いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】窮屈な箱庭に二度と戻ることはない| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


返信記事数が100件あります。100件を超えると書き込みができなくなります。
こころの悩み|悩み相談掲示板 > 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない

窮屈な箱庭に二度と戻ることはない

日時: 2015/04/01 01:21 (ocn)
名前:

心は複雑。
そして、めんどくさい。
本当に嫌になる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どうも、自分を追い込みがちの雫です。
ここでは、主に僕が独り言を打っています。
コメントしてもいいですが、し忘れていたらすみません。
たまに一人になりたい時があるのでそのときは青で打ちます。
※荒らしはやめてください、するなら容赦なく毒舌を浴びせますのでご注意くださいー。
※独り言はほっといてもらって結構です。

イエローページ

Page: 1 |

Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.1 )
日時: 2015/04/01 01:24 (ocn)
名前:

人間はいざとなると気には必ず冷静さを忘れ、流れのまま任せる。
なんと無責任な行為。僕もその一人。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.2 )
日時: 2015/04/01 01:30 (ocn)
名前:

あぁ〜、今日はこれでお別れだ。
じゃあね、昨日の僕さん。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.3 )
日時: 2015/04/01 12:40 (ocn)
名前:

我、ペテン師なり。

私は騙し続ける、自分も相手も…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.4 )
日時: 2015/04/01 12:44 (ocn)
名前:

(ΦωΦ)フフフ…

今日も僕は騙し続ける…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.5 )
日時: 2015/04/01 12:46 (ocn)
名前:

意外と思ったことはやってみるもんだ、そしたら成功するんだから。
この僕でもあることができたんだから。あはは、騙すのに成功すれば僕のもの^^
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.6 )
日時: 2015/04/01 12:48 (ocn)
名前:

騙すのはいいが、お前も溺れたらもう終わりだ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.7 )
日時: 2015/04/01 12:53 (ocn)
名前:

いざとなれば、ほかの仮面を作成すればいい。

・大人しい子の仮面
・笑顔の仮面
・悪役の仮面
・劣等生の仮面
・人形の仮面
・偽善者の仮面
・明るい子の仮面
みたいなね。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.8 )
日時: 2015/04/01 12:55 (ocn)
名前:

頑張れ頑張れ頑張れ頑張れ!!!
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.9 )
日時: 2015/04/01 13:36 (ocn)
名前:

眠気が…。
ま、いつものことだけど。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.10 )
日時: 2015/04/01 14:10 (ocn)
名前:

貴方は僕に大切なことを教えてくれた。
でも、それは今ではもうどうでもよくなってしまったんだ。
色々悩んで苦しんだ結果わからなくなってもう諦めた。
そんな私を貴方は許してくれますか?
いや、許してくれないね、貴方は。
はははっ、自業自得か…。

悪かったね、××。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.11 )
日時: 2015/04/01 14:12 (ocn)
名前:

交差する違う世界で二人は出会ってしまった。
何もかもが正反対な二人が…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.12 )
日時: 2015/04/01 14:19 (ocn)
名前:

僕には光はあってもないようなもの同然。
それほど光には戻りたくないんだ。
眩しいものは嫌い。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.13 )
日時: 2015/04/01 14:37 (ocn)
名前:

ある少女には姉がいた。
でも、姉は演技をしていた。
そう、ある少女も演技をしていた。

互いにわかっていて触れることのない壁。

その二人が笑って買い物をしている。
普通の一般人から見たら普通の光景に見えるかも知れない。

だが、二人共その笑顔が偽物ということ、演技をしていることは誰も知らない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.14 )
日時: 2015/04/01 14:42 (ocn)
名前:

圧倒的な力は、その望みをも打ち砕いて、何でもない顔で通り過ぎていく。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.15 )
日時: 2015/04/01 14:45 (ocn)
名前:

悪魔が囁く。

「全部忘れちゃえ。お前は存在価値のないただの人形。」
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.16 )
日時: 2015/04/01 14:50 (ocn)
名前:

人間はやはりそれほどの価値しかない。
この世は全てのものが脆い。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.17 )
日時: 2015/04/01 14:55 (ocn)
名前:

ユリは小さい子向けの花。

花言葉は…「無邪気」
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.18 )
日時: 2015/04/01 15:33 (ocn)
名前:

絞首、斬首、銃殺、釜茹で、溺死、電気、火炙り、生き埋め、薬殺、石打ち、鋸、はりつけ

…この中で一番嫌なのは
どれかな?
僕は、釜茹で、火炙り、鋸、はりつけが嫌だなー^^
痛いの嫌だ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.19 )
日時: 2015/04/01 15:34 (ocn)
名前:

幸せなんて一瞬で消えるものに等しい。
現れたとしても、一瞬で現れて一瞬で消える。
それは、友情、絆、信用、信頼も同じこと。
少なくとも僕はそう考えてるよ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.20 )
日時: 2015/04/01 15:40 (ocn)
名前:

ねむっ…。スピースピー
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.21 )
日時: 2015/04/01 15:53 (ocn)
名前:

この世はゲームであり、ゲームではない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.22 )
日時: 2015/04/01 16:47 (ocn)
名前:

結局僕は何もかもどうでもいいんだ。
…いつか『化物』にやってやるよ。くくっ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.23 )
日時: 2015/04/01 23:22 (ocn)
名前:

自分の体力を減らして減らして…それが楽しくてたまらない。
回復したら減らして回復したら減らして…。
これの繰り返し、あはは、おかしいかな?
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.24 )
日時: 2015/04/01 23:26 (ocn)
名前:

人間ってすごいよ、自分の体力の限界を超えてまでしたらもっと未知な力が放たれるんだから。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.25 )
日時: 2015/04/01 23:29 (ocn)
名前:

オーマイダーティ、僕は誤魔化す
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.26 )
日時: 2015/04/01 23:35 (ocn)
名前:

笑顔の仮面って便利。
だって、笑っとけばいいんだから。
僕は笑顔の仮面を手に入れた。
いや、正しくは自分で自ら違う自分に成りきるために作り出したものだ。
これで、笑顔の練習すれば…この仮面は僕のもの。
ふふふっ、次の仮面はどうするか…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.27 )
日時: 2015/04/01 23:44 (ocn)
名前:

僕は別に誰かに覚えて欲しいわけじゃない。
むしろその逆だ、覚えてなくていい、僕が関わっている人全て僕と関わった時間だけを消して欲しい。だって、僕は関わってきた人の中で本当に付き合った人はいないから、それを知ったらどうなるか…。だから、記憶消去してほしいな。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.28 )
日時: 2015/04/01 23:50 (ocn)
名前:

次々季節は死んでいく。
そして、また蘇る。
だが、蘇ったものは前のものではなく、新しい新鮮なもの。
春夏秋冬は終わる。だけど、それはまた新しいものとなってこの世に存在する。そして、季節による役目が終わると存在を消し、次の季節に役目が回って…の繰り返し。
だから、最終的には季節は次々生き返る。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.29 )
日時: 2015/04/02 00:07 (ocn)
名前:

天使と悪魔は紙一重。
天使は堕転すれば悪魔になる。
悪魔はほぼ悪魔のまま。
悪魔が天使になることはほぼない。

動物や人間のこの世の生き物全てに一生ついてくるもの。
それは生と死

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.30 )
日時: 2015/04/02 00:10 (ocn)
名前:

ソードアートオンラインのように科学が進んで実際に仮想世界に行けたらどんだけいいか…。だって、実際にモンスター殺せるんだからさ。
あー、早くそこまで科学が進まないかなー。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.31 )
日時: 2015/04/02 00:59 (ocn)
名前:

感情なんて持っていたっていいことはない。
だから、感情なんて忘れてしまいたい。
実際に感情はもう一部ないから忘れ去るのは簡単だ。
だけど、感情があるように見せるのはめんどくさいんだ。
でも、見せることよりあったほうが僕にとっては邪魔以外なんでもない。
実際はもうないって言っていいかもしれない。
どうせ僕は仮面を被っていなければただの無だから。
何なのだろう、僕は。
昔のほうが感情があった。そして、今は無いに等しい。
自分でも感情がなくなった原因は覚えていない。
いつからか、一人称はから、僕、me、俺に変わった。
いつもは、僕。口を開けば大体meか、僕、私。たまに自然と俺と言う。
一人称はありすぎても大変なだけ。実際に思っていることはない。だから、口が先走る。

本当の自分はいつからわからなくなったのだろう。

でも、今からそれを気にしても何にもならない。
だから、今のままでこの腐った世の中を生きていく。
いちいち考えて悩むまででもない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.32 )
日時: 2015/04/02 01:00 (mesh)
名前: キュー

御苦労さまです。〜y(- - )

なんか、色々語ってますが・・

本、出版してみたら?
と言っても私は、そういう業界の人ではないので、あしからず。







   メンテ
No.32に対する返信 ( No.33 )
日時: 2015/04/02 01:11 (ocn)
名前:

> 御苦労さまです。〜y(- - )
はじめまして、キューさんコメントありがとうございます。
あ、いえ。独り言ですから。
>
> なんか、色々語ってますが・・
…独り言です。
>
> 本、出版してみたら?
> と言っても私は、そういう業界の人ではないので、あしからず。
僕は本を出す気はありません。僕はこういう独り言が好きなだけです。
>
>
>
>
>
>
>

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.34 )
日時: 2015/04/02 01:32 (ocn)
名前:

小悪魔が囁く。

「次の駅は地獄だよっ。」

そう聞いて誰が冷静に対処出来るだろうか…。
地獄は確か8つあるはず。
それを実際に回ってみたら人間はどうなるものか。
気になるところだね、だけど随分危険なことだとも思う。

小悪魔が囁く。

「キャハ、本当に信じてる。嘘だよ、本当に人間って騙されやすくて面白い生き物。」


   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.35 )
日時: 2015/04/02 01:45 (ocn)
名前:

現実はそう甘いものではない。
なのに、なぜ甘く考える人がいるのだろう…。
現実はアニメではない。
アニメは出来すぎている。
この世に出来すぎているものなんて一つもない。
むしろ未完成なこの世。
出来すぎているとしたらアリバイぐらいだ。
アリバイなんて協力で口裏を合わせておけば出来すぎているアリバイが完成する。
この世は完成することはない。
あるとしたらずっと先の未来の話になる。
完成していたら政治などで苦労することはない。
本当に政治家は何をしているのだろう。
特に内閣総理大臣の阿部さんはね。
あの人がなってからいいこともあった。
でも、悪いことのほうが多いはずだ。
実際人間だからこの世を完成させることはまずできない。
だったら、誰がこの世を完成に導くことが可能か。
そんなの知らない、僕は今を嫌でも生きているからそんな余裕はない。
ま、いつか現れるはず。今じゃそんなこと無理だろうけど。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.36 )
日時: 2015/04/02 01:47 (ocn)
名前:

あぁ〜、今日はこれでお別れだ。
またね、昨日の僕さん。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.37 )
日時: 2015/04/02 04:23 (access-internet)
名前: 希望

大丈夫ですか?
支えになりますよ?
   メンテ
No.37に対する返信 ( No.38 )
日時: 2015/04/02 20:19 (ocn)
名前:

> 大丈夫ですか?
はじめまして、希望さんコメントありがとうございます。
え、危ないように見えますか?
> 支えになりますよ?
それはありがとうございます。でも僕は独り言つぶやいているだけでいいんですよ。

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.39 )
日時: 2015/04/02 20:23 (ocn)
名前:

なんだろう、何か…。
んー、モヤモヤするけどほっといていいかな。
どうにかなるし。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.40 )
日時: 2015/04/02 20:31 (ocn)
名前:

あぁ〜、新学期ってなんでこう毎年あるのかな。
めんどくさい、学校なんて別になくてもいいんだよね。
正直ないほうがいいな、だって人と関わらなきゃいけない。
あー、ほんとにめんどくさい。ただでさえ仮面被らなきゃいけない。
自然に被ってるから問題ないんだけど、コミニュケーションとかマジ無理。
環境変わるの僕苦手なのにさ。ま、耐えるしかないんだよね。それなりに苦労するけど。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.41 )
日時: 2015/04/02 20:33 (ocn)
名前:

何なんだろう、さっき幻かもしれないけど、僕の呼ぶ声が聞こえた、部屋には僕だけしかいないのに。久々に聞いた、はっきり僕の名前だった。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.42 )
日時: 2015/04/02 20:36 (ocn)
名前:

痛みの数だけ強くなる、そしてその分輝く。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.43 )
日時: 2015/04/02 20:48 (ocn)
名前:

苦しみから逃げるな。
これは僕の心に重くのしかかる。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.44 )
日時: 2015/04/02 21:07 (ocn)
名前:

僕は輝きたいなんて思ってない。むしろ逆だ。

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.45 )
日時: 2015/04/02 21:09 (ocn)
名前:

なんで相手に返事をしなければいけないんだろう。
僕にはそれが理解できない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.46 )
日時: 2015/04/02 21:22 (ocn)
名前:

今の僕は死に何の抵抗もない。
でも、今はなくても本当の恐怖がいつか教えてくれると思うんだ、僕は。
それが僕にとっての絶体絶命の時に…。多分だけど。
車が急に来ても全然驚かないんだ、轢かれそうになっても何にもない。
そう、僕はロボットなんだ。だってさ、そうでしょ?普通の人だったら轢かれそうになったら驚くはず。なのに僕は驚かない。きっと僕は普通ではなく異端なんだ。ま、異端でも気づかれなければいい。気づかれたらそいつの口を釘をさせばいい。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.47 )
日時: 2015/04/02 21:25 (ocn)
名前:

なんであいつは僕にとって恐怖なんだろう。
僕は感情がないはずなのに。なんで要らないのに恐怖なんてまだ覚えてるのかな。
僕の中であいつを殺せばいいのか。
殺したら僕はあいつから恐怖を感じなくて済む。
だったら僕の中で早くあいつを殺しちゃえばいい。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.48 )
日時: 2015/04/02 21:44 (ocn)
名前:

偉そうに僕に命令しないでよ。
あんたは僕の何でもないんだから。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.49 )
日時: 2015/04/02 21:51 (ocn)
名前:

食べ過ぎてしまった…。
明日は食べないでおこう。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.50 )
日時: 2015/04/02 21:57 (ocn)
名前:

あぁ・・・僕なんて消えちゃえばいい。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.51 )
日時: 2015/04/02 22:27 (mesh)
名前: キュー

御苦労さまです。〜y(-. - )

今回はペース落ちてるね。

どうした?



   メンテ
No.51に対する返信 ( No.52 )
日時: 2015/04/02 22:30 (ocn)
名前:

> 御苦労さまです。〜y(-. - )
あ、いえ。
>
> 今回はペース落ちてるね。
あ、ですね。
>
> どうした?
いえ、大丈夫ですよ。
>
>
>

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.53 )
日時: 2015/04/02 22:33 (ocn)
名前:

人間誰でも二重人格。
だったら、僕の眠っている人格はどんなのだろう…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.54 )
日時: 2015/04/02 22:35 (ocn)
名前:

今日は騙せていたのかな…。
欺けていたのかな、自分も僕以外の人も。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.55 )
日時: 2015/04/02 22:38 (ocn)
名前:

こう打っているけど、自分でも何がしたいかなんていつもわからない。
自分のことなのに自分が一番知らないのは何故か嫌だな。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.56 )
日時: 2015/04/02 22:45 (ocn)
名前:

凍てつく夜 立ち止まれず 
僕ら始まる 熱を待ってる
求めすぎて 散切れる夢
そんな欠片で 何が叶うの?
キレイにすれ違う心
夜明けも遠すぎる街で
僕らは真冬の星より
夢中で儚い

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.57 )
日時: 2015/04/02 22:48 (ocn)
名前:

胸に落ちた 純白い想いが
溢れ出して 僕を揺らして
空が零れた 優しさだから
雪は寄せ合った
ツバサのように
君の肩を包むよ
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.58 )
日時: 2015/04/02 22:49 (ocn)
名前:

信じていたっていつかそれは壊れる
だから信じないほうがいいんだ

ねえ、そうだよね?××さん?

あんたが僕をこういうふうにしたんだ。
それの自覚はあるのかな?
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.59 )
日時: 2015/04/02 22:51 (ocn)
名前:

耳障りな誘惑
花椿の香り
雲無しの午後には
僕の修羅が騒ぐ
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.60 )
日時: 2015/04/02 22:54 (ocn)
名前:

焼け付く想いは憂い募らせる
重なる面影を見つけては項垂れている

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.61 )
日時: 2015/04/02 22:54 (ocn)
名前:

一、だれか僕の
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.62 )
日時: 2015/04/02 22:57 (ocn)
名前:

二、火を消して
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.63 )
日時: 2015/04/02 22:59 (ocn)
名前:

三、飛ばしてくれ
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.64 )
日時: 2015/04/02 23:00 (ocn)
名前:

四、イエイエ
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.65 )
日時: 2015/04/02 23:03 (ocn)
名前:

偶然ばかりで成り立つ物語なんてこの世には存在しない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.66 )
日時: 2015/04/02 23:05 (ocn)
名前:

臆病者だと風は笑う
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.67 )
日時: 2015/04/02 23:08 (ocn)
名前:

心のエグイところまで異常気象
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.68 )
日時: 2015/04/02 23:11 (ocn)
名前:

世界中 どこ探しても
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.69 )
日時: 2015/04/02 23:13 (ocn)
名前:

地平線から地平線まで 本当の愛なんて 見つからないと思っていた
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.70 )
日時: 2015/04/02 23:17 (ocn)
名前:

誰も誰もいないこの部屋から 扉開けてどこまでも
君からもらった勇気で よりどりみどり
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.71 )
日時: 2015/04/02 23:20 (ocn)
名前:

全てが堕ちてきそうな時には
祈りにも似た思いを空に描いて
永遠に続く景色
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.72 )
日時: 2015/04/02 23:46 (ocn)
名前:

通電火災が今後起こるらしい。
僕は別にそれでも死んでいい。
だって、人間生きてる限りは死がいつか来る。
それがただ早かっただけ。ただそれだけ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.73 )
日時: 2015/04/02 23:49 (ocn)
名前:

ずっと探していてもその答えは見つからない。
貴方だったらどうする?
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.74 )
日時: 2015/04/02 23:51 (ocn)
名前:

牛乳飲んだけど、気持ち悪い。
吐きそう…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.75 )
日時: 2015/04/02 23:56 (ocn)
名前:

やべえ…
ガチ吐きそう。
気持ち悪い…
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.76 )
日時: 2015/04/02 23:57 (mesh)
名前: キュー

御苦労さまです。〜y(-. - )

なんか雑になってるぞ!

牛乳飲んだけど、気持ち悪い。
吐きそう…。????

だから何?

この時間に牛乳飲むからだろ!


