いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】よしおさんへ| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
こころの悩み|悩み相談掲示板 > よしおさんへ

よしおさんへ

日時: 2015/08/01 04:00 (home)
名前: しじみ(スレ主)

よしおさん、新しくレスも書いたのですが、事情があり削除しました。
気持ち的に安定と不安定の波があり、もし誰かから中傷のコメントが来たらどうしようかとか、万が一自分を知る人に相談を見られたらとか、そんな不安も感じるようになってしまい…
子供が帰ってくるまでの間はそれの繰り返しになってしまいそうなので、あえてこのスレはロックします。
せっかく親身になって相談に乗ってくださったのに、勝手なことをして申し訳ありません。

子供が帰ってきた、という喜びの報告の時、またスレを立てたいと思います。
その時にまだよしおさんとご縁があるように願っております。
この度は、本当にありがとうございました。
お元気で。私も頑張ります。

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2015/06/06 11:36 (mesh)
名前: よしお

はじめまして。よしお と申します。

> 『普通の生活をしたい苦しみ』というスレで悩み相談をしていたまりです。
> まりという名前の方が結構いらっしゃるので、名前を変えました。
> まだ前のスレに書き込めるのに新しく立ててしまって申し訳ないのですが、今どうしても凄く辛くて苦しいので、我慢出来ませんでした。
あさりさんのとてもお辛く、苦しいご様子がスレを通じてありありと伝わってまいります・・・。せめてこうした場でお気持ちを吐き出しながら、何か良い案を考えながら、あさりさんのお気持ちが上向いていかれることを願ってやみません。

> http://wailing.org/kokoro/read.cgi?no=12196
> 詳しくは前のスレを読んで頂ければ幸いですが、簡単に今の状況を説明させてもらいます。
> 今年一月に出産→様々な事情から、生後二週間ぐらいで子供を児童相談所に強制的に保護される(虐待の事実は一切ありません)→現在、月に数回、一時間程度ようやく子供に会えるようになる
> です。
やはり育児能力の部分を見られてしまっているのですかね?あさりさんのお気持ちとしてはお子さんを「育てたい!」とする気持ちはひとしおであると思うのですが、児相の判断としてはあさりさんの精神的なご不調により、育児能力に疑問符をつけている・・・。その部分での両者の隔たりがあるように推察されます・・・。

> 何が一番辛いのか、それは当然、子供と一緒に暮らせないことです。
> いつ帰ってくるのかが全く見えてこないのも、辛い気持ちを倍増させています。
あさりさんがお腹を痛めて生まれた、かけがえのない我が子と共に暮らせないことは、胸が張り裂けんばかりのお気持ちであると思います・・・。本当におつらいですよね・・・。先の見通しが立たぬ不安感も、つらさに輪をかけてしまわれているのだと思います・・・。

> 最初は四月ぐらい、次は七月ぐらいかなと、児相との話し合いで期待していたのですが、この調子では年内に帰ってこられるかも怪しくなってきました。
児相との面談によってあさりさんの状態を判断され、その都度持越しになってしまっているのですかね・・・?あさりさんが期待してしまうお気持ちもとても理解はできるのですが、客観的には根本的な部分を整理する必要があるように感じられました。

それは、やはり児相は面談におけるあさりさんの精神的不調からくる育児能力の部分での適格か不適格かの判断を下しているように思いますので、ただただ「一緒になりたい!」のお気持ちだけでは、なかなか適格の判断を下さぬように思うのです・・・。まずはあさりさんご自身の生活基盤をしっかり整えて、精神的にも安定化を図るべく通院されるなどして症状を和らげていって、そうした部分での判断によってお子さんとの生活も早まるように思うのです。

> 旦那とは仲良く過ごしているので、それは幸せなのですが、やはり子供のことが常に頭の中にあります。
> 我が子は乳児院で生活している状態。
> いくら児相の判断とはいえ、母である自分が世話も出来ていないことがとても複雑です。
> それは、子供に対する罪悪感だったり、単純に情けなかったりで、頭の中がごちゃごちゃになっています。
ご理解のあるご主人との生活であることは、あさりさんの精神状態にとって、とても良好であることと思われます。その部分をベースに、あさりさんの心身の状態を整えながら、時間はかかれども上向いていくことで、必ずやお子さんとの生活も叶うように思います。

・・・罪悪感や嘆かわしさに支配されてしまうと、心身の状態も著しく下降してしまいますので、ひとまずその思いは脇にのけておいて、「お子さんと暮らすため!」の思いを目標に変えて励みにし、前向きなお気持ちで日々を暮すように心がけられることで、意味合いがずいぶん変わってくるように思うのです。まずはあさりさんご自身の日々の暮らしに自信をつけていって、生活基盤を整えられることで育児における対応能力も付随してくるように思うのです。

> 生後二週間ぐらいで離れ離れになったために、帰ってきたとしても私になついてくれるか、非常に不安です。
> もちろん、帰ってきてくれればそれだけで幸せではあるのですが、自信がありません。
・・・不安感もひとしおであると思いますが、誰が何と言おうとも、お子さんにとってのかけがえのない母親は、あさりさんをおいて他にはいないのです。誰よりも我が子を愛するお気持ちをしっかり持たれて、共に生活をするようになったときに大きな愛をもって接するようにすれば、お子さんもしっかりとあさりさんの愛を受け取ってくれるはずです!そのための準備と思って、日々の生活に自信をつけていっていただければ・・・と思います。

> 児相の人たちも苦手なタイプで、かといって不満は一切言えないですし、いつまで関わり続けないといけないのか、正直しんどいです。
児相はあくまであさりさんのご様子の判断をしてくるように思いますので、やはりあさりさんご自身の心身状態を適切な治療を受けるなどして上向かせていくことのように思います。ありのままの思いを出しつつも、それと共に実際の育児生活可能な基盤が出来上がっていけば、向こうも可と判断していくように思うのです。

> このことを相談する相手がいないことも困ってしまいます。
> 親しい友人もいませんし、親以外の身内には子供が児相に連れていかれたことはいまだに伝えていません。
・・・込み入った話はご家族以外にはなかなか話せませんよね・・・。こうした場であれば、顔も見知らぬ者同士、ある意味わだかまりなく半せるように思うのです。ですのであさりさんの書き込める範囲でお気楽に書き込んでいただければ・・・と思います。

> 妹や祖母とたまに連絡をとりますが、子供と生活しているふりをしなくてはならず、それもストレスになっています。
> 夏には子供を連れて遊びに行くと言ってはいるものの、子供が帰ってこない以上は、このままではそれも言い訳して断ることになりそうです。
> いっそのこと身内には全て打ち明けられたら楽なのですが、相手の負担にもなるでしょうし、どうすれば良いのか分かりません。
・・・この部分は相手の対応次第にもなってしまいますが、相手の負担を考えるよりは、「協力体制」を得られるように捉えてみてはいかがでしょうか?

