いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】続、視線が気になってしまいます| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


返信記事数が100件あります。100件を超えると書き込みができなくなります。
こころの悩み|悩み相談掲示板 > 続、視線が気になってしまいます

続、視線が気になってしまいます

日時: 2015/03/04 22:48 (softbank126013105042.bbtec.net)
名前: ボノ

かゆがもさん、過去ログに移動してしまったので再度投稿しました。


> 実は自分以外の人を自分の思ったように変えるのなんてほぼ不可能なんですよ。
> 自分を変えるのであれば自分の意志と努力次第ですが、自分以外の人が変わるのはその人の管轄で自分の管轄ではありませんからね。
> それでも人間関係をコントロールする術はあります。
> それは「人に優しくする」ことです。
> 言い方を変えれば、「自分が人からされて嫌だと思うことを止め、自分が人からされて嬉しいことをする」ことです。
> 人は誰しも人から優しくされたり、尊重されたり、理解されることを望んでいます。
> だからこっちから積極的に相手に優しさや尊重、理解を与えてしまうんです。
> ボノさんは自分が仕事が忙しくててんてこ舞いの時に誰かが、「おっ、忙しそうだな、手伝うよ!」と申し出てくれる同僚なり、先輩なり、後輩がいたら嬉しいでしょう。
> ボノさんは仕事のシフトが合わなくて悩んでいた時に誰かが、「その日、私は空いてますから、良かったら変わりましょうか。」と申し出てくれる同僚なり、先輩なり、後輩がいたら嬉しいでしょう。
> 先輩や上司が、「たまには皆で美味しいものでも食べに行こうか。」とちょっと素敵なディナーを奢ってくれたら嬉しいでしょう。
> 同僚や後輩が、「この前、温泉に行ったんですけど、そのお土産です。」とお土産をいただいたら嬉しいでしょう。
> 実は人の反応なんて自分も他の人も大差ありません。
> ですから、自分の方から率先して人が喜ぶことをしていれば、知らず知らずに自分の味方が増えていくんです。

ありがとうございます。なるほどそういうことですか。
まず大前提として、相手は変えられない(期待しない)ってことですね。
心のどこかで変わってほしい、気づいてほしい、目が覚めてほしい、こうしてほしいってのが強くありました。でも願いどおりになることなんてありませんでした。
自分から優しくする。話しやすい人、良い人ほどそれはできてたような気がしますが、やはり苦手な人、嫌な人ほどそれはできてなかったと思います。正確には最初はそうしてたのに相手は変わらないから、優しくするのをやめたり、避けるようになってたと思います。変えられると思っていたからこそ、変えようとしてそれでもだめであきらめたってことですかね。
ちょっと頑張ってやってみようと思います。
では、見返りは求めたらいけないという事ですよね?
これだけのことしてるんだから、相手もこれくらいのことするだろうって。
優しくしても嫌な人に対してはどうしたらいいのでしょう?
それとも、それはいたとしてもごく稀なことなのでしょうか。


> あ〜、その人はそのやる気にプレッシャーを感じてしまったのかも知れないですね。
> 前向きにとらえてくれる人もいると思いますよ。

他の面接官にはそういうことは言われなかった(近くに引っ越すなら安心という反応)ので、少数派だとは思うんですけどね。


> あくまで、その人の意見ですよ。役に立つと思うなら心に留めておけばよろしいでしょう。

そうですか。そこでできない自分を責めたり落ち込む必要はないんですね。


> でもシフト制で休めるのなら、計画は立てやすいのでは。

シフト制で正社員としての経験がないのですが、シフト制だと計画立てやすいものなのでしょうか?
定休日があるほうが良いと思っていたのですが。
そこの会社は4週8休で、週1日は希望聞いて他はランダムに決まるみたいです。希望も他の方とかぶれば譲り合いになるでしょうけど。私は立場が1番下になるし、こういう場合は譲ることになるでしょうね。。。


> 一人でも楽しめるような趣味も必要だと思いますよ。
> 誰かがいないと楽しめない、ではちょっと辛いでしょう。

なるほど、それは考えたことなかったですね。趣味や遊びのために1人で外出ってほとんどないので。
旅行や外食も1人で行くくらいなら誰かとってなってしまいます。
平日休みで出会いもあるのかな。。。

それでも自分でよく考えて、判断を下すしかないでしょう。
> 軍資金が尽きる前に決断をしないとね。

お金の問題で遅くても2月いっぱいまでには仕事決めて、引っ越す場合は3月中(1か月前に申告する必要があるため)と思っていたので、すでにその期限は過ぎてしまってます。その焦りもあって最近は毎日のように面接受けてたんですけど。
とりあえず、迷っていた会社の2次面接は受けることにしました!
よほどのことがない限り採用になると思います。でもまだわかりませんけどね。
職場のことだけでなく、再発の恐れや約8か月のブランクや体力の低下など自分自身の不安もいっぱいありますけど、もう前に進むしかないですよね。

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2015/03/05 06:18 (plala)
名前: かゆがも

> ありがとうございます。なるほどそういうことですか。
私はこの方法で友人関係、職場関係、家族関係を良好に保つようにしてます。

> まず大前提として、相手は変えられない(期待しない)ってことですね。
そうそう。変えたいならまず自分ですよ。

> 心のどこかで変わってほしい、気づいてほしい、目が覚めてほしい、こうしてほしいってのが強くありました。でも願いどおりになることなんてありませんでした。
変わって欲しいと願うだけで、相手が都合よく変わるなんてことはありません。
しかし、自分が相手に優しくした結果、相手が変わる可能性は有り得ます。

> 自分から優しくする。話しやすい人、良い人ほどそれはできてたような気がしますが、やはり苦手な人、嫌な人ほどそれはできてなかったと思います。
そうでしょうね。誰だって仲が良い人には優しくできるでしょう。
しかし、苦手な人、嫌いな人を変えたいなら・・・ね?

>正確には最初はそうしてたのに相手は変わらないから、優しくするのをやめたり、避けるようになってたと思います。変えられると思っていたからこそ、変えようとしてそれでもだめであきらめたってことですかね。
どうしても良好な関係になれなければ、避けるのも立派な一つの方法ですよ。
お互いになるべく関わらず、お互い別々に幸せになればよいだけのことです。

> ちょっと頑張ってやってみようと思います。
> では、見返りは求めたらいけないという事ですよね?
見返りをもとめない優しさの方がレベルが高いんですよ。
見返りをもとめる優しさはレベルが少し下がるんです。
ですが、見返りをもとめる優しさでも、ないよりはマシですよ。

> これだけのことしてるんだから、相手もこれくらいのことするだろうって。
相手に期待しないことですね。
私はあなたに優しくします、しかし、私はあなたが優しくしてくれるかどうかは気にしません。

> 優しくしても嫌な人に対してはどうしたらいいのでしょう?
> それとも、それはいたとしてもごく稀なことなのでしょうか。
どうしても合わない人は関わりを最低限にして避けることですね。

> 他の面接官にはそういうことは言われなかった(近くに引っ越すなら安心という反応)ので、少数派だとは思うんですけどね。
その面接官は「あ〜、この人職場の近くに引っ越すほどのやる気があるのに、不採用にしたら申し訳ないなあ」とプレッシャーを感じてしまったのかもね。

> そうですか。そこでできない自分を責めたり落ち込む必要はないんですね。
今できないなら、これからできるようになるのを目指すなんてどうでしょう。

> シフト制で正社員としての経験がないのですが、シフト制だと計画立てやすいものなのでしょうか?
すみません。私もシフト制の経験はありません。

> 定休日があるほうが良いと思っていたのですが。
まあ、こちらの方が確実性は高いでしょうね。

> そこの会社は4週8休で、週1日は希望聞いて他はランダムに決まるみたいです。希望も他の方とかぶれば譲り合いになるでしょうけど。私は立場が1番下になるし、こういう場合は譲ることになるでしょうね。。。
譲れる時に譲っておけば、自分が困ったときにヘルプを求めやすいですよ。

> なるほど、それは考えたことなかったですね。趣味や遊びのために1人で外出ってほとんどないので。
ちなみに、私の一人で外出する趣味というとサイクリングが大きいかな。

> 旅行や外食も1人で行くくらいなら誰かとってなってしまいます。
> 平日休みで出会いもあるのかな。。。
たとえ平日でも、行動力次第では。

> お金の問題で遅くても2月いっぱいまでには仕事決めて、引っ越す場合は3月中(1か月前に申告する必要があるため)と思っていたので、すでにその期限は過ぎてしまってます。その焦りもあって最近は毎日のように面接受けてたんですけど。
ということはあまり余裕は無いと。

> とりあえず、迷っていた会社の2次面接は受けることにしました!
> よほどのことがない限り採用になると思います。でもまだわかりませんけどね。
ええ、無事採用になることを祈ってますよ^^

> 職場のことだけでなく、再発の恐れや約8か月のブランクや体力の低下など自分自身の不安もいっぱいありますけど、もう前に進むしかないですよね。
充分、調べ、考え、比較したのなら、あとは前進あるのみですね。
   メンテ
No.1に対する返信 ( No.2 )
日時: 2015/03/05 12:12 (softbank126008213165.bbtec.net)
名前: ボノ

私はこの方法で友人関係、職場関係、家族関係を良好に保つようにしてます。

そうなんですね。簡単なことのようで難しいことですね。でもそういう意識は持ってみようと思います。


> 見返りをもとめない優しさの方がレベルが高いんですよ。
> 見返りをもとめる優しさはレベルが少し下がるんです。
> ですが、見返りをもとめる優しさでも、ないよりはマシですよ。

レベルの違いであって、決して悪いことではないんですね。
損得で物事考えたり人と接するのもそうなのでしょうか。ある友人は、年収の高い人と付き合うようにしてるみたいで、そうしてると本人も5〜10年後にはその人と同じ年収になるんだと話してましたが、人を選んで(損得考えて)付き合うのも大事なのでしょうか。


> その面接官は「あ〜、この人職場の近くに引っ越すほどのやる気があるのに、不採用にしたら申し訳ないなあ」とプレッシャーを感じてしまったのかもね。

そういうことなんですね。たしかに、私自身も実際入ってみて試用期間中に違うと思うかもしれないし、ちょっとした賭けではあるんですけどね。引っ越しするのにお金や労力が必要になるし。


> 譲れる時に譲っておけば、自分が困ったときにヘルプを求めやすいですよ。

たしかにそうですね。私の場合、譲ることはあっても譲ってもらう事って遠慮してなかなかできないんですけど、そこはお互い様ですよね。


> ちなみに、私の一人で外出する趣味というとサイクリングが大きいかな。

そうですか。私も1人でできる趣味も探してみようかな。


ということはあまり余裕は無いと。

いざとなれば実家に帰ることはできるので、そうなれば金銭的な問題は抑えられますが、何よりも気持ちの方が余裕なくなってきてるかもしれません。時間がたてばたつほど。
同じ30代以上のひきこもりやニート(実家で親の年金暮らし)が増えてるというニュースをやっていて、以前はそういう人たちに対して親不孝者だとかあまえてるとかそういう偏見持ってましたけど、そういう人たちも私と同じ適応障害みたいで、本人もこのままではいけないとわかってはいるものの、なかなか社会復帰できない(受け皿もない)みたいで、それはすごく気持ちがわかります。何年も続いてしまったらもう怖くて社会復帰なんてできないかも。

> 充分、調べ、考え、比較したのなら、あとは前進あるのみですね。

やれるだけのことはやりました。でも特に人間関係とか実際のところは働いてみないとわからないんですけどね。。。
ただ、もう働くことなんてできないと思っていたので、こうしてまた働くためにスタート台に立つんだって考えただけでも涙が出てきそうです。ほんとの本番はそのあとですけど。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.3 )
日時: 2015/03/06 12:23 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですね。簡単なことのようで難しいことですね。でもそういう意識は持ってみようと思います。
是非、お試しあれ!

> レベルの違いであって、決して悪いことではないんですね。
その通りですね。

> 損得で物事考えたり人と接するのもそうなのでしょうか。ある友人は、年収の高い人と付き合うようにしてるみたいで、そうしてると本人も5〜10年後にはその人と同じ年収になるんだと話してましたが、人を選んで(損得考えて)付き合うのも大事なのでしょうか。
自分より優れた人と付き合って、それを見習い、自分のレベルを高めようとするのはアリだと思いますよ。
ただ付き合っているだけで、年収の高い人を同じになるとは思えませんが、やはり見習わないと。

> そういうことなんですね。たしかに、私自身も実際入ってみて試用期間中に違うと思うかもしれないし、ちょっとした賭けではあるんですけどね。引っ越しするのにお金や労力が必要になるし。
実際にやってみないと分からないことも多いですからね。

> たしかにそうですね。私の場合、譲ることはあっても譲ってもらう事って遠慮してなかなかできないんですけど、そこはお互い様ですよね。
確かアメリカであったお話なんですが・・・
とある女性が働いていたのですが、彼女は誰かが仕事で困っているとすぐに手伝ってあげたり、誰かがシフトで困っていたら代ってあげたり、大変親切な人でした。
彼女は懸賞で1週間ヨーロッパ旅行に当選します。
しかし、彼女は悩みます、1週間も連続で休みを取るなんて不可能だと・・・
ですがヨーロッパ旅行は彼女がかねてから夢見ていた地、諦めきれず悲嘆に暮れていました。
彼女の落ち込み振りに気づいた同僚が、事情を聞きだし、他の同僚達と話し合って、何とか1週間彼女が休めるよう、シフトを調整したんです。
日頃から彼女のお世話になっている皆は快く了解したそうです。
彼女は無事、ヨーロッパ旅行を楽しめましたとさ。

> そうですか。私も1人でできる趣味も探してみようかな。
ええ、是非一人遊びの趣味も探してみてください。
http://www.syumisaga.com/

> いざとなれば実家に帰ることはできるので、そうなれば金銭的な問題は抑えられますが、何よりも気持ちの方が余裕なくなってきてるかもしれません。時間がたてばたつほど。
なるほど、経済的なものよりも、精神的な余裕ですね。
私も経験ありますよ。

> 同じ30代以上のひきこもりやニート(実家で親の年金暮らし)が増えてるというニュースをやっていて、以前はそういう人たちに対して親不孝者だとかあまえてるとかそういう偏見持ってましたけど、そういう人たちも私と同じ適応障害みたいで、本人もこのままではいけないとわかってはいるものの、なかなか社会復帰できない(受け皿もない)みたいで、それはすごく気持ちがわかります。何年も続いてしまったらもう怖くて社会復帰なんてできないかも。
私の想像ですが、社会で上手くやっていく能力は引き篭もっていたらだんだん衰えるんだと思います。
使わない能力は、だんだん衰えるのでしょう。

> やれるだけのことはやりました。でも特に人間関係とか実際のところは働いてみないとわからないんですけどね。。。
それじゃあ、もう働くまでですね。

> ただ、もう働くことなんてできないと思っていたので、こうしてまた働くためにスタート台に立つんだって考えただけでも涙が出てきそうです。ほんとの本番はそのあとですけど。
これからが本番ですね!
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.4 )
日時: 2015/03/06 16:11 (softbank126036080247.bbtec.net)
名前: ボノ

> 自分より優れた人と付き合って、それを見習い、自分のレベルを高めようとするのはアリだと思いますよ。
> ただ付き合っているだけで、年収の高い人を同じになるとは思えませんが、やはり見習わないと。

見本になるような人が身近にいるのはとてもいいことですよね。自らそういう場に出かけてみるのも。今回仕事を選ぶとき2社で迷ってたんですが、1つは少人数で1人で作業することが多い仕事で、もう1社はベテランの人が複数いるような職場だったんです。
私としては前者の方が気楽だしいいと思ったのですが、まだプロとして未熟だしスキルアップしたかったのであえて後者の会社に応募しました。実際どういう人たちかはわかりませんが、その道でずっと働いてる方が多い環境のほうがきっと学ぶことが多いのではないかなと。


> 確かアメリカであったお話なんですが・・・
> とある女性が働いていたのですが、彼女は誰かが仕事で困っているとすぐに手伝ってあげたり、誰かがシフトで困っていたら代ってあげたり、大変親切な人でした。
> 彼女は懸賞で1週間ヨーロッパ旅行に当選します。
> しかし、彼女は悩みます、1週間も連続で休みを取るなんて不可能だと・・・
> ですがヨーロッパ旅行は彼女がかねてから夢見ていた地、諦めきれず悲嘆に暮れていました。
> 彼女の落ち込み振りに気づいた同僚が、事情を聞きだし、他の同僚達と話し合って、何とか1週間彼女が休めるよう、シフトを調整したんです。
> 日頃から彼女のお世話になっている皆は快く了解したそうです。
> 彼女は無事、ヨーロッパ旅行を楽しめましたとさ。

こういう話はよくありますよね。オオカミ少年の逆バージョンってことですかね。普段から人に優しく接するというのはこういう所にも表れるんですね。
ちなみに、この優しくするというのは、たとえば媚を売るとかイエスマンになるとか言いたいことあっても我慢して自己犠牲になって相手に気を使うことでしょうか?
また、相手から嫌なこと言われたり不愉快なことされてもなお優しくするという事でしょうか。



> ええ、是非一人遊びの趣味も探してみてください。
> http://www.syumisaga.com/

良く考えてみたら、いままでは土日休みで1つの趣味一辺倒になってたので、これを機に他の色々な趣味を増やしてみるのも良いかもしれませんね。


> なるほど、経済的なものよりも、精神的な余裕ですね。
> 私も経験ありますよ。

今回は体調崩したので仕方ないですが、転職するなら働きながらの方が金銭的にも精神的にもずっと良いかもしれませんね。働きながらだとどちらも中途半端になるリスクはありますけど。


> 私の想像ですが、社会で上手くやっていく能力は引き篭もっていたらだんだん衰えるんだと思います。
> 使わない能力は、だんだん衰えるのでしょう。

そういうことなんですかね。
そう考えると私はよくここまで復活できたなと思います。一時期はすべての自信を失って、人と会うのも怖くて外出できなくなって、1人暮らしで買い物も出前とることさえできなかったのに。。。
復活できたのは私1人の力ではないですけどね。1人だったら100%無理だったでしょうね。
   メンテ
No.4に対する返信 ( No.5 )
日時: 2015/03/07 13:01 (wind)
名前: かゆがも

> 見本になるような人が身近にいるのはとてもいいことですよね。自らそういう場に出かけてみるのも。今回仕事を選ぶとき2社で迷ってたんですが、1つは少人数で1人で作業することが多い仕事で、もう1社はベテランの人が複数いるような職場だったんです。
> 私としては前者の方が気楽だしいいと思ったのですが、まだプロとして未熟だしスキルアップしたかったのであえて後者の会社に応募しました。実際どういう人たちかはわかりませんが、その道でずっと働いてる方が多い環境のほうがきっと学ぶことが多いのではないかなと。
なるほど、よい考え方と選択だと思いますよ。

> ちなみに、この優しくするというのは、たとえば媚を売るとかイエスマンになるとか言いたいことあっても我慢して自己犠牲になって相手に気を使うことでしょうか?
イエスマンになるのは違いますね、もし、相手が間違っていると思ったら正してあげるのが優しさでしょう。
それと自分の意見を我慢する必要はありません、自分の考えが道徳的に間違っていない限りは。

> また、相手から嫌なこと言われたり不愉快なことされてもなお優しくするという事でしょうか。
その通りです。自分の嫌いな人、自分を嫌っている人にも優しくできたら、大したものですね。

> 良く考えてみたら、いままでは土日休みで1つの趣味一辺倒になってたので、これを機に他の色々な趣味を増やしてみるのも良いかもしれませんね。
一人の趣味ならサイクリングもいいですよwww
私は自転車で史跡や自然を巡るのがブームですw

> 今回は体調崩したので仕方ないですが、転職するなら働きながらの方が金銭的にも精神的にもずっと良いかもしれませんね。働きながらだとどちらも中途半端になるリスクはありますけど。
私もその方法でしたね。前職に在職中のうちから次の職場を探してました。
そうすれば無職の期間を短く出来ますからね。

> そういうことなんですかね。
> そう考えると私はよくここまで復活できたなと思います。一時期はすべての自信を失って、人と会うのも怖くて外出できなくなって、1人暮らしで買い物も出前とることさえできなかったのに。。。
> 復活できたのは私1人の力ではないですけどね。1人だったら100%無理だったでしょうね。
支えてくれる人がいて何よりですね^^
   メンテ
No.5に対する返信 ( No.6 )
日時: 2015/03/07 15:37 (softbank126002250245.bbtec.net)
名前: ボノ

> イエスマンになるのは違いますね、もし、相手が間違っていると思ったら正してあげるのが優しさでしょう。
> それと自分の意見を我慢する必要はありません、自分の考えが道徳的に間違っていない限りは。

友達や親しい人ならまだしも(それでも私の場合は難しいですけど…)、相手が目上や上司でも同じことでしょうか?
そうだね悪かったねと言える人ならいいですけど、いくらこちらが正論いっても相手は下の人から言われたことでプライド傷つけられたり、逆ギレしたり、生意気だと取る人もいますからね。。。
それが嫌だからこちらはイエスマンになってしまうんです。話してわかる人ではないので。


その通りです。自分の嫌いな人、自分を嫌っている人にも優しくできたら、大したものですね。

そうなんですね。そういう人に対しては同じようにこちらも嫌いな態度とってしまいますけど、嫌なことされても言われてもなお優しくするんですね。。。


> 一人の趣味ならサイクリングもいいですよwww
> 私は自転車で史跡や自然を巡るのがブームですw

候補の1つに入れてみようと思います!
空手とか体鍛えることを趣味にしたいなとも少し思っています。


> 支えてくれる人がいて何よりですね^^

そうですね。それまでだって決して1人の力で生きてきたわけではないんですよね。特別何か言ってくれなくても普段通り会ってくれる人もそうですし、物買うにしたって電車ででかけるにしたって何するにしても人の手が入ってるわけですし。
今回のことですごく心配してくれた人(親、友人)以外に、離れた人も少なくなくて、さらに何もなかったかのように普通に接してくる人も多くて、体の具合いはどう?とか、いまどうしてるの?とか何も聞いてくれず、自分がどうなっても興味ないのかとどこかで思っていたのですが、そうやって会ってくれる人がいるだけでも救われる部分もあるし(誰も会ってくれる人がいなかったら…)、こういう関係でも支えになってくれてると言っていんですよね。

かゆがもさんはペットは飼ってますでしょうか?過去でも。
仕事決まったら引っ越す予定ですが、ペット(犬か猫か小鳥)飼おうか悩んでます。一人暮らしでペット飼うと婚期が遅れるって話を聞くので、そこだけは我慢してたんですけど、家帰ってペットいたら嫌なことも忘れそうだし、趣味というか生きがいというか癒しになるんじゃないかなって。
   メンテ
No.6に対する返信 ( No.7 )
日時: 2015/03/08 06:33 (plala)
名前: かゆがも

> 友達や親しい人ならまだしも(それでも私の場合は難しいですけど…)、相手が目上や上司でも同じことでしょうか?
相手が目上でも、上司でも同じでしょう。
道徳と言うのは普遍的なもので、相手や時と場所を選ばないんですよ。

> そうだね悪かったねと言える人ならいいですけど、いくらこちらが正論いっても相手は下の人から言われたことでプライド傷つけられたり、逆ギレしたり、生意気だと取る人もいますからね。。。
相手は目上、上司ですからね、言い方はありますよ。
相手のプライドや気分を損ねないように丁寧に言うんです。

> それが嫌だからこちらはイエスマンになってしまうんです。話してわかる人ではないので。
どうしても言って分らない人はいるものです。
そのような人には私はイエスと言うのではなく、沈黙を守ります。

> そうなんですね。そういう人に対しては同じようにこちらも嫌いな態度とってしまいますけど、嫌なことされても言われてもなお優しくするんですね。。。
ボノさんがさらなる成長を望むならね。

> 候補の1つに入れてみようと思います!
> 空手とか体鍛えることを趣味にしたいなとも少し思っています。
空手もお勧めですよ!

> そうですね。それまでだって決して1人の力で生きてきたわけではないんですよね。特別何か言ってくれなくても普段通り会ってくれる人もそうですし、物買うにしたって電車ででかけるにしたって何するにしても人の手が入ってるわけですし。
全く、同感ですね。そのことを知っていれば人はもっと優しくなれます。

> 今回のことですごく心配してくれた人(親、友人)以外に、離れた人も少なくなくて、さらに何もなかったかのように普通に接してくる人も多くて、体の具合いはどう?とか、いまどうしてるの?とか何も聞いてくれず、自分がどうなっても興味ないのかとどこかで思っていたのですが、そうやって会ってくれる人がいるだけでも救われる部分もあるし(誰も会ってくれる人がいなかったら…)、こういう関係でも支えになってくれてると言っていんですよね。
私もそう思いますよ。
ボノさんが元気になったら、今度はボノさんが誰かを元気付けてあげる番ですね。

> かゆがもさんはペットは飼ってますでしょうか?過去でも。
子供の頃、犬を飼っていました。私が大学生ぐらいの時に死にましたが。

> 仕事決まったら引っ越す予定ですが、ペット(犬か猫か小鳥)飼おうか悩んでます。一人暮らしでペット飼うと婚期が遅れるって話を聞くので、そこだけは我慢してたんですけど、家帰ってペットいたら嫌なことも忘れそうだし、趣味というか生きがいというか癒しになるんじゃないかなって。
ペットの愛らしい姿が癒しになるということは有り得ると思います。
しかし、私は自分が留守にしている間、部屋の中にずっとペットを閉じ込めることに疑問を持っていて、ペットを飼わないようにしています。
   メンテ
No.7に対する返信 ( No.8 )
日時: 2015/03/09 14:14 (au-net)
名前: ボノ

> 相手が目上でも、上司でも同じでしょう。
> 道徳と言うのは普遍的なもので、相手や時と場所を選ばないんですよ。
> 相手は目上、上司ですからね、言い方はありますよ。
> 相手のプライドや気分を損ねないように丁寧に言うんです。
> どうしても言って分らない人はいるものです。
> そのような人には私はイエスと言うのではなく、沈黙を守ります。


そうなんですね。いくら正論を言っても、上司が黒なものを白と言えば白にしないといけないって空気はあるので、なかなか難しいです。
周りもそういう上司がいるとイエスマンが多いので、私だけ悪者にされてしまいますし。
パートのおばさんですが、家族のことを侮辱するようなこと言われて怒りを通り越して沈黙を通したこともありますが、何も言えない私を見下して良いように言われてしまっていましたね。完全になめられてしまっていたので。



> 私もそう思いますよ。
> ボノさんが元気になったら、今度はボノさんが誰かを元気付けてあげる番ですね。

そうですね。困ってる友人がいたら背を差し伸べてあげたいです。
でも、今回何もしてくれなかった人に対してまで手を差し伸べてあげられるくらいの余裕あるかな…。


> ペットの愛らしい姿が癒しになるということは有り得ると思います。
> しかし、私は自分が留守にしている間、部屋の中にずっとペットを閉じ込めることに疑問を持っていて、ペットを飼わないようにしています。

そうなんですよね。仕事行ってる間は一人ぼっちなのでかわいそうですし、真夏や真冬のときは冷暖房付けてたら電気代も高くなりますしね。

今日、前に受けた会社の2次面接に行ってきました。合否は今週末ですがおそらく採用ではないかなと思っています。
ただ、今回より詳しく話を聞いているうちに大きな迷いが生じてしまい、どうしたらいいかわからなくなってます。
当初は老人保健施設でお年寄りの方たちへの調理と聞いてたのですが、異動もあって病院で調理することもあるみたいなんです。食べる方の健康を左右する大変やりがいはあると思いますが、料理が好きな私にとって、病院で調理というのはどうなのかなと…。
ある人は、同じ病院ではないですが、病院の調理は料理ってより物を作る作業してるって感覚で、料理作ってる気がしないと聞いたことがあるので。
工場で流れ作業でやるような仕事(バイトで経験して合わないと感じた)は私は考えてないんです。それとはまた違いますが、病院食は美味しい料理ってよりは栄養のある料理で、料理作る楽しさを味わえるのかどうか。
やってみないとわからない部分が大きいですが。早く仕事決めたいって焦りもあるしどうしたらいいか。給料や福利厚生はすごく良いんですけどね。

   メンテ
No.8に対する返信 ( No.9 )
日時: 2015/03/09 14:28 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですね。いくら正論を言っても、上司が黒なものを白と言えば白にしないといけないって空気はあるので、なかなか難しいです。
私の職場もそういうところはあります、徒弟制度のようなところなので上の発言は強いんですよ。
ですから、上の人の間違いを指摘する時には確かな根拠が必要です。

> 周りもそういう上司がいるとイエスマンが多いので、私だけ悪者にされてしまいますし。
自分が悪いことをしていないなら、気にしないことです。

> パートのおばさんですが、家族のことを侮辱するようなこと言われて怒りを通り越して沈黙を通したこともありますが、何も言えない私を見下して良いように言われてしまっていましたね。
別に家族を侮辱するようなことを言われても、本当に家族を侮辱することは出来ませんよ。

>完全になめられてしまっていたので。
私ならその人たちの前で試し割りや空手のデモンストレーションでもして黙らしてやるところですがwww
暴力反対!

> そうですね。困ってる友人がいたら背を差し伸べてあげたいです。
是非、そうしてあげてください^^

> でも、今回何もしてくれなかった人に対してまで手を差し伸べてあげられるくらいの余裕あるかな…。
まあ、無理の無い程度に、まずは親しい人たちから始めてはどうでしょうか。

> そうなんですよね。仕事行ってる間は一人ぼっちなのでかわいそうですし、真夏や真冬のときは冷暖房付けてたら電気代も高くなりますしね。
ペットを飼うのなら、それだけの覚悟をしてください。

> 当初は老人保健施設でお年寄りの方たちへの調理と聞いてたのですが、異動もあって病院で調理することもあるみたいなんです。食べる方の健康を左右する大変やりがいはあると思いますが、料理が好きな私にとって、病院で調理というのはどうなのかなと…。
入院している患者様に、その人の健康に合った食事を提供するのは意義のあることだと思いますよ。

> ある人は、同じ病院ではないですが、病院の調理は料理ってより物を作る作業してるって感覚で、料理作ってる気がしないと聞いたことがあるので。
それは意識の問題でしょう、以前にお話した駅を作るレンガ工の例えどおりです。
患者様のために健康によい、美味しい食事を作るのだと思うか、
つまらない病院食を作るだけの作業だと思うか。

> 工場で流れ作業でやるような仕事(バイトで経験して合わないと感じた)は私は考えてないんです。それとはまた違いますが、病院食は美味しい料理ってよりは栄養のある料理で、料理作る楽しさを味わえるのかどうか。
病院食は物によっては様々な制限があります。
低蛋白食にして欲しいとか、塩分制限とか、カロリー制限とか。
様々な制限のあるなかで、それでも美味しい料理を作るのは腕の見せ所ではないでしょうか。
最近は病院の評価をする時に、病院食も立派な評価対象なんですよ。
入院患者は毎日病院食を食べなければいけないんですからね、食事は重要です。

> やってみないとわからない部分が大きいですが。早く仕事決めたいって焦りもあるしどうしたらいいか。給料や福利厚生はすごく良いんですけどね。
まあ、よく考えて決めてください。
私も自分なりの感想は述べさせてもらいますから。
   メンテ
No.9に対する返信 ( No.10 )
日時: 2015/03/09 18:42 (softbank126066014238.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私の職場もそういうところはあります、徒弟制度のようなところなので上の発言は強いんですよ。
> ですから、上の人の間違いを指摘する時には確かな根拠が必要です。

上司からの信頼とか個人的に好かれてるとかそういったものも関係あるんじゃないでしょうか?
これは女性の上司でしたが、完全に仕事がどうとかより好き嫌いで判断されてしまっていたので、私は嫌われていたので何の発言権も許されていませんでした。社員の私より後から入ったパートの年上のおばさんには頭上がってませんでしたけど。


> 自分が悪いことをしていないなら、気にしないことです。

気にしない。気にするなってよく良く言われますけど、これが1番難しいです。。。


> 別に家族を侮辱するようなことを言われても、本当に家族を侮辱することは出来ませんよ。

たしかに、言葉だけですし私が我慢すればいいのかもしれませんね。実際事実と違いますし好きに言わせておけばいいんですけど悔しくて。。
でも、相手を変えるとか、ごめんなさい間違っていましたって言わせることはできないんですよね。


私ならその人たちの前で試し割りや空手のデモンストレーションでもして黙らしてやるところですがwww
> 暴力反対>

なんでも弱気で控えめでいるのは良いことではないですね。ここでもたとえ嫌な人からでも嫌われたくないと思ってしまうんですよね。。。上司ならなおさら。


> ペットを飼うのなら、それだけの覚悟をしてください。

そうですね。ペットだって命を預かることになりますからね。責任も持たないと。


> 入院している患者様に、その人の健康に合った食事を提供するのは意義のあることだと思いますよ。

そうですか。私は入院した経験はなく病院食がどのようなもので、どれほどの価値があるのかよくわかってないのですが、とても意義のあることなんですね。


> それは意識の問題でしょう、以前にお話した駅を作るレンガ工の例えどおりです。
> 患者様のために健康によい、美味しい食事を作るのだと思うか、
> つまらない病院食を作るだけの作業だと思うか。

その通りですね。考え方次第で全く別物になってしまうんですね。厨房で作ってる人間は患者さんと接する機会もほとんどないでしょうし、それを実感できる場もないので、想像でこの仕事は患者さんのためになってるんだと思ってやるしかないってことですよね。でも毎日やってるとそんなこと考える余裕もなくなって、目の前の流れ作業でやる仕事がすべてになってしまいがちなんですけど。それも意識の問題ですかね。


> 病院食は物によっては様々な制限があります。
> 低蛋白食にして欲しいとか、塩分制限とか、カロリー制限とか。
> 様々な制限のあるなかで、それでも美味しい料理を作るのは腕の見せ所ではないでしょうか。
> 最近は病院の評価をする時に、病院食も立派な評価対象なんですよ。
> 入院患者は毎日病院食を食べなければいけないんですからね、食事は重要です。

そうなんですね、とても責任感のある大事で立派な仕事なんですね。馴染みがないのでイメージでしか言えないですが、給食センターのような感じで、料理人って印象はなかったので、料理が好きだからやる仕事とはまた違うものなのかなって。

> まあ、よく考えて決めてください。
> 私も自分なりの感想は述べさせてもらいますから。

はい。見学させてもらった印象では、とにかく数が多いので時間に追われながらでとにかくスピード重視で時間内に提供するって印象でした。
私は性格がマイペースなところもありますが、1つ1つ丁寧にやりたいってのはあるんです。例えばキャベツ切るにも包丁で千切りで。機会ですと歯触りがちがってくるので。
でもこれは最初の職場の上司が言ってたんですが、1つ1つは60%くらいの出来で相手に不快感与えなければいい!100目指さないで残りの40は他の作業でやれることやりなさいと。納得いきませんでしたけどでもそうでないと間に合わないし、数を売らないと利益にもならないしその通りだったんです。だから、仕事でそこで求めるのは無理なのかなと。自分で店でも出してやるくらいでないと。
それに丁寧に心こめて作るのは家でもできるんですよね。家族や友人に作ることも。趣味でそういう集まりやっても良いし。
だから仕事は仕事と割り切ってやるべきなのかなとも少し思っています。たくさんの患者さんやご老人に料理作る機会は逆にプライベートではできないんですよね。
悩みます〜。極論言ってしまえば、やってみないとわからないんですよね。。。
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.11 )
日時: 2015/03/10 11:05 (wind)
名前: かゆがも

> 上司からの信頼とか個人的に好かれてるとかそういったものも関係あるんじゃないでしょうか?
あるでしょうね。

> これは女性の上司でしたが、完全に仕事がどうとかより好き嫌いで判断されてしまっていたので、私は嫌われていたので何の発言権も許されていませんでした。
そのような上司とは関わりを最低限にして、仕事のためと割り切ることですね。

>社員の私より後から入ったパートの年上のおばさんには頭上がってませんでしたけど。
上に立つものは実力がないとね。

> 気にしない。気にするなってよく良く言われますけど、これが1番難しいです。。。
そうでしょうね。
気にしない、ということは自分が悪いことをしていない、非が無いことに自信があることですから。

> たしかに、言葉だけですし私が我慢すればいいのかもしれませんね。実際事実と違いますし好きに言わせておけばいいんですけど悔しくて。。
あなたは犬に咬まれたら、犬に咬み返しますか?
犬に咬まれたら、犬から離れ、適切な治療を施すのが人間のすることです。
咬み返すのは畜生のすることですね。

> でも、相手を変えるとか、ごめんなさい間違っていましたって言わせることはできないんですよね。
私が原始仏教徒なのは以前お話しましたよね、それじゃあためになりそうなエピソードでも。
仏陀は結構、他の宗教家から誹謗中傷を受けていたんですよ、その人気に嫉妬されてね。
あるとき、ある宗教家が仏陀を訪れ、さんざん仏陀を誹謗中傷しました。
仏陀「あなたは誰かに料理を振舞って客人が料理を残したらどうしますか?」
宗教家「後で家族と一緒に食べます。」
仏陀「あなたからいただいた言葉(誹謗中傷)は私はいただきませんので、どうぞ家に帰ってあなたと家族で召し上がってください。」
人の悪口・陰口を言うのなんて、愚か者のすることですよ。

> なんでも弱気で控えめでいるのは良いことではないですね。ここでもたとえ嫌な人からでも嫌われたくないと思ってしまうんですよね。。。上司ならなおさら。
控えめ、謙虚であることは美徳だと思います。
しかし、自分が間違ってないなら、相手が間違っているなら、意地を通さなければいけない事もあるんですよ。

> そうですか。私は入院した経験はなく病院食がどのようなもので、どれほどの価値があるのかよくわかってないのですが、とても意義のあることなんですね。
私はそう思います。入院中の患者にとっては三度の食事は重要な楽しみでしょうしね。

> その通りですね。考え方次第で全く別物になってしまうんですね。厨房で作ってる人間は患者さんと接する機会もほとんどないでしょうし、それを実感できる場もないので、想像でこの仕事は患者さんのためになってるんだと思ってやるしかないってことですよね。でも毎日やってるとそんなこと考える余裕もなくなって、目の前の流れ作業でやる仕事がすべてになってしまいがちなんですけど。それも意識の問題ですかね。
意識の問題ですね。そのような時こそ、初心に戻るべきです。

> そうなんですね、とても責任感のある大事で立派な仕事なんですね。馴染みがないのでイメージでしか言えないですが、給食センターのような感じで、料理人って印象はなかったので、料理が好きだからやる仕事とはまた違うものなのかなって。
レストランで豪華で贅沢な料理を作るのだけが、料理人ではないでしょう。

> はい。見学させてもらった印象では、とにかく数が多いので時間に追われながらでとにかくスピード重視で時間内に提供するって印象でした。
どのような仕事でも、ある程度の時間制限はつきものですよ。

> 私は性格がマイペースなところもありますが、1つ1つ丁寧にやりたいってのはあるんです。例えばキャベツ切るにも包丁で千切りで。機会ですと歯触りがちがってくるので。
なるほど、丁寧にやりたいと。

> でもこれは最初の職場の上司が言ってたんですが、1つ1つは60%くらいの出来で相手に不快感与えなければいい!100目指さないで残りの40は他の作業でやれることやりなさいと。納得いきませんでしたけどでもそうでないと間に合わないし、数を売らないと利益にもならないしその通りだったんです。だから、仕事でそこで求めるのは無理なのかなと。自分で店でも出してやるくらいでないと。
私の考えなら100を目指すことは目指す、しかし、その結果60〜70でも及第点なら仕方なし。
これからもっと上を目指そう、という感じでしょうか。

> それに丁寧に心こめて作るのは家でもできるんですよね。家族や友人に作ることも。趣味でそういう集まりやっても良いし。
そうですね。そういう考え方もあると思いますよ。

> だから仕事は仕事と割り切ってやるべきなのかなとも少し思っています。たくさんの患者さんやご老人に料理作る機会は逆にプライベートではできないんですよね。
> 悩みます〜。極論言ってしまえば、やってみないとわからないんですよね。。。
タイムリミットの前に決断をしないとね。
   メンテ
No.11に対する返信 ( No.12 )
日時: 2015/03/10 12:44 (softbank126002241181.bbtec.net)
名前: ボノ

> そのような上司とは関わりを最低限にして、仕事のためと割り切ることですね。

私の職場は職業柄、狭い厨房に数人なので、1人でもそういう人がいると嫌でも視線に入るし声は聞こえるしずっと一緒みたいなものなので、存在を消したいんですけどどうしても常に頭に入ってしまいます。。。
そうなってくると、休日も仕事(その人)のこと思い出して憂鬱になってしまうんです。


