いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 霊感と心の苦しみ| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > 霊感と心の苦しみ
 

霊感と心の苦しみ

日時: 2015/05/03 23:43 (asahi-net)
名前:

こんばんは!霊です。
またいっぱいになったので新しいスレを作りました。悩みは、色々とあるので追い追い書いていこうと思います。
なお引き続き荒らしなどはご遠慮ください。

イエローページ

Page: 1 |

Re: 霊感と心の苦しみ ( No.1 )
日時: 2015/05/04 18:05 (asahi-net)
名前:

最初の悩みは、引き続き家族のことと、自分の事についてです。
家族についてですが、相変わらず微妙な空気が流れています。なんか距離をお互い取っているみたいで居心地が悪く、あまり家にいたくありません。かと言って学校とかに行く気力もありません。最近は視線がますます敏感になってしまっていて、辛いです。
自分の事についてですが、視線以外にもまた生きる意味が無くなりかけています。この世界にいる意味がわからず、死んでもいっかなと思っています。両親の言葉がとても突き刺さりやすくて、そのたんびに泣いてしまいます。けれど、途中で泣くことができなくなります。ほんの数十秒泣いただけなのに…だから感情の持って行き場がないです。頼れる人もいないし、あの病院には絶対に行きたくないです。あそこの空気は自分自身を殺す。もう八方塞がりです。
どうすればいいのでしょうか?
   メンテ
No.1に対する返信 ( No.2 )
日時: 2015/05/04 18:18 (dion)
名前: 森のくまさん

> 最初の悩みは、引き続き家族のことと、自分の事についてです。
> 家族についてですが、相変わらず微妙な空気が流れています。なんか距離をお互い取っているみたいで居心地が悪く、あまり家にいたくありません。かと言って学校とかに行く気力もありません。最近は視線がますます敏感になってしまっていて、辛いです。
> 自分の事についてですが、視線以外にもまた生きる意味が無くなりかけています。この世界にいる意味がわからず、死んでもいっかなと思っています。両親の言葉がとても突き刺さりやすくて、そのたんびに泣いてしまいます。けれど、途中で泣くことができなくなります。ほんの数十秒泣いただけなのに…だから感情の持って行き場がないです。頼れる人もいないし、あの病院には絶対に行きたくないです。あそこの空気は自分自身を殺す。もう八方塞がりです。
> どうすればいいのでしょうか?


とりあえず私は部屋にこもってる
今日は食事等以外で一度もでてないw

あと、この掲示板を居場所にしてる

家とか地獄でしかない
学校もかなり辛い
なら部屋でじっとしてればいい
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.3 )
日時: 2015/05/05 00:48 (asahi-net)
名前:

くま
私の部屋は鍵かけられないし、勝手に入ってくるから、部屋にいたって意味ない。なるべく部屋にいようとしているけど、なんだかんだあって部屋入ってくるしでないといけないから…自分のことで親強制ではなく自分のことだけどね。けれど、ぱっと見普通にしているから親にはばれてない。ばれていても気づかないふりをしている。私が蒔いた種が今こじれている。私が招いた結果だから、仕方がないけどね…まあ生きる尸になったらその時だから、その時に一番いい方法で死ぬ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.4 )
日時: 2015/05/05 10:11 (dion)
名前: 森のくまさん

おい \( 'Θ' )>ペシッ
死ぬでない

霊にしんで欲しくないからちょくちょく出入りしてるのかも
うちはほったらかしだけどw

いくら暴言はいたって親は親。
自分の子が死んで嬉しい親はいないよ(o^^o)
まぁ、警察に行くような虐待してる人の中にはいるかもだけど。

うちの親もだけど、感情がうまくコントロール出来ないんだよ(^∇^)
って考えた

でも辛いよね
言われるのは。
死にたくなって当然だと思う
居場所ないもん!

学校行ったら笑ってないと普通にしてないとかまちょだとか思われるから
やだねw
でもやらなきゃwwwwwwww

きっと楽しい事がある

そう信じようよ 1'Θ' 1

最後の賭けねwww

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.5 )
日時: 2015/05/05 12:24 (au-net)
名前: 優芽


お久しぶりです
僕もちょっと親と喧嘩してしまって
「家に居場所がない」っていう感覚が理解できました
嫌ですね、これ
嫌だったんで、お母さんに謝って仲直りしました

なんとなく思うのが
居場所ってあるものじゃなくて作るものだと思います
君が今辛いのも分かるし、
死にたくなる気持ちも分かります
恥ずかしい話、僕も最近おかしくて
死のうとしたりもしたけれど
やっぱり死ねないものですね
生きたいんですよ、心のどこかで
死にたいと生きるのが辛いは違いますから

体調もまだ回復されてないのですか
心配です
今日はこどもの日ですし、思いきって甘えてみては?
って。そんなこと出来るならしてるか
どうしてそんなに頑張っているのに
闘っているのに、自分を追い込んじゃうんですか
一度立ち止まって、深呼吸して
甘いものでも食べて、軽くねて
視野を広く持ってみてください
今まで悩んでいたことが、実は君の問題でなかったり
誰かのせいにしていたことが、自分のせいだと気付いたり
味方がいないと思っていても、たくさん側にいてくれていたり
様々なことに気付きます
それが成長です

まだ出始めた若い芽を
君自身でもぎ取らないでください
踏みつけられても、伸び続ける生命力を
水がなくとも、みずみずしい生きざまを
そうやって自分を作る力を君は持ってます
悲観的でなく、楽観的に。ね
大丈夫です
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.6 )
日時: 2015/05/05 21:52 (asahi-net)
名前:

くま
大丈夫今は死なないよ。
私だってくまには死んで欲しくないから出入りしているようなもんだよ。
言葉って暴言じゃなくて、心配とかそういう私に対しての心配の言葉だよ。一番深く突き刺さる。
楽しいことはあるけど、それが脆くて死にたいと思ってしまう。それがなくなったら私はどうやって生きればいいのかわからなくなる…
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.7 )
日時: 2015/05/06 02:04 (asahi-net)
名前:

優芽さん
こんばんは。返信ありがとうございます。
お母様とけんかしても仲直りが出来るなんて羨ましいです。私の場合は喧嘩しても仲直りせずに自然消滅することが多かったです。ただ、今回の件については、仲直りどころかいまだに微妙な空気が流れています。私が寝ていたのも悪かったですけど、私抜きで出かけたりすることも多いですしね。まあ今日の場合は途中から起きていてそれを知っているはずなのにおいていかれましたけどね…
居場所は作る物であるならば、私にはかなりの至難の業です。私はどうしても素直になれないし、甘え上手でないうえにコミュニケーション能力が乏しいので。こうしてネットで話すことは苦じゃないのですが、リアルで話すのはあまり好きではないです。生きるのはとてもつらいです。私のような人間にとってこの現世は地獄でしかありません。自慢ではないですが、私のオーラは白と言われています。それはとてもいいことだと言われますが、今の私にとってはただの苦痛でしかありません。私が白いもう一つの理由は、周りの空気に溶け込めないからです。普通人間は、その場の空気によってオーラが変わります。うまい人は意識的に変えることだってできます。けれど、わたしはその真逆です。私は自分のオーラを変えることが出来ない。そして白いがあるゆえに黒のオーラをまとっている人にとっては邪魔者になりいじめられやすい。原因はもちろん私にもありますが、理由の一部はこれです。
私はがんばってどいません。ただ逃げているだけです。むしろ教えてほしいです。私がいったいどんなことで頑張っているのかを。わたしはただ、音楽やアニメに走って逃げているだけです。アニメの中のキャラクターは、人間のような黒さはなく黒くても人間ほど複雑ではありません。黒い設定ではないキャラクターは、どこまでも白いです。だから私はアニメの世界にいられるんです。けれど、アニメに走ったって現実は変わらない。けれど、頑張れるほどの気力はなくただ時が過ぎて事態が微妙になって悪化していくだけです。だからこそ、自分を責めてしまう。親からも責めらてきましたしね、いままで。
一度止まりたいけれど、時間がないんです。今回はあまりにもタイミングが悪すぎました。勉強もあるし、いろいろとやらなくてはいけないことがあるのです。それは後でが出来ません。期限が迫っているので。内容は話せません。止まらなくても視野が広くなるように頑張ります。それしか方法がありません。
私なんて力をほとんど持っていません。ネガティブですし、打たれ強いわけでもない。ただ、私がそう思わせているのか周りが勝手に思っているだけです。
生きる屍になったら、また生きるか死ぬか考えます。いまでも考えていますが…
   メンテ
No.7に対する返信 ( No.8 )
日時: 2015/05/06 16:58 (odn)
名前: いしまる

こんにちは。
霊さんの、この返信で、あなたの悩みの正体というか、人生に対する見方・・人生観みたいなものが分かってくるような気がしました。

それは、厭世観(えんせいかん)といい、悲観主義ともいって、この世界は悪と悲惨に満ちたものだという人生観をさすのです。私自身も学生の頃から悲観主義でしたし、この世界は苦悩に満ちていて、人生は苦しみに満ちているものだ・・という考えは今も変わりません。

人や動物、あらゆる生き物が生きている、欲望や感情、意志というのは、本当はなんら目的を持たずに、無限の世界で、ただ“生きていたいから生きている”だけなのです。ところが、人間の現実世界は時間と空間(会社や学校、家族や社会など、様々なしがらみ)に制限された世界で、無限の意志が有限な世界に閉じ込められているものだから、そこに苦しみが生じます。だから、霊さんにとって、この現世は地獄のように感じてしまうのでしょう。

しかし、そのまま悲観主義でいては、自分の今と将来についての悲観的考えが支配的になって、苦悩のために病気になってしまいます・・だから、その苦しみをやわらげるために音楽やアニメ、そして友だちと苦しみを分かち合うことは必要なのですよ。

しかし、音楽やアニメや、友だちと苦しみを分かち合っても、苦痛に対して一時的な鎮静剤にしかならない場合があるでしょう。最終手段としては、やりたいこと、生きる欲望の対象を一つにしぼり集中する。そしてそれに向かって突き進んでいくこと。これが人生の根本的苦しみを消していく手段になるのです。

若い霊さんはまだ、まだ、これからあらゆる可能性を発揮できるのです。諦めないで、生きる苦しみを消していく最良の手段をつかむのは、これからですよ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.9 )
日時: 2015/05/10 16:55 (plala)
名前: まめ

ご家族とは、結果こじれてしまっているのだね。入院も今回は有用にはならなかったのだね。入院して少し休めたら、元気も出るかなっと思ったけどね。でも、過去の事は、もう置いておこうね。

家でも、学校でも心が落ち着かないのだね。どこか落ち着く場所が見つかったらいいね。どんなところでもいい、帰り道の途中のどこかで道草するとかね。友達がいたらなおさらいいけど、一人でもいいよね。

落ち着ける場所どこかにあるといいね。一息つけるだけでも違うからね。空とか、植物とか見て綺麗なものの中に、一緒に入れる場所があったらいいね。

しんどい時は、死にたいと思うし、死がつきまとうよね。こんなにしんどいのに、生きている意味があるのかと思うよね。

生きている意味、難しいね。私もよく分からなくなるよ。ちょっとしたストレスで、すぐ眠れなくなるし、食べれなくなるし、なんなんだろ〜って思うね。毎日疲れてるし、疲れから、10年以上も開放されていない。なんで生きてるんだろう〜ってね、思うよ。

死にたいと、思いながらでも、生きてたらそれも道になるから。いつか抜け出せる。

ここで沢山死にたいと言って、生きて欲しい。

死ねことはやはり考えてしまうし、それを止めるのも、またしんどいから、無理に止める事もないけど、死ね選択肢を自分で作ってしまっているうちは、やはり人は弱くなる。

嫌な事があると、すぐに死に立ち返ってしまうから、前に進めなくなるし、死に付きまとわれてしまう。

すぐには振り払えないかもしれない、でもきっと死を振り払える時がまた来る。

難しいと思うけど、心も頭も少しでも楽にね。






   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.10 )
日時: 2015/05/11 21:05 (asahi-net)
名前:

すみません、返信が遅れます。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.11 )
日時: 2015/05/15 11:45 (dion)
名前: 匿名

あげ
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.12 )
日時: 2015/05/16 00:28 (plala)
名前: まめ

いろいろしんどいね。

時間は、事態を悪化させるだけ、霊さんにとってはそうかもしれない。でも、おそらく、ご両親は、霊さんの事を何らかの話し合いをしている。どうするのが良いのかと・・

霊さんにとっては、どれも有りがた迷惑で、自分の気持ちも何も理解してくれていない、勝手に話が進んでいるのかも知れないけど、きっと、ご両親なりに、必死に対応しようと考えておられるのではないかな。ご家族もきっと一杯悩んでいる。でも、悩んで考えてもらえる事は、有りがたい事だよ。

自殺未遂までして、心配しない親は、普通に考えていないと思うからね。本当の理解はしてもらえてない?霊さんも自分を十分に出していないから、食い違いはあると思うけど、きっと霊さんが家族の事を、見ないふりをしても、避けられないように、親さんもあなたの事をほっておくことなんて、出来ないのではないかな??

無視して外出・・霊さんをそっとしておいてあげたいからかも知れないね。

詳しい事というか、霊さんのご両親の人となりが、いまいち見えるようで、見えないから、今の状況を客観的に見て、一般的であればそうだろうなっと言う話だけどね。

霊さんはエバンゲリオン知ってる??

私も昔見たきりだけどね。

しんじは、父親に呼ばれて、エバにのる事になるんだよね。

どうして実の息子なのに、得体の知れないシトと戦わせるのだろう。自分の事を愛していないのか??父にとって自分は道具のような、そんなものなのかと思うよね。

エバに乗るのは、怖い、乗りたくない、でも自分の居場所もそこしかない、でも怖い、逃げたい。でも逃げてはだめだ、って自分に言い聞かせて過酷な運命に立ち向かう。

エバに乗ったら、父さんは褒めてくれるだろうか、良くやったと言ってくれるだろうか、でもそれも得られない。。そして絶望して、自分の運命を悲観する。

命令だから乗るの、どうしてエバに乗る??

逃げる事も出来る。乗りたくなかったら、乗らなくてもいい、逃げてもいい。あなたの変わりはいるって言われる。逃げる道も十分にある。でも逃げる事も出来ない。

結局は、命令だからとか、親に認められたいとか、そんなものではなくて、自分がエバに乗ると選択して、自分自身が本当はそうすることを選んでいるから、最後までエバに乗るんじゃないかな。

それが自分自身が選んだ事よ。これがあなたの望んだ世界よ・・って言うのはそういう事のような気がする。

でも苦しくても、自分の運命を受け入れて、自分が望んでそうする。結局そういう事なのかなっと思うよ。

霊さんはどうして、学校に行く??とても辛いのに。

受動的に親がいう事を受け入れて、反抗することや、話し合う事を避けて、悲観して、流されている??でも、やはりそれも、結局は自分が望んでそうなっているともいえる。

病院は嫌だったかも知れない、でも本気で休むことも、しようと思えばまだできるはず。治療も、入院も、もちろんまだ、いつからでも出来るでしょ(今も治療は続行中??)