お話しされた時には確かにショックを受けられると思うのですが、それも一時的なもので、あさりさんが「どうしていけばいいか?」を前面に出して相談していけば、それによって相手からの協力体制が成り立つように思うのです。心強い味方を得つつ児相と向き合っていけばプラスに作用し、別の方向からのアプローチも可能になっていくように思うのです。すべてはあさりさんのご判断次第ですが。

> 相談というよりは気持ちの吐き出しになってしまいましたが、限界なので書かせてもらいました。
> こうすれば気晴らしになるよとか、前向きになれるよとか、アドバイスだったりとか、何か書いて頂ければとても励みになります。
> 長文を読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければお話を交わさせていただいて、自分(よしお)も来られるときに伺いますので、あさりさんの心の重荷を少しずつでも楽にしていっていただければ・・・と思っています。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.2 )
日時: 2015/06/07 01:41 (au-net)
名前: あさり(旧まり)

よしおさん、親身になってアドバイスをしてくださり、本当にありがとうございます。
ゆっくり寝たらだいぶ落ち着きました。

私の精神病に関しては、児相指定の病院では特に異常なしとの診断でした。
また改めて結果を児相の職員と聞きに行かなければなりませんが、問題になるとすれば精神的なものよりは、一緒に受けたIQ・心理テストの方かもしれません。
恥ずかしくなるぐらい、答えられない問題もあったもので(汗)。

精神病は昔に比べたらだいぶ回復したのですが、今のうちに行きつけのクリニックで治療しておこうと思います。
帰ってくるのが延期されているのは、私の子供の方も病院で検査を受けないといけないということもあって。
低体重気味で産まれたせいか、発育が少し遅いみたいなんです。
検査の結果が何事もなければ一番なのですが…それも心配です。

最近は児相の方とはあくまで今後の予定に関して話すという形なので、精神的な不調が見抜かれているかどうかは分かりませんが、なるべくしっかり対応はしたいものです。
私のせいで子供の預かり期間が延長にならないように、気をつけたいところですね。

前向きに、子供が帰って来たら万全の体制で迎えられるよう、片付けやおもちゃ選びをして気を紛らわせたいと思います。
育児能力の方も、児相で指導があるそうですし、自分でも練習して、頑張ります。

また精神的に落ち込んでしまったら、相談に乗って頂けたら嬉しいです。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.3 )
日時: 2015/06/07 13:11 (mesh)
名前: よしお

こんにちは。

> よしおさん、親身になってアドバイスをしてくださり、本当にありがとうございます。
> ゆっくり寝たらだいぶ落ち着きました。
いえいえ。自分(よしお)は大したことは何も・・・。ゆっくり休まれて、あさりさんが落ち着かれてきた様子で何よりです!

> 私の精神病に関しては、児相指定の病院では特に異常なしとの診断でした。
そうでしたか。であればその部分に関しては児相にも伝達済みであると思いますので、重要視はされないのかもしれませんね。

> また改めて結果を児相の職員と聞きに行かなければなりませんが、問題になるとすれば精神的なものよりは、一緒に受けたIQ・心理テストの方かもしれません。
> 恥ずかしくなるぐらい、答えられない問題もあったもので(汗)。
そうした部分で子育ての判断能力の材料になってしまうものなのですね?・・・精神的なプレッシャーもあったかもしれないと推察しますので、今後同様の機会があったときには、落ち着いて対応されるように心がけていく・・・で、心持もずいぶんと変わってくるように思うのです。

> 精神病は昔に比べたらだいぶ回復したのですが、今のうちに行きつけのクリニックで治療しておこうと思います。
そうですね。あせらず・ゆっくり・長い目で見て受けておくことで、下降線をたどらずに済むように思うのです。

> 帰ってくるのが延期されているのは、私の子供の方も病院で検査を受けないといけないということもあって。
> 低体重気味で産まれたせいか、発育が少し遅いみたいなんです。
> 検査の結果が何事もなければ一番なのですが…それも心配です。
なるほど・・・。お子さんの治療も兼ねて・・・ということであれば、お子さんの命を守るためにもしばらくは専門家の方にお任せしておくことも大切なことですよね・・・。離れた生活を余儀なくされるあさりさんとしては、身を裂かれる思いであると思われますが・・・。

「いずれはお子さんの体調も回復されて、必ず共に生活する日がやってくる」ことを胸に、あさりさんご自身の心身もいたわりながら日々の生活を充実させるようになさってくださいね。

> 最近は児相の方とはあくまで今後の予定に関して話すという形なので、精神的な不調が見抜かれているかどうかは分かりませんが、なるべくしっかり対応はしたいものです。
> 私のせいで子供の預かり期間が延長にならないように、気をつけたいところですね。
気を張りすぎずに、あさりさんのお気持ちを満たしながら対応していけば、向こうもそうした気持ちを汲み取っていってくれるのではないでしょうか?

> 前向きに、子供が帰って来たら万全の体制で迎えられるよう、片付けやおもちゃ選びをして気を紛らわせたいと思います。
> 育児能力の方も、児相で指導があるそうですし、自分でも練習して、頑張ります。
ええ!「お子さんのために」・・・のお気持ちがあることで、準備を進めて気持ちにメリハリをつけて、励みにしていってくださいね。

児相の育児指導も、子育ての今後において必ず役に立つように思いますので、いろいろと吸収していっていただければ・・・と思います。

> また精神的に落ち込んでしまったら、相談に乗って頂けたら嬉しいです。
ええ。いつでも自由に、あさりさんのペースで書き込んでくださいね。自分(よしお)も来れるときにお話を伺いますので。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.4 )
日時: 2015/06/07 17:56 (au-net)
名前: あさり(旧まり)

> いえいえ。自分(よしお)は大したことは何も・・・。ゆっくり休まれて、あさりさんが落ち着かれてきた様子で何よりです!
よしおさん、再度のお返事本当にありがとうございます。
今日は昨日夕方近くまで寝ていたせいか、またあまり眠れませんでした。
児相関連のサイトや掲示板を見て、余計に不安になってしまったこともあり…
真実かどうかは不明ですが、何年間も帰ってこないとか、最低でも一年はかかるとか。
誰かの相談に対しても、よほどのことがないと児相は動かない、どうせ虐待親なんだろう、という決めつけが多くて悲しくなりました。
精神的に悪いので、ネットの噂はなるべく見ないようにします。