> そうでしょうね
> 気にしない、ということは自分が悪いことをしていない、非が無いことに自信があることですから。

そういうことですか。では気にしてしまうという事は、どこか自分に自信がないということでしょうか。


> あなたは犬に咬まれたら、犬に咬み返しますか?
> 犬に咬まれたら、犬から離れ、適切な治療を施すのが人間のすることです。
> 咬み返すのは畜生のすることですね。

そうですね。犬なら仕方ないってなると思いますけど、人となると仕方ないとはなれないです。なんであんなこと言うんだって。だからと言って噛み返すことはできないし、我慢という形でその場をしのごうとして、結果ストレスでおかしくなってしまうパターンですけどね。



> 私が原始仏教徒なのは以前お話しましたよね、それじゃあためになりそうなエピソードでも。
> 仏陀は結構、他の宗教家から誹謗中傷を受けていたんですよ、その人気に嫉妬されてね。
> あるとき、ある宗教家が仏陀を訪れ、さんざん仏陀を誹謗中傷しました。
> 仏陀「あなたは誰かに料理を振舞って客人が料理を残したらどうしますか?」
> 宗教家「後で家族と一緒に食べます。」
> 仏陀「あなたからいただいた言葉(誹謗中傷)は私はいただきませんので、どうぞ家に帰ってあなたと家族で召し上がってください。」
> 人の悪口・陰口を言うのなんて、愚か者のすることですよ。

そうなんですね。言われたことを気にするって概念がないんですね。逆に、こう言われたってことは何か自分に落ち度があるのかと考えることも。
例えば仕事上でのクレームはどうなのでしょう?
これはアドバイスとして聞き入れるのでしょうか。悪口も言い換えればクレームなのかなって。


> 控えめ、謙虚であることは美徳だと思います。
> しかし、自分が間違ってないなら、相手が間違っているなら、意地を通さなければいけない事もあるんですよ。

これは昔の話が、中学生のときにいじめで理不尽な理由で殴られたことがあって、どうして殴られないといけないんだって家で泣いたことがあるんですが、自分は何も悪いことしてないんです。悪いことしたなら泣いてなんかいないです。そのようなときはどうしたらよかったのでしょうか。。。殴り返せばよかったのでしょうか。


昨日からずっと、答えを出そうと悩み続けています。。。
すぐ辞めるような失敗したくない、向いてないやりたくないことをやり続けるのはただの苦痛だしそんな思いはしたくないという気持ちと、早く仕事決めて親を安心させたいし、金銭的社会的な安心を得たいし、スキルアップになる部分はあると思うしとりあえずやってみるべきなのかという気持ちが戦ってます。
親にも少し話したのですが、給料良いだけで選ばない方が良い、ほんとに自分が好きだと思うことやったほうがいいと言ってました。
自分の好きなこと。料理を作ること、人をよろこばすこと(喜んでる姿を見て共有すること)。あとはまじめだけが取り柄で私にはそれだけだと思います。
それを踏まえて、今回の仕事がほんとに自分に合っているのか。合ってなくてもそこに合わせていくべきなのか。
でも、苦手なことを努力してやればそれなりにできるようにはなるかもしれません。でも、それが好きで得意な人がいたら勝負にならないと思うんです。好きなことなら朝から晩までやっても苦ではないし吸収力も全然違うでしょうしね。嫌なことも我慢して我慢してやることが果たしていいのか。今の時代、終身雇用でもないし我慢して続けても何の保証もないですしね。そのためには調理師としての腕を磨くってことなのかな。。。
   メンテ
No.12に対する返信 ( No.13 )
日時: 2015/03/10 13:30 (wind)
名前: かゆがも

> 私の職場は職業柄、狭い厨房に数人なので、1人でもそういう人がいると嫌でも視線に入るし声は聞こえるしずっと一緒みたいなものなので、存在を消したいんですけどどうしても常に頭に入ってしまいます。。。
> そうなってくると、休日も仕事(その人)のこと思い出して憂鬱になってしまうんです。
なるほど、どうしても物理的距離が近いんですね。
でしたら転職は正解だったかもしれないですね。

> そういうことですか。では気にしてしまうという事は、どこか自分に自信がないということでしょうか。
そうでしょうね。
もし、気にせずに済む、強さ、自信が欲しいのであれば、
「悪いことを止め、善いことを進んでする」ようにしてみてください。

> そうですね。犬なら仕方ないってなると思いますけど、人となると仕方ないとはなれないです。
人だって犬だって、やり返すという意味では一緒ですよ。

>なんであんなこと言うんだって。
そんなの簡単です。悪口や陰口を言うような人は愚かなんですよ、自分が悪いことをしているのに気がつかない、哀れな愚か者なんです、可哀想な人たちなんですよ。

>だからと言って噛み返すことはできないし、我慢という形でその場をしのごうとして、結果ストレスでおかしくなってしまうパターンですけどね。
私なら根も葉もない誹謗中傷なんて完全に無視しますけどね。
良き人の言葉こそ聞くに値するのであって、悪しき人の言葉なんて聞くに値しません、畜生の鳴き声と一緒です。

> そうなんですね。言われたことを気にするって概念がないんですね。
自分に自信があるから、精神的に強いからでしょうね。

>逆に、こう言われたってことは何か自分に落ち度があるのかと考えることも。
賢者は自分に落ち度があるときはあさり認め、すぐに欠点を治してしまうんですよ。

> 例えば仕事上でのクレームはどうなのでしょう?
> これはアドバイスとして聞き入れるのでしょうか。悪口も言い換えればクレームなのかなって。
ここでのポイントは自分に非があるかどうかでしょう。
自分に非があるのなら、注意してくれたことに感謝し、すぐに自分の非を詫びて謝罪し、欠点を改めるべきです。
もし、自分に非が無いのに責められたら、私ならクレーマーとして処理します。

> これは昔の話が、中学生のときにいじめで理不尽な理由で殴られたことがあって、どうして殴られないといけないんだって家で泣いたことがあるんですが、自分は何も悪いことしてないんです。悪いことしたなら泣いてなんかいないです。そのようなときはどうしたらよかったのでしょうか。。。殴り返せばよかったのでしょうか。
この世は共存共栄、助け合いの美しい面もありますが、明らかに弱肉強食、争いの醜い面もあります。
時には自分の安寧のために闘うことも必要なんですよ。
殴り返せ、と言ってるわけではありませんよ。
私も中学時代は割りといじめられっ子だったのですが、「今に見てろよ!」と反骨心に変えて勉強を頑張り、成績が上位になったら、自然といじめられなくなりましたね。

> 昨日からずっと、答えを出そうと悩み続けています。。。
是非、悩んでください。
苦しくても、大変でも、自分で決断するしかないんです。

> すぐ辞めるような失敗したくない、向いてないやりたくないことをやり続けるのはただの苦痛だしそんな思いはしたくないという気持ちと、早く仕事決めて親を安心させたいし、金銭的社会的な安心を得たいし、スキルアップになる部分はあると思うしとりあえずやってみるべきなのかという気持ちが戦ってます。
その二つを測りにかけて決めるんでしょうね。

> 親にも少し話したのですが、給料良いだけで選ばない方が良い、ほんとに自分が好きだと思うことやったほうがいいと言ってました。
> 自分の好きなこと。料理を作ること、人をよろこばすこと(喜んでる姿を見て共有すること)。あとはまじめだけが取り柄で私にはそれだけだと思います。
> それを踏まえて、今回の仕事がほんとに自分に合っているのか。合ってなくてもそこに合わせていくべきなのか。
あ〜、それと完全な仕事は存在しませんので、どっかは妥協点が必要ですよ。

> でも、苦手なことを努力してやればそれなりにできるようにはなるかもしれません。でも、それが好きで得意な人がいたら勝負にならないと思うんです。好きなことなら朝から晩までやっても苦ではないし吸収力も全然違うでしょうしね。嫌なことも我慢して我慢してやることが果たしていいのか。今の時代、終身雇用でもないし我慢して続けても何の保証もないですしね。そのためには調理師としての腕を磨くってことなのかな。。。
腕さえあれば、どこに行ってもやっていけますからね。
   メンテ
No.13に対する返信 ( No.14 )
日時: 2015/03/10 21:50 (softbank126002241181.bbtec.net)
名前: ボノ

> なるほど、どうしても物理的距離が近いんですね。
> でしたら転職は正解だったかもしれないですね。

今まで数回転職しましたがすべて同じような状況で同じような理由です。今まではなんて運が悪いんだ、相手が悪いだけだと転職してましたが、今はそれは大きな間違いだと思っています。もちろん今思い出すだけでも腹が立ちますが、そういう人がいるのも別に普通で当たり前なことで、そこにいちいち敏感に反応してしまっていた自分が事態を余計悪化させていたのかなって。いなくなればいいのにとか否定したり排除されることを思って苦しむより、こういう人もいるんだって認めることなんだと。これはずっとかゆがもさんから教えてもらったことかもしれませんね。


> そうでしょうね。
> もし、気にせずに済む、強さ、自信が欲しいのであれば、
> 「悪いことを止め、善いことを進んでする」ようにしてみてください。

そうなんですね。どんなに嫌な人でも、理不尽なことや嫌味でも、私はいちいち気にしてしまっていました。なんであんな言い方しかできないんだ、なんでこんなこといわれなきゃいけないんだって。


> ここでのポイントは自分に非があるかどうかでしょう。
> 自分に非があるのなら、注意してくれたことに感謝し、すぐに自分の非を詫びて謝罪し、欠点を改めるべきです。
> もし、自分に非が無いのに責められたら、私ならクレーマーとして処理します。

自分に否がなければ堂々としていればいいんですね。


> この世は共存共栄、助け合いの美しい面もありますが、明らかに弱肉強食、争いの醜い面もあります。
> 時には自分の安寧のために闘うことも必要なんですよ。
> 殴り返せ、と言ってるわけではありませんよ。
> 私も中学時代は割りといじめられっ子だったのですが、「今に見てろよ!」と反骨心に変えて勉強を頑張り、成績が上位になったら、自然といじめられなくなりましたね。

そうですか。私はただただ我慢してました。。。これは大人になった今も同じで、それが今回の病気を招いたので、いじめられてた頃の自分も思い出して自分は昔からこういう人間(人から嫌われたくない、傷つきたくない、無理して良い人になる)だったんだと気づきました。


金曜が最終の合否の連絡来る日なのですが、明日明後日とまた他の面接も受けることにしました。
自分に向いてる向いてないはあまり関係ないのでしょうか?
でも同じ仕事でも向いてる作業と向いてない作業があったりもするし、ひとくくりにして言うのは無理があるのかもしれませんけど。
金曜の仕事は、向き不向きや好き嫌いややりたいやりたくないとかよりも、これからの将来を考えてお年寄りに貢献したいって気持ちが強いかもしれません。でも、その仕事は自分に向いてないかもしれない、嫌いでやりたくない仕事が多いかもしれない。やったことないから実際はすべてわかりませんけど。
人生巻き戻しできるならためしにやってみるんですけど、1度入社してやっぱ違うなんてことにはできないですからね。。。
   メンテ
No.14に対する返信 ( No.15 )
日時: 2015/03/11 13:00 (wind)
名前: かゆがも

> 今まで数回転職しましたがすべて同じような状況で同じような理由です。今まではなんて運が悪いんだ、相手が悪いだけだと転職してましたが、今はそれは大きな間違いだと思っています。もちろん今思い出すだけでも腹が立ちますが、そういう人がいるのも別に普通で当たり前なことで、そこにいちいち敏感に反応してしまっていた自分が事態を余計悪化させていたのかなって。いなくなればいいのにとか否定したり排除されることを思って苦しむより、こういう人もいるんだって認めることなんだと。これはずっとかゆがもさんから教えてもらったことかもしれませんね。
随分、考え方が進歩されたようですね^^

> そうなんですね。どんなに嫌な人でも、理不尽なことや嫌味でも、私はいちいち気にしてしまっていました。なんであんな言い方しかできないんだ、なんでこんなこといわれなきゃいけないんだって。
理不尽な、嫌味なことを言う人でも、完全な悪人なんていないんですよ。
誰しもが、良い面と悪い面、両方を持っています。
ですから、自分と合わない人でも、相手の良い面を探すのも有効だと思います。
この先輩は嫌味なことをよく言うけど、後輩の面倒見は良い人だ、とか、
あの上司は厳しいけれど、自分にも厳しい人だ、とか。

> 自分に否がなければ堂々としていればいいんですね。
その通りです。

> そうですか。私はただただ我慢してました。。。これは大人になった今も同じで、それが今回の病気を招いたので、いじめられてた頃の自分も思い出して自分は昔からこういう人間(人から嫌われたくない、傷つきたくない、無理して良い人になる)だったんだと気づきました。
やられっぱなしじゃ駄目ですよ、やり返さないと、反撃です!
ただし、暴力を暴力で返せとか、悪口を悪口で返せと言ってるのではありません。
なんとか智慧で対抗するんです。
アメリカでは学校であろうとも、虐められると「今度やったら訴えるぞ!」と言い返します。
弱者なりの反撃なのでしょう。
私ならテープレコーダーかビデオでも証拠をそろえて言い返すところですが。

> 自分に向いてる向いてないはあまり関係ないのでしょうか?
自分に向いている、自分に向いていないというのは重要なことだと思いますよ。
ただ、その見極めは簡単ではありませんが。

> でも同じ仕事でも向いてる作業と向いてない作業があったりもするし、ひとくくりにして言うのは無理があるのかもしれませんけど。
一つの仕事の中で、全ての作業が向いている、なんてことは無いんでしょうね。

> 金曜の仕事は、向き不向きや好き嫌いややりたいやりたくないとかよりも、これからの将来を考えてお年寄りに貢献したいって気持ちが強いかもしれません。
立派な考え方だと思いますよ。

>でも、その仕事は自分に向いてないかもしれない、嫌いでやりたくない仕事が多いかもしれない。やったことないから実際はすべてわかりませんけど。
かもしれないでなく、自分に向いていない、嫌いな仕事が多い、とはっきりしているなら避けるべきですね。
しかし、かもしれないだけでは、やってみなければ分からないことです。

> 人生巻き戻しできるならためしにやってみるんですけど、1度入社してやっぱ違うなんてことにはできないですからね。。。
そういう人もいますけどね。
   メンテ
No.15に対する返信 ( No.16 )
日時: 2015/03/11 15:34 (au-net)
名前: ボノ

随分、考え方が進歩されたようですね^^

これは今仕事もしてないある意味特殊でゆったりした生活だから冷静にそう思えますが、本当に進歩できたかは仕事始まってからかもしれません。


> 理不尽な、嫌味なことを言う人でも、完全な悪人なんていないんですよ。
> 誰しもが、良い面と悪い面、両方を持っています。
> ですから、自分と合わない人でも、相手の良い面を探すのも有効だと思います。
> この先輩は嫌味なことをよく言うけど、後輩の面倒見は良い人だ、とか、
> あの上司は厳しいけれど、自分にも厳しい人だ、とか。
>

たしかに!どんなに嫌な人だと思って周りも嫌ってた人多かったとしても、既婚者で結婚してる人もいるし、自分にも厳しいとかそういう見習う面も全くないわけではないです。好きにはなれないけど、でも否定するともできないのかもしれません。


やられっぱなしじゃ駄目ですよ、やり返さないと、反撃です!
> ただし、暴力を暴力で返せとか、悪口を悪口で返せと言ってるのではありません。
> なんとか智慧で対抗するんです。
> アメリカでは学校であろうとも、虐められると「今度やったら訴えるぞ!」と言い返します。
> 弱者なりの反撃なのでしょう。
> 私ならテープレコーダーかビデオでも証拠をそろえて言い返すところですが。

そうなんですね。やられっぱなしではいいことないんですね。どこかで相手もやりすぎたかなってやめてくれたり、優しくなってくれることを期待もしてしまっていたのかも。


> 一つの仕事の中で、全ての作業が向いている、なんてことは無いんでしょうね。
> かもしれないでなく、自分に向いていない、嫌いな仕事が多い、とはっきりしているなら避けるべきですね。
> しかし、かもしれないだけでは、やってみなければ分からないことです。

なるほど、そう言われるとはっきり言うことはできないことばかりです。

今日は学食の面接受けてきました。若い経験者がほしかったようで即決になる勢いだったので。1週間考えさせてもらうことになりました。
前職でもやった学食で、好きな分野だし働きやすそう、楽しそうという印象でした。しかし、手作りで色んな料理やりたいという点では、冷凍品が多く工夫次第で手作りでやってもらうことは可能ってことでした。理想はって話で現実は難しそうです。
休日はまあまあですが、給料は安く昇級賞与もなし。店長などに昇格すれば昇格すると。
老人保健施設と比べたら老人保健施設のほうが将来性や社会貢献度ははるかに良さそうです。でもやりたい、楽しそうという直感では学食です。
それぞれの良いところ悪いところがあるので、どちらがいいのかますますわからなくなりました…。
   メンテ
No.16に対する返信 ( No.17 )
日時: 2015/03/11 15:54 (wind)
名前: かゆがも

> これは今仕事もしてないある意味特殊でゆったりした生活だから冷静にそう思えますが、本当に進歩できたかは仕事始まってからかもしれません。
これからが本当の試練ですね!

> たしかに!どんなに嫌な人だと思って周りも嫌ってた人多かったとしても、既婚者で結婚してる人もいるし、自分にも厳しいとかそういう見習う面も全くないわけではないです。好きにはなれないけど、でも否定するともできないのかもしれません。
そうですよ、人を否定することなんて誰にもできません。
嫌いな人を無理に好きになる必要もないですけどね。

> そうなんですね。やられっぱなしではいいことないんですね。
やられっぱなしでは舐められますよ。

>どこかで相手もやりすぎたかなってやめてくれたり、優しくなってくれることを期待もしてしまっていたのかも。
人に何かを期待しないことですね。
人に何かを期待するのは危険なことですから。

> 今日は学食の面接受けてきました。若い経験者がほしかったようで即決になる勢いだったので。1週間考えさせてもらうことになりました。
なるほど、考える時間をいただいたのですね。

> 前職でもやった学食で、好きな分野だし働きやすそう、楽しそうという印象でした。しかし、手作りで色んな料理やりたいという点では、冷凍品が多く工夫次第で手作りでやってもらうことは可能ってことでした。理想はって話で現実は難しそうです。
それなら冷凍品を工夫して料理をするのもありそうですね。
理想というのはなかなか実現できないからこそ、理想と呼ばれるのでしょう。

> 休日はまあまあですが、給料は安く昇級賞与もなし。店長などに昇格すれば昇格すると。
> 老人保健施設と比べたら老人保健施設のほうが将来性や社会貢献度ははるかに良さそうです。でもやりたい、楽しそうという直感では学食です。
どうしても決めかねる時は直感に従うのも一つの方法ですよ。

> それぞれの良いところ悪いところがあるので、どちらがいいのかますますわからなくなりました…。
時間的に余裕があるなら、大いに悩めば良いと思います。
しかし、時間的余裕が無いなら、もうリミットを過ぎてしまっているなら、手遅れになる前に勝負しますね、私ならですが。
   メンテ
No.17に対する返信 ( No.18 )
日時: 2015/03/11 18:18 (softbank126129029218.bbtec.net)
名前: ボノ

> そうですよ、人を否定することなんて誰にもできません。
> 嫌いな人を無理に好きになる必要もないですけどね。

そうなんですね。こんな人ありえない、嫌いだ、いなくなればいいのにって否定したらいけないんですね。逆に否定されることがあっても、相手も否定する権利はないしそれを真剣に受け取って気にすることはないんですね。


> やられっぱなしでは舐められますよ。

おっしゃるとおり、いつもそれでなめられてしまってます。でも人によってはそれを優しい人だと受け取って優しくしてくれる人もいるんですけど。


> なるほど、考える時間をいただいたのですね。

正確には、勤務地で面接ではなくその場で採用になる勢いだったので、どんな職場が見たいし見学させてもらいたいということで来週末に行くことになりました。
ただ、老人保健の方は明後日が合否の連絡日なので、見学はそちらを蹴る場合になりそうです。。。


それなら冷凍品を工夫して料理をするのもありそうですね。
> 理想というのはなかなか実現できないからこそ、理想と呼ばれるのでしょう。

おっしゃる通りその会社では、ハンバーグやミートソースやカレーや揚げ物などほとんど冷凍か既製品で、そこにプラス何か材料を入れて提供してるスタンスみたいです。う〜ん、どう工夫するかがやりがいなのかもしれませんが、それで料理の勉強(他のどの職場行っても通用するだけのスキルアップ)になるのでしょうか。。。そこでしか通用しないスキルだと将来のこと考えるとちょっと怖いです。年とって経験が浅いなんて他行こうとしてもさすがに相手にされないので。


> どうしても決めかねる時は直感に従うのも一つの方法ですよ。

そうですか〜。話を聞いただけだし、実際の現場や人も全く分からないし、その直感もどこまであてになるのか。


> 時間的に余裕があるなら、大いに悩めば良いと思います。
> しかし、時間的余裕が無いなら、もうリミットを過ぎてしまっているなら、手遅れになる前に勝負しますね、私ならですが。

金曜がリミットでしょうね。2次面接も終わって最終の連絡で少し考えさせてくだいはさすがにマイナスですよね?
もし採用なら4月から勤務開始の予定なので、それに間に合えばいいじゃないかというのは私の立場の意見ですが、相手は欠員募集で早く欲しいと思うので、待って結局断られるリスクもあるってことだし、だったらけっこうですと言われてもおかしくないですよね。
こっち選んで、やっぱりあとであっちにしておけばよかったなんて絶対嫌だし、どちらか決定的にダメなところでもあればあきらめつくんですけどね。
そんな状況で明日は、全く初めてのお弁当屋の面接に行ってみる予定です。そういう業界は平日休みだと思ってたんですが、そこは土日祝日休みで給料もそこそこよかったので。
土日祝日休みは惹かれる。。。

   メンテ
No.18に対する返信 ( No.19 )
日時: 2015/03/12 12:00 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですね。こんな人ありえない、嫌いだ、いなくなればいいのにって否定したらいけないんですね。逆に否定されることがあっても、相手も否定する権利はないしそれを真剣に受け取って気にすることはないんですね。
その通りですね。嫌いな人、気が合わない人がいても許容すれば良いんですよ。
そんな人もいるのだと。

> おっしゃるとおり、いつもそれでなめられてしまってます。でも人によってはそれを優しい人だと受け取って優しくしてくれる人もいるんですけど。
優しいことは美徳ですよ。
舐められても、全く気にしない強さがあるならそれで問題ないと思いますよ。

> 正確には、勤務地で面接ではなくその場で採用になる勢いだったので、どんな職場が見たいし見学させてもらいたいということで来週末に行くことになりました。
なるほど、見学できるならしておきたいですよね。

> ただ、老人保健の方は明後日が合否の連絡日なので、見学はそちらを蹴る場合になりそうです。。。
なるほど。選択も難しいですね。まあ、選ぶ苦しみは贅沢な苦しみですが。

> おっしゃる通りその会社では、ハンバーグやミートソースやカレーや揚げ物などほとんど冷凍か既製品で、そこにプラス何か材料を入れて提供してるスタンスみたいです。う〜ん、どう工夫するかがやりがいなのかもしれませんが、それで料理の勉強(他のどの職場行っても通用するだけのスキルアップ)になるのでしょうか。。。
すみませんが、私は料理に関しては全く無知ですので。

>そこでしか通用しないスキルだと将来のこと考えるとちょっと怖いです。年とって経験が浅いなんて他行こうとしてもさすがに相手にされないので。
職人にとってスキルは重要ですからね。

> そうですか〜。話を聞いただけだし、実際の現場や人も全く分からないし、その直感もどこまであてになるのか。
直感に頼るのは最後の手段ですけどね。

> 金曜がリミットでしょうね。2次面接も終わって最終の連絡で少し考えさせてくだいはさすがにマイナスですよね?
マイナスでしょうね、だって二次面接まで来ておいて考えさせてくださいでは、人によってはやる気を疑うかもしれません。

> もし採用なら4月から勤務開始の予定なので、それに間に合えばいいじゃないかというのは私の立場の意見ですが、相手は欠員募集で早く欲しいと思うので、待って結局断られるリスクもあるってことだし、だったらけっこうですと言われてもおかしくないですよね。
可能性としてはありえるでしょうね。

> こっち選んで、やっぱりあとであっちにしておけばよかったなんて絶対嫌だし、どちらか決定的にダメなところでもあればあきらめつくんですけどね。
まあ、よ〜く考えて決めるしかないのでしょうね。

> そんな状況で明日は、全く初めてのお弁当屋の面接に行ってみる予定です。そういう業界は平日休みだと思ってたんですが、そこは土日祝日休みで給料もそこそこよかったので。
> 土日祝日休みは惹かれる。。。
やはり、ボノさんは休日の比重が大きそうですね。
   メンテ
No.19に対する返信 ( No.20 )
日時: 2015/03/12 15:04 (softbank126013126063.bbtec.net)
名前: ボノ

> 舐められても、全く気にしない強さがあるならそれで問題ないと思いますよ。

情けないことに、全く気にしないどころかすごく気にしてしまいます。それは真面目とか素直とかそういうことではなく、ただメンタル弱いってことなんですかね。


> マイナスでしょうね、だって二次面接まで来ておいて考えさせてくださいでは、人によってはやる気を疑うかもしれません。

やはりそうですか〜。では、そこ以上に働きたいってところがなければリミットはあしたってことか。。。

今日もお弁当屋の面接してきました。
オープニングで会社自体も初めての事業でみな初めて(良い人間関係が作りやすい)で、土日祝日で給料や福利厚生も良い。料理は手作りで料理の勉強にもなってスキルアップになるし、意見も取り入れてくれる環境で面白そうでした!
ただし、土日祝日休みの理由にもなりますが都心のど真ん中のオフィス街で、その近辺で働いてる人をターゲットにしたお店になるみたいです。お店はまだ別の既存店が営業してるんですが、一応外から見学でしてきたんですがすごく違和感が。。。こんな場所でスーツ姿の大人ばかり相手にして自分が働くなんて違和感あって想像できませんでした。
田舎ののんびりしたところが好きなので、都心の人の多いところが基本的に苦手なのもありますが、通勤も近くには住めないしラッシュのことも考えると。。。
やはり自分は子供や学生やお年寄りのためになる仕事が良いんだなってそこで気づきました。
となると、学食か老人施設どちらかになるのは間違いなさそうです。

学食はリニューアルオープンで、社員は料理長1人と調理師2人でみな同時期に入社予定で、パートは前の委託業者からのおばちゃん複数。
老人施設はベテランの男性社員5人と栄養士の女性1人とパートのおばちゃん複数みたいです。
どちらのほうが働きやすいか。事前にわかるならこの人間関係が1番重要なんですけどね。。。
栄養士のいるところは栄養士の指示がないと動けないのがネックってのはありますけど。
   メンテ
No.20に対する返信 ( No.21 )
日時: 2015/03/12 15:23 (wind)
名前: かゆがも

> 情けないことに、全く気にしないどころかすごく気にしてしまいます。それは真面目とか素直とかそういうことではなく、ただメンタル弱いってことなんですかね。
是非、強くなってください。
仏教的に言うなら、「割れた鐘のように」なることですね。
どんなに突いても、叩いても鳴らない鐘のように。

> やはりそうですか〜。では、そこ以上に働きたいってところがなければリミットはあしたってことか。。。
その面接を担当する人にもよると思いますけどね。

> 今日もお弁当屋の面接してきました。
> オープニングで会社自体も初めての事業でみな初めて(良い人間関係が作りやすい)で、土日祝日で給料や福利厚生も良い。料理は手作りで料理の勉強にもなってスキルアップになるし、意見も取り入れてくれる環境で面白そうでした!
おお、それはなかなかの好感触でしたね^^

> ただし、土日祝日休みの理由にもなりますが都心のど真ん中のオフィス街で、その近辺で働いてる人をターゲットにしたお店になるみたいです。お店はまだ別の既存店が営業してるんですが、一応外から見学でしてきたんですがすごく違和感が。。。こんな場所でスーツ姿の大人ばかり相手にして自分が働くなんて違和感あって想像できませんでした。
新しい経験値を積めるかもよ。

> 田舎ののんびりしたところが好きなので、都心の人の多いところが基本的に苦手なのもありますが、通勤も近くには住めないしラッシュのことも考えると。。。
やはり、全て満足するような仕事ってまず無いんでしょうね。

> やはり自分は子供や学生やお年寄りのためになる仕事が良いんだなってそこで気づきました。
> となると、学食か老人施設どちらかになるのは間違いなさそうです。
大分、絞れてきたじゃないですか^^

> どちらのほうが働きやすいか。事前にわかるならこの人間関係が1番重要なんですけどね。。。
人間関係は働き始めないと分かり難いことですね。
どのような環境におかれようと、職場の人とは仲良くしておきたいものです。

> 栄養士のいるところは栄養士の指示がないと動けないのがネックってのはありますけど。
それは仕方ないことですね。
   メンテ
No.21に対する返信 ( No.22 )
日時: 2015/03/12 17:56 (softbank126013126063.bbtec.net)
名前: ボノ

> やはり、全て満足するような仕事ってまず無いんでしょうね。

そうですね。あとはそんな環境でも自分自身がどれだけその仕事に対して向き合って好きな部分ややりがいを自ら見つけていくしか。最初から良い職場探そうとしたり、やりがいや好きな仕事を与えてもらおうとすることがそもそもの間違いなのかもしれません。

> 大分、絞れてきたじゃないですか^^

絞れはできましたがこの2つから決めることはまだできません。。。
それぞれ一方にはない良さがあるので。
1つに絞れれば後悔しないのかなと思ったのですが、今この状況でどちらになってもあとで後悔しないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか。

このままだったら、明日の老人施設が採用ならそこで、もし不採用なら学食という決断になるのかな。

いまふと思ったのですが、もし学食で前職と同じ人間関係で悩むことになってしまった場合、給料も安いし仕事内容も同じで前職と状況が似てるし、モチベーションも下がってまた同じこと(再発)を繰り返してもおかしくないかもしれません。。。
老人施設なら、給料は良いしお年寄りに貢献できてるって意義もあるので、そこで少し違いがでてくるかもしれません。
   メンテ
No.22に対する返信 ( No.23 )
日時: 2015/03/13 13:14 (wind)
名前: かゆがも

> そうですね。あとはそんな環境でも自分自身がどれだけその仕事に対して向き合って好きな部分ややりがいを自ら見つけていくしか。最初から良い職場探そうとしたり、やりがいや好きな仕事を与えてもらおうとすることがそもそもの間違いなのかもしれません。
天職とは自分にとって都合の良い仕事のことではなく、天職に自分の方を合わせていくのかもね。

> 絞れはできましたがこの2つから決めることはまだできません。。。
> それぞれ一方にはない良さがあるので。
> 1つに絞れれば後悔しないのかなと思ったのですが、今この状況でどちらになってもあとで後悔しないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか。
人に頼らず、自分で決めることです。
人の言いなりになって決めると後で人のせいにしたり、後悔する恐れがあります。
自分の選択なら、たとえ後々不満があっても自分の選択だと納得できます。

> このままだったら、明日の老人施設が採用ならそこで、もし不採用なら学食という決断になるのかな。
それはそれで一つの決め方だと思いますよ。

> いまふと思ったのですが、もし学食で前職と同じ人間関係で悩むことになってしまった場合、給料も安いし仕事内容も同じで前職と状況が似てるし、モチベーションも下がってまた同じこと(再発)を繰り返してもおかしくないかもしれません。。。
人間関係でへこたれない、精神的強さが欲しいところですね。

> 老人施設なら、給料は良いしお年寄りに貢献できてるって意義もあるので、そこで少し違いがでてくるかもしれません。
仕事に悩んだ時に、初心に戻ってみるのは有意義なことだと思いますよ。
   メンテ
No.23に対する返信 ( No.24 )
日時: 2015/03/13 13:41 (softbank126036021162.bbtec.net)
名前: ボノ

> 天職とは自分にとって都合の良い仕事のことではなく、天職に自分の方を合わせていくのかもね。

そうなんですかね。この仕事が好きと言える人って、最初から好きで始めた人もいるかもしれませんけど、最初はそうでもなかったけど、やっていくうちに好きになったって人もいますよね。


> 人に頼らず、自分で決めることです。
> 人の言いなりになって決めると後で人のせいにしたり、後悔する恐れがあります。
> 自分の選択なら、たとえ後々不満があっても自分の選択だと納得できます。

そうでしたね。もうこの後結果は出ると思いますが、今日のが決まればここで頑張ろうと思います!
もし落ちたら、学食もやめてやはり新しいことに挑戦する意味でも同じ老人向けの施設探してそっちの仕事で行こうと思います。

私の場合、仕事内容とか給料とか休日とか大事ですけど、それすべて合わせても人間関係が悪かったらあっさり折れてしまうかもしれません(病気になる前の自分なら)。いまはどうなるかわかりませんが、今迷ってる選択はすでに大きな壁(職業選択)は乗り越えていて、どちらになっても大して大きなことではないのかもしれません。あとは自分自身がどう向き合って働くかで。
1番必要とするものはかゆがもさんのおっしゃってる人間関係でへこたれない精神的強さだと思います。それさえあれば(料理や人喜ばせたいという気持ちも)老人施設でも学食でもその他でもどこ行ってもやっていけるんじゃないかなって。

そのための第一歩は罪を憎んで人を憎まずで、人に(自分のことも否定しない)優しくするってことですかね?
   メンテ
Re: 続、視線が気になってしまいます ( No.25 )
日時: 2015/03/13 13:44 (yournet)
名前: 死人

2人での会話なら

他でやってほしいです。
   メンテ
No.24に対する返信 ( No.26 )
日時: 2015/03/13 14:31 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですかね。
例えば私は料理人をやりたいんだ、料理人こそ天職だ、と思ったとしましょう。
しかし、料理人の全ての仕事を好きになることは稀なことで、多少は好きになれない部分もあるでしょう。
ボノさんが人間関係で悩んでいるように。
その多少の部分は自分を変えるしかないのかな、と。

>この仕事が好きと言える人って、最初から好きで始めた人もいるかもしれませんけど、最初はそうでもなかったけど、やっていくうちに好きになったって人もいますよね。
当然、いると思いますよ。

> そうでしたね。もうこの後結果は出ると思いますが、今日のが決まればここで頑張ろうと思います!
良い結果が出ることを祈ってますよ!

> もし落ちたら、学食もやめてやはり新しいことに挑戦する意味でも同じ老人向けの施設探してそっちの仕事で行こうと思います。
なるほど。

> 私の場合、仕事内容とか給料とか休日とか大事ですけど、それすべて合わせても人間関係が悪かったらあっさり折れてしまうかもしれません(病気になる前の自分なら)。いまはどうなるかわかりませんが、今迷ってる選択はすでに大きな壁(職業選択)は乗り越えていて、どちらになっても大して大きなことではないのかもしれません。あとは自分自身がどう向き合って働くかで。
なるほど。ボノさんは人間関係が一番のネックだとお考えなんですね。

> 1番必要とするものはかゆがもさんのおっしゃってる人間関係でへこたれない精神的強さだと思います。それさえあれば(料理や人喜ばせたいという気持ちも)老人施設でも学食でもその他でもどこ行ってもやっていけるんじゃないかなって。
仕事上の人間関係でまず大切なのは仕事をしっかりこなすことですね。
仕事をしっかりしていれば、徐々に信頼されるようになります。

> そのための第一歩は罪を憎んで人を憎まずで、人に(自分のことも否定しない)優しくするってことですかね?
その通りですね、慈悲・優しさ・寛容の心は大きな武器となりますよ。
   メンテ
No.25に対する返信 ( No.27 )
日時: 2015/03/13 15:08 (softbank126036021162.bbtec.net)
名前: ボノ

> 2人での会話なら
>
> 他でやってほしいです。


2人でないとダメなんてどこにも書いてませんよ。私の話を聞いてくださる方がいるのはとてもありがたいことで感謝しています。
   メンテ
No.26に対する返信 ( No.28 )
日時: 2015/03/13 15:23 (softbank126036021162.bbtec.net)
名前: ボノ

> 例えば私は料理人をやりたいんだ、料理人こそ天職だ、と思ったとしましょう。
> しかし、料理人の全ての仕事を好きになることは稀なことで、多少は好きになれない部分もあるでしょう。
> ボノさんが人間関係で悩んでいるように。
> その多少の部分は自分を変えるしかないのかな、と。


そうですよね。こんなはずではなかったってことの方が多いかもしれませんね。私の場合ですと、いくら事前に調べて給料が良い、仕事内容がいいとおもって入っても、人間関係悪かったらすべてが終わりのような気がしてしまいます。でもそんな状況でも自分を変えて適応できるようになれば最高な職場になってしまうかもしれません。


> なるほど。ボノさんは人間関係が一番のネックだとお考えなんですね。

そうですね。今までアルバイトや正社員合わせて10社近くになりますが、辞めた理由のほとんどが人間関係でした。上司や先輩やパートのおばさんなどなど。誰が見てもあの人おかしいねって人ばかりです。でもそのたびに職場変えても必ず1人はそういう人はいるし、環境変えても同じことの繰り返し。。。環境変えても何も解決しない。自分自身のメンタルの弱さ(自分を変えようとしなかった)も大いに関係があったと今は思っています。



> 仕事上の人間関係でまず大切なのは仕事をしっかりこなすことですね。
> 仕事をしっかりしていれば、徐々に信頼されるようになります。

そうですよね。だけど今までは人間関係が邪魔して(わからないことも怖くて聞けない、失敗するのが怖くて新しいことに挑戦できない)人間関係にばかりエネルギー使っていて、どうしたら言われなくなるかと基準がその相手になっていて、気付いたら本来の目的の仕事は2番目以降になってました。今は冷静にそう思えますが、その当時は毎日必死でしたけどね。。。休みの日もその人のこと思い出して憂鬱になってました。



> その通りですね、慈悲・優しさ・寛容の心は大きな武器となりますよ。

相手を攻撃するためではない武器ですか。覚えておきます!
   メンテ
No.28に対する返信 ( No.29 )
日時: 2015/03/13 17:00 (wind)
名前: かゆがも

> そうですよね。こんなはずではなかったってことの方が多いかもしれませんね。私の場合ですと、いくら事前に調べて給料が良い、仕事内容がいいとおもって入っても、人間関係悪かったらすべてが終わりのような気がしてしまいます。でもそんな状況でも自分を変えて適応できるようになれば最高な職場になってしまうかもしれません。
人間関係は変えることができます、簡単ではありませんが、やり方は前述しましたよね。

> そうですね。今までアルバイトや正社員合わせて10社近くになりますが、辞めた理由のほとんどが人間関係でした。上司や先輩やパートのおばさんなどなど。誰が見てもあの人おかしいねって人ばかりです。でもそのたびに職場変えても必ず1人はそういう人はいるし、環境変えても同じことの繰り返し。。。環境変えても何も解決しない。自分自身のメンタルの弱さ(自分を変えようとしなかった)も大いに関係があったと今は思っています。
自分自身が「悪いことを止め、善いことを進んでしよう」と日頃から心がけていると、メンタルが強くなりますよ。

> そうですよね。だけど今までは人間関係が邪魔して(わからないことも怖くて聞けない、失敗するのが怖くて新しいことに挑戦できない)人間関係にばかりエネルギー使っていて、どうしたら言われなくなるかと基準がその相手になっていて、気付いたら本来の目的の仕事は2番目以降になってました。今は冷静にそう思えますが、その当時は毎日必死でしたけどね。。。休みの日もその人のこと思い出して憂鬱になってました。
まずはしっかりと仕事をこなしてください。
仕事が出来れば自信になるでしょうし、仕事上の立場も強固になります。

実は私も新人時代、苦手な先輩がいました、自分にも厳しい人でしたが、後輩にも厳しい人でした。
新人達の多くがその先輩を苦手としていました。
しかし、その先輩は厳しい人ですけど、仕事は出来る人でしたので、仕事面ではその先輩を見習いました。
仕事で失敗して責められても、「申し訳ありません、今後同じ失敗を二度としないように気をつけます!、早く先輩のように一人前になりたいです。是非これからもご指導よろしくお願いします!」とその先輩にお願いしました。
するとその先輩も私を認めてくれたのか、怒鳴るようなことは減りました、相変わらず厳しかったですけど。
先輩は私の事を「まだまだミスの多い新人だけど、やる気はあるようだ。」としごいてくれるようになりました。
今では私はその先輩と仲が良いです。

> 相手を攻撃するためではない武器ですか。覚えておきます!
相手を知らず、知らずのうちに自分の味方に変えてしまう武器ですよ!
   メンテ
No.29に対する返信 ( No.30 )
日時: 2015/03/13 20:01 (softbank126008233030.bbtec.net)
名前: ボノ

> 人間関係は変えることができます、簡単ではありませんが、やり方は前述しましたよね。

自分から優しく接するってことですよね。


> 自分自身が「悪いことを止め、善いことを進んでしよう」と日頃から心がけていると、メンタルが強くなりますよ。

環境のせいにして自分は悪くないと思っていました。でもそれは間違いだと気づいたので、これをきっかけに自分が変われればいいんですけどね。


> まずはしっかりと仕事をこなしてください。
> 仕事が出来れば自信になるでしょうし、仕事上の立場も強固になります。
>
> 実は私も新人時代、苦手な先輩がいました、自分にも厳しい人でしたが、後輩にも厳しい人でした。
> 新人達の多くがその先輩を苦手としていました。
> しかし、その先輩は厳しい人ですけど、仕事は出来る人でしたので、仕事面ではその先輩を見習いました。
> 仕事で失敗して責められても、「申し訳ありません、今後同じ失敗を二度としないように気をつけます!、早く先輩のように一人前になりたいです。是非これからもご指導よろしくお願いします!」とその先輩にお願いしました。
> するとその先輩も私を認めてくれたのか、怒鳴るようなことは減りました、相変わらず厳しかったですけど。
> 先輩は私の事を「まだまだミスの多い新人だけど、やる気はあるようだ。」としごいてくれるようになりました。
> 今では私はその先輩と仲が良いです。

そうなんですか〜。
では、その先輩はあえて厳しくしてただけで、後輩いじめるのが好きだったり、人を責めるのが好きだったり、ただの短気でやりたい放題してたわけではないってことですか?!
自分だったら、仕事ができたとはいえ、そのやり方に納得いかなくて、この人にあれこれ言われたくないって思いながら嫌々従ってたかもしれません。
でもそれだとつらいだけで自分も成長できないってことか。。。生著王できないからまた何か言われての悪循環。


相手を知らず、知らずのうちに自分の味方に変えてしまう武器ですよ!