結局のところ、可能な範囲で学校に行っているんだようね。でもそれも私は、しんどくても生き続けているのは、親が言うから・・なのかも知れないけど、きっと本気で嫌なら辞められる。行っているというのは、おそらく霊さんもそれを望んで選択した事、それが自分の居場所なんだよ。

エバの結末は、詳しくはないけど、ハッピーエンドでないものもあるよね。それも厳しいけど、現実なんだ。

頑張ってやっても、いつも自分が満足できるようないい結果になる事は、おそらく少ないし、頑張ってみても、最悪な結末になる事もある。でも残酷だけど、人生はそういうもの。偶然でも、必然でもある。

でも、エバの話の中には、楽しい場面も沢山あるよね。仲間と過ごしたり、仲間を信頼したり、思いやったり、守ったり。協力してシトを倒す。嫌で、厳しい世界だけど、少しの幸せはあるよね。少しの幸せでもあれば、それでよしと思うかどうかじゃないかな。

そんないい人生ばかりの人ではないよ。まずは自分の運命も、自分自身も受け入れて、自分で望んで何かの選択をする事。選択したら、なりふり構わずやってみればいい。自分の選択したところに、たってないと辛いよ。親にやらされてる、親に決められてる。でもそれに抵抗しないなら、それも自分が選択した事。

選択した事に対する代償も、やはり結局は自分で取るしかない。それが自分の人生を生きるという事。

でも世の中は、闇ばかりではない。光を望めば、いくら挫折しても、また光を望めば、やって来るものだと、私は思います。

追い詰める内容になってごめん。でも、転機ではあるから、もう一度自分自身の事を見つめ直して、進んで欲しい。

霊さんは悪い人でも、ダメな人でもない。ただ今は人生の波がきている。その前で怖かったり、心配したり、どうすればいいか分からなくなって、体調も崩して、立ち止まっているだけ。ただそれだけ。

早くに試練がき過ぎたのかも知れない。でも来てしまったものは、悲観してもしょうがない。

波は乗り越えれば、その分強くなる。大人になって何かあっても、今乗り越えれば、今度は経験がある分、きっと幾分楽に乗り越えられる。それを考えれば、今の状況も悪い事ばかりではない。いまいろいろ自分自身や、家族や、友達や、学校や、世の中や、人生について考えている事、そのことは何一つ、無駄になる事もないし、無意味な事もない。しようと思えば自分の財産にもできる。



   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.13 )
日時: 2015/05/16 00:52 (spmode)
名前: ラン

エバじゃなくてエヴァじゃないの?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.14 )
日時: 2015/05/16 16:56 (plala)
名前: まめ


エヴァだね。ごめん。

しかも、私の勝手な解釈だしね・・。好きだけど、詳しいわけでもないのに。でもメッセージ性の強い作品だし、どう読み解くかは自由なので、許してね。

適当な引用もすいません。ファンの方怒らないでね。


   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.15 )
日時: 2015/05/18 23:31 (asahi-net)
名前:

こんばんは!霊です。
ずっとお返事ができなくて申し訳ございません。いろいろとあってずっとこっちには来ていなかったのでできていませんでした。明日からお返事して行くのでご了承ください。その前に悩みを聞いてください。
さっき母と喧嘩しました。勉強しろと言われています。学校今日は休んだのでそれは正論なのはわかっているのですが、どうしても家族も含め人がいると落ち着かなくて音楽を聴いていないと、自分を保てないので勉強ができません。夜みんなが寝るとある程度できるのですが、それでも勉強しようとするとなぜかいやなことが思い出してしまって理性で抑えつけるので必死でだめです。
だけど、親は学校に最近毎日行っているから勉強もできると思っているようです。けれど違います。私が学校に行っているのは家に居場所がないからです。最近では学校にもいられなくなっていて学校に行きたくないのですが、行ったほうがましなので行っています。親は私の本当のことを知っていると言ってますが、全く知っていません。親だからって知ったかぶっているだけです。
もう嫌です。勉強しないといけないのはわかっています。だけど、どうしても人間が嫌で特に家族が嫌で音楽を聴いている時もいつも家族が来ないか怯えています。自分が招いた結果だってわかっています。だけど、いつまでこの負のループにいないといけないんだろう、本当にこの世界にいる意味があるのだろうかと一瞬思ってしまいます。何とかアニメという炉悠で抑えていますが、やっぱりもろいです。音楽を聴く時間が格段に増えました。
これ以上家にいたくありません。もう嫌です。誰か助けて…
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.16 )
日時: 2015/05/19 22:13 (asahi-net)
名前:

こんばんは!霊です!ようやくお返事ができるようになりましたので今からお返事させていただきます。順番が逆になってしまって申し訳ございません。












新たな悩みのお返事を書いていただけると幸いです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.17 )
日時: 2015/05/19 22:32 (plala)
名前: まめ

お母さんは相変わらずなのね・・・そっか、、、良く分かったよ。

お母さんは、霊さんが勉強していないと不安なのかな。

厳しくても、折れずに「勉強しろ。」という事が霊さんのため、要するに、愛のむちと言うものなのかな。

それとも何も考えていないのかな??でも、何かで悩んでたり、苦しんでいるのは、最低でも分かっているよね。学生だから勉強しなくてどうするの??程度のものなのかな(でも、その中には悪気もなくて人の気持ちに気づかない人も沢山いるからね。)

それともただの親の都合なのかな??

親さんにとっては、学校はストレスなのはわかるけど、霊さんはしつこく言えば、何とか学校には行くから、それで何とか卒業できればいいと考えているのかも知れないね。

今はしんどい思いさせても、学業がとん挫するより、結果として良いし、卒業できれば、霊さんにとってもストレスも減る。一つの成功体験にもなるし、挫折を乗り越えたという力にもなるから、何とか頑張って欲しいと(勉強に対するストレスも結果として減ると思う)と考えているのかも知れないね。

全ておそらくでは、あるけど、自分の子供だから、きっと今の苦しい事を乗り越えて、頑張っていく力があるはずだっと、信じておられるのかも知れないね。

全て推測です。でも私が、霊さんの親になったつもりで、入院もあったけど、それでも「勉強しろ」っと言う背景に、どんな感情があるのかと、考えてみた。

でもそれは一つの事実でもあるよね。

私も長く相談してきて思うのだけど、いろいろ限界なのはよく分かるから、体調はすごく心配なのでけど、霊さん自身は、もう限界休みたいと思う気持ちと、勉強をとん挫させてはいけないっと思う気持ち(何とか卒業したいとか、何とか勉強したい)と言う気持ちも強く感じる。だからしんどくても、結局の所、何とか学校に行っているのかなっと思う。

踏ん張って進むのも良いのかも知れないね。苦しくても進んだら道になる。卒業できれば一つの成果になる。自信も持てるようにきっとなるよ。



喧嘩すると疲れるよね・・私も喧嘩はあまり好きではない。でも、喧嘩することは、私は、霊さんにとってはとてもいいことで、成長している事だと思うよ。

自分の中で閉じ込めて、消化しようと頑張るより、分かり合えなくても、言いたいことは言う、これが自分なんだよって主張できる事は、いい事だよ。それが家族のような気がするし。

私も鬱になって長いって書いたでしょ。親とも喧嘩いまだにするんだよ。親は鬱になる前の自分の方しか、あまり知らない(というのは、家が嫌で、高校卒業して、家を出て行ったから)。

だから、何でも頑張ってやる子、出来る子の自分しか知らないけど。実質は、いろいろセーブして、調節して生活していくしかなくて、そんな私をみて「怠け者」だと思ってる所があるし、うつ病も気合が足りないから治らないと思ってるようだよ。

何回も説明したけどね。多分理解してもらえてないと思うよ。

親はそんなものなのかも、でも私はそれでもいいって思ってるよ。自分は、自分のできる事を一生懸命毎日やっるから、恥じる事はないし、休みも必要だから、積極的に休むことも、次に頑張る充電だと思ってるから、要するに、出来ないなりに、やってるから。

親や、勉強に対する拒否反応はすぐには直らないかも、理解していても、実際目の前にいたら、冷や汗とか出て、ドキドキしてできない時もあるよね。薬は嫌いかも知れないけど、そういうものに対しては、少しは何とかなるよ

しっかりやろうと思わずに、少しでも、教科書見るだけでも出来たらオッケーって感じで、ハードルは低く、低くした方がいいように思うよ。焦らずに。

学校いけてるだけでも、すごいじゃん。学校の方がまだましなら、学校にいた方がいいしね。

私も家より、学校の方が断然居場所だったよ。常に空気悪いし、なんかの話となれば、父が起こす問題の話や、愚痴だったり・・重い感じだったよね。

文系教科は出来るって言ってたから、暗記モノとかはできるんでしょ。化学もあんなのは、暗記モノだよ。

数学は毎回問題変わるし、集中出来なかったら、計算ミスも多くなるよね。1問、1問、時間かかってもいいから、ミスらないように初めはゆっくりといて、出来るようになったら、次は5分、3分とかって、時間を短くする練習をしてみたら??

でも数学も暗記モノの所はあるよ。公式はまず嫌ってほど暗記して、その公式をどうやって使ったか。

間違えた原因は何だったのか。文系が得意なら文章化してまとめてみたら。

そしたら、自分が、何に対してミスしやすいか傾向が分かるし、理解が不十分なところも分かると思うよ。

少しでも出来たら、しっかりほめてあげたらいい。無理しないようにね。









   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.18 )
日時: 2015/05/19 22:37 (asahi-net)
名前:

いしまるさん
こんばんは。お久しぶりです。お返事が遅くなり申し訳ございません
いしまるさんのおっしゃる通り私は悲観主義になりやすいです。それは私も重々承知しております。そうならないように自分でも頑張っています。
が、やはり悩みのことを考えたりとかすると悲観主義と自己険悪になってしまい自殺願望が芽生えます。もうこの世界にいたくない。この家にいたくないって、そう毎日思っています。
前の書き込みにも書いたとおり今はアニメなどで相変わらず対処しているのですが、やはり一時的な効果しかありません。毎日抑えるのが大変で眠れなくって、今日は2時間ほどしか眠れませんでした。学校で寝れたのでよかったのですが…けれどやはりだめです。
話が若干それますが、私はこの掲示板に来る前から学校や霊感の問題を抱えていました。まだその時はよかったのですが、丁度ここに来る前が一番ひどくて大変でした。なのでもうこのような悩みを抱えて半年になります。もっと長い年月悩みを抱えている人もいらっしゃるかもしれませんが、私にとっては半年は長いです。特にここまで立て続けに問題が来たことはなかったので自分が追い付いていけません。
いつになったら最良な選択が分かるんですか?もう限界を何度も超えてきました。だけど今も何とか頑張ってこの世界で生きています。だけど、もう沢山です。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.19 )
日時: 2015/05/20 20:20 (asahi-net)
名前:

すみません 昨日途中でお返事が途切れてしまいました。親にネット禁止と言われてしまったので…また今から再開します!
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.20 )
日時: 2015/05/20 20:40 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは!お久しぶりです。お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。今までの分はすべてここで書かせていただきます。
まめさんのおっしゃる通り、母とは相変わらずです。もう母のせいで何度苦しめられたかわかりません。なのに、母は自覚なしにいろいろと言ってくる、私がそのせいで何度傷つけられたか知らずに。母の気持ちも分からなくないです。だけど、今はそれを要求しないでほしいです。どれだけ私が寝れていないのか分かっていなので、寝すぎだとか言ってきます。昨日は薬使って寝たのですが、それでもどうしても6時には起きてしまいます。ふらついているらしく、学校の先生にも心配されています。
私がなぜ学校に行くかについてですが、それはただ家にいたくないからです。けれど、学校にも本当はいたくないです。ただただ、邪魔者扱いされるから。表向きには出ていないけど、何となくわかります。
いつになったら波が収まるにかわからなくて未来がわからない現実がつらいです。あれこれもう半年になります、こうなってから。ここに来るようになったのは1月の末ぐらいだったはずですが、このようなことになったきっかけは12月です。あまりあやふやで覚えていませんが…思い出そうとすると強烈なめまいに襲われるので思い出せません。半年はもっと長い人にとっては、短いかもしれませんが私にとってはあまりにも長すぎます。ここまで立て続きにきた事がなかったので。
勉強できないのが、自分の中ではかなりのコンプレックスになっているみたいです。けれど、出来る状況ではない。頭の中ではわかっていても体が分かっていないみたいで、痙攣します。塾には行っているので完全に勉強していないわけではないのですが…塾は嫌いじゃないのでいけます。愚痴聞いてもらったりしていますから。
もう寝れなくて困っています。家族が寝ないと寝れないし、いつもどこかで起きてしまうから睡眠時間が短い。その分体の負担がひどくてあちこち壊している。痙攣に、めまいそして原因不明の痛み。この近くには病院がないので、すぐに行けないんですけどね…金曜日に精神科行くのでその時に話してみます。













































追伸森のくまさんのこと宜しくお願いします。くま、今少しずつ光が見えてきているみたいなので。
   メンテ
No.18に対する返信 ( No.21 )
日時: 2015/05/21 12:15 (odn)
名前: いしまる

こんにちは。お久しぶりです。
霊さんがこの掲示板に来てから、家族の関係や自分の状態も良くならないんですよね・・

この前、私が言った悲観主義というのは、哲学の分野で用いられる言葉で、この世界は悪と悲惨に満ちたものだという人生に対する見方ですね。

生きているという「意志」つまり欲望や感情は、現実世界の時間と空間に制限された世界によって閉じ込められているのだから、そこに苦しみが生まれるのは当然だ、と前回、お話ししました。

そこで、あるドイツの哲学者は、苦悩の鎮静剤として、音楽など芸術的鑑賞と、同苦(他人と苦しみを分かち合うこと)をすすめました。しかし、霊さんもお分かりの通り、アニメや音楽と、他人と苦しみを分かち合っても、苦しみに対して一時的な鎮静剤となるにすぎません・・。

そこでその哲学者は、最終手段として、禁欲とか瞑想など、仏教精神の修行をすすめたのですよ。

つまり、毎日の生活していく上で発生する、欲望や、快、不快、好き、嫌い、恐怖、怒りなどから逃げず、それらを認識して、抑え打ち消していくことを目指します。そして、悩みや迷いなどの束縛から解き放たれて、自由の境地の到達を目指すのですね・・(私自身は現在、般若心経というお経と、自律訓練法という自己催眠法で、悲観主義を乗り切っています)

霊さんに、もちろん瞑想など仏教の修行をしろとは言いません。でも、たとえば、霊さんの学校はカトリックでしたよね?

キリスト教にも、ことばを唱えながら呼吸を整えて、坐って瞑想する方法があるそうです。一度先生に尋ねてみてください。

何とか、気持ちの状態を良い方向にするには、やはり、一つ何か自分の拠り所を持たなければなりません・・。
頼みとする支えてくれるものを見つけるために、ゆっくりでも何か始めてみましょうよ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.22 )
日時: 2015/05/22 22:30 (vectant)
名前: うどん子

あなたの進むべきところを いろいろな人と話すことがいいですよ

いつかはいい出会いがまっています

できれば 違う掲示板も見に行ってみるといいことが
あるかもしれませんね

霊視ができる人に相談するのもいいですよ

聞いたり 検索したり すれば いつかは
出会えるでしょうから

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.23 )
日時: 2015/05/22 23:08 (plala)
名前: まめ

私は、現実的な方向から書くね。返信は負担になるようなら、なくてもいいからね。休むの(寝る時間)が大事。

一つは精神科の治療は、続いてるのかな??前は受診がかなり滞っていたよね。とりあえず、定期受診出来ているようなら。一つ良い方向に変わったという事だよ。

お医者は、もともとかかっていた病院、それとも入院した病院かな??

いづれにしても、体調も悪いし、継続的にかかる必要があるし、入院歴もあるから、普通に考えて、親さんにも、しっかり受診に連れて行く義務が前より強くなっていると思うよ。。

先生の方も前より、慎重に見てくれてると思う。経緯も長いし。長い時間しんどい状態が続いてるって事は、良くないから。

治療は、日中、眠たくなる事を霊さんも気にしていて、睡眠薬はあまり飲まないのかな??あまりにも寝すぎる(トイレにもふらついて行けないとか、午前中もずっと眠たくて、ふらつきも再々転びそうなほど)なら、少し効きすぎかな。でも、多少のふらつきは気にすることはないよ、ふらふらしても歩ければそれでいい。疲労しているし、そっちの方のふらつきのような気がする。

睡眠薬も、短時間(寝付きにくい場合に眠り始めだけ聞くもの)、長時間(朝方まで効くもの)、また強さも、量も調整できるからね。

寝つきが悪くて、朝方残りやすいなら、とりあえず、眠るより少し早めに薬を飲んでおいて、寝たらいいよ。遅い時間に飲んだら、その分朝も遅い時間まで残っちゃうからね。

睡眠時間2時間なら、普通に考えて、毎日しっかり飲んだ方がいいよ。体もたないし、そんなんじゃ前向きになろうと思っても難しいよね。

先生も処方どうりに、内服できてなかったら、治療にならないから、サポートするにも、難しいし、露骨に、信頼してくれてない事に嫌だと感じる先生もいるからね。医師や、治療に頼るなら、絶対に処方どうりに飲むこと、自己調節(屯用)していいところだけする。

飲んだり、飲まなかったりは前言ったように、薬の効きも悪くなるし、離脱症状も出て余計しんどくなるよ。

いざ本格的に飲むのが必要な時に、困るようになるからね。

効果はしばらく飲まない事には出ない。最低でも、1か月以上

とりあえず、受診が続くようなら、前向きに治療することが、まず負のループから抜け出す、一番簡単な手段なのではないかな。

何かの要因で飲めない(家族が飲むなという)何かの状態で受診できない(家族が拒否する)ようなら、しっかり医師に伝えた方がいいよ。

霊さん自身は、内服治療はしようとは思ってるのだよね。入院はとりあえずなしなのかな??

