いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】生きてるの怖い| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


こころの悩み|悩み相談掲示板 > 生きてるの怖い

生きてるの怖い

日時: 2015/09/17 19:10 (ezweb)
名前: ぺこ

生きてるの というか、ほとんどは仕事のことですが
真面目にミスなくやろうとすると、全てにびくびくしてしまって遅くなってしまいます
しかも細部に注意しすぎてそもそもやる作業自体を履き違えたりします
細かいことに注意するのも苦手です
必然的に居心地が悪くなるため、報連相がやりづらいです
空気読めればいいのですが、大半の社員はPC画面の向こう側なので空気では状況を把握できません

あんまり悩みたくないんですが
うまくやれないことが人より多すぎてしんどい。。
申し訳ないとは思うけど、死ぬとか辞めるっていう勇気はありません

何でみんなそんなに頑張れるの?

頑張ってもなにもならない自分ってなんなの

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2015/09/17 19:37 (home)
名前: 華菜

> 生きてるの というか、ほとんどは仕事のことですが
> 真面目にミスなくやろうとすると、全てにびくびくしてしまって遅くなってしまいます
慎重派なんですね。私も仕事は「真面目にミスなくこなそう!」という意識が強いです。でも、人って、「ミスなくやろう」と思うほど作業スピードが遅くなりますし、ミスってしまうんですよね。。。。

> しかも細部に注意しすぎてそもそもやる作業自体を履き違えたりします
作業を始める前に、確認を怠ったりしていませんか?

> 細かいことに注意するのも苦手です
どんな作業にも注意点がありますよね。
そこのところを今一度よく確認してから、始めるとミスも防げますよ。

> 必然的に居心地が悪くなるため、報連相がやりづらいです
職場環境や、職場の人間関係が悪いんですか?
どんな環境や状況であれ、報連相はとても大事なことですよ。

> 空気読めればいいのですが、大半の社員はPC画面の向こう側なので空気では状況を把握できません
空気というよりも、状況を見れば「今は話しかけてはまずい」とわかりますよね?

> あんまり悩みたくないんですが
> うまくやれないことが人より多すぎてしんどい。。
その気持ちはわかります。
うまくいかないとしんどいですよね><;
でも、うまくいくようにするにはどうしたらいいか?と対策をしっかりと考えて行動してみてください。
しんどいと言ってるだけでは、現状は何も変わりません。

> 申し訳ないとは思うけど、死ぬとか辞めるっていう勇気はありません
今の状況でそういう思いは、職場にも迷惑ですよね。

>
> 何でみんなそんなに頑張れるの?
生きるためには、働いて収入を得ていくしかありません。
もちろん、生きる意味や価値が「仕事」だけではないんです。大切な人や家族のため、自分を生かすために皆、歯を食いしばって働いて生きてらっしゃるんですよ。

> 頑張ってもなにもならない自分ってなんなの
目的と目標をはっきりとさせましょう。
今の自分を大きく変えていきましょう!!

職場には下記の種類の人間がいます。

いてほしくない人
なくてはならない存在
です。

   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.2 )
日時: 2015/09/17 19:49 (au-net)
名前: sunny

ぺこさん、今日もお疲れ様です。m(_ _)m

もちろん環境を変えることによって良い方に変わる可能性もありますが、確かにただそうすれば良いというような単純な問題ではないですよね…。

でも、やはり色んな可能性を捨てずに持っておいて欲しいとは思います。
今の環境がどうしても辛くなったり先が見えなかったりという時、そこから別の場所へ動くという選択はむしろ一番建設的な方法だと感じ、その選択肢は捨てないで欲しいです。

自信をつけるための考え方を身につけたり、人付き合いについて学んだり、生きる上での仕事との向き合い方について考えたり、こういったことを手近なところでかつ確実に教えてくれるのは、やはり「本」なのかなと思います。
時間をかけ、経験によって非言語的に身に付けるというのに比べ、
その場で、言葉という明確な形で与えてくれます。
1つ努力の方向性として考えてもらえたら嬉しいです。

僕なんかで良ければ何回でも来ます。愚痴でもストレス発散でもいいです(笑)、聞かせてください。 (・∀・)
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.7 )
日時: 2015/09/18 19:17 (home)
名前: 華菜

ぺこさんへ

「思い込み」で仕事を進めることは、とても危険なことなんですよ。私もなんどか経験あるので、痛いほどわかります・・・・
仕事を進めるなかで、「これはこうなんじゃないか?」とか「こうやって進めるんだったような?」と思うのであれば、その時点で質問しましょう。そのまま進めてしまうと大きなミスにつながってしまいます。

私も前職で大失敗も経験したので、挽回しなくてはならない思いはすごくわかります。気分と事実・・・・つまり、ミスしてしまっても気分転換をしていけないということですか?


   メンテ
No.4に対する返信 ( No.8 )
日時: 2015/09/18 20:55 (au-net)
名前: sunny

うーんそうですよね…。
過去の経験や今の状況等を含めたぺこさん自身の考え・感覚や価値観以上に重視すべきものはないですよね。
なかなか良いことは言えなさそうで、ちょっと本の紹介に譲ります。

> 哲学とか自己啓発に関してはネットでも色々とみることがありますが、本を読むというのもそういう知識を得るということでしょうか?
> そういえば最近コミュニケーションとマナーの本は買いました(まだ届いてないですが)

あー哲学や自己啓発だったら知識を得るという部分は確かに同じですが、
僕としては、自分が出来るようになりたいことそのものや出来るようになるための具体的方法が明確に書かれているものを読むことで、方法の修得と併せて自信やモチベーションを高められる、ということが言いたかった感じですかね。
コミュニケーションスキルの向上を図る際、その方法論について学ぶことで「自分はコミュニケーションスキル向上のために具体的な努力をしている」という自己認識そのものがコミュニケーションに対する自信とモチベーションに繋がる、という側面も大事にして欲しいというような意図でした。

その意味で、新しく買われた本について凄く良いと思います。
無駄にはならないということは自信を持って言えますが、ただし下の内容からは何かしら別の工夫も必要なのかもですね…。

> 例えば、電話対応の仕方を本で学んだとして、実際にかかってきたお客様からの電話に緊張せず滑舌よくはなせるかというと、自分の場合は確実にノーなのです;
> 相手の声が聞こえた瞬間、口はこわばるし頭は真っ白になるし、敬語を思い出そうとしてる間に相手の話してることを聞き漏らすという感じで
> 頭ではいくらそこまで緊張する必要ないとわかってても。。
> それで経験的に身につけることが必要なんではと

なるほど、確かにその通りで、経験を積むのもメディアを使って勉強するのもどちらもあった方がより自信がつくということは言わずもがなですが、その場でより「緊張度を減らしてくれる」のは経験の方だということでは確かにそう感じます。

メンタル面のコントロールや緊張の抑え方の知識を得るという方法もありますが、どうなるかは何とも言えない感じですね…( ̄v ̄;)