そんな武器がるとは知りませんでした。


そしてご報告で正式に採用が決まりました!!
老人施設です。きっと今回病気にならなかったらこの分野は選んでなかったと思います。きざみとかミキサーとか細かくする料理もあって、それは料理ではないし作り甲斐がないって以前は思ってたんですけど、
当たり前ですけどそれを食べる人はいて、ちゃんと理由があってそうやって細かくしないといけないんですよね。その人にとってはそれが唯一の食事になるし、それを料理じゃないだなんて思ってた自分が情けないです。ミキサー食でも少しでも美味しいと喜んでもらえるにはどうしたらいいか、それが私のできる仕事(したかった仕事)だと思っています。
本当の勝負は働いてからなので、初日の前日なんて不安で眠れないかもしれないです。。。でもいつまでも仕事しないで考えていても始まらないし、前に進むしかないですよね。
   メンテ
No.30に対する返信 ( No.31 )
日時: 2015/03/14 09:20 (plala)
名前: かゆがも

> 自分から優しく接するってことですよね。
その通りですね。

> 環境のせいにして自分は悪くないと思っていました。でもそれは間違いだと気づいたので、これをきっかけに自分が変われればいいんですけどね。
欠点の無い人、短所の無い人なんていませんよ。
ですから自分の欠点や短所を治していけばよいのでしょう、少しずつね。

> では、その先輩はあえて厳しくしてただけで、後輩いじめるのが好きだったり、人を責めるのが好きだったり、ただの短気でやりたい放題してたわけではないってことですか?!
あくまでその先輩についてですが、その先輩は自分にも厳しい人でしたからね。
ですから、仕事に忠実であった、仕事に誇りを持っていたのではと思ってます。

> 自分だったら、仕事ができたとはいえ、そのやり方に納得いかなくて、この人にあれこれ言われたくないって思いながら嫌々従ってたかもしれません。
たとえ言い方や指導が厳しくても、自分の役に立ちそうなら、私は糧にしたいですね。

> でもそれだとつらいだけで自分も成長できないってことか。。。生著王できないからまた何か言われての悪循環。
修業期間・訓練期間はある程度辛いのは当たり前のことだと思いますよ。

> そしてご報告で正式に採用が決まりました!!
おお、おめでとうございます。

> 老人施設です。きっと今回病気にならなかったらこの分野は選んでなかったと思います。きざみとかミキサーとか細かくする料理もあって、それは料理ではないし作り甲斐がないって以前は思ってたんですけど、
料理人であれば、食べる人に合った料理を作らないとね。

> 当たり前ですけどそれを食べる人はいて、ちゃんと理由があってそうやって細かくしないといけないんですよね。その人にとってはそれが唯一の食事になるし、それを料理じゃないだなんて思ってた自分が情けないです。
いいじゃないですか、今回、自分で気がついたんですし。

>ミキサー食でも少しでも美味しいと喜んでもらえるにはどうしたらいいか、それが私のできる仕事(したかった仕事)だと思っています。
その意気ですよ!

> 本当の勝負は働いてからなので、初日の前日なんて不安で眠れないかもしれないです。。。でもいつまでも仕事しないで考えていても始まらないし、前に進むしかないですよね。
決めたのなら、あとは行動あるのみです。
今の不安は行動していないためのもの、行動することによってその不安は解消されるでしょう。
   メンテ
No.31に対する返信 ( No.32 )
日時: 2015/03/14 09:50 (softbank126013126063.bbtec.net)
名前: ボノ

> 欠点の無い人、短所の無い人なんていませんよ。
> ですから自分の欠点や短所を治していけばよいのでしょう、少しずつね。

そうですね。相手の欠点ばかりで、自分の欠点には目を向けない(相手が悪いからと目を背ける)でいたので、次もしまた人間関係でつらいなと感じた時は、まず自分自身に目を向けてみたいと思います。
でも、今回みたいに自分を責めすぎていなくなった方が良いのかと思ったときもあったので、そこは気をつけないと。。。



> あくまでその先輩についてですが、その先輩は自分にも厳しい人でしたからね。
> ですから、仕事に忠実であった、仕事に誇りを持っていたのではと思ってます。

自分に厳しいからこそ周りにも厳しかったってことですか。。。自分の価値観を周りに押し付けてるとも言えますけど、そこは長所としてみた方が良いんですね。自分にとってもその方が苦痛でなくなるし。


> たとえ言い方や指導が厳しくても、自分の役に立ちそうなら、私は糧にしたいですね。

そうですか。同じこと言われても言い方や人によって全然受け取り方が違っていましたね。それは相手も同じで、私の話は軽く見て他の人と違うってこともよくありましたけど。同じこと言ってるのに、おなじことしてるのになぜ自分だけって。でも自分も同じことしてたな。。。


> 料理人であれば、食べる人に合った料理を作らないとね。

そうですね。以前は自分が作りたい、好きな調理ばかり考えていました。それだけでは自己満足になってしまいます。。。


> 決めたのなら、あとは行動あるのみです。
> 今の不安は行動していないためのもの、行動することによってその不安は解消されるでしょう。

あとは行動あるのみ。。。そうですね、とにかく前に進んでみたいと思います。
ある人に言われました。早く働いて自信取り戻したいって話したら、完全を目指そうとしなくてもいつか自信取り戻せればいいな〜くらいに考えた方がいいんじゃないって。
何気ない言葉でしたけどこれすごく重かったです。私はすぐ結果を出そうとしていて、それはハードルを上げてしまうことにもなるから、少し自信取り戻せても完全ではないからやっぱりだめなんだってなってしまいがちなんだと思いました。
最初から100点目指そうとするよりも、最初は50点、50とれたら次は60点と続けて気づいたら90以上になってたってのがいいのかもしれません。
なので、いまの私の目標はまず夜寝て朝起きて会社に行って働くことかな??
前職は最後はそれすらできなかったので。
その前に引っ越しもしないと〜。住む場所も仕事もすべて新しい再出発になりそうです。
上手くいくかどうかで不安になるよりも、上手くいくためにいまできることをやることが大事なんですよねきっと。
   メンテ
No.32に対する返信 ( No.33 )
日時: 2015/03/15 13:03 (plala)
名前: かゆがも


> そうですね。相手の欠点ばかりで、自分の欠点には目を向けない(相手が悪いからと目を背ける)でいたので、次もしまた人間関係でつらいなと感じた時は、まず自分自身に目を向けてみたいと思います。
人の欠点よりまず自分の欠点ですね。

> でも、今回みたいに自分を責めすぎていなくなった方が良いのかと思ったときもあったので、そこは気をつけないと。。。
自分を卑下したり、自分を否定したりするのは無益なことです。
自分をよくする、改善するのだと考えてください。

> 自分に厳しいからこそ周りにも厳しかったってことですか。。。
仕事に高いクオリティを求めていたのでしょう。

>自分の価値観を周りに押し付けてるとも言えますけど、そこは長所としてみた方が良いんですね。自分にとってもその方が苦痛でなくなるし。
私は利用できるものは何でも利用するタイプですからね。

> そうですか。同じこと言われても言い方や人によって全然受け取り方が違っていましたね。それは相手も同じで、私の話は軽く見て他の人と違うってこともよくありましたけど。同じこと言ってるのに、おなじことしてるのになぜ自分だけって。でも自分も同じことしてたな。。。
ボノさんが仕事でもっと実力をつけたなら、職場での発言力も増すと思いますよ。

> そうですね。以前は自分が作りたい、好きな調理ばかり考えていました。それだけでは自己満足になってしまいます。。。
やはり食べる人のことを考えないとね。

> ある人に言われました。早く働いて自信取り戻したいって話したら、完全を目指そうとしなくてもいつか自信取り戻せればいいな〜くらいに考えた方がいいんじゃないって。
良い考え方だと思いますよ。
いきなり全てが上手くいくのを望むなんて、それは焦りであり、欲と言えるでしょう。

> 何気ない言葉でしたけどこれすごく重かったです。私はすぐ結果を出そうとしていて、それはハードルを上げてしまうことにもなるから、少し自信取り戻せても完全ではないからやっぱりだめなんだってなってしまいがちなんだと思いました。
どのような努力も少しずつ、こつこつと積んでいくことが大切ですよ。
焦りは禁物です。

> 最初から100点目指そうとするよりも、最初は50点、50とれたら次は60点と続けて気づいたら90以上になってたってのがいいのかもしれません。
それも良いアプローチだと思いますよ。
山を登るときいつも頂上ばかり見ていては心がくじけてしまいます、やはり足元を見て一歩一歩登らないとね。

> なので、いまの私の目標はまず夜寝て朝起きて会社に行って働くことかな??
> 前職は最後はそれすらできなかったので。
目標は具体的な方が行動しやすいですよ。

> その前に引っ越しもしないと〜。住む場所も仕事もすべて新しい再出発になりそうです。
それじゃまずは引越しですね。

> 上手くいくかどうかで不安になるよりも、上手くいくためにいまできることをやることが大事なんですよねきっと。
その通りだと思いますよ。
今最善を尽くすことこそが、最良の未来へとつながっているのでしょう。

   メンテ
No.33に対する返信 ( No.34 )
日時: 2015/03/17 10:46 (softbank126036031157.bbtec.net)
名前: ボノ

> 自分を卑下したり、自分を否定したりするのは無益なことです。
> 自分をよくする、改善するのだと考えてください。

そうですね。そこを間違えると病気になった時の自分みたいになってしまいますよね。。。
最近、ある日本メジャーリーガーがけがで手術するために今季絶望ってなって、でも本人はすごくポジティブで、今できることはたくさんあるし何も悩んでないと話してたのを聞いて、だからこれだけ活躍できるんだなって感心してしまいました。メンタルが強いなって。
自分も今からそうなれるかな。。。こういうのて性格の問題ではないんですかね?



> 仕事に高いクオリティを求めていたのでしょう。
> 私は利用できるものは何でも利用するタイプですからね。

そうですか。そういう風に前向きに受け取れればきつい態度も苦痛ではなくなるし、さらに自分の成長にもなるしいいことばかりですよね。
なんであんなひどい言い方するんだって悩んで仕事もはかどらなくなって、ミスしてまた何か言われるような状況より。


> ボノさんが仕事でもっと実力をつけたなら、職場での発言力も増すと思いますよ。

では、上司からにパワハラや7年働いても私の意見を聞いてくれなかったのは、実力不足だったからという事ですかね。。。周りの人はあいつは自分の思い通りに行かないと気が済まない人だから何言っても無駄とは言ってましたけど。


> やはり食べる人のことを考えないとね。

そうですね。当たり前のことなんですけど、食数が大量になったり毎日忙しくなると視野が狭くなってつい目の前のことしか見えなくなってしまってたような気がします。今後もまたつらいことがあったら、今回の病気になった時を思い出すと力になるかもしれません!病気の時はもう人生終わりだと思ってたのに、それが未来の自分を励ます力になるなんて不思議なものですね。。。



> 良い考え方だと思いますよ。
> いきなり全てが上手くいくのを望むなんて、それは焦りであり、欲と言えるでしょう。

いきなり高得点を取ることはすごい、素晴らしい、いいことだって思い込みがあるのかもしれません。だから、そうでないともうダメだって。
何事も長いスパンで考えるようにしないといけませんね。でも仕事は早く早く(早く覚えろ)ってのがあるから難しいところですけど。


> 山を登るときいつも頂上ばかり見ていては心がくじけてしまいます、やはり足元を見て一歩一歩登らないとね。

そうですよね。きづいたらこんなところまで来ちゃった!みたいなのがいいのかもしれません。常に頂上を見てて、確実に登ってるのにそれを実感できなくて、人にきつく言われることで、自分は全然ダメなんだって絶望することはよくあったな。。。

来月1日から出勤なんですが、これだけは気をつけておいた方が良いこととかありますでしょうか?
初日って何かと大事な気がするので。。。期待して雇ったのにこんな程度しかできないのかって思われないか不安もあります。
   メンテ
No.34に対する返信 ( No.35 )
日時: 2015/03/17 12:21 (wind)
名前: かゆがも

> そうですね。そこを間違えると病気になった時の自分みたいになってしまいますよね。。。
> 最近、ある日本メジャーリーガーがけがで手術するために今季絶望ってなって、でも本人はすごくポジティブで、今できることはたくさんあるし何も悩んでないと話してたのを聞いて、だからこれだけ活躍できるんだなって感心してしまいました。メンタルが強いなって。
その選手は最善を尽くす以外に方法がないことをよくご存知なのでしょう。
一生懸命努力したら、それ以上のことはできませんよ。
もし、本当に最善を尽くしていたのなら、万が一良い結果が出なくてもそんなに落ち込まないんですよ。
なぜなら、自分は怠けていたのではないことを、頑張っていたことを良く知っているからです。
そして努力した時に身についた根性・精神的成長は自分のものです、神にも悪魔にも取り上げることができない宝物です。
ぶっちゃけ、この精神的成長の方が良い結果よりも価値があるんですよ。

> 自分も今からそうなれるかな。。。こういうのて性格の問題ではないんですかね?
性格、精神的な強さの問題でしょうね。

> そうですか。そういう風に前向きに受け取れればきつい態度も苦痛ではなくなるし、さらに自分の成長にもなるしいいことばかりですよね。
その先輩の良いところを学び、悪いところを反面教師にしようと考えてました。

> なんであんなひどい言い方するんだって悩んで仕事もはかどらなくなって、ミスしてまた何か言われるような状況より。
酷い言われ方をされても、自分に非があるなら謝罪して非を改めるまでですよ。
ミスは反省して同じ失敗を二度と繰り返さないことですね。

> では、上司からにパワハラや7年働いても私の意見を聞いてくれなかったのは、実力不足だったからという事ですかね。。。
私はボノさんの調理師としての実力を知りませんから、なんとも言えませんが。
上司個人も性格の問題も大きいと思いますよ。

>周りの人はあいつは自分の思い通りに行かないと気が済まない人だから何言っても無駄とは言ってましたけど。
そのような人は人を使うのに不向きな人ですね。

> そうですね。当たり前のことなんですけど、食数が大量になったり毎日忙しくなると視野が狭くなってつい目の前のことしか見えなくなってしまってたような気がします。今後もまたつらいことがあったら、今回の病気になった時を思い出すと力になるかもしれません!病気の時はもう人生終わりだと思ってたのに、それが未来の自分を励ます力になるなんて不思議なものですね。。。
やはり、辛い時に初心に帰るのって有効なんでしょうね。

> いきなり高得点を取ることはすごい、素晴らしい、いいことだって思い込みがあるのかもしれません。だから、そうでないともうダメだって。
高得点を取ることは凄いことですが、今すぐそうでなければいけない、ということではないのでしょう。

> 何事も長いスパンで考えるようにしないといけませんね。でも仕事は早く早く(早く覚えろ)ってのがあるから難しいところですけど。
私は仕事に優先順位をつけて、優先度の高いものから覚えるようにしてますね。

> そうですよね。きづいたらこんなところまで来ちゃった!みたいなのがいいのかもしれません。
淡々と努力していたら、もうここまで来ちゃった!、という感じですね。

>常に頂上を見てて、確実に登ってるのにそれを実感できなくて、人にきつく言われることで、自分は全然ダメなんだって絶望することはよくあったな。。。
なるほど、自分で成長を実感できない、おまけに人からも認められない、それで絶望してしまったのでしょうね。

> 来月1日から出勤なんですが、これだけは気をつけておいた方が良いこととかありますでしょうか?
遅刻しないこと。挨拶すること。前日、よく寝ておくこと。

> 初日って何かと大事な気がするので。。。期待して雇ったのにこんな程度しかできないのかって思われないか不安もあります。
これまでの復習をしておくなんてどうでしょう。
   メンテ
No.35に対する返信 ( No.36 )
日時: 2015/03/18 03:02 (au-net)
名前: ボノ

その選手は最善を尽くす以外に方法がないことをよくご存知なのでしょう。
> 一生懸命努力したら、それ以上のことはできませんよ。
> もし、本当に最善を尽くしていたのなら、万が一良い結果が出なくてもそんなに落ち込まないんですよ。
> なぜなら、自分は怠けていたのではないことを、頑張っていたことを良く知っているからです。
> そして努力した時に身についた根性・精神的成長は自分のものです、神にも悪魔にも取り上げることができない宝物です。
> ぶっちゃけ、この精神的成長の方が良い結果よりも価値があるんですよ。

そうなんですね。そう思えるくらい努力してやってきたからなんですね。最初から持っていたわけではなくて。


> その先輩の良いところを学び、悪いところを反面教師にしようと考えてました。

すぐ感情的にならず冷静に分析されていたってことですかね?


> 酷い言われ方をされても、自分に非があるなら謝罪して非を改めるまでですよ。
> ミスは反省して同じ失敗を二度と繰り返さないことですね。

言い方はどうでもよく、内容ってことですかね。
私は言い方が気になってしまいます。
あれやっておいて!と、あれやっとけ!では同じ意味でも全然違うので。


> >周りの人はあいつは自分の思い通りに行かないと気が済まない人だから何言っても無駄とは言ってましたけど。
> そのような人は人を使うのに不向きな人ですね。
>
みな嫌っていて、その人を尊敬したり好きそうな人はいませんでしたね。
でもいくら不向きでも上司であることを変えることはできないし、そういう上司になった場合どうしたらいいのか…。


私は仕事に優先順位をつけて、優先度の高いものから覚えるようにしてますね。
>
なるほど、すべて同じように全部すぐ覚えようとしてミスするよりはいいのかもしれませんね。


> なるほど、自分で成長を実感できない、おまけに人からも認められない、それで絶望してしまったのでしょうね。
>

そうです!!
だから7年働いてたのに自分に対してずっと見下したような接し方で、なんの意見も聞いてもらえないし、経営不振とはいえ給料上がらないし、褒めてもらったことはほとんどないし、この7年いったいなんだったのか、なんて情けないんだと責めることしかできなかったです。人からの評価でしか判断できなかったんです。でも、自分は頑張ってたじゃないかって気づいて、自分で自分を褒めることができた(自分を信じることができた、好きになれた)から、立ち直れたんだと思います。

> 遅刻しないこと。挨拶すること。前日、よく寝ておくこと。

え〜、ミスしないように何かもっとこういうことをしっかりやりなさいみたいなこといわれると思ったのですが、それだけでいいんですかね。もちろん、すごく大事なことですけど。


> これまでの復習をしておくなんてどうでしょう。

いままでやってきた仕事の復習ってことでしょうか?


今日、引っ越し先の新居も決めてきました。
慣れ親しんだ場所から遠くへ離れるのは寂しい…。それと同時にだんだん働くことが現実化してきてるはずなんですが、まだ自分が働くことが他人事のようでまだ実感わかないです。本当に働けるのかすごく不安です。

   メンテ
No.36に対する返信 ( No.37 )
日時: 2015/03/18 13:27 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですね。そう思えるくらい努力してやってきたからなんですね。最初から持っていたわけではなくて。
そうだと思います。最初っから持っている人なんていないのでしょう。

> すぐ感情的にならず冷静に分析されていたってことですかね?
私は感情は間違っていると考えていますからね、感情ではなく理性に従うべきです。

> 言い方はどうでもよく、内容ってことですかね。
> 私は言い方が気になってしまいます。
例えば自分のミスを厳しく先輩に責められたとしましょう、
でも、もしかしたらその先輩は後輩のことを思って、叱っているのかもしれませんよ。

> あれやっておいて!と、あれやっとけ!では同じ意味でも全然違うので。
私はあんまり気になりませんね。
もし、後者の言い方が荒っぽく嫌だと感じたなら、自分はそのように言わないだけです。

> みな嫌っていて、その人を尊敬したり好きそうな人はいませんでしたね。
それでもその人が仕事をできるかどうかが大きいでしょうね、職場なんですから。

> でもいくら不向きでも上司であることを変えることはできないし、そういう上司になった場合どうしたらいいのか…。
自分が強くなるしかないのでしょう。

> なるほど、すべて同じように全部すぐ覚えようとしてミスするよりはいいのかもしれませんね。
優先度の高いものから順番にね。

> そうです!!
> だから7年働いてたのに自分に対してずっと見下したような接し方で、なんの意見も聞いてもらえないし、経営不振とはいえ給料上がらないし、褒めてもらったことはほとんどないし、この7年いったいなんだったのか、なんて情けないんだと責めることしかできなかったです。人からの評価でしか判断できなかったんです。でも、自分は頑張ってたじゃないかって気づいて、自分で自分を褒めることができた(自分を信じることができた、好きになれた)から、立ち直れたんだと思います。
自分をよく見つめ直すと、きちんと成長していることに気がついたのでしょう。

> え〜、ミスしないように何かもっとこういうことをしっかりやりなさいみたいなこといわれると思ったのですが、それだけでいいんですかね。もちろん、すごく大事なことですけど。
それでは大したアドバイスではありませんが、参考までに。
@メモを取る。
 私は記憶に自信がないのでノウハウや重要なことは必ずメモを取ります。
 とっさの時に書くことができないときは携帯のボイスメモを利用してました。
 ノウハウなどをメモった場合は後からパソコンで清書します。
 私の字が汚いのと、パソコンで清書することで頭に叩き込むためです。
A事前の準備は入念に行います。
 明日、何が必要であるか、また時間の配分について前もって考えておきます。
 当日、予定と違っても問題ないよう、計画には余裕を持たせます。
 なかなか予定通りには行かないことが多いんですが。
B仕事中は集中します。
 仕事中は仕事のことしか考えません。他の事を考える余裕はないです。
C人に確認します。
 わからないことは先輩・上司に聞いて確認します。
 どやされたり、「こんなこともわからんのか!」と言われたりするかもしれませんが、
 わからないままにしておくよりずっとマシです。
D同じ失敗は繰り返さない。
 メモを取り、人に確認し、同じ失敗は犯さないように気をつけます。
Eどうしても自分でできないことは自分よりできる人にお願いします。
 頭を下げて助力を請います。
 そして手伝っていただいたら、いつかその借りを返すように努力します。
Fあらかじめ困難な状態を想定しておく。
 私は時間があるときに、仕事でこのような困難な事態が起こったらどうしよう、
 とシミュレーションしておきます。

それと私の場合の仕事に望むときの心構えですが・・・
「この仕事はお客様・会社・社会の役に立っているのだ、意義があるんだ」
「この仕事に最善を尽くす、全力で望む、それでもダメだったら他のできる人に任せよう・協力を仰ごう」
「うおー!、今から俺は仕事の戦士だ、これから望むのは職場という名の戦場だ!」
こう考えて自分を奮い立たせてます。

> いままでやってきた仕事の復習ってことでしょうか?
その通りですね、私は調理師さんがどのような勉強や修行をされるのか、その内容は知りませんが。

> 今日、引っ越し先の新居も決めてきました。
お疲れ様でした^^

> 慣れ親しんだ場所から遠くへ離れるのは寂しい…。それと同時にだんだん働くことが現実化してきてるはずなんですが、まだ自分が働くことが他人事のようでまだ実感わかないです。本当に働けるのかすごく不安です。
働き始めるのは4月1日からとして、それまでにやっておかなければならないこと集中してください。
それでも時間が余ったら、好きなことや趣味などを楽しまれては。
人間、余計な時間があると、余計なことを考えますからね。
   メンテ
No.37に対する返信 ( No.38 )
日時: 2015/03/18 18:25 (softbank060071218036.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私は感情は間違っていると考えていますからね、感情ではなく理性に従うべきです。

そうなんですか〜。感情の赴くままに行動するってことはあまりないんですね。気分が良いからとか気分が悪いからとか関係なく。
でもあるカウンセラーの方は言ってました。感情はそのまま行動してみなさいって。気が乗らないから働くこともしないのではなく、気が乗らなくても良いからそのまま働いてみなさいって。そうすると、気分と関係なく意外とできてしまうもので、行動したことで感情も変わってくるんだと。たしかに、仕事行きたくないけど、いざ始まったら普通にやってしまうものですけどね。



> 例えば自分のミスを厳しく先輩に責められたとしましょう、
> でも、もしかしたらその先輩は後輩のことを思って、叱っているのかもしれませんよ。

これも言い方になってしまうんですけど、ただ短気で言ってるだけの人もいるし、普通に言えばいいのにわざわざきつい言い方だったり嫌味ぽかったりすると、内容は入ってこないです。。。本人もできてないことを言われると、お前に言われたくないって心で思ってしまいますし。


> 私はあんまり気になりませんね。
> もし、後者の言い方が荒っぽく嫌だと感じたなら、自分はそのように言わないだけです。

そうですか。そうなれればいいですけど、どうしても気にしてしまいます。なんであんな言い方したんだろうとか、何か気に入らないことしたのかなとか。


> それでもその人が仕事をできるかどうかが大きいでしょうね、職場なんですから。

人間性は関係ないんですね。。。


> それでは大したアドバイスではありませんが、参考までに。
> @メモを取る。
>  私は記憶に自信がないのでノウハウや重要なことは必ずメモを取ります。
>  とっさの時に書くことができないときは携帯のボイスメモを利用してました。
>  ノウハウなどをメモった場合は後からパソコンで清書します。
>  私の字が汚いのと、パソコンで清書することで頭に叩き込むためです。
> A事前の準備は入念に行います。
>  明日、何が必要であるか、また時間の配分について前もって考えておきます。
>  当日、予定と違っても問題ないよう、計画には余裕を持たせます。
>  なかなか予定通りには行かないことが多いんですが。
> B仕事中は集中します。
>  仕事中は仕事のことしか考えません。他の事を考える余裕はないです。
> C人に確認します。
>  わからないことは先輩・上司に聞いて確認します。
>  どやされたり、「こんなこともわからんのか!」と言われたりするかもしれませんが、
>  わからないままにしておくよりずっとマシです。
> D同じ失敗は繰り返さない。
>  メモを取り、人に確認し、同じ失敗は犯さないように気をつけます。
> Eどうしても自分でできないことは自分よりできる人にお願いします。
>  頭を下げて助力を請います。
>  そして手伝っていただいたら、いつかその借りを返すように努力します。
> Fあらかじめ困難な状態を想定しておく。
>  私は時間があるときに、仕事でこのような困難な事態が起こったらどうしよう、
>  とシミュレーションしておきます。
>
> それと私の場合の仕事に望むときの心構えですが・・・
> 「この仕事はお客様・会社・社会の役に立っているのだ、意義があるんだ」
> 「この仕事に最善を尽くす、全力で望む、それでもダメだったら他のできる人に任せよう・協力を仰ごう」
> 「うおー!、今から俺は仕事の戦士だ、これから望むのは職場という名の戦場だ!」
> こう考えて自分を奮い立たせてます。
>

ありがとうございます!
なるほど、かゆがもさんはそうされてるんですね。
たしかに、人に聞くってできないです。優しい人なら良いですけど、中には面倒そうだったり威圧的だったり聞きにくい人もいるので、聞きたくても聞けないでそのまま(なんとか自分で調べるか他の人に聞くか、わからなかったらそのまま)ってことはよくあります。
それでも、嫌な顔されても聞かないよりは聞いた方がいいってことなんですね。


> 働き始めるのは4月1日からとして、それまでにやっておかなければならないこと集中してください。
> それでも時間が余ったら、好きなことや趣味などを楽しまれては。
> 人間、余計な時間があると、余計なことを考えますからね。

それまでにやっておかないといけないことですか。
少なくても働いてからどうなってしまうのか考えて不安になることではないですよね。。。そうか、余計な時間がある5と余計なこと考えてしまうものなんですね。自分がおかしいのではなくて。

先ほども人が言った言葉や態度を気にしてしまうと言いましたが、病気になって仕事辞めてからそれがすごくすごく強いんです。人の視線を感じるのもありますが、人の言葉や接し方に対してもすごく警戒してしまうというか敏感になってしまってるんです。それがすごく怖くて、もし働いてそんなだったらとても耐えられる自信はありません。。。仕事になればきつく言われることや嫌なことだってあるでしょうし、そこでいちいちすごく反応してしまっていたら身が持たないので。なんだか、病気になってから忍耐力とか防御力がなくなってしまったような気がして。。。
親との会話でもちょっとでもきつく言われると、なんだかドスッと心に鉛が落ちたような感覚になってしまいます。。。道端でもコソコソ話してる人がいると自分のことのように聞こえるし、ちょっと目が合っただけでいまどう思われたんだろうとか。ちょっとでも罵声浴びたらなんだかそのまま倒れてしまいそうな。。。
いまはそれがすごく怖いです。たしかに、先にも話したように気にしやすい性格ではありますが、今はそれ以上に気にしやすくなってしまってるような気がします。こんなこと初めてです。病気治ってないのでしょうか。新しい職場決めて引っ越しまで決めてほんとうに働けるのか。入ってすぐ辞めるなんてできないし(人にも言えない)、きっと死んで倒れるまで無理してでもやるでしょうね。。。
   メンテ
No.38に対する返信 ( No.39 )
日時: 2015/03/19 14:10 (plala)
名前: かゆがも

> そうなんですか〜。感情の赴くままに行動するってことはあまりないんですね。気分が良いからとか気分が悪いからとか関係なく。
感情の赴くままに行動すると大抵失敗しますからね。
たとえば学校では有名な教授が痴漢で捕まったりするでしょう。
自分の感情(この場合は性欲)の赴くままに従ったために失敗したわけです。
たった一度の過ちのために、自分の名誉と仕事をいっぺんに失うのです。

> でもあるカウンセラーの方は言ってました。感情はそのまま行動してみなさいって。気が乗らないから働くこともしないのではなく、気が乗らなくても良いからそのまま働いてみなさいって。そうすると、気分と関係なく意外とできてしまうもので、行動したことで感情も変わってくるんだと。たしかに、仕事行きたくないけど、いざ始まったら普通にやってしまうものですけどね。
そのカウンセラーの言葉ですが、感情に従うのではなく、理性に従って行動しなさい、と言いたいのでは。
感情=仕事行きたくない、理性=仕事に行かなければいけない、ということで。

> これも言い方になってしまうんですけど、ただ短気で言ってるだけの人もいるし、普通に言えばいいのにわざわざきつい言い方だったり嫌味ぽかったりすると、内容は入ってこないです。。。
もちろん、叱る時に怒りに任せて言う人もいますよ、感情のままにね。
そして部下や後輩に全く効果を為さない、感情の赴くままに従ったために失敗したわけです。

>本人もできてないことを言われると、お前に言われたくないって心で思ってしまいますし。
本人に出来ていないことなら、言う資格はないでしょうね。

> そうですか。そうなれればいいですけど、どうしても気にしてしまいます。なんであんな言い方したんだろうとか、何か気に入らないことしたのかなとか。
個人の元からの性質も大きいでしょうね。

> 人間性は関係ないんですね。。。
人間性は大きく関係しますよ。
しかし、人間性が悪くても、仕事の出来る人は仕事の機械として利用できます。
そして人間性が良い人でも、仕事の出来ない人は仕事の上ではやはり役に立ちません、その人の人間性は評価しますけどね。

> ありがとうございます!
> なるほど、かゆがもさんはそうされてるんですね。
> たしかに、人に聞くってできないです。優しい人なら良いですけど、中には面倒そうだったり威圧的だったり聞きにくい人もいるので、聞きたくても聞けないでそのまま(なんとか自分で調べるか他の人に聞くか、わからなかったらそのまま)ってことはよくあります。
> それでも、嫌な顔されても聞かないよりは聞いた方がいいってことなんですね。
私なら苦手な人でも、優しくない人でも、仕事が出来る人に助言を頼みますね。
もちろん、優しくて、仕事の出来る人が一番でしょうが。

> それまでにやっておかないといけないことですか。
> 少なくても働いてからどうなってしまうのか考えて不安になることではないですよね。。。そうか、余計な時間がある5と余計なこと考えてしまうものなんですね。自分がおかしいのではなくて。
余計な時間があると余計なことを考えてしまうのは誰にでもあるんですよ。

> 先ほども人が言った言葉や態度を気にしてしまうと言いましたが、病気になって仕事辞めてからそれがすごくすごく強いんです。人の視線を感じるのもありますが、人の言葉や接し方に対してもすごく警戒してしまうというか敏感になってしまってるんです。それがすごく怖くて、もし働いてそんなだったらとても耐えられる自信はありません。。。
現在、仕事から遠ざかっていますからね、人に対する耐性が落ちてきているのでは。
使わない能力は低下しますからね。

>仕事になればきつく言われることや嫌なことだってあるでしょうし、そこでいちいちすごく反応してしまっていたら身が持たないので。なんだか、病気になってから忍耐力とか防御力がなくなってしまったような気がして。。。
まだきつく言われたり、いやなことを言われると決まったわけでもないでしょう。
忍耐力・防御力が落ちてきていると思っているなら、なおさら仕事の実力を向上させたいところですね。
仕事をしっかりこなしていれば、きつく言われることも、いやなことを言われることも、少なくなるでしょう。

> 親との会話でもちょっとでもきつく言われると、なんだかドスッと心に鉛が落ちたような感覚になってしまいます。。。
最後まで自分の味方でいてくれる人なんて自分の親ぐらいですよ。

>道端でもコソコソ話してる人がいると自分のことのように聞こえるし、ちょっと目が合っただけでいまどう思われたんだろうとか。ちょっとでも罵声浴びたらなんだかそのまま倒れてしまいそうな。。。
多くの人はボノさんについて無関心ですよ、ボノさんが大そうな美人かイケメンでもない限り。
なぜなら、殆どの人が自分のことで手一杯だからです。

> いまはそれがすごく怖いです。たしかに、先にも話したように気にしやすい性格ではありますが、今はそれ以上に気にしやすくなってしまってるような気がします。こんなこと初めてです。病気治ってないのでしょうか。
医学は身体の病気を中心に発展してきました、ハッキリ言って医学は心の病気については苦手なんですよ。
根本的には自分が精神的に強くなるしかないのでしょうね。
精神的に強くなるには二種類あります。
一つは俗世間的な方法です。
もう一つは出世間的な方法です。
俗世間的な方法はいわゆる忍耐・努力のことです。
生きていると様々なことで忍耐・努力しますよね。
勉強で、スポーツで、人間関係で、旅先で、病気で、経済で・・・
その忍耐・努力を通して、人は精神的に強くなります。
しかし、そのストレスがあまりの大きい、心を病んでしまうことになるのでしょうね。
出世間的な方法とはいわゆる瞑想修行です。
瞑想では最高の忍耐・努力が要求されるので、その分成長は早いです。

>新しい職場決めて引っ越しまで決めてほんとうに働けるのか。入ってすぐ辞めるなんてできないし(人にも言えない)、きっと死んで倒れるまで無理してでもやるでしょうね。。。
別に死ぬまで働くこともないでしょう。本当にやばくなったらケツまくって逃げりゃいいんですよ。
   メンテ
No.39に対する返信 ( No.40 )
日時: 2015/03/19 20:02 (softbank126013088139.bbtec.net)
名前: ボノ

> 感情の赴くままに行動すると大抵失敗しますからね。
> たとえば学校では有名な教授が痴漢で捕まったりするでしょう。
> 自分の感情(この場合は性欲)の赴くままに従ったために失敗したわけです。
> たった一度の過ちのために、自分の名誉と仕事をいっぺんに失うのです。

そうですね。どんなときでも冷静に感情を抑えられればいいですけどね。


> そのカウンセラーの言葉ですが、感情に従うのではなく、理性に従って行動しなさい、と言いたいのでは。
> 感情=仕事行きたくない、理性=仕事に行かなければいけない、ということで。

そうです。感情を無視して行動してみなさいって。


> もちろん、叱る時に怒りに任せて言う人もいますよ、感情のままにね。
> そして部下や後輩に全く効果を為さない、感情の赴くままに従ったために失敗したわけです。

そこをなんて奴だと怒るよりは、そういう弱い人なんだなって認めてあげてこちらが大人になる、我慢する??しかないのでしょうか。
どちらにしろ相手はかわらないし、こちらがそれをどうとらえるかですよね。



> 人間性は大きく関係しますよ。
> しかし、人間性が悪くても、仕事の出来る人は仕事の機械として利用できます。
> そして人間性が良い人でも、仕事の出来ない人は仕事の上ではやはり役に立ちません、その人の人間性は評価しますけどね。

そういう所もやはり感情は後回しってことですね。


> 私なら苦手な人でも、優しくない人でも、仕事が出来る人に助言を頼みますね。
> もちろん、優しくて、仕事の出来る人が一番でしょうが。

そうですか。でも私なら、人から相談されたら嬉しいですけどね。もしかしたら、こちらが聞きたくないに対して、あんたには教えたくないって人もいるかもしれませんね。


> 余計な時間があると余計なことを考えてしまうのは誰にでもあるんですよ。

そうなんですか。病気の影響なのかとずっと思ってました。。。
新しい職場で働くことへの期待感やワクワク感よりも圧倒的に不安感しかないですし。。。


> 現在、仕事から遠ざかっていますからね、人に対する耐性が落ちてきているのでは。
> 使わない能力は低下しますからね。

なるほどそういうことですか。ではこれも病気とか異常なことではなくて人として自然な現象なんですね。。。いま接する人としたらいい人としか接してないですからね。


> まだきつく言われたり、いやなことを言われると決まったわけでもないでしょう。
> 忍耐力・防御力が落ちてきていると思っているなら、なおさら仕事の実力を向上させたいところですね。
> 仕事をしっかりこなしていれば、きつく言われることも、いやなことを言われることも、少なくなるでしょう。

そうですよね。先のこと考えると不安しか出てこないです。未来にはもっといろんないいことだってあるはずなのに。


> 最後まで自分の味方でいてくれる人なんて自分の親ぐらいですよ。

そうだと思います。こんな自分が情けないし消えた方が良いのかと思ってた時も、実家に帰ると自分の好きな食べ物がたくさん出てくるし、親を残して勝手に消えることは絶対できないって思いましたね。。。



> 多くの人はボノさんについて無関心ですよ、ボノさんが大そうな美人かイケメンでもない限り。
> なぜなら、殆どの人が自分のことで手一杯だからです。

そうですか。別に目を輝かせて見るような視線ではなく、自分のことを冷めた目で見られてるようなそんな感じです。
うつ病の人が、遠出して初めて行く公園に行ったとき、そこにいる人みな自分のことを見て噂話や悪口を言ってるように感じたと何かに書いてありましたが、それと似た感じです。
それって、周りの目は自分自身が見てる目と同じでそういうふうに感じるのかなとも思ってるんですけどね。やっぱり自分自身は、今の自分に自信ないし、病気になった自分を気にしてるので、その思いが周りの人の視線としても感じてるのかなって。
人によっては周りなんてお構いなしって人(赤信号でも1人平然と渡ってる)もいるし、そういう人は嫌いでしたけど、なんだか逆にうらやましいです。。。



> 医学は身体の病気を中心に発展してきました、ハッキリ言って医学は心の病気については苦手なんですよ。
> 根本的には自分が精神的に強くなるしかないのでしょうね。
> 精神的に強くなるには二種類あります。
> 一つは俗世間的な方法です。
> もう一つは出世間的な方法です。
> 俗世間的な方法はいわゆる忍耐・努力のことです。
> 生きていると様々なことで忍耐・努力しますよね。
> 勉強で、スポーツで、人間関係で、旅先で、病気で、経済で・・・
> その忍耐・努力を通して、人は精神的に強くなります。
> しかし、そのストレスがあまりの大きい、心を病んでしまうことになるのでしょうね。
> 出世間的な方法とはいわゆる瞑想修行です。
> 瞑想では最高の忍耐・努力が要求されるので、その分成長は早いです。