出来るところはやっておいた方がいい。

ご両親には、間接的にまた先生からでも、霊さんの気持ちや、言葉を伝えてもらえたらいいね。包み隠さずにね。

要はご家族に霊さんの本心がなかなか伝わっていないことが、一番霊さんを苦しめている根源だと思うから。

霊さんも家族さんの前では、普通通りにふるまったり、笑ったりしているのだよね。家族さんは、家では笑ってるし、学校にも、塾にもいけてるし、ゲームとかして好きな事もしてるし、寝れてない事も知らないし。

霊さんが精いっぱい隠していては、すれ違うのも、気持ちを理解してもらえないのも、当然であるかも知れないよ。

キツイ言い方だけど、気づかれないようにしておいて、気づいてもらえないことに、ショックを受けてしまっている。

そしてまた、心を閉ざして、さらに本心をさらさないようにしている。自分の殻に閉じこもってしまっている。負のループでしょ。

まずは、直接は無理なら、引き続き間接的でもいいから、本心をさらす事かな。継続は力になるし、医師も、家族もそれなりに捉え方が変わってくることと思うよ(普通に考えたらね・・・)

家族とは距離を置けばいいとも一杯書いて来たけど、霊さんは、家族さんと割り切って距離をおく事は、多分性格的難しいのだと私は思いま。そこまで割り切る事も出来ない。

割り切っていれば、家族のいう事なんか無視するし、気にもならなくなる。勝手に言ってればいいよ。今は出来ないから・・・って。多分疲れてるなら、学校も休むと思うから。

でもね、結局家族さんの事をかなり気にしているし、空気一つも気になってつぶれそうなら、もう家族の問題を無視というか、ふたをして閉じ込めないで、初めは傷をえぐる事になっても、出来る事ならしっかり自分の内面を伝えた方がいい。分かるまで・・問題としっかり向き合うしかないと思うんだよ。

霊さんが一番悲しいのは、家族が今の霊さんの限界の状態を気づいてくれない事。気遣ってくれない事ではないのかな??家族は嫌??でもきっと、もっと見て欲しい。愛してほしいんだよね。気遣って欲しいから、気になる、悲しくなる、ストレスなんだと思うよ。


受診や、入院の経過で、少しづつ分かり合えるものだと私は思っていたから、、、だから、とりあえず保留でも、そのうち何かのきかっけで、話し合わないと行けない時が来るとおもったのだよ。でも、すれ違ってしまった。お互いに核心に触れるのを避けているのかな??っと思う。

思ったより、家族関係が難しいのは分かるけど、複雑にしているのは、お互いに要因があるよ。

でも、今までの苦い経験もあるし、思うように伝わらないくて、しんどいのだけど、何度も、何度も言ううちに、変わる事もあるからね。

冷静に話をするのではなく、怖がらずに、感情をそのまま出せるように、少しづつでいいから、やっていけたらいいのだけど。

あんまり無理しないように、喧嘩して次の日疲れたら、寝てればいい。誰でもすることだよ。

もちろん、あんまり意見したら、いつもかなり殴られたり、食事などを与えてもらえないなどのひどい虐待があるなら、話は別だけど。

少しの罵声や、たまに手が出る事なんて、どんな家庭にもある事だよ。
弟さんの誹謗中傷は収まったのかは分からないけど、傷つくけど、親さんが言うように仕向けているわけではないのだよね。そういう年頃だから言うだけで、、今はどうなのか分からないけど、もし収まっているようなら、それも一つの良い方への変化だよね。

私もこの掲示板に、自分の抱えている問題を言う覚悟で、気持ちの整理だけつけたくて、書き込みをしました。多くの人もそうだと思うよ。

霊さんもどこかで、覚悟決めないとね。






   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.24 )
日時: 2015/05/27 02:08 (asahi-net)
名前:

こんばんは!霊です。返信出来なくてすみません。いろいろとあってできていませんが、明日から再開しようと思います。とりあえず報告を。
両親に本当のことを話しました。このことは黙っていますけど…けれど今の私のことや状況を手がもに書いて渡しました。親も受け入れてくれてるみたいで、今日本当はテストだったのですが休みました。ねむるときに薬を使ってしまって、起きれなかった(正確には起きていたのですが、いろいろとあって眠りました)のと、その薬の副作用みたいな感じで目がぐるぐる回っていたので無理でした。ですが、ようやく進展しました。また追々報告しようと思います
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.25 )
日時: 2015/05/28 22:12 (dion)
名前: 森のくまさん

分かってもらえて良かった
大分楽なはず・・・

あんま薬に頼らないようにね
睡眠薬ならちょっとくらい平気だと思うけど
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.26 )
日時: 2015/05/29 21:32 (plala)
名前: まめ

本当によく頑張ったね。良かった。

すれ違う事は沢山あるし、本心をいう事はとても勇気がいる。それは、話しても相手が分かってくれなかったら・・って思うからだと思う。自分が傷つくのが怖いから。

でも、良く話せたね。少しでもご両親の理解が得られたなら、きっとこれから良い方に向かっていくと思うよ。もう、自分で抱え込まなくてもいい。少しかも知れないけど、ちゃんと光がみえたね。

あまりご両親が変わらなかったとしても、霊さん自身はちゃんと前に進めたね。それだけでも、全然違うよ。一つ、生きる術を身に着けたという事だね。

薬はあんまり効きすぎるようなら、基本医師に話してからの減量が良いと思うけど、あんまりひどいなら、割れるようなら半分にして飲んでも良いと思うよ。それでも眠れるようなら、問題ない。飲んだり、飲まなかったりは、私はあんまり宜しくないと思う(変動があると体がしんどいから)
先生には今度、事情を話して、またいいように処方してもらえるでしょう。

でも、本当によかった。きつい事も沢山書いてしまって、私も本当はかなり悩んで、コメントしていた。力になれればいいとは思うけど、背中を押すことになるのか、潰す事になるのか、本当にすれすれだと思ったから、でも、霊さんは、昔書いたように、弱いのだけど、ちゃんと芯があるから。(精神力はかなり強いと思うよ)これからも、進んで行けるよ。大丈夫。でも、焦らずにゆっくりと。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.27 )
日時: 2015/05/30 02:39 (asahi-net)
名前:

こんばんは!なかなかお返事が出来ず、申し訳ございません。また新たな問題が発生しているのでそちらも追々書かせていただきます。
ではお返事をさせて頂きます。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.28 )
日時: 2015/05/30 02:52 (asahi-net)
名前:

いしまるさん
こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ございません。
心のよりどころですか。ずっとアニメや音楽を頼って来たのであまりありませんね。あとは、悲観主義とは関係ありませんが塾の先生によく愚痴聞いてもらっています。やはり年上の方と話すのが一番気楽です。
前にご報告させていただいた通り、両親に大体のことを話しました。少しは前に進めたのではないかと思います。心理テストで、専門的にも見てもらっているのでそれも含めて話を進めていこうと思っています。ただ、また母といざこざやっていて問題発生したので心労が絶えませんが…

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.29 )
日時: 2015/05/30 02:56 (asahi-net)
名前:

うどん子さん
こんばんは。書き込みありがとうございます。
霊視は知り合いの方にやってもらおうと思います。その人が一番信用できるので。いろいろな方々と話してはいますし、少し吹っ切れた感じがします。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.30 )
日時: 2015/05/30 03:06 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは!お返事が遅くなり、申し訳ございません。
病院は、月一ではないですが長くても二か月に一回は言っています。今また全く別の所に行っています。
体調はまた風邪を引いたらしく、今耳の調子がおかしいのでめまいとかもします。相変わらずの2時間コースですし。その分出来るだけ保健室で寝ています。授業に出れないから、その分睡眠にあてています。
薬はもともと処方されていないので、そろそろ使おうかと思っています。いい加減使わないと体が限界なので。
家族のことに関しては、前も書かせて頂いた通り全て話しました。結局私は家族にこの苦しみをしてほしかったんだと思います。いったいどれだけ家族のせいで私が苦しんできたか、知ってほしかったんだと思います。
コメント、いつも助けてもらっています。なかなか継続的に来て下さる方は少ないのでとても助かっています。
そこまで私の精神は強いのでしょうか?ただ現実を見るのが怖くて逃げてきて、だけど虚勢を張ってしまって。情けない限りです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.31 )
日時: 2015/05/30 03:08 (asahi-net)
名前:

くま
こっち来てくれたんだね。ありがとう。
大丈夫、薬とはうまく付き合えるように管理するから。
くまの方が私は心配。私よりも深刻でしょ。何かあったらできるだけ位からになるから言ってね。
   メンテ
No.28に対する返信 ( No.32 )
日時: 2015/05/31 21:20 (odn)
名前: いしまる

以前、私が「霊感と心の悩み」というスレで、お母さんや家族とのいざこざが辛かったら、あなたの本当の思いを伝えるために、手紙を書きましょう・・。と私が言いましたが、実行したんだね^^

手紙は、普段の辛い思いが、その文面によってしっくり相手に伝わるものです。
大切なのは、行動によって考え方を相手にも伝え、それが自分にも程よい刺激になって、プラスになるということです。

心理テストを受ける際には、病気や日頃の不安などを軽くしながら、先生との信頼関係も大切ですよね。
とにかく、行動をして体を動かし、手紙を書いたり本を読んだりして、何か刺激となるきっかけを作っていけば、これからももっといい方向が見えてくるでしょうね。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.33 )
日時: 2015/05/31 23:05 (asahi-net)
名前:

いしまるさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
手紙を書いたのはいいのですが、まだこう着状態が続いています。なかなか進展しませんからね。少し休みやすくなったぐらいです。
心理テストの結果は6月にならないと出ないので、今度行ってきます。けれど、まだしばらくはこの状況が続くみたいです。終わりが見えなくてつらい
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.34 )
日時: 2015/06/01 04:27 (asahi-net)
名前:

おはようございます。霊です。寝れなくてこの時間まで起きていました。

また問題が発生しました。今度もまた母とのケンカです。私は自分で言うのもなんですが、かなり普通の人と感受性が違うのであまり理解されにくいのですが、とうとう母にも言われました。今までも思っていたみたいなのですが、言われたのは初めてな気がします。ちょっとかなり記憶を失ってしまったので、覚えていません。けれど、父はそのことをわかってくれました。それは父譲りなのだと。だから母に言っても仕方がないと。それはわかりました。けれど母は、わからないから人と感受性を合わせろと言ってきます。もちろんコミュニケーションをとるにはそれが必要かもしれませんが、感受性は生まれつきなものですし無意識なので変えるのは難しいです。それを他人事のように言ってくる母に飽きれて傷つきました。その上、父曰くこの苦しい状況はまだしばらく続くそうです。もうさんざんです。いつになったら状況を打破できるのかわかりません。手紙を書いたから進展するかと思いきや、進展せずむしろ問題が発生して泥沼化して。親にまたさんざん迷惑をかけてしまっていてもう自分が嫌いで仕方がないです。なのにこんな時にまで泣けなくて、もう嫌で仕方がないです。そのうえ耳と頭が痛くて、風邪をひいて目がぐるぐる回ったりとかして、いつになったら私はこの終わりのない苦しみから解放されるんですか?どうしてわたしはここまで早くこのような苦しみを味あわなければならないのですか?もちろん、私だけではないのは知っています。だけどもう限界です。自殺衝動に駆られます。
もう死にたくて仕方がありません。どう感情を持っていけばいいのかわかりません。死んでいいですか?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.35 )
日時: 2015/06/02 21:56 (plala)
名前: まめ

感受性を合わせるのは、無理だよね・・・生まれ持ったものだし、それが、霊さんだからね・・

多分お母さんからしたら、感受性が強すぎ、複雑すぎって感じなのかも知れないね。

お父さんは少し理解してもらえるのかな。だったら、とりあえずお父さんの方に話すようにした方がいいのかも知れないね。

でも一般的に、母親は、父親より、何かあった時に冷静ではいられないものだよ。女は感情的になりやすいしね。

必死に育ててきたから、思い入れが強すぎて客観視して考えられない、感情的になってしまう所はあるよ。

お母さん自体が、今の霊さんの状況を受け入れられていないのだと思う。だから何とか捻じ曲げて、お母さん自身が望んでいる子にしたいのではないかな。安心するために。

でもね、お母さんもやっぱり受け入れないといけないのだと思うのだよ。

子供が苦しんでいる時は、親も苦しむのは当たり前。親に対して、迷惑をかけているとか、そんなことは、あまり気にすることではないと思うよ。

喧嘩というか、嫌な事言われた後は、疲労するよね。霊さんはもともとが、今は、体力がないから、喧嘩一つでもしんどいね。

喧嘩して疲れているし、体調も悪いから、しっかり休んだ方がいいよ。

しんどい時は、一杯、泣いてもいいんよ。涙は、嫌な物も流してくれる。


   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.36 )
日時: 2015/06/02 22:51 (openmobile)
名前: 無。

霊さん遊びに来ました。無です。
お邪魔しますね。

自分がダメ人間なのでアドバイスとかは難しいですが、
話聞くことぐらいならできます。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.37 )
日時: 2015/06/03 17:16 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんにちは。返信ありがとうございます。
まめさんのおっしゃる通り、感受性は変えるのは非常に困難です。これは私の個性でもあるのですからね。母の言い分もわかるのですが、こればかりは無理です。
父とはかなり感性が似ているそうです。当の本人が、私の感性は自分譲りだから苦労しているんだと言っています。なので似ているのでしょう。
ええ、おそらくそうなのでしょう。母は昔から私は手がかかったと言っているのでおそらく、手がかかったのだから理想の子どもにしてもかまわないと免罪符みたいな感じで思っているのでしょう。苦労した分、理想になってもらってもかまわない。それがたとえ自分の子どもの精神を傷つけようと。そうしないと自分の苦労と釣り合わないと。そんなの母が勝手に思っているだけです。私は私です。例えよわかろうと私なりに生きたい。人形になるのだけはごめんです。
学校に関しては折り合いがつき、週に二三日は行くということで折り合いがつきました。けんかはまあ、似たようなものをほぼ毎日やっています。おかげでいくら寝たって疲れがとれません。起きていること自体苦労なのですから。
泣きたいのも山々なのですが、泣けないんです。どうしても。泣けてもすぐに泣けなくなってしまう。別の方法でこの感情を吐き出すしかないんです。だけどそれがなくて余計悶々としてしまう。それのエンドレスです。
もう疲れて感情自体がまた薄れています。そろそろ限界を超えそうです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.38 )
日時: 2015/06/03 17:19 (asahi-net)
名前:

無。さん
こんにちは。遊びに来て下さってありがとうございます。
無。さんは全然ダメ人間ではありません。前も言ったとおり、人にはそんな時期もあります。だから焦らずゆっくりやっていけばいいのだと思います。
話を聞いてくださりありがとうございます。いろいろとごちゃごちゃしていますが、まあ出来る範囲でやっていただければいいので余り方sに力を入れずに遊びに来る感じできていただければ幸いです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.39 )
日時: 2015/06/03 17:24 (asahi-net)
名前:

こんにちは。霊です。
なぜか昨日及び今日、金縛り及び悪夢を見ました。もう三回以上金縛りにあいました。この家は結界が張ってあるので、金縛りになることはないはずなのですが…まあ、それはともかくそのせいで体の疲労が余計に増えました。いくら寝ても駄目です。夢の内容はあまり覚えていないのですが、かなり変な夢でした。体があまりにも関節こわばって動きにくいので、疲労回復と関節のほぐし方誰か知っているからがいらっしゃれば教えて下さい。
もう体が重すぎて動くのに一苦労です。目も回っています。
   メンテ
No.38に対する返信 ( No.40 )
日時: 2015/06/04 00:02 (openmobile)
名前: 無。

霊さん、こんばんわ。
いえいえ。
半年以上ほぼひきこもってます。
そうなんですけどね。
でもこのままじゃよくないと分かっているのですが…ね。

わかりましたー。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.41 )
日時: 2015/06/05 16:22 (asahi-net)
名前:

無。さん
こっちでの返信遅れてすみません。
全然、大丈夫ですよ。私も半引き籠りになって半年ですから。
まあ、お互い頑張りましょう。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.42 )
日時: 2015/06/05 16:30 (plala)
名前: まめ

霊さんの心労も、疲労もまだ癒えないけど、状況としては悪い方向には行ってない。

霊さんが前より休みを取りやすい環境にはなってきているし、受診も出来ている。

休みの日にいかに自分を、offにできるかだね。意識的にoffにする。あまりとやかく考えない。今日は休みだやった〜ゆっくりできる〜っとなれたら、大成功だよ。

offが上手くできるのは、この先大事だよ。私も上手くは全然できないけど、意識的に思うのでも違ってくる。

お父さんは、上手に頼って、賢く味方につけるのが良いね。基本は、甘えて、最後に感謝する事だよ。(霊さん向きでははいかな??でも、そうしてもらえると、おそらく嬉しいし、頼られてるから頑張ろうと思ってもらえるような気がする。お父さんの性格にもよるけど、霊さんと似てるなら、面倒見いいし、ほっとけないタイプでは?)