> 今の職場でなければだめかと言われるとそうでもないですが^^;
>
> あと、本でもし読んでおいたほうがいいものがあれば教えてほしいです
> 論理的に知識として得たほうがいいのか、経験でどうにかなるのかは自分も今模索中なので

コミュニケーションスキル他の実践書等についてはすみません僕が紹介できるものはないのですが、自分・他人・考え方・生き方等のもっと根本的なところでは加藤諦三先生の本はおすすめできるかもしれません。
『自分の受け入れ方』『自分を嫌うな』『気が軽くなる生き方』『行動してみることで人生は開ける』等はじめ、ぺこさんの悩みと繋がる部分があるものが多いように思います。
もちろん僕もこの人の本を読んだことがあるというだけで多くを読んでいる訳ではないので、とりあえずamazonなどで探して概要やレビュー等を見てみてもらえたら。
ただしamazonのレビューを見てもらえば書いてありますが、人を選ぶ面も強いのでもし読まれるとしたらその認識はお願いしますね。
   メンテ
No.9に対する返信 ( No.11 )
日時: 2015/09/18 22:59 (home)
名前: 華菜

ぺこさんへ

> 曖昧な場合はその方がミスしそうで怖いので、聞くことにしています
> 問題は、どういう問題が起こりうるかという予想ができてないことかなと思います
つまり、”予測もしないミス”ということですね?
新しい仕事をするにしても、上司から「この仕事をしてくれないか?」と頼まれて、手順の説明をされたときにどんな仕事なのかわかりますよね?進めていくうちに、「これはこういうところが間違えやすいから、気をつけよう!」と意識するはずなんです。
例えば、給与計算を任されたとして、気を付けなければいけないことは、絶対に計算ミスをしないこと!!ですよね?そういうことです。

> 華菜さんが書いてらっしゃる「こうなんじゃないか?」が考えられないというか
もしかして、物事に対するイメージが苦手なんですかね??

> 手順については手順書を見ながら確実に実行できるように気をつけているのですが。。
もし、手順がわかりにくいところがあるのでしたら、再度確認したほうが見直したほうがいいかもですよ?

> 例えでいえば、8月に関する資料が2つあってもしかしたら自分の選んだほうじゃないかもしれない ということに全然気づいてないっていう感じです
> 久しぶりの作業で緊張してたから視野が狭くなっていたのかもしれないですが、事前にそういう事態を予想できてたらよかったなと。。今更ながら反省しています
どんな仕事も、人生も”予測不可能”なこともありますが、少し冷静になって考えてみればその注意事項が見えてくるかもしれませんね。

> 気分と事実〜に関しては
> 注意されたりミスったときに、相手は自分の行動について指摘しただけなのに、自分はダメな奴。。と自己否定してしまうこととかです
なるほどですね。失敗は誰しも経験しますよ。私も沢山ありました。
その度に落ち込んでいては、身が持ちません。大事なことは、失敗してしまった事や自分を受け入れて、「次こそはミスを活かしていこう!」と気持ちを切り替えていくことです。
人は失敗を通じて成長していけるんですよ。

> 自分が気分的にへこんでたりびびってるからといって、人に質問できないとか迷惑だと思われるんじゃないかとか、そう思い込むのは本当は筋違いじゃないですか
そうですね。

> "なんでこうしたの?"と聞かれた時に必要以上にびびったりへこんだりせず、きちんと事実を伝えて今度からはどうするか言えればいいだけだったりとか
私もミスを指摘されて、追求されたりすると怖くなって言えなくなってしまった時がありました。
間違ってしまった時は素直に謝罪して、なぜそうしてしまったのかをメモに書いてでもいいから伝えてみるといいですよ。

> 気分に左右されるんじゃなくその状況でちゃんとやるべきことを判断できるようになりたいっていうことです
気分に左右されてしまうと、最悪な結果を招くときもありますからね。問題が起きても、問題を追及して、対策を練って「自分がどうすべきか?」を考えることが大事ですよね。

> アドラー心理学っていうんだっけ。。?

   メンテ
No.10に対する返信 ( No.14 )
日時: 2015/09/19 20:36 (au-net)
名前: sunny

> なるほど
> ありがとうございます
> 教えていただいた本について、レビューだけでなく図書館などで探してあったらざっと目を通してみようと思います

はい、是非!なんと言うか、さすがですね(^^ゞ

> やみくもに行動してみても自分が消耗するだけかもしれないので、やはり論理的・具体的な行動指針とかがあったほうがいいのかもしれません
> メンタル面の不安定な部分も効率的に行動することで自信がつくかもしれませんし。。

まさに。実践書等において、言葉で、かつ体系的に書かれていることの最大の利点はそこですよね。

受験勉強と同じで、やればやるだけ知識だけでなく把握力や実践力も上達しますし、すぐに実現はできなくとも、広く長い目で見た時にまず無駄にはならないと思います。

> 以前の仕事でウツっぽくなったのもあるせいか、建設的な考え方、筋が通った思考というのがどうも苦手で
> しばらく放置してましたがそろそろそこら辺も直していかなきゃなって思ってきました。。

やっぱり大事ですよね。
“ノッている”時って結構それだけでガンガン進める部分がありますね。
反対に、本当に気分が落ち込んだ時こそ、前を向くのを支えてくれるのは柔軟性や客観的思考であるように思います。

アドラーについては、そんなに詳しくなくて僕も今後勉強したいんですが、
一言で表現するなら「“劣等感の克服”による心の成長」を目指すものだという印象です。
自分を卑下せずやるべきことを正しく見極めるためにという部分が確かに含まれていて、いいかもしれないと思いました。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.15 )
日時: 2015/09/19 21:12 (au-net)
名前: sunny

> sunnyさんへ
>
> 別件なのですが、姉のことで
>
> どうやらCT検査をしたようで、頭の方に異常が見つかったみたいです
> で、まあそこはあんまり驚かないんですが
>
> なんか親が姉のメンツのために医師や看護師さんに姉がおかしい行動をとること伝えてなかったみたいで
> こないだ私が付き添いいった時、私は看護師さんと普段の病院での姉の様子とか家でのこととか色々話したんですが
> 親は簡単な問診票だけでCTを調べようとする医師がすごいとか言ってましたが、ほんと馬鹿なんじゃないかと
> 今まではリスカ跡だけ気づかれてて、簡単なカウンセリング受けるだけって感じだったんですが、普通病院に言ったらそこまでちゃんと説明するだろッて思うんですが違うんですかね
> 親が何考えてんのかほんとわかりません
>
> 付き添いの時こういうこと言ったよって親に言ったら、「えー?なんで看護師さんにそこまで言うの?」って言われました
> でもじゃあ医師にはそういうこと伝えたの?って聞いたら
> カウンセラーには曜日が決まってるから会ったことない、姉がそばにいるから言いづらい、外科の先生だから云々とか言い出すし