そうですか。怪我や骨折などの病気と違って、この病気は自分自身が強くなる(乗り越える)しかないってことですかね。医者を頼ったり誰かに助けてもらうとかではなく。風邪でもすぐ病院行く人ですけど。。。
そうですね、ストレスって目に見えないし自分の限界もわからないし、まさかこんなことになるなんて思ってもいなかったです。でも、精神的に病んでしまいやすい性格だなとはいろんな本読んで強く自覚してます。。。



> 別に死ぬまで働くこともないでしょう。本当にやばくなったらケツまくって逃げりゃいいんですよ。

そんなことしたら誰にも合す顔がないです。。。すぐ辞めちゃったよ情けない、こんな息子になってしまった、友達でいるのも嫌だな、我慢足りないダメな奴、そんな声が聞こえてきそうだし、何より自分自身が1番自分を許せないと思います。もう自分はだめって。
   メンテ
No.40に対する返信 ( No.41 )
日時: 2015/03/20 13:02 (wind)
名前: かゆがも

> そうですね。どんなときでも冷静に感情を抑えられればいいですけどね。
感情をコントロールでき人こそ、人生の達人なのでしょう。

> そうです。感情を無視して行動してみなさいって。
理性に従ってください。

> そこをなんて奴だと怒るよりは、そういう弱い人なんだなって認めてあげてこちらが大人になる、我慢する??しかないのでしょうか。
その通りです、忍耐こそが人を育てます。

> どちらにしろ相手はかわらないし、こちらがそれをどうとらえるかですよね。
その通りですね。
私は怒りの感情に囚われた、可哀想な人として哀れむことにしてます。

> そういう所もやはり感情は後回しってことですね。
仕事や理性が優先ですね。

> そうですか。でも私なら、人から相談されたら嬉しいですけどね。
そうじゃない人もいるんですよ。

>もしかしたら、こちらが聞きたくないに対して、あんたには教えたくないって人もいるかもしれませんね。
いるでしょうね。特に職人であれば自分の技術は秘匿したい人もいるでしょう。

> そうなんですか。病気の影響なのかとずっと思ってました。。。
人の心の性質です。
本来なら心を今・現在に集中して思考・行動すべきなんですが、
心というのは過去の失敗や未来の不安に囚われ安いんですよ。
精神的に強くなることで、過去の失敗や未来の不安をシャットアウトして、今・現在やるべきことに集中できるようになります。

> 新しい職場で働くことへの期待感やワクワク感よりも圧倒的に不安感しかないですし。。。
そりゃ、新しい職場は不安でしょうよ、それが感情です。
ですから、その不安をどうすれば解消されるか、というのが理性と言うものでしょう。
私が仕事の復習でもされたら、とお勧めしたのはそのためです。

> なるほどそういうことですか。ではこれも病気とか異常なことではなくて人として自然な現象なんですね。。。いま接する人としたらいい人としか接してないですからね。
能力・耐性が低下し、社会生活に支障が出ると、病的となるのでしょう。

> そうですよね。先のこと考えると不安しか出てこないです。未来にはもっといろんないいことだってあるはずなのに。
その未来の不安を解消するために、今何をするかですよ。
これまでの技術を研鑽したり、料理の本でも読んで、知識を蓄えるなんてどうですか。

> そうだと思います。こんな自分が情けないし消えた方が良いのかと思ってた時も、実家に帰ると自分の好きな食べ物がたくさん出てくるし、親を残して勝手に消えることは絶対できないって思いましたね。。。
苦しい世の中ですが、親を残して消えたり、先に死んだりするのは絶対しない覚悟ですね、私も。

> そうですか。別に目を輝かせて見るような視線ではなく、自分のことを冷めた目で見られてるようなそんな感じです。
ボノさんの気のせいです。普通の人はそんな余裕はありません。
見た目だけで、ボノさんがどんな人かなんて殆ど分かりませんよ、超能力者でもない限り。

> うつ病の人が、遠出して初めて行く公園に行ったとき、そこにいる人みな自分のことを見て噂話や悪口を言ってるように感じたと何かに書いてありましたが、それと似た感じです。
> それって、周りの目は自分自身が見てる目と同じでそういうふうに感じるのかなとも思ってるんですけどね。やっぱり自分自身は、今の自分に自信ないし、病気になった自分を気にしてるので、その思いが周りの人の視線としても感じてるのかなって。
少しだけ自我(エゴ)が強いのかも知れませんね。
人は自分が正しい、可愛い、重要である、一番、特別と思い込んでいる生き物です。
このような感情を自我(エゴ)といいます。
エゴは皆持っていますが、このエゴが強いと苦しむことになります。
エゴが強いと自分が相手にどう見られているか気になります、人目を恐れます。
人は皆、大切で、特別な自分を皆に「良い人」だと思って欲しいのです、嫌われたくないんです。
しかし、エゴは間違っています、だからエゴが強いと苦しいんです。
本当は、自分は特別ではない、当たり前で、皆と一緒で、間違うこともある、存在です。
そのことを理解している人は人目を恐れません。
いいじゃないですか、あなたはタダの人なんだし、あなたの周りもやっぱりタダの人です。
良く見られる事だって、悪く見られる事だってありますよ。
全ての人に好かれることは不可能ですし、一部の人があなたと合わなくても当たり前なんですよ。

> 人によっては周りなんてお構いなしって人(赤信号でも1人平然と渡ってる)もいるし、そういう人は嫌いでしたけど、なんだか逆にうらやましいです。。。
私もそんなに周りを気にしないほうですが、ルールを破ってはいけませんね。

> そうですか。怪我や骨折などの病気と違って、この病気は自分自身が強くなる(乗り越える)しかないってことですかね。医者を頼ったり誰かに助けてもらうとかではなく。風邪でもすぐ病院行く人ですけど。。。
心の病気でもたとえばセロトニンの分泌が悪いとか、脳腫瘍が原因であるとかなら、現代の治療が有効でしょう。
風邪などの身体の病気は現代医学の得意とするところですね。
しかし、心の病気でも器質的な原因がなく、心の弱さが原因であるのなら、やはり自分が強くなるしかないのでは。
自分こそが、自己の最大の救済者なのでしょう。

> そうですね、ストレスって目に見えないし自分の限界もわからないし、まさかこんなことになるなんて思ってもいなかったです。でも、精神的に病んでしまいやすい性格だなとはいろんな本読んで強く自覚してます。。。
是非、精神的に強くなってください。
もし、出世間的な方法である、瞑想修行を試してみたいなら、良著を紹介いたしますよ。
早い人なら1週間ぐらいから効果が出てきます、仏陀自身がそう仰ってますし、私も試して見ましたが、確かに1〜2週間ぐらいで確かな効果が出ました。

> そんなことしたら誰にも合す顔がないです。。。すぐ辞めちゃったよ情けない、こんな息子になってしまった、友達でいるのも嫌だな、我慢足りないダメな奴、そんな声が聞こえてきそうだし、何より自分自身が1番自分を許せないと思います。もう自分はだめって。
別に他の仕事だってありますよ。
仕事は自分が幸せになるための道具・手段に過ぎません、最終目標じゃないんです。
もし、今の道具・手段が合わないなら、他の道具・手段を探して、それで自分が幸せになれば、それで良いんですよ。
   メンテ
No.41に対する返信 ( No.42 )
日時: 2015/03/20 21:13 (softbank126002243015.bbtec.net)
名前: ボノ

その通りです、忍耐こそが人を育てます。

そうですか。我慢しなきゃいけないことと、我慢しなくていいことの境目が難しいです。職場での上司のパワハラやセクハラやモラハラなども我慢しないといけないのでしょうか?
実際、上司だからと何も言えずに我慢してる人って多いような気がしますけど。


> そうじゃない人もいるんですよ。

そうなんですね。自分はそう思ってるんだから皆もそう思ってるに違いないってのは完全にエゴですね。。。自分は正しいんだって。


> いるでしょうね。特に職人であれば自分の技術は秘匿したい人もいるでしょう。

そういう人がいたからと言って、なんて心の狭い奴なんだって思うのは間違いなんですよね?


> 人の心の性質です。
> 本来なら心を今・現在に集中して思考・行動すべきなんですが、
> 心というのは過去の失敗や未来の不安に囚われ安いんですよ。
> 精神的に強くなることで、過去の失敗や未来の不安をシャットアウトして、今・現在やるべきことに集中できるようになります。

そうなんですね。自分は弱いってことですね。強くならなきゃ。。。
いまは両親とも元気ではありますが、定年はもう越えてるし、いつか死を迎えた時、自分はどうなってしまうのかと想像するだけでも恐ろしいし、それでも強く生きれる心を作らなきゃ。。。いまは生きている(絶対的な味方)ってだけでも支えになってるので。



> そりゃ、新しい職場は不安でしょうよ、それが感情です。
> ですから、その不安をどうすれば解消されるか、というのが理性と言うものでしょう。
> 私が仕事の復習でもされたら、とお勧めしたのはそのためです。

そうですよね。なんだか自分だけ特別おかしいのではないかという思考になってしまってますね。。。


> その未来の不安を解消するために、今何をするかですよ。
> これまでの技術を研鑽したり、料理の本でも読んで、知識を蓄えるなんてどうですか。

やっぱり、大事なのは今なんですね。


> ボノさんの気のせいです。普通の人はそんな余裕はありません。
> 見た目だけで、ボノさんがどんな人かなんて殆ど分かりませんよ、超能力者でもない限り。

気のせいですか。この人今自分のこと見たけどどう思ってるんだろって。電車乗って座ってる時も、どこ見たらいいかわからないんですよね。。。これは昔からな気がしますが。


> 少しだけ自我(エゴ)が強いのかも知れませんね。
> 人は自分が正しい、可愛い、重要である、一番、特別と思い込んでいる生き物です。
> このような感情を自我(エゴ)といいます。
> エゴは皆持っていますが、このエゴが強いと苦しむことになります。
> エゴが強いと自分が相手にどう見られているか気になります、人目を恐れます。
> 人は皆、大切で、特別な自分を皆に「良い人」だと思って欲しいのです、嫌われたくないんです。
> しかし、エゴは間違っています、だからエゴが強いと苦しいんです。
> 本当は、自分は特別ではない、当たり前で、皆と一緒で、間違うこともある、存在です。
> そのことを理解している人は人目を恐れません。
> いいじゃないですか、あなたはタダの人なんだし、あなたの周りもやっぱりタダの人です。
> 良く見られる事だって、悪く見られる事だってありますよ。
> 全ての人に好かれることは不可能ですし、一部の人があなたと合わなくても当たり前なんですよ。

エゴですか。そう言われると自分はすごくエゴが強いような気がしてしまいます。自分は間違ったことしてない、相手に対して人としてここはこうすべきだ、みたいな気持ちも強いかもしれないです。だから自分を否定されるとすごく腹が立つか落ち込むし、相手も自分の正しいと思ってることと違うことされると怒りを感じてしまいます。肩がぶつかってもあやまらない、電車で電話してる、ポイ捨て、万引き、いじめ、パワハラなどなど。。。
プライドも高いのかな。。。
でも病気になって自分は弱いし大したことない(自分の価値観も視野が狭くてちっぽけなもの)んだなってのは気づきましたけど。。。



> 私もそんなに周りを気にしないほうですが、ルールを破ってはいけませんね。

かゆがもさんもあまり周り気にしないんですね。たとえば、頭ぼさぼさでも外にゴミだししたり、電車で人がたくさんいても鼻かんだりすることも全く気にしませんか?
あ、電車で化粧する女性は絶対考えられないです。。。良く恥ずかしくないなって。



> 心の病気でもたとえばセロトニンの分泌が悪いとか、脳腫瘍が原因であるとかなら、現代の治療が有効でしょう。
> 風邪などの身体の病気は現代医学の得意とするところですね。
> しかし、心の病気でも器質的な原因がなく、心の弱さが原因であるのなら、やはり自分が強くなるしかないのでは。
> 自分こそが、自己の最大の救済者なのでしょう。

そうなんですね。誰かが助けてくれることでもなく、これは自分次第なんですね。。。自分で自分の弱さに打ち勝つしかないと。自分の弱さを知り受け入れられたつもりでいましたけど、まだまだだったみたいです。自分がこんな風になってしまうなんて許せない、みとめたくないってのがまだ。



> 是非、精神的に強くなってください。
> もし、出世間的な方法である、瞑想修行を試してみたいなら、良著を紹介いたしますよ。
> 早い人なら1週間ぐらいから効果が出てきます、仏陀自身がそう仰ってますし、私も試して見ましたが、確かに1〜2週間ぐらいで確かな効果が出ました。

瞑想修行ですか。ぜひ教えてください。
つなみに、以前教えていただいた「怒らないこと」を読みましたけど、私にぴったりというか読んでよかったです!
怒ることはとても愚かなことで、自分が怒ってるという事に気づくことが大事なんですね。それからそのことを実践するようにしています。今自分は怒ってしまってるな、、、って。ちょっと外出しただけでも何度あったことか。。。



> 別に他の仕事だってありますよ。
> 仕事は自分が幸せになるための道具・手段に過ぎません、最終目標じゃないんです。
> もし、今の道具・手段が合わないなら、他の道具・手段を探して、それで自分が幸せになれば、それで良いんですよ。

そうか。。。ついつい仕事がすべてで、仕事が出来なかったら人生終わりみたいに考えてました。。。あくまでも仕事は自分が幸せになるための手段なんだと。そう考えるとすごく気持ちが楽になります。。。絶対失敗できない、次は上手くやらなきゃって思ってましたけど、ダメでも良いんですね。それを忘れてはいけませんね。。。

   メンテ
No.42に対する返信 ( No.43 )
日時: 2015/03/21 13:11 (plala)
名前: かゆがも

> そうですか。我慢しなきゃいけないことと、我慢しなくていいことの境目が難しいです。
全ての判断の基準はいわゆる道徳ですよ。

>職場での上司のパワハラやセクハラやモラハラなども我慢しないといけないのでしょうか?
道徳的に悪いことは断固拒否です。

> 実際、上司だからと何も言えずに我慢してる人って多いような気がしますけど。
少なくとも私の上司は私・部下以上に頑張ってる方でしたからね、だから私や他の部下も尊敬し、従ってました。

> そうなんですね。自分はそう思ってるんだから皆もそう思ってるに違いないってのは完全にエゴですね。。。自分は正しいんだって。
エゴですね。

> そういう人がいたからと言って、なんて心の狭い奴なんだって思うのは間違いなんですよね?
いや、心が狭いのは確かでしょう。
心の広い方なら、自分の知識や技術を分け与えるでしょうから。
私なら自分の部下に知識や技術を分け与えますけどね。
そうすればその部下は私に恩を感じるようになり、私の仕事の助けにもなりますから。
実際、私も知識や技術を教えていただいた先輩や上司には多大な恩を感じてますし。

> そうなんですね。自分は弱いってことですね。強くならなきゃ。。。
誰もが強くならなければいけないのでしょう。

> いまは両親とも元気ではありますが、定年はもう越えてるし、いつか死を迎えた時、自分はどうなってしまうのかと想像するだけでも恐ろしいし、それでも強く生きれる心を作らなきゃ。。。いまは生きている(絶対的な味方)ってだけでも支えになってるので。
それに親も歳をとれば今度はボノさんが支える側になるでしょうね。

> そうですよね。なんだか自分だけ特別おかしいのではないかという思考になってしまってますね。。。
誰だって弱いんですよ、誰もが強くなる必要があります。

> やっぱり、大事なのは今なんですね。
過去の後悔も、未来の不安も、頭の中の思考の産物・幻想ですからね。
実際にあると言えるのは今・現在だけです。

> 気のせいですか。この人今自分のこと見たけどどう思ってるんだろって。
いいじゃないですか、別にどう思われたって。

>電車乗って座ってる時も、どこ見たらいいかわからないんですよね。。。これは昔からな気がしますが。
私なら本でも読んでますね、時間を無駄にしたくありませんから。

> エゴですか。そう言われると自分はすごくエゴが強いような気がしてしまいます。
まあ、エゴは誰にでもあるんですけどね。
>自分は間違ったことしてない、相手に対して人としてここはこうすべきだ、みたいな気持ちも強いかもしれないです。
その正しい、間違っているの判断ですが、道徳を基準にして見てください。

>だから自分を否定されるとすごく腹が立つか落ち込むし、相手も自分の正しいと思ってることと違うことされると怒りを感じてしまいます。
人はその人なりの考え方があるんですよ、たとえその考え方が道徳的に間違っていようとね。

>肩がぶつかってもあやまらない
急いでいただけかもよ。

>電車で電話してる
火急の用件だったのかもしれません。

>ポイ捨て、万引き、いじめ、パワハラなどなど。。。
弁護の余地がないですね。

> プライドも高いのかな。。。
そのプライドですが、「たとえ人が悪いことをしようとも、自分は悪いことをせず、善いことをすすんでしよう!」としてください。

> でも病気になって自分は弱いし大したことない(自分の価値観も視野が狭くてちっぽけなもの)んだなってのは気づきましたけど。。。
自分が弱いことを知る人はもうただの弱い人ではありません、強くなろうとする人です。
自分の弱さも知らずに、強くなれるはずもありません。

> かゆがもさんもあまり周り気にしないんですね。
あんまり気にしないですね。

>たとえば、頭ぼさぼさでも外にゴミだししたり、電車で人がたくさんいても鼻かんだりすることも全く気にしませんか?
私が周りを気にしないのは悪いことをしない、周りの人に迷惑をかけないと決心して生きてるからですよ。
前述したように行動基準、判断基準は道徳です。

> あ、電車で化粧する女性は絶対考えられないです。。。良く恥ずかしくないなって。
道徳的に考えてそれ程悪じゃないですね。
ボノさんが電車の中で化粧する女性が嫌いなだけです。

> そうなんですね。誰かが助けてくれることでもなく、これは自分次第なんですね。。。自分で自分の弱さに打ち勝つしかないと。自分の弱さを知り受け入れられたつもりでいましたけど、まだまだだったみたいです。自分がこんな風になってしまうなんて許せない、みとめたくないってのがまだ。
そんな自分を認められないなら、許せないなら、そんな自分なんてぶっ壊してもっと理想の、強い自分を目指されては。

> 瞑想修行ですか。ぜひ教えてください。
分かりました。瞑想修行はその人の人生、それどころか死後のことをも左右する一大事なんです。
ですから私もおいそれと間違ったことを教えるわけにはいきません。
下記のリンクの本は私のお勧めで、一般の方にも分かりやすい、平易な言葉で書いてあります。
私もほとんどこの本を参考に修業しました。

自分を変える気づきの瞑想法【増補改訂版】  アルボムッレ・スマナサーラ (著)
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95%E3%80%90%E5%A2%97%E8%A3%9C%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88%E3%80%91-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A9/dp/490450786X/ref=sr_1_2_twi_2_tan?s=books&ie=UTF8&qid=1426910581&sr=1-2&keywords=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95

> つなみに、以前教えていただいた「怒らないこと」を読みましたけど、私にぴったりというか読んでよかったです!
ああ、しっくりしましたか。でしたら今回お勧めする本も合うかと思いますよ。

> 怒ることはとても愚かなことで、自分が怒ってるという事に気づくことが大事なんですね。それからそのことを実践するようにしています。今自分は怒ってしまってるな、、、って。ちょっと外出しただけでも何度あったことか。。。
怒ったら、まずはそのことに気づくことですね。そうすれば次第に怒りは治まります。

> そうか。。。ついつい仕事がすべてで、仕事が出来なかったら人生終わりみたいに考えてました。。。あくまでも仕事は自分が幸せになるための手段なんだと。そう考えるとすごく気持ちが楽になります。。。絶対失敗できない、次は上手くやらなきゃって思ってましたけど、ダメでも良いんですね。それを忘れてはいけませんね。。。
勉強を諦めてもいいです、恋愛を諦めてもいいです、仕事を諦めてもいいです、
ですが自分の幸せだけは決して諦めてはいけないんですよ。
   メンテ
No.43に対する返信 ( No.44 )
日時: 2015/03/22 18:56 (softbank060071210213.bbtec.net)
名前: ボノ

> 少なくとも私の上司は私・部下以上に頑張ってる方でしたからね、だから私や他の部下も尊敬し、従ってました。

う〜ん、私を悩ませていた数々の上司やパートリーダーなどは、周りからも嫌われてるような人や恐れられていた人(周りもイエスマン)ばかりでした。中にはめちゃくちゃ怖くて周りから恐れられていたけど、自分は尊敬してた上司もいましたけどね。でもそれはその上司の優しい部分もわかってたからだと思いますけどね。厳しい部分は、もっと優しく言えないのかなって思ってましたけど。。。

>
> > > いや、心が狭いのは確かでしょう。
> 心の広い方なら、自分の知識や技術を分け与えるでしょうから。
> 私なら自分の部下に知識や技術を分け与えますけどね。
> そうすればその部下は私に恩を感じるようになり、私の仕事の助けにもなりますから。
> 実際、私も知識や技術を教えていただいた先輩や上司には多大な恩を感じてますし。
>

そんな上司は滅多にいなかったですね。。。でも確実にそういう上司もいて、その方のことはとても尊敬していました。上司でも間違ったことに対しては私にも謝れる人でした。唯一その人には頭をぶっ叩かれたこともあって、でも不思議と怒りは出なかったです。


> >> それに親も歳をとれば今度はボノさんが支える側になるでしょうね。

そうですね。今回選んだ仕事も、やりたいことや休日は妥協して給料を重視したんです。もちろん料理ですから全く興味ないとかではないですが、将来のことや現実的なこと考えたらこれは大事なことだなと。


> 過去の後悔も、未来の不安も、頭の中の思考の産物・幻想ですからね。
> 実際にあると言えるのは今・現在だけです。

いまはやっぱり考える時間や余裕があるから(やることがない)、過去や未来のことばかり考えて不安になってしまってるのかな。。。


> いいじゃないですか、別にどう思われたって。

そうですか。すごく気にしてしまいますね。これは親でも友達でも職場でも街中でも家で1人でいるとき以外どこでもずっと。
だから、実は温泉とか銭湯とかプールも行けないんです。コンプレックスな部分もあるし裸を見られたくないから。。。
女性経験少ないのもすごく気にしている(過去に失敗してそれがきっかけで別れたトラウマ)ので、だから女性に積極的になれない部分はあります。。。

>
> >> 人はその人なりの考え方があるんですよ、たとえその考え方が道徳的に間違っていようとね。

間違っていてもそういう考え方なのだと認めて、否定したり怒ってはいけないという事でしょうか。


>
> >肩がぶつかってもあやまらない
> 急いでいただけかもよ。

そうは見えないことがほとんどです。。。

> >電車で電話してる
> 火急の用件だったのかもしれません。

笑って雑談してるような人もいます。。。


> 自分の弱さも知らずに、強くなれるはずもありません。

そういうものなんですね。それは知りませんでした。強い人はすべてにおいて強い人なのかなって。


> 道徳的に考えてそれ程悪じゃないですね。
> ボノさんが電車の中で化粧する女性が嫌いなだけです。

そうですか〜。見てて不快にしか感じないですが、何とも思わない人もいるんですね。本人がそうでしょうけど。


> 分かりました。瞑想修行はその人の人生、それどころか死後のことをも左右する一大事なんです。
> ですから私もおいそれと間違ったことを教えるわけにはいきません。
> 下記のリンクの本は私のお勧めで、一般の方にも分かりやすい、平易な言葉で書いてあります。
> 私もほとんどこの本を参考に修業しました。
>
> 自分を変える気づきの瞑想法【増補改訂版】  アルボムッレ・スマナサーラ (著)
> http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95%E3%80%90%E5%A2%97%E8%A3%9C%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88%E3%80%91-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A9/dp/490450786X/ref=sr_1_2_twi_2_tan?s=books&ie=UTF8&qid=1426910581&sr=1-2&keywords=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95
>
ありがとうございます。



> 勉強を諦めてもいいです、恋愛を諦めてもいいです、仕事を諦めてもいいです、
> ですが自分の幸せだけは決して諦めてはいけないんですよ。

なるほど。その通りですね。仕事失ったから、病気になったから、フラれてしまったから、離婚したから、犯罪に巻き込まれたからなどそういう理由で人生おわりだと思うのは間違いなんですね。
   メンテ
No.44に対する返信 ( No.45 )
日時: 2015/03/23 13:05 (wind)
名前: かゆがも

> う〜ん、私を悩ませていた数々の上司やパートリーダーなどは、周りからも嫌われてるような人や恐れられていた人(周りもイエスマン)ばかりでした。中にはめちゃくちゃ怖くて周りから恐れられていたけど、自分は尊敬してた上司もいましたけどね。でもそれはその上司の優しい部分もわかってたからだと思いますけどね。厳しい部分は、もっと優しく言えないのかなって思ってましたけど。。。
後輩・部下を育てる時、時には厳しさも必要ですけどね。
後輩・部下がだらしない時、やる気がないときは叱咤激励も必要でしょう。
ポイントは怒りではなく、後輩・部下のことを思って叱ることです。

> そんな上司は滅多にいなかったですね。。。でも確実にそういう上司もいて、その方のことはとても尊敬していました。上司でも間違ったことに対しては私にも謝れる人でした。唯一その人には頭をぶっ叩かれたこともあって、でも不思議と怒りは出なかったです。
多分その人は怒ってぶっ叩いたのではないのでしょう、部下・後輩のためを思ってたたいたのでしょう。
だからボノさんも怒らなかったのでは。

> そうですね。今回選んだ仕事も、やりたいことや休日は妥協して給料を重視したんです。もちろん料理ですから全く興味ないとかではないですが、将来のことや現実的なこと考えたらこれは大事なことだなと。
考えた末のこと、と言うわけですね。

> いまはやっぱり考える時間や余裕があるから(やることがない)、過去や未来のことばかり考えて不安になってしまってるのかな。。。
やることがない?本当にそうでしょうか?
健康のために体を鍛えてもいいでしょう。
今後のために料理の勉強をしてもいいでしょう。
他の人の料理を参考にするために、食べ歩いてみても良いでしょう。
教養をつけるために本を読むのもいいでしょう。
時間のあるうちに映画や博物館・美術館などの行って楽しむのもいいでしょう。
疲れていたら、寝たり、休むのだってやるべきことです。

> そうですか。すごく気にしてしまいますね。これは親でも友達でも職場でも街中でも家で1人でいるとき以外どこでもずっと。
大変ですね。私は他の人が私のことをどう思おうと全く木にしませんが。

> だから、実は温泉とか銭湯とかプールも行けないんです。コンプレックスな部分もあるし裸を見られたくないから。。。
裸を見られたくないなら無理して温泉・銭湯・プールに行く必要ないでしょう。
別に楽しみは他に幾らだってありますよ。

> 女性経験少ないのもすごく気にしている(過去に失敗してそれがきっかけで別れたトラウマ)ので、だから女性に積極的になれない部分はあります。。。
まあ、恋愛はなくても生きていけますよ。

> 間違っていてもそういう考え方なのだと認めて、否定したり怒ってはいけないという事でしょうか。
その通りです。否定したところで相手が治すわけはないし、怒る必要は全くありません。
間違った、悪い考えを持った人がいるだけのことです。

> そうは見えないことがほとんどです。。。
心の中のことなんて見えないですよ。

> 笑って雑談してるような人もいます。。。
はい、いますね。自分はそのようなことをしないだけですよ。

> そういうものなんですね。それは知りませんでした。強い人はすべてにおいて強い人なのかなって。
それは違います。
精神的に強い人・賢い人はその強さゆえに自分の過ちをすぐに認め、すぐに治してしまいます。
そしてさらに、強く、賢くなっていくんです。
誰だって最初は弱いし、賢くもないんですよ。

> そうですか〜。見てて不快にしか感じないですが、何とも思わない人もいるんですね。本人がそうでしょうけど。
ボノさんがその人を見ないか、その人から離れれば良いでしょう。

> ありがとうございます。
是非、読むだけでなく、お試しを^^
私の強さの秘訣なんてほとんどそれだけです。

> なるほど。その通りですね。仕事失ったから、病気になったから、フラれてしまったから、離婚したから、犯罪に巻き込まれたからなどそういう理由で人生おわりだと思うのは間違いなんですね。
何がなんでも幸せになってやる!ぐらいの気概が欲しいですね。
   メンテ
No.45に対する返信 ( No.46 )
日時: 2015/03/23 22:58 (softbank126129028133.bbtec.net)
名前: ボノ

> 後輩・部下がだらしない時、やる気がないときは叱咤激励も必要でしょう。
> ポイントは怒りではなく、後輩・部下のことを思って叱ることです。

当然ですが、パワハラだと感じた上司に、部下を想って叱ってるなんて見えなかったです。でも、実際どうなのかはわからないんですけどね。もしかしたら、相手なりに想ってのことなのかも?!
だとしても、人前で毎日のように怒鳴られるのはプライドなんてボロボロだし、また言われないかと何するにしても委縮するし、そのせいでできるものもできなくなるし、常に監視されながら囚人のようにして働いて、あんな苦痛はないです。。。


> 考えた末のこと、と言うわけですね。

そうですね。正直、この選択が正しかったのかはわかりません。ほんとなら前職と全く同じ職種のほうが慣れてるし、社会復帰が怖い私としては他よりハードルも低くて、親はそちらをすすめていたんです。私もすごくそこは悩みましたけど、将来性がないし、本当の心がこちらを求めてるような気がしたので今回の職場を選びました。


> やることがない?本当にそうでしょうか?
> 健康のために体を鍛えてもいいでしょう。
> 今後のために料理の勉強をしてもいいでしょう。
> 他の人の料理を参考にするために、食べ歩いてみても良いでしょう。
> 教養をつけるために本を読むのもいいでしょう。
> 時間のあるうちに映画や博物館・美術館などの行って楽しむのもいいでしょう。
> 疲れていたら、寝たり、休むのだってやるべきことです。

そうですね。いまだってやれることはたくさんあるんですね。働くか働かないかのどちらかになってしまってました。。。
2つしか選択肢がない心の病になりやすい人の最大の特徴です。。。怒ることと同じで、このことも頭に浮かんだら気づくことが大事みたいですけど、なかなか自分では気づきにくいものですね。



> 裸を見られたくないなら無理して温泉・銭湯・プールに行く必要ないでしょう。
> 別に楽しみは他に幾らだってありますよ。

無理する必要はないですが、心では自分も気にせず行きたいって求めてるんですよね。。。


> まあ、恋愛はなくても生きていけますよ。

これもしなくてもいいのかもしれませんが、心はしたいって求めてます。



> その通りです。否定したところで相手が治すわけはないし、怒る必要は全くありません。
> 間違った、悪い考えを持った人がいるだけのことです。

そうなんですね。でも良く考えてみたら、普段怒ってることって、そんな大したことではないんですよね。。。それで悔しいというか損した気分になりますが、それを気にすればするほどさらに傷を大きくしてたような気がします。


> 心の中のことなんて見えないですよ。
相手に聞いたわけではないし、実際のところはわからないのはたしかですね。

>
> > 笑って雑談してるような人もいます。。。
> はい、いますね。自分はそのようなことをしないだけですよ。

そこで不快に思ったりイライラはしないんですね。
見て見ぬふりをしてるとも思えるのですが、そこでかゆがもさんは注意することはあるんですか?
こんなご時世ですし、注意して何されるかわからないですけど。。。


> それは違います。
> 精神的に強い人・賢い人はその強さゆえに自分の過ちをすぐに認め、すぐに治してしまいます。
> そしてさらに、強く、賢くなっていくんです。
> 誰だって最初は弱いし、賢くもないんですよ。

そうなんですね。完璧な人ってイメージでした。
たしかに実際、カウンセラーしてる人もいろんなことを知っていて精神的に強い人だろうなと思ってたんですけど、実は昔は同じようにつらい経験されてたって人多いみたいです。だからこそ相手の気持ちや苦しみもわかるのかもしれません。


> ボノさんがその人を見ないか、その人から離れれば良いでしょう。

そうですね。電車ならそれはできますね。
問題は職場でそういう不快な人がいて逃げ場がない場合ですね。。。



> 是非、読むだけでなく、お試しを^^
> 私の強さの秘訣なんてほとんどそれだけです。

そうなんですか〜。それほど影響力のあった本なんですね。
性格の問題ではなく、人は強く変わることはできるんですね。


> 何がなんでも幸せになってやる!ぐらいの気概が欲しいですね。
そうですね〜。今思うと目の前のことばかり目がいってしまっていて、自分が幸せになるために…するって考えはなかったかもしれないな〜。すごく視野が狭くなっていて、その狭い世界で生きてたような気がします。海外も国内でさえあまり遠くは行ったことないですし。
   メンテ
No.46に対する返信 ( No.47 )
日時: 2015/03/24 13:14 (wind)
名前: かゆがも


> 当然ですが、パワハラだと感じた上司に、部下を想って叱ってるなんて見えなかったです。でも、実際どうなのかはわからないんですけどね。もしかしたら、相手なりに想ってのことなのかも?!
もちろん、部下のことなんか想ってない、自分の怒りをぶつけるために怒るような人もいるんですよ。

> だとしても、人前で毎日のように怒鳴られるのはプライドなんてボロボロだし、また言われないかと何するにしても委縮するし、そのせいでできるものもできなくなるし、常に監視されながら囚人のようにして働いて、あんな苦痛はないです。。。
怒鳴られて「なにくそ!、今に見ていろ!」と奮起する人もいれば、かえって萎縮してしまう人もいるのでしょう。
人の上に達人であればそういったところも見抜かないとね。

> そうですね。正直、この選択が正しかったのかはわかりません。ほんとなら前職と全く同じ職種のほうが慣れてるし、社会復帰が怖い私としては他よりハードルも低くて、親はそちらをすすめていたんです。私もすごくそこは悩みましたけど、将来性がないし、本当の心がこちらを求めてるような気がしたので今回の職場を選びました。
これまでの技術や知識を生かせるほうが良いでしょうからね。
熟慮の末に選んだのなら、あとは進むだけです。

> そうですね。いまだってやれることはたくさんあるんですね。働くか働かないかのどちらかになってしまってました。。。
働かないときもやるべきことはあるということでしょう。

> 2つしか選択肢がない心の病になりやすい人の最大の特徴です。。。怒ることと同じで、このことも頭に浮かんだら気づくことが大事みたいですけど、なかなか自分では気づきにくいものですね。
まずは自分に気づくことですね、気づかなければ、治すことすらできません。

> 無理する必要はないですが、心では自分も気にせず行きたいって求めてるんですよね。。。
もちろん、行きたいなら行かれたら良いと思いますよ。
慣れないうちは勇気が必要でしょうけど。

> これもしなくてもいいのかもしれませんが、心はしたいって求めてます。
よい異性に巡り会うと良いですね。

> そうなんですね。でも良く考えてみたら、普段怒ってることって、そんな大したことではないんですよね。。。
人は些細なことで怒りますからね。

>それで悔しいというか損した気分になりますが、それを気にすればするほどさらに傷を大きくしてたような気がします。
自分が怒るということは、自分の未熟さゆえですから、情けなくなることはありますね。

> 相手に聞いたわけではないし、実際のところはわからないのはたしかですね。
そのように、事実が分からない時は保留にしておくと良いですよ。

> そこで不快に思ったりイライラはしないんですね。
しませんね、「色んな人がいるなあ」と思うぐらいです。

> 見て見ぬふりをしてるとも思えるのですが、そこでかゆがもさんは注意することはあるんですか?
私は余程のことでもない限り、注意はしません。
小さい悪を気にしていたらキリがありませんから。

> こんなご時世ですし、注意して何されるかわからないですけど。。。
人は他の人から自分の非を注意されることを嫌いますからね。

> そうなんですね。完璧な人ってイメージでした。
原始仏教的に言うと、完璧なのは悟りに達した阿羅漢だけです。

> たしかに実際、カウンセラーしてる人もいろんなことを知っていて精神的に強い人だろうなと思ってたんですけど、実は昔は同じようにつらい経験されてたって人多いみたいです。だからこそ相手の気持ちや苦しみもわかるのかもしれません。
そうですね。
今、一見元気にしている人でも、どこかで悩み、落ち込んでることもあるでしょう。
この世の全ての人が何らかの問題を抱え、苦しんでいるのでしょう。
たとえ石油王であろうと、大統領であろうと、ハリウッドスターであろうとね。

> そうですね。電車ならそれはできますね。
> 問題は職場でそういう不快な人がいて逃げ場がない場合ですね。。。
そのような時は忍耐してください。

> そうなんですか〜。それほど影響力のあった本なんですね。
> 性格の問題ではなく、人は強く変わることはできるんですね。
普段の生活における忍耐でも人は少しずつ強くなります。
しかし、瞑想修行は短期間で劇的に強く、成長します。

> そうですね〜。今思うと目の前のことばかり目がいってしまっていて、自分が幸せになるために…するって考えはなかったかもしれないな〜。すごく視野が狭くなっていて、その狭い世界で生きてたような気がします。海外も国内でさえあまり遠くは行ったことないですし。
私も昔は自分の外側に幸せを求めていました。
志望大学に入れば、格闘技で強くなれば、良い仕事について高給取りになれば、お金を貯めてお金持ちになれば・・・
そうすれば幸せになれると思っていました。でも違いました。
そこで私は幸せを自分の外側でなく、内側に求めることにしたのです。
私が原始仏教の瞑想修行をするのは世界で一番幸せになりたいからですよ!
私はまだこの世で一番の幸せを体験し事はありませんが、そちらに向かって進んでいる実感はあります。

   メンテ
No.47に対する返信 ( No.48 )
日時: 2015/03/24 21:02 (softbank126036089216.bbtec.net)
名前: ボノ

> 怒鳴られて「なにくそ!、今に見ていろ!」と奮起する人もいれば、かえって萎縮してしまう人もいるのでしょう。
> 人の上に達人であればそういったところも見抜かないとね。

そういう上司の下では、なにくそって気持ちでそれをエネルギーにしてやるしか選択肢はないってことですかね。。。
今まではモチベーション下がる一方でしたけど。


> これまでの技術や知識を生かせるほうが良いでしょうからね。
> 熟慮の末に選んだのなら、あとは進むだけです。

そうですね。不安でいっぱいですがもうやるしかないですね。

> まずは自分に気づくことですね、気づかなければ、治すことすらできません。

そうですね。自分を客観的に見られればいいんですよね。人の相談にはアドバイスできるのに、自分のことになると同じ悩みでもダメになってしまうのが不思議なんですけど。


> もちろん、行きたいなら行かれたら良いと思いますよ。
> 慣れないうちは勇気が必要でしょうけど。

なんでも初めてなことや慣れないことは、最初は勇気がいるってことですかね。


> そのように、事実が分からない時は保留にしておくと良いですよ。

そうですね。自分で勝手に結論付けてはよくないですね。


> しませんね、「色んな人がいるなあ」と思うぐらいです。

逆にかゆがもさんが怒ることはあるんですか?
怒らないで我慢するっことで私みたいにストレスたまってるわけではないんですよね??