自分の事も正直に話すのがいいね。霊さんは、しっかり考えているし、悪い方向に行くことを望んでいるわけではないのだからね。

可能な範囲で登校して、休みは自分の調子を整えるために必要な休みであるから、ただ、めんどくさくて行きたくないと言う、おさぼりではないのだからね。充電するということだね。

治療に対する霊さんの意識も変わってきているね。それも良い事だとおもう。治療と思うと、客観視できるからね。自分の精神的問題と言う捉え方から、少し離れた方が、おそらく楽だと私は思うよ。ただ今は少し、調子が悪いという事だよ。

お母さんは、出来る事なら、霊さんの調子を乱す行動はストップしてもらうのがいいね。深く理解してもらうのには、時間がかかりそう。とりあえずこれはNGだよ。それされると、しんどいからやめてって事だけ、守ってもらうのはどうかな??

私も、親にはおそらく本当の自分はあまり理解してもらえてないと思うよ。特に病気の事は・・調子崩してから、何回も喧嘩してはいるし、説明もするけど・・なんでだろうね??。どこでよしとするかも、大切だね。親だから血を分けてるけど、違う人間だからね。

自分はいい年だから、イラッとしたら言うけど、それは自分の問題で、自分で折り合いつけてやっていく事だし、まあいいわって感じだよ。

自分のできる範囲で、やっていく。


   メンテ
No.41に対する返信 ( No.43 )
日時: 2015/06/05 16:50 (openmobile)
名前: 無。

そうですね。
お互い何とか頑張っていきましょう。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.44 )
日時: 2015/06/05 16:52 (plala)
名前: まめ

色んな事に、完璧を求めて過ぎてはいけないよ。これぐらいでいいと言う、妥協もまた大事。

無理せずにね。霊さんは、ダラダラ、ダラダラしすぎ??ぐらいがきっと調度いい。少しずつだけど、いい方向に変わっていける。大丈夫だよ。

今度アニメの事でも教えて??有名なのや、ジブリとかは見るのだけどね。。嫌いではないよ。いまだにドラゴンボールは見てる(笑)大人になってから見るは、調度いい感じ。


   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.45 )
日時: 2015/06/05 17:54 (asahi-net)
名前:

まめさん
返信ありがとうございます。
私に休みの日なんて本当の意味では存在しませんよ。休んでいるのであれば家事手伝えって言われてただただストレスたまるだけですから。考えたくなくても考えてしまいます。
父は甘えられるのが好きではないっぽいです。私自身が好きではないので。最近また忙しくなっているのか話せていません。
自分のことを正直には話している部分もあるし、話していない部分もあります。はないしたってシテにしてくれないのが目に見えていることとか。
学校へは私のほうで休む日を決めています。ただ、いくら休んでもストレスが余計に溜まっているみたいですが…最近また夢を見始めてうなされているように思えます。起きるとものすごくだるくて、起きれません。だけどうるさいから何とか起きています。今日も習いごとがあるのですが、本当は行きたくないです。もうそこまで体力及び精気が持たないので。
私を乱すようなことを言ってほしくないのは山々なのですが、まだ幼くて感情的に言ってくる部分があるのでできるかどうか…とりあえずは喧嘩しないようにはしています。それでもけんかしていますが…
そんなに完ぺきを求めていたのでしょうか?あまり自覚はないです。
ダラダラしています。かなり、そうしないと体力及び精気を保てませんから。もう疲れ果てて死にたくなります。
アニメは主に乙ゲー関連のアニメが多いですね。少年系だと今だと電波教師とか、暗殺教室とか黒バスとかですけね。前のだと、一昔前にやっていた少年陰陽師とかでしょうか。あとは七つの大罪も面白かったですね。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.46 )
日時: 2015/06/05 22:23 (plala)
名前: まめ

霊さんは完璧を求めてなかったね。学校が休みやすくなったみたいだから、もっと理解してもらえていると思ったのだよ。

そんな状況では、しんどいね。

お母さんは相変わらずなのね・・この状況で、家事手伝えとか、習い事とかないわ・・・

そりゃだれだって、まいるね。

喧嘩自体は、霊さんは溜め込んでしまうし、我慢してしまうので、吐き出した方がいいと思うけど、、、言わないと分からない事もあるし、、

でも、理解してもらえなかったら、言う気も失せるのは、良く分かるよ・・疲れるよね

お母さんも必死なのは分かるけどね・・

とりあえず、休まない事には、進めないよね。(誰だってそうだからね。)

うつ病の本とかは、読んでもらった??理解してくれるかは分からないけど、少しは伝わるかな〜っとは思うのだけどね・・そういう話も、おそらくもうしてはいるのだろうけど、本はまた伝わり方が違うからね。手元に残るしね。

霊さんの、今の体調の理解が必要だよね。。。休みの必要性もね。

漫画も久方ぶりに読んでみようかな??安く読める方法教えて・・暇になったら読んでみるよ〜。

   メンテ
No.39に対する返信 ( No.47 )
日時: 2015/06/05 23:03 (odn)
名前: いしまる

こんばんは。
私、なかなか、いそがしくてこのスレにも来られませんが、気づいたことがあれば返信しますね。

やはり、関節がこわばって鉛のように体が重たいんだね。

一般的に膝などの関節の痛みを防ぐために、最も大切なのは、適度な運動を続けていくことですね。
ウオーキングや自転車に乗ったり、水泳など、関節への負担が少ない運動が痛みの予防にいいとされています。

だから、定期的な運動はうつ病に対して、治療薬と同等の効果があると臨床的にも認められているそうで、歩き、走るために、できるだけ外へ出ていきましょう。

うつ病の改善は、心とからだの両面からのケアが大事ですから、症状の原因となり問題になっている“感情”が解決されると、驚くほど身体の不調がよくなる場合があるみたいです。

問題になっている感情は、やはり家族に関するものが大きいのかな・・

ある人気のある、子どもの心理や発達に関してのプロとして有名な教育評論家が、自分の子どもである二人の娘の苦しみや、その心については、「分からなかった」と言っています。「子育ては基本、しくじるもの」とも言っていました。

つまり、それほど親子関係というものは盲目で、子どもへの愛情や情熱・衝動などによって、理性的な判断ができず、子どもの本当の姿や心が目に入らないものなんでしょう。

お母さんは、ある意味あなたへの愛情や情熱によって、霊さんの心や感情が読めていない状態だと思います。だから、何か重要な決断があったら、もう一度手紙を書いてみてもいいと思いますし、焦らずにゆっくり解決に向けていきましょうよ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.48 )
日時: 2015/06/05 23:05 (asahi-net)
名前:

まめさん
返信ありがとうございます。
相変わらず状況は変わらないように思えます。おかげで頭痛と眩暈と耳が治りません。
やはりこの状況でそれを求めてくるのはないのですか。私自身、かなりつらい中でもまあ少しはやっています。塾は先生自身は好きなのでいいのですが、英語の先生がどうしても苦手で嫌です。だけどなかなかやめさしてくれません。うちに呼んでいるので、嫌でも顔を合わせます。母が自分の代わりに呼んできています。
吐き出したいのは山々なのですが、もう言ったて意味ないですしむしろ傷つくのが目に見えていますから。疲れに疲れて、もう家出しようかとか死のうかといつも思っています。
うつ病の本は読んでもらっていません。私が鬱だって明確には言われたことがないので、本人もあまり認めがらないんです。一応医者には通ってい入るのでそこでどういわれているかにもよります。
一体いつになったら理解してくれるのやら。もう限界に入っている今の状況で、これ以上は待てません。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.49 )
日時: 2015/06/06 10:23 (plala)
名前: まめ

年齢いってたら、睡眠障害や、疲労がそれだけ長く続いてたら、うつ病と診断されるね。おそらくよ。

でも中学のあたりは、一般的に、悩みの多い時期なので、適応障害と診断される場合も多い。それも当てはまるのは、当てはまるけど。適応障害というのは、かなり微妙なんだよね・・とりあえず、思春期は適応障害で良しってされる感じよね。

適応障害の場合は、まわりも、逆に本人の我儘に振り回されずに、きぜんと接するのがよし・・っと言う感じだったと思う。全然違うでしょ。

なので、霊さんが、我儘で登校しないわけでもなく、一時的な衝動的な反抗で、入院にいたったわけでもないので、違うと思うんだよね。

少なくとも、前先生が言ってった、鬱の一歩手前ではあると思うのよ。家庭環境も、ストレスが続いてるしね。

なので、本当の所は別として、家族には鬱病ぐらいの感覚で対応してもらった方が、霊さんも楽だと思うし、鬱だったら休むことや、無理しない事が一番だから、それで理解してもらって、本をマニュアルにして、動いてもらうのがいいのかなっと思うのよ。

対応を変えてもらわない事には、本当は鬱にならなくて済むところもね・・・



   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.50 )
日時: 2015/06/07 04:11 (asahi-net)
名前:

まめさん
おはようございます。寝れなくてこの時間まで起きていました。
やはりうつ病と診断されるのでしょうか。私の年齢だと思春期だからで時折片づけられますが。まだ中三ですから。
適応障害においての対応は私としてもただことを悪くするだけだと思います。その対応は私としてもお断りです。
私が登校しないのは、わがままなどのそんな甘い理由ではなく精神的にも肉体的にも限界だからです。
うつ病の一歩手前どころか完全にうつ病だと思いますが。自殺未遂もしているし。
まあ、ただあまり病人な使いされるのも癪ですしいろいろと自由を奪われそうでちょっと心配です。マニュアル通りに動いてもらうというか、今の状況に合わせて動いてもらうのがこちらとしてはありがたいです。
もう手遅れです。既にうつ病になってしまったみたいです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.51 )
日時: 2015/06/07 04:16 (asahi-net)
名前:

おはようございます。霊です。
さっきうつ病のセルフチェックをしたら、十段階中九だと診断されました。もうストレスがたまって溜まって疲れ果てていて、ストレスから解放される時はありません。もういつになったら私は光を望めるのでしょうか?いつまでも終わらないように思えます。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.52 )
日時: 2015/06/07 20:19 (asahi-net)
名前:

こんばんは。霊です。
先ほど母と話していたら、どうも両親は私が普通であるということを前提に私に接していたみたいです。なので今の私は普通じゃないって言いました。なんでこんなになっているのにそう見えるのでしょうか?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.54 )
日時: 2015/06/08 14:26 (plala)
名前: まめ

私もお母様に対しては、不思議だよ。

でも、人の感情に気づかない人は、気づかないよ・・・。天然で気づかない人もいるし。言葉を、言葉通りにしか受け取らない人もいるよ。

「嫌今の明らかにnoだけど、態度や、表情読んでよ・・」って思う事も一杯あるよね。

笑って大丈夫って言ったら、そのままとる人も沢山いる。

特にね、家族とか近しい人は、おそらくお母さんも、霊さんに大丈夫になって欲しいと思う所はあるんだと思うのよ。

悪い意味では、現実を見たくなくて否定している。いい意味では、元気でいて欲しいと言う愛情だよね。

いずれにしても、少しづつでもいいから、歩みよって、霊さんと同じ土台に立ってもらのが理想ではあるね。あくまで理想だけどね。少しでも・・っと言う所だね。

後、霊さんが病院を今まで、いろいろ変わっているのも、本当は宜しくはないのだけど、親さんの都合だから、仕方ないよね。。紹介状とかでつながっていれば、少しはいいのだけどね。

同じ人を、継続的に見ないと、やはりその人の様子って、分からないよね。

この人は、少しの痛みでも大騒ぎする人なのか、いよいよ、死んでしまいそうな時にしか、言葉を発しないのか・・

同じ発言でも、長く見ないと、その人の特性も分からないし。今までの経過も分からない。それで、大体初めは、適応障害ってつける先生も多いよ。まえ言ったように、検査結果でないからね・・だから発見が遅れたり、隠れ鬱とかで、引きこもりがちになる人も多いのではないかな。

とりあえず、眠れないのとか、食べられないのは、鬱の典型的な症状。集中力、思考力も低下して、考えがまとまらなくなるし。好きな事も楽しいと感じなくなる。

正直トイレ行くのも、風呂入るのも億劫。ずっと横になりたいというやつだと思うよ。

でも霊さんは、普通の人はあきらめて、沈没してしまうぐらいの状況だけど、やはり多分もともとの精神力が強いのだと思うよ。。ここまで頑張れてるのは。

でも、私は、あんまり頑張らずに、早く休めるようになったらいいと思う。霊さんの取り巻く環境も含めてね。

鬱でも学校行ったり、働いたりしてるからね。。自分もずっとそうだし。自分の中では、前言ったように、血圧高いとか、血糖値高いとかと同じにおもってる。

それで、鬱の治療が、ストレス回避、休養、内服治療がおそらく主であって、それを調節してコントロールする。

でも、眠れなかったり、ご飯ろくに食べられないと、私も、正直もう死にそうって思うよ。もう嫌、死んだ方がましって思う。客観的に見てるけど、結局、悪い時は気分に来るよね。









   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.55 )
日時: 2015/06/08 18:07 (spmode)
名前:

なんかもうめんどくさいんで
コメント消しましたけど荒らし
って言ったことはちゃんと撤回して
くださいね?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.56 )
日時: 2015/06/08 19:24 (asahi-net)
名前:

夜さん
荒らしと言ったことお詫び申し上げます。ですが、今の私にとってはあらしにしか見えません。
自慢ではないですが、私これでも自殺未遂で病院に運ばれたこともあるので。それを聞いてもあなたは私が正常だと思いますか?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.57 )
日時: 2015/06/08 19:58 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
母は、自分自身が嫌な経験しているから私にこうなってほしくないのだと思います。あとは自分の過去と重なってしまうからでしょうか。なんか学校でいじめられたのに両親(私にとっての祖父母)に相手にされなかったらしいです。だからあんな感じになったのかなあって思います。祖父は私が幼いころに亡くなってしまったので、よくわからないのですが祖母は、教養深くて礼儀正しい人なのになぜか魂は幼いです。そのせいか、いろいろとキャンキャン騒いでいます。私が距離を取ったら、急に構ってきたりとかしたりしてましたね。母も最近祖母がうるさくてしょうがないのか距離をとっています。
まあ、私がずっと隠してきたのも悪いのですが。あそこまでいろいろと問題起こしておいてそれは無いでしょうって感じです。自殺未遂まで起こしてるんだし。
いじめとかの人間関係のトラブルは母も似たようなことを経験しているからこそ現実逃避しているのではないかと思います。
病院はこれ以上変えないと言っていますが、どこまで本当なんだか。もうこれ以上たらい回しにされたくないです。いつまでたっても解決しませんから。
鬱の症状の中で当てはまるのは、睡眠不足と食欲の低下と集中力、思考力の低下でしょうかあと最近一部を除きかなりつまんなくって暇だと感じています。何かやりたいのにやる気が出ないです。お風呂は毎日時間帯は超バラバラですが一応シャワーは浴びています。食欲はかなりまばらです。あったりなかったり。好きなものでも食べる気なかったりとか。集中力と思考力の低下は、完全に低下したわけでもないですがやっぱりあります。前よりも頭の回転かなり遅くなっていますし。本当に常に横になりたいです。けど、横になっていても暇だから座って何かやっているのですがつまらないです。最近楽しいことと言えば、やっぱりアニメとかの趣味でしょうか。最近なんでか桜蘭高校ホスト部にハマりました。一昔前ですが…あと最近、塾の先生に小説なんでもいいから書けって言われて現実逃避代わりに考えています。とはいえど、集中力が続かなくて全然進んでいませんが。
皆さんこの程度であきらめるのですか?この掲示板には私よりもひどい人いらっしゃるのに。私なんてまだ軽いほうだと思いますが。はっきり言って自分が情けない気もします。
本当に休みたいです。寝ても寝ても疲れとれなくてものすごく全身重たくて外に出るのも億劫です。
私の場合は、薬を飲んだせいで白血球の増加と前からそうなのですが血圧が低いです。白血球の数値は、まあ11400と2000オーバーしかしてないのであまり気にすることはないですが。
本当に悪い時は気分に来ます。既に体重くて今日あまり食べ物食べていませんが、食欲失せています。なんでかケンタのてりやきツイスターとポテトとなっちゃんオレンジのセットが食べたい。これ先週、三日間連続で食べました
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.58 )
日時: 2015/06/08 21:10 (spmode)
名前:

はぁ、そうですか。
撤回してくれてありがとうございます。
前は言い方が悪かったみたいなので
じゃあ気を付けて言いますが。
その自殺未遂をしたってなんでわざわざ
言うのかって所からなんです。
そりゃすんごい苦しかったとは思いますよ。
でも、報告は一回だけでいいんじゃないの?
って。自殺未遂をしました。それはお辛かった
でしょう。大丈夫ですか?で終わるんですよね。
何回も自分の苦しかったでんでんを言われると
この人は同情がほしくて構ってほしいんじゃ
ないかととらえてしまう訳ですよ。
あなたはそんな気はないでしょうがこっちには
そう見えてしまうんですね。
それにこれは貴方だけの事ではないんですが
寝れなくて体調もすごく悪い。なのになぜ
ここに来る元気はあるんだ?と。
ここに来る時間を寝れなかった時のぶん
いろんなことを試すとかすればいいのに。って。
調べればいくらでも方法はでてきますしね。
ネットで人と会話するのも気分転換になるし
悪いとは思いません。でも、今日の自分は
こんなでした。とかことあるごとにもう限界
ですとかって言われても信憑性がないんですね。
しかも、霊さんの場合返事の長文もかけてます。
時間をかけて書いてるのかもしれませんが
私たち観覧者はそこまで考えないんですよ。
私は貴方の苦労も知りません。なので理解してと
言われても無理なんですよ。それにネットとゆう
場では特に。なので私にはそこまで重症には
見えないそこら辺にいそうな中学生って感じに
見える。って思いました。
長文すいません。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.59 )
日時: 2015/06/08 22:08 (asahi-net)
名前:

夜さん
まあ、そう思う人もいるでしょうね。けれど、どこかに黒い感情を吐かないと人格保てませんよ。
聞きたいのですが、なぜ夜さんはこのスレに来たのですか?私の知る限りはあまり他のスレに来ていないように思えるのですが?
ただのかまってちゃんにも思えるかもしれませんが、私は悩んでいます。ですが、周りに頼れる人がいないのですよ。それで自殺サイトを探していてこのサイトを見つけてずっと利用しています。ここには悩みを抱えた人たちが多くいらっしゃいます。その中には冗談で書いている人もいるでしょうが、中には本気で悩んできている人もいらっしゃいます。病院はあまりあてになりませんからね。行ってはいますが。ただ、話を聞いて同情して薬などで対処してお金をもらっているだけ。患者はただの金づるってわけです。だったらどこに頼ればいいというのですか?
あと、寝れないのになぜ寝ないのかについてですが私は悪夢を見るので寝ると余計に心労が増えるだけだからです。たまに殺される予知夢も見ますから。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.60 )
日時: 2015/06/08 22:10 (asahi-net)
名前:

追加です
あなたは死にたいほど苦しんだことはありますか、夜さん?
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.61 )
日時: 2015/06/08 22:15 (plala)
名前: まめ

お母さんと、結構、話できたのかな??

お母さんもしんどい過去があるから、気持ちは多分少なからずは分かるのだろうね。

でもおかあさんは、それでも、自分の力で何とかしたから、霊さんもそれぐらい乗り越えなさいよ・・っと言う感じかな??のど元過ぎれば熱さを忘れるというやつかな・・・

でも、おばあさんのやり方は、お母さんも多分幼いころ嫌だと感じたのなら、自分の子に同じ思ような思いをさせている事に対して、おばあさんとは違う方法を取ろうとは思わないのかな・・

それは、お母さんにしか分からないね。お母さんにも何か闇があるのだろうね。

虐待の連鎖とかは、一般的に関連があると言われているよね。多分自分がそう育てられたから、その方法しか分からない所とかもあるのだろうね。そういう心理は分からないけど、子育てする中で、親を模倣しているように思う事は、私もあるから、難しい心理だね。

でも、時代の変化としては、おそらく昔より、今の時代の方が、生きにくい。私が幼いころは、日本は経済的に悪い状態ではなかった。

今は不安定、不透明。親も、学校の先生も、霊さんを取り巻く大人達も厳しい環境。仕事も働けるだけ、働いて、給料はさして変わらない。多分、全体的に疲れている

親がそうなら、子供も不安定になる。いじめも多くなるね。いじめの複雑化、悪質化、昔よりひどいと私は思うよ。

子供たちも、将来に対して不安を感じるよね。就職難だし、条件のいい、安定した職場はどんどん減ってきている。プレッシャーも親から与えられなくても、感じるよね。

時代は嘆いても、変わらないから、こんな時代だから、こんな時代に合わせて生活を考えるしかないと思うのだよ。海外行くならまた別だけど、場所によるけど、日本はまだいい方と思う。

でも、昔と今はいろいろな事が違うよね。だからお母さんが経験した事と、今霊さんが経験している事は違うよね。同じ壁ではない。調子も崩しているしね。元気でない事には、乗り越えられるものも、乗り越えられない。

それはさておき、診断してはいけないけど、いい意味で状態は、重症(最悪の底の事ね)には行ってないと思う、ここで何とかしっかり治そうね。

でも、気分に変動かあるし、体もかなり疲労しているから、基本的に無理は極力しないほうがいい。病院は1つの所にかかれるのは、良かった。しっかり経過を見て貰えるね。

重症になると、おそらく治るのも時間がかかると思う。何とか底には行かないように。

出来るだけ早期に、しっかり治して、元気になって欲しいと思う。そう思って相談にのってるよ。

自分で状態を少しでも良くなる方へもっていく事。以前書いたけど、私が先生から言われた事「自分で、自分を苦しめない事」精神的にも、身体的にも。苦しくなるような考えもできる範囲で止める事だね。

頑張らない事を、頑張ってよくなろう。

白血球は少し高いけど、いろいろ風邪や、関節炎??とか、炎症が起きている時は上がるけど、風邪も我慢せずに治そうね。

ご飯は、食べたいものがあるのはいい事。食べられる時に一杯食べよう。体もたないからね。ケンタとか、やっぱ若いね・・霊さんの場合、中学生って感じがしないから、そうゆう事言ってくれると、ほっとするよ。

自分は、疲れた時は、とりあえず肉(鉄分取れるし)、トマトベースの料理とか、元気になれる気がする。ピーナッツとか、ナッツ系も元気になれるような気がする。栄養価高いし。

でも、なんでもいいから、栄養とることが大事だね。




   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.62 )
日時: 2015/06/08 22:33 (spmode)
名前:

えぇ。だからここで話すのは悪いと
思わないと言ったんです。
嫌な感情は溜めてて爆発すると
すごいものですから。
最初は霊感ってのに疑問をもったんですよ。
霊とか結構小さい頃から見えてたので
そうゆうので悩んでるのかと。
掲示板は誰でも使っていいのでどうぞ
利用してください。
医者が駄目だからここに頼ってるんです?
本格的な治療もできない一般人だらけの
掲示板に。どこに頼ればいいかなんて
私は貴方じゃないのでわかりませんよ?
貴方の気持ちも環境も知りませんからね。
じゃあ悪夢を見るなら話は変わりますが
私が見た限り眠れないとしか書いてなかった
ので。見こぼしがあったのかもしれませんが。
悪夢を見るなら尚更私たちにはなにもできません
自力で頑張るしかないですよ。
えぇ。私も自慢じゃありませんが自殺未遂で
入院しましたよ?自傷行為も一通やりましたし。
親からも虐待されますしねぇ。
だからこんなにひねくれた性格になりましたが。
教師からはプレッシャーと圧力だらけ。
学校を休めばなぜ来ないんだと電話で怒られ。
まぁ、その他色々ありますが。私は生きていて
生きてたいなんて1度も思ったことありませんよ
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.63 )
日時: 2015/06/08 22:37 (plala)
名前: まめ

夜さんも、霊さんの相談に乗ってあげたいと思い、書かれたのだと思いますし。

人それぞれ、感じ方や、アドバイスが違うという事だけだと思います。

でも、今霊さんは、一杯一杯なので、少しの事でもしんどくなってしまうと思うので、手を緩めてあげてください。

霊さんは、夜さんの言われているように、書き方も綺麗に整理してかけてるし、冷静さがあります。でも、それゆえ誤解されやすいのだと私は感じます。一見、大丈夫のように感じる・・(本当はでも思ったよりそうではないっと言う事です。)

確かに最悪の状態になったら、おそらく相談も疲労が激しくてできないと思います。

でも、その状態にはなって欲しくないので、そうならないように、見守っています。

もう口出しはしません。失礼をすいませんでした。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.64 )
日時: 2015/06/09 00:14 (asahi-net)
名前:

夜さん
ではなぜ、あなたは教師になったのですか?確かにひねくれていらっしゃるみたいですけど、本当は人が好きなのではないですか?小学校か中学校の教師何でしょうか?その辺は憶測にしかなりませんが、あなたは私を助けたいと思っていらっしゃるのではないですか?私が言うのもなんですが。けど、本音を言うことができなくて結局すべてが空回りしてしまっている。生きたくないと思っているかもしれなけど、本当は生きたい誰かを助けたいと思っているのでは?何となくあなたの本当の姿がわかったような気がします。
あなたの霊が見えていたのならばわかりませんか?亡くなった方々の悲痛の叫びが?今は少し落ち着きましたが、本当に今年の冬から春にかけて大変だったんですよ。学校にいる沢山の亡くなった方々の未練を聞かされて精気を持っていかれて。もう今でもトラウマです。私は父から遺伝したので、なってもおかしくないしそれを口にしても父にアドバイスをもらえる環境でした。多くの人に合わせてもらって対処もできました。それについては感謝しています。
悪夢に関しては過去スレを参照してください。これ初めてのスレではなくて続きなので。また最近見えるようになって、その前は三月まで悩んでいましたから。予知夢が見えて、人が殺される夢まで見て。その後子供大虐殺脅迫事件が起こりましたが。
あなたは自分の意思で教師になったのではないですか?あなたはもう大人なのですからそりゃ世間か責任を問われますよ。子供でも少なからず、過程で責任問われるご時世ですからね。私よりもあなたのほうが休養をとったほうがいいと思いますがね。せめてネットぐらい本音を言ったらどうなんですか?いい年して逆切れなんてどうかと思いますが。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.65 )
日時: 2015/06/09 00:43 (spmode)
名前:

あのー、教師じゃありませんよ?
私あなたと同い年なんで。
中学3年生ですけど?
何をどう見たら教師になるんですか。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.66 )
日時: 2015/06/09 00:45 (spmode)
名前:

なんか色々勘違いされてて
訂正するのめんどくさいんで
もう関わるのやめます。

では。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.67 )
日時: 2015/06/09 01:17 (asahi-net)
名前:

まめさん
すみません、ご心配をおかけして。夜さんも夜さんでいろいろと悩みを抱えているみたいなので。まあ、私も一時きかなりひねくれていましたが。最初、荒らしに突っかかって諭されました。
結構この書き方誤解されているんですね。どんなにつらくても、なぜかこの書き方になってしまうんです。私は一応中学生で、皆さんは大人の社会人でいらっしゃる方が多いですから。なかなか年下の方と話すことはないですからね。まあ、リアルでもかなり誤解を招くことが多い性格ですから。慣れているつもりです。
母とは全然話していません。こうなる前に、その過去を聞いて自分なりに母の心情をくみ取っただけです。祖母のやり方はしないと昔から言っていますが、はっきり言って祖母に面影を感じます、教育に。母の闇は結構聞いてきたつもりです。小学校と中学でいじめられ、もう日本が嫌で高二でアメリカに行ったのはいいものの、やはり最初の一年はつらかったそうです。まだ、日本人が馬鹿にされていたみたいで。あまりのつらさに帰ろうかと家に電話したら、叔母に卒業証明だけは持って帰って来いと言われてなんだかんだでいたそうです。どうも私と同じく、グループ行動が苦手らしくて。
蛙の子は蛙といったように、やはり子供は親の環境や性格に影響されるものなのですね。私の家もそうですが。とてもつまらない世界です、この世界は。周りの環境のせいで性格などが決められ、親の方針のせいでキャラなどを大方決定してしまい子供ってある意味無力な人形ですね。はっきり言って。とてもつまんないです、だからこの世界には面白い部分はあまり存在しないように思えます。
本当に母と同じ環境や問題なのではないのだから、同じやり方が通用するとは思いませんね。父のほうがかなりいろいろな経験をしているので、頼りにはなります。母は、偏った経験しかしたことがないからあまり視野を広くして物事を見ることができないのでしょう。英語の教育の才能はあるというのに…
まあ、確かに一時き思いっきり感情がなくなった時期がありましたがそこまではひどくないですね。感情も一部除きちゃんと戻っています。それでも治るにはまだしばらく時間がかかるでしょう。一難去ってまた一難な状況がなくならない限りは、治りません。いくらなんでも。
いつも長文、すみません。なんか書いていると長くなります。あまり冷静に判断することができる人が周りにいないので助かります。かなり偏見の目を持つ人ばかりなので、まわり。あとは幼い、性格が。
白血球はまあ、薬のせいでしょう。あとはいつも風邪気味なので。それが原因かと。
ご飯は、日曜日に教会でお祭りがあってその時にかなり食べたしそのあとに、焼肉とクッパもかなり食べたので一日食べなくても大丈夫だと思います。ただ、普通の量食べたはずなのに翌日食欲ないって時もありますが。
ただ、私そんなに子供っぽくないですか?よく言われてはいますがこれが普通なので。ただ、まあまだ甘い物とかは大好きです。甘党なので。ケンタはまた明日にでも行こうかなって思っています。
トマトベースの物だとパスタとか好きなので今度母にリクエストしておきます。ナッツだと何がおいしいのでしょうか?あまり食べたことないですし。まあ、食べたいものとなるべく母の物も食べるようには心がけます。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.68 )
日時: 2015/06/09 22:00 (plala)
名前: まめ

遺伝子的に、似た個体にはなるから、似たていると感じる事も、もちろんあるけど、どのような人生を送るかは、霊さん自身が決める事だし、同じ人生になるはずかないと思うよ。

誤解にされる??って事については、あまり気にすることではないと思うよ。場合によって、少し誤解される(伝わりにくい)ところもあるかな〜っと言う感じ。

おそらく、感情表出があまり得意そうでないので、辛い時に、辛い顔して、泣いてしまったり・・って事が、霊さんにとっては少し難しいのかなっと思うという想像だよ。霊さんの個性を分かってもらえれば、大丈夫。

