いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 塵々真像| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板
no suicide。悩み相談掲示板サイト。無料です。

悩み相談掲示板 > 塵々真像
 

塵々真像

日時: 2019/05/21 12:10 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

i lose

イエローページ

Page: 1 | 2 |

Re: 塵々真像 ( No.68 )
日時: 2019/10/28 13:07 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

最後が好きかどうかどうでもいいなんて
なんて酷い

明るい朝 眠くなって 明るい午後 眠くなって
寝て逃げる 無気力と惰性 ダルさ 惰性の人生
生きてる意味なんてないさ 天命なんて は
自分の都合の良い解釈だ 巻き込まれ落とされるものなら

ドロドロした気持ちが沸々と止まらない
僕は固執した思考に乗っ取られて恨み辛みでいっぱい
あの時は君への気持ちでいっぱい
それなのに何もできない自分がいっぱい
そしてやっぱり辛みがいっぱい
生きることな辛みがいっぱい

殺して欲しいけど 痛いのは嫌だ
ヘリウムパックで安らかに

樹海で死ぬとどうなるのかな
沢山の同胞が居て でも 死後の心配

息を止めてビニール袋へ
根本をガムテープで縛って さぁ

正直言いましょう ウシジマくん見て
トラウマがまた増えました
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.69 )
日時: 2019/10/28 23:27 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

愚痴ぐちと 解決できない問題さぁ
どうすれば 無限ループの果てに

癇癪持ちなんですよ 頭の中でループする不幸が
壊さずには居られないのです
私はベースを叩きつけます 壁を蹴って穴を空け
殴って拳が内出血 親に遂にそこまでイカれたか
と言われました そして金の話 ふふふ 僕よりお金

人を傷付けないだけ僕はマシだ そうでしょ?
誰もわかってくれない もう誰もいない
悲しい でも 誰も許せない 酷い また生きるが辛くなる

僕は大人しい子供だったのにどうして
全部意思を否定して生きてきた
親の人形だった でもそれはハリボテ
見てないところでは好き勝手
そして軽い虐めを苦に
ネットに逃げ始めてから転落していった

どうして あなたは どうして
僕がわかると? あなたは楽して
この部屋から出れないのが楽ですか
思うことができないのが楽ですか
あなたはどれだけ幸せなんですか 僕に比べて
それなのに足りないのはお金?
無いところからどうやって出させるか 下手くそ

メンヘラサイトで癇癪起こした僕を煽った
誰もわかってくれないよ
しょうがない 僕たちは毒虫 この壷毒の中の
孤独に この毒を 壷毒で ことことと


   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.70 )
日時: 2019/10/29 23:03 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

今日を良くしてくれた人にありがとう、と

詰まるところ私たちの生き死になど無意味なのです
全て無意味 何もかも時の一瞬の存在
僕の過ちも 君の行為や好意も 僕の苦しみも 私の日常も
意味を考えること自体無意味なのです

楽しければいいんです 中学で快楽主義者を戒める発言をした
体育教師 彼の言葉は嘘です 今が楽しければ
それが続けばいいのです そういえば
小学校で教師に何もしてないのに後ろから叩かれました

私は双極性障害 躁鬱がなかなか来ない双極性障害
今日も沈みながら怨念と対峙していました

オカズ集めても召し上がることなく
反応しても 吐精することなく 短い悦楽でした
握り潰すくらい強く粗末なそれを お願い
あなたがいなければ私は

どんどかどんどか 癇癪起こしては蹴ります
手の内出血は直りました
攻撃的な猿の檻に裸で入れられて
ストレスを感じない人間を私は知らないと思います
隅に追いやられて それを見かねた猿が
食料を分けてくれるのだけど それさえ許さず
持って行かれます 私は可笑しいですか?

壁の向こうは冷たい風と変な匂い 私はガムテで補修して
また蹴り壊してを何回か繰り返しました
頭の中で繰り返される言葉が 今も振り反ってしまえば
聞こえます 必死に自分を殺します でも限界はすぐに来ます
そんなこんなで 今日は壁を蹴ったら
時計が落ちてきて壊れました 私のじゃないし
時間なんてスマホで見れます だからどうでもいいんです
ただ破片で怪我しなければいいな なんて
私のせいじゃありませんよ 私は"故意"には壊してないのだから
だからその惨状を静観し そのままにしてやりました

ボイチャなるものを先日始めてして今日で二回目でした
ロム専で入り 6名ほどの楽しいお喋りにチャットで参加し
何とか仲良くなれたのかな みんな温かくて 大人で
僕は多分年齢層で言えば中間かな でも 多分
割って2で13ほどでしょうね 子供のままです
ネット弁慶の私が頑張って繕いますが 現実は ぁ… ぇと…
こんな人です それでも見初められて入れてもらえたことに
喜びしかありません が 疲労は溜まります
人間と付き合うのはやはり私には少し難しいのですかね
そのうち私も声で参加するのかな
そんな期待と不安と不可能と可能の間で震えます

来月はチームでイベントです 楽しみです

私にも少しは居場所ができたかな?
ここにどれだけ居られるのだろう…
切ない気持ち 心がニヤリと持ってきます 締め付けます

現実では狂暴な猿と取っ組み合って首の絞め合い
嫌になります 会話さえできないのですから苦笑
添付:1572357827-1.jpg
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.71 )
日時: 2019/11/06 17:21 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

生きてるのは苦痛ぢゃ 健全に生きれば生きるほど苦痛ぢゃ

初めて群れた野良は檻の中で出会い 親身になり
何かが満たされて 何かがすり減る

私は人に求められても それを上手く返せないのです
期待させて馬鹿みたいです そうして失望されるのが
偉く怖いのです

また女の子と仲良くなって あの子に見せた絵を見せた
ここにしか載せない絵を見せた 受け入れられた
第三者にも見られた 狙って描いたと嘘ついた
本当の僕は

愛でて 愛しい 僕のあの子 もう届かない 僕だけのあの子
痛くて 痛くて 堪らない 大好きなあの子 消えない 辛い
僕だけの傷痕の子

何に汚されようと 誰と結ばれようと そんな惨さを知っても
僕は多分あなた以外を今は想えないから
そうあなたの代わりが欲しい 人代わりが欲しい でも
僕はその人とも結ばれない

さよならと諦めだけが人生さ 僕の みんなさようなら

チームでのイベントは楽しんでいますが
私には人に過度に干渉する癖があるようで
問題児です いつまで居れるか震えます
もちろん もう覚悟はしています 私はそういう人間です
人に迷惑しかかけられない人間です

また誰かに捕らわれてしまわぬように
私から歪んだ愛を取り除いて 全てに無干渉な人間にして

倉橋ヨエコ の ロボット を聞きます
〜 私をロボットにして ロボットにして 神様お願い 〜
人間でいたくないです 希望と絶望は紙一重の絶望しか
私には与えられないのですから
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.72 )
日時: 2019/11/07 10:17 (spmode)
名前:

生きる
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.73 )
日時: 2019/11/07 15:38 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

ほら また独り 寂しくないのがまた悲しい

チームを蹴られました やっぱりかと
まぁ覚悟はしていました 短い一ヶ月
たった一人に裏切られてこの様

それでも私を見捨てない人が拾ってはくれました
そこでも私は印象悪いようです

女の居ない行きたい 私の憧れを消し去りたい
やはり刑務所でしょうか 前立腺を開拓されるでしょうか
私は抱いてもらえるほど可愛いですか?
嬉しい でも 切れ痔は嫌だな 異性が怖いの 思い出すから
誰でもいい 私を買って 抱いて 痛くしないで 優しくして
怖いの

頑張れそうだけど 頑張れない 頑張らないのかな

性格は変えられない それは私じゃない 問題があっても
それは私だから 許されなくても それが私だから
許されないのなら 私は消されるしかない

逃げはしない 立ち向かう 無意味かな どうでもいい
自由になった分 好きにやらせてもらう

後から後から来る悲しさ よりも強い憤怒
怒りに私は弱い 悲しみは涙にして流せるけど
怒りはどう流せばいい? また癇癪起こすのか
破壊はスッキリする せめて自傷癖が再発すればと

小さな私の小さな心が押し潰されそう
自殺したら楽になれるのに いつも思う

色々と想いを巡らせて 頭の中で罵って
適当に寝て また新鮮な気持ちで絶望の朝を迎えよう

人間なんて糞喰らえ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.74 )
日時: 2019/11/09 18:12 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

人の愛とは美しく 僕に無いものを埋めてくれる
女性は苦手だ 性的に意識してしまう 子供なんか要らないのに
行為を求めてしまう 誰彼構わず だって私は
触れないと感じられないもの あなたのどこか怯えた心を感じていた
満たして欲しかったんだ

こんなクズな僕でいいんですか? 幼い僕でいいんですか?
僕は開き直るしかもうできないの ねぇ 何で許してくれるの?

まだ君でいっぱいさ 君は 君は…
今どうしてる?

独り善がりな愛欲に似た愛情よ 私一人で満たされる
誰も要らないの それでもそのフィルムに焼き付いた一瞬を
私は次に焼き付けられるまで愛し愛しく想い続ける
君はもう嫌だろうね 僕ももう嫌だよ どうしようもない
あなたへの気持ち まだ どうしようもないまま

今はやめて 優しくしないで 壊れちゃうから
私 パニック持ってるから だから やめて ねぇ
どうして人間に生まれちゃったんだろうね

一人抱き締めた一人は小さく震えて泣いていた
痛いくらいしがみついてきて僕を寄せた

こんな僕は死ぬべきなんだ

自殺キット お手製の 君も死ぬかい? 自殺幇助
どうせ死ぬなら女と心中しよう 僕の初めてをあげて
たぶん最期だから痛いと思う 僕は女々しく泣いてると思う
人は慣れない パーソナリティースペースを侵されるのが怖いの
別に好きとか嫌いとかじゃない ただの儀式 結婚みたいなもの
道連れの 誰でもいい 私と歳が近ければ
快楽よりも人間らしい愛を 人間らしい温もりを
最期に また 最期だから ね お願い

別にいいんだしなくても 抱き合えれば僕はそれでイケるから
睡眠薬とビニール袋 オムツとヘリウムガス管 君と僕とで蓋をして
死後の誓い そこまで愛し合えるかわからないけど
死ねればただそれでいい でしょ 君は何を求めて来たの?

来てくれ 怖い 嫌だ 傍に 居てくれ

何にもなれなかったね 何かになれる人なんて少数さ
僕はシンガーソングライターなるものになりたかったよ
みんなモブの人生さ 何かになる必要なんかないんじゃないかな
でも僕は試せてもいないんだよ それが何より惜しいんだ

愛に飢えてるけど 愛がわからない 温もりかな
僕は体温を感じたいんだ 君の舌を舌で感じたいんだ
喘いでしまう僕は情けないかい? ねぇ 僕はお母さんに

君は僕の肩をトントンとしてくれた 何で
君が過呼吸の時僕はどうすればいいのかわからなかった
君が別れようって言った時 僕は 何で
でも悪い女に当たっていたのは事実だったよね
良い女ってなんだろう 君は 君がそうだったのかな
僕は向いてないんだ 成り行きや 一夜限りで丁度いいんだと思う
我慢できないから 君が欲しくて堪らなかったよ
どうすればいいのかもわからないのに

切るしかない わからない みんな切るしかない
邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ 邪魔だ

全部切ったー あひゃひゃひゃひゃ ああああああああ
全部 全部 全部 ああああああ

私何で生きてるんだろう

セ○クス中に過呼吸とかそれでも男か?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.75 )
日時: 2019/11/10 18:06 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

やっぱりこんなことやめよう ごめん 僕は不甲斐ないね

人の優しさに生かされてるんだと なのに
それに拒絶反応を示す 僕は何? わかってる
意味を 進展を 考える そして答えが無なら 切り捨てる
あの時は ただただ苦しかった あの時と 同じ

私は男にもなれない 僕は女にもなれない 人間ですらない
私はどうすればいいの 僕は死ねば良かったんだ

僕が大人しい子? 違う ただ私は人当たりいいだけ
裏を反せば敵に容赦しない

私は大人である分陰湿だった 僕をチームから蹴った人に
いくらでも攻撃を加えた その人のボルテージが上がるのが悦びだった
趣味の悪い僕の趣味 ああ もっと私の屈辱を埋めてくれ
それは僕に優しい人も困らせた 私は子供の大人だ
私は大人げなかった タチが悪かった

今日はそれを解決してきた 詰まるところ人間は分かり合えない
私は特に あの人も 人間はだから争う だから答えは決まってる
争わないために尊重するの 理解できないことを許すの
許せないことから逃げるの 住み分けるの世界を
僕はもう気が済んだ 勝手だけどね だから もういいんだ

宗教とかで争うけど それらも全部尊重して住み分ければいいの
神様は一人じゃなくていいの 考えも答えも一つじゃなくていいの
こっちから入ってこなければそれでいいの それじゃだめかい?

僕に優しい人はなぜか僕と一緒にチームを抜けた
その人は僕とボイチャで 僕は聞き専で 何か慰めてくれる
大学生で 癒しボイス 僕は癒されるかな
友達のいない僕の数少ない繋がり 別に無くてもいい繋がり
僕は一人で大丈夫だから そう言っても その人は僕を離さなかった

最近 身体の具合が悪い だからあんまり遊べてないな
何で肩入れされるんだろう 同情かな ヒスッたりもしてるのに
何でだろう 何でこんなクズを? 疑問しかわかない
一人になって欲しくないって言われた 何でだろう 他人なのに
わからない 邪魔ではないから 放っておく 都合がいいから甘えとく
私 クズだ

   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.76 )
日時: 2019/11/12 00:17 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私はやっと独りに戻れました
遊戯王アプリで荒しになりました

事情があるだけに哀れみと偏見を向けられます
が、そんなのはどうでもいいのです
ただ、私の気が晴れればそれでいい
時間が潰せればそれでいい

みんなが構ってくれるのは幸せ どんな形でも 私ヤンデルから
その場限りの関係は居心地がいい ここは
そんなところで見せる 私のメンヘラよりも深い
ヒステリーを暴く場所 だからね 構って欲しくても
構って欲しくない

私 泣いてる

一人はいいものです 失うものがないから
私の性格の悪さ 救い様の無さは神様が
私に一つ人より秀でた物としてお与えになされた異物です

私はずっとダメなまま 私はずっとクズのまま
誰か私を助けて 誰か私を救って 誰か私を殺して

私の言葉に寄ってきた人がいました
私の絶望の詩は人に何を与えるのでしょう
私には 私は 私にとってこれは 心の洗浄です

今日も自分を犯しました 騙しました 泣いてました
泣いてました 良くないようです 私が下手だからですか?
どう愛してあげたらいいですか?

赤ちゃんの元 僕には要らないな
玉を取ってしまおうか 邪魔だ
わからない あるとないの違いが
ただ子供が欲しくない 自分の分身が欲しくない
絶対欲しくない だって可哀想だから
じゃぁ もし 他の赤子抱いたとしても 殺さずにいれる?
可哀想 私 これから生きていく子も 等しく 可哀想で
私が楽にしてあげたくなる

君の匂いにつられていた 僕は虫だね 甘い 甘い
良かった 辿り着けなくて

今日も独り ヒスパニック過呼吸
何もかもどうにもならない気持ちもどうにもならないまま
何度も死にたい思ったよ 生きていて何にもないよ
今日もね 何度も いつも ふと 死にたくなるよ
この先生きて何になるんだろうってね

私 キチガイ メンヘラ ヤンデレ パニック 救いがないの
死ねないの 怖いの 誰か 助けて

別にどうでもいい 僕はどうでもいい 全部どうでもいい
楽しければ 誤魔化してれば 何もかもどうでもいい
死のうが 生きてようが 迷惑だろうが 何だろうが 独りだろうが
ホントどうでもいい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.77 )
日時: 2019/11/13 23:27 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

こんなところに居るからさ

いつも想ってしまうのは 恋なのか 執着か
僕にはわからない 人なんて僕にはわからない
壊れないと僕はやり直せない 壊れられない僕は
苦しいまはまなんだ だから壊してくれ

語彙力の無さが酷い たまに感じて嗤笑
携帯の文字変換で出てこないだけ

荒しの末路 聞くまでもない BAN されないまでも同じ
チャットを制限された もちろん自業自得だ
人の優しさと傲慢さに振り回され 私は酷く傷付いた
みんな死ねと思った 私も死んだら楽になれると願った
それでも尚 行く場所もなく 私はそこに新しく存在する
3か月と3万ほどが無駄になるのかはわからない
問い合わせを続けている

幼い大人はタチが悪い スルースキルとか
人と向き合う気のない奴が一番嫌いだ
まだ収まりきらない憤怒が僕の中で重くのし掛かる
せめて悲惨な現実を忘れさせてよ

数日ぶりにお風呂に入った 掻けばフケが爪に溜まるほど
私は汚物だ 今日は他にも掃除して 溜まった食器を洗った
まだ少し人間らしく過ごした これが毎日ならいい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.78 )
日時: 2019/11/14 17:14 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

起きている時間は地獄だから
眠らせてくれないか

自殺に至る衝動が足りない なぜ
死にたいのに死に向かえないのだろう
何もする気にならない

別に僕が死のうがどうでもいいじゃんか
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.79 )
日時: 2019/11/15 15:24 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

私が出掛けてから数時間で日が暮れる

寒くなってきた 四季とは素晴らしく要らない
適応障害の僕が要らない

ヒゲ もうほとんど産毛程度だけど 手入れし忘れた

新しく漢方薬を飲んでいる 美味しい
コーヒーの味 懐かしい しばらく飲めていない
サンソウニントウ 美味しい 1日3回に増えた


   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.80 )
日時: 2019/11/16 23:12 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

たまには酒でもと

薬は飲む 漢方薬は美味しいと思えば効くらしい
美味しい かは微妙 正直 コーヒーの懐かしい味

男性は下半身で生きてるのかな?
性的欲求と孤独感が結びついて
誰彼構わずシたいと思うのか
私は軽蔑してる あなたも?

自殺に捕らわれることがある
自死の欲求は何から ストレスから
未だ許せない人がいる 現実は上手くいかないことだらけ
ネットでも居場所を追いやられ また許せない人が増えていく
そして消えない憎悪が僕を苦しめ囁く 全て壊してしまえと

もう家族とも話をしていない 態度は口よりも語る
視線も痛い もう嫌だ 無いもの同士 何で一緒にいるの?

そんな毎日だから停滞して普通じゃない?
そんな自分を許してあげていいでしょう?
甘い? ぬるい? 居直ってるだけ? ダメ人間?
なら、どうすればいいの

根本がいつだってダメで 逃げ出すこともできなくなったまま
僕はもっと転がって落ちていく 凄惨で醜く嗤うしかない

酷いんだ 聞いてよ 僕のこと 見捨てた

苦しいだけだ ならどうすれば 逃げよう ここから
ここさえも居場所には成り得ぬ

安息を下さい

そんな毎日に毒を たまには酒でもと買ってみた
冷蔵庫で眠っている 飲むタイミングは見つからない
私が集めた酒は母に全部飲まれた

怒らないで 許せないだ 僕も 私も 助けて欲しいんだ
どうしてあげたらいいの? ねぇ どうして欲しいの?
どうせ僕から離れて行くんだろう?
僕の介さない思考で持って僕に接するんだろう
要らない 何も 要らない 怖い 僕はただ
死ぬことでしか自分を助けてあげられない
怖い 死ぬのも でも ふと 自殺計画している自分が
また怖い

助けて?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.81 )
日時: 2019/11/18 19:15 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

僕を見て 僕は何ですか?

君が愛しい 君が愛惜しい 君が欲しい 君を食べたい

誰か僕の君になってくれませんか?
セ○レでしょうか? 私は勃ちませぬが
触れたら発狂する私を抱き締めてくれませんか?

もう僕を放っておいてくれ 僕はどうしようもない
わかっただろう 何を期待する? 望むのなら力を貸せ

僕を捨てる算段を付けていた 彼もまた僕の敵
煮えくり返る腹綿 押さえ込む 苦しいのは僕だけ
悲しいのは 形でも悲しんでよ 惜しんでよ わかってるよ
でも もう 酷いよ

私だって切って来たじゃないか 何を今更 被害者面
私の最善なの そして私は最悪なの 関わっちゃいけないの
でも寂しくて ごめんなさい ごめんなさい

人を殺す温もり 人に触れる温もり
僕の知らないを想像する
物として私は人を受け止められる
人として私は人を受け止められぬ

君は人だった 僕は人だった 今は何だろう
あの時間は何だったんだろう?
また地獄が膨らんだ? いや 元からさ
ただ また僕は立ち止まってしまった
もう動けないかな 行動には優らぬ
死ななければ何も変わらぬ

僕は何を求めてるんだろうね
君は 君なんか どうでもいい そんな余裕はないから
僕はあわよくば

心中しよう ねぇ 嘘
もう誰とも要られない
僕の心はもう樹海をさ迷ってる

たまにはお酒を飲もうと コンビニ200円程度もする嗜好品
三回口に含んだ頃にはグラグラ揺れだして飲めなくなった
僕は下戸になった いや もう 数年前からだけど
あまり飲めない 美味しくもない 9%
アルコールを飲んで何が楽しい? また無駄遣い
流しに流れてく

僕は君が居ないとダメなんだ 違うでしょ
僕は君が居てもダメなんだ だからでしょ
まだ謝り続けてる 僕は罠 もっとマシな
人間になりたかったよ 嘘 努力しないだけ
作った自分なんか保てない 僕はダメ人間にしかなれない
僕は1 100にもなれない 0にもなれない
そういうことですか 先生

オナ禁するまでもなく 漢方薬のせいかな
それより前からかな 暇潰しが一つできなくなっただけ
今日も何かと理由を付けて部屋から出なかった

糞道程死んじまえ 私何も成長できてない子供のままだ
人殺しにも 自殺者にもなれない 自死希望者
酒でも誤魔化せぬ この世は僕の作った地獄
罰をもっと それだけが私を昂らせる
もっとイカせて欲しい 苦しいのも 痛いのも 好きよ
添付:1574072111-1.jpg
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.82 )
日時: 2019/11/23 23:39 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私 節操がないのね

御姉様方の玩具にされるのですが
私はすぐ飽きられるでしょう

エッチなこと囁かれたり 少しチラついて悲しくなる
私 性的なものダメなの 助けて

久しぶりに むずむず症候群 だっけ アカジシア ではない
と思う 足がむずむずして眠れない
サンソウニントウのせいかな だとしたら アカジシア

Discord にここのような
メンヘラを扱った居場所があります
私はゲームに拘っていたけど
そちらで新たな居場所を見出だしました

色んな人と関わりますが やはり女性は苦手です
僕のような道程とは違い その ある種 手慣れた
僕より上でも下でも 経験豊富な方々に弄ばれます
私は飽きられるのが怖いのでしょう そう怖いんだ

女性は苦手です どうしたら得意になれますか

私はあまり勃ちません 残念なことに
それは 嫌悪感とか 色々が含まれた心理性インポなんでしょう
私を勃たせて あなたが怖くて縮み上がる僕を

手から雑菌の臭いがします 人間臭さが好きです
私 何で泣いているんでしょう
ぐちゃぐちゃになる心理状態よ

僕を遠ざけて 私になる 何故 僕は
君は皮被りだから 私で包んで 誤魔化してあげるの

僕は要らないんだね

エグい女性のガールズトーク 過激に映るそれは
私の女性像をぶっ壊していきますが
より近く感じられたら どれほど楽でしょうか

私 人並みになりたい

眠れない 抱きつく これが人なら 私は傷付けてる
それとも震えてる 私 メンヘラ もう治らない

明日で全部終わらせる
さよなら ネットの一つの私 大丈夫
あなたの居場所は もうあるでしょ
Rain'sGame そうしよう
添付:1574519967-1.jpg
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.83 )
日時: 2019/11/25 13:50 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私と話したい人いますか?