> ほんとこういう思考の家庭に育ったのかと思うと引きますね。。

あー…なるほどそうですか…。(-_-;)
確かに、話さないのはおかしいと言っていいと思います…(汗)
まぁお母さんを恨まないであげて欲しいとは感じますが…今までを詳しく知らない僕が言うのも、という感じもします。

お医者様達に知らせられて良かったですね、間違いなくぺこさんの功績です。

> やっぱり親だけだとだめっぽいです

もしかしたらご自分では気づいていないかもしれませんが、
そっちの方向に考えが向くということは、優しいんですね。責任感があると言うべきでしょうか。

お姉さんのことで、くれぐれも無理はしないでください。
また聞かせてください。( ̄v ̄)
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.18 )
日時: 2015/09/20 00:50 (dion)
名前: ぺこ

身体的な病気が原因かもしれないとはいえ、姉と自分はどこで違いが出てしまったんだろう

双子なのにね
   メンテ
No.16に対する返信 ( No.19 )
日時: 2015/09/20 16:33 (au-net)
名前: sunny

> sunnyさん お休み中ですが、返信ありがとうございます。(_ _)
>
> 親については恨むことはないのですが、報告を聞いてもいまいち信用ができないというか、頼りないなぁって思います。。;

なるほど。( ̄v ̄;)
少しずつ割り切れる部分を増やしていけるのが一番良いのでしょうか。

> あと考え方がちょっとやっぱりずれてるとこが、きっと自分にも同じようなズレがあるんだろうなって

うーん、そうでしょうか…。
少なくとも、僕は今まで話していて、そんなふうには思えないです。
ネガティブなところはあるかも知れませんが…(笑)、それを言ったらネガティブな人なんていっぱいいるし、生涯そのままというわけでもないですし。
何より、ぺこさんには変わりたいという気持ちもあるし、そのための努力もしていますよね。

> あと、連休ということもあって友人が帰省してきたようなのですが
> 姉のことをまだ共通の友人には誰にも伝えてなくて
> どこまで説明したものか迷っています。。
>
> 姉は、入院する前その友人たちがネットで自分のこと言いふらしてるとか、悪口言ってるとか言ってて
> 直接そういうことを言って今ではなんとなく疎遠になってしまった子もいますし
> 被害妄想だったのか、実際メールやSNSなどでなんかトラブルがあったのか、私も全部は把握してないので
> どこまで伝えていいのか、何があったのか聞いていいのか困っています
> 親的には病院での件みたいに、"姉の将来のため"に隠したいみたいですけど。。
> 検査入院って言ってしまったけど、やっぱり勘付かれちゃうかな。。^^;
> ていうか、こういうこと考えてると自分も段々人を疑ってくるのでなんか嫌なんですが
> 友人に気を使わせたくないとか心配させたくないっていうのもありますし
>
> どうしたもんか。。

んーなるほど、詳しい状況とか、お姉さんやご友人の性格や考え方などにもよると思うので、あまり的確なことは言えないかもしれません。

気を使わせたくない・心配させたくないという以上に気がかりなのは、
ご友人にお姉さんのことを話すことで、そのご友人が離れていってしまうかもしれないということでしょうか?

原因が身体的なものなら、それについてお姉さんに非はないわけですし、それを分かってもらえる以上に良いことはないようには思います。

お姉さんとご友人の間に何か良くないことがあったとして、その原因がお姉さんが抱えているものなら、それが悪気のないものだということを理解してもらうのはむしろそうあって欲しいことです。
ご友人にとってその原因が分からないままの状態であることは、むしろお姉さんのためにはならないと思うので、出来ればはっきりさせたほうが良いのではないでしょうか。

何にせよ、ぺこさんがどちらを望むか、そして、お姉さんやご友人はどちらを望みそうか、ということは大事だと思います。

もし的外れなことを言っていたらすみません…。
   メンテ
No.17に対する返信 ( No.20 )
日時: 2015/09/20 16:46 (au-net)
名前: sunny

> 勇気出して人と関わろうとしてみたはいいけど
> アドバイスくれたり色々絡んでくれるのはとてもありがたいのに
> やりたいこと増えすぎてどういうスケジュールでこなせばいいかわかんなくなってきた;
> 仕事の勉強とメンタルトレーニングと友人と姉の事と。。連休だし家事もやってしまいたいことあるしな。。
>
> あーー連休終わっちまったあああっていう悲しい気持ちになるのが嫌だ。。

あまり詰め込まずに、先にやった方が良さそうに思うものと、すぐ出来そうなものからやっていくのはどうでしょうか。
連休も今年も時間はそのうち過ぎていきますが、努力と成長は意思さえあれば今後ずっと続けられますので。

毎日を出来るだけ充実させることは目指して欲しいですが、
それ以上に無理はして欲しくありません。

> 何でもないときはこれだけ動けるのに、仕事とか大事な場面だとくそ最低な振る舞いしかできないのはなぜなんだろう。。
> 本気で社会不適合なのかな。。。?

精神的な波のようなものなんでしょうか…。
社会不適合なんかではないですよ、自信を持って言えます。
長い目で良くしていければいいですね。

まぁそういう僕はまたスレ上げちゃったんですけどね…!(笑) \(^o^)/
   メンテ
No.21に対する返信 ( No.24 )
日時: 2015/09/22 20:23 (au-net)
名前: sunny

> ありがとうございます。(_ _)
> コミュニケーションとかで。。ホントは言うべきところを変な気を使って言わないとか
> リアルで関わる人には、気にしなくていいとこ気にして普通気を使うとこで気を使わないよねとか言われます;

ふむ、なるほどー。
程度にもよるし、そういうのも個性として全然ありと思いますが、ぺこさん自身が変えたいと思う分にはやはり変えていくことを目指すのが良いのかもですね。

ふと、ネガティブとポジティブの違いって、例えば何か失敗をしたときに、
失敗したこと自体の方をより気にするか、
どうすれば挽回・改善できるかの方をより気にするか、
っていう違いのようなもんなのかなー?と思いました。

> そこらへんを意識的に変えていこうと思ってるとこですが。。(^ν^;)

頭で意識できてもそう簡単には…、ですよねー (・∀・)

> いえいえ
> そうですね
> この場合ははっきりさせたほうがいいかもしれません
> もし何もなくても、姉の誤解が解けるわけですし。。
> 怪我とかの規模やあんまり詳しいとこは伏せとこうと思いますが、なんか悩んでるっぽいことは言ってみようかと思います
>
> ありがとうございます(´∀`)

はい、それが良いと思います!
   メンテ
No.22に対する返信 ( No.25 )
日時: 2015/09/22 20:39 (au-net)
名前: sunny

> これ最もですね!
> どんなことでも時間は過ぎていくことはおんなじですもんね
> >努力と成長は意思さえあれば今後ずっと続けられますので。
> ここがすごくぐっときました笑(´ω`)
いえーい\(^o^)/