> 私は余程のことでもない限り、注意はしません。
> 小さい悪を気にしていたらキリがありませんから。


> そうですね。
> 今、一見元気にしている人でも、どこかで悩み、落ち込んでることもあるでしょう。
> この世の全ての人が何らかの問題を抱え、苦しんでいるのでしょう。
> たとえ石油王であろうと、大統領であろうと、ハリウッドスターであろうとね。
>

そういうものなんですかね。明るく振る舞ってるような人でも。
表向きはそんな風には見えないし、他人と比べてうらやましくなってしまいますけど。


そのような時は忍耐してください。
>
忍耐ですか。でもその限界は知らないと私みたいになってしまいますよね。でも限界なんて目に見えるものでないしわかるものではないからこわいんですけど。。。



> 私も昔は自分の外側に幸せを求めていました。
> 志望大学に入れば、格闘技で強くなれば、良い仕事について高給取りになれば、お金を貯めてお金持ちになれば・・・
> そうすれば幸せになれると思っていました。でも違いました。
> そこで私は幸せを自分の外側でなく、内側に求めることにしたのです。
> 私が原始仏教の瞑想修行をするのは世界で一番幸せになりたいからですよ!
> 私はまだこの世で一番の幸せを体験し事はありませんが、そちらに向かって進んでいる実感はあります。
>

では、外側に求めてた時よりも今は幸せですか?
実際どう変わったと実感されてますか?
周りの環境は変わってなくても、自分の内側が変わったことで環境が変わる??もしくは、同じ環境でも違ったとらえ方ができるようになったということでしょうか?
   メンテ
No.48に対する返信 ( No.49 )
日時: 2015/03/25 13:28 (wind)
名前: かゆがも

> そういう上司の下では、なにくそって気持ちでそれをエネルギーにしてやるしか選択肢はないってことですかね。。。
自分に非がないときはスルーしても良いでしょう。
しかし、自分の失敗・ミスなら素直に謝罪して今後繰り返さないよう、反省するまでですよ。

> 今まではモチベーション下がる一方でしたけど。
上司の叱りがあろうがなかろうが、ある程度の仕事のモチベーションは維持したいものですね。

> そうですね。不安でいっぱいですがもうやるしかないですね。
不安のない人生なんてないんですよ。
しかし、やるべきことをやっていれば、不安は減るでしょう。

> そうですね。自分を客観的に見られればいいんですよね。人の相談にはアドバイスできるのに、自分のことになると同じ悩みでもダメになってしまうのが不思議なんですけど。
人はなかなか自分のことを客観的に見れないものですからね。

> なんでも初めてなことや慣れないことは、最初は勇気がいるってことですかね。
その通りです。

> そうですね。自分で勝手に結論付けてはよくないですね。
思い込みは危険ですからね。

> 逆にかゆがもさんが怒ることはあるんですか?
昔のように激怒することはもう殆どないですね。
ただし、今でもイラっとすることはまだまだありますよ。

> 怒らないで我慢するっことで私みたいにストレスたまってるわけではないんですよね??
怒るのは自分の未熟ゆえですからね。
私は自分がイラとすると、「私もまだまだ修行が足りないんだなあ。」と実感させられます。

> そういうものなんですかね。明るく振る舞ってるような人でも。
> 表向きはそんな風には見えないし、他人と比べてうらやましくなってしまいますけど。
明るく振舞っているような人でも落ち込むことはありますし、今明るいだけです、落ち込んで暗くなることもあるでしょう。
それと比べないことですね、自分と他人、性格も、能力も、環境も違っていて当たり前です。

> 忍耐ですか。でもその限界は知らないと私みたいになってしまいますよね。でも限界なんて目に見えるものでないしわかるものではないからこわいんですけど。。。
それでも自分の限界なんて自分で見極めるしかないのでしょう。
それこそ他人に見えるものじゃありませんし。

> では、外側に求めてた時よりも今は幸せですか?
ようやく、私が求めていた道にたどり着いた感じですね。
まだ歩き始めたばかりですがwww

> 実際どう変わったと実感されてますか?
実感と言うか、劇的に変わりました。
悟りには4段階あるんですよ。
一番最初の悟りである預流果、二番目の悟りである一来果、三番目の悟りである不還果、最終的な悟りである阿羅漢果。
私がたどり着いたのは恐らく、一番最初の預流果でしょう。
預流果をを得ると邪見である有身見がなくなります。
有身見というのは自分というものが存在していると思い込む、間違った見方、邪見です。
この有身見という煩悩と他に二つ疑・戒禁取という煩悩が無くなります。
要するに預流者になってもなくなった煩悩は細かく分ければ1500有るといわれているうちのたったの3つだけなんですよ。
ですから預流者は怒りや欲に関する煩悩はまだ全然なくなっていないんです、無知に関する煩悩が3つなくなっただけ、だから欲もありますし、怒りもします。
ただ、その有身見という煩悩があるかどうかが、聖者と凡夫の境目なんですよ。

> 周りの環境は変わってなくても、自分の内側が変わったことで環境が変わる??もしくは、同じ環境でも違ったとらえ方ができるようになったということでしょうか?
まさに自分が変わることにより、一瞬ですが、真理を体験したんですよ。
私には常に喜(ピーティ)があります。
野球で勝って嬉しい!とか、難関大学に合格して嬉しい!とか、この手の嬉しさは一時的なものですよね、いずれは無くなってしまう、儚いものです。
ですが、喜(ピーティ)は違います、ずっと続きます。
私が仕事をしていても、スポーツジムで運動していても、風邪を引いても、株価が大暴落して資産が半分になっても、喜(ピーティ)は消えません。
私が死んで他の生命に転生しても喜(ピーティ)は消えないのだそうです。
そうですね、喜(ピーティ)を言葉に例えるなら、とても静かな、ずっと続く、それでいて強力な喜びです。

悟りの階梯についてはこちらが詳しいですよ。
http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta2.html
   メンテ
No.49に対する返信 ( No.50 )
日時: 2015/03/26 00:17 (au-net)
名前: ボノ

> 自分に非がないときはスルーしても良いでしょう。
> しかし、自分の失敗・ミスなら素直に謝罪して今後繰り返さないよう、反省するまでですよ。

いくら自分のミスとはいえ、罵声やアホかみたいなこと言われたら、素直に謝罪して反省なんて表向きはするでしょうけど、心はものすごくストレスを感じてしまいます。もっと普通に言えないのかって。
今日は引越しで業者に頼んだんですけど、2人作業員がいて先輩と後輩なんだと思いますけど、お客さん(私)がいる前で罵声を言っていて、お前は日本語わからないのか?!あれやっとけ!それ違うだろ!そっちじゃねーよ!だのそんな言い方をずっとしていて、私がドキッとしてしまうくらいで、後輩の方はいかにも物腰の柔らかそうなお兄さんで、はい!って返事しながらせっせと動いていて、本当はどう感じてるんだろうなんて考えてしまいました。私だったら、もっと普通に言えよってイライラするか、怖くて萎縮してしまいそうです。でも、どちらも良くないってことですよね?
次の職場本当に大丈夫かこのことだけでまた不安が…。


> 思い込みは危険ですからね。

そうですね。今回の病気はその思い込みも大きく影響していたと思います。不確かなこと(相手の気持ち)に振り回されて一人でおかしくなったようなものなので。

昔のように激怒することはもう殆どないですね。
> ただし、今でもイラっとすることはまだまだありますよ。
>
激怒することがないんですか。
そんなことが可能なんですね。



>
> 明るく振舞っているような人でも落ち込むことはありますし、今明るいだけです、落ち込んで暗くなることもあるでしょう。
> それと比べないことですね、自分と他人、性格も、能力も、環境も違っていて当たり前です。

そうですよね。この人はできるんだから他の人もできて当たり前みたいな考えの人ばかりなので。人それぞれ得意不得意もあるし、それぞれの得意分野を活かせるようにすればより良い仕事ができると思うんですけどね。その方がやってるほうも能力発揮できるし、ストレスも少なくやりやすいだろうし。


> まさに自分が変わることにより、一瞬ですが、真理を体験したんですよ。
> 私には常に喜(ピーティ)があります。
> 野球で勝って嬉しい!とか、難関大学に合格して嬉しい!とか、この手の嬉しさは一時的なものですよね、いずれは無くなってしまう、儚いものです。
> ですが、喜(ピーティ)は違います、ずっと続きます。
> 私が仕事をしていても、スポーツジムで運動していても、風邪を引いても、株価が大暴落して資産が半分になっても、喜(ピーティ)は消えません。
> 私が死んで他の生命に転生しても喜(ピーティ)は消えないのだそうです。
> そうですね、喜(ピーティ)を言葉に例えるなら、とても静かな、ずっと続く、それでいて強力な喜びです。
>
> 悟りの階梯についてはこちらが詳しいですよ。
> http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta2.html


常に喜があるんですか。そんなことがあり得るんですね。

今日から新しい住処ですが、なんだか落ち着かないです…。
どんどん出勤日に近付いてる…。


   メンテ
No.50に対する返信 ( No.51 )
日時: 2015/03/26 11:49 (wind)
名前: かゆがも

> いくら自分のミスとはいえ、罵声やアホかみたいなこと言われたら、素直に謝罪して反省なんて表向きはするでしょうけど、
自分のミスなら、たとえ責めるのが罵声であろうとも、素直に謝罪し、反省すべきです、本心からね。

>もっと普通に言えないのかって。
その人はそういう人なんですよ。その人なりに未熟なんです。

> 今日は引越しで業者に頼んだんですけど、2人作業員がいて先輩と後輩なんだと思いますけど、お客さん(私)がいる前で罵声を言っていて、お前は日本語わからないのか?!あれやっとけ!それ違うだろ!そっちじゃねーよ!だのそんな言い方をずっとしていて、私がドキッとしてしまうくらいで、後輩の方はいかにも物腰の柔らかそうなお兄さんで、はい!って返事しながらせっせと動いていて、本当はどう感じてるんだろうなんて考えてしまいました。私だったら、もっと普通に言えよってイライラするか、怖くて萎縮してしまいそうです。でも、どちらも良くないってことですよね?
自分に非があるなら、素直に認め、謝罪し、反省すべきです。
自分の成長を願うならね。
相手が罵声や怒鳴り声を使うのはその人の未熟であり、その人の責任です。
ボノさんには関係ありません。

> 次の職場本当に大丈夫かこのことだけでまた不安が…。
あと数日ですか。腹をくくりましょう。

> そうですね。今回の病気はその思い込みも大きく影響していたと思います。不確かなこと(相手の気持ち)に振り回されて一人でおかしくなったようなものなので。
相手に振り回されない強さが必要ですね。

> 激怒することがないんですか。
> そんなことが可能なんですね。
怒りは猛毒ですからね、すぐに治療した方が良いんですよ。

> そうですよね。この人はできるんだから他の人もできて当たり前みたいな考えの人ばかりなので。人それぞれ得意不得意もあるし、それぞれの得意分野を活かせるようにすればより良い仕事ができると思うんですけどね。
同感ですね。

>その方がやってるほうも能力発揮できるし、ストレスも少なくやりやすいだろうし。
同感ですね。時に自分の方を仕事に合わせることはありますけどね。

> 常に喜があるんですか。そんなことがあり得るんですね。
そうですね、また比喩を使うなら、いつでも喜びが頭の中から静かにコンコンと湧いて来るような感じです。

> 今日から新しい住処ですが、なんだか落ち着かないです…。
新しい住処ですからね、慣れるまでしばらくかかるでしょう。
散歩でもして、どこに何があるか把握されては。

> どんどん出勤日に近付いてる…。
ここはもう、腹をくくりましょう。
   メンテ
No.51に対する返信 ( No.52 )
日時: 2015/03/26 17:12 (au-net)
名前: ボノ


> 自分のミスなら、たとえ責めるのが罵声であろうとも、素直に謝罪し、反省すべきです、本心からね。
その人はそういう人なんですよ。その人なりに未熟なんです。
>
どんな言われ方されても気にせず、未熟だから仕方ないと割り切るしかないということでしょうか。
頭ではそう思っても本心は不快だしストレスもたまるので、その場は我慢でかなても、毎日のことだしまたいつかストレスたまっておかしくならないか心配です…。

> 自分に非があるなら、素直に認め、謝罪し、反省すべきです。
> 自分の成長を願うならね。
> 相手が罵声や怒鳴り声を使うのはその人の未熟であり、その人の責任です。
> ボノさんには関係ありません。

私がその後輩でも未熟なのは相手の問題だから関係ないということでしょうか?
関係ないと言っても直接関わらないといけないし、そのことによって不快な思いやストレスをためてしまうので。

> あと数日ですか。腹をくくりましょう。

逃げ出したいけどもう引っ越して入社も決まってるし、実家帰って働かないでまだ休んでたとしてももうこれ以上良くなるどころか余計に働けなくなりそうな気がするし、もうやるしかないですよね…。

> 相手に振り回されない強さが必要ですね。
>
やはり相手がどうとか考えるのではなく、自分自身の問題として捉えるってことですかね。


> 怒りは猛毒ですからね、すぐに治療した方が良いんですよ。

例えば、相手にひどく攻撃されたり、仲間を攻撃されたときは怒らないのでしょうか?
家族が殺されても、犯人に対して怒らないのですか?
また、いじめもそうですが、怒らないと抑止力にもならないし、相手は味を占めてもっと攻撃してこないでしょうか?


新しい住処ですからね、慣れるまでしばらくかかるでしょう。
> 散歩でもして、どこに何があるか把握されては。

そうですね、買い物行くにもスーパーの場所もわからない…。新鮮な魚を売ってるスーパーあるかなぁ。大手のスーパーの魚は美味しくなくて…。

   メンテ
No.52に対する返信 ( No.53 )
日時: 2015/03/26 17:26 (wind)
名前: かゆがも

> どんな言われ方されても気にせず、未熟だから仕方ないと割り切るしかないということでしょうか。
世の中、精神的に成熟した賢い人と、精神的に未熟で愚かな人を比べたら、後者の方が多いのですよ。

> 頭ではそう思っても本心は不快だしストレスもたまるので、その場は我慢でかなても、毎日のことだしまたいつかストレスたまっておかしくならないか心配です…。
相手の過度の責めや、不当な罵声を無視できる、強い精神力が欲しいですね。

> 私がその後輩でも未熟なのは相手の問題だから関係ないということでしょうか?
その通りです。
ボノさんは自分の未熟にだけ、責任を持っていたらよいのです。

> 関係ないと言っても直接関わらないといけないし、そのことによって不快な思いやストレスをためてしまうので。
精神的に強くなれば、相手が過度の責めや、不当な罵声を使っても気にならなくなるんですよ。

> 逃げ出したいけどもう引っ越して入社も決まってるし、実家帰って働かないでまだ休んでたとしてももうこれ以上良くなるどころか余計に働けなくなりそうな気がするし、もうやるしかないですよね…。
腹をくくりましょう。

> やはり相手がどうとか考えるのではなく、自分自身の問題として捉えるってことですかね。
相手が精神的に成長して、温厚な性格になるのは素晴らしいことですが、ボノさんが相手を変えるのは難しいんですよ。
ボノさんが精神的に強くなるのなら、ボノさんの努力次第です。

> 例えば、相手にひどく攻撃されたり、仲間を攻撃されたときは怒らないのでしょうか?
怒りますが、すぐに落ち着きます。
私はまだ怒りがたっぷりありますからね、反撃もしますよ。

> 家族が殺されても、犯人に対して怒らないのですか?
怒るでしょうね。優秀な弁護士を雇って重い罰を求めるでしょう。
それでもやっぱり怒りは危険なものです。
家族を殺されたからと言って、復讐で相手を殺してしまったら、自分も自分が忌み嫌っていた殺人者の仲間入りです。
相手の怒りの被害に会ったとき、自分も怒りで返すなら、自分の心は嫌っていた相手と同じような心になってしまうんですよ。

> また、いじめもそうですが、怒らないと抑止力にもならないし、相手は味を占めてもっと攻撃してこないでしょうか?
この世は助け合い、共存共栄の美しい面もありますが、明らかに争い、弱肉強食の面もあります。
ですから、時には自分の安寧のために闘うのが必要なことがあります。
相手が畜生の方法で攻撃してくるなら、こちらも守る必要があるんですよ。
私はまだまだ怒りを抱えているので、反撃しますけどね。
いや、大して怒りもせず淡々と、反撃するかも。

> そうですね、買い物行くにもスーパーの場所もわからない…。新鮮な魚を売ってるスーパーあるかなぁ。大手のスーパーの魚は美味しくなくて…。
まあ、いろいろ探検してみてください。
   メンテ
No.53に対する返信 ( No.54 )
日時: 2015/03/28 10:40 (au-net)
名前: ボノ

> >
> 世の中、精神的に成熟した賢い人と、精神的に未熟で愚かな人を比べたら、後者の方が多いのですよ。

だから相手にも自分にも完璧を求めるのは非現実ということですかね。
人はこんなもんなんだって。

> その通りです。
> ボノさんは自分の未熟にだけ、責任を持っていたらよいのです。
>
相手の問題を自分の問題かのごとく悩んでたことは多いかもしれません。そこの見極める力は必要かもしれません。それがわかれば、今自分は何をやるべきなのかも見えてきますよね。

> 精神的に強くなれば、相手が過度の責めや、不当な罵声を使っても気にならなくなるんですよ。

そうなんですか?!
それは性格の問題ではなく、だれでもそうなることができると?
すぐ気にしてしまう自分はあまりにも弱いということでしょうか。


> 怒るでしょうね。優秀な弁護士を雇って重い罰を求めるでしょう。
> それでもやっぱり怒りは危険なものです。
> 家族を殺されたからと言って、復讐で相手を殺してしまったら、自分も自分が忌み嫌っていた殺人者の仲間入りです。
> 相手の怒りの被害に会ったとき、自分も怒りで返すなら、自分の心は嫌っていた相手と同じような心になってしまうんですよ。
>
そうですか。そこはやはり感情で動いてはいけないということですね。たしかに自分が殺されて、家族が復習のためと犯人を殺してしまったら、嬉しくはないしとても悲しいですね。


> この世は助け合い、共存共栄の美しい面もありますが、明らかに争い、弱肉強食の面もあります。
> ですから、時には自分の安寧のために闘うのが必要なことがあります。
> 相手が畜生の方法で攻撃してくるなら、こちらも守る必要があるんですよ。
> 私はまだまだ怒りを抱えているので、反撃しますけどね。
> いや、大して怒りもせず淡々と、反撃するかも。
>
何もしないでただ我慢してるだけではダメということですよね。実際それで私は病気になってしまったわけですし。

来月から再就職ということで、お祝いのために友人がそれぞれ祝ってくれました。とてもありがたいことです。逆に頑張らなきゃってなりましたけど。
でも100点目指そうとするとしんどいし、実際100点でも正当に評価されるかもわからないし(人の評価はいい加減)、60点くらいを目指せば十分という言葉をもらいました。60点取れたらもう少し上を目指すようにすればいいんですよね。
もう腹をくくるしかないですよね。もっと人として強くなりたいです。
   メンテ
No.54に対する返信 ( No.55 )
日時: 2015/03/28 12:45 (plala)
名前: かゆがも

> だから相手にも自分にも完璧を求めるのは非現実ということですかね。
> 人はこんなもんなんだって。
相手になんて何も求めない方が気が楽というものですよ。

> 相手の問題を自分の問題かのごとく悩んでたことは多いかもしれません。そこの見極める力は必要かもしれません。それがわかれば、今自分は何をやるべきなのかも見えてきますよね。
同感ですね。

> そうなんですか?!
> それは性格の問題ではなく、だれでもそうなることができると?
努力次第でなれますし、慣れます。
そのための瞑想修行です。

> すぐ気にしてしまう自分はあまりにも弱いということでしょうか。
己に非が無いのなら、根拠の無い誹謗中傷なんて無視できる強さが必要なんですよ。

> そうですか。そこはやはり感情で動いてはいけないということですね。
感情は間違っています、理性に従うことですね。

>たしかに自分が殺されて、家族が復習のためと犯人を殺してしまったら、嬉しくはないしとても悲しいですね。
良い例えですね、その通りだと思いますよ。
原始仏教には「ノコギリの教え」と言うものがあります。
たとえ相手にノコギリで自分が切り殺されようとも、怒りの心は持たない方が良い、という教えです。

> 何もしないでただ我慢してるだけではダメということですよね。実際それで私は病気になってしまったわけですし。
反撃するのもなにも暴言や暴力を返す必要は無いんですよ。
もし、暴言で困っているのなら、テープレコーダーに証拠を録音して訴えたり、
もし、パワハラで困っているなら、やはり証拠をそろえて労基に訴えたりすれば良いんです。
ボノさんが今回行った辞めてしまう、というのも反撃の一種でしょう。

> 来月から再就職ということで、お祝いのために友人がそれぞれ祝ってくれました。とてもありがたいことです。
友人と言うのはありがたいものですね^^

>逆に頑張らなきゃってなりましたけど。
どうせ他の道はありませんよ。

> でも100点目指そうとするとしんどいし、実際100点でも正当に評価されるかもわからないし(人の評価はいい加減)、60点くらいを目指せば十分という言葉をもらいました。60点取れたらもう少し上を目指すようにすればいいんですよね。
まずは及第点を目指されては、それから上は継続的に狙って行くということで。

> もう腹をくくるしかないですよね。もっと人として強くなりたいです。
ここまで来たら腹くくって後はやるだけですよ。
   メンテ
No.55に対する返信 ( No.56 )
日時: 2015/03/28 23:22 (au-net)
名前: ボノ

相手になんて何も求めない方が気が楽というものですよ。

そうなんですか。常識やモラルやルールとかで、できてない人にたいしてイライラしたりするのも、相手の問題なんだからあなたがイライラしても仕方ないということでしょうか。

> 己に非が無いのなら、根拠の無い誹謗中傷なんて無視できる強さが必要なんですよ。

たとえ多少の非(たいしたことない)があったとしたら、それは何を言われようとそこは自分の問題ということですか?


> 良い例えですね、その通りだと思いますよ。
> 原始仏教には「ノコギリの教え」と言うものがあります。
> たとえ相手にノコギリで自分が切り殺されようとも、怒りの心は持たない方が良い、という教えです。

本に書いてありましたね。でもさすがにそんな人(自殺願望以外)いると思えないですが…。むしろそこは怒るべきではないかと。


> 反撃するのもなにも暴言や暴力を返す必要は無いんですよ。
> もし、暴言で困っているのなら、テープレコーダーに証拠を録音して訴えたり、もし、パワハラで困っているなら、やはり証拠をそろえて労基に訴えたりすれば良いんです。
> ボノさんが今回行った辞めてしまう、というのも反撃の一種でしょう。

今回のは逃げだと思ってました。でももう頑張ってどうこうなる状態でもなかったですけど。


友人と言うのはありがたいものですね^^

はい。いままでは当たり前にいる存在と思ってました。だから特別感謝の気持ちもなかったです…。こういう人たちにも知らないところで支えられていたんですよね。休日、暇で誘えば会ってくれたことも。


> まずは及第点を目指されては、それから上は継続的に狙って行くということで。


> ここまで来たら腹くくって後はやるだけですよ。

そうですよね。何度も同じことを言わせてしまってますね…。要はそれしかないってことですよね。
本当に働けるのか、再発はしないか、自分は弱くなったのか、それとも少しは強くなれたのか、身体はちゃんと動くか、ちゃんと物は覚えられるか、不安なこと考えればキリがないですが、腹をくくります!
誰かが手伝ってくれるものではないし、自分の人生のためですし、自分自身で切り開いていかないとですね。

1つ会社について心配なところがありまして、面接でも、組合で政府に色々と働きかけてるという話をされて、政治に興味ありますか?ってことを聞かれたんです。施設の建物にも垂れ幕で「憲法9条を守ろう……」のようなものが掛かっていて、ただの老人保険施設でお年寄りにご飯を作りたいってことできめたのですが、こういうのは大丈夫なのかなって…。
   メンテ
No.56に対する返信 ( No.57 )
日時: 2015/03/29 13:25 (plala)
名前: かゆがも

> そうなんですか。常識やモラルやルールとかで、できてない人にたいしてイライラしたりするのも、相手の問題なんだからあなたがイライラしても仕方ないということでしょうか。
その通りです。
この世には常識がなかったり、モラルを守れない人がいます。
その人たちを無くすことは無理なことなんですよ。
自分が常識をわきまえていたり、モラルを守ることはできます。

> たとえ多少の非(たいしたことない)があったとしたら、それは何を言われようとそこは自分の問題ということですか?
大したことが無くても、多少の非でもあるのなら、素直に改めるべきですね。
その非の大きさを無視した非難を受けたらその部分は無視したらよろしいでしょう。

> 本に書いてありましたね。でもさすがにそんな人(自殺願望以外)いると思えないですが…。むしろそこは怒るべきではないかと。
それは一般人・凡夫の考え方ですね。
相手が自分を殺そうとしたら、自分が自分の身を守るために反撃し、その結果相手が死んでも仕方ない・・・
法律上は正当防衛になるでしょうね。
真理の世界ではたとえ自分の身を守るためでも、相手を殺さない方が良い、となりますが。

> 今回のは逃げだと思ってました。でももう頑張ってどうこうなる状態でもなかったですけど。
逃げも立派な戦術の一つでしょう。

> はい。いままでは当たり前にいる存在と思ってました。だから特別感謝の気持ちもなかったです…。こういう人たちにも知らないところで支えられていたんですよね。休日、暇で誘えば会ってくれたことも。
いつか恩返しできると良いですね^^

> そうですよね。何度も同じことを言わせてしまってますね…。要はそれしかないってことですよね。
> 本当に働けるのか、再発はしないか、自分は弱くなったのか、それとも少しは強くなれたのか、身体はちゃんと動くか、ちゃんと物は覚えられるか、不安なこと考えればキリがないですが、腹をくくります!
その意気や良し!

> 誰かが手伝ってくれるものではないし、自分の人生のためですし、自分自身で切り開いていかないとですね。
己こそが自分の最大の救済者なのでしょう。

> 1つ会社について心配なところがありまして、面接でも、組合で政府に色々と働きかけてるという話をされて、政治に興味ありますか?ってことを聞かれたんです。施設の建物にも垂れ幕で「憲法9条を守ろう……」のようなものが掛かっていて、ただの老人保険施設でお年寄りにご飯を作りたいってことできめたのですが、こういうのは大丈夫なのかなって…。
いざとなったら抜けてしまえば良いんですよ。
   メンテ
No.57に対する返信 ( No.58 )
日時: 2015/03/29 23:19 (au-net)
名前: ボノ

> >
> その通りです。
> この世には常識がなかったり、モラルを守れない人がいます。
> その人たちを無くすことは無理なことなんですよ。
> 自分が常識をわきまえていたり、モラルを守ることはできます。

そうなんですか。では、前歩いてたら後ろから歩いてきて肩ぶつかっても知らんぷりで通り過ぎる人もたまにいて、後ろから蹴飛ばしたくなってしまうんですが、そのときでさえ相手の問題なんだから、そこでイライラしてしまう自分のことを考えたほうがいいということでしょうか。


> それは一般人・凡夫の考え方ですね。
> 相手が自分を殺そうとしたら、自分が自分の身を守るために反撃し、その結果相手が死んでも仕方ない・・・
> 法律上は正当防衛になるでしょうね。
> 真理の世界ではたとえ自分の身を守るためでも、相手を殺さない方が良い、となりますが。
>
そうなんですね。では、相手を殺めるくらいなら自分が殺されてもしまってもいいと…。


> いつか恩返しできると良いですね^^

そうですね!
ある友達には、今度おごるからって話をしたんですが、おごってくれなていいから今までみたいに遊びに誘ってくれればいいよって言われました。
何もしてあげられてないと思ってたんですけど、私自身は気づいてなくても相手のためになってることもあるんですね。


> いざとなったら抜けてしまえば良いんですよ。

そうですよね。
ただ、もう30半ばになるんですが、人によっては料理長とか幹部やってもいい年齢なのに、私は短期で辞めることが今まで多かったので、下っぱとして働いた経験ばかりで、前職は7年いたのに後輩は短期間のみでほとんど下っぱとして働いてたので、短期で辞めることにすごく罪悪感があるので、ほんと今回みたいに倒れるまでギリギリまでやれるまで続けようとしてしまうかもしれません。なんでも嫌だからすぐ辞めてしまってはスキルアップもないし、どこいっても通用しないし、我慢してやるべきなのか辞めるべきなのかの見極めが難しいです。

気持ちはやるしかないと思ってはいるものの、夜寝ても途中で夜中にほぼ毎日起きてしまうんですが、本当に働いても大丈夫なのか。これはわかりませんが、仕事辞めてからもずっと、あと少しでストレスのコップがいっぱいになりそうな感覚があって、すこしでも強いストレスを感じたらコップから溢れてしまいそうな気がして怖いです…。
でも周りの人はみな応援してくれてるし、その期待を裏切らないためにも倒れても良いくらいの気持ちでやるしかないんですよね。
   メンテ
No.58に対する返信 ( No.59 )
日時: 2015/03/30 13:08 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですか。
我々が住んでいるのは理想郷ではないんですよ。

>では、前歩いてたら後ろから歩いてきて肩ぶつかっても知らんぷりで通り過ぎる人もたまにいて、後ろから蹴飛ばしたくなってしまうんですが、そのときでさえ相手の問題なんだから、そこでイライラしてしまう自分のことを考えたほうがいいということでしょうか。
その通りです、自分の怒りは自分の管轄で、責任です。
肩ぶつけて知らん振りして通り過ぎる人ですが、その人が礼儀のなってない人なのかもしれないし、
むしろその人の方が「相手がぶつかってきた」と思っている可能性もありますね。

> そうなんですね。では、相手を殺めるくらいなら自分が殺されてもしまってもいいと…。
人を殺すのは大罪ですからね、死後地獄に堕ちるかもしれません。
人に殺されるのは嫌なことですが、罪にはなりませんから。

> そうですね!
> ある友達には、今度おごるからって話をしたんですが、おごってくれなていいから今までみたいに遊びに誘ってくれればいいよって言われました。
ありがたいことですね^^

> 何もしてあげられてないと思ってたんですけど、私自身は気づいてなくても相手のためになってることもあるんですね。
そうですよ、その友達は遊びに誘ってくれるボノさんに感謝しているのかもよ。

> ただ、もう30半ばになるんですが、人によっては料理長とか幹部やってもいい年齢なのに、私は短期で辞めることが今まで多かったので、下っぱとして働いた経験ばかりで、前職は7年いたのに後輩は短期間のみでほとんど下っぱとして働いてたので、短期で辞めることにすごく罪悪感があるので、ほんと今回みたいに倒れるまでギリギリまでやれるまで続けようとしてしまうかもしれません。なんでも嫌だからすぐ辞めてしまってはスキルアップもないし、どこいっても通用しないし、我慢してやるべきなのか辞めるべきなのかの見極めが難しいです。
見極めは難しいですが、自分以外に適任者はいないと思いますよ。
私は仕事を頑張りますが、どうしても駄目なときは逃げたっていいと思ってます。
今の仕事がどうしてもしんどくなったら、もう少し仕事を軽くしたいと思います。

> 気持ちはやるしかないと思ってはいるものの、夜寝ても途中で夜中にほぼ毎日起きてしまうんですが、本当に働いても大丈夫なのか。これはわかりませんが、仕事辞めてからもずっと、あと少しでストレスのコップがいっぱいになりそうな感覚があって、すこしでも強いストレスを感じたらコップから溢れてしまいそうな気がして怖いです…。
まだ溢れる前じゃないですか。
簡単に溢れないようにコップのサイズを大きくするように努力されては。
身体を鍛えたり、料理の練習・研究したり、瞑想してみたり。

> でも周りの人はみな応援してくれてるし、その期待を裏切らないためにも倒れても良いくらいの気持ちでやるしかないんですよね。
本当に倒れそうになったら逃げていいですよ。
   メンテ
No.59に対する返信 ( No.60 )
日時: 2015/03/30 17:03 (au-net)
名前: ボノ

我々が住んでいるのは理想郷ではないんですよ。

そうですか。理想を求めてしまうというのと、今まで恵まれた環境で育ってこれたからなんですかね。世間知らずだったというか。


> その通りです、自分の怒りは自分の管轄で、責任です。
> 肩ぶつけて知らん振りして通り過ぎる人ですが、その人が礼儀のなってない人なのかもしれないし、
> むしろその人の方が「相手がぶつかってきた」と思っている可能性もありますね。

そうですか。私と全く同じ仕打ちを受けても、私とかゆがもさんでは全然受け取り方(ストレス)が違うんですね。そうなれたらどんなに気が楽で幸せなことかと思いますけど。



> 人を殺すのは大罪ですからね、死後地獄に堕ちるかもしれません。
> 人に殺されるのは嫌なことですが、罪にはなりませんから。

すごいです…。そこまでの覚悟や考えをお持ちなんですね。


> そうですよ、その友達は遊びに誘ってくれるボノさんに感謝しているのかもよ。

そうなんですね。言われるまで気づかなかったです…。逆に、自分自身が感謝してることは、もっと相手に伝える努力も必要なのかな。


> 見極めは難しいですが、自分以外に適任者はいないと思いますよ。
> 私は仕事を頑張りますが、どうしても駄目なときは逃げたっていいと思ってます。
> 今の仕事がどうしてもしんどくなったら、もう少し仕事を軽くしたいと思います。

そのどうしてもしんどいというものは、しんどくてもやったほうがいいことなのか、これ以上はやらないほうがいいことなのか。前職はそこがわからず病気になったので、ちょっとでもしんどくなったら逃げたくなってしまいそうです。


> まだ溢れる前じゃないですか。
> 簡単に溢れないようにコップのサイズを大きくするように努力されては。
> 身体を鍛えたり、料理の練習・研究したり、瞑想してみたり。

そうですね。不安になってなにもできないのではなくて、いまやれることをやるしかないんですよね。何もやりたくない気持ちが出てしまうし、本当自分が情けなくなります。


> 本当に倒れそうになったら逃げていいですよ。

逃げたことで周りの人が責めようが、ダメな人だとわらわれようが、あきられようが、本当に辛いと思ったら逃げて良いんですね。その時は自分だけでも仕方なかったんだと味方にならないといけませんよね。自分まで責めてしまったら、きっと生きるのも耐えられなくなってしまいます。

昨晩もまた意味もなく夜中に目が覚めてしまいました。夜中に目が覚めるのは、ストレスがたまっていて興奮状態だからみたいです。でももう後戻りできないし、こんな状態でもやるしかないですよね。
自分の身体や心はどうなってしまったのか自分でもよくわからないし、わからないから怖いです。
   メンテ
No.60に対する返信 ( No.61 )
日時: 2015/03/30 17:22 (wind)
名前: かゆがも

> そうですか。理想を求めてしまうというのと、今まで恵まれた環境で育ってこれたからなんですかね。世間知らずだったというか。
理想なら他者ではなく、自分に求めてください。
そして世間には良い面もあれば、悪い面もあるということです。

> そうですか。私と全く同じ仕打ちを受けても、私とかゆがもさんでは全然受け取り方(ストレス)が違うんですね。そうなれたらどんなに気が楽で幸せなことかと思いますけど。
他の受け取り方としては・・・
その人は急いでたのかなとか、自分も急いでたら同じような過ちをするかも、とかですね。
それとそのように考えられるように人はなれます、努力次第でです。

> すごいです…。そこまでの覚悟や考えをお持ちなんですね。
いや、悪いことをして地獄に堕ちたくないだけですよ。

> そうなんですね。言われるまで気づかなかったです…。
私もいつも遊びに誘う方なんですよ。
誰かが言い出すんじゃなくて、私から言い出します。
私は親友達と転職のために離れ離れになってしまったので会うには努力が必要です。
ですから、積極的に私から言い出します。
友人からは「なんかかゆがもが引っ越して離れてからの方がかえってよく集まるようになったな」と感謝されました。
私も気づかなかったんですよね、言われるまで。

>逆に、自分自身が感謝してることは、もっと相手に伝える努力も必要なのかな。
ボノさんは人から感謝されて嬉しいですか、それとも悲しいですか。
自分が人からされて嬉しいことを相手にするのがポイントですよ。

> そのどうしてもしんどいというものは、しんどくてもやったほうがいいことなのか、これ以上はやらないほうがいいことなのか。前職はそこがわからず病気になったので、ちょっとでもしんどくなったら逃げたくなってしまいそうです。
その境界線だけは自分で決めるしかないのでしょう、私もそうでした。

> そうですね。不安になってなにもできないのではなくて、いまやれることをやるしかないんですよね。
その通りです。最善を尽くしたらもうそれ以上のことは出来ないんですよ。

>何もやりたくない気持ちが出てしまうし、本当自分が情けなくなります。
人は基本的に怠け者ですからね。そして怠けの結果は不幸です。
誰しも怠けと戦っているのでしょう。

> 逃げたことで周りの人が責めようが、ダメな人だとわらわれようが、あきられようが、本当に辛いと思ったら逃げて良いんですね。
その通りですね。だって仕方ないじゃないですか。

>その時は自分だけでも仕方なかったんだと味方にならないといけませんよね。自分まで責めてしまったら、きっと生きるのも耐えられなくなってしまいます。
我々は生きるために仕事しているわけですから、仕事で死にたくなっては本末転倒です。

> 昨晩もまた意味もなく夜中に目が覚めてしまいました。夜中に目が覚めるのは、ストレスがたまっていて興奮状態だからみたいです。でももう後戻りできないし、こんな状態でもやるしかないですよね。
私なら夜中に目が覚めたら本でも読みますね。
或いは日中に運動をしっかりしておけば、疲労で眠りも深くなりますよ。

> 自分の身体や心はどうなってしまったのか自分でもよくわからないし、わからないから怖いです。
4月1日まで後二日です。
もう腹をくくりましょう。
明日一日はゆっくり休むとか、好きなことして楽しむとかされて、有意義に過ごしてください。
   メンテ
No.61に対する返信 ( No.62 )
日時: 2015/03/30 21:41 (au-net)
名前: ボノ

理想なら他者ではなく、自分に求めてください。
> そして世間には良い面もあれば、悪い面もあるということです。

そうですね。自分より相手や職場環境に理想を求めてばかりいたような気がします。でも現実は嫌な人もいればブラック企業もあって理想と現実の違いに絶望してばかりで、でも自分に理想を求められるようになれば変わるってことですよね。


> その人は急いでたのかなとか、自分も急いでたら同じような過ちをするかも、とかですね。
> それとそのように考えられるように人はなれます、努力次第でです。

どう見てもあれは悪意があるようにしか見えないことが多いんですけど、でも本当のところはわからないし、やはりそこは決めつけてはいけないんですね。



> 私もいつも遊びに誘う方なんですよ。
> 誰かが言い出すんじゃなくて、私から言い出します。
> 私は親友達と転職のために離れ離れになってしまったので会うには努力が必要です。
> ですから、積極的に私から言い出します。
> 友人からは「なんかかゆがもが引っ越して離れてからの方がかえってよく集まるようになったな」と感謝されました。
> 私も気づかなかったんですよね、言われるまで。

そうなんですか。でも誘ってばかりで誘われないのも寂しくないですか?
実際誘われることは少ないし、自分が誘わなかったら誰も誘ってくれないような気がするので。複数ではよく会っていても、特に女性から連絡や誘ってくれることはないですしね…。メールも自分から送らないと基本的に誰からもこないです。送ればみな返事来ますけど。

> 人は基本的に怠け者ですからね。そして怠けの結果は不幸です。
> 誰しも怠けと戦っているのでしょう。
>

怠けてるときは楽だしストレスもないですけど、それだと結果的には不幸になるんですね。


> その通りですね。だって仕方ないじゃないですか。

仕方ないですか。なぜだろう、今回のことは自分ではそう思えなかったです。なんて情けないんだって許せなくて責めてばかりいました。でも、周りで責める人はいませんでした…。


> 我々は生きるために仕事しているわけですから、仕事で死にたくなっては本末転倒です。

そうなんですよね。働いてるとそこがすべてみたいになってしまうんですよね。実際、仕事上手くいかなくて自ら亡くなった方も少なくないでしょうしね。


> 4月1日まで後二日です。
> もう腹をくくりましょう。
> 明日一日はゆっくり休むとか、好きなことして楽しむとかされて、有意義に過ごしてください。

今日は1人で好きなスポーツやって好きな食べ物食べて過ごしてました。
でも、あと1日で今までの生活が大きく変わってしまう…。
きっと大丈夫だろうという気持ちよりも、きっとストレスに弱くなっていてまたすぐ異変が起きるような気がするという気持ちが勝ってしまっています。
前職で体壊しておかしくなったときの記憶は心も体もよく覚えているので…。
でも、世の中もっと辛い思いしてる人はたくさんいるし、それでも乗り越えていけてる人はたくさんいるし、すごいなって思ってしまいます。震災で被災した人たちなんてまさにそうですよね。自分は同じ体験してたらどうなってたのか…。
今はまだ絶対的な味方の親がいるから、いざとなっても大丈夫っていうどこかで心の支えになってる存在がいるからまだ良いですが、もし親がいなくなったら自分のことのように本気で助けてくれる人はいないし、そしたら自分はどうなってしまうのだろう。いなくなっても自分は大丈夫だよって言える人間にならないと親も安心して天国にいけませんよね…。
   メンテ
No.62に対する返信 ( No.63 )
日時: 2015/03/31 12:50 (wind)
名前: かゆがも

> そうですね。自分より相手や職場環境に理想を求めてばかりいたような気がします。でも現実は嫌な人もいればブラック企業もあって理想と現実の違いに絶望してばかりで、でも自分に理想を求められるようになれば変わるってことですよね。
その通りですね。

> どう見てもあれは悪意があるようにしか見えないことが多いんですけど、でも本当のところはわからないし、やはりそこは決めつけてはいけないんですね。
確信がないなら、保留すべきです。

> そうなんですか。でも誘ってばかりで誘われないのも寂しくないですか?
いや、たまには誘われるので大丈夫です。

> 実際誘われることは少ないし、自分が誘わなかったら誰も誘ってくれないような気がするので。複数ではよく会っていても、特に女性から連絡や誘ってくれることはないですしね…。メールも自分から送らないと基本的に誰からもこないです。送ればみな返事来ますけど。
いいじゃないですか。ボノさんがメンバーの要ですよ。

> 怠けてるときは楽だしストレスもないですけど、それだと結果的には不幸になるんですね。
その通りです、怠けてる時は楽なんですけどね。

> 仕方ないですか。なぜだろう、今回のことは自分ではそう思えなかったです。なんて情けないんだって許せなくて責めてばかりいました。でも、周りで責める人はいませんでした…。
結局、自分を責めていたのは自分だったのですね。

> そうなんですよね。働いてるとそこがすべてみたいになってしまうんですよね。実際、仕事上手くいかなくて自ら亡くなった方も少なくないでしょうしね。
仕事を苦にして自殺する人もいるでしょうね。
私も仕事大変だなあと思って、どうしようもなく苦しくなったら辞めてしまえばいい、と思ってます。