声を聞きたい 僕と話して 僕に話して あなたのことを

私は人に依存できないようです
私はただ都合のいい相手を歪めて自分の支配下に置こうとする
わかってる だから私は相手の迷惑に
なりたくなくてサヨナラ繰り返す
ふっ 繰り返せるほど私に構ってくれた人など

人間と関わるのは不毛だ 寂しさが埋まればそれでいい
全てはそれだけ 私は悲劇のヒロイン 絶望を囁く
引きずり込む こちら側へ 死んで欲しいの
人間嫌いだから

ODするのもいいな 他にも居場所探そうかな
私 どこにいればいいのかわからない
教えてもらった シラフで酩酊
死ぬよりはいい 死にたいな 死にたいな
何でもかんでもどうでもいい ただ全て怖い

私と同クズな僕はいますか?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.84 )
日時: 2019/11/25 23:51 (spmode)
名前:

るんるんるん
おあそび
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.85 )
日時: 2019/11/26 23:04 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私は貧乏から僻んでしまいます

大学を親の金で行く金食い虫 メンタル理解のある親
私にはない 私を恨むのは当たり前なのか
私たちは不幸に生まれた それでもそれにも差がある
私の不幸はあなたの下?上?
そんなのどうでもいいじゃんか

人を好きになったことがありますか?
私はあると思います 私は押しに弱いのです
その好きの程度は如何程ですか?
私にはわからぬのです わからぬからこうなったのです

愛してるなんて重い 好きなんてどのくらい?
私と性行為できるほど好きなのかい?
私のことどれくらい好きなの? ねぇ? ねぇ?

ただ誰か傍にいて欲しい 僕のようなヤマアラシでも
抱き締めて欲しいな 君の刺はどんなくらい
ねぇ ねぇ ねぇ 好きなんて 無くなるなら
言われたくなかった

君が悪いんだ 僕が悪いんだ 私は知らない
僕を許してよ もう居ないけど

触れられないなら何も要らない
その場しのぎならでしゃばるな
ああ 私 なんて酷い 僕は悪くない

今日は女性からラブコールが来て
ドキドキして出たら 寝息を聞かされました
ガーゴー ガーゴー 可愛いのかな 逞しい寝息でした

帰ってきた妹がヒステリー おそらく
私が好物を食べたんでしょう
バカめ 何回経験すれば覚えるんだ
食べられたくないものには名前書きを残せと

死にたいけど死ねないまま だらだらと年食って死ぬでしょう
道程の捨て所がわからない 貞操の捨て所もわからない
好きな人がいい 私 初めてだから
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.86 )
日時: 2019/11/29 22:55 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

ねぇ 私が居なくて寂しかった?

僕は寂しい 誰かと居ないと凄く寂しくて死んでしまいそうだ
助けてよ 傍に居てよ 行かないで 何処にも 酷い 触れさせて

嘘つき その程度 嫌い 嫌い みんな嫌い

寒くて寝込んでました 寝てる時間は幸せで 私は冬眠します
温かくなったら頑張ろうかな それまでのんびりします
先生 私 寒くて何もできないの
次の通院で言うかも でも医者は何もできないよね

あー セ○クスしたい 違う 人の温かみを感じたい
おぞましい でも私 僕は誰か居て欲しいよ
そうじゃなきゃダメなんだ 触れられる距離で

出会い掲示板に行ってみた 怖くて何もできなかった
こんなんじゃ何も変われないね これじゃ何も変われないね
漢を見せろ でも僕 ガクガク

性同一性障害の人とDiscordで知り合った
私は困惑してしまってその人に性別の真偽を迫ってしまった
何となくはぐらかされてしまったけど 応えてもらった 恐らく
でも私はまだ困惑している 払拭できない
相手も認められないから辛いところ 傷つけてないか心配だ
それでも私は好奇心に勝てなかった

ねぇ 神様 私は幸せになる資格ありますか?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.87 )
日時: 2019/12/01 17:12 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私が殺してあげると言うと 彼は生きて幸せになりたいと言った

幸せになりたい 幸せになりたい 幸せになりたい 幸せになりたい
幸せにして して下さい 幸せにしてして 下さい して下さい
幸せにして下さい

幸せって何ですか? 誰かが傍に居てくれること
肉の抱き枕が欲しい 欲求を全てぶちまけたい
私は一人が辛いんです 何にも手が届かなくて…

僕は幸せだったよ でしょ もう死んでいいでしょ ねぇ

僕は誰なんだ 私は何なんだ 彼はどこに行ったんだ

所詮 僕は僕を演じてるに過ぎない もう居ない誰かの代わり

好きと言われた 例の性同一性障害の方に どうしてだろう
私はまた困惑 でも受け入れるしかない 本気じゃない
傷つけないにはどうしたら わからない 私は
私は好きではない 私はその場しのぎの相手に過ぎない

今でも好きな人がいます 執着でしかないのかな
好きとは何ですか 欲求を晴らしたい 彼女が欲しい
ヒトガワリを求めて 私は出会い系へ でも本気じゃない
温かくなってから 本格的に代わりを探す そして
上書きの上で私は幸せにしてもらう

何もかも上手くいかない 生きてるのが怖くなる
もういいんだ 全部 ただ死ぬのが怖くて
私をイカせて欲しいの 私は乾いたままイケるから
快感じゃないの 幸福が欲しいの 私 寂しいの
ねぇ どうしてこんな気持ちにならなきゃいけないの

僕は楽しい 毎日が ただ過ぎて死ねればそれでいい
そこに誰か居たなら障害にしかならない
なら私は嘘なの? 僕が本当なの? 寂しいの? 一人で居れるの?
わからないね 僕はバラバラだ ただ寝るとき抱き枕が欲しい
生きた抱き枕が 私がそっと撫でて 僕をそっと包みこんでくれる

僕の人生なんてその一瞬の為にあるようなもの
それ以外は全て不幸で蛇足な茶番 極論
私は二人の人間以外どうでもいいのだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.88 )
日時: 2019/12/05 00:00 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

誰も救えないとわかって言う 助けて…

雨空ヒトリ で Twitter 検索して下さい 私が出ます
神奈川近辺の女性の人 オフで会って 私とパコりましょう
私 今日も自慰中中折れでしたが

親に迫られました わかってます 出ていくようにしますから
誰か飼ってくれませんか? いやいや 私 あなた嫌いですから

あの子に会いたいよ 何で どうして ねぇ 教えて

壁に穴を開けて行く あなたはいつまで また言われる
今年もダメな私に言う 人間に育ててくれなかった物が喋る
人間じゃない私から 意味も価値もない 何かが流れる
シコれば人間じゃない子供を作る為のザーメンが出る

皆さん 良い夜を そう言って 居場所のない私はそこを出た
糞喰らえ 人間なんか大嫌いだ みんな消えろ そしたら僕も消える
君だけが僕の居場所になってくれると信じて疑わなかったんだ
なのに君は なのに僕は 君は今 誰かの居場所になってるのかな
僕は何処にも居場所が無いよ

人間じゃないから 人間のフリしても 無理がある
どうせ身体でしょ 君が欲しい 傍に居て欲しかったんだ
傍に居ないのが辛かったんだ

薄い壁 蹴破った どうしようもないのに どうしようもない
どうしようもないのに どうしようもなくても
人に触れたくて でも居れなくて

自殺に溜める薬を溜めて 飲んで死んでしまおうか
死ぬの怖いくせに できるわけないだろ できるわけないね
飲めば楽になれるから わかったよ もっと買おうね

楽になりたい それだけ 絶望がまだ足りない
あの子と別れた絶望に比べたら まだ足りない

嘘吐き どっちが 僕が 何で 君が悪いんだよ 僕が悪いのに

生きてるのは辛い 死ぬに至る理由じゃないか
思い出すのは関連して あなたを失った喪失感ばかり
生きてればいい それだけだよ 僕も

人に何を望めばいいの? 何を期待して私の絶望を分ければいい?
教えてくれ 私は何で ここで書き込んでる
こんな醜い姿を晒し すがり付いて みっともない私を
誰が永久の愛を誓ってくれるのだろう
死ぬ以外に私が幸せになることはあるのだろうか

死は諦めだ でも永久の眠りは安らげるのかもしれない
何を失うこともないのなら 至高とも呼べるのではないか

取っ組み合い 僕を見る 拳で牽制 仲裁にくる妹
どこかで見たんじゃないか あんた 既視感
振り回したベースは壁を切り裂いた 私より大事な壁

出ていくさ こんな世界 誰かを 僕に沈めに
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.89 )
日時: 2019/12/08 22:10 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

何で書き込みできないようにした? 私もされるのか?
怖い

いつも戦々恐々と 私は居直って居るけど 諦めてるけど
やっぱり怖いの 自分も守ってあげられないの 助けてよ
わかってる救いがないことも この人生に先がないことも
惰性と恐怖で生きる私には何も保てないのかな ねぇ
怖いの 教えて!

Twitter で怪文書 ここで怪文書 僕は怪奇 頭が奇怪

僕は知らない 僕は知らない 僕は知らない 僕は知らない
私に押し付けて逃げていった 可愛そうに 憐れよね
嗤ってあげてよ ピエロにしてあげて せめて底辺の人間に

ねぇ どうして ねぇ どうして 集団自殺はいけないの?
ねぇ どうして 教えてよ 何で あの人はいけないことしたの?
私も消えちゃうの? 別にいいけど ならどうして
もう こんな場所 無くしてしまえばいいじゃないか!!!!

怖い 怖い 怖い 怖い 親の話し声が聞こえる 人の話声が聞こえる
騒音が聞こえる 怖い ヤダ 死にたい 辛い 嫌だ

鬱発狂 私 わかる? ねぇ わかって そして 私を見付けて
そして 私を 捕らえて 離さないで お願い お願いだから

殺して こんなの嫌だ ああああああああああああああああ

私は何ですか 人ですか それとも 人の形をした 何ですか

   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.90 )
日時: 2019/12/11 21:24 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

どこに救いはありますか? 何が救いですか?
わかってるよ もう黙ってよ 僕は寂しいだけなんだ
だから傍に居てよ 酷いのは誰

毎日おんなじ顔が鏡に映る 笑ってみる偽物なら
本物はどこだろう だから僕はマネキンと踊って転んだ
スピーカーからはミスリードな音楽 僕は回る回る目で

助けて下さい 助けて下さい 助けて下さい
何が僕を助けますか もっと薬を 脳を摘出して
死だけが救いなら下さい 下さい いさ下 下さい いさ下

頑張ろう 今は期待しないで 何も求めないで
死ね 消えろ みんな敵だ だから僕を一人殺して
殺して 殺して 殺して 殺して 殺して 殺して 殺して

ゴミ部屋の真ん中を陣取る体育座りがうざったい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.91 )
日時: 2019/12/17 19:29 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

僕はどうしようもないんだ
だから 誰か居てくれないとダメなんだ
だから 誰とも居てはいけないんだ?

一人ぼっち 蹴り転がして 潤んだ瞳から 文字を書く
どうしても人って孤独で 誰か触れていないと不安になる

震えた手 弱さ 怖さ なの? 何故 教えて
アル中ではないですよ 何でしょうね 何かの中毒でしょうか?

何もする気が起きない ただ全てが惰性
こんなんで良くなるわけない 醜い自分を嗤う日々

このままダメなままで もう変われないままで
生きも死にもしない物で ただ無駄にするだけの人で

笑えなくなったら お仕舞いだから 口角を引き吊って

怖くて耳栓外せないまま 独り言を言い続ける
統合失調症が僕に話しかける 雑音のような思考がまとわる

どうせ誰が居たってダメなんだろ 死ね
泣いていいですか ははは 笑う 泣き声を忘れた

絶叫するように歌う 酷い歌 何でまた君を思い出す
涙々と悲しみのスコールに全身を濡らすように
僕の中から出ていって 僕は一杯々々なの
もう消えて 要らない大切な記憶たち

壁に空いた穴 私に空いた穴 僕が開けた穴
直らない 直せない 戻らない 戻せない
痛いのは財布? 心? ねぇ ねぇ ねぇ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.92 )
日時: 2019/12/31 19:02 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

メリークリスマス も追い越して 年の瀬 私は鬱で起き上がれず
今年も最後は床に伏せ 呆れられ 涙で溺れ 君を想う

僕はダメな人間なのに生きていなきゃいけなくて
僕はダメな人間なのに死ぬことができなくて
君の優しい言葉が胸に刺さる 僕は僕を生きれていなくてさ
君は君を生きているのかな

離れて安心した 離して安心した 果たしてこれで良かった
でも まだ 僕は 代わりを探してる
25年待って 君に会えたなら あと25年待って また君に会えるかな
顔の違う誰か 君で良かったのに 不幸だね
僕はまた死にたいと思うよ

いつも君の影を追って いつも情けなくすがって
まるで偶像崇拝するように 君は僕の神様で
君は僕の恐怖の象徴だった 怖いんだ
失った衝動で死んだらどれほど楽だったんだろう
何で僕はまだ生き永らえてるんだろう

君に触れたかった

筆下ろししてやるよ と元気付けてくれる人がいた
また切った あまり多い人間関係は持てなくて 保てなくて
ホ別1.5万 そう言われた 人の温もりとはお高いな
冗談言うなし 皆 その場しのぎで優しい

大切なものはデータから消しても消えない
悲しい時も 寝るときも 寂しい時も イク時も 多分逝く時も
君を想ってしまうんだ 米津玄師の歌のよう 探してしまう

何をして生きてたのか覚えてない
何でこうなったのかも覚えてない
僕は自分しか入らない小さな小さな器に
君を入れてしまったことで 狂ってしまったんだ
こんな人間 沢山いるのかな 僕だけなら 僕は
人間じゃないんだろうな

今も たまに恐怖症 怖いんだ あの音が
君の声が 君の眩しさが

どうにもならないこんな夜は君で満たしてしまうんだ
そうなんだ 結果的に 僕は奪うだけ奪ってしまったのかな
出会わなければ良かったね 幸せ も 不幸 も
知ら無ければどんなに良かったか

君が幸せにあるように祈るだけ 今は それ以外 届かない


私は私を生きるように頑張らねば
先生 こんな私を壊すお薬を下さい
先生 こんな私を殺させない薬を下さい
先生 先生 助けて 先生 救って 先生 先生

きっと代わりなんていない 誰にも 誰も
私には代わりがあって欲しい
受け入れられないものばかりのゴミ人間だもの
どうか僕は君の中で死んでいますように と

独り暮らしを始めます 家族と喧嘩が絶えません
私は一人で生活できません 援助無しにストレスばかり
耐えられません 助けて 誰か 救って 誰か
誰も返事しない だって 誰も求めてないから
本当はそうなんでしょ そうなんだろ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.93 )
日時: 2020/01/05 22:51 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

雨を降らせましょう この瞳から ぽつり ぽつり と

性欲が湧かない 愛欲は都合良く 寂しいけど関われない
ただ寝るとき枕になってくれる人が欲しいだけ

僕に恋愛はできない 僕は人を好きになることはない
僕は愛することはできない できていたのかすらわからない
こんな僕を人間と定義していいのでしょうか

人間とはもっと残忍で残酷で野蛮で なら私は聖人と
胸を張っても良いのでしょうか 乾いた亀頭

受け入れられない価値観を良しとできずに私たちは争い
奪い 迫害し 腕の力に任せて解決するのですね 醜い

神様になりたかったけど僕は無力で分別もない
すがりつくもの ただ怖くて 何もかも怖くて
どうにもできなくて

苦しみの底から言葉を拾い上げる 痛いほど臭い汚物が
胸まで焼き付ける これは僕の自傷行為なのかな

読んでくれたなら 一人じゃないと感じられる
声をかけられたなら 私は死んでしまう
本当に求めているものは 私を壊してしまうから

幸せになれないね 幸せにして 幸せになれないね お願いだ
幸せになれないね 殺してくれ 幸せになれないね 幸せを

ただ抱擁されたいが為生きているが
なぜ私は愛されないのか 求めた型 歪んで 歪んだ
人を愛せないからだ 勃起するだけじゃ人間は人を愛せない
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.94 )
日時: 2020/01/10 17:27 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

苦しくて 叫んでみた 泣いてみた 何も変わらない
ここから救って欲しくて 生きてるけど 答えは見つからない
潰れた声が意味のない奇声を上げる 震えた手ですがる
楽にはならない きっと死ぬまで続く悪夢を生きる

自殺すれば全て解決 幸せも苦しみも無い場所へ行けたなら
どんなに幸福なことか そう思い立ってみても
私は日々に逃げてしまう 死ぬのは怖い 痛いのは嫌だ

下半身を愛でる手が止まる 途中で現実に覚める
私に許された快楽的な依存もままならないまま
人の苦しみが耳を行き来する 僕は僕だけしか入らないのに

どこに行っても人間は居て どこに行っても蟠り
呆れてため息 中指を眼球に入れて混ぜたくなる
お前ら生きる価値ないね 私もだけどさ

ある女の子とエロイプみたいなことを半強制でやらされた
その子は声が男で でも女の子で 回りから白い色で見られて
私はその子が満足できるように尽くしたが
あんまりだったようだ 自己犠牲の対価が
そんな言葉じゃ報われぬ

女の子だって言ってる子に男だろとか言うなよ
失礼な そんな私はただ哀れだと思うが為に
優しい自分を保つために それだけだったの?
自分がわからない ただ 僕はズボンを下ろさなかった

それももう過去の話さ 好きとか感情はない
ただネタとして楽しむ人と ピエロと 乗る玉とで
私は観客にやれやれと推されてやらされただけ
酷い話だ ああ迷惑だ

道程 と 貞操観念 と 世俗 とで揺れる
快楽より愛が欲しい私はどうしたらいいのだろう
抱き合わせで持ってこられるんだろうか
愛ってなんだ 行為は気持ち悪い 嫌だぁ 嫌だあ

混乱のカオスの嵐で僕は引き裂かれて
またおかしくなっていく ズレていく? 壊れてく 壊れてる
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.95 )
日時: 2020/01/13 21:12 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

どうでもいいシーンで射精した
私はせい液の匂いが好きだ 自分の匂いが好き
幸福物質が含まれたそれを鼻にかざした

ストレスか起き上がれずに 何故だか苦しくて
いつかと同じ状態で 僕は苦しくて 何もできない

自殺することを考えていた

人間は100年近く生きられるようには作られていない
オーバーテクノロジーに囲まれて オーバーワークに囲まれて
何か見失ってるんだ 共通意識の外の僕 お前ら健常者とで

保証人が居なくて家が借りられない
友人も切った 家族とは録に話さない
出てけという割には協力的じゃない
私はどうしていいかわからず 今日はまた起き上がれず
明日もまた急かす割には何もできないのかな
ただ痛む身体をモルヒネが求める

沢山の人に喧嘩売る 私の悪い癖 何故か機嫌悪いとそうなる
無意識に人に不快感を与える そして勝手に怒った人を怖くなる

同居してるのに連絡が付かない 扉を隔ててるだけなのに
会話すらできない 怖い 面と向かって話すのが
また取っ組み合いになるのが怖い

自殺を考えていた でも どれも却下で 模索 続ける
やっぱり首吊りかな オムツが無いから却下
そんな理由で? なんて我ながら思う

関わったならもっと関われよ
昨日 自殺チャット時代の人からメールがあった 返した

精神不安が酷すぎて 何も考えさせないように 頭がする
頭痛がする 身体は軋む また嫌なこと思い出す

死ぬには何かが足りない 衝動かな
悲しくも何ともない 苦しいのはこれから逝く地獄と一緒

私は死後に安らぎがあるなんて思っちゃいない
ただ 罰を受け 罪を償うのなら 早いほうがいいだけ
生きてるだけで罪なのだから

これが罰なら どれほどいいだろう
罪でしかないんだ 償いなんてないんだ
あるのは無意味な苦しみだけ 私の人生さ

暇だから みんな死ね と呪う
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.96 )
日時: 2020/01/22 00:13 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

汚い液体を吐き散らし これで子孫を作るなど
ゾッとしながらも 僅かな快楽にすがる
まぁ あんまりしないんだけど

オナ禁何日目ですか ただしてないだけ
でも 射精を含まないのなら …汗

何から書こう それくらい ここ数日
でも 根本は何も変わらないさ ただ眠い

私のひきこもりと精神疾患を知りたい人がいる
その人に私を知りたいと言われた
本を書いたりする人らしい90のおじいさん
私は協力はすることにした
ただ彼の寿命が持つのかはわからない

人と親しくなればなるほど 距離は離れていく
触れられるものだけ 人間は異次元に存在を見出だした
こことか そことか 私はわからない
私は星間の何万光年を他人に感じる それは孤独

君は特別だよ 見せて上げる 僕の絵
だって君は僕に関わりもしないのに僕から得るのだから

ここで人ともう関わりたいと思わない
もう人を好きになりたくない 私は
自分しか入らない器の上に成り立つ人間だから
誰も好きになってはいけない
それでも容易く心は揺れる 割れた

毎日死にたいよ 恐ろしいこと考える 泣いてる暇は今くらい
ねえ どうして人は生きていられるの?
ねえ 僕にはわかんないよ

何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で何で…

そう頭は理解を越えた

わかることだけ わからない あなたはそれでいい
わかることだけ わからなくても それが普通
わからなくても 同じ人 同じ だから 争わないで
生きていたい
添付:1579619591-1.jpg
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.97 )
日時: 2020/02/04 20:14 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

何が悲しくて生きているんだろうね

怖いのさ 全部 だから 僕は逃げ出した
どうしてこうなったかも忘れたよ だから死ぬまでこのままさ

ここで書いている時だけは泣けるんだ どうしてだろうね
僕はなんで泣いてるんだろう 熱い体液が頬を焦がしながら
落ちていく 母の言葉が耳に反響し続ける

"迷惑だけはかけないでね" あなたに言われたくない
僕を生んだあなたにだけは 全ての元凶じゃないか
何でそんなことが言えるんだ 心の中がまた酷くなる

壁に穴ぼこ空けて あんた遂にイカれたね

全てが耳を塞いでも鳴り続ける 僕は弱いかな
君はどう思う? 君は僕の易しい不幸を理解してくれる?
嗤ってくれる?