努力にしろ成長にしろ、そのほぼ全てを、出来るだけ長い目で見て考えるべきだと思います。

努力や成長それ自体が目的ではないですからね。

そういう意味で、すぐ出来るようになろうと焦る必要はないはずです。

> はい、なんだかんだいって勉強半分(かそれ以下;)で結構いろんなとこに遊びに行ってたりします;
> 今日は美大生と横笛の人とインド音楽の人(例の仙人みたいな友人)と絡めました
> いつもより楽しんで話せてよかったです

それでいいと思いますよ、楽しめたみたいでよかったです。( ̄v ̄)

壮絶に個性的なメンツな気がするんですが(笑)

> > まぁそういう僕はまたスレ上げちゃったんですけどね…!(笑) 
> ちょ。。。笑

\(^o^)/
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.26 )
日時: 2015/09/22 22:04 (au-net)
名前: sunny

連投すみません…。
これ多分、このスレに上げずにレスした後に、他のスレにレスするとこっちも上がっちゃうんですね…(・∀・;)

美大目指してたんですね。
デザイン好きなんでしょうか。
   メンテ
No.28に対する返信 ( No.29 )
日時: 2015/09/23 20:07 (au-net)
名前: sunny

> そうですね
> でも、今のところ自分には成長とか努力することのほうがメインの目的となっています

んーそれで言うと、そのもっと深くには、自分では無意識になっているだけでやっぱり何かしらの目的意識があって、だからこそ努力できるのではないでしょうか。

というか率直に言えば、きっと努力や成長をすることで「“何らかの幸せな結果”に近づける気がする」という意識があるんだと思います。
そう言われてみると、そういう部分があるのではないでしょうか?

> 楽しいからいいのですが、他の人はやっぱりそれ以外の目的もあるんですかね

正直具体的な目的を持たない人の方が大多数だと思いますよ〜。

> 笛の人とインドの人が何より濃すぎますからね笑
> めっちゃ緊張してたんですが色々あり昨日笛の人と友達になれました
> 友達変人ばっかりです笑

何より「笛の人」とか「インドの人」って面白いですね(笑)

そんな濃い人は周りにいない気がするなぁ (・∀・)

> ああ、なんか時々スレが上がってるなと思っていたのですが
> そういう感じなんですね
> バグ。。?

レスの限界数が100以上になったみたいなので、メンテナンスが理由ってのもあるかもですね。

> 絵を描くのが好きでした
> でも、美大とかデザインとかはもしかしたらミーハーなノリで興味あるだけなのかもしれないですけど
> 時々まだうらやましく思うときがあります^^;

おぉー、そういう感情をしっかり見つめるのってやっぱり大事ですよ。
なぜかと言うと、そういった感情を奥の方へ追いやってしまうと、忘れた頃にそれが心の「不和」に繋がることがあると思うからです。
少なくとも僕は、いつか何らかの形でそれを叶えられたらいいなと思います
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.31 )
日時: 2015/09/24 21:03 (au-net)
名前: sunny

> 考えてみたのですが、おぼろげながらやっぱデザインやりたいって思ってたんだと思います笑
> 思い出せば、大体の行動基準がそうなんですよね。。;
> 高卒で仕事続けてたのも、親がお金出せないから自分で大学行こうとして、結果的に落ちましたが無理してるのも承知でデッサン教室通ったりとか
> それで満足したはずなんですけど、webのほうにいったのも少しでもデザインに関わりたいと思ってたからで
> 技術がほしいと思って今必死に食らいついてるのも、少しでも余裕を作ってデザインに関われるようになろうとしてるのが根底にあった気がします
> ウケますねw
> デザイン勉強できなかったから、めっちゃ遠回りしてまで結局そこ目指してたんですよ。。
> ウェブとかわかんねーよとか実際のデザイナーさんすげえ自分と次元が違うとか言いながら。。
> 低次元なとこで躓きすぎてすっかり忘れてましたが

デザイン、かなり強く行動の指針になってたんですね。
確かに執念みたいなものがあるのかもですね。
卑下しなくていいですよ、そこまで出来る人なんかそういないと思いますし、
たとえ遠回りでも、素敵だなと思いました。

> でも今は色んな人と関わることでそれが単なる承認欲求なのかどうか試してる感じです
> デザインやらなくても人から認められればそれで満足するかどうか
> ざっくりした目的としては、自分の居場所がほしいんでしょうが
> 視点をできるだけ広げて、それだけじゃなくて他に何ができるのかも知りたいし
> もっと気持ちに余裕があって好きなように絵が描ければいいのにってのもあります

そういう視点も大事ですよね。
やりたいこと、と一括りに言っても、「なぜそれがやりたいのか」っていう理由は色々あるはずで。

居場所とか「確固たる自分」みたいなものは、皆欲しいと思うんでしょうね。
どんなに打ち砕かれても、そこだけは壊されないと思える居場所や軸があれば、そこを拠点に安心して振る舞えますからね。

> そうですか
> じゃあまだ色々試してて大丈夫ですかね^^

それを聞くと、目的なしではなく、色々と見極めるための頑張りであり、できる事を増やすための努力だと考えて良いと思いますよ。
是非、色々試して探っていきましょう。(^^ゞ

> 自分でもなんでこんな感じになったのやら;
> 自分の根底にあるそういう執念みたいなのが変人を呼んでいるのでしょうか。。笑

もしそうだったら凄いですね(笑)

> ちなみに、自分にとってはsunnyさんも(いい意味で)只者ではないように思うのですが。。

(゚д゚)!
ありがとうございます(笑)
さすがに横笛やインド音楽並のインパクトは持ちあわせてないと思いますが(笑)
より「非只者」を目指します!\(^o^ )/

> 語彙力がなくてうまく言えないですが、いつもやり取りをしていて面白いと思っています

まじすか、よかった、嬉しいです。(*^^)
僕もぺこさんと話していて素直に楽しいですし、何よりこういうやりとりができるのは貴重で、充実するなぁと感じてます。

何でも話せる友達はいるんですが、どんな話もそのうち3人でバカなことを言い合うような感じになるので…(笑)

> Σ( ゚д゚)
> ほんとだ!
> 何気にそのタイミングから携帯での表示も若干変わってますね(文字サイズが小さくなった。。

今のところレス限界数200?なのは全般限定みたいですね〜。

> そうですね
> 一度そんなことがありました-(;´∀`)
> なのでできるだけ自分の気持ちは隠さずそれなりに観察しておきたいと思っています

それがいいと思います。(^^ゞ
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.34 )
日時: 2015/09/26 22:09 (au-net)
名前: sunny

ぺこさん、お疲れ様です。m(_ _)m

ぺこさんの思いと一致するところがあればいいのですが、僕も「とりあえずやってみる」っていうことがずっと苦手でした。
やる前に、「どういう結果になるだろう」と最後の方まで全部予測し切ろうとして、少しでも不安があると踏み出せないというか、「踏み出さない」自分がいた感じです。
「失敗すること=悪いこと」っていう図式に囚われてたんですかね。

