いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ メスとしての好きと女としての好きの違い| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > メスとしての好きと女としての好きの違い
 

メスとしての好きと女としての好きの違い

日時: 2016/07/25 22:34 (au-net)
名前: 海成

ヤリたいという女性を生物的にみた時の好きという感情と、人として好きになる感情の違いがいまいち分かりません。
初恋の人も結局は周りより可愛いから、1番ヤリたい人だから好きになったわけで(もちろん中身もいい方でした)ヤリたいって思わなければ好きとは思えないと思うんです。
異性を好きになるという原動力はやっぱり、生理的にできるかできないか、という点に左右されますよね??
浮気とかだって、今の彼女よりも上のメスができたから浮気するのが原点にあると思うんです。
ヤリたい意識なしでの浮気はないと思うんです。
という風に考えると、好きはヤリたいという性としての対象でしか見れてないと思います。
やりたい人なんて正直いって沢山います。それって皆を好きって事なんでしょうか?
結婚は子供を産む。という点で大きな違いがありますが、子供を産む相手はいったい誰がいいのでしょう??
気が合うヤリたい友達が居すぎて、だれが1番なのか分からなくて、選べません。
自分としては浮気は避けたいですし、軽い男にもなりたくはありません。

1番、人として、好きってなんなんですか?
僕は未熟なのでぜひ御教授ください。

イエローページ

Page: 1 |

Re: メスとしての好きと女としての好きの違い ( No.1 )
日時: 2016/07/25 23:34 (spmode)
名前: ムムム

【尊敬】

一言で言えば・・
その一言なんじゃないかな
   メンテ
No.0に対する返信 ( No.2 )
日時: 2016/07/26 00:23 (spmode)
名前: シルフ

俺もよく分からないけれど、生物学的には男は複数の女を、女も複数の男を愛せるように出来ている。
それは、最愛と思えるたったひとりの人を、何らかの事情で別れたり事故や病等で喪った場合、その人にとっての子孫繁栄の道はそこで潰えてしまうため。
それではマズイから他の異性とも愛し合えるようなシステムになっている。
これは人間誰しもが根源として持っている生物的本能というべきもの。
次に、ひとりの相手を愛すべきというのは、近世になって様々な都合上、人類が作り上げた一夫一妻制の流れを汲む独自のルール。
それは、戸籍や家族制、死後財産を分与する際など血統や遺伝を重視する傾向ゆえ、性が乱れて誰が誰の子か分からないとなれば成り立たなくなるため。
ゆえにこれを遵守して行くことは、道義上や倫理上正しいことと教育されている。
つまり、本能では複数の異性に魅力を感じ好きにもなれるのだが、理性でそれはいけないことと抑えているというのが実情じゃないかな。
だから、あなたが冒頭で書いていることは至って人間として正直な本能であるし、気が合うしたい女友達が複数いることも充分あり得ること。
でも、人間が社会生活を営む上で作り上げたルール上では、それをいざ実行に移せば浮気なり不倫なりという言葉で不義の謗り受けるため、本能よりも理性を優先させて皆生活しているということじゃないのかな。
   メンテ
Re: メスとしての好きと女としての好きの違い ( No.3 )
日時: 2016/07/26 01:43 (spmode)
名前: 匿名

この人と話したい
離れたくない
受け入れて欲しい
心が落ち着く
etc

って思える人がいたら違いが分かるようになるよ。
今は確かに未熟な精神だね
雑種犬と一緒!
   メンテ

Page: 1 |



メスとしての好きと女としての好きの違い| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板