布団から起き上がれない毎日 心持ち振り返れば焼き付くす
下らないバスケットボールでドッジボールの言葉
過去は嗤ってくれるよ 狂ったように笑い返す
狂ってるんだろうね

メンヘラA子も狂ってるよ 結局僕はどうにもならない
怖いんだ 不快にさせてないか 自分の名前なのに
怖いよ 誰か 助けて

生きていればそれでいい 苦しくても 悲しくても
いつか死ねるから それでいいや そうだね

まだ残留した心が映す 僕はもうダメなんだよ
だからね 死ななきゃ救われないんだ

結局 僕には一人しか居場所がないんだ
何でこんな人間を生きなきゃいけないんだろう
誰を憎めばいい 誰を 僕は 僕を責められなくて

死ななきゃ何も変わらない 根本だからね
それとも他にあるかい 僕は死にたがりではないけれど
もう人として終わってるんだなって

辞世の句を詠んでいる いつも なのに なのに
僕に銃を 誰も守ってくれないから 銃を
自分を殺してあげられるから 銃が欲しい

たった一つ想える人ができたことが
この人生で意味があると思えたことだと思う
呪いに等しい幸せさ 僕が悪いんだ 僕だけが

人に生まれられなかったんだ 僕は何だい?
僕は誰だい? 僕は僕じゃない誰かにあげたい こんな無駄な

明日の精神科 今月の引っ越し 来月の一人暮らし
これからのこと 全部 私にはきっと手に負えない
そんなんで何で前に歩こうとしたのか
私は自分を犠牲にし過ぎた もう疲れたんだよ

薬漬けの私に薬を 人生を変える薬を 私を壊す薬を

ただ今は慰めてくれる人が欲しい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.98 )
日時: 2020/02/13 12:21 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

君を想わない日はない

これを愛とは言わない 執着で 差別よりな区別 独り善がり
相手からすれば迷惑なだけだ

メイラックスを引いて 私は楽より苦に生きることを選び
私は寝込み 起き上がれば眠れない日々を過ごす
あの時の悲しみが度々私を襲う

生まれてしまったから 育ってしまったから
出会ってしまったから 別れてしまったから
もう元には戻らない それでも…

あなたの言葉が誰かと重なり 優しい影が誰かと重なる

ただ解決するために 安直に 結論を出して
いや 逃げ出した 人なんて信用できないからね
君も僕をどう思っていたかなんて なじる
様々な感情 様々な中で ただ一つはっきりしたことは
私が無様と言うことだ

適当に女作って代わりを作ればいいのさ
今頃向こうも あの時に嘘を吐いて

でも 僕は君が居てくれたことに満足して
立ち止まってしまうんだ ここから抜け出せない 女々しいね

もう どこにも行けない 狂おしいほどに好いたままで
空いた心を捧げる 何も 何も どうにもならないのだから

統合失調症 発病中

誰か 僕を 救って
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.99 )
日時: 2020/02/21 15:48 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

死にたい どう生きろと言うんだ どう繋がれと言うんだ
僕を人足らしめる物は何だ 苦しくて 逃れたくて
どこにも行けない 殺してくれ

一人にだけ捧げるよ 僕の全てをあげるよ 空っぽをあげるよ
だから 君の身体くれないか 僕は身体以外求められない
触れたい 侵したい 侵されたい 欲望だけ一人歩き 急かして
僕に望まないで 消えて キープしとけば 論外
僕は人じゃないんだもんね 悔しい

みんなにさよならしたとこで死ねるわけじゃないし
辛いことは続く 死ぬまで続く 絶望の中 一人 笑う 泣く
誰かなんていないんだ 終わってるけど続くんだ
もう無理でも求められて 尊厳のある死も与えられぬ
僕は辛いんだ 生きていけないほどに

何で生きてるの? なんて聞かないで 謝ればいいの?
僕にどんな解を求める? 君 殺したいよ

悔しくて泣いても 悲しくて泣いても ここで泣けても
何も変わらない 薬も変えてくれない
耐え難い苦しみを理解して 僕が死ぬのを許して
僕が死ぬまで手を握って 骨は適当に撒いて
墓なんて要らないから 僕のことは忘れて
僕も覚えてはいないから

誰も覚えてないさ 僕は誰だっけ

この心も捨ててしまえたらいいのに 何故なんだろう
もうないのに

わかんないよ 僕のことなんて
僕もわかんないよ 僕のことなんて

誰かの分まで不幸せになれてますか
僕は何人の不幸を背負えているのかな なんて 僕だけだ
僕のだけの不幸だ 誰の幸せも関与しない 悲しいほど普通

麻酔を 麻薬を 誤魔化して 忘れさせて 逃げさせて お願い
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.100 )
日時: 2020/02/23 17:10 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

雨音 虚しいな いつまでも変わらないね
どうすればいいのさ 毎日が同じで 抜け出せない
どうせ何もできやしないさ

何歳無駄にすれば気が済むんだ?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.101 )
日時: 2020/02/24 23:53 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

どんどん世界が狭くなっていく
留まろうとした僕を慣性は容赦なく

息苦しい もう周りさえ見えない
きっとこれを書いてる僕は僕じゃない
人の幸せが僕を刺す 滅多滅多に
心が弱くなる 脆くなる 戦えなくなる

望んだ 僕はもうなれない

言葉が浮かばなくなったから無理やり掴み取っていた
無意味な才能さえ失って もぬけの殻
僕の言葉には僕が居た気がする 今は感じない
麻痺したのかな でも僕は一人しか居場所がないんだ
誰も寄せ付けられなかった 苦しい

人間が嫌いだ 僕は他人に高望みし過ぎなんだろう
幻滅して 幻滅するのが怖くて コミュ障は悲惨なまでに
みんな死ね

尊厳死を僕に 人として 人でいられる内に 死にたい

自分さえ成り立たなくなった 長い時間の中で
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.102 )
日時: 2020/02/29 18:26 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私は人にどこか期待している 助けてくれると信じている
どんなに嫌おうとも 嫌悪で歪めても
私は誰か居ないと辛いんだろ

一人ぽつんと残されて止まらない焦燥感とギターを弾く
覇気のない自分をあやふやに 音色に乗せて 時間潰し
このまま道程のまま死ぬんだろうか そんな下らない想いを
風俗なんか行きたくなくて でも でも 繰り返す言い訳
愛惜しい嘘 君は僕に焼き付いた影 君を見てる
君の止まった時間を永遠に見るだろう 好きだから
僕の知っている君だけを好きで
もう知らない君は君じゃないから要らない
ずっと変わらないのは この写真だけ 愛せるのは不変だけ
変われない僕は愛されないのに 愛なんてわからないのに
ただ好きなだけなのに それだけでは何もできない
触れられない 不確かなもの 全部捨てて 僕は一人 ぽつん
僕は ぽつり ぽつり 目から ぽつり ぽつり

どうすれば僕は幸せになるか 考える ない そんなもの 答え
多分もう変われない 多分もう終わってる
多分もう死ぬしかない 死ねないから
死んだように生きるしかない
僕の不幸を蹴散らしてくれる人が現れるまで
僕は鋭いナイフで抉り抉られ もっと人から離れていく
もう僕は人じゃないから だから あなたの物にして
行かないで

わかりやすい愛をエイチから始めて
わかれない愛をエルから頂戴
僕に 僕を 僕だけを 見て 愛してね 僕はライクで終わる

泣いた心は地面に吸い込まれていく
形にならない思考ばかり君に止目処なく
君が好きな正直な僕は狂って狂った
人の優しい嘘が突き刺さって血の雨が心臓から流れる
恨めしいほどに私の気を惹いた あなた どうして どうして
どうして 私を遠ざけるの 私 私じゃダメなんだね
僕は死んだ 時間は止まったままの懐中時計
君が好きだよ

もうそれしか残ってないの こんな世界だもの
正気でいられるほうがどうかしている
裸で抱き締めて 君を一番近くで感じたい
厭らしい気持ちに嫌悪しながら おぞましい姿を僕に向けて
ああ また崩れていく どうにもならない欲求が
僕を焦がしていく
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.103 )
日時: 2020/03/04 11:35 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

電車に揺られて精神科 救いなんてありません
生かさず殺さず されて ただ延命 何の為の命ですか
居場所なんてありません どこもかしこもわだかまり
居心地なんて言うまでもなく 首元絞められた気分です
救いなんてありません

一体いつになったら 自他共に呆れ
胸の内苦しくなる こんな僕は死んだ方がいいね
わかってるのに 放置延命 死ねる勇気もございません
何の為の人生ですか 全て思い通りに行きません
とにかく苦痛から逃れたくて

窓の外の風景の様 まるで私は手が届かない
きっと薬も助けちゃくれない 何の為の治療ですか
それでも他に頼りもないので 向かう 無意味でも延命
死にたさが押し寄せて来る 何で私生きてますか

灰色の世界が瞼の向こう 見たくもないから寝ていたい
尊厳死が欲しい 誰も望まない私に終わりを

今日も布団の上に沈んでいく 世の中を恨みながら
救いなんてありません 私には
何の意味もない人生です 僕ののは
生きていてごめんなさい 死を
生まれてきてごめんなさい 辛い
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.104 )
日時: 2020/03/04 12:34 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

お目汚し 上げてしまった

人少なくなる待合室 頭痛と共に読書した
沈んだ時に 沈んだ物語 時間はマイペースに過ぎていく
記憶は消えない 忘れている 思い出せない でも
こびりついた様に ふと目を落とせば 底

誰かに生かされている それも有限 私は有限
無限が欲しかった こんなところで泣き出しては堪らない

糖分の塊が僕を癒すだろう 甘い 甘い 思考も溶かして

ダルい 先生助けて 辛い 先生助けて 怖い 先生助けて

死ぬ方法を 下さい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.105 )
日時: 2020/03/06 12:55 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

一度不幸になっても人はまた立ち上がれる
一度幸せになってしまうともう立ち上がれない

私は恋愛ノイローゼが未だ解けないんだと思う
ここにいるからだろうか
どこか行けば忘れられるんだろうか
他の場所なんてあるんだろうか

どこでも一人だ Twitter でも Discord でも
結局 現実では一人 寂しくて でも
これが満たされてしまっても 私はノイローゼになるだけ
その人のことで頭がいっぱいになって
しまいには狂ってしまう 今も その混沌の中
あれから何年 私は死んだ方が幸せなんだろう
もう生きていけない もう辛くて生きていけない

死ぬ訳じゃない 死ぬこともできない 尊厳死を叫ぶ
尊厳がない 私は生きれていない ならせめて
人として殺して 不治の病に侵されたまま生きるのは
誰に想像できる 誰が僕を慰めてくれる
どう助けてくれるんだい 私を 薬じゃ何も良くならないのに

殺して 殺して 頭は絶えず もう
狂った自分も受け入れなきゃいけない
受け入れきれず溢れていく もう どうにもできない

私は今日生きるのが辛くて 辛くて
孤独が辛くて 辛くて 堪らなくて
散々散らかした毎日も放り出して またここに一人

死にたい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.106 )
日時: 2020/03/06 20:58 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

こんにちは
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.107 )
日時: 2020/03/07 17:08 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

生きてるのが辛い 取り繕う毎日で
自分の中のノイローゼを解決するために 逃げていた人に
近づいたら 遠ざけられていた 今更…
どこか こんな終止符を望んでいたのかもしれない
結局 全てどうにもならないこと
死にたさに埋もれる 理由を知りたい 知ったところで

全てを忘れる麻酔を 痛みを忘れる麻酔を
死ねる麻酔を 僕を殺して
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.108 )
日時: 2020/03/07 21:52 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

中指だ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.109 )
日時: 2020/03/07 22:02 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

ラインを再開してみた ブロックしてたかは覚えていないが
このままトラウマ引きずって生きるのもアレだった
未練は絶ち切られた 前など向かなくても生きていける
多分大丈夫 もうとっくに大丈夫だろう もう だから

それでも燃え上がる もっと無神経になれ

私はメンヘラA子から名前を雨音に戻すかもしれない
というか 名前のインパクトが強すぎるらしい
AmaOto になるかな 世界は狭い もし会ったらよろしくね

私の声を褒めてくれる人がいた 可愛いと言ってくれた
屈辱的だけど嬉しい 今日は涙脆いな

上げ進行にしてみた

オープントークチャットを見てみたが
入れそうな場所はなかった やっぱり居場所にはなり得ない
心残りも消えたので またアンインストールすることにする

死にたいのはいつものこと 今日も死にたかった

どこにも居場所がない ということは
どこにでも居れるということ 勘ぐって
人と口論した人が別の人と繋がってると疑心した

毎日を繰り返すことに飽きた 生きていて何になるんだろう
子供の声はそんなことを知らないくらい幸福だった
僕はもう見れないと思う 久々に自分だけの涙を流す
いつぐらいだろう 穏やかなのは

ラインは使うことがないのでアンインストールしておく
次開くのは電話番号を変えてからだ
そうしたら目障りな人間関係の名残さえ消えるだろうか

死にたい と 怖い と 怖い と 怖い と … 宛度なく繰り返す
そんな毎日にまた救いがあるとは信じてる
じゃなきゃ もう世紀末だよ

また少しずつ自分を取り戻していこう
過去よりも過去を思い出しながら 少し前向きになれた

ただ毎日を遊び倒して 人生終えるのも悪くない
そのうち また絶望して 今度こそ死ねるなら儲け物
一応 こんな僕でも必要としてくれる人が居てくれて
私は壁に話しかける壁となる人で それでも求めてくれるなら
承認欲求が満たされる 少しだけ生きている実感が湧く
厨二臭いかな でも人間なんてそんなもんだよ

人嫌いとどんなに強がっても 人に生かされている
悔しいけど 嬉しいかな 雨が降りだした

書くとこ間違えた まぁ また晴れ間が見えるまで歩くだけ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.110 )
日時: 2020/03/10 18:28 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

風邪で辛い コロナで死にたい
辛いからヨシヨシってして

ネット恋愛なんて上手くいかないのさ 不倫なんて尚のこと
都合の良い 壁になって人の話を聞くだけのカカシ
僕はただそれだけ 殺してくれ 運命を呪った

約束事は守れない だから無法地帯でしか生きられない
そこでも生きられない 僕は生きられない だから死にたい
簡単なこと 誰も殺してくれない 簡単なこと

頭が痛い 身体がダルい 辛い辛い辛い
弱った僕に労りもせず キャッチボールをされる
その間だけ 私は人と繋がってる気がして
また利用されてるだけなのがわかって 不快になって
死にたい 殺して また言ってる
もうどうしようもないくらい言ってる

死だけが救いだと思ってる それしかない
でも死ねない 生き地獄の中で 何をすれば満たされるかも
もう全部渇いてしまって もう死にたいだけがこだまして

重なった影 思い出す もう何も感じられない
横になる 苦しくてコロコロ 死にたくて殺々
人の幸せ僻むだけ 人の幸福に傷つけられる

僕は十分幸せでした これ以上望まない為に死にます
死ねません 絶望もなくなって ただ 何だろう
空虚感だけ 何もできないのに日々は急かす

私に何の非があるのでしょう 全てあなたの所為です
生んだのもあなた 育てたのもあなた 出会ったのもあなた
僕は悪くないのです 全てあなたの所為です
僕がこうなったのも 僕が独りなのも 僕が報われないのも
全てあなたの所為です せめて 殺してもらえませんか

野良犬のほうが まだ人道的に処理されます
私はただ放置されるだけです 命の電話は今日も繋がらない
私はいくつ人の悩みを聞いてきたかもわかりません
最期に救ってくれるならいいです その最期が今です
疲れました 私の悩みも聞いて下さい 言葉にできません
どうあなたは理解するんですか 私の悩みはなんですか
もうわからないんです ただ死にたいです それしかありません

打ちのめされても たんぽぽの花のように
私 生きてきましたけれど もう辛いです
この先 生きて何になるんですか? 疲れました
私は頑張りました 私 甘え過ぎですか どう
生きろと言うんですか

自分を傷付けられなくなりました

私は悩んでいるんでしょうか 私の悩みは
どうしようもありません 末期癌患者に
気休めを言うようなものです 痛みに顔を歪めているのだから
麻酔を射てばいいのです 言葉よりも行動を
私は死にたいです それ以外で助かりません 死なせて下さい

まだ集団自殺は優しいです レイプの温床 でも僕には関係ない
でも 気乗りしないな 何が不満でしょう
説明するのも億劫です もういいでしょう 200万貸して下さい
それで私は死ねます それでいいです 結局は金です
地獄の沙汰も金次第 死ぬのも金次第 救いも金次第

私は一般人ではないのです 酷いことです 情けないことです
でも 普通に生きられていないんです これからも
変わらないでしょう こんな私に求めるのはお門違い
私はなぜこうなったんですか 教えて下さい
この人生の教訓にします 戻れるなら 私は 精子になって
留まりたい ですが きっと なので 私は ただ進めたい
寿命まで 進めて 死んで ただ それだけ 望みはそれだけ
もう休ませて下さい

私は傷付きます 今日もゲーム友達に誘われましたが
返事すらできません 悲しくて 悔しくて 私なんて最初から
そう思っては また募っていきました なぜ どうして
そう 死ねばいいんです 死ねない私が全て悪いんです
もつ何も要らないのに どうして 苦しくて 苦しくて
助けもなくて 孤独で 辛くて もう嫌で こんなこと
言葉にして 相手に何を望めばいいですか
私の自殺の手伝いをさせたい 私は独りが嫌なんですね
でもそうしたら死ねるんでしょうか 命の電話は繋がりません
コロナで休み 休みじゃなくても きっと繋がらない
繋がったら殺してもらえるわけでもないだろう
ただ200万あれば死ねるから その工面について
教えてもらいたい あい うぉんとぅ だい で通じるだろ

死んだ先も不安です 何で人は枷に囚われているんでしょう
この苦痛の先に別の苦痛が 私は気が気じゃありません
展望も未来も何もない 私には何もないのです
なぜ生きてないといけないんでしょうか
私の優しさを返して下さい 殺して下さい それだけでいいです

誰にも 迷惑なんてかけたくないです どうすればいいのか
わかりません ただただ苦しい毎日が疲れました
私は普通だと思います 何が異常だったんでしょう
めんどくさいです ごめんなさい 疲れました
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.111 )
日時: 2020/03/11 22:11 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

誰にも本当の心なんて見せられない

都合よく使われて 我慢して 犠牲になって
相手に合わせる優しさしか持ち合わせてないから
真に優しくはなれない また自己犠牲 もう勘弁してくれ
また死にたくなる もう勘弁してくれ また死にたくなる

携帯が壊れかける さぁ 新しい機種を
僕が壊れかける さぁ 新しい魂で 死にたい

今日も酷い1日でした 何で生きてるのか 苦しむ為
自殺できない僕が悪い どうでもいい ただ耐えるだけ
僕には どうにもできない 何も どうにもできない

僕で遊ぶ 笑えばいい 頭痛に刺さる どうしていいか
わからない 人の好意なんて壊すことしか知らない
僕は生まれるべきじゃなかったんだ 適当に流す
どうでもいいもんね その言葉 真意が読めない
ただ場繋ぎなだけ 人間なんて それだけ

僕の代わりを探せと強く思う 僕はダメになる すぐダメになる
我を通すことを私は知らない だから逃げ出す
そう 僕の代わりを探せ 僕よりもいい人を探せ
僕はダメだ 表層だけ見て 都合のいい 僕は苦しい

今日も一歩も動かないまま 今日が終わる 何が楽しくて
何を望んで 私の笑みに張り付く絶望が見えないように

死にたいと思えるうちに死ねればいい
生きたいと思ってしまってから焦らされた救いが迎えに来る
死ぬ気なんて起こしたことないんだろう へっぽこ

人が怖いよ

私の刃を折ることに必死 そんなに怖いかい なら消えろと言え
ちゃんと私を傷付けろ 曖昧に私の良心に訴えるな

穏やかに生きたいだけ 叶わない 人がうざい
優しくした人がのし掛かってくる

多分ホームレスになると思う 人として生活できない
プライドがその生き方さえも否定すると思う
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.112 )
日時: 2020/03/12 18:32 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

私はどうやら神経症らしい 安楽死で今日も探してた

身体が痛む 病院でも取り扱ってもらえず 見捨てられ
たらいに回され 寛解とは呼べないが
少し穏やかな時期を恨んでいた

好き と言われたら 好き と返すしかない
脅迫のようだ 正直もう言われたくない
遊びで言われて私の困惑する様をやり返してみた
私は傷付いた

周りに自分を犠牲にして でも もう余裕がないので
また 私は籠ることにした 今日も死にたかった
多分 不定期で これからも 死ぬほどじゃない苦痛で
いたぶられる為に生まれてきた 望んだ 今は死を望む