今はそれがほとんどなくなったような気がします。
一度「自分は何がしたいのか・何をすればいいのか」ということを1から考え直す機会があったので、そのときから、「どうなっても“それなりの”未来があるだろ」みたいに良い方向に開き直れたのかもしれませんし、
目標と思えるものもできたので、それに向かうためなら、試した結果が惨敗でもそれも糧にしてやろうと思えたというところもある感じもします。

僕も「良い結果に繋がる可能性」を取るために、自分に素直に行動することを目指してます。

お仕事については難しそうですね…(^ ^;)

『今の仕事から逃げてるのか、デザイン真面目にやることから逃げてるのかわからない』っていうのは、
今の仕事はきついけど、それに執着してるような部分もある、という感じですかねー?
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.38 )
日時: 2015/09/27 19:31 (au-net)
名前: sunny

なるほど、人に意見聞くことはするけど、どこかで意固地になってなかなか受け入れられずにいるんですかね。
それで言えば大抵の人はやってしまうことではあると思いますが…。

多分理屈をつけても受け入れてもらいにくいですよね。
逆の立場から考えれば、理屈をつけて説明されても、「感情的に納得出来ない」んですよね…。


とりあえず色々あって楽しそうなのはよかったです(笑)
吐かないように頑張ってください(笑) (・∀・)
   メンテ
No.42に対する返信 ( No.43 )
日時: 2015/09/27 21:27 (au-net)
名前: sunny

> それで矛盾してるから苦しんでることに気づかなくてはいけないってことだと思います。。(たぶん
>
> ありがとうございます^^;

そうですよね。
まずは気付いて、その人自身が受け入れるところからがスタートですね。
そのときの「気づき」は周りの人の働きかけによって与えられることも多いと思うところです。


> 『だれとも打ち解けられない人』 加藤 諦三
>
> 私か  !!
 
(o゚∀゚)ブハッ∵∴
是非そんな卑下せずに…(笑)

僕は今度『気が軽くなる生き方』を読んでみたいと思ってます。

> 数秒前の自分の動作すっとぼけて忘れてた
> 自分ちょっと寝たほうがいいなこれ

僕もなぜかすげー眠いっす。(-_-)zzz
   メンテ
No.44に対する返信 ( No.45 )
日時: 2015/09/28 18:48 (au-net)
名前: sunny

ぺこさん、お疲れ様です。

> sunnyさんへ
> ほんといつもありがとうございます。笑
> やっとちょっと落ち着きました
> たまにはしっかり寝たほうがいいですよね
> 私は今日はもう諦めて寝ちゃいます-(つ∀-)オヤスミー

そう言ってもらえると安心します。
正直僕が話したくて来てる部分も大きいので…(笑)
それを考えるとこちらこそって感じです。

ほんとに色々あるみたいですね;お疲れ様です。
とりあえず落ち着けたならよかった。

また来ますね。( ̄v ̄)
   メンテ
No.46に対する返信 ( No.49 )
日時: 2015/09/30 19:28 (au-net)
名前: sunny

こんばんは!

> (∩´∀`)∩ワーイ
> 私の中ではsunnyさんが一番親しみやすいというか、考え方が近いです

よかった、嬉しいです。(^^ゞ

> 友人は割りとラフな話しかしないか、めちゃくちゃレベル高いとかシリアスなこと話すかとかなんで
> 最近仲良くなった人とかもそんな感じなので、自分が悩まなくていいこと悩んだりとか比べなくていいこと比べてしまってパニクるとこでした。。
>
> だからって他人と絡むのやめるのは違うとは思うけど、まだ距離のとり方がうまくできない;

> それから、なんか嫌われてると思ってたけど、そうじゃない子もいたりとかしてびっくりしました
> 逆に気に入られてたみたいで。。
> 嫌われるのは平気だけどそういうのは慣れてないんで、それもちょっとパニクります^^;

確かに、比較してしまうというのは結構誰でもしてしまいがちなように思います。

距離のとり方もそうですし、自分のペースの保ち方や相手の気持ちの理解なども重要で、なかなか簡単にはいきませんよね…。

しかし「だからこそ面白い」という面があると思いますし、きっと現在進行形で前に進めているのでは。( ̄v ̄)

> あと、仕事なんですが休み中色んな人と絡みまくったおかげで、自然な連絡のやり取りができてる気がします
> 今までは大分機械的で言葉数も少なかったので、かなり印象悪かったかもしれません
> 10月に大きめのサイトデザインのお仕事を手伝えることになりました
> びっくりです

おぉ、そうでしたか!
“成果”と言える部分が出てきてるんですかねー?(・∀・)

応援してます!

> あと、姉が今週末に退院するみたいです。。
>
> ちょっとどうなるか心配です
> 今は色んな人と絡んでパニクってますが、できれば今のテンションは下げたくないし、閉鎖的じゃなくてもっと色んな人と絡んでも大丈夫になりたいです
>
> なんにせよ、今日明日は気力を温存するために緩めに落としてがんばります
> (´・ω・)

本当に色々ですね。

はい、出来るだけ気持ちを軽くして、ゆっくり緩めにやっていくのがいいと思います。_(:3」∠)_
   メンテ
( No.51 )
日時: 2015/09/30 23:39 (ezweb)
名前: ぺこ

被害妄想酷いな
最近

周りが全部敵に見える

でもフライングしたくないし、自分が優遇されるとか思うほうが厚かましいかもしれない
   メンテ
( No.52 )
日時: 2015/10/01 21:52 (ezweb)
名前: ぺこ

なんか体が動かしづらい

顔とかひきつる感じする

寒くて動けないときみたいな

文字がうまく書けなくて困る…
あと10分勉強したい
   メンテ
最近ここが使えることを知った ( No.53 )
日時: 2015/10/03 20:43 (au-net)
名前: sunny

ぺこさんこんばんは。
その後調子はどうですかー?(・∀・`)

加藤先生の本、買えたので読んでみまっせー。( ̄v ̄)
   メンテ
No.54に対する返信 ( No.55 )
日時: 2015/10/05 23:18 (au-net)
名前: sunny

> sunnyさん お疲れ様です
>
> 気持ち的には平常運転です

お疲れ様です〜。
平常運転、なんですね。(・∀・)

> あと姉が退院したので、音楽のライブに連れていきました
> ていうのも、なんか結構落ち着いててその調子でもっと視野広げてほしいなと思ったので
> インド音楽の友人とかにも会ってご飯食べたりとかしました

良いはからいですね!
お姉さんはもともと社交的ではなかった感じなのでしょうか。

> 気分は落ち着いてるんで、もう大丈夫かなって思ったんですが、思考回路はあんまり変わってないみたいで、やっぱりわけわかんないこと言い出します。。;

そうですか〜…。
まぁ思考が変わるなんてとがあればそれはそれで相当なことですからね。(^^;

> なので、ある程度下準備したらこっちが家出るとか独立する方向で動こうと考えてます

うおぉ、そうなんですね。
ぺこさんのご家庭についてあまり詳しいことは分かりませんが、
確かに僕もいままでの分から考えるとそれで良いのではないかと思えます。

> あと。。頭よくて繊細な人との関わり方がよくわかんない。。
> またこっちが傷つけたかな。。

頭よくて繊細な人、ですかー。
傷つきやすそう、ということですかね。
何かしらやりとりをされたんですね?