> 今日は1人で好きなスポーツやって好きな食べ物食べて過ごしてました。
有意義に過ごされたようで何よりです。

> でも、あと1日で今までの生活が大きく変わってしまう…。
その代り、「働いていない」という後ろめたさから解放されますよ。

> きっと大丈夫だろうという気持ちよりも、きっとストレスに弱くなっていてまたすぐ異変が起きるような気がするという気持ちが勝ってしまっています。
不安なのは仕方ないですよ。
いざ、働き始めると、いつも通りだったりするんですけどね。

> 前職で体壊しておかしくなったときの記憶は心も体もよく覚えているので…。
でしょうね。今後に活かしたいところですね。

> でも、世の中もっと辛い思いしてる人はたくさんいるし、それでも乗り越えていけてる人はたくさんいるし、すごいなって思ってしまいます。震災で被災した人たちなんてまさにそうですよね。自分は同じ体験してたらどうなってたのか…。
人の能力は人それぞれですからね、自分なりに頑張るしかないのでしょう。

> 今はまだ絶対的な味方の親がいるから、いざとなっても大丈夫っていうどこかで心の支えになってる存在がいるからまだ良いですが、もし親がいなくなったら自分のことのように本気で助けてくれる人はいないし、そしたら自分はどうなってしまうのだろう。
親もいつまでも居てくれる存在ではありませんから、今のうちに親孝行しておきたいものですね。
ボノさんだけでなく、私もそうですが。

>いなくなっても自分は大丈夫だよって言える人間にならないと親も安心して天国にいけませんよね…。
親も老いてはかつての力を失います。その時恩返しできますよ。
   メンテ
No.63に対する返信 ( No.64 )
日時: 2015/03/31 18:56 (au-net)
名前: ボノ

その通りです、怠けてる時は楽なんですけどね。

そうなんですね。わざわざ苦労するくらいなら、怠けても良い楽な道があるならそっちの方が良いというのは間違いなんですね。


> 結局、自分を責めていたのは自分だったのですね。

そうですね。そう考えたらパワハラ上司なんてずっとマシかもしれません。延々と否定したり責めるようなことは言わないし、命を奪おうなんてこともなかったですから。自分自身が一番残酷でした。
でも責めてる自分は何者??ってことですよね。まるでその人物は神ですべて正しいかのように。


> 仕事を苦にして自殺する人もいるでしょうね。
> 私も仕事大変だなあと思って、どうしようもなく苦しくなったら辞めてしまえばいい、と思ってます。

辞めることは悪ではないんですね。
なんだかすごいいけないこと(履歴書に傷がつく、ダメなやつと周りの視線が気になる)のように感じてしまって。長期働いてるなら周りも認めてくれるしいいですが。今回は7年働いてましたが、もし1年以内だったら、周りはどう思っていたか。こんなすぐ病んでしまうなんてって思ってたかもしれません。


> その代り、「働いていない」という後ろめたさから解放されますよ。

たしかに!
無職でいる罪悪感は消えるし、お金を稼ぐことになるので、安心する部分もあるのも事実です。嫌なこと不安なことばかりではないんですよね…。


> 不安なのは仕方ないですよ。
> いざ、働き始めると、いつも通りだったりするんですけどね。

そうであればいいですけど、自分が元気に働いてるイメージができないんです。何かしら苦しい思いしてそれに押しつぶされてしまいそうで。

> 人の能力は人それぞれですからね、自分なりに頑張るしかないのでしょう。
>
人と比べるものでもないんですね。
同い年なのに会社でバリバリ活躍してる人や、結婚して幸せそうなひともたくさんいるし、そういう人と比べると自分は何やってるんだろって思ってしまいます。努力不足もありますけど…。


> 親もいつまでも居てくれる存在ではありませんから、今のうちに親孝行しておきたいものですね。
> ボノさんだけでなく、私もそうですが。

かゆがもさんのご両親もご健在なのでしょうか?
なかなか親の前では素直になれないんですけどね。


親も老いてはかつての力を失います。その時恩返しできますよ。
そうですね。いつまでも心配かけるわけにはいかないし、早く安心させて自分の方が恩返ししたいです。
そのためには明日からの仕事頑張らないと。今日眠れるかな…。


   メンテ
No.64に対する返信 ( No.65 )
日時: 2015/04/01 12:15 (wind)
名前: かゆがも

> そうなんですね。わざわざ苦労するくらいなら、怠けても良い楽な道があるならそっちの方が良いというのは間違いなんですね。
私は人が怠けるのを咎めませんが、結局いつかは苦労するんですよ。
今苦労するか、後で苦労するか、その差だけです。

> そうですね。そう考えたらパワハラ上司なんてずっとマシかもしれません。延々と否定したり責めるようなことは言わないし、命を奪おうなんてこともなかったですから。自分自身が一番残酷でした。
> でも責めてる自分は何者??ってことですよね。まるでその人物は神ですべて正しいかのように。
恐らく、その正体は自我(エゴ)でしょう。
エゴとは自分が一番大切、特別、可愛い、正しい、間違っているのは相手だ、と思い込む悪感情です。
仕事で頑張ることが出来ない自分を、「もっときちんとしなくちゃいけないのに!、こんなはずではいけないのに!」と今の自分を否定してしまうのでしょう。

> 辞めることは悪ではないんですね。
その通りですね。

> なんだかすごいいけないこと(履歴書に傷がつく、ダメなやつと周りの視線が気になる)のように感じてしまって。長期働いてるなら周りも認めてくれるしいいですが。今回は7年働いてましたが、もし1年以内だったら、周りはどう思っていたか。こんなすぐ病んでしまうなんてって思ってたかもしれません。
経営者としてはあんまり従業員がくるくる変わるのは喜ばしいことではないですから、長年真面目に勤続してくれる人はありがたいでしょうね。
あくまで経営面の話ですけどね。

> たしかに!
> 無職でいる罪悪感は消えるし、お金を稼ぐことになるので、安心する部分もあるのも事実です。嫌なこと不安なことばかりではないんですよね…。
そうですよ、働かないことも不安なんです。要はどっちの不安がマシか、ということでしょう。

> そうであればいいですけど、自分が元気に働いてるイメージができないんです。何かしら苦しい思いしてそれに押しつぶされてしまいそうで。
ボノさんの一番の薬は思い悩むことではなく、行動することでしょうね。

> 人と比べるものでもないんですね。
> 同い年なのに会社でバリバリ活躍してる人や、結婚して幸せそうなひともたくさんいるし、そういう人と比べると自分は何やってるんだろって思ってしまいます。努力不足もありますけど…。
人の能力や環境、誰一人として同じ人なんていませんよ。
人は自分と他人を比べて、自分が優れていれば驕り、自分が劣っていれば妬む、そんな生き物です。
比較なんてしない方がよろしいのですよ。

> かゆがもさんのご両親もご健在なのでしょうか?
幸いにしてまだ大きい病気はしていません。
でも父の方は膝やら、腰やら痛むそうですが。
私も今のうちに親孝行しないとね。

> なかなか親の前では素直になれないんですけどね。
でも親孝行するのであれば今のうちですよ。
親が死んで、「もっと親孝行しておけばよかった!」と悔やまないためにも。

> そのためには明日からの仕事頑張らないと。今日眠れるかな…。
今頃は仕事中ですかね^^
   メンテ
No.65に対する返信 ( No.66 )
日時: 2015/04/01 23:18 (au-net)
名前: ボノ

私は人が怠けるのを咎めませんが、結局いつかは苦労するんですよ。
> 今苦労するか、後で苦労するか、その差だけです。

おっしゃる通りですね。年をとってから苦労する方がずっと辛いような気がします…。


> 恐らく、その正体は自我(エゴ)でしょう。
> エゴとは自分が一番大切、特別、可愛い、正しい、間違っているのは相手だ、と思い込む悪感情です。
> 仕事で頑張ることが出来ない自分を、「もっときちんとしなくちゃいけないのに!、こんなはずではいけないのに!」と今の自分を否定してしまうのでしょう。

それがエゴだったんですね。



>

> 経営者としてはあんまり従業員がくるくる変わるのは喜ばしいことではないですから、長年真面目に勤続してくれる人はありがたいでしょうね。
> あくまで経営面の話ですけどね。
>

新しく採用する側としてらマイナスですよね。色んなことを経験してる(広く浅く??)とも言えますけど。


> 人の能力や環境、誰一人として同じ人なんていませんよ。
> 人は自分と他人を比べて、自分が優れていれば驕り、自分が劣っていれば妬む、そんな生き物です。
> 比較なんてしない方がよろしいのですよ。

そうですか。これは私だけでなくて会社の上司でもそういう人(評価)多いような気がします。あの人はできるのになぜお前はできないんだみたいな。自分はできるんだから相手もできて当たり前とか。


> 幸いにしてまだ大きい病気はしていません。
> でも父の方は膝やら、腰やら痛むそうですが。
> 私も今のうちに親孝行しないとね。
>
自分もですが親も年をとってるんですよね。子供の頃は親は大きな存在でしたけど、今は少し背中が小さくなったような気がします。


仕事してきました!
まともに働けるのか心配してたんですけど、普通に働けたのでそこは安心しました…。何か肩の荷が下りたような気がします。
ただ!以前にも少し話しましたが、そこの施設は施設内のことだけでなく、地域や社会に向けて活動することも多いらしく、組合員の勧誘?!脱原発などの政治活動や署名運動?!などもあるみたいです…。
私はただお年寄りのために料理作りたかっただけなのに、普通の老人施設ではこんなことやらないでしょうし、正直ちょっと後悔してるし、このままここで働き続けていいものなのか迷いが出てしまってます。
今さら簡単に後戻りはできないですけど。どうして、よりによってこんな特殊な所に入ってしまったんだろ…。
   メンテ
No.66に対する返信 ( No.67 )
日時: 2015/04/02 12:44 (plala)
名前: かゆがも

> おっしゃる通りですね。年をとってから苦労する方がずっと辛いような気がします…。
ですから昔から苦労は若いうちにしろと勧めるのでしょう。

> それがエゴだったんですね。
エゴは誰にでもありますが、強弱があります。
エゴが弱い人や、楽に、穏やかに生きますし、エゴが強い人は何かと苦労することになります。

> 新しく採用する側としてらマイナスですよね。色んなことを経験してる(広く浅く??)とも言えますけど。
そうですね、色んなことを経験してなんらかの使える技術や知識を身につけていたら評価されるでしょうね。

> そうですか。これは私だけでなくて会社の上司でもそういう人(評価)多いような気がします。あの人はできるのになぜお前はできないんだみたいな。自分はできるんだから相手もできて当たり前とか。
それは無知な考え方ですね。人が違えば出来ることや、能力は違って当たり前。
能力が異なる部下を如何に活用するかが上司・経営者の手腕の見せ所です。

> 自分もですが親も年をとってるんですよね。子供の頃は親は大きな存在でしたけど、今は少し背中が小さくなったような気がします。
私が転職し、地元に帰ったのも将来の親の世話のためなんですよ。

> 仕事してきました!
お疲れ様でした。

> まともに働けるのか心配してたんですけど、普通に働けたのでそこは安心しました…。何か肩の荷が下りたような気がします。
そんなものなんですよね^^

> ただ!以前にも少し話しましたが、そこの施設は施設内のことだけでなく、地域や社会に向けて活動することも多いらしく、組合員の勧誘?!脱原発などの政治活動や署名運動?!などもあるみたいです…。
私は地域や社会へのボランティアへの参加なら検討もしますが(善行為ですしね)、特定のイデオロギーのための活動や、政治活動は断りますね。

> 私はただお年寄りのために料理作りたかっただけなのに、普通の老人施設ではこんなことやらないでしょうし、正直ちょっと後悔してるし、このままここで働き続けていいものなのか迷いが出てしまってます。
勧誘や署名活動、政治活動を強制することはできないと思いますよ。
はっきりと断ってはいかがでしょうか。

> 今さら簡単に後戻りはできないですけど。どうして、よりによってこんな特殊な所に入ってしまったんだろ…。
やめる前に、まずは断っては?
   メンテ
No.67に対する返信 ( No.68 )
日時: 2015/04/02 19:39 (au-net)
名前: ボノ

> エゴは誰にでもありますが、強弱があります。
> エゴが弱い人や、楽に、穏やかに生きますし、エゴが強い人は何かと苦労することになります。

エゴが強い人ほど苦しい思いをするんですね。



> 勧誘や署名活動、政治活動を強制することはできないと思いますよ。
> はっきりと断ってはいかがでしょうか。

断ることもできるのでしょうか。まだ詳しい話は聞いてませんが、近いうちにまちっくりのための委員会??に入ってもらうということは言われています。

まだ働いて2日目で情けない話ですが、そのことは関係なく今の仕事は自分に合ってるのか、これから先ずっと続けられるのか正直自信がなくなってしまいました。仕事覚えるのは慣れるまでは苦労するのは仕方ないですが、仕事内容がずっと厨房で作業していて他のスタッフや利用者とは全く交流ないし、ここは分かってたことですが作ってるものも刻みやミキサーが多くて、料理作ってるって感覚がなくて何してるのかよくわけらなくなってくるし、前職(学食)と比べてしまうと、前職の方がずっと楽しくやれていたような気がします…。
何より、お客さんとの交流(接客)が常にあるし、食べ物も自分の好きな料理ばかりで作るのも楽しかったです。冷凍も多かったですけどね。
それに、今のところは、休憩時間も全員で狭い休憩室で食事するんですが、居心地が悪いです。女性栄養士やパートのおばさんだけのときは、悪口で盛り上がってて、この女性栄養士は実質厨房のリーダーなんですが、やたらと気が強くて機嫌悪いとすぐ態度にでるし、人の悪口も大好きで初日に、この人とこの人は仲悪いからびっくりしないでなんて説明してきたり、この人はかなりの要注意人物であることはわかりました…。
料理作る楽しさは小さいし、お年寄りのためになってるんだ!って気持ちではいますがその実感は全くないし、でも通いやすくて給料は良いってところは文句ないですけど。
それだけで割り切ってやるべなのでしょうか。
こんな気持ちでは余計に仕事行くの苦痛になるし、なんとかモチベーション高く持たないといけませんよね。


   メンテ
No.68に対する返信 ( No.69 )
日時: 2015/04/04 06:09 (plala)
名前: かゆがも

> 断ることもできるのでしょうか。まだ詳しい話は聞いてませんが、近いうちにまちっくりのための委員会??に入ってもらうということは言われています。
断れる、断れないではなく、断るんですよ。
その委員会に入らなければ社員として置いておくことができないのであればクビにすれば良いだけですし、ボノさんが委員会に入らなくても置いておきたい人材ならクビにはならないでしょう。

> まだ働いて2日目で情けない話ですが、そのことは関係なく今の仕事は自分に合ってるのか、これから先ずっと続けられるのか正直自信がなくなってしまいました。仕事覚えるのは慣れるまでは苦労するのは仕方ないですが、仕事内容がずっと厨房で作業していて他のスタッフや利用者とは全く交流ないし、ここは分かってたことですが作ってるものも刻みやミキサーが多くて、料理作ってるって感覚がなくて何してるのかよくわけらなくなってくるし、前職(学食)と比べてしまうと、前職の方がずっと楽しくやれていたような気がします…。
今の仕事があっているかどうか判断するには時期早尚だと思います。
もう少し忍耐してみてはいかがでしょうか。
どうしても合わなければまた辞めて転職しても良いですし。

> 何より、お客さんとの交流(接客)が常にあるし、食べ物も自分の好きな料理ばかりで作るのも楽しかったです。冷凍も多かったですけどね。
> それに、今のところは、休憩時間も全員で狭い休憩室で食事するんですが、居心地が悪いです。女性栄養士やパートのおばさんだけのときは、悪口で盛り上がってて、この女性栄養士は実質厨房のリーダーなんですが、やたらと気が強くて機嫌悪いとすぐ態度にでるし、人の悪口も大好きで初日に、この人とこの人は仲悪いからびっくりしないでなんて説明してきたり、この人はかなりの要注意人物であることはわかりました…。
> 料理作る楽しさは小さいし、お年寄りのためになってるんだ!って気持ちではいますがその実感は全くないし、でも通いやすくて給料は良いってところは文句ないですけど。
> それだけで割り切ってやるべなのでしょうか。
> こんな気持ちでは余計に仕事行くの苦痛になるし、なんとかモチベーション高く持たないといけませんよね。
どんな仕事も良い面と悪い面があります。
理想の職場なんてないのでしょう。
どこで妥協するかはボノさん次第です。
   メンテ
No.69に対する返信 ( No.70 )
日時: 2015/04/04 20:24 (softbank126117115060.bbtec.net)
名前: ボノ

> 断れる、断れないではなく、断るんですよ。
> その委員会に入らなければ社員として置いておくことができないのであればクビにすれば良いだけですし、ボノさんが委員会に入らなくても置いておきたい人材ならクビにはならないでしょう。

そうですか。まだ詳細は何もわかりませんが、社員は何かしらの委員会には入ってるみたいです。なので、新人の私だけ入らないのは通じないでしょうね。。。


> 今の仕事があっているかどうか判断するには時期早尚だと思います。
> もう少し忍耐してみてはいかがでしょうか。
> どうしても合わなければまた辞めて転職しても良いですし。

早いですかね。少なくても、毎日閉鎖された厨房で働いて外部の人とはほぼ交流なしで、料理作ってるって感覚の持ちにくい料理作り、他の人同士の微妙な人間関係。それはまぎれもない事実なので。。。
ただ、たまに行事とかで交流があるかもしれない、通常食もあるのですべてがってわけではない、すごくよくしてくれる先輩もいる。なのですべてが悪いわけではないです。ただ、前の学食の仕事の時は好きな料理もできるし接客もあるしもっと楽しい要素があったように感じてしまうんですよね。
どこに重きを置くかですよね。仕事自体に重きを置くことがすべてではなくて、仕事してる時間はつまらないし好きでもないけど、生活(プライベート、趣味など)のために我慢してやってるって人もいるでしょうしね。。。
仕事する時間は人生の半分は占めるし、その時間をただの我慢の時間にしてしまいたくないと思ってたんですけど、それは贅沢な悩みなんですかね。小さい子供がいる親は、きっと仕事にやりがいとか楽しさみたいな重きは置いてないでしょうしね。子供や家庭のための仕事で。

仕事に対して働くという事に対して考え方を改めないといけないのかもしれません。

   メンテ
No.70に対する返信 ( No.71 )
日時: 2015/04/05 09:03 (plala)
名前: かゆがも

> そうですか。まだ詳細は何もわかりませんが、社員は何かしらの委員会には入ってるみたいです。なので、新人の私だけ入らないのは通じないでしょうね。。。
ボノさんの自由ですけどね、周りに合わせて入るのも一つの選択肢でしょうし。

> 早いですかね。少なくても、毎日閉鎖された厨房で働いて外部の人とはほぼ交流なしで、料理作ってるって感覚の持ちにくい料理作り、他の人同士の微妙な人間関係。それはまぎれもない事実なので。。。
早めに辞めるのも一つの選択肢ではあります。
それにはボノさんの軍資金の余裕にもよるでしょうね。
なんにせよ、その仕事のメリット、デメリットを良く比較してみてください。

> ただ、たまに行事とかで交流があるかもしれない、通常食もあるのですべてがってわけではない、すごくよくしてくれる先輩もいる。なのですべてが悪いわけではないです。
でしょうね、何事にも良い面と悪い面がありますから。

>ただ、前の学食の仕事の時は好きな料理もできるし接客もあるしもっと楽しい要素があったように感じてしまうんですよね。
なるほど。それが前職の良さなのですね。でもきっと前職でも悪い面もあったはずですよ、だから辞めたわけですし。

> どこに重きを置くかですよね。
その通りですね。

>仕事自体に重きを置くことがすべてではなくて、仕事してる時間はつまらないし好きでもないけど、生活(プライベート、趣味など)のために我慢してやってるって人もいるでしょうしね。。。
いるでしょうね、仕事を選ぶ余裕も無く、望まぬ仕事に就き、働いている人は。
その点、ボノさんはまだマシでしょう、自分の意志で調理師となり、今の仕事だって選んだんですから。
私の場合は自分で選んだ仕事だが、楽ではないな、という感じですからね。

> 仕事する時間は人生の半分は占めるし、その時間をただの我慢の時間にしてしまいたくないと思ってたんですけど、それは贅沢な悩みなんですかね。
はっきり言って仕事では忍耐は重要だと思います。
それを創意工夫して仕事をより良いものにしたり、楽にしたりはできますが。
私も仕事は辛いですが、その辛さを減らそうとか、仕事をより良いものにしようという努力は惜しみません。
そのように努力している方がむしろ楽なるんですよね。

>小さい子供がいる親は、きっと仕事にやりがいとか楽しさみたいな重きは置いてないでしょうしね。子供や家庭のための仕事で。
妻子を養う人はそうでしょうね。私は独身だから自分一人を養えればいい、その点は気楽なものです。

> 仕事に対して働くという事に対して考え方を改めないといけないのかもしれません。
仕事をすることによって社会に貢献し、その対価として給与をいただく。
仕事そのものは忍耐が必要、しかし、創意工夫の努力はできる。
独身だったら働いて食べていくのはそれほど難しいことではない。
私はそんな感じですかね。
   メンテ
No.71に対する返信 ( No.72 )
日時: 2015/04/05 21:50 (softbank126117125205.bbtec.net)
名前: ボノ

> ボノさんの自由ですけどね、周りに合わせて入るのも一つの選択肢でしょうし。

任意なら断りますが、指示で言われたものなら断りたくても断れないです。。。異動を命じられて断ることと同じなので。正社員ですからね。


> 早めに辞めるのも一つの選択肢ではあります。
> それにはボノさんの軍資金の余裕にもよるでしょうね。
> なんにせよ、その仕事のメリット、デメリットを良く比較してみてください。

やはり今辞めるべきではない気がします。最後まで学食の仕事と悩んだとはいえ、ここでやると1度決めて入った職場ではありますし、きっと逃げ出してしまったという負い目もできてしまうと思うので。
それに人は優しい人が比較的多くて、仕事も丁寧に一生懸命教えていただいてるんです。周り同士では1人の人に対して一方的に怒鳴り散らしてたり悪口ぼろくそ言ってたりひどい面もありますけどね。。。気の強い年下の女性栄養士とパートのおばちゃんですけど、関係なくても気分が悪くなります。
なので、この人間関係で自分に直接被害が及んでしまったら、とたんに嫌になってしまうかもしれませんね。。。


> でしょうね、何事にも良い面と悪い面がありますから。

そういうことなんですかね。たしかに、100%良い職場、悪い職場は見たことないですね。バランスの問題ですけど。


> なるほど。それが前職の良さなのですね。でもきっと前職でも悪い面もあったはずですよ、だから辞めたわけですし。

おっしゃる通りです。辞めたのは人間関係(1人の上司)で病気になったからでやむなくではありますが、他にも悪い面は多々ありました。給料は最低で賞与も年々減っていたので、病気にならなくても辞めるのは時間の問題でした。
病気と関係なくこの人間関係と給料は大きなマイナスでした。
今回は給料は良いし、人間関係もまだ大きな問題はないし、仕事内容がちょっと想定外でした。こういう職場だったら嫌だな(厨房内だけで作って終わり、利用者の反応が見えない)ってのは強くあって、それに近い予感はしたので実は面接でその点については聞いたんですけど、向こうも人が欲しかったのか自分の希望に近いかのようなちょっと誇張した言い方をしていて、実際働いてみたらちょっと違うじゃんって印象で。。。


> いるでしょうね、仕事を選ぶ余裕も無く、望まぬ仕事に就き、働いている人は。
> その点、ボノさんはまだマシでしょう、自分の意志で調理師となり、今の仕事だって選んだんですから。
> 私の場合は自分で選んだ仕事だが、楽ではないな、という感じですからね。

おっしゃる通りです。だれかに強制的に入れられたわけでもそこしかないから仕方なく入ったわけでもありません。
無知だったのもありますが、自分自身で決めたことです。調理師になったのも大学生のときにバイトがきっかけで考えるようになって、そのために大学は中退したいと親に相談したことがあって、そこは大反対されて卒業はしたんですが、今思うと卒業しておいて本当よかったです。履歴書でアピールにもなるし、中退だと、自分は大学もまともに最後までやれなかったのかってきっとあとで後悔してたと思うので。



> はっきり言って仕事では忍耐は重要だと思います。
> それを創意工夫して仕事をより良いものにしたり、楽にしたりはできますが。
> 私も仕事は辛いですが、その辛さを減らそうとか、仕事をより良いものにしようという努力は惜しみません。
> そのように努力している方がむしろ楽なるんですよね

そういうことなんでしょうね。私にたりないのはそういう努力かもしれません。最初から良いものを求めてしまってるのかな。。。


> 妻子を養う人はそうでしょうね。私は独身だから自分一人を養えればいい、その点は気楽なものです。

1人は気楽ではありますが、家庭をもつことでそれがエネルギーや生きがいにもなるでしょうねきっと。子供がいたら、その子のためにってなるし、多少の困難は困難ではなくなるかも。



> 仕事をすることによって社会に貢献し、その対価として給与をいただく。
> 仕事そのものは忍耐が必要、しかし、創意工夫の努力はできる。
> 独身だったら働いて食べていくのはそれほど難しいことではない。
> 私はそんな感じですかね。

何よりも忍耐ですか。私はそれが嫌でなんとかそうならないための道を探して進もうとしてしまってるのかもしれませんね。
そのツケが今の精神力の弱さにつながってしまってると今回痛感したはずなのに。。。
辛いと思う時こそ、そこで絶望や不満いうのではなくて、そこに何か意味がある(意味を持たせるように努力する)と思うようにしたらいいのかな。
   メンテ
No.72に対する返信 ( No.73 )
日時: 2015/04/06 15:30 (wind)
名前: かゆがも

> 任意なら断りますが、指示で言われたものなら断りたくても断れないです。。。異動を命じられて断ることと同じなので。正社員ですからね。
それなら入会して様子をみてみますか。
悪い集まりなら抜けるということで。

> やはり今辞めるべきではない気がします。最後まで学食の仕事と悩んだとはいえ、ここでやると1度決めて入った職場ではありますし、きっと逃げ出してしまったという負い目もできてしまうと思うので。
そうですね、まだ判断は時期尚早だと、個人的には思います。

> それに人は優しい人が比較的多くて、仕事も丁寧に一生懸命教えていただいてるんです。
それは大きな長所ですね。

>周り同士では1人の人に対して一方的に怒鳴り散らしてたり悪口ぼろくそ言ってたりひどい面もありますけどね。。。気の強い年下の女性栄養士とパートのおばちゃんですけど、関係なくても気分が悪くなります。
どこの職場でも悪口・陰口はある程度あると思いますよ。
人の悪口・陰口を気にしないような強さが必要ですね。
ボノさんが率先して明るい話題を提供し、悪口・陰口なんか出てこないような雰囲気を作ってはどうでしょう。

> なので、この人間関係で自分に直接被害が及んでしまったら、とたんに嫌になってしまうかもしれませんね。。。
たとえ悪口・陰口を言われようと、自分に非が無いなら気にしないことです。

> そういうことなんですかね。たしかに、100%良い職場、悪い職場は見たことないですね。バランスの問題ですけど。
私の職場だって、良い面、悪い面がありますよ。
ですから、私はなるべく良い面を増やし、悪い面を減らそうと努力することにしてます。

> おっしゃる通りです。辞めたのは人間関係(1人の上司)で病気になったからでやむなくではありますが、他にも悪い面は多々ありました。給料は最低で賞与も年々減っていたので、病気にならなくても辞めるのは時間の問題でした。
> 病気と関係なくこの人間関係と給料は大きなマイナスでした。
しかし、今は前職を辞め、新しい職場に就いたのですから、前職の事はもう放って置きましょう。
今の仕事に専念した方がマシです。

> 今回は給料は良いし、人間関係もまだ大きな問題はないし、仕事内容がちょっと想定外でした。こういう職場だったら嫌だな(厨房内だけで作って終わり、利用者の反応が見えない)ってのは強くあって、それに近い予感はしたので実は面接でその点については聞いたんですけど、向こうも人が欲しかったのか自分の希望に近いかのようなちょっと誇張した言い方をしていて、実際働いてみたらちょっと違うじゃんって印象で。。。
でしたら厨房の人間として食べてる人に直接評判を聞いてみたり、アンケートをして不満を聞きだしたりするなんてどうでしょう。
ボノさんの仕事を向上するために前向きな試みだと思うのですが。
私がボノさんの上司なら、良いアイデアだと許可しますね。


> おっしゃる通りです。だれかに強制的に入れられたわけでもそこしかないから仕方なく入ったわけでもありません。
自分で自分の選んだ道を勧めるのは、たとえ大変な道でも幸いなことですね。

> 無知だったのもありますが、自分自身で決めたことです。調理師になったのも大学生のときにバイトがきっかけで考えるようになって、そのために大学は中退したいと親に相談したことがあって、そこは大反対されて卒業はしたんですが、今思うと卒業しておいて本当よかったです。履歴書でアピールにもなるし、中退だと、自分は大学もまともに最後までやれなかったのかってきっとあとで後悔してたと思うので。
学歴のことを考えたら、大卒か、そうでないかは大きいですしね。

> そういうことなんでしょうね。私にたりないのはそういう努力かもしれません。最初から良いものを求めてしまってるのかな。。。
今の仕事に不満があるなら、自分にとって都合の良いように変える努力をするのはどうでしょう。
簡単ではないかも知れませんが、自分のためにね。

> 1人は気楽ではありますが、家庭をもつことでそれがエネルギーや生きがいにもなるでしょうねきっと。
いらっしゃるでしょうね。

>子供がいたら、その子のためにってなるし、多少の困難は困難ではなくなるかも。
親は強し、ですね。

> 何よりも忍耐ですか。私はそれが嫌でなんとかそうならないための道を探して進もうとしてしまってるのかもしれませんね。
いや、私も嫌なこと、辛いことは減らしたいですよ、ただし、仕事上の工夫でね。

> そのツケが今の精神力の弱さにつながってしまってると今回痛感したはずなのに。。。
仕事上の工夫だけでなく、精神力の向上も必要なんでしょうね。

> 辛いと思う時こそ、そこで絶望や不満いうのではなくて、そこに何か意味がある(意味を持たせるように努力する)と思うようにしたらいいのかな。
私も辛い時は初心に帰るようにしています。
そしてこの辛さを工夫によってどうやったら減らせるか、無くせるかに注力します。
   メンテ
No.73に対する返信 ( No.74 )
日時: 2015/04/06 21:28 (softbank126011210120.bbtec.net)
名前: ボノ

それなら入会して様子をみてみますか。
> 悪い集まりなら抜けるということで。

断わって解雇されたり険悪になるようならそれは辞める理由として十分だし、そこは内容で決めたいと思います。


そうですね、まだ判断は時期尚早だと、個人的には思います。

そうですよね。厨房内もみな年上でベテランしかいなくて気疲れするし、仕事も前職と比べてしまうと面白みがないしつらいししんどいですけど、きっと今のこの痛みは無駄なことではなくて、将来の自分の助けになりますよね?


> それは大きな長所ですね。

なので、辞めようなんて考えてることがすごく申し訳ない気持ちになってしまいます。。。
おかしいな、転職は初めてではないし仕事がしんどくて嫌になることは人間関係以外ではほとんどなかったんですけど、今回は楽しみが見出せなくて。。。前職の時は良かったな〜なんて考えてしまいます。



> どこの職場でも悪口・陰口はある程度あると思いますよ。
> 人の悪口・陰口を気にしないような強さが必要ですね。
> ボノさんが率先して明るい話題を提供し、悪口・陰口なんか出てこないような雰囲気を作ってはどうでしょう。

そうですね。。。周りは気の強い年上のベテランばかりで、ただでさえ気の小さい私に何ができるのか。。。
でも1番の危険人物は、唯一年下の女性栄養士ですけど。。。怖いな〜って思ってたおばちゃんでさえも、1番若いのに1番怖いって話してました。。。
調理の職場だけですかね?!こんな気の強い人ばかりなのって。
その栄養士も最初は自分に気を使ってた感じでしたが、次第に遠慮がなくなってきていて、もう時間の問題な気がします。。。前のパワハラ上司みたいに、こことだけはストレスにしたくないんですけど。


> しかし、今は前職を辞め、新しい職場に就いたのですから、前職の事はもう放って置きましょう。
> 今の仕事に専念した方がマシです。

そうですね。前職はもういいのですが、前職と同じ業界の仕事には未練があります。仕事が嫌でやめたわけではないので。


> でしたら厨房の人間として食べてる人に直接評判を聞いてみたり、アンケートをして不満を聞きだしたりするなんてどうでしょう。
> ボノさんの仕事を向上するために前向きな試みだと思うのですが。
> 私がボノさんの上司なら、良いアイデアだと許可しますね。

まさに、それをやろうと先輩にも話しました。どういう方が食べてるのか(ミキサーや細かく刻んだ特殊な料理など)見ておきたいって。今は、こんなのおいしいのかなって思いがら作ってる気持ちも少しあるので。。。


> 私も辛い時は初心に帰るようにしています。
> そしてこの辛さを工夫によってどうやったら減らせるか、無くせるかに注力します。

そうですね。辞めるという選択はあくまでも最終手段ってことですね。

なんだか、不平不満の多い人だと思われてしまってますよね。。。実際そうかもしれませんが、いままで働いてた時は最初はそんなこと考えないで目の前の仕事覚えることで精いっぱいだった気がするし、入ったばかりでこんな風に考えることは今までなかったです。それは1番は、前に働いてた学食の仕事と比べてしまってるのが原因かな。。。比べるものがなければ良いか悪いかわからないしやるしかないですけど。

今日も仕事終わったら体力的なものもありますが、それよりも気疲れ??でぐったりしちゃってます。。。
先輩からは、慣れだよ!ってみな口をそろえて話すんですが、正確には仕事が慣れてなくてつらいってことよりも、この先この仕事で良いのかって迷いがあることがつらいです。。。
でもまだやれること(気持ちが変わるチャンス)はあるってことですよね。
   メンテ
No.74に対する返信 ( No.75 )
日時: 2015/04/07 13:05 (wind)
名前: かゆがも

> 断わって解雇されたり険悪になるようならそれは辞める理由として十分だし、そこは内容で決めたいと思います。
妥当な判断だと思います。

> そうですよね。厨房内もみな年上でベテランしかいなくて気疲れするし、
年上のベテランが多いと、彼らから学べそうなことはないですか?

>仕事も前職と比べてしまうと面白みがないしつらいししんどいですけど
仕事が辛くても、その中に面白みを見つけることは大切ですよ。
仕事のレベルアップにも繋がりますしね。

>きっと今のこの痛みは無駄なことではなくて、将来の自分の助けになりますよね?
なります!、忍耐こそが人を強くします。
私が瞑想をお勧めするのは、瞑想こそが最大の忍耐を必要するからです。

> なので、辞めようなんて考えてることがすごく申し訳ない気持ちになってしまいます。。。
> おかしいな、転職は初めてではないし仕事がしんどくて嫌になることは人間関係以外ではほとんどなかったんですけど、今回は楽しみが見出せなくて。。。前職の時は良かったな〜なんて考えてしまいます。
まだ始まったばっかりですしね。

> そうですね。。。周りは気の強い年上のベテランばかりで、ただでさえ気の小さい私に何ができるのか。。。
たとえば自分の手が空いていたら他の人を手伝うとか。
さりげなく、お菓子でも差し入れするとか。
差し入れは私もよく使う手段です、まず、人の胃袋を掌握します。

> でも1番の危険人物は、唯一年下の女性栄養士ですけど。。。怖いな〜って思ってたおばちゃんでさえも、1番若いのに1番怖いって話してました。。。
> 調理の職場だけですかね?!こんな気の強い人ばかりなのって。
私の職場の社長のカミナリなんて凄いですよ!

> その栄養士も最初は自分に気を使ってた感じでしたが、次第に遠慮がなくなってきていて、もう時間の問題な気がします。。。前のパワハラ上司みたいに、こことだけはストレスにしたくないんですけど。
遠慮が無くなってきたのは打ち解けてきたのでは。

> そうですね。前職はもういいのですが、前職と同じ業界の仕事には未練があります。仕事が嫌でやめたわけではないので。
そういえば嫌だったのは人間関係でしたね。

> まさに、それをやろうと先輩にも話しました。どういう方が食べてるのか(ミキサーや細かく刻んだ特殊な料理など)見ておきたいって。今は、こんなのおいしいのかなって思いがら作ってる気持ちも少しあるので。。。
たとえばボノさんが新しい、食べやすい食事、刻み食を考案しても良いでしょう。

> そうですね。辞めるという選択はあくまでも最終手段ってことですね。
その通りですね。
安易に職場をすぐに辞め、仕事を頻繁に変えていると、いつまでたっても素人・下っ端のままです。

> なんだか、不平不満の多い人だと思われてしまってますよね。。。実際そうかもしれませんが、いままで働いてた時は最初はそんなこと考えないで目の前の仕事覚えることで精いっぱいだった気がするし、入ったばかりでこんな風に考えることは今までなかったです。それは1番は、前に働いてた学食の仕事と比べてしまってるのが原因かな。。。比べるものがなければ良いか悪いかわからないしやるしかないですけど。
前の仕事の良い面ばかりを思い出しているのでしょう、でも悪い面もあったから、人間関係が悪かったから辞めたわけで。
今の仕事だって良い面はあるのでしょう?

> 今日も仕事終わったら体力的なものもありますが、それよりも気疲れ??でぐったりしちゃってます。。。
まだ慣れない仕事ですからね、当然でしょう。
それと体力的な疲労なら、体を鍛えましょう。

> 先輩からは、慣れだよ!ってみな口をそろえて話すんですが、正確には仕事が慣れてなくてつらいってことよりも、この先この仕事で良いのかって迷いがあることがつらいです。。。
それを決めるのはボノさん以外にいないでしょう。

> でもまだやれること(気持ちが変わるチャンス)はあるってことですよね。
気持ちは常に変わっていきます、立ち止まることはありません。
   メンテ
No.75に対する返信 ( No.76 )
日時: 2015/04/08 03:47 (softbank126071096206.bbtec.net)
名前: ボノ

年上のベテランが多いと、彼らから学べそうなことはないですか?

たくさんあります。それは間違いないです。


> なります!、忍耐こそが人を強くします。
> 私が瞑想をお勧めするのは、瞑想こそが最大の忍耐を必要するからです。

なるほど、そういうことなんですね。そうか、やはり今の苦しみは耐えるべきものなんですね。。。


> たとえば自分の手が空いていたら他の人を手伝うとか。
> さりげなく、お菓子でも差し入れするとか。
> 差し入れは私もよく使う手段です、まず、人の胃袋を掌握します。

さすがに手伝う余裕はないですが、お菓子ならできるかな。おばちゃんはよくやっていますけど。


> 遠慮が無くなってきたのは打ち解けてきたのでは。

え〜、そういう見方ですか。見てもらえば早いしわかってもらえると思うんですが、自分は偉くて正しいって感じなんです!
周りはみなずっと年上の男性社員や怖いパートのおばちゃんたちですが、全く物怖じしないしむしろみなから恐れられている(気を使っている)ような雰囲気で、施設で1番偉い人に対してもなんだか対等に話してるような素振りなんです。
物の言い方も、あの人は使えないから他の人に質問して、あの人(60代の大ベテラン)は言うことはまちがってないから、あの人とあの人は仲悪いからなんて感じで、今日なんて福山雅治は見た目も声も嫌い〜なんて話をしてて、その人なんて小太りだしよくそんなこと言えるな!って心の中でつっこんでしまいました。要は、自分のことを客観的に見られない人な気がします。
過去にも、気が強くてヒステリックで気の弱い自分はすぐ狙われてストレスの発散の賭け口にされてましたけど、今の栄養士も他の人(いかにも人の良さそうな人)に対してきついし、自分に対してもそうなったら耐えられる自信はありません。なんとかそれだけは阻止しないと。
こういうタイプはどう接したら良いでしょうか?





> たとえばボノさんが新しい、食べやすい食事、刻み食を考案しても良いでしょう。

そうですね!言われたことをやるだけでなくて。
でも正直、そういうことをやりたい!って気持ちは湧いてこないのですが、でもやった方が良いってことでやるのでもいいのでしょうか?


> その通りですね。
> 安易に職場をすぐに辞め、仕事を頻繁に変えていると、いつまでたっても素人・下っ端のままです。

その通りです。前職は7年働いてましたがほとんど人が変わらなかったのでずっと下っ端だったし、最初から責任者なんて時もありましたが、短気で辞めたところも合せれば下っ端の時期は圧倒的に1番長いです。。。



前の仕事の良い面ばかりを思い出しているのでしょう、でも悪い面もあったから、人間関係が悪かったから辞めたわけで。
> 今の仕事だって良い面はあるのでしょう?