私には先がない あなたにも先がない 交わらない
虚しいだけ 適当に遊ぶ余裕もない 私が悪い どうか
私を 私は自殺できない

みんな敵に思えた 私は無礼に思えた 不快だった

私にはちゃんとした医療も受けさせてもらえない

また死ぬ方法考えてる 200万あれば安楽死できる
どう用意すればいいんだ
安楽死する為に働いてる人がいた でも
他に生き甲斐を探せると思う 私はその場所にも立てない
死ねばいいと思った それも酷く苦しめばいいと思った

えーこさんはつかれました

こんな悲惨を人に見せたら 見せても 害にしかならないので
私は結局 また見栄を張る 人を傷付けない優しさが首に締まる
寄り添えても寄り添えられない 私はそんな人間です

脇腹が痛い 骨は軋む 肺は押さえ付けられてる様 節々が痛い
もう何日続いてるか ふらふらする 倦怠感 息苦しい 寒気
風邪かな 長いね あの時期が蘇る そして乗り越えても
またここに来る だから良くなんてならない わかってる
だから死にたいと思うのは至極当然だと思う 同意を得た上で
科学的に安楽死させられたい

身体中が痛い 誰もわかってくれない 孤独だ より一層
何でこう こう もっとずっと前から悪かった
それでいいじゃないか ずっと苦しいままでいいのに
何で良くなるの コロナでも貰いたい 肺炎怖い
結局何もできない 死ぬことも 死ぬことが
とりあえず麻酔が欲しい 戦争映画見てた
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.113 )
日時: 2020/03/13 16:05 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

救いはない

人の好意が痛い 痛いよ 死にたい こんな思いしたくない
何で僕なんだ どうしろって言うんだ 助けて 誰か 助けて
人に好かれるのは辛い もう辛い 死にたい 死にたい
死にたい

胸が苦しい どうして また精神のバランスが崩れそう
なんで私を 僕良いことしかしてないのに どうして
女性は私に呪いをかける ぼくにはどうしようもないのに
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.114 )
日時: 2020/03/13 22:47 (softbank060133219167.bbtec.net)
名前: 雨ぽえむ

シコって寝ます

好きだ と言われたら 好きだ と返したい
私なんかを好きになってくれたのだ 素敵な人が
飛び込んでしまいたい そう思うのは必然 それでも
会えるわけじゃない どうしたらいいか わからない
相手はただ私を困らす 私もノーと言えない 悪化していく
私の男性は刺激されて求めるようになる 私は 悲惨なのに
私には人に好かれるだけの価値がない 人の価値観の押し付け
それは幻 私の影 私の死にたい絶叫を聞いていない
私が困窮し狂人が如く泣き喚く様を見ていない 嘘なんだ

人から好かれるのは辛いだけだ ほとほと辛い 至極辛い
いっそ私なんて死んでしまえば 生まれてこなければ
ごめんなさい 許して下さい こんなに悲惨なんです
救って下さい 泣きたいのはこっちです
抱いてと言われても抱けない私です ごめんなさい

初めて本当に助けを求めた どうしていいか 聞いた

私は文字だけの人 声だけの人 どこが良いのか
現実を生きて欲しい わかってる 私と同じなのは
でも届かない 実らない 甘える声に困惑しか湧かない
今世では無理なんだ もう無理なんだ 私を
自殺させないで下さい 一つの区切りの先に直ぐ様 それは

言うように言われた

気持ちは嬉しかった 人から好かれるのが
嫌な人間なんていない そうだろう? まして私は
でも私は困ると言った ダメです と言った
私なんかに涙を溢した 苦しいのは同じだった
友達に戻れるんだろうか 私は許されるんだろうか

私は参っています

女性に弱いですね 男性ならイケるでしょうか
その時は私を女にして下さい 私の中の寂しいが叫んでいます
また一つ絶望を越えて昇華された言葉が脳から瞳へ溢れ出る

私を好きになる罪は重い なら 私の好かれる罪は如何程か

何で私なんだ 私のような悲惨な人間を ああああああ…
頭の中でうるさい 一緒に死んであげたくなるほど
私は 私を 愛するのに精一杯です ごめんなさい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.115 )
日時: 2020/03/17 17:18 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

私もやっと人の中で

友人と呼べる人ができた 我慢しなくていい そんな人たちと
過ごしています その中の一人に好きと言われて でも
私は拒絶し また普通に こんなふうに面白可笑しく
死んでいけたら そんな平和な鬱をぼんやりと眺めてました

生きることなんて大半分が苦しみでしかない
私は人の心に応えられず 誰も幸せにできず それを犠牲に
生きても したいことさえできず 痛みと苦しみとで擦りきれて
想い人もちらつき 死んだように生きよう そこまで
追いやられて だから それを誤魔化してもらうんだ

不安で潰される毎日と僕と歩いて倒れて また歩いて
どこに辿り着いても意味なんてないのに またストレスの中
RADWIMPSのレゲエっぽい曲が流れる店内 この唄を書く
お腹空いた 食べ物に手を合わせる暇もないくらい
病んだり忙しいな ただ解放されたくて
何も考えたくなくなりたいだけなのに
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.116 )
日時: 2020/03/19 22:03 (openmobile)
名前: 雨ぽえむ

もう僕には顔のわからない人たちだけ

引っ越して2日目 自由とは全て自己責任ということだ
中途半端に自立を促されてでも離さない鎖を千切って
私は今8畳の真ん中 脚立に乗っかり文を書く
適当にギターといちゃついていた

オンゲではまた人と争い 私は居場所から出された
同情してくれる人が居てくれる 私が悪いのに
でも 私は人の善意を当てにしている そういった点で
自己中で 狡猾で また酷い 私と関わるのはお互い不毛なんだ
だから賢いじゃないか 蹴った相手の名前をギルド名にした

今 親しく関わるのは顔の知らないネットの人だけ
インターネットは人との距離を近くし
また人間関係を希薄にした 何かのアニメのセリフ
本当に触れ合えているのかわからない
また人に求められるまま 醜い顔を送り
そのレスポンスに傷付いてる ただヤレたら楽なんだろう
隠すこともない 私なんてそんな人さ

今日できなかったことを明日にする 雨脚を見てきた
洗濯物は相も変わらず濡れている 人の悲しみは僕の悲しみ
前はどんなに人の不幸を呪ったことか 今は
もう慣れてしまったのかな ただ見つめることしかできない
どうもしてあげられないんだと諦めている こんな私を
人は優しいと言う 私は 優しくなんかない
優しさを感じられない

壊れる 携帯も 何でも 物も 人も 人間の関係性も
全部簡単に壊せる 大切にできないけど 懐に置く
これ以上 無責任にならないように 私は死にたい
そして捨てられないものを捨てたい

私も年を取ったな このまま悲しく老いていく
それだけの為に生きるのか 死ぬことを考えると
生きる気力が湧いてこない 何を糧に生きればいいのか
やっぱり生きたいのかな 今を存続させるのは
逃避に等しいけれど

一人には広すぎる部屋でまたぼんやりと潤って
自分の不甲斐なさを嘆いてる どうか許してと
この気持ちが収まるのを懇願している 鬱なんだ

甘いお菓子を詰め込んで きっと食べたら美味しいよ

一人はまた辛く僕に当たる 泣けるだけ僕は幸福なんだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.117 )
日時: 2020/03/21 13:36 (dion)
名前: 雨ぽえむ

人との距離はわからないけど私はまだ困惑の中 生きてる

今日はWi-Fiを新しく取り入れたので書き込みに来た
dionになるみたいだ 携帯もGALAXYに変える
過去は悲しいけど 未来を向いていきたい

2時起きた 薬と酒を飲み違えて 慌てて飲む 錠剤4錠
私ODしたの そんなメッセージばかり来る
メンヘラ馬鹿女 欲しいのはアンタの身体だけ
荒んだ僕の悲しい欲求 転がしてた
なら好きの問いに正しく答えよ 私は応えられなかった
何もできないのに 気持ち確かめ合う意味を教えて欲しい
僕は死にたくなった

忘れられないのは仕方ないこと 立ち直れないのも
なら どうすればいい ここに戻って来る それは贖罪
滅ぼすのは自分だけ 不幸なお裾分け 自慢大会で格付け
ぽっかりと穴 広がる 落ちるのに恐怖を感じなくなった
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.118 )
日時: 2020/03/21 21:12 (dion)
名前: 雨ぽえむ

私には問題がある 自他共に
死ぬことで解決できる 私は所詮 自殺志願者
向こう側へは行けない そこから見る私は何に見えてる?
私は何だ あなたたちにとって何なんだ
都合良く時間を潰すための玩具 お互い それだけ
人間ってそんなもの また絶望を忘れるまで 私は沈む

半ば諦めてる 熱して冷めない 決して 私はそんな怒りで以て
生きてきた まだ燃える 抽象的な人への敵意 憎悪
私の救われない理由 私が不幸せである因果の果て
本当に許せる人がいるのか?

届かなくなった 居直って生きてるんだもの 死んでいいって
ほら自暴自棄 全部どうでもいい 死ねば助かるって思ってる
死ぬ以外 救いはないって思ってる 終わってる 私は狂ってる
治らない 居直る 殺せない だから他人殺す
なげやりな人間関係 態度が表す私の本性 ほら まだ一人

いいんだ わかったから 救いがなくても 最後に賭けて
私は死ぬために生まれ 死ぬために生きて 死ぬために死ぬんだ
誰も理解しないで 一人だけ獣のままで
もう涙も出なくなった 私が死ねば全て解決 全て放り出して
そうして得たものもまた壊れるに決まってる
だから もう ただ腐って 腐敗して もう 人じゃないみたいに
涙も出ないくらい ひねくれて 所詮人にもなれないまま

私以外居ない部屋は落ち着く やっと一人になれたんだ
このまま 死にたい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.119 )
日時: 2020/03/22 20:54 (dion)
名前: 雨ぽえむ

何を希望に生きればいい?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.120 )
日時: 2020/03/23 21:22 (dion)
名前: 雨ぽえむ

私は勝手に自分の中で敵を増やしていく

結局生きていても地獄は広がるばかり あと いくつ
越えて行けばいい? 越えた先に何がある?

苦しくて 死のことを祈っていた
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.121 )
日時: 2020/03/24 23:19 (au-net)
名前: 雨ぽえむ

新しいスマホから

彼氏の歯ブラシでトイレを掃除した後、また戻す
そんな記事を見て 少し滾った

今日も死にたかった 明日には死ねるといい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.122 )
日時: 2020/03/25 20:00 (dion)
名前: 雨ぽえむ

精神科1h待ち

体調はそんなに良くないです
ずっと寝ていたいです
死にたくなります
帰って寝ます

14時 それからずっと眠れない

それより私は起きてるのか
生きてるのか
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.123 )
日時: 2020/03/28 18:05 (dion)
名前: 雨ぽえむ

私神経症生きてるのが辛い

恋愛とかする余裕もないのさ 悟れ わかれ
僕を楽にしてよ 毎日が地獄なんだ

最近はアダルトなサイトで配信を見て少し泣いてます
視覚より侵入する性的刺激に初な私は過敏になって
自身の孤独がまたわかって辛くなるんです わかりますか
数分で課金制になって閉じられる 少しだけ
生きた人間と関わった気になれます 悲しい

今日も四階から落ちたら死ねるかなと芝生を見てました

暑かったので窓を開け放して風を入れていましたが
おそらく風邪を引いたのでしょう 私暑くて敵いません

生きてるのでやっと 尊厳死の論争に少し加わって
自分の意見を残してみましたが 私が尊厳死するのは
いつでしょう? いつになったら私は救われますか?

キチガイになってしまったから もう 私なんか

また徘徊しています せめて誰かを好きになれたら
その人を脅迫して犯すのに せめて健康なら
誰かを好きで入れたかもしないのに 全ては空想で踊っています
嘲るように 私に許されたのは苦しむことだけ

どう死ねばいいか考えてる
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.124 )
日時: 2020/03/31 00:00 (dion)
名前: 雨ぽえむ

群れられなくて疎外感 人に非ず 僕は死ねばいい
みっともなく生き長らえて 薬飲む 頼る人もなく
きっと誰かを孤独にしたから僕は独りなんだろう
悲しくて泣いてみる 人間のフリ 僕が悪いんだ
人に寄り添えなくなってしまったかな どうして
人に寄り添われなかったから そうですか 誰か答えを教えて
僕はただ自分の欲を満たす為だけに いつだって 自己中だった
僕を勘違いした人が僕を勘違いさせた また人のせいで逃げる
僕は優しくなんかなかったんだ 自分が揺らいで崩れていく

死人に憧れる 志村けんが死んだ 僕も死んだらいい

どうしていいかわからないまま 学べ 僕は自然に
それが不自然だったのか 結局は人格に問題があるから
何か他人事で どうでもいい 代わりなんていくらでもいる
そう思った人も僕をそう思ってる
代わりのいない人は既に誰かの物 オセロ方式に敵になる
またグラグラする 僕の社交性が無いばっかりに 愚か
結局何だかんだと散らかしてもわからないから
本体からデータを抜く 下らないと吐き捨てた脳ミソをすくって
抑圧に弱くて反抗する子供染みた言動を重ねて
自分の正しさを貫いた 僕は間違ってるのか
自分を殺すのは手の就かないリアルだけで十分だ
そうしてまたネットでさえ一人になってく

死ねないから全てどうでもいい

何処に人を頼っていいかわからず 仕方なく布団に潜った
第一に人と話せる精神状態なのかわからない もうわからない
ロボトミーして欲しい わからないのに考えなきゃいけない
ただただ辛くて ただただ虚しくて 苦しくて 胸が

僕を一人にしないで

どうせ一人になるならと人なんて切ってきた 煩わしくて
鬱陶しくて なのに どうして また欲しがるんだろう
一人ぼっち この気持ちが殺意で殺す前に 僕を始末して欲しいな
じゃないと本当にいつか人でなくなってしまうよ

自分を殺せないなら人を そうなる前に

僕を殺して 
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.125 )
日時: 2020/04/04 20:12 (dion)
名前: 雨ぽえむ

死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.126 )
日時: 2020/04/04 20:16 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ずっと死にたいと思い願っているのに どんどん
状況は悪くなり 生きにくくなり 底辺よりも下で
醜い命にすがってる 死だけが唯一の癒しなのに
どうして誰も僕を見てくれないの 僕は他の人見る気力ないよ
一方的に愛してよ 支え合う人なんか要らない 支えろ
憎くて堪らないんだ 誰も許せない 皆敵に思えてならない
辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い

もっと可笑しくして 近付いている 僕の成りたい狂人に
この痛みに耐えかねて 誰か殺して 僕も殺されるのか
きっとお望みなんだ でも まだ足りない もっと痛くなったら
僕の良心を殺しきって 無差別に殺せるかな 嫌だ という
自分か鬱陶しい 僕を見捨てた社会への報復なのに

妹が僕に近付いてくる悪夢を見た 蹴り飛ばそうと蹴ったら
寝相となって壁を思い切り蹴り上げた 爪先 親指の爪が
めくり剥がれ その痛みに悶絶していた 朝 寝起き
精神不安が募っている 精神衰弱が僕を襲う 全身痛が狂わす
何が幸福なんだろう 全てが憎い 自分の不幸をなすりつけたい
許せない 頭が痛い せめて 静かに殺して欲しい
苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい苦しい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.127 )
日時: 2020/04/06 18:02 (dion)
名前: 雨ぽえむ

癇癪起こして叫んでる 最近はもう無理です

襖の上にまた襖があって そこを開けると
丁度いい場所になるんです

縄を買うことにします 死ぬことをずっと考えて
致死に至らない最悪を想像して尻込みしてました
なので 首を吊ることにしました

生きて欲しい 俺には止められない 今も死にたいのか
色々声かけてもらって でも それでは解決しないようです

また辛い時間がきます 精神科も助けてくれません
命の電話は最後まで繋がりませんでした

死ぬのは面倒で怖いですが どう生きていいかわかりません
死にたい どうしたら生きられますか? 誰にも聞けなかった問です
お別れを言うほどでもありません 早く楽になりたい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.128 )
日時: 2020/07/24 19:39 (dion)
名前: 雨ぽえむ

古巣がいい そう分かち合った

死ねるわけねーじゃん 未だね 惨めだね
死ぬ死ぬ詐欺だよ ただの 今回もそう
死ぬ気すら起きなくて 首吊り縄を結ぶ気にもならない

人をまた好きになったよ その人も僕が好きだって
でも 他の人も好きなんだって でも
僕とは付き合えないんだって 僕は脆く崩れて
また自分を見失ったよ

今でも好きだよ 一度好きになった人間を
嫌いになることなんかできないよね
どうしようもないこと どうにもできないこと
みんな そうさ 僕の愛しい一部となって
自傷痕みたいに残る 僕の大切な

今回は告白できただけ まだいい方さ
前回は逃げることしかできなかったのだから
両想いでも付き合えないなんて悲しすぎないか
全ては過ぎ去っていく 元には戻らない
恋心だけいつまでも 悲しく残り香

首に縄かけてはフラフラしてました
あと高さが足りませんでした
足の着いたままの自殺でも良かったのですが
私は怖かったみたいです 電車にも飛び込めませんでした

人を好きになるのは何故でしょうね 私は人間ではないのに
人なんか消耗品 代わりなんていくらでも そんなクズなのに
どうして私は好きになるの どうして私を好きになるの
満たされない寂しさが発狂して僕は散り散りになってきました

また一人私が好きだと言ってくれる人が居て
私がこんななのを知っても言ってくれて
なのに応えられない自分が不甲斐なくて
また憂鬱が大きくなっていきます 僕は今そんな余裕無いんですよ
見捨てない と言われた なら 抱き締めて欲しいな
触れてくれなきゃ 多分 それでも 治りはしないだろう

死ぬしかない こんな心じゃ生きていけない
生きていけなくても 命は続く 薬で誤魔化して 絶望が甘くて
恐怖が勝って 何よりめんどくさくて

恋をしたよ 同じ統合失調症で アルコール中毒で 解離持ち
僕と同じキチガイと 一月二月は保ったかな
どうして別れたかは朧気てしまったけど
確か そう 相手が私にひたすらすがってきて
こんなこと前に私もしたな と懐かしく迷惑で
正気に戻らなくて 見捨てたんだ 上手くはいかないものだね
なんせ私らはメンヘラなのだから 地雷しかないのさ

次の恋を切望されてるけど 失恋した私は打ちのめされたまま

絵描きを好きになったんだ そして毎日お話した 趣味が合った
毎日話していたくて のんびりした人で 私からしたら狂っていた
好きな人が別に居て 何かしら影があった 私は怖かった
追及しなかった 人の見えないところは恐怖でしかない 怖い
一度に何人も好きになれるような人で 私もその一人だと
一度告白して 後日断られて 私は諦めると告げたら
もう一回考えると そして またフラれた
私は酷く沈んで立ち直れなくなった

友達に戻ることは不可能だった 私は執拗に迫ってしまう
ストーカー気質なところがあるのがわかってるから
自分から消えようとする そして 消えた
後から人伝に聞いたら少しは悲しんでくれたみたいだ

私じゃなくて その人とは付き合うのか? うん… そうか

悲しいモテ期 たった一人でいいんだよね 本当に
その一人に選べばいいじゃないか そう言うけど
僕はまだ沈んで上がれないんだ こんなんじゃ付き合えないし
こんな僕と付き合うのは相手に失礼だ

毎日をまた逃げ出した 薬とゲームとで そして疲れて寝込む
それだけでいいのに たまに才能もないのにギター弾いて
また誰かに惚れた腫れたで地団駄踏んで
添い遂げる人を見付けられたら 少しは変わるのかな
それとも死ぬまで 僕は変われないかな

ネットの人とオフ会しました 初カノ以来初めて
喫茶店でお茶して 居酒屋行って
カラオケ行って ホテルに泊まって
好きな人だった人と 友達になれた人とで
備考 前者は女性 後者は男性
女性のほうは忙しくて途中でサヨナラ
僕よりも7歳年上のヤクザみたいな風体の人と居酒屋と
二次会でカラオケへ そして終電逃してホテルへ
両性愛の人だから襲われるかな とか怖かったけど
貞操は多分 無事みたい 安いビジネスホテルだった
東京のその日は楽しかったかな また記憶は朧気ていく

言ったかな 今 一人暮らしでさ 2ldkに独り暮らし
部屋余りまくりでさ 親元に居たときよりも優雅に暮らしてるよ
なんて 日々は世紀末みたいな 缶詰と カップラーメンとで
野菜食べないとなぁ それなりに住み難くもある
生活保護も下りてさ なんとか暮らしていけるけど
色々と制限があって 夢の暮らしとは言えないね

そんな近況さ 地獄にいることには代わりない
でも 少しは進めているかな 前か後ろかもわかんないけど
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.129 )
日時: 2020/07/24 20:25 (dion)
名前: 雨ぽえむ

胃脳グループ HEART
ttps://youtu.be/w_os8HqfxHc
添付:1595589917-1.jpg YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.130 )
日時: 2020/07/27 01:09 (enabler)
名前: ペパキン

疲れたら
これ、参考に
YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.131 )
日時: 2020/07/27 19:48 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ゆーあーるえる張らないと見れない
でも、ありがと
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.132 )
日時: 2020/08/04 19:57 (dion)
名前: 雨ぽえむ

書き込み消えて また掻き込む
恋愛ノイローゼが治らない 苦しみは癒えない
君の胸で忘れさせてくれ 孤獄を終わらせてくれ

ふと 絡めて思い出す 思考の隣に君がいる
僕を誘惑した 甘い声 慈悲と心 笑いと涙
何人かの女性の影 その後ろの男の跡が差す
天秤が軽い僕を空に放る

安い感情で肉体を欲しがる 欲求は温もりだけ
愛しいのはあなただけ そんな口実で抱きたがる
酷く醜くて反吐が出る そんな自分が嫌で戒める
敵わなくて 叶えられなくて 僕は容易く 波に呑まれる

