いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】むずかしい| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


こころの悩み|悩み相談掲示板 > むずかしい

むずかしい

日時: 2014/12/22 18:58 (spmode)
名前: さら

生きてるのって難しい
過去があってそれが事実で過去にとらわれながら今を
生きてて。
でも、辛いことは忘れたいって思って
でも忘れなれない今を生きてて。
辛いことがあった時期がまた今年もくる。
それでまた思い出して
そんな繰り返しの人生。

いつになったら、前に進めるのか。
はやくって自分を焦らせて、思い通りにならない自分に
八つ当たりして。
むずかしい

イエローページ

Page: 1 |

Re: むずかしい ( No.1 )
日時: 2014/12/22 19:16 (access-internet)
名前:

過去は変わらない。
けど、過去があるから今の自分がいる。
今の自分は、過去の楽しい事も辛い事も含めて全てがあってだ。
1つ欠けても今の自分はいない。

私は、普通の不完全な人間で完璧な神仏ではないから、あなたの過去や記憶を消してあげる事は出来ない。
けど、そんなあなただからこそ、人の辛い思いをしたり悲しい思いをわかってあげられる優しい人間になれたり、思いやりのある人がわかるのではないだろうか?

死なない人間がいないように、生きていけば悲しみや苦しみには必ず出会うと思う。
死んでしまいたかったり、記憶を無くしたい程の事もあるかもしれない。
けど、起きてしまった事は変わらないし、どうしようもない。
大切なのは、そこから何を学ぶかではないだろうか?
忘れる事は出来ないかもしれないけど、それをやわらげて力にする事は出来るかもしれない。

もし良かったら、お話を聞きますよ。
   メンテ
No.0に対する返信 ( No.2 )
日時: 2014/12/22 19:26 (home)
名前: 華菜

> 生きてるのって難しい
そうですよね、生きるのは簡単ではありません。楽でもありません。

> 過去があってそれが事実で過去にとらわれながら今を
> 生きてて。
> でも、辛いことは忘れたいって思って
> でも忘れなれない今を生きてて。
> 辛いことがあった時期がまた今年もくる。
> それでまた思い出して
> そんな繰り返しの人生。
過去にいろいろと辛い経験をされてきたんですね。。それがどんな出来事だったかは知りませんが、人は悲しい思い、つらい思いを背負いながらも過去を乗り越えていくのかもしれませんね。

> いつになったら、前に進めるのか。
> はやくって自分を焦らせて、思い通りにならない自分に
> 八つ当たりして。
> むずかしい
いつになったら前に進めるのか・・・・・そう思うのは、自分が「今」ではなく「過去」に生きているからでしょうね、きっと。。。
過去にしがみついては、いつまでも前には進めないでしょうし。。

   メンテ
No.1に対する返信 ( No.3 )
日時: 2014/12/22 21:23 (spmode)
名前: さら

返事ありがとうございます。

たしかに、そこから学ぶことは大切だと思います。
人の痛みはちゃんと考えて行動するのは当たり前だと思ってて
でもだから、人のこと優先にしてて自分が何したいのかさっぱ
りわからないんです。

過去のことは変えられないし、忘れるのだってまだ時間が必要
だということもわかってるけど、はやく乗り越えないと頼れる
人がいなくなっちゃうから、不安なんです。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.4 )
日時: 2014/12/22 21:25 (spmode)
名前: さら

返事ありがとうございます。

はやく乗り越えたいです。
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.5 )
日時: 2014/12/22 22:00 (access-internet)
名前:

> 人の痛みはちゃんと考えて行動するのは当たり前だと思ってて
さらさんにとって当たり前な事でも、それが出来ない人も結構います。
でも、それが単純にいけないって事だけではなくて、本当はそうありたいのに、自分の事で精一杯の人もいる。
確かに、そういう選択をしている本人にも責任はあると思うが、本当はそのまわりにいる人間や社会にも責任の一端はあるはず。
そして、そういう人もいる中で、流されずにちゃんと自分を持っているさらさんは、大事な軸はちゃんと持っていると見ました。

> でもだから、人のこと優先にしてて自分が何したいのかさっぱりわからないんです。
人の事を優先出来るって、スゴい事だと思いますが、それで自分が無理をしたり我慢をしたりする事もありますか?
もし、そうでないなら流されてしまっているかもしれませんね。

>はやく乗り越えないと頼れる人がいなくなっちゃうから、不安なんです。
??…ごめんなさい。頼れる人は待ってはくれませんか?
本当にさらさんを思い、頼りになる人なら向き合ってあなたを待ってくれるのではないかと私は思いますが、どうでしょうか?
焦って一生懸命になればなる程、その事で頭が一杯になり、ますます忘れられなくなり苦しくなりませんか?
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.6 )
日時: 2014/12/22 23:03 (home)
名前: 華菜