あくまで僕の個人の話ですが、誰と話すにしても相手を傷つけることに繋がらないために
「否定しないこと」と「考えの押し付けにならないようにすること」を気をつけています。
大分簡略化した文言になっていますが。
これは結局、何を言うにしてもその言い方には気をつける、ということでかたちにしています。
   メンテ
No.55に対する返信 ( No.56 )
日時: 2015/10/06 16:18 (static)
名前: ぺこ


> 良いはからいですね!
> お姉さんはもともと社交的ではなかった感じなのでしょうか。
しゃべればしゃべる感じではあります
ただ、考え方が固定的で同じ考えに固執したりするので
もっと修羅場を経験した人達と話してもう少し柔軟な考え方聞いてみたらいいんじゃないかなと思いました。。
憶測とか受け売りでわかった気になってる自覚が薄い人なので


> そうですか〜…。
> まぁ思考が変わるなんてとがあればそれはそれで相当なことですからね。(^^;
人と関って色んな考え方に気づいたりしないですかね。。
姉の話聞いても、いつも釈然としないことが多いので
(ネットでこの人にいじめられたとか、自分の情報がばらまかれたとか、でも要するにキーワードをかいつまんでそれを自分のことだって脳内変換してるだけだったりする。。)
もう少し現実的な視点をもってほしいのですが
でないとアドバイスしようがないですし全く建設的でないです


> うおぉ、そうなんですね。
> ぺこさんのご家庭についてあまり詳しいことは分かりませんが、
> 確かに僕もいままでの分から考えるとそれで良いのではないかと思えます。
なんか、姉のことばかり擁護する人ばっかで、状況的に改善しなさそうだし
多分誰も責任とらないだろうから
それも結局自分が面倒見るはめになりそうですし
親も本人も状況を軽く見てるので適当です
治療のことや仕事や今後の生活とか福利厚生とか
そういうのいちいち自分が考えるの面倒くさいです
自分だって仕事のことで悩んでますし
自分らでやろうとしないなら面倒みたくないです


> 頭よくて繊細な人、ですかー。
> 傷つきやすそう、ということですかね。
> 何かしらやりとりをされたんですね?
しました
シルバーウィークで仲良くなった笛の人です。。
昨日メッセージとばしてみたら、
多分普通より大きい傷があるのとロマンチストな感じだなと
理屈で言える相手ではないですし(知識、経験がずっと上なので)
自分は真逆なタイプなので逆に傷つけてるんじゃないか気になります。。


> あくまで僕の個人の話ですが、誰と話すにしても相手を傷つけることに繋がらないために
> 「否定しないこと」と「考えの押し付けにならないようにすること」を気をつけています。
> 大分簡略化した文言になっていますが。
> これは結局、何を言うにしてもその言い方には気をつける、ということでかたちにしています。
ですね
もっぱら聞いて相槌打つがわでした
昨日の感じから、やっぱこっちがうまく切り返せないので
ちょっと距離置いて直では絡むの控えようかなって思いました
嫌いではないですし向こうから何かあったら応える気ではいますけど
もう少しゆっくりがいいかな、て感じです

   メンテ
No.56に対する返信 ( No.57 )
日時: 2015/10/07 01:11 (au-net)
名前: sunny

> しゃべればしゃべる感じではあります
> ただ、考え方が固定的で同じ考えに固執したりするので
> もっと修羅場を経験した人達と話してもう少し柔軟な考え方聞いてみたらいいんじゃないかなと思いました。。
> 憶測とか受け売りでわかった気になってる自覚が薄い人なので

そうですね。
すぐに思考自体を柔軟にはできなくとも、色んな考え方に触れて、自分の考え方を「そのうちの1つ」として捉えれれるようになれれば。
そうなる可能性をもてるだけでもいいと思います。

> 人と関って色んな考え方に気づいたりしないですかね。。

あると思いますよ〜。
(手術やらなんやらだけで)思考が変わるなんてことがあれば〜っていう意味で、変なとこ省いてました。
結構“時間”の部分が大きい気がします。

> 姉の話聞いても、いつも釈然としないことが多いので
> (ネットでこの人にいじめられたとか、自分の情報がばらまかれたとか、でも要するにキーワードをかいつまんでそれを自分のことだって脳内変換してるだけだったりする。。)
> もう少し現実的な視点をもってほしいのですが
> でないとアドバイスしようがないですし全く建設的でないです

なるほど〜…偏った方に考えちゃうんですね。
そんなに心配する必要がないってことをわかってもらえたらいいんですが、
確かに考え方が変わってくれるのを待つ感じですかねー。

> なんか、姉のことばかり擁護する人ばっかで、状況的に改善しなさそうだし

えぇ、そうなんですか。(-_-;)

> 多分誰も責任とらないだろうから
> それも結局自分が面倒見るはめになりそうですし
> 親も本人も状況を軽く見てるので適当です
> 治療のことや仕事や今後の生活とか福利厚生とか
> そういうのいちいち自分が考えるの面倒くさいです
> 自分だって仕事のことで悩んでますし
> 自分らでやろうとしないなら面倒みたくないです

僕も素直な気持ちでいけばそれでいいと思いますよ。
応援します。

> > 頭よくて繊細な人、ですかー。
> > 傷つきやすそう、ということですかね。
> > 何かしらやりとりをされたんですね?
> しました
> シルバーウィークで仲良くなった笛の人です。。
> 昨日メッセージとばしてみたら、
> 多分普通より大きい傷があるのとロマンチストな感じだなと
> 理屈で言える相手ではないですし(知識、経験がずっと上なので)
> 自分は真逆なタイプなので逆に傷つけてるんじゃないか気になります。。

あー、少し分かる気がします。
確かにそういう場合、理屈でぶつかってしまうとあまりいい方向には進まないかもしれませんね。
意見が一致した時には問題ないと思いますが、
合わなかった時には、何も言わないか、相手と衝突しない範囲で言えることを言っていくかとかそんな感じになるんでしょうか。
何にせよ神経つかいそうです。

> ですね
> もっぱら聞いて相槌打つがわでした
> 昨日の感じから、やっぱこっちがうまく切り返せないので
> ちょっと距離置いて直では絡むの控えようかなって思いました
> 嫌いではないですし向こうから何かあったら応える気ではいますけど
> もう少しゆっくりがいいかな、て感じです

はい、ゆっくりで大丈夫ですな。
そのうち上手い切り返しができるようになりたいですね。( ̄v ̄)
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.59 )
日時: 2015/10/09 19:18 (au-net)
名前: sunny

ぺこさんこんばんは。

『気が軽くなる生き方』について、まだ半分までですが、だいぶためになる部分が多いですねー。
所々例が結構極端だったりはしますが。
やっぱりぺこさんにも、さらっとでもいいので読んでみてもらいたい気持ちが強いです。