みっともなく嘆いて また明日を生きるため 今日で死ぬ
僕を拒絶した 膣を罵倒し 優しい記憶を撫でている
そうして歪んだ精神の正気を保つ 化け物になった

こんな僕を好いてくれた人を 過去にしていく
友達にもなれず 恋人は許されず 壊していく
健全な人間関係を知らないんだ 許してなんて言えない

そんな足枷を抱きながら歩くから 今言い寄られた人へ困惑する
どうしていいか わからないのは いつものこと
どうにもできないのも いつものこと 僕には何もできない
拒絶して 逃げ出して 恨んで 記憶にして すがって
そんなこと繰り返して 後に残ったのは霞んでいく痛み

そろそろ報われてもいい偽善者だと思っていた
やらない善より やる偽善だと 僕は思っていた でも
本当は誰よりも自己中で 自分の欲望の捌け口でしかない
満たされないことを逆恨んで 人にその気持ちをぶつけて
また壊して居れなくさせる だって 僕を癒してはくれない
偽りの僕しか受け入れてくれない そんなのは要らないんだ
全てを受け入れろと 終わらない試し行為の末 捨てた

僕はクズだ だから死にたい 自殺は業法だ
死ねない僕は弱虫だ だから人を傷付けてまで生きようとする
心は死んでいるのに 思考も死んでいるのに 魂もないのに
救われないのに 報われないのに

だから すぐ 人を神様にして すがってしまう
凶信者として 崇め奉る それでも 疑って 報われないと
踵を返して唾を吐き掛ける それは もう病だ

もっと 透き通っていて 綺麗なことだと思っていた
人を好きになるということは自覚がなければそうなのだろう
ただ報われるためだけに 救われるためだけに
僕はいい人を演じる 醜い獣を隠して笑い掛ける

どうか殺して と 本当の神様にずっと祈っている
死ななきゃ治らない その先に希望がない わからない
だから死にたいんだ とりあえず逃げたいんだ

涙が溢れてさ 苦しみが終わらないんだ
忘れさせて欲しい 正論は必ずしも正しくない
優しく無視して そう 子供の目を覆うように
自分を忘れていたい

本当の僕は優しくて 人の痛みがわかって
だから君は愛されるんだよって 言われた
でも それが僕なのか 僕はわからない
受け入れてくれるなら ただ都合がいいとしか思えない
今の僕が腐ってるから? ねぇ 教えて 僕は誰

人の見えている僕と 僕とで ズレたピントで重ならない
本当に好かれたい人と 本当に叶えたい思いが 実のらない
全て遠く掴めない 溺れてしまって沈むように 何もできない

僕は逃げたんだ 尊重したなんて嘘だ 耐えられないだけだ
僕以外の好きな人がいるなら 僕は好きでいちゃいけないと
支離滅裂になってきた 実際苦しい 息もまともにできないほど
教えてくれ 逃れ方を みんな 心で腫瘍になっていく

生きることが苦しいんだ 何も思い通りにならないんだ
助けて欲しいんだ 本当は 死ねもしないんだ 本当に
容易い 僕は壊れてしまったんだね 直してくれよ
僕を 君に責任はあるのか 僕はもう忘れたいんだ
記憶にしたいんだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.133 )
日時: 2020/08/07 21:57 (dion)
名前: 雨ぽえむ

僕を貸して 僕犯して 僕おかしくて 僕を隠して

手首に無数の傷の三十路に買われて僕を貸した

人が集まると恋という化学反応が起きて 僕はそれに飲み込まれる
その人はアルコール中毒の解離性障害の僕と同じ統合失調症だった
自立してない できない人間を僕は抱えることはできない
そんな余力ないけど 僕は見えなくなって
とりあえずの関係を契約した 支えられもしないのに

嫌な記憶はすぐ忘れる その忘れた記憶の断片
学生時代に子供を堕ろしたそうで 悔いていた
どんな慰めの言葉を送れば 彼女を救えたのか知らない
僕は堕ろしたのはしょうがない と言って
その子の分まで幸せにならないと 命に釣り合えないよね
そんなことを言ったんだと思う 彼女には少しも響かなかったよう
寧ろ 逆に怒って ヒステリー起こしてたかな

アルコールで意味不明になっちゃうようで
消える理性と踊っていた そんな日常を繋いでられないで
僕は手を離して そう私もあれに 彼女に似てるんだと思う
そんな懐かしさ 支離滅裂で狂った精神に シンパシー 感じて
付き合ってられなくなって 別れることに相成りました

彼女は僕の暗い部分を見ようとしなかった
僕も僕で暗い部分を見なかった いや拒絶したことがあった
表面しか僕ら見れないのかな 女性の裏は男
よくわからないね 僕もさ 狂人でさ わからないんだよ

また悪さをしてね 居場所失ったんだ
僕を拒絶するならしてもいい でも お前ら敵だ
ある人らに偽善して 僕は買われた でも僕がダークサイドに堕ちて
死にたいとか 糞女癒せとか 何で自殺できないんだろうねとか
ダル絡みマシーンになると みんな距離を置いて逃げ出した
頼れと言った人も 公の場だからか 僕を蹴り出して終わり
その後蹴った人が泣いたとか はぁ?って感じで 根に持ってるよ
いいんだよ 最初から期待させなければ でもね
言ったんなら義務を果たせよ
なんて 自己中な他人への期待が 相手に果てなく強要していた
独りになって思うのは 偽善の見返りの孤独への憤怒だけ
僕は間違ってる? 見捨てて でも それを仕方ない
と 受け入れる自分も 何もかも イライラしてさ
死んで 論争からの回避を

もうさ 黙りたいんだよ 本当は何も言いたくない
何も思いたくない こんなクズに何がしたの?
こんなクズに失恋がしたの? あの
僕はどこにいったんでしょうか? 今僕は誰なんですか?

僕を好きになる人は誰にでもそう言ってるんだろう
僕だけを好きになって欲しい 束縛? 普通?
嘘でもいい 狂ってる? 完璧に騙されていたい

僕を好きって言ってくれる三人目とは上手くいくんでしょうか?
失恋から立ち直れない 寧ろ別人になってしまった僕を
受け入れてくれたとて 絶望の淵を覗き込んでまで
僕と居たいんですか もう 一人でいいのに 今は

ホント モテないよね 今日もさ 話したいって言われてんのに
ずっとネトゲしてさ 時間作ってやれよ そんなんだから未だ

疲れた 人間関係に そうそう 絵描きからLINE来てさ
他の人にでも聞ける内容だったから 他に聞けって言った
さようなら は それとなくしたけど わかんないかな
僕はもう あなたと関わりたくない そこまで言わないとダメか?
もう優しくできないんだよ 僕の物にならない女にね

言わなくてもわかってるよ 僕は最低だよ 糞が

都合のいいまま生殺しにはされない 僕を選ばないのなら
金輪際さようならだ 悲しいね 僕も悲しいよ
人なんて代わりが効くからね あなたの代わりを探すんだよ
僕はそんな人間だから 自分の冷たさで凍えてる
僕の代わりも探してる

下品な人と関わってさ 僕の何かが汚されてさ でも
僕はそういう人間には染まらないぞ として抗っています
僕は善人ではないから 偽善者を作ってるから

人に尽くした僕の時間の価値について後々考える 無駄
身を削ってまで 何で 自分でも思いながら 偽善者やってる
偽善も尽きて 僕は価値が無くなったんだろう
元のクズは誰も相手にしないから 偽善をまた作る

そうこうして 生きる意味を考える時間がやってきて
無いね あはは 死ぬか あはは なんて 無気力に地団駄踏んで
酒とデパスで とりあえず明日へ また起きて死にたいが始まる
早く死にたい 鬱くしく虚ろう瞳が鬱らなくなるまで

健常者は私を珍しがってメンヘラさんと呼ぶ
同類のメンヘラ共は私をちゃんとA子さんと呼ぶ
その差が悲しくてさ 卑屈になるんだよね A子って読んでよ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.134 )
日時: 2020/08/09 19:05 (dion)
名前: 雨ぽえむ

孤独は嫌だ 誰か傍に居て欲しい 触れる距離で 温もりを

人からはある一定好かれるところがあるけれど どうしても
僕は繋ぎ止められない 人とどこか違うのかな どうして
話したい人が居た 話して聞いてが幸せだった 今
僕の籠の中に居る人は 正直 どう関わっていいか
相手への罪悪感で 正直 誰でもいいんだ 触れれば
愛を口実にして 惚れた腫れたで膨らんで 正直
そんなに好きでもないんだろう 特に 今回は傷心後の負荷で
人とどう関わっていいかわからない
どうしたらセ○クスできるのか どうしたら一緒に眠れるのか
僕は独りだ だからだ

明日があるのか何てわからない 不安神経症の僕に
また明日 なんて無いんだよ 約束できない また明日を望まれる

水曜日には精神科だ もう限界だ 最大の失恋を二度して
生きることが雑になって 苦しみが絶えなくなってきた
またメイラックスを貰って 何とか 生き延びて そして
また次があるから 人の世に囚われているから そう言われたんだ

また次を 誰でもいいんたろ 愛せそうかい? わからない
人を好きになったことがあるんだ 今回は多分それじゃない
だから罪悪感か どうしていいか わからないんだ
断れないのは都合良く利用したいから そうだろう

下半身も元気が無くなって 暇潰しもできやしない
生物的に終わってる 男として終わってる 人としても終わってる
わかってるよ 僕はできないよ いつか できるのかな 好転
過去の女を取っ替え引っ替え抱き締めた妄想で童心を癒していた

疲れたよ 無くなったんだ 心が 僕の本当は 無生愛者 なのかな
誰も愛せないのかな 本当のところ わからないんだ 何も
生きるのがやっとでさ こんな人間の子孫なんてゾッとする
不憫でさ だから生殖行為には悲観的 快楽が欲しい 麻薬のような
感じたいんだ 人を

揺れている この困惑も恋心なのか だとしたら酷い
過回転する頭が空回りな考え事でタスクを取っている
彼女が薬でボケてるとか そんな人でもお前にはお似合いだとか
こんな汚い頭の中を晒すこともできないよ どうすればいいんだよ

死ぬしかない人が生きるとこんなんだよ 惨めで悲惨で
まともに… いや まだマシに恋をして その人に尽くそう
こともできたのに 拒絶されて… いや どうせ ここに至ってるよ
と まぁ 頭の中は煩くて また独りになるのが怖くて
今でも独りなのに 誰か 苦しくて 堪らないんだ
そう 正直になれたらいいのに なれた ところで

過食に走って 摂食障害にはなれず 汚物が身体に溜まっていく
こんなに死ぬのは難しいのに 人は死んでく 色々な原因で
僕の番はいつですか 生に喜びを 父母に感謝を とてもとても
正常な宗教も僕には持つことさえ許されない 悪魔に好かれたから
いや 僕が悪魔かな 先天的に? 後天的に? 知る意味を教えて

恋なんてしてる余裕ないんだよね わかってるよ ごめんて
僕は僕で精一杯だよ 必死で生きてんだよ 必死に人を想って
苦しんで 哀しんで 嬉しくて 無いものにして
僕にはどうにもできないことで悩んでいるんだよ みんな そうか
そう なのに また自分を傷付ける自傷で以て 綺麗な手首で訴える

独りは嫌だね 誰か居て欲しいね 僕にはその資格がないんだ
余裕がないんだ どうしようもないんだ 死ぬしかないんだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.135 )
日時: 2020/08/12 20:19 (dion)
名前: 雨ぽえむ

夜なのに恋い焦がれて 蝉は鳴く 君死ぬんだって
7日の命 と 70年の命 妬ましく遺骸を踏んだら 喧しく鳴いた

ほら 僕と同じ こうやって 死にたい気持ち 喚き吐き出して
生きてる 僕は煩くて 敵わないよ 君の為に編んだコード
君は吊らない 僕も結ばなくなった 疲れた 疲れたね

頑張った今日に報いる明日 全身の痛み 眠れない梟の隈
尽くした人から貰う 満たされない自尊心と孤独 途端
虚しくなって ここで立ち止まる 振り返る足跡
来た道も これから往く道も 風景は遠く澄んで 何もない

70年 心に腹綿を食われている 僕も鳴いた夏の人生 情欲のままに

ゾッとした 蝉の死体 僕は死ぬのが怖いんだろう 昔
友達が生きてる蝉のお腹を無理矢理 開くと蛆が出てきた
蟻に持たせると巣へと運んでいった だから君も辛かったんだろう
幾つかの死骸を避けて家へと帰る 日照りは殺しに来ていた

連れ添って死ぬでもない 最期を迎えればポツンとしている
それなのに何故 雌を欲するのか 子孫繁栄?
子供が生まれても自分には関係ないじゃないか
何故一人で死んでいるんだい? 僕も死ぬ時は一人なのかな

ただ孤独という闇の中で光を求めて足掻いている
夜になっても煩い 僕の元へ しゃぶられた過去 モノクロ
ただ 相手から孤独を奪って また相手を独りにした
酷い快楽 と 冷ややかな温もり

鳴くのをやめて 早く転がりたい

君は7日で死んで 僕は あと50年くらいかな
君のようには生きられない 僕は 運が悪かったのさ
心に蛆が湧いてしまった 食い潰されるだけで空っぽになってく
好い人になるの疲れたんだ 明日も演じなければならない

僕なんてケダモノだよ 必死に取り繕ってるだけで
理性が何とか抑えて人でいるけれど 抑えを解いて 誰をも犯したい
孤独を終わらせる為に そこに求めてる物が無いと知って
それでも 自分だけの為に他者を味わいたい 何でこんなに欲しいの

欲しい物は手に入らない 余計な努力で実を結ばない 反って参る
ただ呼ぶだけの君が羨ましいよ その後死ぬだけの君が羨ましいよ
5日間 僕の50年 相手が見付からないで死んだら同じかな

孤独で鳴いて 泣いて 僕たちは死ぬんだ
鳴き止む時は来るのか とりあえず出会い系アプリを (笑)
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.136 )
日時: 2020/08/15 20:19 (dion)
名前: 雨ぽえむ

身体が痛む よくわからない痛み
今日は寝込んでいた お誘いも断って
デートもコロナで中止 一人考えていた ぼんやりと 女のこと

デパスを飲めば痛みは無くなる 睡眠薬を飲めば寝られる
睡眠薬を貯めれば自殺できる 映画を見ながら考えていた

虚無感がとりあえず腹を満たそうと食べさせる
美味しさも淡く消えていく 胃が気持ち悪い それでも
満たされないを満たそうと 意味もなく口へ運ぶ

死にたい 皆まで言うな 口から溢れるから 蓋をする
満たされないが愛を求めてる 考えていた 別れた女のこと

空っぽのビンのカンという音 セ○クスしようぜ 女が陽気に言う
見る影もなく 僕の知らないところで ゴ○ブリになった した
本当に伝えたい言葉は余計な飾り物に埋もれてしまった
一五ホ別 その魔法 繊細ヤクザは童○のまま

色んな人と出会って 色んな別れ方をして
大抵は僕はキチガイのコミュ障で ホント
生きてちゃいけないんだな 実感していた

僕の知らないところで幸せになってろ ゴ○ブリも
目に入らなければ気にすることもない 僕はそうして
また人を独りぼっちにした 考えていた 相手のこと

数打ち当たる僕の言葉 数打ち当たる精子と卵子
孕めや堕ろし救って 体内で孤独な胎児が泣いて
考えていた 自殺のこと

睡眠薬を溜めれば自殺できるよ 少し楽に逝けるから
先駆者に伺った未遂を遂げる 医者が楽になれるようにと
出した薬で楽になる 永遠に楽になる 考えていた 回らない頭で

ただ生きるだけが辛くて 何か欲しくて 無いとわかったら捨てて
幻滅しては拒絶して 永遠の別れをすぐ求めた 短気は損気
キチガイ独りぼっち 自己評価低飛行 睡眠薬ODからの
首吊りハッピーです エンド

考えていた 回らない頭で これからの幸せがないこと
無理矢理詰め込んだ糞が 腹の中で膨らんで風船 飛べない
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.137 )
日時: 2020/08/17 17:07 (dion)
名前: 雨ぽえむ

映画を観てる 何もできないから 何も 何処へも行けない
こんな僕に何を望む 望めないで失望 そのままでいいって言って
幻滅され 社会的な信用もありゃしない ダメな人
都合のいい時だけ 腐ってしまうよ こんなんでは

デパスを飲んで苦しみを減らす ブロンOD多幸福 麻薬万歳
大麻な幸せ 何もありはしない ただ少し休まるだけ デパスOD
その先は? 苦痛から解き放って ターミナルケアを 麻酔を
モルヒネを カフェイン過敏症 飲んでぐでぐでりん

こんなんでは腐ってしまうよ もっと善い人だと思ってた
何を言う 僕はクズだ だから独りなのかな 君だけの為に
恋愛ごっこ学生さん 三十路アル中愛人募集 極貧アニメーター
僕はもう独りでいいな 僕はもう独りがいいな 次があるよ

頭の中で君たち煩い 真に迫る 失敗の会話 その指摘
もう少し優しくていいんじゃない
僕はそんなに優しくなかったかい 頭の中でリピートループ

デパスをもっと 睡眠薬も飲んでしまいたい あるだけ
飲んでしまいたい 自殺したい 生きていたくない 死にたい
ずっと そんなことを 疲れたのに やめて欲しいのに ずっと
僕 何かしたかな 沢山の人 傷付けた 沢山だから 覚えてない

一つ 一つ 思い出して 一つ 一つ 後悔して で その先は
何をすれば救われるの? 教えて 神様 僕は何の罪でここにいるの
囚人の人生 この身体の牢獄に あと何年 教えて 監守も来ないで
死刑も突然毒殺みたいな 独房に独りぼっち

この地獄を分けたはずだよね? ここから救えると思ったのかい?
ここから救ってよ 僕を幸せにして

とても 健全てはいられない わかるだろう 僕は定期的に
死ぬことを迫られる 何もできなくなる ただ地に伏して
祈る他無くなる 君らと違うんだ きっと 生物的に違うんだ

こんな僕に何を求めるの こんな僕は人に何も求める価値無いね
そのままでいいよって言って 偽善者 僕が死にたいって言ったら
逃げた みんな 相手しろよ 慰めろよ 頼れ言ったじゃないか
僕はそんな頼り方しかできないよ 人間にまた失望した

日が落ちて 僕も落ち落ち込んで 日が昇れば 僕も上がるかな
みんな ぶち殺して 天国に送りたくなる 地獄で偽善者
狂った狂人の独り善がりな優しさ 受け取って

愛って何ですか セ○クスできたなら満足じゃないの?
身体目当ての雌犬さん 別れ話の時 泣いてたって どうして?
僕は一人しか愛せないんだ 愛してるって言って 強要脅迫
僕は愛してなかったのかな わからない 愛しさだけか細く
愛してた人がいたんだ その人と何が違うのかな 愛せた人
沢山愛せる人 愛かどうかわからないけど 沢山好きになれる人
その異常者共に誑かされてしまったよ 僕は枯れてしまった
生きるのがまた辛くて死にたくなったよ どうして
僕だけじゃないの

僕がいけないんだ 僕がおかしいんだ そうやって 自分を無理矢理
納得させては 自分に刃を向ける 人への罵倒が止まないから
恨んでるよ 殺したいよ 許さないよ そんな思いを 忘れたいから

幸せになれない人生はまるで無期懲役の受刑者のようで
きっと この世界は幸せなマウントで不幸者を迫害して
僕らのような救われない人へ絶えず苦痛を送って
それを僕は分かりやすく地獄と呼んだ

日本に生まれて良かった? カナダほうが
大麻吸えるからいいと思うよ 致死量が欲しい

死にたいんだ 助けてよ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.138 )
日時: 2020/08/18 15:09 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ほら 晒し首 転がって 君と目が合って 恥ずかしい

僕はこうでしょ 削って形の型へ入れる
パズルのピースを空けるように 無理くり入れてまた削れ
僕はこうでしょ そんなの誰が決めた 僕が僕を歪める
人の期待やレッテルが また息苦しくて 逆らいたくなる

過去に戻るならどうしたい? なんて馬鹿な質問 何回も見飽きた
僕は戻ったところでここに居たから戻る意味を見出だせないでいた
でも今なら 決めたんだ 過去に戻ったら両親殺して
僕なんか居なかったことにしようって 引いてる観客尻目に

全部諦めて 僕を諦めて 命を諦めて 幸せを諦めて 平和を諦めて
僕の地獄は未完成する 望みつつも与えない痛みが相応しい

すっかり老けてしまった そう気付く頃には死ねたらいいね
あと何年 生きるつもりだろう いつまで続くと思ってるんだろう
無意味な命 無意味な人生 巻き添えに

心が痛む 幻肢痛 心なんてないのに 胃がもたれてるだけ
人間のフリするな化け物 僕は苦しいよ 僕も無いのかも
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.139 )
日時: 2020/08/19 07:26 (dion)
名前: 雨ぽえむ

踏切向こう側で愛しい君が轢ねられる 何度も繰り返すうち
僕は引き釣った顔で不気味な笑みで片側の口角だけ上げる
愛していたんだ 恋していたんだ 受け入れられず 実らず
腐敗臭さえする 生の心 捨てられず 僕の中 想いは血糊でべとり
悲しさのお墓を立てよう 備えられた枯花が揺れる

僕の上で跳ねる度 快楽を増して 首を掴んで 遠慮なしに
ピストンする 口を重ねて 卑猥 苦しさと気持ちの良さで犯して
揺れる皮膚 髪で見えない どんな顔

また 届かない 失恋した恋心が まだ 生きていて ゾンビみたい
恋愛リビングでデッド 君を想い浮かべては頬張る
恋も愛も感情も どこから来るのか 理屈も 何もわからないで
人にあれこれ期待して 都合のいい妄想を 叶わないと唾吐いて
死なない 消えない 恋心 相手への劣情 消えない 消えない
僕の中で死んで欲しいんだ 悲鳴…

他人に汚されたそれを抱き締めて 優しく髪を撫でる
僕の無力を嘆けばいいのか 何を憎めばいいのか 誰が悪いのか

君と居れるなら病気を移してよ そうしないと居れないなら
だから僕を避けないで 傍に居させて

共食いとは違う 君を食べて 僕の一部にしたい
君の一部になりたい 鮟鱇ならよかった 空腹を
満たしたいんじゃない 空いた心を満たしたい

僕の地獄の一片

https://youtu.be/Dm2O_W6Rrss
YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.140 )
日時: 2020/08/19 19:11 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ギターも弾かなくなった 元気も気力もやる気もない
また生きた屍 精神安定剤 睡眠薬まで出してもらって食い繋ぐ
寿命まで 自殺なんかできないんだ この人臆病だから
何度か頑張って首にコード巻くけど まだみたいね

1日何度も抗うつ剤飲んで 飲んで 飲んで 足りなくて
死にたくて 終わらなくて 一人になって 僕が死んだら
どれくらい腐敗してから見付かるんだろう 別にどうでもいいけど
全部どうでもいい 早く終わって欲しいだけ

疲れたんだ 人と関わるのに だからね また
ここに戻ってきたんだと思う ほら ここじゃ 深く
会話もしないでしょ 何だろう 結局 僕が欲しいのは人間だけど
それを得ようとするのも もうくたびれてしまって

仲良くなった人と自然な流れで想いを寄せて

みんな僕の一部になって邪魔なんだよね 薄れていくんだろうけど
人に好かれたりもするけど 僕のクズさを
知る人はいないんじゃないかな お面付けてるから
僕は酷い人間だし

そう これは 僕じゃない 僕って何だ わかんないんだ
僕は 僕と言う これ つまり 人当たり良くする僕は
僕じゃない 演技だよ 人への媚び諂い 好かれようと 騙そうと
いい人で居ようと そういうふうに 自分を戒めた人格
本当の僕は誰だかわかんない それが不安で 堪らないんだ

僕は誰なんだ 僕はどうすればいいんだ
あっという間に自分を失ってしまって 演じても徒労に終わって
疲れたんだ 人と関わるのは疲れる 本当の僕なんて居ないんだろう
皮だけ 着ぐるみだけ ピエロの化粧を落とせば 何もない
のっぺら 僕は誰になれなかった これからも誰にもなれない

そんな僕だから 空っぽなのさ 価値がない
君が優しくしてくれたから 僕も優しくできていたんだ
だから 僕をいい人だと思ったなら それは鏡で
君がいい人なんだよ

どう生きていいかわからない どう死ねばいいかわからない
何もわからない 何もない 何もできない 何も
それでも生きろというのは残酷ではありませんか?
殺してあげたほうが幸せだと思いませんか?