精神年齢と言うか、考えてる事は年齢より、上に感じるけど(初めは中3とはとても思わなかったし。)おそらく頭で考えても、心や、行動がついてこないアンバランス感もあるから、

話だけ聞いてたら、ちゃんとやれそうな感じはするけど・・実際は、とは言っても、そこまで器用ではないし、強くもないのだろうな・・っと感じるかな。だから、今しんどいのだろうな〜っと思う。違ってたらごめんね。自分の見解。

でも、成長すれば、少しずつ合致してくるような気がする。精神年齢高い事は全然悪くないし。人の心が良く分かるのは、コミュニケーションでは、かなり役に立つ。いろんな経験が増えていく中で、行動というか、表現も上手くできるようになっていくと思うから。絶対やりやすくなって行くと思うよ。

自分も当時、おそらく、精神年齢、高かったと思うよ。理屈っぽいし、悟ってしまうし(全然半人前なのにね。今もね)。

でも、これはこうしたらいいよねって、頭ではわかるし、それなりに正しい結論も出せてたのだろうけど、頭の中で考えて、勝手にいいように納得して、我慢してたかな??行動は全然伴わない。

少しずつ上手い表現の術や、自分が楽に要領よく過ごす術を身に着けたよ。今は自分では困らないかな。

私の中では、ちょっとなんか、霊さんは似てるんよね。霊さんはどう思うかは分からないけど。だから興味がそそられたり、気になって、書き込みを続けてるのだと思うよ。

私の家も、両親教師で、母は時代を考えると、女性にしては高学歴で、特殊な空気であったと思う。学校色が強かった。親戚の親も教師、その子供は医者やらやら・・いろいろそんなものに囲まれてた。

自分の事は、自分でしないといけないと思ってたから、相談していいと思わなかったし。弱い事はだめだと思って我慢したり、頑張ったりしてたと思うよ。

半分気づいてなかったけど・・・でも、心ではずっと我慢して(主に両親の不仲ね。父さんも少し奇行じみたところがあったし)押し込めていたものが溜まりにたまって、受験のストレスも重なって、自分のよりどころの部活もなくなって(親に、辞めさせられた。)破たんしたのだろうね。

でもそれから底が来たけど、何とか這い上がった。

だから、沈んでもちゃんとまた、お日様がさす綺麗な世界に戻れる。

霊さんも絶対戻れる。だから焦らず、やっていこうね。

高学歴を嫌ってるわけではないからね。コンプレックスもないし。何が幸せか考えて、人生を歩んで欲しいと思うのだよ。

医者の親戚も、親と仲が悪くて大変のようだよ。そんなもん。










   メンテ
No.68に対する返信 ( No.69 )
日時: 2015/06/09 23:04 (openmobile)
名前: 無。

まめさんはじめまして。
霊さんの紹介でここに書かせて頂きます。

私は半年以上家にほぼひきこもってます。
外出すると気分が悪くなるのが何回もあり、
恐怖ででれなくなりました。
稀に外に散歩するんですが、帰ってきて何時間後か翌日に体調崩してしまいます。

こんな生活したくないです。
食事して家事手伝いするのがやっとです。
生きてるのがしんどいです。
自殺しようとしても怖くてできない。
死にたくてもしねない。

父にはほぼ毎日愚痴や暴言を浴びせられます。
こいついつまでこんな生活してるんだとか、入院なりしろとか、
早く施設にでも入れたらとか母に言ってます。
(だいたいこっそり悪口きいてます)

前はこんなんじゃなかったのに。
自分の体どうなってしまったんだと悔しさと悲しみで泣いてしまう時もありました。

クズで弱虫な落ちこぼれだから早く出てってほしいみたいです。
とまぁ、だいたい私と家庭の内容を話しました。

長々とすみません。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.70 )
日時: 2015/06/09 23:26 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
人生私自身で決めれるといいですけどね。親は私の進路についてあまり口出しはしないと言いつつ、かなり学校のことに関しては言ってきますね。どうしても高学歴じゃないといけないらしくって。いい加減にしてほしいです。本当に私の親はバカなんでしょうか。何度言っても忘れるし、特に母の記憶力の悪さは本当に何回もキレています。
いえ、結構誤解されやすいタイプです。かなり喜怒哀楽が読み取りにくいらしくって、あとは普段の顔が怒ってるっぽい感じだからでしょうか。笑うの苦手なので。私の個性はかなり理解されにくいらしくって、家族でも理解できないらしいので。あまり理解者は多くないです。ほとんどいないに等しいです。まあ、せいぜい言って父ぐらいでしょうか。あとは森のくまさんとかもある程度分かってくれているような気がします。学校でも話すので。
私は、リアルでのコミュニケーションが苦手でそれでいてプライドが高いのであまり人前で泣かないんです。なのに結構傷つきやすくって、何気ない一言で傷ついたりとかなんて結構あります。だけど、なぜかネットとかで話したりするのはとても楽で冷静でいられるのでこっちのほうが得意です。だから、私が傷ついていることはみんなにはあまり知られていなくて私相手にならちょっと強めの言葉言っても大丈夫だろうと思っている人もいるので、ちょくちょく強く当たられます。まあ、私が強くなれば問題何ですが…
私もかなり論理的に話したり考えたりします。だけど、同年代にはそれが通じなくって逆に嫌われたりしてます。私自身も、あまり同年代が好きじゃなくてなんでみんなこんなに幼いのっとか思っちゃいます。自分だって幼いのに。本当にアンバランスでこの性格が大っ嫌いです。それでも、これが私なんですけどね。
お話を聞く限りでは確かに似ているようにも思えます。結構同じ経験をしていたりとかしているみたいですし。周りにはそういう人がいなので、理解されにくいです。
私の周りの親戚、特に母方の親戚はみんなスペックが高いです。祖母の一番上の兄は、定年退職後自民党でいろいろと仕事しているみたいだしその息子は漫画家だし、みんなほとんどの人が高学歴です。祖母の妹の旦那さんは元ブリジストンの社長だし。医者もいますしね。そんなのがごろごろいるこの家の中で私も同じようなことを求められる、苦でしかないです。
私の人生はずっと淀んでいましたから。お日様が顔を出していたことなんて数えるほどしかないです。ずっと出ていなくて、ほんの一瞬出たと思ったらまた曇ってどん底に突き落とされての繰り返しです。簡単にいえば、私の人生はずっと夜のままです。朝が来たことなんて覚えがないほど。そんな人生を送って来た私にとって、朝日なんてないも同然ですから。せいぜいまた曇り程度に行ってくれたらいいかなって感じです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.71 )
日時: 2015/06/10 21:22 (asahi-net)
名前:

こんばんは。霊です。
最近なぜかとても毎日が退屈に思うようになりました。退屈は本当にイヤですね。もう楽しいこともなければ嬉しいこともない。ただただ、退屈で心がぽっかり空いて悲しくて空しいだけ。なんかもう全てがどうでもよくなってきました。学校も行きたくないし、家にもいたくない。急にそのように思うようになりました。どうしたんでしょうか、どうやったら楽しいこと見つかりますか?なんか母親とのケンカをずっと繰り返してたらそのように思うようになりました。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.72 )
日時: 2015/06/10 22:12 (plala)
名前: まめ

無さんへ

引きこもるきっかけは、何かあったのかな??

大体、鬱傾向になると、外出はしたくなくなるし、しただけで、どっと疲れてしまうよね。

今の状況は、突然の事で、無さん自身も受け入れられないし、それなら何とか頑張れるかと言っても、難しいのだよね

でも、こうなった事に対して、自分を責めたり、だめな人間だとか、挫折したとか、そういう事は思わなくていいんだよ。

体調が悪いから、一時お休みをしているだけで、しっかりお休みが出来れば、ちゃんと元気になっていけるからね。骨折ったり、癌とか大きな病気になったら、お休みするでしょ。それと同じだよ。

半年だから、とても焦る気持ちは良く分かる。私は2年も引きこもってたよ。すごくあっせったし、終わったって思って、死に場所ばかり探していたよ。

でも死ねなかった。だから、死ぬ気になって、生きようと思った。本当に頭の血管きれそうなぐらい、吐きそうなぐらい、悩んでたけど。本当に力尽きるまでは、生きようと思ったよ。今もだけど。それで死んだら、多分悔いなしだと思う。

でも、焦りは禁物、しばらくゆっくりして、しっかり体調を治すことが、無さんの今の役割だよ。病気になった時は、しっかり治すのが役割。

いろいろな人に、まずは精神科か、心療内科に受診することを勧めているのだけど、無さんは、通院とかはしてる。

とりあえずは、休息を十分取る事。あとストレスがあるなら、回避できるものは極力回避する。後は内服治療かな。

内服治療は、よく鬱状態に、直接効果がある薬もあるし、不安を和らげたり、眠れなかったら眠りやすくする薬が主かな。しんどいなら、飲まないよりは、飲んだ方が助けになると思うよ。

受診するこ事で、家族の理解も少し変わってくると思う。まだ受診してなかったら、とりあえず行ってみたらいいよ

基本は大体まず、家族一緒に話を聞くか、家族に聞かれたくない内容が多ければ、無さん一人で話したいと言えば可能だよ。

普通に考えれば、無さんは、倦怠感が強くて、無気力な感じであるし、よく鬱状態であると思う。状態に対しては、先生から家族に説明も行くはずだし、きっと理解も少し変わって来るのでは??っと思うよ。

お父さんの暴言で傷ついて、家にいるのが辛かったり、休めないようなら、一時入院して、出来るだけストレスから距離を置いて、ゆっくり休むのもありかも知れないね。

お父さんもそう言ってるのだし、鬱の入院は一般病棟です。他の病棟と基本的に変わらない。一生入るって事はないからね・・長期入院が基本なので、最短で1か月、でも基本は3か月だよ。

その間に薬を調度合うように調節して言ってもらえると思うから、睡眠、食欲、意欲(どれぐらいなら、何とか動けるとか、動けるけどとても疲れるとか)何かに集中できるか、楽しいと思える事があるかどうかなど、様子をしっかり話せれると、医師も分かりやすくて、薬が調節しやすいよ。

もちろん家で休めるならする必要はないと思うけど。

今休んでいる半年は、一生で言ったら本当にわずかな時間。一生で少しぐらい休憩の時があってもいいでしょ。

無さんは、何も悪くないのだよ。一生懸命頑張って、少し疲れてしまっただけ。自分を責める事はないのだよ。みんな疲れたら休むんだから。


   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.73 )
日時: 2015/06/10 22:59 (plala)
名前: まめ

霊さんへ

アンバランスは、そういう年齢だし、これから器用にもなって行けると思うけど、これからの事。

今はそのままで、霊さんは、霊さんだから、霊さんの伝え方でいいのではないかな。誤解をされそうなら、すごく悲しいけど、涙も出ないとか。感情が上手く出せなかったり、感情事態もあまり湧かない時もあると思うから(無感情はやっぱり疲れているから)霊さんの言葉で、何とか説明して言ったらいいと思うよ。

退屈と言うより、無気力なのかな??

疲れた時は、とれあえず頑張らない。気分が落ち込んでるのを、頑張ってあげようとするのも、結構しんどい。焦ったり、嫌になってしまうような気がする。

霊さんは、結構波があるよね。定期的に。頑張れるかな??っと思ったら、やっぱり疲れてしまう感じかな。

私はだけど、直ぐに元気になろうと思わずに、気分が沈む時は、そのまま、無気力で、どうでもいいっと言うまま、しばらく横になるかな

ふて寝と言うか、とりあえず、いろいろ考えてしまうかも知れないけど、放棄して寝る(横になる)

でも調子に変動が、結構あるから、本当は少し通院の回数を増やせれたらいいと思うよ。電話して、体調悪いですって言えば、近めで予約なり取れると思う。学校も少し休めているのだし、お母さんは家にいるのかな??だったら、通院する時間はあるよね。

連れてってもらうしかないよ。波はあるよね。私は、取り合えず、変動が多い時は、頓服もらっておきます。

それ飲んで、半日ぐらい、少しじっとしてる。今日はだめな日ぐらいで。

う〜んでも、疲れるよね。今までの経緯も考えたらね。結局ろくに休めていないもんね。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.74 )
日時: 2015/06/11 00:01 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
私なりの伝え方を続けているのですが、なかなか母には届きません。父は今体調を崩して逆流性食道炎で治療しています。そのため、あまり話が出来ません。父だけは少し話を理解してくれます。が、ただただ母のことを気長に見てやってくれでもう埒が明かないです。こっちはもうここまで追い込まれているというのに。母に心を傷つけられるのは初めてではないんです。もう昔から何回も約束を破られたり、家畜呼ばわりされたりして来てあまりいい思い出がないです。
まあ、確かに無気力ではあります。何も執着できなくて、学校も窮屈で仕方がなくて、夢るやり学校行かされて。実は学校を行く頻度を増やすように母に言われました。もうこれ以上学校行く頻度を増やすことはできないのに…毎日行けってまた言われてます。もう無理だって何度も言っているし、学校休むことは母も承諾しているのにすぐに約束を破る。もう嫌で嫌でしょうがない。なんでここまで母に傷つけられる必要があるんですか?もううんざりです。母とは縁を切りたい。もうこれ以上私の人生に介入してほしくない。
波はっけこうもともと激しいほうです。心の感情の揺れは結構変わるので。ずっと横になりたいのは山々なのですが、出来ない状況なんです。これ以上学校を休むな、勉強して家のこと手伝えって言ってきてもう休めないんです。この家にいる限り。
通院の回数増やしたんですけど、保険適用外なのであまり多く行けないんです。無論、私が頻度を増やしたいと言えばさせてくれるとは思いますがこれ以上、迷惑かけたくないんで。
もう休めないで早一月以上。体が持たない。もう倒れる寸前で押しとどまっている感じです。いっそのこと倒れればいいのに。
   メンテ
No.72に対する返信 ( No.75 )
日時: 2015/06/11 00:45 (openmobile)
名前: 無。

まめさん返信ありがとです。

きっかけは恐らく高校生活がおわって仕事一本になり、
ある日職場で生理痛がひどすぎて早退したんです。
そっからだんだんと職場に行くと具合い悪くなり、通勤もしんどくなり、
仕事がない休日近場に出かけるときさえ吐き気に襲われるんです。
だんだん悪化していきました。
なんでこうなったのかわかりません。。
私鬱なのでしょうか??

父は病気だと思ってません。
気持ちの問題とかいつまでこんな落ちこぼれの生活してんのや?と
母と弟の前で言ってます。

思いたくなくても思ってしまいます。。
一生こうなんじゃないかと思ってしまう。

そうだったんですね。
まめさんはどうやって少しずつ乗り越えていったのですか??