> そうでしたか。であればその部分に関しては児相にも伝達済みであると思いますので、重要視はされないのかもしれませんね。
児相職員と詳しい結果を聞きに行かないとはっきりはしませんが、精神的な問題はないと判断されていることを祈るばかりです。
精神病が完治してから話を進める、となると、更に先が見えてこなくなってしまうので。

> そうした部分で子育ての判断能力の材料になってしまうものなのですね?・・・精神的なプレッシャーもあったかもしれないと推察しますので、今後同様の機会があったときには、落ち着いて対応されるように心がけていく・・・で、心持もずいぶんと変わってくるように思うのです。
IQ・心理検査は昔から苦手で、確実に軽い知的障害があるという結果だと思います。
そのあたりで養育不可とされてしまわないかという懸念はありますね。
もちろん、子供と一緒に暮らしたい気持ちは強いですが、こんな自分が親で良いのかと、申し訳なくもあります。。。

> そうですね。あせらず・ゆっくり・長い目で見て受けておくことで、下降線をたどらずに済むように思うのです。
行きつけのクリニックではゆっくり話を聞いてもらえそうなので、今の不安を吐き出したいです。
そこにも児相が聞き取り調査に行くと言っていたので、どこまで話して良いものか分かりませんが、担当医を信じます。

> なるほど・・・。お子さんの治療も兼ねて・・・ということであれば、お子さんの命を守るためにもしばらくは専門家の方にお任せしておくことも大切なことですよね・・・。離れた生活を余儀なくされるあさりさんとしては、身を裂かれる思いであると思われますが・・・。
治療ということになるかまでは分からないのですが、とりあえず今月の面会は子供の病院での検査がメインです。
異常がなければそれに越したことはないのですが、あるならしっかりした治療やリハビリを子供のためにすべきですもんね。
多分、あくまで形式的なもので、重大な問題はないはずなのですが、専門家にしか分からないこともあるでしょうから。

> 「いずれはお子さんの体調も回復されて、必ず共に生活する日がやってくる」ことを胸に、あさりさんご自身の心身もいたわりながら日々の生活を充実させるようになさってくださいね。
はい、子供の体調自体は良いようなので、それに関しては安心しています。
子供に治療が必要なのかどうか、一緒に暮らせるためには何をしたら良いか、それが今の重要なことです。
私の精神状態の安定と、家の片付け、家事をこなせるようになること、育児能力の取得、沢山ありますね。

> 気を張りすぎずに、あさりさんのお気持ちを満たしながら対応していけば、向こうもそうした気持ちを汲み取っていってくれるのではないでしょうか?
なんというか児相職員は何を考えているのか分からない人たちで、こちらがどう接したらどう判断するのか、全く見えてこないです。
ただ、当初は私が落ち込みすぎてろくに会話が成立していなかったので、今はまともにやり取り出来るだけでもだいぶ印象が変わったかとは思います。
ネットにも書いてありましたが、返してくれ!と感情的になると余計に帰ってこないようですから、それは一切やめました。
正直内心は、早く帰ってきてほしい、もう児相とは関わりたくない、という気持ちでいっぱいですが、子供のためですから、試練ということで耐えます。

> 児相の育児指導も、子育ての今後において必ず役に立つように思いますので、いろいろと吸収していっていただければ・・・と思います。
そうですね。それは児相というよりも、乳児院のスタッフから教わることになるようなので、いわば育児のプロもいらっしゃいますから、沢山吸収したいです。
育児指導の段階までいければ、後はスムーズに話が進みそうなのですが。
期待しすぎも禁物なので、年内目標で頑張ります。

> ええ。いつでも自由に、あさりさんのペースで書き込んでくださいね。自分(よしお)も来れるときにお話を伺いますので。
とても頼もしいです。落ち込んでいるために、文章が刺々しくなってしまってすみません。
早くよしおさんにも明るい報告が出来ると良いのですが。
それまでの間は、ここで書き込ませてください。

   メンテ
No.4に対する返信 ( No.5 )
日時: 2015/06/08 20:17 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、再度のお返事本当にありがとうございます。
> 今日は昨日夕方近くまで寝ていたせいか、またあまり眠れませんでした。
どういたしまして。・・・寝不足状態でおられるのですね。やはり生活リズムを整えていくことも大切になってきますね。

> 児相関連のサイトや掲示板を見て、余計に不安になってしまったこともあり…
> 真実かどうかは不明ですが、何年間も帰ってこないとか、最低でも一年はかかるとか。
> 誰かの相談に対しても、よほどのことがないと児相は動かない、どうせ虐待親なんだろう、という決めつけが多くて悲しくなりました。
> 精神的に悪いので、ネットの噂はなるべく見ないようにします。
・・・ネットは賛否両論、いろいろありますからね・・・。心無い情報で気持ちを乱してしまってもかえって悪化してしまいますので、前向きな情報を取り入れていけると良いですね。

> > そうでしたか。であればその部分に関しては児相にも伝達済みであると思いますので、重要視はされないのかもしれませんね。
> 児相職員と詳しい結果を聞きに行かないとはっきりはしませんが、精神的な問題はないと判断されていることを祈るばかりです。
> 精神病が完治してから話を進める、となると、更に先が見えてこなくなってしまうので。
あまりそちらでは意識しない方が良いかもしれませんね・・・。「寛解に向けてやるべきことをやっている」姿勢を感じ取ってもらうだけでも十分なのではないでしょうか?