もしその上司がいなくて病気にならなかったらやめてなかったかもしれません。
はい、良い面もあります。近くて通いやすい、給料が良い、とてもよくしてくれる人がいる、それくらいですが。。。


> 気持ちは常に変わっていきます、立ち止まることはありません

今より良くなるか悪くなるかはわからないけど、いまの気持ちのままずっとという事はないってことですよね。

ただ1つ大きな進歩は、病気は明らかに治っていたってことです!!
題名にある、人の視線が気になることは無職の時と比べたらほとんどなくなりました。街に出かけるのもすごく楽になりました。
こんなにも変わるんだなってくらい。なので、今の悩みは心の悩みというよりは仕事の悩みになるかもしれませんね。

   メンテ
No.76に対する返信 ( No.77 )
日時: 2015/04/08 11:01 (wind)
名前: かゆがも

> たくさんあります。それは間違いないです。
おお、それは素晴らしい!
是非、多くの技術や知識を吸収してください。

> なるほど、そういうことなんですね。そうか、やはり今の苦しみは耐えるべきものなんですね。。。
ボノさんが強くなりたいのならね。
ほら、体を鍛える時も、苦しみを耐えて運動するでしょう、しかし、怪我をしない程度に。
心もそうですよ、苦しみに耐えて心を鍛えるんです、しかし、心が折れてしまわない程度に。
それを繰り返していけば体だろうが、心だろうが、強くなります。

> さすがに手伝う余裕はないですが、お菓子ならできるかな。おばちゃんはよくやっていますけど。
それはおばちゃんなりの処世術なんですよ。
私も、後輩や部下にちょっと豪華なランチやディナーを奢ったりします。
職場の結束を高めるためです。
上司は部下に美味いものを奢れ、というのは仏陀の教えでもあります。

> え〜、そういう見方ですか。見てもらえば早いしわかってもらえると思うんですが、自分は偉くて正しいって感じなんです!
自我(エゴ)が強い人なのでしょう。

> 周りはみなずっと年上の男性社員や怖いパートのおばちゃんたちですが、全く物怖じしないしむしろみなから恐れられている(気を使っている)ような雰囲気で、施設で1番偉い人に対してもなんだか対等に話してるような素振りなんです。
それはそれで大したものですね。

> 物の言い方も、あの人は使えないから他の人に質問して、あの人(60代の大ベテラン)は言うことはまちがってないから、あの人とあの人は仲悪いからなんて感じで、今日なんて福山雅治は見た目も声も嫌い〜なんて話をしてて、その人なんて小太りだしよくそんなこと言えるな!って心の中でつっこんでしまいました。
私はこういう感じの人嫌いじゃないですね。嘘を言う人よりはマシです。
あの人は使えない→言い方は悪いですが、本当なのかもよ。
あの人(60代の大ベテラン)は言うことはまちがってないから→目上の方に対して失礼な言い方かもしれませんが、内容は悪くないでしょう。
あの人とあの人は仲悪いから→これも本当なのかもよ。
福山雅治は見た目も声も嫌い〜→単なるその人の好みですね。

>要は、自分のことを客観的に見られない人な気がします。
自分のことを客観的に見れる人は稀有なんですよ。

> 過去にも、気が強くてヒステリックで気の弱い自分はすぐ狙われてストレスの発散の賭け口にされてましたけど、今の栄養士も他の人(いかにも人の良さそうな人)に対してきついし、自分に対してもそうなったら耐えられる自信はありません。なんとかそれだけは阻止しないと。
> こういうタイプはどう接したら良いでしょうか?
私なら、まず仲良くなれるかどうか試みます。
もし、相手が仲良くするのに値しない人であれば、仕事上のやり取りのみに留めます、事務的に接するわけですね、礼儀は欠かさないようにしますね。

> そうですね!言われたことをやるだけでなくて。
> でも正直、そういうことをやりたい!って気持ちは湧いてこないのですが、でもやった方が良いってことでやるのでもいいのでしょうか?
まだ、新しい仕事が始まったばかりですからね。仕事になれてきたらチャレンジされては。

> その通りです。前職は7年働いてましたがほとんど人が変わらなかったのでずっと下っ端だったし、最初から責任者なんて時もありましたが、短気で辞めたところも合せれば下っ端の時期は圧倒的に1番長いです。。。
やはり忍耐は成長に欠かせないですね。

> もしその上司がいなくて病気にならなかったらやめてなかったかもしれません。
しかし、人生にたらればはないんですよね。

> はい、良い面もあります。近くて通いやすい、給料が良い、とてもよくしてくれる人がいる、それくらいですが。。。
おまけに勉強すべきベテランも多いのでしょう。
悪い面ばかりではなく、良い面をもっと評価しませんか。

> 今より良くなるか悪くなるかはわからないけど、いまの気持ちのままずっとという事はないってことですよね。
人の心は変わります、1秒であろうと立ち止まることはありません。
悪い方に変わるのは簡単です、何もしなければ自然と堕落します。
良い方に変わるのは簡単ではありませんが、努力次第で可能なことであり、遣り甲斐のあることです。

> ただ1つ大きな進歩は、病気は明らかに治っていたってことです!!
おお、それは素晴らしい成果ですね!

> 題名にある、人の視線が気になることは無職の時と比べたらほとんどなくなりました。街に出かけるのもすごく楽になりました。
やはり仕事をしていないことそのものが原因だったのかも知れないですね。

> こんなにも変わるんだなってくらい。なので、今の悩みは心の悩みというよりは仕事の悩みになるかもしれませんね。
じゃあ、今後はそういう方針で。
   メンテ
No.77に対する返信 ( No.78 )
日時: 2015/04/08 13:26 (softbank126121246134.bbtec.net)
名前: ボノ

おお、それは素晴らしい!
> 是非、多くの技術や知識を吸収してください。

そうですね。中にはそういう環境でない人もいるだろうし、これは幸せなことなのかもしれませんね。今は毎日クタクタでしんどいですけど。。。



> ボノさんが強くなりたいのならね。
> ほら、体を鍛える時も、苦しみを耐えて運動するでしょう、しかし、怪我をしない程度に。
> 心もそうですよ、苦しみに耐えて心を鍛えるんです、しかし、心が折れてしまわない程度に。
> それを繰り返していけば体だろうが、心だろうが、強くなります。

なるほど。そういうことなのですね。でもその通りですね。辞めたい気持ちもよぎってますけど、それでは強くはなれませんよね。。。
もう病気になりたくないし、自分は弱いってことにも気づけたし、だからこそもっと強くなりたいです。でもそのためには痛みもともなうものなんですね。。。



> それはおばちゃんなりの処世術なんですよ。
> 私も、後輩や部下にちょっと豪華なランチやディナーを奢ったりします。
> 職場の結束を高めるためです。
> 上司は部下に美味いものを奢れ、というのは仏陀の教えでもあります。

そうなんですね!
大して大きな意味はないと思っていました。


私はこういう感じの人嫌いじゃないですね。嘘を言う人よりはマシです。
> あの人は使えない→言い方は悪いですが、本当なのかもよ。
> あの人(60代の大ベテラン)は言うことはまちがってないから→目上の方に対して失礼な言い方かもしれませんが、内容は悪くないでしょう。
> あの人とあの人は仲悪いから→これも本当なのかもよ。
> 福山雅治は見た目も声も嫌い〜→単なるその人の好みですね。

私からしたら不愉快にしか感じられないんですけど、かゆがもさんは全く違った受け取り方なんですね。どうしてそういう考えになれるのでしょうか?
そうなれれば自分も楽なんですけど。私の性格の問題(短気?気にしすぎ?)なのでしょうか。


> 自分のことを客観的に見れる人は稀有なんですよ。

この時点で人に多くを期待したり求めすぎってことなんですかね。



> 私なら、まず仲良くなれるかどうか試みます。
> もし、相手が仲良くするのに値しない人であれば、仕事上のやり取りのみに留めます、事務的に接するわけですね、礼儀は欠かさないようにしますね。

仲良くなれるかですか〜!
苦手なタイプだし仲良くなりたくないですが、ここは仕事と割り切ってということですかね。苦手ってのが相手に伝わったら終わりだし、そこは気をつけないといけないんですけど。


まだ、新しい仕事が始まったばかりですからね。仕事になれてきたらチャレンジされては。

慣れてきたら楽しいとかやりがいあるとか働きやすいとかいいことあるのかな〜。いまはそうは思えないですけど。


> やはり忍耐は成長に欠かせないですね。

やはりとにもかくにも忍耐なんですね。嫌なことに耐えるくらいなら(つらいだけだし)、少しでもつらいことが少なさそうな別の道を探そうとするのは成長にはつながらないんですね。



> おまけに勉強すべきベテランも多いのでしょう。
> 悪い面ばかりではなく、良い面をもっと評価しませんか。

良い面ですか。なるほど、悪い面ばかりに目がいってしまっているのかな。全く悪い面がない職場(人も)なんてありませんもんね。



> 人の心は変わります、1秒であろうと立ち止まることはありません。
> 悪い方に変わるのは簡単です、何もしなければ自然と堕落します。
> 良い方に変わるのは簡単ではありませんが、努力次第で可能なことであり、遣り甲斐のあることです。

良い方にかわることは簡単ではないんですね。そこが根本的にまちがってるのかもしれません。いかに簡単な方法で良い方に変えようか、幸せな生活を求めようとしてしまっていた気がします。できる限り無駄な苦労や痛みは味わいたくないですから。



> やはり仕事をしていないことそのものが原因だったのかも知れないですね。

そうですね。無職でいる罪悪感、お金の不安、働けるのか(健康)という不安は常にあったので。
だから、最初に医者やカウンセラーに診てもらったときに、退職は絶対するな。まずは休職して重要な判断は心が落ち着いてからにしろと言われたのかな。私の場合は休職できる職場でなかったので他に選択肢はなかったんですけど、できたとしても一切かかわりたくないから退職してたかもしれませんね。

とにかく、いまこのような状況で仕事辞める(実家帰る)のは早すぎるってことですよね?
今辞めたとしても、学食の仕事にしたとしても同じように苦労するだけだと。
もし学食にするにしても、今のところでもっと経験(学食と老人施設は全然違いますが)してからの方があとあといいと。
   メンテ
No.78に対する返信 ( No.79 )
日時: 2015/04/08 14:08 (wind)
名前: かゆがも

> そうですね。中にはそういう環境でない人もいるだろうし、これは幸せなことなのかもしれませんね。今は毎日クタクタでしんどいですけど。。。
しばらく、慣れるまでは仕方ないですね。

> なるほど。そういうことなのですね。でもその通りですね。辞めたい気持ちもよぎってますけど、それでは強くはなれませんよね。。。
逃げてばかりでは強くなれません。
ただ、どうしても駄目な時は逃げていいんですよ。

> もう病気になりたくないし、自分は弱いってことにも気づけたし、だからこそもっと強くなりたいです。でもそのためには痛みもともなうものなんですね。。。
楽をして強くなれるはずはありません。

> そうなんですね!
> 大して大きな意味はないと思っていました。
相手の胃袋を掌握するのは処世術の一つなんですよ。
誰だって美味しいものは好きですからね。

> 私からしたら不愉快にしか感じられないんですけど、かゆがもさんは全く違った受け取り方なんですね。どうしてそういう考えになれるのでしょうか?
原始仏教の勉強と修業のおかげでしょうね。

> そうなれれば自分も楽なんですけど。私の性格の問題(短気?気にしすぎ?)なのでしょうか。
見つめるべきは人の欠点ではなく、自分の欠点なんですよ。

> この時点で人に多くを期待したり求めすぎってことなんですかね。
その通りですね。人には期待せず、ひたすら自分の欠点を改めるべきです。

> 仲良くなれるかですか〜!
> 苦手なタイプだし仲良くなりたくないですが、ここは仕事と割り切ってということですかね。苦手ってのが相手に伝わったら終わりだし、そこは気をつけないといけないんですけど。
じゃあ、割り切った関係でいきますか、ただ礼儀は欠かさないように。

> 慣れてきたら楽しいとかやりがいあるとか働きやすいとかいいことあるのかな〜。いまはそうは思えないですけど。
今はまだ慣れてないからですね。まずは慣れる努力でしょう。

> やはりとにもかくにも忍耐なんですね。嫌なことに耐えるくらいなら(つらいだけだし)、少しでもつらいことが少なさそうな別の道を探そうとするのは成長にはつながらないんですね。
はい、逃げてばかりでは成長にはなりません。

> 良い面ですか。なるほど、悪い面ばかりに目がいってしまっているのかな。全く悪い面がない職場(人も)なんてありませんもんね。
通勤しやすく、給料もまあまあで、頼りや参考になるベテランも多い・・・、立派な長所だと思いますよ。

> 良い方にかわることは簡単ではないんですね。そこが根本的にまちがってるのかもしれません。
ですが努力次第で可能です。

>いかに簡単な方法で良い方に変えようか、幸せな生活を求めようとしてしまっていた気がします。
誰だって楽で、幸せな方が良いに決まってます。
しかし、もっと大きな視野で見ないと。
嫌なことがあってすぐ職場を変えていたら、その時は一時的に楽になるかも知れませんが、すぐにそれより大きい苦に囚われるでしょう。今回、そのことが身に沁みたはずです。

>できる限り無駄な苦労や痛みは味わいたくないですから。
同感ですね、ですからよく考え、行動してください。
嫌なことがあったらすぐに逃げて職場を転々とし、無職期間を怯えて過ごし、いつまでも下っ端でいることと、
多少嫌なことがあっても職場に留まり、知識と技術を積み上げていくことと、
大きな視野で見たら、トータルでどちらが無駄な苦労や痛みが少なく、楽でしょうか。

> そうですね。無職でいる罪悪感、お金の不安、働けるのか(健康)という不安は常にあったので。
> だから、最初に医者やカウンセラーに診てもらったときに、退職は絶対するな。まずは休職して重要な判断は心が落ち着いてからにしろと言われたのかな。
退職ではなく、休職しろと言うのは真っ当なアドバイスですね。

>私の場合は休職できる職場でなかったので他に選択肢はなかったんですけど、できたとしても一切かかわりたくないから退職してたかもしれませんね。
休職できないなんて、法的に問題ないのかなあ。

> とにかく、いまこのような状況で仕事辞める(実家帰る)のは早すぎるってことですよね?
もう忍耐の限界に達しましたか?

> 今辞めたとしても、学食の仕事にしたとしても同じように苦労するだけだと。
あんまり仕事をやめたりしてると職歴が荒れちゃいますよ。

> もし学食にするにしても、今のところでもっと経験(学食と老人施設は全然違いますが)してからの方があとあといいと。
それがボノさんの結論だとしたら、妥当なところだと思いますよ。
   メンテ
No.79に対する返信 ( No.80 )
日時: 2015/04/08 14:40 (softbank126121246134.bbtec.net)
名前: ボノ

> しばらく、慣れるまでは仕方ないですね。

慣れの問題なんですね。前職と比べてしまいますが、そのときはこんなにしんどかったかなと思ってしまって。ただ忘れてるだけかもしれませんが。。。



> 逃げてばかりでは強くなれません。
> ただ、どうしても駄目な時は逃げていいんですよ。

そうですね。ただ、どうしてもだめなのかどうかの判断は難しいですね。前職はそれがわからなくて病気になるまでいってしまったので。


> 原始仏教の勉強と修業のおかげでしょうね。

生まれつきとか簡単に得られたものではなく、かゆがもさんもそこまでに苦労や努力をされてきたということですね。


> 見つめるべきは人の欠点ではなく、自分の欠点なんですよ。

どんなに嫌な人がいても、自分を見つめるべきだということですか?


今はまだ慣れてないからですね。まずは慣れる努力でしょう。

あれこれ言う前にまずは慣れることですか。


> 通勤しやすく、給料もまあまあで、頼りや参考になるベテランも多い・・・、立派な長所だと思いますよ。

そうですよね。でも人間関係で大きな問題があればそれらは何の意味もなくなるでしょうね。仕事内容もいくらよくても。それは学食でも同じですが。



> 誰だって楽で、幸せな方が良いに決まってます。
> しかし、もっと大きな視野で見ないと。
> 嫌なことがあってすぐ職場を変えていたら、その時は一時的に楽になるかも知れませんが、すぐにそれより大きい苦に囚われるでしょう。今回、そのことが身に沁みたはずです。

おっしゃる通りです。そうですね、視野が狭くなってしまってました。狭い視野でその時その時の感情で判断してしまっていることが多いかもしれません。


同感ですね、ですからよく考え、行動してください。
> 嫌なことがあったらすぐに逃げて職場を転々とし、無職期間を怯えて過ごし、いつまでも下っ端でいることと、
> 多少嫌なことがあっても職場に留まり、知識と技術を積み上げていくことと、
> 大きな視野で見たら、トータルでどちらが無駄な苦労や痛みが少なく、楽でしょうか。

トータルで考えたら明らかに後者ですね。



> >私の場合は休職できる職場でなかったので他に選択肢はなかったんですけど、できたとしても一切かかわりたくないから退職してたかもしれませんね。
> 休職できないなんて、法的に問題ないのかなあ。

法律のことはわかりませんが、おそらく飲食店など1人でも欠けると困るような職場はどこもそうなのではないでしょうか。長期休まれるなら、代わりいれた方がいいでしょうし。
有給もなかったし(2週間などの長期休みが数回あってそれが有給の代わりらしい)、健康診断や昇給も最初だけで、賞与もどんどん減って0なときもあって、会社自体怪しかったんです。保険も健保でなく傷病手当ももらえなかったので。



> もう忍耐の限界に達しましたか?

どこからが限界なのかわかりませんが、もう行けない〜ってことではないです。行こうと思えば行けるし、行けば嫌でも周りの迷惑になるし必死に仕事覚えようと頑張ってます。
ただ、この栄養士に目をつけられたら一気に嫌になってしまうかもしれません。そしたらきっと辞めることに迷いはないでしょうね。つらすぎるので。でもそのつらさも乗り越えるべきものなのかどうかはわかりませんが。



> あんまり仕事をやめたりしてると職歴が荒れちゃいますよ。

そういですね。すでに1年以内で退職した会社が3社(1社は解雇)あって、前職は7年なので、その7年が今回の転職活動で大きなアピール(信用材料)にはなってました。



> それがボノさんの結論だとしたら、妥当なところだと思いますよ。

結論はでてないです。。。無駄なことはないのは間違いないですが、本当に学食なら早い段階でその道に進んでその道の仕事を覚えた方が効率的だし早いのかなと。それとも、単に今の辛い状況からにけだしたいだけなのか。
   メンテ
No.80に対する返信 ( No.81 )
日時: 2015/04/08 15:06 (wind)
名前: かゆがも

> 慣れの問題なんですね。前職と比べてしまいますが、そのときはこんなにしんどかったかなと思ってしまって。ただ忘れてるだけかもしれませんが。。。
前の仕事、前の彼女、前の学校・・・、ついつい今と比べてしまうんでしょうね。
そして前はこんなではなかったと。
でも考えたら前の仕事は前の仕事、今の仕事は今の仕事、内容も環境も違って当たり前です。

> そうですね。ただ、どうしてもだめなのかどうかの判断は難しいですね。前職はそれがわからなくて病気になるまでいってしまったので。
引き際が大切だということでしょうね。

> 生まれつきとか簡単に得られたものではなく、かゆがもさんもそこまでに苦労や努力をされてきたということですね。
私は子供の頃は勉強を、大学生になってからはカラテをかなり頑張ってましたからね、忍耐の大切さを知っていたのですよ。
劇的に進歩したのは原始仏教を勉強して、修業したお陰でしょう。

> どんなに嫌な人がいても、自分を見つめるべきだということですか?
その通りですね。本来、人なんて欠点だらけで、人の欠点どころではないんですよ。

> そうですよね。でも人間関係で大きな問題があればそれらは何の意味もなくなるでしょうね。仕事内容もいくらよくても。それは学食でも同じですが。
まだ、人間関係で失敗したわけじゃないでしょう。これからじゃないですか。

> おっしゃる通りです。そうですね、視野が狭くなってしまってました。狭い視野でその時その時の感情で判断してしまっていることが多いかもしれません。
人は結構近視眼ですからね。

> トータルで考えたら明らかに後者ですね。
私もそう思います。

> 法律のことはわかりませんが、おそらく飲食店など1人でも欠けると困るような職場はどこもそうなのではないでしょうか。長期休まれるなら、代わりいれた方がいいでしょうし。
経営としてはそうでしょうね。

> 有給もなかったし(2週間などの長期休みが数回あってそれが有給の代わりらしい)、健康診断や昇給も最初だけで、賞与もどんどん減って0なときもあって、会社自体怪しかったんです。保険も健保でなく傷病手当ももらえなかったので。
ある意味辞めてよかったですね、そんな会社。

> どこからが限界なのかわかりませんが、もう行けない〜ってことではないです。行こうと思えば行けるし、行けば嫌でも周りの迷惑になるし必死に仕事覚えようと頑張ってます。
まだ限界ではなさそうですね。

> ただ、この栄養士に目をつけられたら一気に嫌になってしまうかもしれません。そしたらきっと辞めることに迷いはないでしょうね。つらすぎるので。でもそのつらさも乗り越えるべきものなのかどうかはわかりませんが。
まだ目をつけられたわけではないでしょう。いっそのこと、懐柔されては。

> そういですね。すでに1年以内で退職した会社が3社(1社は解雇)あって、前職は7年なので、その7年が今回の転職活動で大きなアピール(信用材料)にはなってました。
それでは頑張った甲斐はあったわけですね。
忍耐は辛かったでしょうが、やはり良い結果も残したのでしょう。

> 結論はでてないです。。。無駄なことはないのは間違いないですが、本当に学食なら早い段階でその道に進んでその道の仕事を覚えた方が効率的だし早いのかなと。それとも、単に今の辛い状況からにけだしたいだけなのか。
本当の気持ちはボノさんにしか分からないことなのでしょう。
   メンテ
No.81に対する返信 ( No.82 )
日時: 2015/04/08 22:13 (softbank126073253195.bbtec.net)
名前: ボノ

> 前の仕事、前の彼女、前の学校・・・、ついつい今と比べてしまうんでしょうね。
> そして前はこんなではなかったと。
> でも考えたら前の仕事は前の仕事、今の仕事は今の仕事、内容も環境も違って当たり前です。

確かに、仕事に限らず前と比べてしまうことはよくありますね!
そういうものなのかな。。。


> 私は子供の頃は勉強を、大学生になってからはカラテをかなり頑張ってましたからね、忍耐の大切さを知っていたのですよ。
> 劇的に進歩したのは原始仏教を勉強して、修業したお陰でしょう。

そうですか。苦労の積み重ねの成果なんですね。


> その通りですね。本来、人なんて欠点だらけで、人の欠点どころではないんですよ。

そうなんですね。こういうときはこうであるべきとか、なんでこうじゃないんだってことにいちいちイライラしてしまっていました。
相手が子供なら仕方ないと思いますけど、大人ならわかってて当然のようなことでもやらない人などたくさんいるので。


> それでは頑張った甲斐はあったわけですね。
> 忍耐は辛かったでしょうが、やはり良い結果も残したのでしょう。

どちらかといえば頑張って耐えたからというよりは、仕事内容が好きだったり働きやすい部分もあったから気づいたらそれくらい働いてたというほうが正確かもしれません。。。だから、同じ7年でも同じ内容でも全然負担は違うと思うんですよね。
なのに、今の職場はただ耐えるだけの時間になってしまってるような気がして。これもひとのためになってるんだ(1人1人に合わせて料理が違うため覚えることがたくさんあるけどそれはすべて利用者のためになっている)と言い聞かせてますが。でも楽しくはないですね。



> 本当の気持ちはボノさんにしか分からないことなのでしょう。

そうですよね。誰かに聞いて教えてくれることではないですよね。とりあえず、まだ耐えられる段階なのでやれるだけやってみるしかないですかね。
ある本には、趣味は自分のため、仕事はひとのためにやると書いてありました。でも私は、仕事にも自分のため(好きなことやりたいこと)を求めすぎなのでしょうか?
でも、精神的なものだけでは生活できないし、物質的なものだけでも苦痛で続かないと思うし、そのへんのバランスが大事なのかなとは思うんですけどね。


   メンテ
No.82に対する返信 ( No.83 )
日時: 2015/04/09 13:22 (wind)
名前: かゆがも

> そうですか。苦労の積み重ねの成果なんですね。
今も苦労してますけどね^^;

> そうなんですね。こういうときはこうであるべきとか、なんでこうじゃないんだってことにいちいちイライラしてしまっていました。
> 相手が子供なら仕方ないと思いますけど、大人ならわかってて当然のようなことでもやらない人などたくさんいるので。
私なんて自分の欠点を治すのに大忙しで、人のことなんて気にしていられませんね。

> どちらかといえば頑張って耐えたからというよりは、仕事内容が好きだったり働きやすい部分もあったから気づいたらそれくらい働いてたというほうが正確かもしれません。。。だから、同じ7年でも同じ内容でも全然負担は違うと思うんですよね。
仕事内容が好きだったというのは幸せなことでしたね。

> なのに、今の職場はただ耐えるだけの時間になってしまってるような気がして。これもひとのためになってるんだ(1人1人に合わせて料理が違うため覚えることがたくさんあるけどそれはすべて利用者のためになっている)と言い聞かせてますが。でも楽しくはないですね。
私もそうですよ。「人・社会の役にたっているんだ」と自分に言い聞かせて頑張ってます。
仕事そのものは大変で、楽しいものではありません。
難しい仕事が上手くいって嬉しい、というやつならありますけどね。

> そうですよね。誰かに聞いて教えてくれることではないですよね。とりあえず、まだ耐えられる段階なのでやれるだけやってみるしかないですかね。
まだ限界ではないのら、忍耐してみますか。

> ある本には、趣味は自分のため、仕事はひとのためにやると書いてありました。でも私は、仕事にも自分のため(好きなことやりたいこと)を求めすぎなのでしょうか?
私は元々仕事に好きなことを・やりたいことを求めたことはないですね。
でも、そういう決め方もあるのでしょう。

> でも、精神的なものだけでは生活できないし、物質的なものだけでも苦痛で続かないと思うし、そのへんのバランスが大事なのかなとは思うんですけどね。
同感ですね。
   メンテ
No.83に対する返信 ( No.84 )
日時: 2015/04/09 21:41 (softbank060144219191.bbtec.net)
名前: ボノ

> 今も苦労してますけどね^^

いつか終わるものではなくて、それは一生なんですね。


> 私なんて自分の欠点を治すのに大忙しで、人のことなんて気にしていられませんね。

そうですか。イライラすることに対しては、自分はできてるからというのが前提でそう思ってたかもしれません。自分ができないことを他の人には要求してないと思うので。



> 私もそうですよ。「人・社会の役にたっているんだ」と自分に言い聞かせて頑張ってます。
> 仕事そのものは大変で、楽しいものではありません。
> 難しい仕事が上手くいって嬉しい、というやつならありますけどね。私は元々仕事に好きなことを・やりたいことを求めたことはないですね。
> でも、そういう決め方もあるのでしょう。

そうなんですか?!
私はそれがなければ始まらないと思っていました。でも現実は、いくら好きでもやりたいことでも、人間関係が悪かったらすべて嫌になって辞めてましたけどね。。。
では、かゆがもさんは仕事に何を求めてるんですか?
どうして、それだけ仕事を頑張れる(結果も出してる)んですか?


今の職場に、定年すぎてあと数年の契約で働いてる調理師歴40年以上のベテランの方につきっきりで仕事教わっていたんですが、自分がいま悩んでること(しんどい、この仕事で良かったのか)を見透かしてるかのように、この仕事の奥深さや楽しさや成長するために必要な心構えや働き方など色々話してくれたんです。
この会社組織内の調理師では1番古い方で調理師のお師匠のような存在らしく、言葉1つ1つに重みがあって、自分は今まで10年近く調理の仕事はしてましたが、調理師としてはあまりにも未熟すぎるということを痛感させられました。慢心してた部分(学食ならできる)も持っていて、それも間違っていました。その方はいまだに向上心を持っていて、常に上を見て仕事してるんです。
好きこそものの上手なれとは言うけど、それだけでは足りなくて、自分は使命感を持って働いてるんだと。まさにいま悩んでたことで、そのヒントになる言葉でした。
その方は40年かけて今のレベルに達してるけど、この方にどんどん質問して仕事教われば、私は40年かけずにそれを習得するチャンスはあるし、そしたら余った分はさらに成長できる時間ができる訳で、自分次第でどうにでもなるんですよね。

もう少し今のところで頑張ってみようと思います!
   メンテ
No.84に対する返信 ( No.85 )
日時: 2015/04/10 12:01 (wind)
名前: かゆがも

> いつか終わるものではなくて、それは一生なんですね。
この世の物事に対してゴールはありませんからね。
料理も幾らだって上を目指せるでしょう、これでお終いというゴールはないんですよ。
スポーツもそうですね、イチロー選手は優れた野球選手ですが、これで終わり・ゴールではないでしょう。
ところが原始仏教の世界には終わり・ゴールがあります、悟ったらそれで終了、人間・生命を卒業です。

> そうですか。イライラすることに対しては、自分はできてるからというのが前提でそう思ってたかもしれません。自分ができないことを他の人には要求してないと思うので。
人が至らないことよりも、自分の至らないところを治すべきだと、私は思います。

> そうなんですか?!
> 私はそれがなければ始まらないと思っていました。
それがボノさんの決め方だったのでしょう。
私が仕事を選んだ時の動機の一番は、「いかに自分が社会に貢献できるか?」でしたね。
意外と私も真面目だったなあwww
二番目は「自分の興味の持てる、やりたい」でした。

>でも現実は、いくら好きでもやりたいことでも、人間関係が悪かったらすべて嫌になって辞めてましたけどね。。。
私なら、まずは人間関係を改善することを考えますね。

> では、かゆがもさんは仕事に何を求めてるんですか?
まず、生活していくためのお金(給料)です。
でも、ただそれだけでは虚しいので社会への貢献と遣り甲斐を求めます。

> どうして、それだけ仕事を頑張れる(結果も出してる)んですか?
いや、私は一度は研究者として挫折している身ですよ。
今の仕事は一応順調ですが、結果が出るのはこれまでの努力の賜物でしょう、自分で言っていて恥ずかしいですが、他に原因もありませんし。

> 今の職場に、定年すぎてあと数年の契約で働いてる調理師歴40年以上のベテランの方につきっきりで仕事教わっていたんですが、自分がいま悩んでること(しんどい、この仕事で良かったのか)を見透かしてるかのように、この仕事の奥深さや楽しさや成長するために必要な心構えや働き方など色々話してくれたんです。
そのようなベテランの方から指導を受けられるなんて大変嬉しいことですね。

> この会社組織内の調理師では1番古い方で調理師のお師匠のような存在らしく、言葉1つ1つに重みがあって、自分は今まで10年近く調理の仕事はしてましたが、調理師としてはあまりにも未熟すぎるということを痛感させられました。慢心してた部分(学食ならできる)も持っていて、それも間違っていました。その方はいまだに向上心を持っていて、常に上を見て仕事してるんです。
そのような素晴らしい先達がいるのは忍耐に値する職場ですよ。
まだ、数年いらっしゃるんですよね、その間だけでもその職場に価値はあるのでは。

> 好きこそものの上手なれとは言うけど、それだけでは足りなくて、自分は使命感を持って働いてるんだと。まさにいま悩んでたことで、そのヒントになる言葉でした。
使命感は大切ですね。言い替えたらプロとしてのプライドでしょう。

> その方は40年かけて今のレベルに達してるけど、この方にどんどん質問して仕事教われば、私は40年かけずにそれを習得するチャンスはあるし、そしたら余った分はさらに成長できる時間ができる訳で、自分次第でどうにでもなるんですよね。
その意気ですよ!

> もう少し今のところで頑張ってみようと思います!
ガンガレ、応援してますよ!
さて、私も仕事頑張るかww
   メンテ
No.85に対する返信 ( No.86 )
日時: 2015/04/11 10:29 (softbank126011206250.bbtec.net)
名前: ボノ

この世の物事に対してゴールはありませんからね。
> 料理も幾らだって上を目指せるでしょう、これでお終いというゴールはないんですよ。
> スポーツもそうですね、イチロー選手は優れた野球選手ですが、これで終わり・ゴールではないでしょう。
> ところが原始仏教の世界には終わり・ゴールがあります、悟ったらそれで終了、人間・生命を卒業です。

これで良しと満足してはいけないんですね。
確かにそう思った時点で成長は止まりますからね。


> 人が至らないことよりも、自分の至らないところを治すべきだと、私は思います。

とにかく、他人よりもまずは自分なんですね。
嫌なこと言われたりされても、他人を責める(感情的になる)よりまずは冷静にそう感じた自分を疑えと。



それがボノさんの決め方だったのでしょう。
> 私が仕事を選んだ時の動機の一番は、「いかに自分が社会に貢献できるか?」でしたね。
> 意外と私も真面目だったなあwww
> 二番目は「自分の興味の持てる、やりたい」でした。

社会貢献ですか〜。それが1番ってなかなか言えることではないです。。。自分より他人ってことですよね?
それとも、社会貢献することでより自分が満たされるってことでしょうか。



> 私なら、まずは人間関係を改善することを考えますね。

それでうまくいったことはないですね。でもそれはすべて相手を変えようとしてて、自分が変わることはあまり考えていなかったです。


> まず、生活していくためのお金(給料)です。
> でも、ただそれだけでは虚しいので社会への貢献と遣り甲斐を求めます。

仕事はそこまで人生に重きを置いてないってことですかね?
もしお金があれば仕事はしませんか?


いや、私は一度は研究者として挫折している身ですよ。
> 今の仕事は一応順調ですが、結果が出るのはこれまでの努力の賜物でしょう、自分で言っていて恥ずかしいですが、他に原因もありませんし。

そうですか。最初から成功してる人なんてごく少数なんですかね。
その挫折は結果的によかったと思ってらっしゃいますか?
それとも後悔されてるのでしょうか?



> そのようなベテランの方から指導を受けられるなんて大変嬉しいことですね。

そうですね、ありがたいことですね。
前の職場にも大ベテランで良くしてくれてた方がいたんですが、そのときは口うるさい先輩だなって煙たく思ってたこともありました。。。
でも、今の先輩に言われてることは、その方にも言われてたことと同じで、あの人も同じこと言ってたなって思うことがよくあって、だからこそいま言ってることは間違いないんだろうなって思ってありがたく聞いてます。ある程度極めた方は仕事に対する姿勢とか基本は同じなのかもしれません。

> そのような素晴らしい先達がいるのは忍耐に値する職場ですよ。
> まだ、数年いらっしゃるんですよね、その間だけでもその職場に価値はあるのでは。

そうですか。忍耐に値する環境なんですかね。


> 使命感は大切ですね。言い替えたらプロとしてのプライドでしょう。

そうです。プライド持ってやってる、いまでも若い奴には負けたくない気持ちでやってるとは言ってました。でも、体力や物覚えは若い奴の方が有利なんだし、自分を超えてほしいみたいなことも言ってました。でも、裏切られることがほとんどなんだって。これは前の職場の方も同じことを言ってました。若い奴に教えても裏切られてしまうって。
結果的にその中に私も含まれてるでしょうね。楽しようと言われてたことをできていなかったので。

最近、例の苦手な栄養士に仕事のことで相談(○○したい)したんですが、ボノさんってすごい真面目だよねって言われたんです。
そこは自覚(だからこそ病気に…)してましたが、でも少し褒めてもらったという事だと思うので、すごい嬉しかったです。褒められて伸びるタイプなのでもっと褒めてほしいくらいですけど。。。
苦手な人からそう言われたのって余計にうれしかったです。こういうこともあるんですね。
でも、初日よりは少しずつ仕事は覚えてきましたが、周りはそれ以上に求めてくる(もっと早く正確に!!)ようになってきてるので、そのプレッシャーで余計にパニックになるし、もっと落ち着いて仕事させてほしいと思ってしまいます。特にスピードは何回もやっていくうちに少しずつついてくるものなのに。
もちろん、遅れたた利用者や他のスタッフの方に迷惑かけるし、心に思ってるだけで軽くパニックになりながらやってますが。。。
   メンテ
No.86に対する返信 ( No.87 )
日時: 2015/04/11 10:54 (plala)
名前: かゆがも

> これで良しと満足してはいけないんですね。
> 確かにそう思った時点で成長は止まりますからね。
一般的な物事についてはその通りですね。

> とにかく、他人よりもまずは自分なんですね。
その通りですね。

> 嫌なこと言われたりされても、他人を責める(感情的になる)よりまずは冷静にそう感じた自分を疑えと。
他人が自分の悪口を言ったとするでしょう。
このとき心が汚れたのは悪口を言った人で、自分ではありません。
自分さえ平常心なら、自分の心は汚れません。
ここで取り乱して、「ああ、この人は僕のことを嫌いなんだ!」とか、「この人は僕のことを敵視している!」とか考えちゃうと、自分の心も汚れます。

> 社会貢献ですか〜。それが1番ってなかなか言えることではないです。。。自分より他人ってことですよね?
いえ、私は社会より、まず自分です。
この世で一番大切なのは自分以外にあり得ません。

> それとも、社会貢献することでより自分が満たされるってことでしょうか。
そうです。

> それでうまくいったことはないですね。
やり方は単純で、自分がされたら嫌なことをせず、自分がしてもらったら嬉しいことをする、それだけなんですけどね。

>でもそれはすべて相手を変えようとしてて、自分が変わることはあまり考えていなかったです。
相手を返るより、自分を返る方が楽ですからね。

> 仕事はそこまで人生に重きを置いてないってことですかね?
あ〜、今となって私にとって一番大切なのは仏教の修行を完成させることですからね。
仕事は二番目でしょうか。

> もしお金があれば仕事はしませんか?
もし、今の職場が私以外に適任者が居らず、残って欲しいというなら、次の人が見つかるまでは待ちます。
でもその後は職場を辞して、仏教の修行をしていくでしょうね。

> そうですか。最初から成功してる人なんてごく少数なんですかね。
> その挫折は結果的によかったと思ってらっしゃいますか?
> それとも後悔されてるのでしょうか?
私は何事かを欲する時、何もしないで諦めるのが大嫌いなんですよ。
欲するなら、まずは努力するんです、いつも手に入るとは限りません、むしろ手に入らないことの方が多いでしょう。
挫折は辛いこと、嫌なことですが、その過程で身についた忍耐・努力は誰にも取り上げることの出来ない宝物です。
私は何度も、様々な挫折をしてきました、ですがそのことで後悔はしていません、成長の糧なってきましたからね。
何もせず、最初から諦めていたら、きっと後悔したでしょうね。

> 前の職場にも大ベテランで良くしてくれてた方がいたんですが、そのときは口うるさい先輩だなって煙たく思ってたこともありました。。。
口うるさくても、ベテランの指導は基調ですよ。

> でも、今の先輩に言われてることは、その方にも言われてたことと同じで、あの人も同じこと言ってたなって思うことがよくあって、だからこそいま言ってることは間違いないんだろうなって思ってありがたく聞いてます。ある程度極めた方は仕事に対する姿勢とか基本は同じなのかもしれません。
なるほど、そういった共通項は多そうですね、調理人として同じ道を進んでいるんですから。

> そうですか。忍耐に値する環境なんですかね。
私はそう思います。簡単に諦めていたら自己の成長は望めません。

> そうです。プライド持ってやってる、いまでも若い奴には負けたくない気持ちでやってるとは言ってました。でも、体力や物覚えは若い奴の方が有利なんだし、自分を超えてほしいみたいなことも言ってました。でも、裏切られることがほとんどなんだって。これは前の職場の方も同じことを言ってました。若い奴に教えても裏切られてしまうって。
どうやらその先輩は後輩に期待してしまうのでしょうね。
何も期待しないで、教えてあげる方が、一段上なんですけどね。

> 結果的にその中に私も含まれてるでしょうね。楽しようと言われてたことをできていなかったので。
ボノさんはまだまだこれからがあるじゃないですか。

> 最近、例の苦手な栄養士に仕事のことで相談(○○したい)したんですが、ボノさんってすごい真面目だよねって言われたんです。
仕事において真面目ってかなりの褒め言葉だと思いますよう。

> そこは自覚(だからこそ病気に…)してましたが、でも少し褒めてもらったという事だと思うので、すごい嬉しかったです。褒められて伸びるタイプなのでもっと褒めてほしいくらいですけど。。。
あ〜、私はそんな優しい職場にはいなかったなあwww
私の職場では向上心のある人は上司や先輩も手をかけますが、向上心のない人は置いていかれます。
褒められたことなんて殆どなかったですね、大抵叱られてました。
まあ、だんだんと認められるようになるわけですが。