簡単な快感 ゲームもね 何か 身が入らなくてさ
何か虚しくてさ あと最近 声が煩いんだ 思考に割り込んでくる
指摘を越えた責め句で 僕は打たれるだけのサンドバッグかな

彼女志望のコスプレイヤーが居たんだけど この子じゃないなって
連絡取るのやめてる そもそも来なくなった
断ることができなかったから このまま お流れになればいい

僕がイケメン? 僕は不細工だ 容姿のことで
とやかく言われるのは好きじゃない それは盛ってる
僕は醜い 今だと麻原元死刑囚に似てるんじゃないかな
その一枚はね ベストショットですがね
それを全てだと思われたくないのに また好かれたい僕が
媚び売るために 心と真逆をやって退ける
このまま太り続けて 麻原みたいになれたらいいな
そしたら誰も僕を二度とイケメンだなんて評価しなくなる
そのお世辞な優しさがまた傷付けてること知って欲しい

僕には今 余裕ないんだよ だから 自分も不確かになったんだ
疲れたんだ ほっといて また関わりたくなったら
持ち前の変な 人を寄せる力で 以て また媚び売って
必死に関わるだろうから 今は 疲れたんだ
死にたいんだ 永遠に休みたいんだ

結局 半年くらい 人と関わる場に居て 残ったのは僕一人
僕は野蛮で 攻撃的で だから嫌われたりもして
人に支えて貰いたいのに 頼れ言う人さえ逃げ出す始末

最初から頼れなんて言うなよ 私は悩みも親身になれるよ
でも君はそうじゃないだろう 何で僕の真似事なんか するんだ
恩を返すなら他の人にしな わかってるんだよ
僕を救える人が少ない もしかしたら居ないのかな ってこと

自然と1人称が変わったことに気付いた もしかしたら
私と 僕で また人が違うのかもね 精神異常者の普通

多分もう神様も この世界で救われるのことも ないのかもしれない
僕が抱いてる幻想はありはしないのかもしれない
人の温もりさえ もう感じないのかもしれない
身体は生きてあと五六十年 無意味な暇潰しと軽躁繰り返して
自殺せずに全うできたら最悪だな いっそ殺してはあと

https://youtu.be/IHHlawdtS-k
YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.141 )
日時: 2020/08/21 22:08 (dion)
名前: 雨ぽえむ

何を書こうとしていたのか 僕の命を書き綴るけど
僕は何に対しても真剣になれたことがないと思う
定職に就いていた時も遊び感覚だった もちろん
真面目だったけれど ミスをして迷惑かけても平謝りするだけで
本心ではどう思っていたんだか 困っていたかな
悪いと思っていたかな 反省していたかな 忘れてしまった

そんなことよりも身体が痛い デパスを
ラムネ菓子のように齧ってる 少し楽になるから でも足りない
痛いんだ 辛いんだ 苦しいんだ どうにかしてくれ
何もできてない 最低限の生活だけ 満足しろと? これで
お風呂にも入りたいんだけど 髪も切りたいんだけど
辛いから殺してくれ 傷付いて 手の施し様のないものを助ける
みたいに 僕も殺してくれ

何か 書いてたんだろう もう 書く気力もないんだ 疲れた
この数日 ろくに起き上がりもせず 寝るか 動画を見るか
何が悪かったんだろう? 上手く休めなくて 酒を飲んで
少しでも休もうと それかな? それもと精神薬がダメなのかな
死ぬほど辛いわけではない 死にたくはなるけれど
もうどうでもいいけどさ 死のうが 苦しもうが どうでも
僕には何もないから これから先も何もないから
生きてるだけ無駄 何をするのも無駄 だから
どうでもいいんだ 終わりを待ってるだけ どうでもいい

頭が痒い お風呂に入りたい めんどくさい
何で どうして こうなった 疲れた 休ませてくれ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.142 )
日時: 2020/08/23 21:34 (dion)
名前: 雨ぽえむ

人と関わるのが怖いんだ 人を好きになるのが怖いんだ
あれこれ望むのも嫌なんだ 心に秘めても強要で 満たされないと
平気で暴力を振るう 僕はそんなキチガイだ
生きてちゃいけないんだ

酒で涙を飲み込む頃 毎日がそれになって
らりぱっぱ で ぱっぱらぱぁ ロボトミーしてくれないから
自分をおかしくして生きる 殺してくれないから 自分を殺す
少しずつ 怖いから 手放していく 僕には何がある?

ディスコードで作った居場所もただ上げるだけで もうあがらない
人と関わる気がないんだ ゲームの繋がりだけ それさえ疎いけど
人と関わって得るものが無さすぎて 虚しいだけで 逃げ出して
ここで得られないと文句を嘆く そもそも僕は何もしてない

死にたい雨が降ってる 止まない雨が降ってる 雪みたいに冷たい
のに 甘く生暖かで 絶望してる僕に降り注ぐ 渇かないが渇かない
人を買えるほどお金もなく 度胸もなく 手ぶらな空で平泳ぎ
疲れて溺れる

頭を抱えても どんなに悩んでも 解決しない 視聴映画夢の様
現実は惨いまでの酷い孤独 空想も描けなくなって 生保
得た自由は折れた翼 羽ばたくことしか知らない鳥の様に
バサバサと地面でバタバタ

ごめんよ こんなことしか報告できなくて 僕が謝ってるのは
僕自身以外の何者でもなく 自分一人で片付くストーリー
君の墓に毎日通う 僕の代わりをしてくれないか
何で死んじゃったんだ 僕は無理だよ 君が居ないと 助けてくれよ
死人に口無し 無責任じゃないか こんなに散らかして逝くなんて
綺麗に自殺してから死んでくれ きっと 僕も
そんな辞世の句を聞かされるのだろう 彼女もそうだったのかな

自殺幇助が合法になるまで 生き延びて 誰かに見守られながら
死んでいくのが 僕にできる精々で そんな叶わない夢と
煩い頭を持っていく とっくに壊れた精神をツギハギ誤魔化して
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.143 )
日時: 2020/08/24 22:13 (dion)
名前: 雨ぽえむ

愛しのあの子が生きてるといいな
とある知らせを聞いて 思い出す
通りを歩く 鏡を過ぎるように チラついては 羨むんだ

あの子からライン来なくなったよ もう次のいい人が見つかったかな
会話は事足りている どうでもいいようなゲームの話 それだけ
満足している 人から必要とされている 自分を幾分か犠牲にしている
それだけで満足だ 将来を共にする人を探したり 友達作ったり
そんなんよりも健全で 無益で 平穏で そんなんでいいんだ
人と関わりたくない 求めたくない 望みたくない 何が悪いんだろう?
そんなことも考えなくていいのなら

過食の次はプチ拒食症 ただの断食 そうして体重66.6kg
全てはできる時に できない時はできなくていい ただ羨んで
暗がりから見ていたい 太陽みたいな健康 引きこもりのゲーム依存性

レ○プものとか良い
セ○クスに至る過程とか まどろっこしくて見てられない
いきなり始まる ムードもへったくれもない行為に合意
心なんて無くていい ただ快感だけあればいい 誰かの泣き顔が
見たいわけじゃないけれど 見たい 癒される 糧になる 異常者め

お前の苦しみが生きる糧
なんてことでしょう 神様は優劣を作りました 私のいる底辺の高みに
あなたは遠く及ばず 私はほくそ笑んで 満ちるのです 最悪です

あなたのお尻を犯したい言われて
そんな恥ずかしいことも今は過去 空虚に転がる想い出の一つ
送られたものもゴミとなって ああ!!!!
私は彼女に応えられなかった 応えられなかった!!
あぁあ!!!! そんな どうしようもないこと
嘆きの淵で不気味笑う 笑うしかないじゃないか 嗤うしかない
醜い自分を笑うしかない 不幸を嗤うしかない

ふと孤独になるとこんな記憶に囲まれる
僕のしてきたことだ 人と関わった結果だ もう嫌だ
そうだセ○レを作ろう 唐突に解決法 埋まらない孤独に耐え兼ねて
思考は迷走する 人と関わるのももう嫌だ そもそも
僕にそんな器量はない 抱いてくれよ 男でもいいか 錯綜 単純馬鹿

涙で溺れる夜
酒なんか無くても 何かなくても 失った過去だけで 至れる 逝ける
幸せな不幸せで満たされる 絶頂のような快楽を絶えず受け
わかるかな こんなことを中学の時には覚えてしまって
また忙しさから離れて暇になってみたら こんな自慰行為ばかり
脳が溶けるような 焼かれるような 侵されるような そんな麻薬
悲しみを和らげる為の麻酔を 脳が 一生懸命
脳内物質を分泌してるんだろう 偽りの快楽 じわじわと
バッドトリップでしかない 健全に射精したほうがまだいい
そんな酷い快楽で 現実を見れば

好みじゃない人を好きになる
結局外見 この人じゃないな そんなふうに思ってた 好意は嬉しいけど
応えるのはいつだって難しい せっかくだから 飲み込まれてみようと
するのだけど どうして ねぇ コロナ禍でおじゃんなオフ会
彼女を支えることなんてできなかったから それでいい 僕じゃなかった

私でなくてもいいだろ そう繰り返した
好きになった人から最後のラインの僕の応え 糖質のこと知りたいなら
あんたにはその場所があるだろう ビクビクしていたような老け顔の
私の愛を受け入れないのなら いや 君だけへの愛を 僕だけへの愛を
拒むのなら もう さよならさ 慈善事業じゃないんだ お互い適齢期
まぁ 僕は結婚とか考えられるような身分でないことは
重々承知した上で 戯れなんか 要らないんだよ 僕の支えになれって
言ってんだよ 都合良く甘えさせろよ 僕はクズだな そんなとこも
可愛い?って馬鹿 死ねよ

爆破僕死散
こう恋沙汰がいくつも舞い込んできたけど 結局は
その居場所ぶち壊して 回りに迷惑かけて (慰めて欲しかった)
感情を共有したかった でも 何で みんな 助けての
ハードルが高過ぎなんだよ 自殺未遂した人しかいない
自殺できないで苦しんでる人がいない つまり 僕と同じ人がいない
それを聞き問い正して (正確にはダル絡みでしかない) 蹴り出されて
また一人

連チャンパパ
うしじま君とか読む? リアルな社会? 世間は広いからあるんだろう
みたいなことを詰め込んで 心を振るわす 腐った現実 作者の空想
レ○プして 子供作ったのはマジで引いた でも 僕の父親も
そんな人だった 僕もそうすれば孤独が埋まりますか
他人の不幸せの上にある幸せなんて! さっきとあべこべ 僕は支離滅裂
泣き付くことしかできないガキには一生無理さ だから安牌
鳴いて 鳴いて タンヤオ 安くていいから 手に依って 国士無双
僕はそんなギャンブラー 上手く繋がったね 僕が欲しいのは抱き枕

終わらない 悲しみが 満たせない 孤独が 夜が長くて いけないね
逝けない さっさと自慰して寝よう また明日がやって来る
上手く休めなくて 寝込んでしまう クーラーに冷やされた肺が
また拍車を掛けて 心が冷えてしまったよう 安くて高い女で癒してくれ
一生を鳴く蝉の様に 煩いな さっさと死ねよ
クーラーなくても夜は涼しくなった

きっと誰が居てくれても慰め切れない
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.144 )
日時: 2020/08/29 11:53 (dion)
名前: 雨ぽえむ

崩れていくように 何もかも
精神科に行き忘れて 気付いたら薬がない 行かなきゃいけないけど
行く気力がない もう何をするのも憂鬱で 貰った睡眠薬を飲んで
精神安定剤飲んで ただへたすら寝るだけ 起きてるのが苦痛なんだ

マイペースな彼女 何で生きてるんだろ なんて
意味なんて無いよ そう言い放った言葉 僕もね 参ってるんだよ
聞くなよ 久々に連絡来たと思ったらそんな話 挙げ句
会えもしないデートの計画 焦らされる 会ったところで

外に出たくないのは何故だろう 何もしたくない 好きだった
ゲームでさえ 映画さえ 何もできないんだ 疲れたかな
死にたいな
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.145 )
日時: 2020/08/30 22:50 (dion)
名前: 雨ぽえむ

欠けた心を薬で補強する 人が欠けた 僕がクズだから涙酒
付き合ってくれよ 不幸を肴に そんなうんざりしないでくれよ
耳を塞がないで 僕を見て 悲しんで 僕 ほんと死んだほうがいいね

秘密のこと 君と僕とで ここは秘密の場所 僕が暴露して 君は
いない 僕に関わってくれる人いない 関わられても僕は人じゃないから
上手く関われない こんな心の奥底に土足で上がるほうがおかしいんだよ
それを許す 僕もおかしいんだよ

君の名前を呼ぶ 刷り込まれてしまった記憶で 都合の良い時に
後に 罪悪感で潰れそうになる 今が良ければ 僕の完全犯罪
でも僕は耐えられないので言います あなたの名前をよく思い浮かべます
きっといけないことなのに 離れた心の 置いていかれた心
留まり淀んで 僕は水溜まりの泥のよう 流れてしまった雨を想う

苦しくて足掻いて生きていたら 神様は糸を垂らして 掴み
登り始めた所で 僕は これが上まで繋がってないだろうと
自分から切ったんだ 僕が欲しいのは エレベーターなんだ
高望みして 月も見えない血の池地獄で淀んでいる 呼んでいる 君の名前

次の人へと移る心 ふしだらに思えて自己嫌悪 意固地なまでの
無意味な一途さ こんなに愛しているのに 僕は君を壊すことしかできない
程よい距離で 自立した人間に 少し強がるくらい そんな風に
なぜ それが君の前で できなかったのだろう 君に望み過ぎなんだ
幸せにしてもらいたくて 君の不幸を望んでしまうんだ こんな僕と

弱っていく心 溶けていく頭 思考は揺れて 心はもう歌えない
君は歌が上手いね なんて 触れられない人間関係の記憶越しに

回想しては思い起こされる 果てる時 名前を呼ぶ 僕に
少なからず好意を抱いた被害者達の そうでないと僕は
快楽に孤独が集中できないから 触れられた人も もう触れられない
一瞬だけの触れた手の 感触さえ忘れてしまった
性器を舐められたことも 舌を奪われたことも もう忘れてしまった
長い孤独の中で 人の感触が薄れていく 触れたくて 掴もうと
奪おうと でも 結局一人なのは何故だろう 運がないかな

僕だって こんな人間になりたくはなかったよ でも 他に
どうなれっていうんだよ 聖人になりたかったよ 偽善者にすら
なれなくて 悪人の 犯罪者にならないのが精一杯で
自殺できないのが 関の山で

何かに謝ってる また あの人かな それをも踏み台にするしかないのに
恋が怖くて 好きになるのが怖くて 惚れるのが怖くて
人から遠ざかって こう文句を並べて 過去にすがる
君から離れられない 誰かの物になってるんだろうに

吹っ切れた なんて いつまでも 果てしなく 女々しくて
死んだら無くなるのかな 叶わない恋を 上書きもできずに苦しむ
終わっているのにね 人間なんて嫌いだったのに
誰も受け入れてくれない 触れられないものなんて要らない

快楽の余韻 汗ばむ四肢 疲れた瞳 休みたくて飲んだ睡眠薬 効かなくて
考えから逃れるようにしているけど 僕の中の君を探してる
僕は君のこと都合のいいこと以外受け入れようとしなかったのに
嫉妬ばかり 僕を一番にしてもらうのは気の毒だのに
こう 上手くいかないのは 僕にしか問題がないんだろう
開き直ってる内は ここから出られないかな

僕が欲しいのは太陽で 暗闇は自分の黒色以外混ぜたくない
そんなんじゃダメだろう 人の闇と向き合わないとダメだね
彼女の闇は何だろう 生きている意味を聞かれた 僕は
自分の意見を押し付けただけで寄り添えはしなかったな
人と関わるのは難しい 僕は人当たり良いなんて言われるけど
これは演技でしかなくて 立ち返れば ほら こんな 欠陥人間
人との関わり方なんてわからないよ

そんな僕を見透かしてくれないかな こいつはダメだ クズだ
それでも良い なんて贅沢な願い 思い上がり 叶わないかな
ほら だって 僕 クズだから 何も期待されたくない

寝る前は酷い孤独に襲われる 僕はただ 抱き締めて寝れる
人の枕が欲しいが為に徒労を重ね 報われず 孤独ははみ出て垂れ出した
まぐわうものを見て 容易そうに見えるそれは 僕には遠すぎて
ふてくされ腐った化け物と化した だから

そんな僕に君の孤独を教えてくれないか

https://youtu.be/PXytcYNtSVs
YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.146 )
日時: 2020/09/03 19:26 (dion)
名前: 雨ぽえむ

君の憂鬱には敵わないよ フラッシュバックする様に思い出す
誰かの絶望の一片を分けられた時の痛み それが嫌で
僕は分け与える側で居たいのに 偽善者気取りたい僕が有り体に
優しくすると 飛び付かれてしまった

落ちる奈落へ 君となら大丈夫さ 独り 手を離し 身投げした宙をさ迷う

生きることなんて不毛さ 何をしようと最後は全てを残し去っていく
なら残すことにすら無意味を感じる ただ楽しければいい
ゲームして 欲求を満たし ヘラヘラしてれば終わる人生
意味なんて無いし 僕は生産的でもないし 人間すら怪しい
だからかな 死にたくなるんだ 忙しさにかまけてればいいんだよ
思考すら無意味 暇な証さ 何の為に生きる? 僕は
この孤独を終わらせたいが為 つまり君が欲しいんだ

僕の物になれよ 君を幸せにするから そんな自信はない だから嘘
ただ僕に振り回されて欲しい 一緒に居れればそれでいいじゃないか
互いが好きなら それで それでも 僕は幸せも欲しくて 手を離した

メンヘラ 地雷しか居ない 互いに飛び合う 木っ端微塵に
マインスーパーの様な会話に戦々恐々としながらも
君の女に誑かされてしまって 君のリスカ痕の写真と不細工が
また酷くて 自分を騙して でも それは努力で 君を
好きになりたかったんだ

君の顔 好きになれなくて また自分騙し中 さっさと切ればいいのに
勿体ない なんて 相手にどう詫びればいいのか 所詮皮なのに
君の頬っぺは彼女の様に柔らかいのか サイコパスが言う
醜い欲求に駆られて 女を取っ替え引っ替え 不健全で見下し
僕は止めたくて また独りに逃げてる 追い付かれてしまった彼女を
振り払うか迷いながら

面白いくらいに下痢るお腹 全部水になって出ていくから
過食が止まらない ほら数日分の食糧消えた 何やってんだ馬鹿
お腹痛くて何もできない1日でした

不自由だね 四肢はあっても心が無くちゃ 死にたい亡者だ 君も僕も
直結する健康に呼応して 身体は沿って不具合多発の後
いつの間にか老けて死んでしまうんだろうね 気の毒に

キスなんかよりも抱き付きたくて 幼子が母親求める様に
温もりが欲しい 全て奪いたくなるほど

そう今憑り憑かれてる女は心が通わなくて ほら 共通点少なくて
なのに どうしてか 僕が良いみたいで 偽りの優しさに騙されて
僕は下心しかない 愛情がない どう使おうかしか考えてない
酷い思考で こんなの暴したいけど 言える訳もなく ずるずると

その前はある程度 麻雀の卓を囲んでね みんなで遊んでたんだよ
その中の一人に奪われて だから 遊び友達の成れの果て的な
都合のいい恋愛になし崩し的に でも 彼女の試し行為に疲れたんだ
僕と同じさ 以前 僕もこうでしたと 思い出したんだ

僕が欲しいのは本当に愛せる人で そんな人 今のところ生涯二人にしか
お目にかかれてない 運命の人とは中々会えないんだね それだのに
僕は投げ出して 逃げ出して 堪え性がない はぁ

愛情を手探りで探す わからないよ 愛し方なんて 身体だけが目的だもの
相手に優しくするのは自分が損してる感じで それが割り込まないのが
僕は幸せだったんだ なのに受け入れてくれないし
君ら うざいんだよ 他人がそんなにいいのか 僕よりも そうか そうか

