いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】わからない。| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


こころの悩み|悩み相談掲示板 > わからない。

わからない。

日時: 2015/05/15 04:06 (infoweb)
名前:

日々ほとんど家の中でこもりきり。
仕事へ行っても帰っても怒鳴られるばかりでした。
生きる意欲や、人の痛みや苦悩を分かってあげる余裕がなくなりました。
病院から薬をもらっていますが、効果がわかりません。
被害妄想もしくは天然?で終わらされる。
ボーッとしてしまいます。
生きることはこんなにも苦しいことなんでしょうか。
昔から人の話を理解することが苦手で、将来や先のことに対して臆病になりました。言葉にすることがなかなかできません。
なぜ自分はこうなんだ。なぜ自分は。と、うちにうちに考えてしまう。
世の中と自分のギャップに日々追い込まれそうです。
得意だったこともうまくいかない。。なんでだろう。
周りの人に羨むばかりで、なんだか、考えがうまくまとまらない。
ちょっと変なんでしょうか。
このまま孤独に死んでいくのだろうかと思うと、、。
瞑想してみたり、本を読んだりするのですが答えがわかりません。
大切なことをポロポロ失ってしまってるような気がしてならないです。
前向きに、幸せに生きれたら、、と毎日願っています。

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2015/05/15 04:53 (plala)
名前: かゆがも

> 日々ほとんど家の中でこもりきり。
退屈しませんか?、あなたがそれで楽しいのなら構わないのですが。
木々に囲まれるような趣味、ハイキングや森林浴などアウトドア系の趣味を持つ人は仕事によるうつ病になりにくいという報告があります。
また、厳冬のロシアでは冬には日照量が減り、うつ病の自殺が増えます。
外出や日の光を浴びることは、精神の活力を保つのに良いことなんですよ。
私もそのことを意識して、趣味にはサイクリングを取り入れています。

> 仕事へ行っても帰っても怒鳴られるばかりでした。
仕事が上手くいってないのでしょうか?
あなたが新人なら、まだ仕事に慣れてないだけかも知れないですね。
あなたが仕事を続けてもう数年経っているなら、仕事で要求されることが、自分の実力より遥かに上である恐れがあります。
そのような時は転職するのも一つの方法ですよ。
私も30代後半で限界を感じて転職した身です。

> 生きる意欲や、人の痛みや苦悩を分かってあげる余裕がなくなりました。
心に余裕が無いのでしょうね。

> 生きることはこんなにも苦しいことなんでしょうか。
はい、人生は苦しいこと、辛いことが多々あります。
ですから、智恵や工夫で立ち向かう必要があるんですよ。

> 昔から人の話を理解することが苦手で、将来や先のことに対して臆病になりました。言葉にすることがなかなかできません。
すぐに言葉にすることが苦手なら、よく考えてから文章にして渡すという方法もありますよ。
それとすぐに返答するのはやめて、「ちょっと待って。考えてからあとで答えますね。」といったん返答を保留する方法もあります。

> なぜ自分はこうなんだ。なぜ自分は。と、うちにうちに考えてしまう。
ですが自分の悪い所を把握できているのは最悪ではないんですよ。
最悪なのは自分の悪い所を把握できていない状態です。
自分の悪い所を把握できていないなら、悪い所を治すこともできません。

> 世の中と自分のギャップに日々追い込まれそうです。
> 得意だったこともうまくいかない。。なんでだろう。
日ごろから趣味やスポーツで心をリフレッシュしていますか?
「人はパンのみのためだけに生きるにあらず。」 とはキリスト教の言葉ですが、
人は仕事のためだけ、勉強のためだけに生きるようにはできていません。
人には何らかの楽しみや喜びが必要なんですよ。

> 周りの人に羨むばかりで、なんだか、考えがうまくまとまらない。
人は自分と他の人を比べて自分が優れていれば驕り、自分が劣っていれば妬む、そんな生き物です。
自分と他の人を比べて良いことなんてないんですよ。

> このまま孤独に死んでいくのだろうかと思うと、、。
人間、死ぬ時は誰でも独りですよ。
独りで何も持たずに生まれ、独りで全てを置いて死んで逝く、それが人生です。

> 瞑想してみたり、本を読んだりするのですが答えがわかりません。
> 大切なことをポロポロ失ってしまってるような気がしてならないです。
私も悩んでいたことがあります、なぜ自分は生きなければいけないのか、幸せとは何なのか、ですが私の頭ではわからなかったので、聖人・賢者に学ことにしました。
下記の三冊は私のお勧めです。

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫) プラトン (著), 久保 勉 (翻訳)
老子 (講談社学術文庫)金谷 治 (著)
仏教は心の科学 (宝島社文庫) アルボムッレ・スマナサーラ (著)

ソクラテスの「無知の知」や老子の「少欲知足」は大変感銘を受けました。
今は原始仏教に傾倒しています。

> 前向きに、幸せに生きれたら、、と毎日願っています。
人は誰でも幸せを求めて生きていますからね。
問題なのはどうやって幸せになるかです。
   メンテ
Re: わからない。 ( No.2 )
日時: 2015/05/15 05:23 (infoweb)
名前:

ご返答ありがとうございます。
久々に話をしたような気分です。笑
そうですね。確かにここ最近日光にあたらず退屈な日々を送っていました。
考えてみればもとはアウトドアや登山が大好きな人間でした。

天気がいい日は外に出てみようと思います。
趣味は絵を描くことでした。
また描いていこうと思います。

重要なヒントを下さりありがとうございました。

ソクラテスや聖人たちの本も読んでみたいと思います。

   メンテ
No.2に対する返信 ( No.3 )
日時: 2015/05/15 05:31 (plala)
名前: かゆがも

> 久々に話をしたような気分です。笑
まじっすかww

> そうですね。確かにここ最近日光にあたらず退屈な日々を送っていました。
> 考えてみればもとはアウトドアや登山が大好きな人間でした。
おお、でしたら話は早いですね^^

> 天気がいい日は外に出てみようと思います。
実は日光(光)に当たることはセロトニン分泌に影響するんですよ。
http://matome.naver.jp/odai/2136886409212978501

> 趣味は絵を描くことでした。
> また描いていこうと思います。
いい趣味じゃないですか^^
アウトドア、ハイキング先で絵を描くなんて最高ですね!

> ソクラテスや聖人たちの本も読んでみたいと思います。
是非、お試しあれ^^
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより




【匿名掲示板】わからない。| こころの悩み相談なら。 ▲