> > そうした部分で子育ての判断能力の材料になってしまうものなのですね?・・・精神的なプレッシャーもあったかもしれないと推察しますので、今後同様の機会があったときには、落ち着いて対応されるように心がけていく・・・で、心持もずいぶんと変わってくるように思うのです。
> IQ・心理検査は昔から苦手で、確実に軽い知的障害があるという結果だと思います。
> そのあたりで養育不可とされてしまわないかという懸念はありますね。
「ご主人との協力において」・・・を児相にも理解してもらえると良いのですが。

> もちろん、子供と一緒に暮らしたい気持ちは強いですが、こんな自分が親で良いのかと、申し訳なくもあります。。。
あまりご自分のことを卑下してはいけませんよ!お子さんと一緒に暮らしたい!という気持ちが一番大切であり、そのためにできることをしていく・・・という気持ちを持って、それに備えてくださいね。

> > そうですね。あせらず・ゆっくり・長い目で見て受けておくことで、下降線をたどらずに済むように思うのです。
> 行きつけのクリニックではゆっくり話を聞いてもらえそうなので、今の不安を吐き出したいです。
> そこにも児相が聞き取り調査に行くと言っていたので、どこまで話して良いものか分かりませんが、担当医を信じます。
そうですね。やはり専門家の方にお話を聞いていただくのが一番ですよね。そうして信頼関係を育んで、子育てに関する味方についていただけるとあさりさんに有利に働くように思うのです。

> > なるほど・・・。お子さんの治療も兼ねて・・・ということであれば、お子さんの命を守るためにもしばらくは専門家の方にお任せしておくことも大切なことですよね・・・。離れた生活を余儀なくされるあさりさんとしては、身を裂かれる思いであると思われますが・・・。
> 治療ということになるかまでは分からないのですが、とりあえず今月の面会は子供の病院での検査がメインです。
> 異常がなければそれに越したことはないのですが、あるならしっかりした治療やリハビリを子供のためにすべきですもんね。
> 多分、あくまで形式的なもので、重大な問題はないはずなのですが、専門家にしか分からないこともあるでしょうから。
お子さんに異状がないことを祈るばかりですね。ひとまず低体重ということも含めて「保護してもらっている」気持ちでお任せしておけば、安定してからは安心して共に暮らせるように思うのです。

> > 「いずれはお子さんの体調も回復されて、必ず共に生活する日がやってくる」ことを胸に、あさりさんご自身の心身もいたわりながら日々の生活を充実させるようになさってくださいね。
> はい、子供の体調自体は良いようなので、それに関しては安心しています。
> 子供に治療が必要なのかどうか、一緒に暮らせるためには何をしたら良いか、それが今の重要なことです。
> 私の精神状態の安定と、家の片付け、家事をこなせるようになること、育児能力の取得、沢山ありますね。
すでにあさりさんなりに整理をつけておられますね!そのように小分けにしておいたうえで、今のうちから無理をせぬよう少しずつ実践に移しておくことで、いざその時が来ても動揺せずに取り組めるように思うのです。

> > 気を張りすぎずに、あさりさんのお気持ちを満たしながら対応していけば、向こうもそうした気持ちを汲み取っていってくれるのではないでしょうか?
> なんというか児相職員は何を考えているのか分からない人たちで、こちらがどう接したらどう判断するのか、全く見えてこないです。
> ただ、当初は私が落ち込みすぎてろくに会話が成立していなかったので、今はまともにやり取り出来るだけでもだいぶ印象が変わったかとは思います。
そうですね。そうしたあさりさんの状態も見て児相も判断しているでしょうから、すべきことをこなして自信に変えていき、面談を重ねていくことで手ごたえを感じていけるように思うのです。

> ネットにも書いてありましたが、返してくれ!と感情的になると余計に帰ってこないようですから、それは一切やめました。
> 正直内心は、早く帰ってきてほしい、もう児相とは関わりたくない、という気持ちでいっぱいですが、子供のためですから、試練ということで耐えます。
そうですね。取り乱してしまうことがネックになってしまうように思うのです・・・。「お子さんのために」・・・理不尽なこともあるでしょうが、「母親として強くなるためのステップ」と捉え、励みにしていってくださいね。・・・。おつらい時には何でも遠慮なく書き込んでくださいね。

> > 児相の育児指導も、子育ての今後において必ず役に立つように思いますので、いろいろと吸収していっていただければ・・・と思います。
> そうですね。それは児相というよりも、乳児院のスタッフから教わることになるようなので、いわば育児のプロもいらっしゃいますから、沢山吸収したいです。
> 育児指導の段階までいければ、後はスムーズに話が進みそうなのですが。
> 期待しすぎも禁物なので、年内目標で頑張ります。
そうですね。その間は「子育てのための学習期間」と割り切って取り組むのも目標成就のための励みになるかもしれませんね。

> > ええ。いつでも自由に、あさりさんのペースで書き込んでくださいね。自分(よしお)も来れるときにお話を伺いますので。
> とても頼もしいです。落ち込んでいるために、文章が刺々しくなってしまってすみません。
> 早くよしおさんにも明るい報告が出来ると良いのですが。
> それまでの間は、ここで書き込ませてください。
いえいえ。あさりさんのレスはとても整理がつけられていて、ご自分なりにしっかり取り組んでいこう!とされる、強い意志がひしひしと伝わってきますよ!あさりさんの思いのままに何でも書き込んでくださいね。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.6 )
日時: 2015/06/09 22:21 (home)
名前: あさり(旧まり)

機種名変わりましたが、あさりです。
あさりも案外名前かぶりますね(笑)。
かぶらない名前って難しいです。

いつも相談に親身に乗ってくださって、本当にありがとうございます。
また後日お返事を書きたいと思うのですが、トップソートは今後外したままでも大丈夫でしょうか?
   メンテ
No.6に対する返信 ( No.7 )
日時: 2015/06/11 21:43 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。・・・すみません。返信に気付くのが遅れてしまいました・・・m(_ _;)m

> 機種名変わりましたが、あさりです。
> あさりも案外名前かぶりますね(笑)。
> かぶらない名前って難しいです。
確かに・・・(^^;)似ないような名前って、なかなか難しいですよね。

> いつも相談に親身に乗ってくださって、本当にありがとうございます。
いえいえ。こちらこそ、長文になってしまっていますが、丁寧に返信いただいてありがとうございます!

> また後日お返事を書きたいと思うのですが、トップソートは今後外したままでも大丈夫でしょうか?
了解です!自分(よしお)もいつもトップソートを外して返信するケースが多いので、大丈夫ですよ!見逃さないように注意しますね。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.8 )
日時: 2015/06/18 17:42 (home)
名前: しじみ(スレ主)

お久しぶりです!
体調が悪かったのでしばらく来られませんでした。
よしおさん、まだ見てくださっているでしょうか。
スレがだいぶ下がっていたので、今回は上げますね。

あさりだとかぶるので…同じ魚介類ということでしじみにしてみたのですが、いかがでしょうか(笑)。
また改めて相談内容は後日書かせてもらいますね。
   メンテ
No.8に対する返信 ( No.9 )
日時: 2015/06/19 00:01 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。お久しぶりです!