> 返事ありがとうございます。
>
> たしかに、そこから学ぶことは大切だと思います。
> 人の痛みはちゃんと考えて行動するのは当たり前だと思ってて
> でもだから、人のこと優先にしてて自分が何したいのかさっぱ
> りわからないんです。
私も目の前に苦しんでいる人が居れば、自分を犠牲にしてでも相手を助けたいと思いますね。
でも、自分を犠牲にするのですから苦しいですけどね。

> 過去のことは変えられないし、忘れるのだってまだ時間が必要
確かに過去のことは変えることはできません。
人によって忘れる時間は、多少前後があるでしょう。

> だということもわかってるけど、はやく乗り越えないと頼れる
> 人がいなくなっちゃうから、不安なんです。
自分で強くなるしかないですね。
頼れる人がいなくなるということは、もう、自分で強くなるしか方法ないんですよ。自分で自分を支えていくしかね。

   メンテ
Re: むずかしい ( No.7 )
日時: 2014/12/23 11:56 (spmode)
名前: さら

山さん。

たぶん、私は流されてしまってるんだと思います。
頼れる人は、他人でもうそろそろ離れてしまうと思うんです。
   メンテ
Re: むずかしい ( No.8 )
日時: 2014/12/23 11:57 (spmode)
名前: さら

華菜さん。

私も自分が強くなれるようがんばります。
自分のことが支えられるくらい、自分のことを知りたいと
思います。
   メンテ
Re: むずかしい ( No.9 )
日時: 2014/12/23 12:01 (home)
名前: 華菜

さらさんへ

頼れる人が離れてしまうと思うというのは、それは、さらさんがその人のことを信じ切れていないからですよね??
もしくは、信じようとしていないか。

あと全般スレで名無しさんが立てていた「この掲示板の人達って」というスレにあなたの投稿がありましたね?読ませて頂きました。

ご両親の帰りが遅くて会話もあんまりないのでしたら、休みの日に御家族がいらっしゃる時に遠慮せずに「今ちょっといい?話聞いてくれる?」と困った顔で歩み寄ればいいんです。

その時、親も子どもの態度や表情の変化に真剣に耳を傾ける必要があるんですよ。
   メンテ
Re: むずかしい ( No.10 )
日時: 2014/12/23 12:18 (spmode)
名前: さら

華菜さん。

そうかもしれません。
人を信じて、期待をしてしまうことがこわくて。

母が休みの日で、せっかく休んでるのに私の相談なんかして
迷惑にならないんですか。
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.11 )
日時: 2014/12/23 12:23 (home)
名前: 華菜

> 華菜さん。
>
> そうかもしれません。
> 人を信じて、期待をしてしまうことがこわくて。
人を信じることは危険なことですが、信じられる人というのは、些細な約束毎もきちんと守れて、他言しない人のことですよ。それが出来る人は信じても危なくないですよ。
信頼関係を築くのは、”日々の積み重ね”ですよ。

> 母が休みの日で、せっかく休んでるのに私の相談なんかして
> 迷惑にならないんですか。
私なんかは、母が休んでいても「今お茶かコーヒーを入れるけど、一緒にどう?」と聞いて、ティータイムをしながら母といろいろ話しますね。この方法で試してみてください。


   メンテ
Re: むずかしい ( No.12 )
日時: 2014/12/23 12:36 (spmode)
名前: さら

華菜さん。

そうなんですか。

あと、その方法すごいいいですね。
たくさん教えてくれてありがとうございます。
   メンテ
No.7に対する返信 ( No.13 )
日時: 2014/12/23 17:21 (spmode)
名前:

> たぶん、私は流されてしまってるんだと思います。
では、流されない自分を持ちませんか?
長所と短所というのは裏返しで、例えば、おっとりとトロいみたいなもので、物の見方や受け止め方で変わります。
けれど、そもそも人は皆違い、感覚も受け止め方も環境も置かれた状況も違いますよね。
自分より人を優先出来るというのは、長所にもなりますが、いきすぎると自分を優先出来ずに自分を大切にしてないという短所にもなります。
人は、何事においても自分を基準に考えます。
自分がされて嫌な事だから相手にとってもそうだろうとか、自分ならこうだから相手にとってもそうだろうとか。
けれど、本当は違うんです。
例えば、転んで擦り傷程度の怪我をします。
痛みに弱く痛みを訴える人もいれば、転んだ事に驚いて泣く人もいれば、我慢強い人もいれば、痛みに強く平気な人もいます。
けれど、人はまず自分ならどうかを基準に考えます。
そこで、基準がポイントになってきます。
自分を大事に出来るなら、人も大事に出来ます。
また、視点を変えてみると、自分より人を優先する友人がいたとします。
いつもいつも優先されたら、相手に申し訳ない気持ちになりませんか?

> 頼れる人は、他人でもうそろそろ離れてしまうと思うんです。
立場を変えて考えてみて下さい。
あなたなら、離れてしまいますか?
仮に離れてしまったとしましょう。
それならその人とはそれまでの関係だったのです。
無理をしてまで関係を続けて互いが辛い思いをする位なら、互いが自分に合った友人を探した方がいいのではないだろうか?
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより




【匿名掲示板】むずかしい| こころの悩み相談なら。 ▲