はぁ こんな人間でごめんね 惚れた腫れたで浸け込んで 奪ってやる

何故か僕を好きになる人は性的な問題を抱えていることが多い
レ○プだったり 売春婦だったり 何だろう 僕にも
透明さが少しはあるのかな 性的な感じを感じさせない
まぁ 童○ですからね はぁ

何でもタイミング 次があるさ 女に困らなかったら 僕は
こんなに苦労してない 君の発言は間違ってる 僕はモテないし
興味持たれても そこまで至らないし 困ってるんだよ

のほほんとしてた頃に戻りたい それこそ ディスコード入って少しの
みんなで雑談しながら麻雀してた頃に 今は散り散りになってしまって
もう 僕は独り 逃げ出す始末 ふふふ いつものことだ ああ まただ

そんなこんなでもうすぐ誕生日です バッドバースデイトゥミー
27もきっと死にたさと戦いながら 女ができれば幸せだろうけど
きっと独りでしょうね いや できたところで前例がまた刺さる

お前らの税金食い潰しながら生きることに幸せを感じたいね
お日様の光すら痛い 今日はお腹が痛い はぁ 辛い ね
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.147 )
日時: 2020/09/06 19:48 (dion)
名前: 雨ぽえむ

今日誕生日じゃん 忘れてた
誰にも祝われないのが平和で嬉しい この孤独に慰められて
僕はほっとしてるんだ

スパイダーマンを見て いつもの痛いくらいの恥がマナーな台本に
嫌気が差しながらも 耐えて見ていた くらくらする頭で

ヒーローとは救えた命よりも 救えなかった命を毎晩数えて
枕で水溜まりを作る者だと思った でも違う 世間一般のヒーローとは
誰かの生活を壊しても気にも留めず 悪を破壊する者だ
ヒーローは悪を救わない 誰が悪を救うのか

パタリと死んでしまった声優を想ってセンチメンタルを流す
藤原啓治の声は今も残る 今は亡き声がそこに まるで生きてるように
過去に置かれたそれに耳を当てる度 思い出して現実に悲しくなるんだ
あなたの声が僕の荒廃とした青春を支えていたから

一人で悲しんで欲しい 共有を強要しないで欲しい 鋼の心はないから
君を慰める為 僕は強い人を演じなければならない 対等であって欲しい
僕を慰めるのは誰だ 君じゃないんだ それなら要らなくなってしまう
だから捨てたよ ゴミ箱から僕を見上げないで 目潰ししたくなるから

死んだ声の主 僕は悲しいんだ 悲しい 何でか 溺れてしまったよ
今年も海には行けなかったのに 海水のようにしょぱいね

27歳になって 未来からの手紙を読む なぜ まだ生きてるのか と
添付:1599389300-1.jpg
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.148 )
日時: 2020/09/09 15:53 (dion)
名前: 雨ぽえむ

退屈が思い出すんだ 君のこと 薄れるまで 影の様に付き纏う
とっくに壊れた心の支えは 未来への希望すら描けない闇と絶望
それから得られる惨い孤独と酷い麻酔の快楽
バッドトリップしか知らない僕の麻薬の悦

僕が独りなのは人のせい 誰も僕を支えないから
僕は腐ってしまったんだ 狂気を抑える理性は何の為
壊れ殺しちゃえよ そんな気力もないのが安全ピンで付けられた名札

誰も居なくていい 僕はダメだから 何もできないから
高望み 身の丈を越えて だからだろうね 欲しいのに 手に入らないのは
誰のせい 生まれたせい 他に教えてみてよ 僕の何が悪いのか

彼女に拒絶された愛を手に 空の掌 溜めるのは涙
僕じゃない人しか居なくて なら現れなければいいのに
みんなうざくてさ 僕に好意を持つ人 片っ端から殺せば
誰も居なくて済むのに うざい 好きとか言われれて喜ぶ
自分が惨めで 怒り憎しみ 暴力的に感情が向く
僕が何をしたのか

苦しくてさ なぜか 薬効かなくてさ デパス もっと飲もうか
こんな無意味を続けるのも 終わらせる気力がないんだ
死ぬのも馬鹿らしくてさ これ以上苦しいのは御免なのに
何で死なないんだろうね ねえ 僕と気持ちを共有してよ
何で生きてるのか この虚無を 僕と

僕に特別を向ける特別に思えない人が居て その人の次の繋ぎに
僕はなってればいいんだ 誰をも そうなれたら良いのに
なんで望んでしまうんだろう 特別を

健全とは何だろう 僕が欲しいものは健全ですか 一般ですか 何ですか
温もりが欲しくて 感じられる余裕が欲しくて 平穏が欲しくて
刺激的回想 トラウマを説明会 自傷傷 精神不安 それらを翳す
彼らが怖くて 人が怖くて 女が怖くて そんな僕とは また違う獣の檻で
暗中模索 怪物たちと共食いの後

麻薬が居る こんな現実をも受け入れ諦める為 煙草も酒も 僕はできない
だから 痛みが 孤独が 僕のそれになった

健康なら こんなことしなくて済む 健全なら 人に何も期待しない
とりあえずは健康を 時限付き爆弾みたいな生活にうんざりしてるんだよ

誰も要らないのが普通で 孤独が日常で 誰かを想うのは異常で
一人で生きていかなければならない 覚悟は揺れても それが定め
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.149 )
日時: 2020/09/13 01:38 (dion)
名前: 雨ぽえむ

睡眠薬飲まない一時三十九分 薬無しでうとうと

独りにしないで そんな幼い心を快楽で押し潰す
オッサンの顔映ってるAVに需要なんてねぇんだよ
演技か天然か膣内射精された女が焦ってる
シラけるんだよね 湿気った心 誰かの名前を探す 喘ぎながら

君無しじゃ生きられないんだよ
拠り所だったんだ 大切にできなかったんだ 優しくできなかったんだ
他人の物なんだもの 僕だけの僕をあげるのはフェアじゃないよね
誰かの使い捨てを探してる 誰でもいい どうでもいい 女ならいいや
化け物みたいって言う 君の心に巣くうそれだろ

仲良くしましょう
女性と仲良くしようとするのの何が悪い 不快ならそう言えばいい
僕悪いことしたかな 恐怖でしたか そうでしたか 悪い男が近付く
全ての機会を生かそうとする お友達以上の控えめな醜い強要
何が悪いの 求めて何が悪いの 僕は寂しいんだ 君で埋めてくれよ

ぐちゃぐちゃになった心 肉片をバケツ一杯に掻き集める
女のことばかり思い出す ゲームしてればそうせずに済む
人と関わるのに疲れたんだ もう一人にしてくれ
僕の物にならないものなど興味はない

虚しい心悲しい人
胸をぎゅーっと掴んで力の限り圧縮する すっかりトラウマになった
君を想って
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.150 )
日時: 2020/09/15 17:55 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ほら また 離脱症状 身体が壊れ 治ろうと足掻いてる
薬が悪いんだ 僕は悪くない 勝手に断薬 故に床行き
下痢 腹痛 それらに苦しむ48時間 病院は遠い
保険証の無いこの生活保護の身の上では 死ぬことを切望して
絶望の先へ 夢見てるのは次の健康 寛解したいの

君の口癖 耳鳴りの様 繰り返しリピート 毎日想い悩む 君捨てたのに

祝ってくれるのは僕だけ ジャンクフードにパクついて
美味しさを一杯頬張る 9日遅れの誕生日会 僕だけ
モスバーガー ミルクティ 食欲不振だった鬱憤晴らすように暴食
もっと食べたい 治りかけなのに 普段なんてさ
缶詰にカップラーメン レトルト 僕の食生活は世紀末
やってらんねーよ 料理とかできないし する気も起きない
文明に生きる原始人 僕には人間らしさが欠けている

だって病気だもの 副作用で寝込んで 心が弱くて
美容師との会話が怖くて髪も切れない
服買いに行く気力もなくてボロボロ 不自由なんだ 何でだろうね
不幸ではないけど だから絶望が足りなくて 自殺未遂すら未遂で
僕には何かが欠けている 何が欠けている? 君居てくれたら
もう少し頑張れたのかな 僕がダメでいいよって
こんな僕を受け入れるから ほら またクズ 君のせい

この人とじゃ幸せになれないな なんて頭の片隅でもやもやと
会話を続ける ネタになればいいや 人間なんて みんな同じ
皮にこだわらなければ 顔にこだわらなければ 心は求めても手に入らない
僕には忍耐がない すぐ逃げ出すんだから ほら また人が怖い
第一僕たちには恋愛してる余裕ない なのに求めて 求められて
人間の真似事 もう沢山だ そんな絶望 隠して 僕は紳士気取って
口説けもしないで 会話を続ける 求められるままに 何て言うか
何でだろう 君を 同じ愛を向けられないでいる 僕は困惑している
君との関わり方を見出だせないでいる なのに君は僕を好きと言う
また女で困ってる 男に目覚めようかしら? そんな戯い考えも
末期だからか ほら 自分と同じ身体じゃん 同性はそこがいいなって
でも 何でか異性求めがち 何でだろうね 種の保存本能なのかな

膨れたお腹が気持ち悪い ほら がっついて また食べ過ぎ
腹八分目をいい加減覚えろ 頭悪い また食べ過ぎて苦しいな
胃腸が弱ってるのに それでも満たされたくて 満たされなくて
ハンバーガー二個は食べ過ぎ ポテトLも食べちゃって 早く死にたいな
生きてても苦しいことばっか 自分が悪い 頭が悪い 自制できない
また過食が止まらない また拒食で無理矢理痩せようと
クーラー効きすぎ 声が変ですよ 教えて貰って 不調さえ気付けない
何のせい? 薬のせい? 僕のせい? 考えるのも苦痛で逃げ出す
死ぬことで全ての決着を付けたくて なのに死ねもしないで
苦しむことだけ 滅入ってる 病んでる 疲れてる 弱ってる
僕に望まないで 求めないで 何もしたくない できない
殻籠り 柔らかい

そんな思考の混乱と虚弱な身体 生物的に淘汰されたい
床でうねうね うとうと 死ぬしかなくても生きるしかない
苦しむしかない そんな毎日をあと何年 死ぬかも なんて
腹痛と下痢で絞られながら思っていた まだ死ねないんだな
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.151 )
日時: 2020/09/20 21:59 (dion)
名前: 雨ぽえむ

幸せの色は何色? 透明な心が黒く染まる 僕の色は何色?

発狂しそうな孤独が快楽の後 マッチングアプリで出会いを探す人
温もりが欲しいと同意しあった 彼は得られるんだろうか 一時的でいい
僕も そう 僕にはできない 僕は障害者の枠を出れない それを嘆く
それを人に当て付けた結果がアレさ 僕は化け物だ 近付いてくんじゃねぇ
呪われた身体 呪縛したのは誰? 人の苦しみを分けて貰おうと
でも 僕は誰も和らげること適わず 誰も救えず 今 救われたいのは僕だ
効かない薬がパッケージされたまま いつかODの為に溜めていく

僕が恋できないのは身体のせい? 健康体ならまた違ったのかな
それともキチガイは愛されないままかな 苦しさで溺れそうな走馬灯
そんな夢を見る余生 水面はキラキラとして 暗い海中でもがいてる
光なんてないのに 性的な欲求だけ 愛なんてわからないから
人に触れることを想う 発狂しそうな心 一体どうしたいんだろう
僕の中の獣は人であることを忘れてしまったみたいだ 誰か
僕を人間にしてくれないか 性別でも揺れ いつしか化獣になっていた
水面に映る自分の姿がわからないんだ

僕の幸せは何だろう? お薬が効かないんだ もっと違うのを
僕を人間にする薬を

抗うつ剤が効かないからそれさえ飲んでない 整腸剤と睡眠調整剤
精神安定剤 睡眠薬で綱渡り的に生活している 僕は薬がなきゃ
人間ですらないんだ 絶望通り越して途方に暮れてる
人並みは望めそうにない

騙されたと思って薬を飲む 信じないと効かないんだ
信仰が人を救うんだって どうだかね 総じてプラシボ
副作用が怖くて震える僕に医者の困り顔 心が痛む いっそ殺してくれ

ただ面白おかしく日々が過ぎればいい 何も望まないから
何もない生活が欲しい 喜びも悲しみも 心が動かなければ
僕はきっと幸せだと思う そんな生活は透明で 色が入る隙間さえない

生臭い愛情が腐って更に臭い立つ 吐き気がするほどの汚物
君にあげるよ 僕の孤独な劣情を そうして僕は二人になれる?
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.152 )
日時: 2020/09/22 16:29 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ゼンマイ仕掛けの生活 薬で回して コトンと動かなくなる夢を見て

悲しみに沈むのは気持ちがいい 達しても まだその先へ 空虚感
人を想う様で自分の孤独を嘆いてる 酷い話で 救いがない
ハッピーエンドのその先へ 僕らの冒険はまだ続く
見苦しい延命アニメのような尺稼ぎ 僕の人生 平坦で平凡以下で
だからね 僕は存在しなかったんだ 僕なんて居なかったんだ

人の温もりに触れて孤独が無くなるのだろうか それすら疑わしく
例のtender使った彼は 良かった と また女の子におちんちんむーぶ
僕はデリヘルでも呼ぼうかと でも 何か 何故だろう
呼ばない理由 お金かな けちんぼかな まるまる残った給付金
人が怖いのかな どうしてだろう 僕の弱さの捌け口が欲しくて

人から貰った心を捨てられなくて 過去に割く時間 後悔の念を念仏
もう別れたのは何故だっけ LINEが来ないのはどうしてだろう
生産的じゃない関係 惰性でも繋がれてれば 人とどう接していいか
わからなくて 君は手首を切っておいてまだ未来をまだ夢見るのか
滑稽で笑えた 動かなくなった指二本 堕ろして憑かれた水子に怯え
僕と同じ病の 僕と似た混乱が 僕より深い傷跡で
貰った贈り物が過って 思い出していた 想っていた 忘れたい記憶の人

僕の頭には忘れたい記憶が詰まって 詰まって 詰まって 破裂しそうだ
記憶喪失になりたい 僕を忘れたい 君を忘れたい
君がくれた温もりの呪いを 君が捨てた僕も 生まれ直して僕を消したい
誰も望まない僕は消えたい

さーっと波が引くように 悲しみも落ち着いて
また苦痛な孤独に取り残されて 沈む 止まない雨が僕の名前
僕が僕に付けた名前 誰か 僕を呼んでくれないか

何もかも怖いよ だからいいんだ このままで 独りで
なのに 高望んで またうちひしがれて 涙で溺れて 苦しくて
こんな自己中救われないのさ

お金借りたい 君は多分返さないだろう 自制しなさい
ソシャゲはお金かかるね でも携帯ゲーム機もお金高いし
何ならコスパいいんだろうね 自分の服買うよりもキャラに服買って
コスプレの衣装っていつ着るんだろう? そんな疑問を浮かべてる

上手く休めない 悲しいが押し寄せて どうしたらいいんだろう
僕は鬱で また薬の副作用で寝込むんだろう どうしたいんだろう
きっと 医者も呆れてる 僕も呆れてる 毒が欲しいんだ 本当は
死にたいんだ 本当に でも怖くて死ねないんだ

秋空な肌寒さを感じて 夏終わり 今年も僕は海に行けなかったな
押して引くのは悲しみだけ 忘れたい記憶は空き瓶の中
生きているけど 死んでいる メンヘラさんは疲れてる
僕はA子 ありあ あまおと あまぞら ギターも錆びて寂しそう
人生なんて無駄な時間 価値なんてあるのか 僕が決めることだから
決めたんだ 価値がある あなたと居たかった
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.153 )
日時: 2020/09/22 23:39 (dion)
名前: 雨ぽえむ

身体が痛い 痛い 痛い 痛い 痛い
痛み止めも効かない 痛い 痛い 痛い どうして?
誰を憎めばいい? どうして僕は痛いの? 辛い
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.154 )
日時: 2020/09/29 02:17 (dion)
名前: 雨ぽえむ

疲れで痛む身体と眠たい精神とで起きる2時
僕も人間の営みはわからないですよ

催眠ものが流行って 心の無い奴隷が欲しい人 それは
人を扱ってると言えますか 僕は身体を拘束し 猿轡と紙袋
そんなものが欲しい 人じゃない ものが欲しい 人は怖い
ただ 捌け口が欲しい

人生二人目のデート レストラン 水族館 リードされっぱなしで
男性として不甲斐なく 手を繋がれては引っ張られてた
僕はただの財布だったかな 普段寝たきりが奇跡みたいな今日を終えて
残ったのは 少し柔らかな乾いた手の温もりと 疲労と 思い出は
必死過ぎて記憶する暇はあまりなかった

手の繋ぎ方も忘れてしまって よくわからない 委ねることしかできない
僕はダメだな そして そんな中でも止まない幻聴と会話する
彼女の声 何もかもが必死で 記憶することはできなかった
とりあえず今を続けるだけ 思い出はフィルムに

世界に一つだけの花ですよ

コロナ禍でマスクが鬱陶しい ずっとイジイジしていた そんな折に
寄った土産屋であれこれとベタベタと触っては元に戻した
少しは責任を持って 買わなきゃいけない気がしたから
白熊の縫いぐるみを買った 1401円

顔はあまり見れなかった 対して美人でもない 私は
あまり人の顔に興味ない 恐怖の対象 褒められても
それに応えることもできなかった 心持ち重くなる
綺麗ですよって 嘘でも お世辞でも言えよ

足が痛い 身体も痛い 今日の奇跡の代償 明日は精神科
行けるんだろうか? 今日か 疲れた 眠れない 薬を飲んでも眠れない

自制ができない 暴飲暴食が止まらない その度に 寝込むのに
腹八分目をいい加減覚えろ ストレスかな 美味しい思いしたい
もっと 満たされないを満たして欲しい

煙草を貰った 喫煙は好きではないけど 煙草を吸うのは
時間を潰すのには とてもいい ライターはあったっけ?
気分転換に吸ってこよう 統合失調症には薬にもなるか

デート代 1万円くらいかな 障害者手帳割引でかなりお得だった
ソシャゲで爆死した彼女 私は基本割り勘派だけど
この前オフ会した男には奢らせたから 今日はご馳走しました

統合失調症は言います 支離滅裂で突拍子のないことを
向かってくる電車に前に並んでる人を突き落とせ は一番酷かった
よく聞く幻聴 日常なのだけど 参る 辛い 何で
人への恐怖が加害衝動になるのか 彼女に何度手を上げようとしたか
わからない もちろん 何もされていないのに
私は病気です 死んだほうがいいですよね でも死ぬのは怖くて
生きていてごめんなさい

酷い欲求を向けたくて 僕を好きだという善意に浸け込んで
彼女のリスカ痕は割りと綺麗で 彼女の手は特徴的で
髪は長く ぱっちりの目を細めて笑うのも また独特かな
何を好きになればいいんだろう ただ自分を騙す必要もないのは
今回は救いかな 好きである必要はあるんだろうか
わからない 彼女にとても失礼なのかもしれない
でも お互い寝たきりの障害者で お似合い感はあるよね
僕もあなたもキープならいいな 僕は人との付き合い方 わからないから
開き直ることにするよ

何で好きになれる人と そうでない人がいるんだろう?
誰にでも愛情を向けられればいいのに 私は優しいというけど
それは何だろう ただ流れるまま 相手に委ねるのは優しさなのか
わからない 何もわからない そして 僕が思う優しさとは違いそうで
そのことを聞けないから 怖いまま

https://youtu.be/8urR9zy3rMc
添付:1601313459-1.jpg YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.155 )
日時: 2020/10/09 00:12 (dion)
名前: 雨ぽえむ

眠れない夜はここで

人から悲しみを分けられる 僕の悲しみは共有しない癖に
それは僕が優しいから 猫は死ぬ時姿を見せない ただ甘え下手なだけ
僕を共有してくれ 孤独を消してくれ ここから出してくれ

悲しい檻に悲しい獣

自分なんて死んじゃえって思う 言っていいことと悪いことがある
僕まで落とさないで欲しい 一緒に死にますか 僕は楽なら何でもいい
身体が痛い 辛い 死にたい 言っても何も変わらない
行動のみが結果を残す 君の格言だろ そう 僕に言って 何か
変わりましたか? 教えて 僕はあなたが辛くて辛いよ
自分の性格 優しさが鬱陶しい

僕は優しいチンピラネット弁慶

弱さの塊のような人間だけど ここでしか絶望は吐けないよ
何でも話すよ 僕は僕に興味ある人にしか興味ないよ
あざとい女が目障りで 病気で短気になった僕の頭を沸騰させる
一周回ってブチキレそうな心身の疲弊が余裕を奪っていく

嵐は僕の中を荒らす

体調を崩してしまって寝込んでいる 今日も無駄にして
自死を願っていた 言葉にできないこれをこに置いていく
埋まらない孤独と 止目処ない欲求とが 僕をここにまた呼んだ

金もないのにまた買って 金遣いの荒い彼女に少し呆れてる
恋人ではないが まだ割り勘じゃなかったことを根に持っている
私は小さいな どうすれば許せるのだろう その少しの心のしこりが
彼女への殺害衝動へと現れていたんだろう そんな自分がまた嫌なんだ

デパスを 致死量下さいな 悲しみと命は同等に終わらせたい
頭を抱えて 何かに苦しんでいる 何が不満で 何の為に わからない
自分でもわからないんだ 助かりたい

涙でできた暗い海が僕の心

買ったんだ ゲーム機 すぐ壊れてさ 気分だだ下がりな訳よ
ほんと 何も上手くはいかないな ほんと 腹立たしいよ
この怒りの矛先も見つからないんだ

麻薬が欲しい 惑わりたい こんな人生から逃れたい 一時でも
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.156 )
日時: 2020/10/12 00:59 (dion)
名前: 雨ぽえむ

どうせ僕の人生なんて終わってるよ

眠れない夜は貴方を思う そんな愛でしか僕は持ち合わせない
残念な脳細胞 触れられないんだ ストレスで禿げてしまえ
鬱陶しい 失う怖さがまた減る 飲みきった睡眠薬
致死量あれば羽ばたけるかな 何も上手くいかない この命で飛ぶんだ
貴方の元まで霊体で 貴方に憑り付いて 見守るよ だって
僕はストーカーにもなれないんだから 君が
他の男と寝るのを見守りたいんだ 拒絶されても 僕はただ
傍に居たいだけなんだ