> お久しぶりです!
> 体調が悪かったのでしばらく来られませんでした。
> よしおさん、まだ見てくださっているでしょうか。
> スレがだいぶ下がっていたので、今回は上げますね。
・・・しじみさんの具合のほうは大丈夫でしょうか?自分(よしお)もこれるときにはしじみさんのレスをチェックしていますので、いつでも・何でも書き込んでみてくださいね。

> あさりだとかぶるので…同じ魚介類ということでしじみにしてみたのですが、いかがでしょうか(笑)。
思わず吹いちゃいました!^^貝類で可愛らしいほうへと変化していますね^^

> また改めて相談内容は後日書かせてもらいますね。
ええ。しじみさんに無理のない範囲で書き込んでくださいね!

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.10 )
日時: 2015/06/23 15:35 (home)
名前: しじみ(スレ主)

よしおさん、こんにちは。
スレを見てくださっているようでありがたいです。一応上げておきますね。

体調は正直、あまり優れないです。
持病からきているのか、子供のことが不安で精神的にきているのかは良く分からないですが…
だけど倒れてしまったら大変なので、なるべくは思い詰めないようにしたいです。

子供は幸い目立った異常はないようでした。
まだ小さめではありますが、特別低体重でもなくなっています。
私が育てているわけではないので複雑ですが、元気に育ってくれていて良かったです。

今後も子供の発育を見たり、私たち夫婦の方の心理検査の結果を聞きに行かないといけなかったりと、まだまだ課題は沢山あります。
そのために帰ってくるのはいつになるのか、という不安は大きいですが、焦るのは良くないですね。
子供を万全の状態で迎えられるよう、以前にも書いた自分の中での課題を頑張ります。

それと、来月は子宮がんの再検査をしないといけないので、それも気掛かりです。。。
悪化していないことを祈るばかりです。

温度差が激しいので、よしおさんも体調崩されないようにしてくださいね。
いつもありがとうございます。
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.11 )
日時: 2015/06/24 18:54 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、こんにちは。
> スレを見てくださっているようでありがたいです。一応上げておきますね。
ええ。ここに来たときには必ずチェックを入れています!・・・スレが下がると他のスレも多いので、あっという間に下に行ってしまいますね・・・(^^;)

> 体調は正直、あまり優れないです。
> 持病からきているのか、子供のことが不安で精神的にきているのかは良く分からないですが…
> だけど倒れてしまったら大変なので、なるべくは思い詰めないようにしたいです。
どうぞ、しじみさんのお体をご自愛くださいね。医療機関にかかったり、精神面での不安は相談するなり適切な対処で、心身を労わってあげてくださいね。

> 子供は幸い目立った異常はないようでした。
> まだ小さめではありますが、特別低体重でもなくなっています。
> 私が育てているわけではないので複雑ですが、元気に育ってくれていて良かったです。
それは何よりでした!お子さんの健康面での懸念がなくなることも、しじみさんのお気持ちに良い作用を与えてくださると思いますので、お子さんのことを励みに、しじみさんもこれからの子育てにマッチさせるように備えをしていってくださいね。

> 今後も子供の発育を見たり、私たち夫婦の方の心理検査の結果を聞きに行かないといけなかったりと、まだまだ課題は沢山あります。
> そのために帰ってくるのはいつになるのか、という不安は大きいですが、焦るのは良くないですね。
> 子供を万全の状態で迎えられるよう、以前にも書いた自分の中での課題を頑張ります。
ええ。焦りがかえって問題を呼び込んでしまうこともありますので・・・。もちろん、しじみさんのお気持ちはお気持ちとして、お子さんと共に「早く暮らしたい!」という思いは十二分に理解できるのです。

「万全の態勢でもって子育てにあたれるようにする」・・・準備期間の心構えとしての今と割り切り、一つ一つの課題を着実にこなしていって、自信に変えていってくださいね。

> それと、来月は子宮がんの再検査をしないといけないので、それも気掛かりです。。。
> 悪化していないことを祈るばかりです。
それは大変な検査を控えておられますね・・・。自分(よしお)としてもしじみさんのお体に何事もないことを祈りばかりです。

> 温度差が激しいので、よしおさんも体調崩されないようにしてくださいね。
> いつもありがとうございます。
お心配り、ありがとうございます!お互いに心身の調子に留意しつつ、ささやかな幸せに向けて歩んでいきましょうね!!

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.12 )
日時: 2015/06/26 17:56 (home)
名前: しじみ(スレ主)

よしおさん、いつもありがとうございます。

子宮がんの母が体調が思わしくないようで、それでもかたくなに病院へ行かず、まだ仕事を続けているので本当に心配です。
後日夫婦で、病院に行くかせめて仕事を辞めてもらうように説得しようかと思っています。

子供が帰ってきたら、保育園などの公的機関以外で一番助けになるのはやはり母の力でしょうし、本人もそれを望んでいます。
その前に悲しいことになってしまわないように、どうか長生きしてもらいたいです。

自分自身の体調も悪いので、時間のある今のうちにしっかり検査・治療を行っておきます。
いざ子育てを再開したら倒れてしまった、では同じことの繰り返しになってしまいますもんね…

前回のコメントへのお返事ではなくてすみません。
しばらくは気持ちを吐き出すような感じになるかもしれませんが、お時間のある時にお付き合いください。
   メンテ
No.12に対する返信 ( No.13 )
日時: 2015/06/28 00:24 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、いつもありがとうございます。
こちらこそ、いつもお話しいただいてありがとうございます!

> 子宮がんの母が体調が思わしくないようで、それでもかたくなに病院へ行かず、まだ仕事を続けているので本当に心配です。
> 後日夫婦で、病院に行くかせめて仕事を辞めてもらうように説得しようかと思っています。
・・・お母様の症状、心配ですね・・・。仕事優先で後回しにしてしまう気持ちもわからなくはないですが、やはり後で大事になってしまっても・・・との懸念はありますよね・・・。

仕事はお母様にとってのライフワークになっていると思いますので、辞めさせようとすると反発を招く懸念もありますよね・・・。ひとまずは通院の説得を重ねて、その結果次第で仕事のことも・・・と、段階を踏んで取り組んだ方が、お母様も渋々ながらも納得されるように思うのです。

> 子供が帰ってきたら、保育園などの公的機関以外で一番助けになるのはやはり母の力でしょうし、本人もそれを望んでいます。
> その前に悲しいことになってしまわないように、どうか長生きしてもらいたいです。
やはりその部分が説得における大きな効力を持ちそうですね。「何もなければ一番!」や「本当に大きな症状に襲われて、取り返しがつかなくなる前に」・・・ということでもって、強く説得にあたる必要がありますよね。お母様もしじみさんの優しい気持ちも汲み取ってくださるはずですので。

> 自分自身の体調も悪いので、時間のある今のうちにしっかり検査・治療を行っておきます。
> いざ子育てを再開したら倒れてしまった、では同じことの繰り返しになってしまいますもんね…
ええ。お母様がお一人で行かれることを躊躇されておられるようならば、しじみさんとご一緒に検査や治療に向かわれることで、心強さも出てくるのではないでしょうか?