通院は最初のころ内科に行ったぐらいでした。
薬を飲んでも効果なしでした。
やはり心療内科か精神科なんですかね…

正直、夜と休日は父がいるので休めません。
寝てたら、何ゴロゴロしてんだとかだらだらすんなと言われそうです。

病院にいっても緊張して頭真っ白になりそうです。

父が家に居ない時はテレビ見たり家事手伝いしたりで
楽しい時もあるんですけどね。
入院するとテレビもスマホも自由に見れませんよね。。

なるほど、そうなんですね。

ありがとうございます。
誰にもこのような相談できる友達も親戚もいないので。
思わず涙が止まりませんでした。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.76 )
日時: 2015/06/11 22:35 (plala)
名前: まめ

無さんへ

仕事に対して、多分結構知らないうちに無理をしていて、おそらく体も自分の気づかないうちに、疲労をしていて、電池が切れたような感じですかね。

私も高3で、燃え尽き症候群で、無さんと同じように、初めは疲れたから1日休もうと思って、休んだのをきっかけに、勉強も、学校も突然できなくなりました。

かなり追い込んでやってました。睡眠時間3時間とか・・周りもそうだからと思ってゲーム感覚でやっていたのに、知らないうちに、体も、心もかなりストレスを受けていたようです。プツンと糸が切れた感じです。すごく疲れたと思いました。

無さんも、なんか突然な感じですよね。

私の場合はそれから2年間は引きこもりです。やはり、親元はしんどかった。うちの親は、休んでもいいといってくれてはいたのですが、やはりとても心配していたので、腫れ物に触るような感じで、母が心配で再々泣いてしまうので、親元を離れました。

多分それが1番良かったのだと思います。姉の所に行って、しばらく住まわせてもらいました。

すごく疲れていたし、挫折で先も見えないし、ずっと死にたいと思っていました。実質寝ている事が多かった。

でも、何もしないのも実はとてもしんどい。何もしていない自分というのが結構ストレスでもありますよね。

なので、とりあえずバイトをしました。本当に体はめちゃめちゃしんどかったのですが、荒治療です。

簡単なバイトで、何とか自分の役割を1つ得て、勉強は拒否反応で、脈が上がって真っ白になるので、得意な物やれる時に、少しやって、後はずっと寝ていました。

自分のプライドは全部捨てました。プータローで十分。生計が立たなくなって、ご飯が食べられないなら、それまでと言う感じです。でも、死ぬなら、やろうと思いました。

それから、大学のレベルをかなり当初より下げて、ダメ元だったのですが受かりました。それでかなりストレスはなくなったのですか、結局鬱なので、在学中も、必要な事は死ぬ気でやって、後はひたすら寝てました。

仕事を初めて、いよいよ体力がないとヤバいと思って、しっかり内服を始めました。それからは、内服を中心にコントロールして、体力もないので、極力仕事が終わったら、長時間寝て疲れをとるという感じで、働いて、今は子育て中で、家庭に一時入っています。まだ内服はしています。でもかなり軽快して、落ち着いています。

無さんも、私はやはりまず、心療内科や、精神科に受診することをお勧めします。しばらく長期にかかる事になると思いますが・・・調子が悪い時は、薬を飲んでも結局の所しんどいですが、とりあえず暫く飲むと、断定はできませんが、緩和されるかも知れません。

今は病休中でしょうか??。退職されていますか??

仕事に対するストレスは、当たり前ですが、もう一度仕事ができるようになれば、おそらく緩和されると思います。

独立されているので、とりあえず家庭がストレスなら、少し親元を離れるのもありかとも思います。それで少し休むことと、やはり何もしないのもストレスなので、外に出ること自体は、吐き気などがしないようなら、簡単な仕事とか、資格を取るための勉強とか、後は、趣味の活動など、無理のない範囲で、少しされるのもありかと思います。

でも、倦怠感が強い時は無理せず、一度しっかり休んでみて(入院してみて)。疲れをとるのと、色々な悩みは、一旦置き去りにして、休むのもいいと思います。

疲れている時に、無理をしても、少しはもつものの、結局疲れてしまい。長続きはしないので、考えが少し楽観的になるまで、少し長期の入院の方が効果があります。そちらの方が、近道かも知れません。

一度思い切って、充電されるのも良いのかな??と思います。

今のご時世、職場で鬱になる人は、かなり沢山います。精神科の先生も熟知されていると思いますので、しっかり頼ってみてはどうでしょうか??やはり大きい病院で、長く勤務されている先生が良いと思います。上手く話せないのは、大体そんなもんです。少しずつ話していけば、先生も理解されると思いますよ。

病休中でしたら、私なら、家庭で落ち着いて休めないなら、入院します。休んで、戻れそうになったら、またやっていけますよ。基本は脳も心も、体も疲れているから、疲れをとる事です。




   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.77 )
日時: 2015/06/11 23:02 (plala)
名前: まめ

いやいや、一般の心療内科や、精神科だったら、保険適応外にはならないよ。

絶対診断名ついてるし・・・カウンセリングかな??カウンセリングは保険適応外だし、高額だよね・・

霊さん住んでるとこって、田舎ではなさそうよね??だったら、場所選ばなかったら、近所にも心療内科や、精神科とかありそうだけど・・・自分で、近場で、マズマズ良さそうなところに行く??

親さんに、受診連れてって、とかうんぬんのやり取りするより、自分で行けそうなところに行って、長期的に、調子悪い時は、その都度行けた方がいいような気がする。

学校は行かれんかったら、休むしかないよね。うるさく言ってきても「疲れてるから、行かない」と言うしかないと思うんだ。

多分お母さんも、霊さんの気持ちどうこう、考えてる余裕が、お母さん自身なさそう。お父さんの話からも推察するとね・・・

お母さん一杯一杯なら、今はいろいろ無理かも知れないね。。

とりあえず、口出しされても、しんどいだけだし、距離置きたいよね・・・

霊さんの場合、家でるわけにはいかないだろうしね・・




   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.78 )
日時: 2015/06/11 23:15 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
私が住んでいるのは東京ですし、全然田舎じゃないです。東京の中心部から少し離れているかもしれません、県境なので神奈川との。けれど、普通に渋谷とか電車で行けますから。大丈夫です。私が過去行ってきたのはカウンセリングなので、保険適用外なんです。唯一心療内科だけは保険効きますけど。まだ中三だから、大体の場合は無料なんです。
一人で行きたいのですが、絶対に親にばれるのと親同伴が原則なところが多いので難しいかもしれません。心療内科には行けるのですが、完全に専門ってわけじゃないのでそれと併用して精神科に行く必要があります。
もう本当に学校行きたくないのですが、うるさいわ行かないと何されるかわからないわで家にいられないんです。ネットやアニメなどを取り上げられたりしたら、本当の意味で死にますから。あとは、塾もやめるわけにはいかないんです。先生がいいのもあるのですが、行かないと受験できませんから。もうあの学校とは縁を切りたいんです。これ以上いたくない。
母は弟の勉強や英語の授業のことで頭がいっぱいみたいです。毎日毎朝喧嘩していますから、母と弟。おかげで目も覚めます。寝れないです。
本当に距離を置きたいです。記憶も取り戻したいですし。思い出そうとすると頭が締め付けられるように痛くなるので、無理には思い出せないですけど。フラッシュバックとかで思い出すことはあります。
まだ家を出れないです。高校入学してからも厳しいと思います。大学も無理かもしれません。もう誰も知り合いがいないところで静かに暮したい。
   メンテ
No.76に対する返信 ( No.79 )
日時: 2015/06/12 12:04 (openmobile)
名前: 無。

まめさんへ

だと思います。
職場でも嫌な連中しかいませんでした。
思いやりや気配りのかけらもありませんでした。
体調悪い時に休んだら、次休んだらもうこなくていいとか
体調悪くてもみんな頑張ってきてるんだよとか。
そんなのわかってます。 言い方が見下してるというか貶してるというか。

なんで急にそうなってしまうんでしょうかね。。

親からは罵声は浴びなかったんですね。
上に兄か姉がいたら助かりますね。
私は長女なので頼る兄姉も親戚もいません。

すごいですね、バイトができるなんて。
私もいずれできたらいいのですが。

外に出て何かするだけでもすごいと思います。
それに大学も合格できるなんて。
お子さんもいるんですね。

受診したいですが、お金に余裕はなく近くにないと思います。

職場に迷惑かかるので退職しました。

外に出るとなんか気持ち悪くなります。
これといって趣味もないんですよね。

ゲームとテレビ見てる時が生きがいですかね。
それ取り上げられたら絶望です。
携帯料金も親が払ってるので
いつ解約させられるかひやひやしてます。

入院したいのですが、家の方が安心するんですよね。
それに入院費も結構かかりそうですよね。

ただ昨日体重測ったら減ってたのでまずいです。
頭痛と食欲不振のせいで食べる量も減ってしまって。
このままだと栄養失調で体型も骨になりそうです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.80 )
日時: 2015/06/13 02:20 (plala)
名前: まめ

霊さん、無さんへ

正直、相談に行き詰っています。役不足だし、良く分からなくなっています。

自分は半人前です。何もすごくないです。どこまで行っても半人前の事しかできないのが、私です。

病気になって10年以上です。体はだるい事の方が多いです。すぐ疲れます。薬も飲まないと眠れません。今は強いストレスも過ぎ去ったと言うのに、食欲もさいさいなくなります。かなりやせています。骨と皮です。

でも吐いても、吐きそうになっても食べます。食べないと、本当に動けないので。家事も出来ないと困るので、必死に食べます。バセドウ病もあるので痩せやすいです。何とか食べます。

10年以上耐えましたが、正直治るのなら、治って欲しいです。いつも病気が足を引っ張る。体力もない。十分にできません。

悪い時は死にたいと再々思います。もう苦しいのは、十分だと。

でも、死ぬ事は今までも、これからもないです。10年以上頑張ったのに、死ねるわけがないです。家族もいます。守りたいです。だから死ねるわけがないです。

だから、薬飲みながら、疲れたら休みながら、怠けるところは怠けて、何とか自分の役割は果たしたいので、精一杯です。

いつも上手く行っている訳ではないです。

自分は運が良い所も沢山あったと思います。頑張ったのかは分かりません。死なないようには頑張りました。あとは運が良かっただけでしょう。

自分の親は、無干渉っと言うか、幼い頃から家庭内別居で、家族も基本それぞれの部屋で過ごす。ご飯も別々です。自分の事を相談できる環境ではなかったです。自分の事は、自分でやる。それが当たり前です。

両親の不仲で、冷え切って、会話もなくて、あるならそれぞれの愚痴か喧嘩です。夫婦間の事に、かかりっきりのように思いました。

父とは、中学の頃から、会話もほとんどしていないし、顔を合わせる事もどれだけ??っと言った感じで、いろいろ誤解したまま、自分が成人してから、病気で他界しました。父であって、父でない人のような存在でした。

母は、私が沈没した時。私が苦しんでいるのを見て、母は、自身が苦しいし、どうしていいか分からないと言って泣きました。泣くのを見るのは、しんどかったです。
泣きたいのは自分なのに、どうして先に泣くのだろう。苦しいのは自分なのに、どうして私に苦しいとアピールしてくるのだろうと思いました。私の心配を心配してくれているように思えなかったのです。

自分の事を心配して部屋に来てくれましたが、今まで散々ほったらかしで、家族もぐちゃぐちゃで、最終的には離婚するという事で、それも自分の燃え尽き症候群の引き金になったので、正直、どの面下げて心配だと言うのか、そうだったら、いい家族ごっこでもさせて欲しかったと思ったので、拒絶して、家を出たという事です。(出られる環境であったのは、本当に運がよかった。姉の元で1年は、ほぼ寝てばかりで、でも休めました。姉は大学に行って、家では趣味のゲームをひたすらしていて。何も気にならない感じであるのが、良かったのだと思います。)

今も、母は、私が調子が悪いと言うと、嫌がります。なので極力病気の話はしません。泣いてしまうので。いい意味でどうでもいいです。
でも当時、自分も、家族と上手く行っていたわけでは全然ないという事です。

病気の理解は、本当になってみないと苦しさは分からないです。病気でない人に理解してもらうのには、時間はかなりかかるし、分かってもらえても、十分になるのは難しいです。

家族も必死です。心配でし、困惑します。私の親のように泣くぐらいならいいのですが、ストレスの元へ行かせようとさせられるのは、しんどいし、厳しいですよね。調子を崩したばかりで、とても不安定で、状態も良さそうには思わないので、ストレスは回避した方がいい。でも、そのようなタイプの親さんとのやり取りは、私も経験はないので、難しく、限界を感じるのです。話し合った方が良いのか、拒絶したり、精神的に距離を置く(関係ない)と無関心になるぐらいしか、方法が見当たりません。

でも、無さんや、霊さんもまずは、休む事からだと私は思います。

自分の今の状況を受け入れられなかったり、焦ったりする気持ちは十分に分かります。自分も何もなくなったので、自分の価値も、意味もすべて失いました。十分嫌と言うほど味わいました。そして今も半人前のままです。

でも問題はどう休むか、休む場所ですよね。家族にある程度理解してもらって、家でやすむ(無さんは、もう少し理解してもらえれば可能のように思います。)。入院する。親さんの理解があれば、部屋を借りて休む(入院の方が安く済みそうですが)他の親類の元で休む。図書館など公共の場や、ネットカフェとか、外出してどこかで休む。それぐらいしか、思いつきません。

その後は、休めた後に考えるしかないです。休めれば、おそらく考え方も変わります。

霊さんは、以前にも書いたので、もう知っている事なのですが、私は自分の娘に、少し軽い障害があって、心労が溜まって、要するに家にいると、当たり前に娘の問題に直面しないといけないし、当たり前に世話を休む訳にも行かないので、2回目潰れました。

その時は家では安心して休めなかったので、娘をおいていくのはすごく嫌だし、母として情けない気持ちでしたが、ストレスから一度離れる事が回復する近道だと思い、入院しました。

入院中は、テレビ見たり、グータラです。リフレッシュの入院なので、子供の事は、頭から極力とうざけて、娘も、旦那も面会拒否にしました。ひどい親です。

最短1ヶ月です。それ以上はさすがに、娘に影響が出るので、限界と言う所です。十分な休みではなかったけれど、でもその後、戻れましたよ。

でも本当は、休むのにも飽きたから、少し学校行こうかなとか、バイトでもしてみようかなっと自然に思えるまで、じっくり休んだ方が、私は長引かずに、結局お金もかからずに、本人も早く楽になるような気がします。

でも、望んでいない入院はストレスなので、望むならそれもありという事です。

私も、良く分からなくなっているし、言える事はすべて書いたように思うし、少しコメントは控えます。

でもよくなること願っています。私のように10年も引きずらないように、治って欲しいと思うのです。自分も、治るものなら、1日でも早く治って欲しいです。

今、娘が、少しお友達関係??で少しさみしいようです。夜もネットしていたら、途中で泣いて起きる事もあります。そちらに専念します。一緒に居てあげて、しっかり話を聞いて、一緒に遊びます。













   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.81 )
日時: 2015/06/13 03:02 (asahi-net)
名前:

まめさん
そこまで自分を責めないで上げて下さい。まめさんは全然役不足ではないです。私は周りにすぐに気軽に相談できる相手があまりいないので、とてもまめさんのことを頼りにしていました。しかし、それで頼り切っていたのがまめさんにとって重責になってしまったのですね。全ては私の責任です。ずっとその事に気づかずに、すみませんでした。
まめさんはご自分が犯人まえとおっしゃっていますがそうではないと思います。まめさんは、いまだに病気と闘っているけどその中で何かしら経験してそれを活かしているのではないですか?私の相談の時もそうです。自分の経験からさまざまなアドバイスをして下さいました。アドバイスで一番役に立つのは己の経験です。それ以外は付け刃にしかなりません。
まめさんはもう十分苦しんできましたよ。だから本当ならこの苦しみから解放されてもいいはずです。なぜ、このようになってしまっているのかは誰にもわかりません。けれど、何かしら得たものはあると思います。まだ十数年しか生きていない私が言うのもなんですが、全ての物事には必ず理由および意味があります。例えば、これは私の知り合いに言われたことなのですが私が今ここまで苦しんでいるのは今後自分の未来に役立てることだって言っていました。私は心理学士に将来なりたいと思っています。患者さんの経験を理解するには、勉強以外にも自分の経験も大事になってきます。そのために私は苦しんでいるのではないか、その時はそう思いました。今は記憶が抜け落ちていてそのことすら忘れていたので、思っていませんでしたがようやく思い出しました。
まめさんは、幼いころから自分のことは自分でやるという習慣が身についてしまっていて自分で責任をとることが当たり前になっていたのかなってちょっと思いました。もしそれでご自分のことを責めているのなら、それは絶対に違います。どんなに前さんが自分は役不足だって言ったって、私は少なくともまめさんは役不足だとは思いません!私にとってまめさんはもう一人の母親のような人でした。家族に相談できないことや家庭の問題のこと、自分のことではないのに親身に励ましてくれてとてもうれしかったです。
私のことはかまいません。またいつでも遊びに来て下さい。どうかまめさんの苦しみが一刻も早くなくなりますように。
   メンテ
No.80に対する返信 ( No.82 )
日時: 2015/06/13 10:57 (openmobile)
名前: 無。

まめさん

私まで相談してすいませんでした。
重荷にさせてしまいましたね。
ただ半人前、役不足など思っていません。
責めないでください。

色々なアドバイスありがとうございました。
家族の事に専念してください。
そしてこん詰めすぎず息抜きもしてくださいね。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.83 )
日時: 2015/06/13 12:52 (gol)
名前: S2