愛の道程

わからないよ 僕は愛の結晶か? 子作りなんて快楽の副産物
育児放棄 便器の中の冷たい赤子 コインロッカーベイビー
死ねたらそれは幸せかな だって こんなに苦しまずに死ねるのだから
自殺未遂 傷だらけの左腕 愛が足りてない 愛ってなんだ
性行為に至る過程で得られるのなら 僕はこのままでいいや
結婚線があるよ 手相を見られて こんなナマポ障害者でも
希望がある なんて絶望だ 死ぬだけでいいよ 独り身のほうがいいよ
欲張って 欲してしまった 好きになっても幸せになれないのに
君が欲しい 僕の物になれよ 何で独占欲だけ人並みなんだ
ただ与えるだけの偽善者で居たかった 報われることさえ望まない
善人になりたかった そんな愛のある人になりたかった
僕の醜い性格ではとてもなれないのだと悟った

精神薬

デパスをラムネ菓子みたいにポリポリと落ち着くねぇ でも
眠れない こんな夜は悲しくて 過去想いを寄せた人にすがってる
都合いいね 別れて正解 僕はただこうしたいだけだから
何もできないから 日常的な依存とその嫌悪 過ちを振り払う
脳内ではそんなことが毎日 何でこうなるの なんて いいんだこれで
僕には何もなくていいんだ 誰も要らない 僕に何も望めないから
罪悪感が寂しさとグラフを作って 後には罪悪感だけ
薬を 馬鹿になれる 人間やめられる そんな薬を

どきゅめんたりー

風俗行けない 酒場に行けない 金がないから
そんな貴方に手軽な快楽 薬物ですよ ほら 多幸福感 萎んでいく
もっと薬を 廃人になりたいんだ 人間辞めたいんだ
苦痛から逃れたいんだ 生きてるのが辛くて死ねないから
薬を 思考も止めたい 愛とか 好きとか そんなことから解放されたい
僕には何も望めないのに 高望みばかりで 生殺し
僕が生きる意味は何ですか 余裕さえなくなってさ
誰にも優しくできなくなって いよいよわからなくなってきたよ

殺して欲しいんだ 生きる罰から救われたい
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.157 )
日時: 2020/10/18 19:45 (dion)
名前: 雨ぽえむ

夢で逢いましょう

君たちの居場所はもう此の心には無いんだ 出てけよ 消えろよ
夢に出た 求められてるから 思い上がり 求めてるのは僕だ
依存した好きの先 人を好きになるのは不毛で不確かで不安定
だから人なんて そうそう好きになれないはずなのに 容易く落ちた
心が奪われて帰ってこない 嫌いになれない 好きでいた
自分を否定できない だから拒絶することしかできない
適度な距離を保てずに 引き込まれる魅力な重力で 焼かれ 潰され

宇宙の藻屑

めーでー めーでー 僕は独りです あなたが居てくれなくて辛いのです
別の星を探せばいいのさ それこそ女なんて星の数ほどあるのだから
幸せにはなれない星の下に生まれたからさ 簡単じゃないんだよ
歪んだ純愛が腐って 温かいまま凍る 今傍に居てくれる人よりも
他の人を求めるアバズレが僕の中に居ます 殺したいです
生命維持装置が切れ 宇宙で溺れる 撫でられるような記憶の中で

like to like

純愛なんてやめておけ スケスケの下心 心なんてわからないから
純情振って 肉体的魅力のない人 好きになった 理由 もっと話したい
進み過ぎて独占欲 友達を壊して 一緒に居れなくなって
寂しいと言われた 励ましてくれた人にも感謝しかないけど
残ったのはいつも痛みだけ 食あたりで痛むのか お腹から胸まで
ズキズキズキ 脳裏 瞼の裏には 戦争に行く兵士が持つような写真
フラれてこの様はみっともなくて情けない 悲しい生き物すぎて
安楽死させたい 人なんて好きになるもんじゃない
僕を好きで居てくれる人を好きになるのに 上手くいかないんだろうね
みんな誰か居るくせに求め過ぎなんだよね 僕じゃなくていいんだ

ロボット発射

不満があるとするなら 今関わってくれる人 何があるかな
容姿はそんなに気にしないほうだし 喫煙者ってとこかな
あとドラッガー 精神薬だけど 僕と同じで 寝たきりさん
あんまり感情を出してくれないところかな あと 関係があやふやのまま
それでいいなら 僕もそれでいいけど ガールフレンドじゃ
恋人未満かな 彼女は僕をどうしたいんだろう 今が続けばいいのかな
お互いそんなに長くないだろう 科学に生かされてる時点で
僕らもうサイボーグなのかもね 何でか 失礼なのわかってて
君より前の人に惹かれてる そんな自分はふしだらで嫌いだけど
こんなこと誰にも言えなくて 辛いな モテないからかな
モテるなんて言うけどさ 実際 あまり人と仲良くなれないよ
キチガイだし 気難しいし だから大切にしたいのになんでだろうね

気体惑星

貰ったラッキーストライク吹かしてた 気分転換になるかな 狙って
バッドトリップして 一人で吸う煙草は不味いんだなぁ
一緒に吸った煙草は美味しくもなかったのに はぁ
次のデートは何時でしょう 映画観に行くらしいけど
体調不良が怖くてさ 今日も寝込んでたよ 最近ネトゲもできないよ

冬季鬱始めました

https://youtu.be/eOFeSM1E2F0
YouTube 動画ポップアップ再生
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.158 )
日時: 2020/10/20 19:06 (dion)
名前: 雨ぽえむ

疲れ

疲れた ぽえむ書く気力もない 誰かの詠み物探して聞いてる
逃げるのに必死で 立ち向かう敵は多すぎて キリがないので自殺する
勇気がないので ただ絶望してる

目眩

くらくらさ めろめろさ 人間辞めても辞め切れない 人と生きる人生
なのに誰もいない今世 息苦しくて 苦しくて 辛いんだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.159 )
日時: 2020/10/23 22:15 (dion)
名前: 雨ぽえむ

辞世の句

一日が何もなく ただ死に近付いていく こんなに嬉しいことはない
絶望の先の諦め 家でホームレス 人生の路頭に迷う 自分の不幸が肴
タバコの煙で誤魔化していく 手に残った焦げ臭ささえなければ
痛みに麻酔を 薬を飲んで寝るだけ このまま何もなく死ねたらいい
幸せで 不毛で 孤独で そんな絶望が温かく 気持ちがいい
僕はまた戻ってこれた ここへ 酒を 薬の効きが良くなるんだ
何が僕をダメにしたのかな 最初から僕なんてクズだったんだ
とか どうでもいい 何もかも どうでもいい どんなに醜くなろうと
誰にも好かれなくていい もっと腐りたい 僕なんてどうでもいい
もっとタバコを 薬を 酒を 許された薬物で 凌いで 死んで
最大幸福を得るために 死ぬために その為だけに 生きて 死んで
僕は幸せでした こんな無駄で価値のない人生が幸せでした
もっと身体が良ければ頑張れたけど 僕はこれで良かったのです
死にたかったから 僕はこれでいいんです 死ねればそれでいいです

近況

プチ火災でキッチンの換気扇が焦げて動かなくなりました
保険に入ってないので 修理代は高く付きそうです
追加給付金で賄いましょう 揚げ物していたんですよ
焼おにぎりが好きで 揚げてみようと 1つはいいできだったのですが
2個目を焼くところで引火して どうしよう どうしよう なんて
あたふたして ガクガクブルブルして 何とか水タオルで消火して
大事には至らなかったけど 怖かったとです
修理の目処が立ちません また火事起こさないか心配です
焼け死ぬのも悪くはないですが 苦しいのは嫌ですね
他人などどうでもいいですが 僕もきっとどうでもいいでしょうから
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.160 )
日時: 2020/10/24 02:13 (ocn)
名前: ワシモ(化石)

雨ぽえむさんへ

お怪我はありませんでしたか?

焼おにぎり美味しいですよね。
弱火でフライパン(テフロン加工等)に油をしかずに時間をかけてゆっくり焼いてみてはいかがでしょうか?
ワシモはお料理ヘタクソなので、アドバイスできなくて申し訳ありませんが……

   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.161 )
日時: 2020/11/02 08:32 (dion)
名前: 雨ぽえむ

レスあり 火事は怖いです 料理もまともにできないです
この失敗も糧に次へ進まないといけないですが

スパイラブ

連鎖するように 風の噂で好きだった人に彼氏ができた
成就した片思いを共に喜ぶことなんかとてもできず
身を引いて 消えた私に 入るはずもない悲報 打ちのめされている
人の幸せが憎い 許せない 私はこんなに不幸なのに
そんな自分を押し殺して 薬と酒と煙草で塞ぐ
いつか 僕も幸せになるんだ



何だ それは 人を好きになる 人生で三度 三度はちゃんと告白して
フラれた でも好きな気持ちは悲しさになって残留し 僕に
毎日おはようと言う 僕に晴れの日来ない

放火

焼けた換気扇の修理の目処が立たない 気力が湧かない そんなところへ
管理事務所から 次は退去と言われ アパートを燃やしたくなりました
私はキチガイなのです 失うものもあまりないのです
居場所にならないなら壊してしまうのです そういう
危険思考に取り付かれて また 昨今の不幸続きで
私はまた 私を失いました 全て世の中が悪く
それに勝つことのできないメンタル弱者の私が悪いのです

懇意

何故か毎日LINEが来ます 何故か好きに思われてるようです
僕はそう思えないんです 何故ですか あの人は好きになれたのに
好きでなくてもそういう関係を持ちました 好きになる
努力をしたのですが 今回は何故か 頑張れないんです 何故
彼女の身体が目的ですか 愛とかですか 僕は断ることもできず
流されています 良くないとわかってて どうにもできず
彼女を失えば独りになるから それが怖いんでしょう
孤独は満たされましたか? それすらわからないんです

土瀉物

気持ち良く吐けました 酒と煙草と薬とで 私は吐き散らし
気持ち悪さの中で快感を感じていました 嘔吐したのは
いつ以来かしら? 悲しくて雨が降ります 崩れていきます
僕はもう恋もしたくなければ 生きていたくもなく
何も知りたくなく 誰からも好かれたくなく
あとはただ項垂れて死ねたらいいのです

ホンモノ

僕は加害性の塊です 弱い妹はその餌食に何度かなり
救急車で運ばれた時は死ぬ寸前でした 許されないのは当然でしょう
神様を信じていた頃は必死に祈っていました 善い人になれるように
そんな自分がわかって怖かったからでしょう 反対を望めば望むほど
僕の中でこれは大きくなる一方で 人を殺せと言うのです
傷付けろと言うのです 家を燃やせと言うのです 疲れました
それが嘘でも本当でも 自分が死ねたらどんなに幸せかと思うんです
望まない日はありません
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.162 )
日時: 2020/11/03 21:14 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ポエムの詠みたいこんな夜は

泣く手段としてここに来る 自己満 独り善がりな独り言
悲しい快楽で満たす夜空に月は無く 誰かの乗る飛行機が
とろい流れ星みたいに点滅しているのを 煙でヤニクラしながら
眺めていた

好き

人に好きになってもらうのは徒労に終わるので
好きになってくれる人を好きになる 合理的だと思うのに
なぜか愛情が湧かず 苦しくて ただ身体目的なのかな なんて
自分を見下げている それでも満たして欲しい孤独は相手を
異常な特別感情もないまま欲している 君が欲しい 温もりが欲しい

自傷行為の果て

タバコは好きではない 酒も好きではない それでも取り込むのは
バカになれるから 不味いとわかって 病気とわかって 毒とわかって
いつか病気になって苦しむ時 僕は後悔するのかな
やっと死ねると安堵するのかな 辛くて 生きるのは辛くて
早く死にたいんだ 一本のタバコで朦朧とする意識の中
今少しの後悔と戯れている

君の副流煙でガンになりたい

破滅的な劣情 病気になる恐怖 それにも勝る孤独への嫌気
密閉空間での両親の副流煙が幼子の僕を侵していた虐待
僕も吸えば好きになれるのかな その疑惑を晴らす為の試し行為
苦しさを苦しさで紛らわす この地獄の中で 得れるものは?

性行よりも愛情を

人を好きになるのは エッチしたいから? 傍に居たいから
人の営みに弱い僕は射影物から目を反らす 男女のイチャイチャ
眩しいのかな それとも嫌悪なのかな 自分が第三者から
歪んで見えそうで 僕はメンヘラな異常者なのかな 自覚はなく
少なからず 僕もそうしたい様で 夜な夜な

発情したハリネズミ

人に触れるのが怖くてトゲトゲ 人に触れられるのが怖くてトゲトゲ
逃げて逃げて 泣け泣け 一人ポツンと エロ動画見てる
気持ちいいなら足りてるんだ 何が欠けて 僕は苦しいんだろうね
辛いんだ

薬中友達

合法な薬物でカクテル作って酒で飲む友達が僕の唯一頼れる友達です
その人に僕のこの感情を分けたくて相談したいのですが
彼も余裕はなく なかなか相手してもらえず また私も余裕なく
いつか会おうなんて叶えたい冗談を言って お互いを
延命させるのですが 夢は叶うでしょうか? 北海道は遠いですな

関係

その人と同じ人を好きになり 私は横取るつもりで相談もしました
告白していいかと 許可を得て フラれましたが
彼とは友達でいれるのは みんな僕に優しいのです 僕はクズなのに
平気でブロックして 逃げ回るのに みんなまた関わってくれます
僕の劣等感を高めます でも僕の果てない欲求を自分でも悪として
逃げ回るしかないのです 生きることは苦痛です

失望

奇声をあげて泣いて寝てまた明日が来ます 怯えた獣の私はただ
僕を抱き締めて寝付かせて欲しいのです 一人は嫌です
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.163 )
日時: 2020/11/11 10:20 (dion)
名前: 雨ぽえむ

何かできればいいのですが

昼間からタバコを吸う以外できることがなく 窓を開けて
すっぱらぱぁ 灰皿ないのでベランダに吸殻が散乱しています
美味しい訳でもなく 不味くて 煙くて 吸いたくはないのですが
他にできることもなく

未成年の方ですか

タバコは買えたのに ライターは確認された 最近
ボヤ騒ぎはありましたが それは調理中で まぁ
焼死するのもいいかなぁ なんて 寝タバコでもすればいいんですけど
お部屋に黄ばみは臭いは付けたくなくて ベランダで吸います
聞かれてドキッとして あたふたして いいえと答えて 済んだのですが
まだ私は若く見えますか 何を どう間違えたらこんな人生になるのか
ぼんやりしていました ただ残ったのは疑心される恐怖です

また逃げ癖

一変して逃げています 連絡を断ちました 例の人からです
私は今 体調不良のピークで人と話せません もう疲れました
それに酷く罪悪を感じて 既視感と記憶の回想で また苦しくて
人と関わるのも苦痛です もう生まれてこなければ良かったと
そう思うんです

新薬

新しい薬を出して貰えることになりました また人体実験です
何でもガチャガチャ ガチャポンです 生まれる親 周囲の人間
人生はソシャゲのようなガチャガチャで 私は薬でガチャガチャします
先生は抑うつ状態が酷いと指摘して 色々試してるんですが
そのどれもが上手くいかず 死ぬほど辛いのは脱しても
光は見えないですね 目は見えるのに未来は盲目ですね

電話

逃げていても掴まれてしまえば押しに弱く ブロックまで至らないから
今またお電話してます このだらだらした感じもまた慣れません

強姦願望

犯して欲しいな
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.164 )
日時: 2020/11/13 23:25 (dion)
名前: 雨ぽえむ

ソーセージパーティー

映画を観た 3Dアニメの 凄い下品な 途中から
何を見せられているんだろう そんな感じを催すほど
酷い性描写だった

UFO

空に浮かぶ光の三点 母はよく見ると言っていた
霊感 第六感 SFと 電波な事を言う親だった 私は否定的で
宇宙人は信じるけど それで騒ぐのがあまり好きじゃなかった
誰にでも幼子のようにそれを吹聴する母に嫌悪さえ抱いた
タバコを吸いに窓を開けて 暗い底の様な空を見上げた
それは幻覚か 星がブレて見えるのか そこにあった
そんなことよりもタバコの臭いが染み付いて臭いことが気がかりだ

闘秒

今日も1日 生き延びて … 生き延びて …
何があるのかな この先 求め過ぎなのかな 僕は人に向いてないんだ
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.165 )
日時: 2020/11/19 19:02 (dion)
名前: 雨ぽえむ

今日はダメな日です

そんな言い訳で毎日が終わります 奇声をあげます アー
思い出しては悶絶なんです 想えば 寂しい 恋しい 愛しいくて
人に情けなさをぶつける欲に駆られます 誰もいなくて発狂なんです

嘘吐き者の舌は綺麗

白い 食べカスで汚れた舌を 口内鏡で擦って落とします
あなたは舌は綺麗ね 嘘吐きな僕は母によく言われました
日常的に嘘を吐くのはサイコパスの特徴で 若干の危険性を孕みますが
今は無害で 過去は無惨で 沢山人を傷付けては誤魔化して
嘘で嘘を固めて 人に裏切られもしましたが それ以上に
裏切ってきました 過去 私は偽善者でした 今 私は
何でしょうね 何にもなくなりました 嘘吐き過ぎて その罰です

超絶変形合体

私は人の心が本当にわからない 人の心を測るロボットなんじゃないか
なんて人から言われたことがあります 私もそうだと思います
ガタが来てんねぇ コイツ動かねぇ 修理が必要です
私はロボットに生まれたかったです 滅びぬ身体が欲しいのです
私は何かに蝕まれ 1日のほとんどを布団の上で過ごします
それは魂の牢獄とも言える 罪人には相応しい
末路なのかもしれませんが 私は無罪を訴え 釈放される
その時を切望して 切望して止まないのです

末期麻酔

ガンなどの末期患者にはモルヒネなど使われるらしいですが
私の場合はデパスがそれを補います 二錠飲むと
少し痛み辛みが減ります デパス中毒を友人に疑われましたが
そうなる前から今と同じ耐え難い苦しみがそこにありました
私はそれに疲れました ほとほと疲れ果てて 死ぬことさえ願う有り様
延命に何の意味があるのでしょう? 腹立たしく 人権に欠如を感じ
生きていることが苦痛に思えてくるのです

お遊戯

携帯アプリで遊んだりもします 少しだけ 他の人みたく
のめり込むようにできないのは こんな状態だからでしょうか
生者が怨めしい お化けのような面持ちで 八つ当たり感情が心で
知的な対人ゲームなので 脳筋の私には難しく なかなか勝てないですが
楽しんだりもしています 私は敗者として このゲームに必要で
この世界に必要なのかもしれません 生まれた罪は許されぬまま
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.166 )
日時: 2020/11/20 22:08 (ocn)
名前: 今すぐKill Me

なんかへんなひとがいっぱいいるねー
   メンテ
Re: 塵々真像 ( No.167 )
日時: 2020/11/22 21:01 (dion)
名前: 雨ぽえむ

死ぬな そんなテーマのこのサイトで変じゃない人なんて居着かない
あなたも私も変な人 みんな みんな 変な人 素晴らしい変な人
辛いね

わかった様な

口利いて 共感した訳じゃなく ただ同情を寄せて 推し測って言う

どうして

どうして寂しいのに君は独りなんだい?
どうして人を遠ざけるんだい? また最初から
リセットするゲームオバー また人にあなたは弱いと粗く言われた
なら力を貸してよ 僕より強いんだろ? ソロプレイ 人生
支給ログボで食い繋ぐ

リセット癖

というよりは逃げ癖 人は苦手なんだ 怖い だから逃げる
ラスボスなんだ レベル1のまま 仲間も増えない 僕はクズだから
誰かがそうしたんだ キャラリセしよう リセマラしよう
さぁ 首吊って

ヒロイン

女々しいから現れない 不完全なストーリー モブのストーリー
僕は誰かの引き立て役 悲劇のヒロインにヒロインは微笑まない

ウエストワールド

という海外ドラマを見た 男女の裸体、裸体、裸体 目の遣り場に困る
そんなドラマだった ヒロインの女性が綺麗で 大きく開いた胸元が
コミュ障の僕はどこを見て話せばいいかわからないんだと思う
精神科でも机と喋っているしね 寝取られていく憧れ

地震

揺れたね ボロアパート 崩れて ぺっちゃんこになればな
なんて思ってた けど 中途半端に生き残ったら嫌だなぁと
カチカチ パソコンいじってた

つまんない

飽きた できない そんなことばっかで ゲームも 趣味も 何にもない
のに疲れて くたびれて 浪費して 虚無で 生きてるのかわからない
そんな折

電話

母から今日こちらに来ると 二度目の嘘 来る時に
連絡させるようにしよう 1日待ってた 気が緩まなくて 疲れた
嫌いなんだよ わかるだろう 関わりを持たないで欲しい

独理由

一番身近な他人の家族をまず大切にできないと人間関係苦労する
なんて 聞いたことがあった様な気がする それにぴったんこカン★カン
で 僕は 僕の家庭環境はそんなに良かったかね? 僕は
恨むのも疲れたよ
   メンテ

Page: 1 | 2 |

※コミュニティに関するご意見等の投稿は、意図せず、第三者さんの批判や悪評に受け取れてしまうおそれもありますので、左の、[ ](匿名ご意見受付フォーム)へ送信していただくことが良いかもしれません。[ ]は非公開です。どんなことでもお気軽にどうぞ。 (匿名フォームである性質上、HNや連絡先等をいただきましてもご本人かどうかの確認は出来ず、返信はいたしません。) - ストレス発散大歓迎 -
このコミュニティの最優先事項は、あなたの安全です。あなたは、あなた自身とその行動、そして他のメンバーを安全にしておくことに責任があります。よく知らない人に個人情報(*メールアドレス、コミニュケーションツールIDを含め)を公表したり、要求することをしないで下さい。募集や勧誘(誘導)、宣伝・出会い系目的の方の利用はご遠慮下さい。[ 留意事項 ]
何かを主張したい人は「主張掲示板」でどうぞ
素朴な疑問や単発の質問は‥「教えて!キャットマン
この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。「死にたいあなたへ

カテゴリ 全般
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存    留意事項 留意事項



塵々真像| 【悩みを解決】-無料の相談掲示板