> 前回のコメントへのお返事ではなくてすみません。
> しばらくは気持ちを吐き出すような感じになるかもしれませんが、お時間のある時にお付き合いください。
いえいえ。しじみさんの思うがままに・・・で大丈夫ですよ!少しでもしじみさんのお気持ちが軽くなれるよう、自由にご自身のスレを使ってくださいね。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.14 )
日時: 2015/07/01 00:47 (home)
名前: しじみ(スレ主)

よしおさん、いつもありがとうございます。
今回はあげますね。

あれから母と話をしてみたのですが、母も本音では仕事を辞めたいとのことでした。
しかし、やはり金銭面を考えるとそれは出来ないと。
母は昔からお金で苦労してきて、再婚した今はだいぶマシにはなりましたが、それでもまだ働かないと厳しいようなのです。

ならば病院を、と言っても、病院に行っても意味がない、だったら寝てる方がよっぽど良いと流されてしまいました。
母は既に病院で、即刻手術を受けるようにと診断されており、本人に手術の意志がないため、行く意味は確かにないのかもしれませんが…

それでも、子宮がんが原因で出血があると言っている以上、せめて手遅れにならないために検診は欠かさないでほしいのです。
手術はしないと本人が言い切っているので、手術に関しては仕方がないですが、いきなり倒れてそのまま帰らぬ人に、ではあまりにも悲しすぎます。

もう母本人が調べ尽くしてはいるでしょうけれど、私も手術を無理にすすめない病院を探してみます。
ひとまず、私自身が今月中に検診を受けないとならないので、その病院が良ければ、母のことも相談するのも一つの手ですね。
我が母ながら頑固者だと思いますが…本当に大切な存在なので、本人の意思を尊重しつつ、出来る限りのことをしたいです。

子供は幸い元気に育っています!
先日会った時に沢山笑ってくれて、凄く嬉しかったです。
いつまでに帰ってくる、という期間を自分の中で決めてしまうと苦しくなるので、その日は来るべき時に来ると信じて今は待ちます。

感情の吐き出しになってしまいましたが、こんな状況です。
   メンテ
No.14に対する返信 ( No.15 )
日時: 2015/07/01 20:28 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、いつもありがとうございます。
> 今回はあげますね。
>
> あれから母と話をしてみたのですが、母も本音では仕事を辞めたいとのことでした。
> しかし、やはり金銭面を考えるとそれは出来ないと。
> 母は昔からお金で苦労してきて、再婚した今はだいぶマシにはなりましたが、それでもまだ働かないと厳しいようなのです。
なるほど・・・。生活における経済面での心配があるのですね。であれば、生活が成り立つ範囲で時間の融通が利く仕事に変えることで、通院の時間がとれたり、心身への負担も和らぐことにつながると思うのですが、難しそうでしょうか?(まるっきり何もやらないとなると、不安になってしまうとは思うのですが、無理のない範囲での職務従事であれば、ある部分での「生き甲斐」につながって、精神的な安定にもつながるように思いますので)

> ならば病院を、と言っても、病院に行っても意味がない、だったら寝てる方がよっぽど良いと流されてしまいました。
> 母は既に病院で、即刻手術を受けるようにと診断されており、本人に手術の意志がないため、行く意味は確かにないのかもしれませんが…
・・・深刻な状況であるにもかかわらず、お母様ご自身にその気がないのですね・・・。もっとお母様のお気持ちを突っ込んで聞いてみる必要がありそうですね。(なぜ手術が嫌なのか?なぜ病気を放っておくのか?なぜ病院に行くことに意味がないと感じてしまうのか?・・・など。ただしあまり尋問するように尋ねるとかえって頑なになってしまうと思いますので、しじみさんの心配な気持ちを前面に出しながらお母様の気持ちに寄り添ってじっくり話し合うスタンスの方が、お母様のお気持ちを引き出せるように思うのです)

> それでも、子宮がんが原因で出血があると言っている以上、せめて手遅れにならないために検診は欠かさないでほしいのです。
> 手術はしないと本人が言い切っているので、手術に関しては仕方がないですが、いきなり倒れてそのまま帰らぬ人に、ではあまりにも悲しすぎます。
そうですよね・・・。お母様もご病状の深刻さをしっかり受け止めてくださると良いのですが・・・。やはりしじみさんがご心配される気持ちを前面に押し出して、医師からの話などを具体的にお伝えしてお母様ご本人が病気と向き合う気構えになれるように持っていけると良いのですが・・・。

> もう母本人が調べ尽くしてはいるでしょうけれど、私も手術を無理にすすめない病院を探してみます。
> ひとまず、私自身が今月中に検診を受けないとならないので、その病院が良ければ、母のことも相談するのも一つの手ですね。
> 我が母ながら頑固者だと思いますが…本当に大切な存在なので、本人の意思を尊重しつつ、出来る限りのことをしたいです。
なるほど・・・。お母様ご本人で調べ尽くした結果の、手術を受けない選択であるのかもしれないのですね?・・・そうであると、本人の中でのある種のあきらめ・・・も出てしまっているのかもしれませんが、それでも大切に思う周りの人間からしてみれば、「長生きしてほしい!」ものですよね。

お母様本人だけの問題にせずに、周りの人間がいろいろと多角的視点でアプローチしていくと、お母様のお気持ちも少しずつ変わっていくようにも思うのです。ですので、ぜひしじみさんの得た情報もお伝えするようにしていくことが大切になりますね!しじみさんのお母様を大切に思われるお気持ちはひしひしと伝わってきますので、ぜひアプローチをかけ続けてあげていただきたいと思います。

> 子供は幸い元気に育っています!
> 先日会った時に沢山笑ってくれて、凄く嬉しかったです。
それは何よりの明るいニュースですね!お母様にもお孫さんのそうした様子を見ていただければ、「これからの楽しみ」を見据えて、お気持ちも「病気を治す」ことに向けての一助になりそうですね!