完全に横やりで申し訳ないけどな。

この「まめさん」という“大人”が言いたいことは、自責による辞退よりも『いい加減に考え方を改めて行動してほしい』ということだ。

だからこそ、まめさんは【親を含めた家族は憎くとも、彼らの心情を察した旨】や、【自分の考え方&こだわりを犠牲しても、周囲に居る人間のことを思った行動をする様子】を、わざわざ記している。

それが今のきみらに決定的に足りなくて、だからこそ、今の悩みが明けることがないのだと気付いてほしいからだ。


親に理解されない。でも自分は弱くて動けない。
外はイヤ、入院はイヤ、アレはできない、コレはできない。

これらは全て、理解の乏しい家庭環境などを原因にした、病んだ気持ちからのどうしようもないモノであっても、結局は「自分の我を通そうとする考え方」でしかない。

そして、その動けない思考にある自分のこだわりを優先するから、具体的な解決への一歩が全く踏み出せずに、いつまでたっても苦しさばかりを吐露するハメになる。

本当に苦しく、本当にその苦悩を治したいとするなら、「その自我をさらに優先して今居る嫌な家庭環境から脱出する具体的一歩を踏み出すか」、「自分のこだわりを捨てて周囲の勧める解決法に乗る一歩を踏み出すか」だ。

それが無ければ、解決の糸口を見ない不毛な会話がいたずらに続くだけ。
なのでまめさんは去った。

心理士を目指したいなら、書かれた語彙からだけでなく、書く人間の心情を読み取ったほうがいい。

いつまでその重い苦しみと、このスレッドを続ける気だ。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.84 )
日時: 2015/06/13 17:21 (asahi-net)
名前:

このスレを見てくださっている皆さんへ
S2さんの言葉を受けて、少し目が覚めました。なので、しばらくおやすみします。本当は、ロックしたいのですがやりかが分からないので。もしわかる方いらっしゃったら教えて下さい。
身勝手ですみません。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.85 )
日時: 2015/06/15 21:53 (plala)
名前: まめ

霊さん、大丈夫??ちゃんと生きてる。

死んだらダメだよ。

ちゃんと前向いて生きて欲しいから、私は相談を休止した。

死のうと思うなら、まず入院しするんだよ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.86 )
日時: 2015/06/15 22:23 (asahi-net)
名前:

まめさん
大丈夫です。ちゃんと生きています。ただ、このまま続けてもだれかを傷つけるだけみたいなので止めただけです。自殺衝動にはかられていますが、何とか抑えています。もう私の事で悩まないでください。私は、人を不幸な気持ちにする。そしてだれも救えないから。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.87 )
日時: 2015/06/15 23:33 (plala)
名前: まめ

言える事は、言ってしまったので、相談には行き詰っているけど。悩んだのは少し悩んだけど、不幸にはなってないよ。

他の方も相談に乗ってくれる事と思うし、出尽くしてしまったから、どうしようかな・・っと、迷走しているな・・っと思った。

後は、霊さん自身の事もある。霊さんが、自分で考え行動し、己の道を造る。結局はそうすることが、霊さんにとって良い事であるし、そうすることでしか事態は変える事が出来ないと思うから。

そうして築いた道は、自分を成長させ、生きる糧となる。私はそうだから。だから、苦しいかも知れないけど、一歩一歩、歩んで欲しいと思う。

私自身、やり方が分からないのに、無責任に綺麗ごとを言うのは良くないね。

一つ最後に考えられる事は、

霊さんのお母さんもまた、病んでいるか、その手前なのでは。

思いやりなさいという事ではないです。今は酷なので。

でもそうなら、事態の好転が難しいと思わない??(お母さんの事は詳しく分かないので、予想です。)

霊さんも、病んでいてどうしていいか分からない。お母さんも病んでいてどうしていいか分からない。

だったら、一緒に受診し、治療していくしかない。お互いが、お互いに苦しめるのを、やめないといけない。

それに気づける人はいますか??相談できる人はいますか??連れてってくれる人は・・自分たちで行けますか??

私はとりあえず、精神科にしっかり受診して欲しいと思います。精神科の先生はプロです。家族間の調節もします。お仕事だと言うかも知れない、でも、それでいいんです。それが医者の立派な仕事です。仕事はみんなそうです。しっかりと医者の仕事をしてもらえばいいのだと思います。

子供が受診する場合は、大体はその家庭にも原因があると考えるのが普通です。医師は、当たり前に分かっています。

話の聞き方は、先生それぞれ、優しく聞く人もいれば、さらっと聞いているように思う先生もいます。普通は、感情移入はしません。客観的に見ます。

でも、病院は治療するためにあるのだよ。

自分では、どうにもなりそうにもないなら、やっぱり治療をしっかりしていくしか、ないのだと思うよ。お母さんも含めて。

たいした事は、言えないけど、何とか事態が変わって欲しいと願う事しかできない。

時間が、いい方向に流れて行ってくれればいいね。そういう事もある。

少し休むね。家の事もある。器用にいろいろできないから。

上手く行くことを、少しでも早く抜け出せる事を祈ってる。






   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.88 )
日時: 2015/06/16 00:45 (asahi-net)
名前:

まめさん
そうだったんですか。けれど、私が疫病神でだれも救えないのは事実です。実際誰も本当の意味で助けられなかった。
一歩一歩歩いたって終わりが見えないのに変わりはないんです。もう全てを手放して死にたい。
母が病んでいるのは昔からです。弟の小学校受験をきっかけに母はたまに精神的におかしくなってしまっています。小学校受験が失敗して、その悲しみのあまり私たちに八つ当たりしてきたことはしばしばあります。私のこと家畜呼ばわりとかしましたからね。あとは笑顔で包丁持ってきてさせとか日も持ってきて首を絞めろとか。そんな馬鹿げたことを平然と言いのけていましたから。今は少し落ち着いているみたいですが。根本的に一部大人になりきれずに子供なんです。それは祖母が原因だと思います。半部虐待みたいな感じでいろいろと罰を与えて受験勉強とかさせたみたいですから。それが原因だと思います。あとは魂が幼いのもあると思いますが。
精神科には行っています。週に一回カウンセリングを受けることになりました。母も受けるそうです。けれど、事態はすぐに変わるはずがなくただ私が日に日に病んでいるだけです。泣きたくても泣けませんしね。あとは体が本当の意味で限界です。もう毎日のように耳が痛くて、目がぐるぐる回って頭も痛くてだるいです。おまけに寝れません。なぜか今朝足が痛すぎてすぐに起きてしまいました。おかげで二時間寝れていません。学校では大爆睡でした。お昼も食べずに寝ていました。その後食べたのはいいものの、胃がむかむかして気持ち悪かったりしています。だけど毎日学校に行かないといけないから、休めません。また母に裏切られた。今回は父も裏切った。もう誰にも助けを求められない。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.89 )
日時: 2015/06/16 03:59 (dion)
名前: 森のくまさん

私がいる
明日から毎日行くつもりだから。

私も自分を周りを不幸にすることしかできないクズだと思ってた。
だから生きてる価値はないし、自殺願望しかなかった。
でもね、周りを不幸にしても自分の持ってるいいものをあげれば、
その人は不幸にならない。
霊の今の経験が人を救えると思う
それだけじゃない。
苦しいのに耐えて耐えて生きてることが
立派だと思う。
それにアニメがあるでしょ?
すごい覚えてるじゃん。
アニメ好きの人に話したらよろこばれるよ。
私みたいに逃げて逃げて悪循環におちいらなかったのはすごいと思う。

家族は心配してるんだよ。
霊の勉強面とか、学校生活のこととか。
行かなかったらその分友達との距離は離れていく。
授業受けないと勉強くろうする。
この状態から抜け出せなくなっちゃうから、行かせようとしてるんだ。
私もそうだった。
霊のお母さん熱心なところ
あるでしょ?
心配すぎて、からぶってるんだよ。
私の母さんも父さんもそうだったから。
保健室にいさせてくれるんだからいいよ。
自分のやらなきゃいけないことの最大限のことをやって、
自分の好きなことを思いっきり楽しんで、
楽しめなくてもいい。
好きな人のところで好きなことやってればいい。
私もそうしていくつもりだよ。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.90 )
日時: 2015/06/16 10:38 (plala)
名前: まめ

変わらない、けどいつかは変わる。でも変わらない、でもいつかは変わる。

お母さんも、しっかり治療しないといけないね。休まないと。狂気じみている。さすがに、包丁と、ひもはやっぱりない。いくら辛くても。それが、子供にどれだけの傷を残すか、判断が出来ないのはおかしい。病気であるかは分からない、でもそれに近い。鬱ではないかも知れないけど。

通院は週1回になったんだね。それぐらいが妥当だと思うよ。変わらないように思うかも知れない。時間はかかると思う。でも問題がずっとそこにあるなら、先生もいよいよおかしいなっとは思うでしょ。

だから変わって来るよ。時間は悪い方にばかり流れない。しっかり頼って、信頼して。

私も先生にちょっと違うな〜。今先生が思ってるより、結構しんどいけどって思う時もある。

でも次の時にもしんどいとか、前よりしんどいとかって話になったら、やっぱり手を打ってくれる。

少しづつだけど、変わると信じよう。

嫌な事ばかりで頭がいっぱいになってしまっては、しんどいから、普段は違う事考えよ。

直視する時は、頑張って直視して、それ以外の時はむしろ考えない。

学校で爆睡してもいいと思うよ。今は家では落ち着かないのだから、保健室にもベッドはあるでしょ。お休みしたらいい。寝れてないのだから。

お父さんが味方なのは、おそらくお母さんを案じているから、お母さんを楽にしてあげないと(霊さんが学校に行って安心する)事態が良くならないからでは??

霊さんと、お母さんが、結局2人で家にいるのは、お互いにしんどいからでは??

私はね、霊さんが家で休んで、お母さんが(元気ならね)パートにでも行くって手もあるな〜とは思うけど。

   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.91 )
日時: 2015/06/16 19:59 (asahi-net)
名前:

くま
ごめんね、心配かけて。学校でも言ったとおり、体調が最悪なんだ。今も頭が痛いしぐるぐるする。
私が持っているいいものなんてないいよ。アニメはただ私が好きなアニメしか知らないし、ものすごく詳しいってほどでもないよ。ただ、声優さんとかが好きだったりとか好きなマンガがアニメ化されていたから見ただけだだよ。アニオタになってまだ一年だからみんなよりも知識は劣っている。
私も逃げてたよ。だけどもう逃げられないところまで来てしまっただけ。結局私には何もないよ。
心配してくれてるのはありがたいけど、今の現実を見てほしいね。今毎日学校行ける体調かっての。もう気持ち悪いし、史上最悪の体調の悪さだよ。
好きな人なんていない。もう誰も信じられない、特に家族は。家族ほど裏切られた人はいない。もう何度も裏切られた。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.92 )
日時: 2015/06/16 22:08 (plala)
名前: まめ

家族に、「もう疲労がたまって心身共に限界だって。」もう一度、頑張って言って、受診して、入院した方がいいよ。言えなかったら、タクシーで自分で行ける。お金なかったら、親の財布から、お金もっていけばいい。

過労になってるから、休もう。病院でもそう言ったら、入院できるし、入院するまで食い下がって、とにかく休もう。

入院環境は、休めなかったかも知れないけど、それは霊さん自身が体調が悪くて、不安や、ストレスやそういうもので、ちゃんと落ち着いて休めなかったのもあると思う。

入院という環境の変化は、ストレスだし、異空間で、初めは落ち着いて休めないと思うけど、落ち着いて休めるようになるまで、休もう。ちゃんと自分の事も話して、スタッフにも理解してもらって、事情が分かれば、多分大半の看護師は、休んだ方がいいって思うし、霊さんのサポートも絶対してくれる。嫌になったかも知れない。お願い頼って。

こんな大変な時にごめん、娘がけがしたんだ。しばらく本当にできない。ごめんね。

好きでなくても、信頼されていなくても、そんなのは私にとってはどうでもいいから、私が霊さんをどう思うかだから、だから死なないで、私にとっては大切だから。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.93 )
日時: 2015/06/19 21:21 (asahi-net)
名前:

まめさん
こんばんは。返信ありがとうございます。
また平日に二日ほど休めるようになりました。水曜日に倒れかけましたが、大丈夫でした。
すみません、ちょっと今頭働かなさ過ぎてこれ以上お返事できなさそうなのでこれで終わりにします。あと、母は自分で英語教室を開いてます。そのためパートは難しいです。
   メンテ
Re: 霊感と心の苦しみ ( No.94 )
日時: 2015/06/19 21:24 (asahi-net)
名前:

すみません、スレを新しくします。タイトルはまた書きます。
   メンテ

Page: 1 |

※コミュニティに関するご意見等の投稿は、意図せず、第三者さんの批判や悪評に受け取れてしまうおそれもありますので、左の、[ ](匿名ご意見受付フォーム)へ送信していただくことが良いかもしれません。[ ]は非公開です。どんなことでもお気軽にどうぞ。 (匿名フォームである性質上、HNや連絡先等をいただきましてもご本人かどうかの確認は出来ず、返信はいたしません。) - ストレス発散大歓迎 -
このコミュニティの最優先事項は、あなたの安全です。あなたは、あなた自身とその行動、そして他のメンバーを安全にしておくことに責任があります。よく知らない人に個人情報(*メールアドレス、コミニュケーションツールIDを含め)を公表したり、要求することをしないで下さい。募集や勧誘(誘導)、宣伝・出会い系目的の方の利用はご遠慮下さい。[ 留意事項 ]
何かを主張したい人は「主張掲示板」でどうぞ
素朴な疑問や単発の質問は‥「教えて!キャットマン
この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。「死にたいあなたへ

カテゴリ 全般
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存    留意事項 留意事項
霊感と心の苦しみ
霊感と心の苦しみ. 日時: 2015/05/03 23:43 (asahi-net); 名前: 霊: こんばんは!霊 です。 またいっぱいになったので新しいスレを作りました。悩みは、色々とあるので追い 追い書いていこうと思います。 なお引き続き荒らしなどはご遠慮ください。 Tweet ? RSS2.0?...

霊感と心の悩み
2015年4月7日 ... Re: 霊感と心の悩み ( No.11 ). 日時: 2015/04/08 17:33 (asahi-net); 名前: 霊: キャサリンさんはじめまして!スレッドを読んでいただきありがとうございます。 過去スレ ではないのですが、現スレで霊感の苦しみと心の傷がいえないという?...

霊感の苦しみ
霊感の苦しみ. 日時: 2015/01/20 22:02 (asahi-net); 名前: 霊: はじめまして。霊です。 私は最近居場所がなくて、漂流しています。一応、帰る ... あなたに霊感があって、人の 感情がオーラとして見えるなど他の人にはない、すごい能力だと思います。 でも、霊感や ?...

日本人って性格悪い人多くないですか?
1 日前 ... お悩み掲示板、関連記事はこちらより. 日本人は冷たいって思った。 親が憎い ? 霊感と 心の苦しみ ? 霊感の苦しみ ? 好きになった人は韓国人 ? 真剣!同性愛の悩みについて 誰か相談に乗ってくれません?

昔自分との差にイライラが止まらない
2015年1月24日 ... 友達のことは大好きなはずなのに、心の底から愛せていない気がします。 昔の自分なら 絶対こんな風に思って ... 気になるのであれば、「霊感の苦しみ」、「悪魔の巣窟」という タイトルのところに来てください。私のスレッドです。そこに本当の私?...

自分が嫌い死にたいどうすればいい?
2015年10月27日 ... 私は生まれつき霊感体質なのと性同一性障害のせいできもち悪がられいじめにあってい て友達がいません… やっとできたネット仲間 ...... こころのカテゴリーには私の他にも 構ってちゃんや精神病の方沢山います… .... 神楽夜さんは今、きっと両手に苦しみを 抱えているから目の前をよく見ることが出来ないんだと思います。 僕も構っ?...

助けてください、もう辛いです。
2014年12月19日 ... あの死んでしまいたいに深い意味はなかった、自分の心が弱いせいだ。そんなことは わかってはいるのにもう何に対して ... 区切りをつけて、生き直して下さい。 今の苦しみは 永遠じゃないですから。 .... 霊感霊視で未来を占う!みんなの電話占い?...



霊感と心の苦しみ| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板