> 苦手な人からそう言われたのって余計にうれしかったです。こういうこともあるんですね。
ギャップがあると尚更ね。

> でも、初日よりは少しずつ仕事は覚えてきましたが、周りはそれ以上に求めてくる(もっと早く正確に!!)ようになってきてるので、そのプレッシャーで余計にパニックになるし、もっと落ち着いて仕事させてほしいと思ってしまいます。特にスピードは何回もやっていくうちに少しずつついてくるものなのに。
まだ始まったばかり、今は忍耐の時期でしょう。慣れれば楽になりますよ。

> もちろん、遅れたた利用者や他のスタッフの方に迷惑かけるし、心に思ってるだけで軽くパニックになりながらやってますが。。。
忙しいとき、慌てるより、かえって落ち着いた方が正確に早く仕事できますよ。
   メンテ
No.87に対する返信 ( No.88 )
日時: 2015/04/11 13:51 (softbank126011206250.bbtec.net)
名前: ボノ

> 他人が自分の悪口を言ったとするでしょう。
> このとき心が汚れたのは悪口を言った人で、自分ではありません。
> 自分さえ平常心なら、自分の心は汚れません。
> ここで取り乱して、「ああ、この人は僕のことを嫌いなんだ!」とか、「この人は僕のことを敵視している!」とか考えちゃうと、自分の心も汚れます。


なるほど、その通りですね。。。そんなことに動じないためには、やはり精神力が必要なんですね。性格の問題とかではなく。

> いえ、私は社会より、まず自分です。
> この世で一番大切なのは自分以外にあり得ません。

社会貢献と言っても、1番は自分のためなんですね。


> やり方は単純で、自分がされたら嫌なことをせず、自分がしてもらったら嬉しいことをする、それだけなんですけどね。

そうなんですかね。それをやっていればどんな人でもうまくやれるのでしょうか。そもそも、わざわざ全員とうまくやろうとする必要はないのかもしれませんけど。


> 相手を返るより、自分を返る方が楽ですからね。
そうですね。どちらも難しいですけど、どちらが楽かといえば圧倒的に自分ですね。


もし、今の職場が私以外に適任者が居らず、残って欲しいというなら、次の人が見つかるまでは待ちます。
> でもその後は職場を辞して、仏教の修行をしていくでしょうね。

そうなんですね〜。決して好きなことして遊んで暮らす(楽な生活)ってわけではないんですね。あえて修行の厳しい道を選ぶと。



> 私は何事かを欲する時、何もしないで諦めるのが大嫌いなんですよ。
> 欲するなら、まずは努力するんです、いつも手に入るとは限りません、むしろ手に入らないことの方が多いでしょう。
> 挫折は辛いこと、嫌なことですが、その過程で身についた忍耐・努力は誰にも取り上げることの出来ない宝物です。
> 私は何度も、様々な挫折をしてきました、ですがそのことで後悔はしていません、成長の糧なってきましたからね。
> 何もせず、最初から諦めていたら、きっと後悔したでしょうね。

そうですね。いろんな本をよみましたが、どの本にも共通して書いてあったことは、やらないで後悔するよりやって後悔した方が良いってことでしたね。昔はなんとなくそうなんだろうなで思ってましたが、今はそのことの意味がよくわかります。
やってみると、良い悪い関係なく結果に向けて様々な経験をすることができますからね。失敗したらその対処法だって考えることができるし、意外と簡単にうまくいくこともあるだろうし。



> 口うるさくても、ベテランの指導は基調ですよ。

それまでの長年の経験(失敗談??)を踏まえての発言でしょうし、間違ったことは言ってないんでしょうね。


> なるほど、そういった共通項は多そうですね、調理人として同じ道を進んでいるんですから。

そうですね。常に疑問を持ちなさいとは言われました。なぜこなるんだろ、まぜうまく(失敗も)いったんだろ、なぜこうしないといけないんだろなどなど。これはこういうものだって覚えるよりも、なぜこういうものなのかってことを理解すると忘れないし、その仕事に対する見方も変わるんだって。



> 私はそう思います。簡単に諦めていたら自己の成長は望めません。

これも、大きく言えばやらないで後悔するよりやって後悔した方が良いってことですかね。


> どうやらその先輩は後輩に期待してしまうのでしょうね。
> 何も期待しないで、教えてあげる方が、一段上なんですけどね。

何も期待しないで教えるですか〜。教える=期待ではないんですね。
見て覚えろなんて職場もあるみたいですけど、本音を言えば教えたくないみたいですね。教えて後輩が自分を超えてしまったら立場がなくなるから。嫉妬したり。でもその先輩は聞かれなければ何も言わないが、聞かれたらなんでもおしえるとおっしゃってました。




> 仕事において真面目ってかなりの褒め言葉だと思いますよう。
> あ〜、私はそんな優しい職場にはいなかったなあwww
> 私の職場では向上心のある人は上司や先輩も手をかけますが、向上心のない人は置いていかれます。
> 褒められたことなんて殆どなかったですね、大抵叱られてました。
> まあ、だんだんと認められるようになるわけですが。

かなりの褒め言葉なんですね。こんな性格(なんでもまじめに考えすぎてしまう)が嫌でもっと楽観的になりたいって思うことが多かったので。
今までの職場もほとんど褒められたことはないです。うまくいっても何も言われないのに、たまにミスするとここぞと言うばかりになんでお前はミスするんだみたいに。。。でも仕事はそういうもんだよって誰かに言われたことありますけど。だから、せめて自分自身が褒めてあげないといけないなって。周りがなんて言おうと、自分はこれだけやったってこと知ってますからね。そこで何もなかったら自分も褒められないし、自分も責めてしまってダメになってしまうでしょうね。。。いつも悪いことばかりしてるような人はそんな感じな気がします。人をだますような悪人って自分のことどう思ってるのか実際のところはわかりませんけど。



> まだ始まったばかり、今は忍耐の時期でしょう。慣れれば楽になりますよ。

そうですか。忍耐ですか〜。忍耐によって変わったかゆがもさんに忍耐ってことを言われると、やりたくなくてもやらなきゃって気持ちになります。。。


> 忙しいとき、慌てるより、かえって落ち着いた方が正確に早く仕事できますよ。

そうなんですか?!
周りから、早く早く!って言われると、早くしなきゃって気持ちでいっぱいになって、でも1つ1つの作業に自信ない(これで良かったかなと考えながら作業)から頭がパニックになって、冷静に考える時間も取れないので凡ミスが増えたり、結果的に遅くになってしまってまた言われてしまうみたいになってたので。
そんなときこそ落ち着いてやることで、結果的には早く正確にできるようになるんですね。落ち着け落ち着け!って自分に言い聞かせてやってみようと思います。
早く正確にって、早いと正確性欠けるし、正確にやると遅くなるし、難しいです。。。
でも、できる人の仕事見てるとちゃんと計算されていて、動きにも無駄がないしそれなりの理由がちゃんとあるんですよね。

それは前の職場でも同じでした。逆の立場で後輩の仕事見てると無駄が多くてこうすればもっとよくなるのにってことはたくさんあって、そのことはよく言ってたのを思い出しました。できる人から見ると、できない人の仕事見てるとすぐわかるしすごく目立つんですよね。
   メンテ
No.88に対する返信 ( No.89 )
日時: 2015/04/12 13:38 (plala)
名前: かゆがも

> なるほど、その通りですね。。。そんなことに動じないためには、やはり精神力が必要なんですね。性格の問題とかではなく。
強い精神と善良な性格が必要ですね。

> 社会貢献と言っても、1番は自分のためなんですね。
その通りです。
自分より社会の方が大事です!、なんて嘘言わないで自分が一番大事であることを素直に認めた上で社会貢献したら良いと思います。

> そうなんですかね。それをやっていればどんな人でもうまくやれるのでしょうか。そもそも、わざわざ全員とうまくやろうとする必要はないのかもしれませんけど。
誰とでも上手くいくとは限りません、どうしても自分と合わない人というのも存在します。

> そうですね。どちらも難しいですけど、どちらが楽かといえば圧倒的に自分ですね。
その通りですね。

> そうなんですね〜。決して好きなことして遊んで暮らす(楽な生活)ってわけではないんですね。あえて修行の厳しい道を選ぶと。
いや、職を辞してしばらくは遊んで楽しむと思います、ですがいずれ飽きるでしょう。
この世の楽しいこと、嬉しいことは、どれも儚くて、虚しいものですから。
私は本当の幸せが欲しいだけです。

> そうですね。いろんな本をよみましたが、どの本にも共通して書いてあったことは、やらないで後悔するよりやって後悔した方が良いってことでしたね。昔はなんとなくそうなんだろうなで思ってましたが、今はそのことの意味がよくわかります。
その分、成長されたのでしょうね。

> やってみると、良い悪い関係なく結果に向けて様々な経験をすることができますからね。失敗したらその対処法だって考えることができるし、意外と簡単にうまくいくこともあるだろうし。
同感ですね。

> それまでの長年の経験(失敗談??)を踏まえての発言でしょうし、間違ったことは言ってないんでしょうね。
ボノさんの調理人としての血肉になると良いですね。

> そうですね。常に疑問を持ちなさいとは言われました。なぜこなるんだろ、まぜうまく(失敗も)いったんだろ、なぜこうしないといけないんだろなどなど。これはこういうものだって覚えるよりも、なぜこういうものなのかってことを理解すると忘れないし、その仕事に対する見方も変わるんだって。
いや、全く同感です。
理由、理屈が分かってないと、料理も再現できないでしょう。
実験もそうですよ、偶然上手くいっても、その理由・理屈が分からなければ再現できず、証明できません。

> これも、大きく言えばやらないで後悔するよりやって後悔した方が良いってことですかね。
その通りですね。

> 何も期待しないで教えるですか〜。教える=期待ではないんですね。
教えることと、期待することは別のことです。
期待せず、教えることもできます。
期待してるけど、教えない人もいますしねwww

> 見て覚えろなんて職場もあるみたいですけど、本音を言えば教えたくないみたいですね。
見て覚えろ、というのは基本ですね。
言いたくないのも納得できます、自分で苦労して身につけた知識・技術ですからね、簡単には教えたくないでしょう。
やはり技術は盗むしかないのでしょう。

>教えて後輩が自分を超えてしまったら立場がなくなるから。嫉妬したり。でもその先輩は聞かれなければ何も言わないが、聞かれたらなんでもおしえるとおっしゃってました。
ありがたいことじゃないですか、ばんばん質問しましょう。

> かなりの褒め言葉なんですね。こんな性格(なんでもまじめに考えすぎてしまう)が嫌でもっと楽観的になりたいって思うことが多かったので。
私が経営者であれば、社員にはまず第一に真面目であることを求めます。
誰だって不真面目な社員なんて雇いたくないでしょう。

> 今までの職場もほとんど褒められたことはないです。うまくいっても何も言われないのに、たまにミスするとここぞと言うばかりになんでお前はミスするんだみたいに。。。でも仕事はそういうもんだよって誰かに言われたことありますけど。
確かに仕事は上手くいって(普通にいって)当たり前、という風潮はありますね、私のところでも。

>だから、せめて自分自身が褒めてあげないといけないなって。周りがなんて言おうと、自分はこれだけやったってこと知ってますからね。そこで何もなかったら自分も褒められないし、自分も責めてしまってダメになってしまうでしょうね。。。
自分の努力は自分が知っているということでしょうね。

>いつも悪いことばかりしてるような人はそんな感じな気がします。人をだますような悪人って自分のことどう思ってるのか実際のところはわかりませんけど。
いつも悪いことをしている人は自分から苦しみを買っているようなものです。

> そうですか。忍耐ですか〜。忍耐によって変わったかゆがもさんに忍耐ってことを言われると、やりたくなくてもやらなきゃって気持ちになります。。。
人生、辛抱だ!っていうCMが昔ありましたねえ。

> 周りから、早く早く!って言われると、早くしなきゃって気持ちでいっぱいになって、でも1つ1つの作業に自信ない(これで良かったかなと考えながら作業)から頭がパニックになって、冷静に考える時間も取れないので凡ミスが増えたり、結果的に遅くになってしまってまた言われてしまうみたいになってたので。
> そんなときこそ落ち着いてやることで、結果的には早く正確にできるようになるんですね。落ち着け落ち着け!って自分に言い聞かせてやってみようと思います。
> 早く正確にって、早いと正確性欠けるし、正確にやると遅くなるし、難しいです。。。
忙しい→慌てる→ミスが増える→やり直す時間がかかる→かえって仕事が遅れる、というパターンはよくあることなんですよ。
焦ったからといって出来る仕事が増えるわけじゃないです。

> でも、できる人の仕事見てるとちゃんと計算されていて、動きにも無駄がないしそれなりの理由がちゃんとあるんですよね。
それを熟練と言うのでしょう。

> それは前の職場でも同じでした。逆の立場で後輩の仕事見てると無駄が多くてこうすればもっとよくなるのにってことはたくさんあって、そのことはよく言ってたのを思い出しました。できる人から見ると、できない人の仕事見てるとすぐわかるしすごく目立つんですよね。
それも熟練と言うのでしょうね。
   メンテ
No.89に対する返信 ( No.90 )
日時: 2015/04/12 19:17 (softbank126117111008.bbtec.net)
名前: ボノ

> その通りです。
> 自分より社会の方が大事です!、なんて嘘言わないで自分が一番大事であることを素直に認めた上で社会貢献したら良いと思います。

そうですよね。
ボランティアの方も、基本みなそうなんですかね。あくまでも1番は自分のためで。


> いや、職を辞してしばらくは遊んで楽しむと思います、ですがいずれ飽きるでしょう。
> この世の楽しいこと、嬉しいことは、どれも儚くて、虚しいものですから。
> 私は本当の幸せが欲しいだけです。

そんなものなんですね。
たしかに、自分の場合は特殊でしたが、無職のときは毎日休みのようなもので、最初の頃はお金に余裕もあって趣味を楽しむ時間もあったのに、最初は気楽でしたけどほとんどの時間は全然楽しくなかったし苦痛でした。


> いや、全く同感です。
> 理由、理屈が分かってないと、料理も再現できないでしょう。
> 実験もそうですよ、偶然上手くいっても、その理由・理屈が分からなければ再現できず、証明できません。

そういうものなんですね。ちゃんと意味を理解しないと。


¥> 教えることと、期待することは別のことです。
> 期待せず、教えることもできます。
> 期待してるけど、教えない人もいますしねwww

そうですか〜。教えることは少なからず相手のためって意識があったので。



> 見て覚えろ、というのは基本ですね。
> 言いたくないのも納得できます、自分で苦労して身につけた知識・技術ですからね、簡単には教えたくないでしょう。
> やはり技術は盗むしかないのでしょう。

なるほど、たしかにせっかく苦労して手に入れたものを他人にたやすく渡してしまうのは嫌ですね。自分の仕事(それだけで精一杯)をしながら盗む。これって実際やってみるとすごく難しいんですけどね。。。


> 確かに仕事は上手くいって(普通にいって)当たり前、という風潮はありますね、私のところでも。

そんなものなんですね。人の評価は気にしてはいけない(左右されすぎない)ってことなのかな。


> いつも悪いことをしている人は自分から苦しみを買っているようなものです。

そうなんですね。盗んだ大金で生活しても幸せにはなれないってことですかね


> 忙しい→慌てる→ミスが増える→やり直す時間がかかる→かえって仕事が遅れる、というパターンはよくあることなんですよ。
> 焦ったからといって出来る仕事が増えるわけじゃないです。

そうですね。
実はあと1回で1人立ち(先輩が見てくれることはなくある作業をすべて1人で行う)してもらうと言われていて、正直私からしたらまだ早すぎで全然まだできてないし不安だらけで、もう少し経験させてほしいんですけど、いつまでも先輩がついてるわけにはいかないのか、今から憂鬱です。。。できないのは目に見えてるので。時間かけてやれればできますが、あのあわただしい中で時間内にやらないといけないので、焦ってしまうしできるものもできなくなってしまいそうです。

できる人からしたら新人に教える仕事は簡単だろうし、1〜2回言えばできるだろうくらいに思ってるだろうけど、新人の立場からすると覚えることはそれだけではないし他にもたくさん覚えることはあるわけで、そこは理解してもらいにくいのでつらいところです。。。
初心を忘れずに働いてる人なんてあまり見たことないですけど。自分も含めて。。。
   メンテ
No.90に対する返信 ( No.91 )
日時: 2015/04/13 15:38 (wind)
名前: かゆがも

> ボランティアの方も、基本みなそうなんですかね。あくまでも1番は自分のためで。
人の役に立ち、自分たちも気分がいい、どっちもwin-winですね。

> たしかに、自分の場合は特殊でしたが、無職のときは毎日休みのようなもので、最初の頃はお金に余裕もあって趣味を楽しむ時間もあったのに、最初は気楽でしたけどほとんどの時間は全然楽しくなかったし苦痛でした。
仕事には仕事の苦しみが、無職には無職の苦しみがあるのでしょう。

> そうですか〜。教えることは少なからず相手のためって意識があったので。
相手のためが中心でしょうね。
しかし、教わった人は教えてくれた人に恩義を感じるでしょうね。
私も技術や知識を教えてくださった、先輩・上司には恩義を感じますから。

> なるほど、たしかにせっかく苦労して手に入れたものを他人にたやすく渡してしまうのは嫌ですね。
でしょうね。ですきあらそれを惜しげもなく教えてくれる方には大感謝です。

>自分の仕事(それだけで精一杯)をしながら盗む。これって実際やってみるとすごく難しいんですけどね。。。
でも自分の知識・技術を向上させたいならやるしかないのでしょう。

> そんなものなんですね。人の評価は気にしてはいけない(左右されすぎない)ってことなのかな。
人の評価でも客観的なものなら問題はないでしょう、問題は主観が入ったときです。

> そうなんですね。盗んだ大金で生活しても幸せにはなれないってことですかね
盗んで大金を手に入れてもいずれ警察に捕まるでしょう。
仮に警察に捕まらなくとも、いつも怯えて暮らすことになるでしょう。

> 実はあと1回で1人立ち(先輩が見てくれることはなくある作業をすべて1人で行う)してもらうと言われていて、正直私からしたらまだ早すぎで全然まだできてないし不安だらけで、もう少し経験させてほしいんですけど、いつまでも先輩がついてるわけにはいかないのか、今から憂鬱です。。。
それはもう日頃から練習するしかないですね。
私の職場でも、仕事の時間外でも練習しますよ、新人のうちは。
しばらくは残って練習したり、休日を返上して練習されては。

>できないのは目に見えてるので。時間かけてやれればできますが、あのあわただしい中で時間内にやらないといけないので、焦ってしまうしできるものもできなくなってしまいそうです。
どうしても出来ない時は頭を下げて他の人にお願いしてください。

> できる人からしたら新人に教える仕事は簡単だろうし、1〜2回言えばできるだろうくらいに思ってるだろうけど、新人の立場からすると覚えることはそれだけではないし他にもたくさん覚えることはあるわけで、そこは理解してもらいにくいのでつらいところです。。。
新人のうちは真剣に覚えるしかないのでしょう、どこの職場でもそうでしょう。

> 初心を忘れずに働いてる人なんてあまり見たことないですけど。自分も含めて。。。
それはいけませんね。辛い時こそ初心を思い出してください。
   メンテ
No.91に対する返信 ( No.92 )
日時: 2015/04/13 19:54 (softbank126073251130.bbtec.net)
名前: ボノ

> 人の役に立ち、自分たちも気分がいい、どっちもwin-winですね。

人のためなら時間も苦労を惜しまないっていうすごい良い人?!ってわけではなく、やってる本人もそこでお金以外の目的や得てるものがあるんですね。


> 仕事には仕事の苦しみが、無職には無職の苦しみがあるのでしょう。

そうですね。ニートや引きこもりの人も、実家暮らしで親のお金で働かないで親はかわいそういですが、本人からしたらすごい贅沢な気がしますけど、きっと彼らは彼らなりにすごく苦しんでるんでしょうね。。。


> でしょうね。ですきあらそれを惜しげもなく教えてくれる方には大感謝です。

そうなんですね。口うるさく言う人も、きつく怒鳴りながら指導してくる人も、ある意味すごいありがたいってことなんですかね。


> 人の評価でも客観的なものなら問題はないでしょう、問題は主観が入ったときです。

なるほど。どちらかといえば主観が入った評価が多いような気がしてしまいます。


> それはもう日頃から練習するしかないですね。
> 私の職場でも、仕事の時間外でも練習しますよ、新人のうちは。
> しばらくは残って練習したり、休日を返上して練習されては。

そうですね。慣れるまでは早めに出勤して作業することを相談したら、それはかまわないってことなので、それでやってみようと思います。時間に余裕があれば気持ちにも余裕ができるので。覚えながら作業してるのでどうしても遅くなってしまって。。。
でも、今日言われました。最初から完璧にできる人なんていないし、最初からそれを求めてはいないって。ただ、わからないことは何でも聞いてくれと。恥ずかしいとか聞きにくいからってわからないままやっても損するのは自分だと。


> それはいけませんね。辛い時こそ初心を思い出してください。

辛い時こそ初心が救ってくれるんですね。覚えておきます。

   メンテ
No.92に対する返信 ( No.93 )
日時: 2015/04/14 12:22 (wind)
名前: かゆがも

> 人のためなら時間も苦労を惜しまないっていうすごい良い人?!ってわけではなく、やってる本人もそこでお金以外の目的や得てるものがあるんですね。
情けは人のためならず、って言葉があるでしょう。
人に優しくすると、その人のためにならないよ、って意味じゃないんですよね。
人に優しくするのは優しくしている当人の為になっているよ、という意味なんですよ。

> そうですね。ニートや引きこもりの人も、実家暮らしで親のお金で働かないで親はかわいそういですが、本人からしたらすごい贅沢な気がしますけど、きっと彼らは彼らなりにすごく苦しんでるんでしょうね。。。
私の弟はニートやフリーターの時期がありましたが、非常に荒んでました。
今は働いて仕事の愚痴をよく言いますが、以前よりは元気そうです。

> そうなんですね。口うるさく言う人も、きつく怒鳴りながら指導してくる人も、ある意味すごいありがたいってことなんですかね。
私は技術や知識を授けてくれる人なら、多少口うるさくても、指導が怒鳴りながらでも感謝しますね。

> なるほど。どちらかといえば主観が入った評価が多いような気がしてしまいます。
人を客観的に見るのは難しいことですからね。

> そうですね。慣れるまでは早めに出勤して作業することを相談したら、それはかまわないってことなので、それでやってみようと思います。
おお、その意気ですよ!

>時間に余裕があれば気持ちにも余裕ができるので。覚えながら作業してるのでどうしても遅くなってしまって。。。
時間があっても、なくても平常心が大切ですね。

> でも、今日言われました。最初から完璧にできる人なんていないし、最初からそれを求めてはいないって。
よく考えたらこの世に完璧なものなんて無いんですよ。

>ただ、わからないことは何でも聞いてくれと。恥ずかしいとか聞きにくいからってわからないままやっても損するのは自分だと。
分からないことを聞くのは一時恥ずかしいですが、分からないことを放って置くことは一生恥ずかしいですからね。

> 辛い時こそ初心が救ってくれるんですね。覚えておきます。
後は諦念ですね。
頑張るんだけども、どうしても駄目な時はケツまくって逃げちゃえばいいんですよ。
最終手段ですけどね!
   メンテ
No.93に対する返信 ( No.94 )
日時: 2015/04/15 21:53 (softbank126117115060.bbtec.net)
名前: ボノ

> 情けは人のためならず、って言葉があるでしょう。
> 人に優しくすると、その人のためにならないよ、って意味じゃないんですよね。
> 人に優しくするのは優しくしている当人の為になっているよ、という意味なんですよ。

なるほど。そういうことなんですね。かゆがもさんがよくおっしゃってることですね。



> 私の弟はニートやフリーターの時期がありましたが、非常に荒んでました。
> 今は働いて仕事の愚痴をよく言いますが、以前よりは元気そうです。

そうですか〜。働いてない方が楽だとも思うんですけど、そうでもないんですね。体が健康で働けてるのはすごく幸せなことなのかも。いまあれこれと自分は悩んでるけど贅沢な悩みなのかな。。。



> 私は技術や知識を授けてくれる人なら、多少口うるさくても、指導が怒鳴りながらでも感謝しますね。

そうですか。自分はまだイラッとしてしまいます。今も、先輩で最初はすごく丁寧で優しかったのに、急にある日を境にきつく言うようになってきて、早く早く!ってすぐ焦らせるようなこと言われるので、これでも精一杯やってるし無理だよ〜って心の中で叫んでしまってます。。。
それで急がされて焦りながらやるから、もうそのとき何やったかもよく覚えてないです。。。でも、前にも言ったじゃんってどこ行っても必ず言われるセリフを言われるんですけど。1つのことなら1回で覚えられても、何十何百って覚えることがあれば1回では覚えられないです。。。急がされながらでそのときにメモしたりゆっくり考える時間もないし。
自分だったらこう教えるのになって考えてしまいます。でも、その先輩はいじわるで言ってるわけではないのはわかってるんですけどね。
そこですぐイライラしてしまう自分が嫌で。。。
>


> 後は諦念ですね。
> 頑張るんだけども、どうしても駄目な時はケツまくって逃げちゃえばいいんですよ。
> 最終手段ですけどね!

そうなんですね。それをやってしまったらいけないというか、やってしまったら周りがどうとかもありますが、自分も責めてしまいそうでそれが怖いです。逃げてしまったって。

少しずつ人間関係も見えてきて、とりあえず自分を攻撃するような人はいなくて、例のベテランの先輩もいるし、パートでも優しく教えてくれるし、比較的いい人が多いことがわかってきました。周り同士で仲悪くてケンカしてたり、栄養士は要注意ですが。。。それは周りも良くわかってて気を使ってるし思ってることは同じかもしれませんけど。
でも、1番心配だった人間関係はまじめに仕事で成果だせるようにやっていれば大丈夫かもしれません。
今はとにかくなれることでしょうけど、あとはこの仕事の楽しさややりがいを自分で見出すことですかね。ここができないとただお金のために働いてるだけで、それだけでは長くは続けられない気がします。。。
でも今の世の中、隣の芝生は青く見えるだけで、実際は自分の好きなことややりがいをもって働いてる人の方が珍しいんですかね。
   メンテ
No.94に対する返信 ( No.95 )
日時: 2015/04/16 10:41 (au-net)
名前: かゆがも

> なるほど。そういうことなんですね。かゆがもさんがよくおっしゃってることですね。
私程度のレベルですとまだまだ期待が混ざってますけどねっw

> そうですか〜。働いてない方が楽だとも思うんですけど、そうでもないんですね。
働いてなくて、お金がないなら悲惨でしょうね。

>体が健康で働けてるのはすごく幸せなことなのかも。いまあれこれと自分は悩んでるけど贅沢な悩みなのかな。。。
ま、悩みのない人生なんて無いのでしょう。
問題なのはその悩みにどう対応するかです。

> そうですか。自分はまだイラッとしてしまいます。
まだまだ修養が必要なようですね。

>今も、先輩で最初はすごく丁寧で優しかったのに、急にある日を境にきつく言うようおになってきて、早く早く!ってすぐ焦らせるようなこと言われるので、これでも精一杯やってるし無理だよ〜って心の中で叫んでしまってます。。。
最初の内は優しいでしょうね、新人さんはいわば戦力外のお客様です。
しかし、日がたてばそうも言ってはいられません。

> それで急がされて焦りながらやるから、もうそのとき何やったかもよく覚えてないです。。。でも、前にも言ったじゃんってどこ行っても必ず言われるセリフを言われるんですけど。1つのことなら1回で覚えられても、何十何百って覚えることがあれば1回では覚えられないです。。。急がされながらでそのときにメモしたりゆっくり考える時間もないし。
私はボイスレコーダーやデジカメを活用してました。
後で言われたことを整理するんです。

> 自分だったらこう教えるのになって考えてしまいます。でも、その先輩はいじわるで言ってるわけではないのはわかってるんですけどね。
是非、自分が教える立場になったらそうしてください。

> そこですぐイライラしてしまう自分が嫌で。。。
我々は聖人君子ではないですからねw
多少のイライラは仕方ないのでは。。

> そうなんですね。それをやってしまったらいけないというか、やってしまったら周りがどうとかもありますが、自分も責めてしまいそうでそれが怖いです。逃げてしまったって。
まあ、最終手段ですからね、自分も痛みを伴うでしょうね。

> 少しずつ人間関係も見えてきて、とりあえず自分を攻撃するような人はいなくて、例のベテランの先輩もいるし、パートでも優しく教えてくれるし、比較的いい人が多いことがわかってきました。
おお、それは何よりです^_^

>周り同士で仲悪くてケンカしてたり、栄養士は要注意ですが。。。
そういうのは放っておきましょう。
全てが上手くいっている職場なんてないですよ。

> でも、1番心配だった人間関係はまじめに仕事で成果だせるようにやっていれば大丈夫かもしれません。
そうですね、職場では誠実に仕事をすることこそが信頼になりますから。

> 今はとにかくなれることでしょうけど、あとはこの仕事の楽しさややりがいを自分で見出すことですかね。ここができないとただお金のために働いてるだけで、それだけでは長くは続けられない気がします。。。
人生における仕事の割合は大きいですからね、遣り甲斐はあったほうがよろしでしょう。

> でも今の世の中、隣の芝生は青く見えるだけで、実際は自分の好きなことややりがいをもって働いてる人の方が珍しいんですかね。
逃げ回っていたら、やり甲斐の方が自分から逃げて行ったりしてね。

   メンテ
No.95に対する返信 ( No.96 )
日時: 2015/04/16 21:47 (softbank126011252174.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私程度のレベルですとまだまだ期待が混ざってますけどねっw

全くないなんて人いるんですかね。。。


> ま、悩みのない人生なんて無いのでしょう。
> 問題なのはその悩みにどう対応するかです。

そうですね。悩み事がない人なんていませんよね。金持ちは金持ちの悩みがあるし、上司は上司の悩みがあるし、嫌な人は嫌な人なりの悩みがあるんだろうし。


> 私はボイスレコーダーやデジカメを活用してました。
> 後で言われたことを整理するんです。

それはすごいですね〜。周りでそういう人は見たことないです。調理の現場だからかもしれませんけど。


我々は聖人君子ではないですからねw
> 多少のイライラは仕方ないのでは。。

イライラしていいことって何もないんですよね。。。


> そういうのは放っておきましょう。
> 全てが上手くいっている職場なんてないですよ。

そうですね。すべてうまくやろうというのが前提としてあったかもしれません。


> そうですね、職場では誠実に仕事をすることこそが信頼になりますから。

そうですね。いまは今までやってきた経験や人としてのプライドは置いといて、とにかく周りの人には素直に謙虚に接して真面目に(ここは自分らしく??)仕事やるようにしています。そのおかげなのか、周りの方はとても親切に教えてくれています。パート同士でケンカしてるような怖いと思っていたパートのおばちゃんも。

でも、これ(いい人)をやりすぎると、前職と同じでずっとイエスマンで何も意見しないただなんでもハイって受け入れるだけの良い人になってしまって、人によってはそれを利用してなんでも頼んできたり、理不尽な要求や態度が横暴になってきたりするので、そこがどうしたらいいか難しいんですけど。
でもとりあえず、仕事をある程度できるようになるまで(3年??)はとにかくなんでも従ってやってた方が良いのでしょうか?
新人なのにあれこれと反論したり意見するのは、たとえ正しいことでも生意気ととられて人間関係を悪化させますよね?
でも、提案とかアイデアとかは出すようにしてますけど。言われたことに対して、否定や反論とかはどうなのかなって。要はなめられてしまわないかなって。
   メンテ
No.96に対する返信 ( No.97 )
日時: 2015/04/17 07:32 (au-net)
名前: かゆがも

> 全くないなんて人いるんですかね。。。
凡人にはいないでしょうね。

> そうですね。悩み事がない人なんていませんよね。金持ちは金持ちの悩みがあるし、上司は上司の悩みがあるし、嫌な人は嫌な人なりの悩みがあるんだろうし。
そうですよ悩みのない人なんていません。

> それはすごいですね〜。周りでそういう人は見たことないです。調理の現場だからかもしれませんけど。
私の周りでも私だけでしたよ。
でも私のまとめた実験の手順は好評でした。
よく後輩に貸してあげたものです。
今なら動画に収めておくのも良い方法でしょう。

> イライラしていいことって何もないんですよね。。。
その通り全くないですね。

> そうですね。すべてうまくやろうというのが前提としてあったかもしれません。
理想はあくまで理想ですから、現実とは異なります。

> そうですね。いまは今までやってきた経験や人としてのプライドは置いといて、とにかく周りの人には素直に謙虚に接して真面目に(ここは自分らしく??)仕事やるようにしています。そのおかげなのか、周りの方はとても親切に教えてくれています。パート同士でケンカしてるような怖いと思っていたパートのおばちゃんも。
おお、うまくいってるようで何よりです(^ω^)

> でも、これ(いい人)をやりすぎると、前職と同じでずっとイエスマンで何も意見しないただなんでもハイって受け入れるだけの良い人になってしまって、人によってはそれを利用してなんでも頼んできたり、理不尽な要求や態度が横暴になってきたりするので、そこがどうしたらいいか難しいんですけど。
場合によっては引いてはいけないこともあります。

> でもとりあえず、仕事をある程度できるようになるまで(3年??)はとにかくなんでも従ってやってた方が良いのでしょうか?
何年かは人や職業によって異なるでしょう。

> 新人なのにあれこれと反論したり意見するのは、たとえ正しいことでも生意気ととられて人間関係を悪化させますよね?
謙虚に意見することもできますよ、きちんと言葉を選ぶんです。

> でも、提案とかアイデアとかは出すようにしてますけど。言われたことに対して、否定や反論とかはどうなのかなって。要はなめられてしまわないかなって。
否定や反論だって、人によっては言葉さえ選べば可能ですよ。

   メンテ
No.97に対する返信 ( No.98 )
日時: 2015/04/17 20:05 (softbank126117064120.bbtec.net)
名前: ボノ

> 場合によっては引いてはいけないこともあります。

今日も、早く早く!って急かされて、それで焦ってパニクりながら仕事してきました。。。この仕事は朝昼夜の食事を提供してるので、ゆっくりできる時間がないし、休憩時間も気を使うしストレスと緊張にさらされながらなので、家帰ったらぐったりです。。。
言い方や性格ややり方に問題はあっても、決して間違ったことは言われてないんですよね。。。向こうが誤解して強く言ってきたりすることはよくありますが、そこでこれは違いますよなんて言い返すのも面倒(誤解を指摘されてきっとムッとされるから…)だし、わかりましたって返事してます。。。


謙虚に意見することもできますよ、きちんと言葉を選ぶんです。
否定や反論だって、人によっては言葉さえ選べば可能ですよ。

そうなんですね。あまり、なんでもハイハイやてるのも嫌になりますし、自分はこうしたい!みたいなことも仕事教えてもらえないとできない新人が言っても良いんですかね?
包丁の扱いは問題ないはずだし、手順とかやりかたとかなんですけど。

でも、前職とはまるでやってることが違うし、全然楽しくないし、ただ毎日何かの作業をしてるって感覚です。とにかくスピード命できれいに丁寧に1つ1つ作るってよりは、1つ1つパッパッと言う感じで慌ただしくて、ちょっとでもスピード落としてると、すぐ言われてしまいます。
給料は良いしお金のため、通勤がしやすい、お年寄りのためにはなってるから社会貢献できてるだろう(その実感はない)という気持ちだけでモチベーションあげてやってますが、人生の選択を間違ってしまったんじゃないかと、やっぱり頭をよぎってしまいます。。。

前職も決して毎に楽しいと思いながらやってはいませんでしたが、それでも1日の流れとかやってる内容とか含めて働きやすかったような気がしてしまいます。でも、楽しいと感じられなくても、今の経験(今の仕事で耐えること)は後の人生にプラスになりますよね?
   メンテ
No.98に対する返信 ( No.99 )
日時: 2015/04/17 21:54 (au-net)
名前: かゆがも

> 今日も、早く早く!って急かされて、それで焦ってパニクりながら仕事してきました。。。この仕事は朝昼夜の食事を提供してるので、ゆっくりできる時間がないし、休憩時間も気を使うしストレスと緊張にさらされながらなので、家帰ったらぐったりです。。。
私も仕事の最中も、仕事の後もそんなものですよ。

> 言い方や性格ややり方に問題はあっても、決して間違ったことは言われてないんですよね。。。向こうが誤解して強く言ってきたりすることはよくありますが、そこでこれは違いますよなんて言い返すのも面倒(誤解を指摘されてきっとムッとされるから…)だし、わかりましたって返事してます。。。
物事を判断する時、基準となるのは道徳ですよ。

> そうなんですね。あまり、なんでもハイハイやてるのも嫌になりますし、自分はこうしたい!みたいなことも仕事教えてもらえないとできない新人が言っても良いんですかね?
言っても良いですよ、道徳に反しなければね。

> でも、前職とはまるでやってることが違うし、
違う仕事ですからね。

>全然楽しくないし、
仕事が楽しいのは稀なことですよ。
私も日々、忍耐です。

>ただ毎日何かの作業をしてるって感覚です。
ボノさんの意識の問題でしょうね。

>とにかくスピード命できれいに丁寧に1つ1つ作るってよりは、1つ1つパッパッと言う感じで慌ただしくて、ちょっとでもスピード落としてると、すぐ言われてしまいます。
スピードを要求される仕事もあれば丁寧さを要求する仕事もあります。

> 給料は良いしお金のため、通勤がしやすい、お年寄りのためにはなってるから社会貢献できてるだろう(その実感はない)という気持ちだけでモチベーションあげてやってますが、人生の選択を間違ってしまったんじゃないかと、やっぱり頭をよぎってしまいます。。。
じゃぁやめますか?

> 前職も決して毎に楽しいと思いながらやってはいませんでしたが、それでも1日の流れとかやってる内容とか含めて働きやすかったような気がしてしまいます。でも、楽しいと感じられなくても、今の経験(今の仕事で耐えること)は後の人生にプラスになりますよね?
なりますよ、現在ボノさんが耐えているならね。
快適で、楽な仕事をしていて、成長するはずはありません。

   メンテ
No.99に対する返信 ( No.100 )
日時: 2015/04/18 23:03 (softbank126011223208.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私も仕事の最中も、仕事の後もそんなものですよ。

そうですか。そう考えると前職は楽すぎたのかな。。。慣れきってしまってたのもありますけど。


> 言っても良いですよ、道徳に反しなければね。

そうですか。相手も理解のある大人であればいいですけど。
少なくても前職の上司はそうではなかったです。自分の思い通りにやらないと気が済まない人だったので。だからみな気を使って何も言えなくて、その結果、裸の王様みたいになってたんですけどね。



> 仕事が楽しいのは稀なことですよ。
> 私も日々、忍耐です。

そうですか。趣味ではないのでずっと楽しい訳ないですけど、これがあるからこの仕事が好きとか、そういうものはみな持ってるんじゃないかと思ってました。


> ボノさんの意識の問題でしょうね。

そうですね。前におっしゃってましたよね。


> スピードを要求される仕事もあれば丁寧さを要求する仕事もあります。

丁寧にやる仕事の方が合ってるような気はします。自分のペースでできる(気が楽)と言うのでしょうか。なので、スポーツもチームプレーを要する競技は苦手で、個人種目の方が好きですね。


> じゃぁやめますか?

やめますってその場ですぐ簡単に辞められるなら、他に仕事見つけてやめてるかもしれません。
でも、このままやめてはいけない、この経験は必ず将来自分の助けになるって言ってる自分もいます。
あのときつらかったけど辞めずに頑張ったじゃないかって。


> なりますよ、現在ボノさんが耐えているならね。
> 快適で、楽な仕事をしていて、成長するはずはありません。

快適で楽な仕事は成長がない。そうなんですね。。。自分の探してるやりたい仕事=自分らしく働けて快適で働きやすい仕事になってたような気がします。。。でもそれでは成長はないんですね。


今日は会社全体の新人歓迎会と送迎会の飲み会でした。お酒飲めないしほとんど知らない人ばかり(交流がない)で苦痛でしかなかったですけど、ほかに同じ厨房できつく言うと話してた先輩と例の怖い栄養士もいたのですが、最近きつく言ってたことをその先輩は気にしてたみたいでした。その栄養士も自分をまじめだって他の人にもはなしていて、すごく期待してるってことを言われました。
要は自分が勝手に思い描いてた相手の印象とは違ってたんです。こんな風に思ってたんだなって。自分の思い込みってあてにならないなって。
前職の上司もただ自分をいじめて発散してたように感じてたんですけど、もしかしたらそうとも言い切れないのかなって少し考えてしまいました。実際、相手の気持ちを聞いたわけではないですからね。
自分はすぐイライラしてしまうって話しましたけど、イライラさせるのは相手のせいではなく、自分がイライラしてしまうところに問題があるのかもしれませんね。
今度は自分のためだけに、厨房の人たちだけで歓迎会もやるみたいです。やめようかななんて少し考えてたのに。。。それだけ期待して認めてもらえてるってことなんですかね。

   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより




【匿名掲示板】続、視線が気になってしまいます| こころの悩み相談なら。 ▲