下さい。募集や勧誘(誘導)、宣伝・出会い系目的の方の利用はご遠慮下さい。[ 留意事項 ]
何かを主張したい人は「主張掲示板」でどうぞ
素朴な疑問や単発の質問は‥「教えて!キャットマン
この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。「死にたいあなたへ

カテゴリ 全般
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存    留意事項 留意事項



◆親族から恐喝、横領まがい、嘘| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板