お疲れなんでしょうか。
日頃からストレスも多そうですし、無理しないで休んでください。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.63 )
日時: 2015/10/13 00:44 (au-net)
名前: sunny

お疲れ様です。m(_ _)m

ちゃんと休めてますか〜 (´ー` )

本読み終わりましたよ〜。

とりあえず報告までに…(笑)
   メンテ
No.64に対する返信 ( No.66 )
日時: 2015/10/14 20:09 (au-net)
名前: sunny

> すみません
> あんまり本読めてません
> 図書館にもないみたいなので、あとで買おうとは思っていますが

謝らないでください。
早いうちに、とか言う気は一切なく、気が向いてかつ時間があるときにでも読んでみていただければなと。
読むときの“心持ち”みたいなところによっても感じ方が違ってくると思いますし。
ぺこさんのペースでいいんですよ。(´ー` )

> ちなみに"いい人"になれない自分でもそういう本って合うんですかね

まずそもそも“いい人”ってなんだろうと思います。

今の時点で確実に言えるのは、
・読んでそれが完全に無駄になるなんてことはないということ
・少なくとも僕は自分で読んでみて、ぺこさんにも読んでみて欲しいと思ったということ
です。
誰にとっても、得られるものがあるともないとも言い切ることはできません。

> 友人にも頭おかしんじゃねって言われるくらいには、常識なかったりとんでもないこと平気でやらかしたりするんですが
> 自分に対して冷めたとこがあるのはそういう自分に辟易してるからです
> でも、謝って済まないこともありますし、自分で後片付けもしなきゃいけないし、他人とか環境じゃなく自分がオカシイっていうのは
> どんだけ冷静になろうとしてもフォローしきれないときもあります
> 時々ほんきで発達障害って言われたほうがマシだわって思うくらい
>
> 自分は無能だから、人のアドバイスとかも全然活かせないので

自分に辟易しなくてすむように、自信を持てる自分になる道を模索していくしかないと思います。
失敗したり嫌になったりすることがあれば、何が悪かったのか、どうすれば治せるかなどを考えて対策していくのみなのでは。

「直さないと」と思う部分を出来る限り修正することを考えて、その上で離れていく人や物事があれば、それは「縁がなかったんだ」と思っていいんじゃないでしょうか。
先の本から引用するなら、
『人と会った時、いつもと変わったことをする必要などないのだ。いつもどおりでよい。そうすれば、自分の幸せにとって必要な人は、自分の近くにとどまるし、自分を不幸にする人は、おもしろくなくなって遠のいていく。』
『この世の中は、あなたが失敗したからといって、あなたを見捨てる人ばかりではない。絶え間のない自己防衛は、消耗するだけである。』
といった考え方は、多くの人に持ってもらいたいです。
少なくとも、人や周囲に合わせる努力をそれより先に持ってこなくていいと思います。

それと併せて、疲れたなら休めばいいし、嫌になったなら離れればいいとも思います。
当然周りはそれに責任を持てないので、決めるのは自分にしかできません。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.67 )
日時: 2015/10/14 21:14 (au-net)
名前: sunny

紹介を兼ねて自分なりの総括をざっくり書かせてもらいます。

カバー裏より:
『色々な人間が居る。いろんな生き方がある。
どれが正しくてどれが正しくないか、ということはない。
そこに気づかないから疲れるのだ。
自分は自分、そう思うことである。
今はつらくても、自分は自分と思えた人の人生のほうが結果的には実りあるものになる。
それはこの本が保証する。』

裏表紙より:
『こんな気持を無理矢理何とかしようとするからつらくなる。
自分を変える必要はない。見方を変えればいいのだ。
それだけで、人間関係はずいぶん楽になる。』

第1章:人とうまくつきあえない、自分らしく生きられない
第2章:なぜ不安感・緊張感につきまとわれるか
第3章:人に合わせすぎて自分の気持をため込んでしまう人に
第4章:心から愛する、愛される自信がない時
第5章:「自分は自分」と思うだけで人生はもっと生きやすくなる

全体を通して、

本当の自分が表現できない、受け入れられない、あるいは分からない
周りの目が気になる、「こうあらねばならない」という囚われがある
対人関係においてつねに不安、不信、緊張などがつき纏う

などに当てはまる人について、
その原因は「今までにありのまま振る舞うことを許さなかった人が周囲にいて、いつしかその人を内面化してしまったからである」と言っています。
(具体的事例のほとんどが“親として未熟な親”の話になってはいますが、まぁそこは人それぞれですね)
そして、『おとなになってみれば、もはや他人が許さないのではなく、自分が自分の自然な感情を許せなくなっている』のであり、それが「勘違い」であると。

その上で克服のためには、
・だれのどんな意見を内面化してしまっているのかをハッキリさせ、「こうでなければならない」という思い込みから脱却すること
・世の中の全ての人が要求がましいわけではなく、相手に尽くさなくても受け入れてくれる人もいるという認識を持つこと
・こわいときはこわさそのものを受け入れ、もっとも恐れている焦点に向かってずかっと踏み込むこと
・自分の本当の気持ちに眼を向け、あるがままに自分を考え、あるがままの自分を受け入れてくれる人とつきあうこと
などが挙げられています。

ほかもう少し具体的な実践として
・「緊張して疲れてしまう自分」を客観的に観察してみる
・思ってもみなかった人とつきあう
・モデルチェンジが必要
・自分の生活を大切にする
といった内容も書かれています。

総じて
あとがきより、『この人たちは私に何も期待していない。だからといって私はこの人たちの心を失うことがない』と言い聞かせること。
また、
『自分は自分、そう思うことである。』
『自分を変える必要はない。見方を変えればいいのだ。』
という感じでしょうか。
   メンテ
No.68に対する返信 ( No.69 )
日時: 2015/10/15 01:37 (au-net)
名前: sunny

> 多分何回も他人に言われた気がするし、ネットでも本でも同じ感じの内容をたくさん見かけました
>
> 自分が納得できないのは、知っててもうまくやれない自分がいてそれに死ぬほど腹がたつからかなと

そうですかー…そんな簡単な話ではないですよね…。

あくまで数ある本の中から、僕が知った1冊を紹介しているだけに過ぎません。
それでいて今のところできる精一杯でもありますが…。( ̄v ̄;)

> まあでも読みもしないでこういってる時点で"やらない理由探し"してるだけですけどね

そういう気持ちになって当然だとも思います。
正直その上で努力を続けられているだけで尊敬ものです。

> 人にアドバイスもらいすぎてまだ消化しきれてないのとやりたいことやらなきゃいけないこと等でちょっと詰まってるので
> 多分もう少ししたら読めると思います
>
> 無理はしてるつもりはないですよ

はい、了解しました。(^^ゞ
   メンテ
( No.74 )
日時: 2015/10/17 18:52 (ezweb)
名前: ぺこ

バカ姉が突然飯にポテチかけたり味噌汁かけたと思ったら素手でつかみ始めた

うぜえ

入院してろ
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.84 )
日時: 2015/10/20 22:52 (au-net)
名前: sunny