   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.77 )
日時: 2015/04/02 23:59 (ocn)
名前:

あの子は顔では笑って心では泣いている
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.78 )
日時: 2015/04/03 00:03 (ocn)
名前:

僕は仮面をかぶっていなければ無だから仮面を被る必要があるんだ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.79 )
日時: 2015/04/03 00:09 (ocn)
名前:

二重人格も解離性同一性障害らしい。
多重人格を解離性同一性障害というのかと思っていたのに…。
   メンテ
No.76に対する返信 ( No.80 )
日時: 2015/04/03 00:12 (ocn)
名前:

> 御苦労さまです。〜y(-. - )
どうも。
>
> なんか雑になってるぞ!
ありゃ、わかちゃいますか。
>
> 牛乳飲んだけど、気持ち悪い。
> 吐きそう…。????
>
> だから何?
>
> この時間に牛乳飲むからだろ!
ですね(笑)
貴方は僕のいつも読んでるんですか?
>
>

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.81 )
日時: 2015/04/03 00:23 (ocn)
名前:

友情って本当に脆いものだと思う。
だって、そうじゃない?
全ていじめでその友情が壊れちゃうんだから。
そういえばいじめって何であるんだっけ。
いつからいじめは始まった?
こう考えると全然知らないことだらけだ。
世界は広い。でも、世界は狭いとも思う。
結局世界はどっちなのだろう。

答えは、人によるのかもしれない。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.82 )
日時: 2015/04/03 00:34 (ocn)
名前:

約束は僕は破られるためにあるとも思う。
そして、逆に守るためにあるとも思う。
結局どっちなんだろう。
わかんないな。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.83 )
日時: 2015/04/03 00:37 (ocn)
名前:

諦めない強さ、それは精神力が高くなければできない。
僕には多分する気がなければ無理だろう…。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.84 )
日時: 2015/04/03 00:40 (ocn)
名前:

僕は無力。だから、誰も守れないまま傷跡だけが増えていくんだ。
なんて、弱い生き物なんだろうか、人間は…僕は。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.85 )
日時: 2015/04/03 00:43 (ocn)
名前:

死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえよ、自分。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.86 )
日時: 2015/04/03 00:45 (mesh)
名前: キュー

御苦労さまです。〜y(-. - )

うん、よくなってきた!

作詞家になれよ!

と言っても私は、そういう業界の人ではないので、あしからず。

次回は俳句パターンでチャレンジしろ。

季語を忘れずに








   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.87 )
日時: 2015/04/03 00:51 (ocn)
名前:

昔の自分はちゃんと存在していた、ここに。
でも、今の自分は一体どこにいるかがわからない。
自分の体なんて感じたことも思ったこともない。
自分がしていること全てが他人事のように感じる。
これもいつものこと。
何かつまらない。でも、新学期は新学期で嫌だ。
逃げてても変わらないからとりあえずは進むんだけどね。
   メンテ
No.86に対する返信 ( No.88 )
日時: 2015/04/03 00:53 (ocn)
名前:

> 御苦労さまです。〜y(-. - )
どうも。
>
> うん、よくなってきた!
…そうですか。
>
> 作詞家になれよ!
嫌です。
>
> と言っても私は、そういう業界の人ではないので、あしからず。
でしょうね。
>
> 次回は俳句パターンでチャレンジしろ。
…すみませんが、これは僕の独り言です。
なので、貴方に指図される筋合いはないはずですが。
>
> 季語を忘れずに
>
>
>
>
>
>
>
>

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.89 )
日時: 2015/04/03 00:58 (ocn)
名前:

結局何に対しても期待はしないほうがいい。
それが僕の出した答え。
だって、期待しない方が色々楽だとは思わない?
ま、別にわかってほしいわけじゃないからどうでもいいけどさ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.90 )
日時: 2015/04/03 01:02 (ocn)
名前:

誰も来ないでください。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.91 )
日時: 2015/04/03 01:03 (ocn)
名前:

責任なんて背負いたくない。
でも、背負わなきゃいけない。
なんてめんどくさい。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.92 )
日時: 2015/04/03 01:05 (ocn)
名前:

僕のこと何も知らないくせに命令口調使わないで欲しい。
嫌いなんだよ、命令されるのが一番。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.93 )
日時: 2015/04/03 01:07 (ocn)
名前:

嫌いだけど、従うときは従う。
ん?理由は、仮面をかぶっているときは従うよ。
でも、人間誰でも命令する権利なんてないと思うんだ、僕はさ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.94 )
日時: 2015/04/03 01:10 (ocn)
名前:

僕は仮面をかぶってる時は「明るい人」。
仮面を外したら僕は何もないただの無。
この世界で生きている人全員が感情がなかったらどうなっているのだろう…
それはそれで面白そうだ、だが人間は感情がなければ人間とはいえない。
感情とは誰が作り出したのだろうか。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.95 )
日時: 2015/04/03 01:12 (mesh)
名前: キュー

御苦労さまです。〜y(-. - )

そうだね、申し訳ないm(_ _)m

でも、わくわくするコメント宜しく。



   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.96 )
日時: 2015/04/03 01:15 (ocn)
名前:

あぁ〜、最近雨降ってないな。
降って欲しいな、僕のご機嫌戻したいから。
   メンテ
No.95に対する返信 ( No.97 )
日時: 2015/04/03 01:20 (ocn)
名前:

> 御苦労さまです。〜y(-. - )
>
> そうだね、申し訳ないm(_ _)m
あ、いえ。悪気がなかったようですから許しますよ。
>
> でも、わくわくするコメント宜しく。
わくわくと言われましても…。
例えばどのような?
>
>
>

   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.98 )
日時: 2015/04/03 01:24 (ocn)
名前:

あぁ〜、今日はここまでだ。
じゃあね、昨日の僕さん。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.99 )
日時: 2015/04/03 01:26 (ocn)
名前:

やっぱり終わらそ。
   メンテ
Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.100 )
日時: 2015/04/03 01:28 (ocn)
名前:

え、今更僕が冷たいことに気づいたの?
遅いね、観察力ないね、キミ。

終わり。
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより

窮屈な箱庭に二度と戻ることはない
2015年4月4日 ... Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.1 ). 日時: 2015/04/04 23:26 (ocn); 名前 : 雫: Bugiaさんへなんで謝るんですかー? ボンバイエさんへお久し振りですねー。 なんで怒ってるなんですか? てつろうさんへさあ、どうでしょうか。

窮屈な箱庭に二度と戻ることはない
2015年4月1日 ... Re: 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない ( No.5 ). 日時: 2015/04/01 12:46 (ocn); 名前 : 雫: 意外と思ったことはやってみるもんだ、そしたら成功するんだから。 この僕でもある ことができたんだから。あはは、騙すのに成功すれば僕のもの^^.

弱音は二度と吐かない
2015年9月17日 ... 子どもと主人、地域の方々に支えられたおかげで手術も成功し脳腫瘍の病を乗り越える ことができ、仕事復帰できました。 ... Re: 弱音は二度と吐かない ( No.1 ) .... こころの 悩み|悩み相談掲示板 > 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない .

許して欲しいわけじゃないけど
2013年6月24日 ... あまり触ることは無かったのですが大好きで、その子のためならと掃除や食事などは 細かいところまで気を遣っている ... 生き物を飼い育てるということは責任も伴い、とても 大変なことだと思います・・・。 .... 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない.

メンタルの弱さ。
2016年2月26日 ... 私は中三で病院は行ったことないですし安定剤とかもないので心配です ... さらに強い薬 を処方されたり、薬を長期に飲まされることにより精神の病が悪化した患者になる場合も 無いこともないと思います。 .... 窮屈な箱庭に二度と戻ることはない.




【匿名掲示板】窮屈な箱庭に二度と戻ることはない| こころの悩み相談なら。 ▲