> いつまでに帰ってくる、という期間を自分の中で決めてしまうと苦しくなるので、その日は来るべき時に来ると信じて今は待ちます。
ええ。おつらいお気持ちお察しします・・・。ですが、その日は遠からず必ずやってきますので、その日に向けた準備としてのしじみさんの充実した日々を過ごしていっていただければ・・・と思います。

> 感情の吐き出しになってしまいましたが、こんな状況です。
お伝えいただき、ありがとうございます!辛い感情は内に溜め込まずにどんどん外に向けて吐き出して、そのうえで整理をつけていってスッキリしていただければ・・・と思います。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.16 )
日時: 2015/07/06 10:59 (home)
名前: しじみ(スレ主)

よしおさん、いつもありがとうございます。
気温の急激な変化もあって、体調を崩してしまいました。
体調が良くなり次第、また相談させて頂きますね。
よしおさんも、お体にはお気を付けて。
   メンテ
No.16に対する返信 ( No.17 )
日時: 2015/07/06 19:16 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、いつもありがとうございます。
> 気温の急激な変化もあって、体調を崩してしまいました。
・・・それは大変でしたね・・・。長梅雨のせいか、気温もなかなか一定せずに振り回されてしまいますよね・・・。お大事になさってくださいね。

> 体調が良くなり次第、また相談させて頂きますね。
> よしおさんも、お体にはお気を付けて。
ありがとうございます!しじみさんも無理をなさらずに、相談のほうはいつでも大丈夫ですので、ゆっくり体を休めるようになさってくださいね。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.18 )
日時: 2015/07/12 15:23 (home)
名前: しじみ

よしおさん、ご無沙汰しております。
なんとか体調が回復してきました。
いきなり暑くなったので、自律神経失調症持ちとしては気温の変化が辛いですが、梅雨よりはマシですね。
また改めて後日相談文を書きますので、その時は宜しくお願いします。
   メンテ
No.18に対する返信 ( No.19 )
日時: 2015/07/12 19:47 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。お久しぶりです!

> よしおさん、ご無沙汰しております。
> なんとか体調が回復してきました。
それは何よりです!やはり健康が一番!ですね!!お大事になさってくださいね。

> いきなり暑くなったので、自律神経失調症持ちとしては気温の変化が辛いですが、梅雨よりはマシですね。
・・・そうでしたか。確かにここのところ寒暖の差が激しく、体調が振り回されてしまいますよね・・・。無理をなさらずに、少しずつ慣らしていってくださいね。梅雨のジメっとした感じよりは、カラッと感が気持ちを上向かせてくれますよね!

> また改めて後日相談文を書きますので、その時は宜しくお願いします。
ええ。しじみさんのペースで自由に書き込んでみてくださいね。

   メンテ
Re: 辛い、苦しい状態です ( No.20 )
日時: 2015/07/20 15:26 (home)
名前: しじみ

よしおさん、お久しぶりです。
日にちがあいてしまってすみません。
体調は良くなったり悪くなったりの繰り返しですが、マシになってきた感じです。

母のことなのですが、もう既に極力仕事量は減らし、嫌な職場は辞めた状態なんです。
以前は残業に加え、土日まで働いていたので、それに比べたらだいぶ無理のない働き方になったと思います。
しかし、平日は必ず働かないと、様々な事情から金銭的に厳しいようです。

手術や現代医学的な治療を一切していないのは、母自身の確固たる信念からです。
自己流のやり方で、徹底的にガンと戦う姿勢を見せています。
なので、なぜ手術を受けないのか、と聞けば、今更なんだと笑い飛ばされてしまう勢いです。
やはり身内としては手術を受けてほしいという気持ちはありますが、無理に受けさせることは出来ませんし、母の性格上、無理に受けさせでもしたら、かえって悪化してしまうことでしょう。
なので、心配でたまりませんが、母には母の信念があるならば、それに沿ったやり方でサポートしていきたいと思います。

私自身も、まだガン検診に行けていないので、早めに行ってきます。
私は万が一手術、となったら、母のようにはとても出来ないので、素直に手術を受けますが…
母のように手術を受けない主義の人も診察してくれる病院があればちょうど良いのですが、なかなか難しいですね。
母のことは常に心配ではありますが、心配しすぎて私が不安定になってしまったら仕方ないので、前向きに考えるようにします。

そして子供の件なのですが、ようやく来月あたりから引き取りに向けての育児指導などが始まりそうです。
まだまだ道のりは長いかもしれませんが、全く先が見えないわけではないので、子供と会える日を生き甲斐に頑張ります。

それと、児相指定で受けた病院の診断結果によると、私は知的にも発達にも特に障がいはないとのことでした。
昔そう診断されたのは、おそらく精神病があまりにも酷かったからではないかとのこと。
喜んでしまうのは障がい者の方に失礼かもしれませんが、正直、安心しました。

そして、子供の方もまだ多少小さめではありますが、発育に問題はないとのことで、とても嬉しいです。
子供が児相に引き取られてから、悲しいことも沢山ありましたが、新たに分かった良いこともありますので、これも乗り越えるべき壁だったのかもしれないですね。
長い人生、本当に色々なことがありますが、悪いことだけではないと信じて生きていきたいものです。

猛暑のようですから、よしおさんも熱中症にはお気を付けて。
   メンテ
No.20に対する返信 ( No.21 )
日時: 2015/07/20 23:39 (mesh)
名前: よしお

こんばんは。

> よしおさん、お久しぶりです。
> 日にちがあいてしまってすみません。
いえいえ。何もお気になさらずに。しじみさんの書きたいときに書き込む・・・で大丈夫ですからね!

> 体調は良くなったり悪くなったりの繰り返しですが、マシになってきた感じです。
それは何よりです!・・・ただ、これから暑い日が続くことが予想されますので、無理はなさらないようにしてくださいね。

> 母のことなのですが、もう既に極力仕事量は減らし、嫌な職場は辞めた状態なんです。
> 以前は残業に加え、土日まで働いていたので、それに比べたらだいぶ無理のない働き方になったと思います。
> しかし、平日は必ず働かないと、様々な事情から金銭的に厳しいようです。
そうなのですね。経済面での事情が許す限り・・・極力抑えた形であれば、お母様としても心労にはならないのかもしれませんね、

> 手術や現代医学的な治療を一切していないのは、母自身の確固たる信念からです。
> 自己流のやり方で、徹底的にガンと戦う姿勢を見せています。
> なので、なぜ手術を受けないのか、と聞けば、今更なんだと笑い飛ばされてしまう勢いです。
なるほど・・・。お母様の思想としての「手術は受けない」・・・なのですね。そうなると、手術を受けない方向での治療や摂取などでのアプローチが必要になってきますね。それにあたっては情報が欠かせませんね。気付いたことがあれば、自分(よしお)も何かしらの情報をご提供できれば・・・と考えています。