自暴自棄になるのも無理ないかもしれません。
しかし、自暴自棄になったり、自分を卑下したりしてもいい事はないということは確実に言えます。

今はそれくらいしか言えませんが…。
お節介だったらすみません。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.87 )
日時: 2015/10/25 04:18 (au-net)
名前: sunny

よかった、少しは落ち着けているのでしょうか。
とりあえず今週もお疲れ様でした。(´ー` )

僕からすると、ぺこさんは自分に対して「こうあらねばならない」という観念が強いように思います。
自分で決めた枠だったり、見る人によっては「別にそうじゃなくても(踏み外しても)大丈夫じゃね?」と感じたり、確かに白線を踏み外さないようにしてるっていうのは上手い例えかもしれません。

もしその固定観念を解消していくことを考えるのであれば、どんな「こうあらねばならない」を抱えているかを探ってみて、「本当にそうじゃないといけないのか?」と問いなおしてみたり、「こうだったらいいな」「そのうちそうなれればいいな」という方へ変えていこうとしたりする姿勢は大切ですかね。

誰にとっても迷惑をかけたり傷つけてしまったりというのはお互い様です。
とは言っても、申し訳ないと思うその気持ちは大事だし、できるなら伝えた方がいいですけどね。

前にも書きましたが、僕なんかでよければ何回でも来ますので。
ずっと何も解決しないなんてことはないと思いますし、ゆっくり少しずつ、考えたり話したりしていけたらいいなと思います。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.89 )
日時: 2015/10/26 01:08 (au-net)
名前: sunny

『やりたいことやらやれるようになりたいことは沢山あるのに、できない』っていう気持ち凄く分かりますねー…。

前の「こうあらねばならない」というのを「本当にそうじゃないといけないのか?」と問いなおしてみるというのにも関連しますが、僕の場合そう感じたときは、結構自分のモチベーションのせい(?)にして開き直ります。

僕の個人的な考え方・やり方なので参考になるかはわかりませんが…(笑)

その物事をなかなか進められないのは、意思と行動を支える動機が足りていないからである。

動機が足りていないのは、その物事に対して“なんとなく”したいあるいはしないといけないと感じているだけであって、実際もっと深いところではそれをすることにそれほど必要性を感じていないからである。

そこで重要なのは「本当にしたいのか」「なぜしなくてはいけないのか」と検討しなおして、必要性の認識を適切なレベルに修正することである。
それによって「別にしなくてもいいか」「今のまま現状維持でいいや」「もっと気合を入れて取り組んだほうがいいな」などと認識を改め、やり方を変えるにしろ変えないにしろ、“行動の取捨選択と実行を納得を持ってできるようにすること”と、心理的安定を目指す。

という感じです。

元々こういう考え方をするところがありましたが、特にここ2年位はよりそんな思考様式になってきた気がします。
ことによっては割りと極端な考え方をすることもあるので、検討した結果「何もしなくてもいいや」という結論になったとしてもそれはそれでアリかな、というふうに考える価値観にも拠ってると思います。

当然この考え方は優先順位をつけるとか、やることを限定するっていうのに繋がります。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.90 )
日時: 2015/10/26 01:30 (au-net)
名前: sunny

上は僕の考え方なので合うかはわかりませんが、もし参考になれば。
批判してくれても構いません(笑)

なかなか進まない→イライラ・脱力→もっと進まない、っていうのはスパイラルですよね…。

何か一個やりぬくっていうのは確かに良い方法だと思います。
部屋探しから、いいですね。

優先順位の考え方と重なる部分がありますが、“ボトルネック”っていう「一番の妨げとなることから解消していく」というような考え方がありますね。
プラスを伸ばすことを考えるよりも、マイナスを減らしていくことから始めることが有効な場合っていうのは多い気がします。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.95 )
日時: 2015/10/29 19:48 (au-net)
名前: sunny

急展開?(笑)
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.97 )
日時: 2015/10/30 23:30 (au-net)
名前: sunny

なるほど。詳しい意図はまだわからないけど、チャンスの可能性もあると。

確かにすごいタイミング?いつ何が起こるかわからないですね〜。

まだなんとも言えない状況かもしれませんが、
個人的にはやはり、思い切って行動してみるっていうことを応援せずにはいられないですね。
   メンテ
Re: 生きてるの怖い ( No.98 )
日時: 2015/11/04 10:40 (au-net)
名前: sunny

その後どうですか〜。

進展ありました?
   メンテ
No.99に対する返信 ( No.100 )
日時: 2015/11/05 01:19 (au-net)
名前: sunny

> お疲れ様です

お疲れ様です!

> 今のところ音沙汰なしですね…

> ですが、本来そういう声をかけてもらえること自体思ってもないことなので
> 結果のよし悪し関係なく気長に待つつもりです
> 相手の方もほんとなら私の進路の相談に関係ないわけですし、気にかけてもらえただけでもとても嬉しいです

謙虚でいいですね。(´ー`*)
余裕がないとできませんし基本難しいですが、謙虚に待つことって大切ですよね。

> 最近仕事終わってからがっつり絵を描いたら気持ちが少し楽になりました
> 他の人からも、周りとか責任とかにとらわれずに好きなものに集中するようにアドバイスされました
> なので、もし辞めるとかの可能性が出てきたとしても、自分のやりたいことが前よりははっきりしてるので多分それほど怖くはないと思います

おお、素晴らしいですね!
生活についても、気持ちの面でも、“軸”になるものってやっぱり「やりたいこと」なんだと思います。
自分がやってることが無駄ではないっていう自信があるだけでだいぶ違う気がします。

> あと、思いの外いろんな人に守ってもらえてることとか
> 不本意だろうと自分に対して多くの時間や労力が割かれてることとか
> (もちろんsunnyさん含め)
> 不安だけじゃなくもう少し敬意を払うべきだなと

本当にそうだと思います。
誰しもお互い持ちつ持たれつですが、それを心掛けられている人が世の中にどれくらいいるだろうかと思いますし、できるだけそうありたいですね。

> 大体のことは時間が解決してくれるという実感もなんとなくわかってきた気もします

> まあその分自分の本気も必要ですが

僕が以前軽く鬱入った時もそうでした、本当に共感します(笑)

時間が解決してくれたという感覚と、その後は自分のやる気で事を進める必要があるという感じで。

その後何かでまた苦しむことも当然ある→また時間が解決してくれたり、立ち直ったりの繰り返し、で成長していくのかなぁという気もしましたね。

> とりあえず、腹を括って進路とか決めなければ(;´v`)

そう思えたということはやはりいいきっかけだったのかもしれませんね。(^^ゞ

とりあえず、今日はこれで寝ます。
スレッドを過去ログに送るのは初めてだったと思います。

おやすみなさい!(笑)
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより




【匿名掲示板】生きてるの怖い| こころの悩み相談なら。 ▲