> やはり身内としては手術を受けてほしいという気持ちはありますが、無理に受けさせることは出来ませんし、母の性格上、無理に受けさせでもしたら、かえって悪化してしまうことでしょう。
> なので、心配でたまりませんが、母には母の信念があるならば、それに沿ったやり方でサポートしていきたいと思います。
ええ。しじみさんの心身の状態に無理のかからない範囲で、お母様を支えてあげてくださいね。

> 私自身も、まだガン検診に行けていないので、早めに行ってきます。
> 私は万が一手術、となったら、母のようにはとても出来ないので、素直に手術を受けますが…
ええ。やはり常日頃からのケアが欠かせなくなってくると思います。しじみさんのそうした様子をお母様にもそれとなくお伝えしていけば、もしかしたら心変わりもありえるのかもしれませんね。

> 母のように手術を受けない主義の人も診察してくれる病院があればちょうど良いのですが、なかなか難しいですね。
> 母のことは常に心配ではありますが、心配しすぎて私が不安定になってしまったら仕方ないので、前向きに考えるようにします。
そうですね。まずは「ご自分の健康が第一」なのだと思います。今はテレビなどでもそうした医療情報も多くやっていますし、やはり情報収集が第一ですね!

> そして子供の件なのですが、ようやく来月あたりから引き取りに向けての育児指導などが始まりそうです。
> まだまだ道のりは長いかもしれませんが、全く先が見えないわけではないので、子供と会える日を生き甲斐に頑張ります。
それはなによりです!しじみさんの前向きなお気持ちが、必ずやお子さんと過ごす距離を縮めていくのだと思いますよ!良い「学び」の場として、育児指導も真剣に取り組んでいかれれば、そうした姿勢を向こうも汲み取ってくれるかもしれませんね。

> それと、児相指定で受けた病院の診断結果によると、私は知的にも発達にも特に障がいはないとのことでした。
> 昔そう診断されたのは、おそらく精神病があまりにも酷かったからではないかとのこと。
> 喜んでしまうのは障がい者の方に失礼かもしれませんが、正直、安心しました。
であれば、精神的な部分での安定を図っていく方向で取り組んでいけば、よりお子さんと過ごす日も近づく・・・ということなのかもしれませんね。

> そして、子供の方もまだ多少小さめではありますが、発育に問題はないとのことで、とても嬉しいです。
お子さんもしじみさんと過ごすために、懸命に頑張っているのかもしれませんね!

> 子供が児相に引き取られてから、悲しいことも沢山ありましたが、新たに分かった良いこともありますので、これも乗り越えるべき壁だったのかもしれないですね。
> 長い人生、本当に色々なことがありますが、悪いことだけではないと信じて生きていきたいものです。
そのように「試練」と捉えるしじみさんの強い心が、確実に精神的な安定・強さとして出ているのだと思います。悪いように捉えると、そのようにしか心持ちもなりませんが、そうした中にも「見えてくるもの・得られるもの」・・・などが自らの気付きとして得られることで、自分の人生において「意味のあるもの」になりかわるのだと思います。

そのさなかにおいてはなかなか目が向けられぬことではありますが、少しずつ前に進んでいくことで、必ず見方や捉え方も変わっていくのだと思います。そうやって得た教訓を胸に、再び先に歩み出していく・・・しじみさんの人生も、そのように強化されつつ幸せを引き寄せていかれることを応援しています!

> 猛暑のようですから、よしおさんも熱中症にはお気を付けて。
お気遣いありがとうございます!しじみさんも、ご家族皆々様も、体調には十分お気をつけくださいね。

   メンテ

Page: 1 |

関連スレがあればこちらより

よしおさんへ
日時: 2015/08/01 04:00 (home); 名前: しじみ(スレ主): よしおさん、新しくレスも書いた のですが、事情があり削除しました。 気持ち的に安定と不安定の波があり、もし誰かから 中傷のコメントが来たらどうしようかとか、万が一自分を知る人に相談を見られたら?...

生きることが虚しい
2012年4月1日 ... マイコーさんへ お母様のご冥福心よりお祈り申しあげます。 身近な人が亡くなると虚しさ を感じる気持ちなんとなくわかります。 .... よしおさん。 とてもお優しいお言葉、本当に 有難うございます。 涙ぐみながら拝読しました。 私がどうしても前を向け?...

変わんない
2014年3月21日 ... よしおさんアタシは自分の気持ちを爆発するまで溜め込むタイプなんですよ・・・ 相談に 乗ってくださると嬉しいです 突然乱入してすいませんでした・・・。 椿さんへ突然お邪魔し てすいません・・・ 精神的に疲れていて、あっちこっちのスレを見ている?...

依存心
2012年3月31日 ... よしお と申します。 na-oさんは旦那さんへの「依存心」で悩んでおられるのですね・・・。 それがACからくるものと思われ、いろいろご自分で対処なされている。 独身時代は いろいろな症状でお辛い思いをされておられたのですね・・・。けれども今?...

明後日、自殺する予定です
2012年5月26日 ... はるるさんへのお返事とまとめてになりますが(すみません)、まず、お二人ともに言い たい事は「ありがとう」です。 .... 読んでいて他の方もそうですが、よしおさんのような方が 知人として側にいたなら、ここまで来る前に少し違う方向に進んでいた?...

何しても変わらない早く決断したい。
2013年3月17日 ... nagiさんへ。 横入りみたいでごめんなさい。 記事読んでたら書き込みせずにはいられ ませんでした。 俺はまだこのサイト来て間もないですけど、 1人じゃ ..... 私は、男性という と、よしおさんや、邪悪の戦士さんや、アジテイターさん(既婚者だ!)?...

もう、過去の人には会えないの
2015年3月15日 ... いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ, もう、過去の人には会えないの| こころの悩み - お ... スレ主さんへ ( No.2 ). 日時: 2015/03/16 01:18 (jp-t); 名前: てつろう◇ ... 日時: 2015/03/17 10:04 (home); 名前: よしお: 人殺してつろう刑務所?...

ここで相談する奴ってバカじゃね
2015年3月20日 ... いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ, ここで相談する奴ってバカじゃね| こころの悩み - お .... あぼーんさんへ ( No.11 ) ... しかし「よしお」のほうのパソコンが禁止にされてしまい 、怖じ気づいた彼はスレに慎重になりました。 メンテ. Re: ここで?...




【匿名掲示板】よしおさんへ| こころの悩み相談なら。 ▲