いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】人の視線が気になります。| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


返信記事数が100件あります。100件を超えると書き込みができなくなります。
こころの悩み|悩み相談掲示板 > 人の視線が気になります。

人の視線が気になります。

日時: 2016/02/20 10:04 (softbank126012175183.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私は限界まで頑張ったつもりなので、特に自分を責めませんでした。
> 原因ははっきりしてます。
> @仕事が多すぎる、高度すぎる。
> A自分の能力の限界。
> そう考えて、私は自分の修業期間を終了したんですよ。
> 今でも日々勉強ですが、厳しい修業は終わりにしたわけです。

そうですか。周りには何か言われませんでした?
やめるべきではないみたいなことを。


> 上手くやれない人がいるからこそ、上手くやれない人への対処を覚えるのでは。

なるほど。そういうことですか。毎回どこ行っても1人はいたので、そのたびに何とかうまくやろうと試みてはいましたけど、そこからうまくいっていい関係になれたことはないですね。
あ、上司に話したことで大人しくなったことはあったかな。でも無理してやってたんでしょうし、違和感があってそれはそれで嫌でしたけど。
でも全員とお互い理解して良い関係でいようとするほうが無理があるんですかね。。。



>
> > 本人の性格の問題ではなく処世術とか物事のとらえ方とか技術的な問題なのでしょうか。
> 私はその両方では、と思ってます。


そうですか。性格や人格に問題あるから上手くできないんだと自分を責めてました。。。


> 確かに自分が病気になるぐらい頑張れば、周りは許してくれるかもね。
> でも私は病気にまでなりたくないですね。

自分にとっては、自分のことより他人の視線や評価の方が大事になってたのかもしれません。


> 自分に合わないと早い段階で答えがでるのは良いのですが、短期間で辞めたことで、次の就職に差し障る恐れがあるんですよね。

そうですね。それもあります。でもそれよりは、短期間で辞めたことで、お前はダメな奴だって周り中の人から責められそうでそれが1番恐怖でしたね。
今思えばそこで1番責めてたのは自分自身だったんですが。
周りからたとえ責められても、自分自身は精一杯やったし辞めても後悔しないし俺はこれで良いんだ!って思ってるならば、それを大事にしてもいいんですよね?


> やり方・乗り越え方には我慢・忍耐以外にも方法はあるでしょうね。
> 智恵を絞って考えるわけです。

大事なのは智恵と勇気でしたね。


> その通りです。
> じゃあ、ボノさんの限界を古株あたりに決めてもらいますか?
> 「お前のはまだ全然限界じゃない」って。

実際そう言われました。お前は努力してるのはわかるけどまだ半分程度だ、自分で限界作ったらそこまでだ、俺から見たらそんなの限界ではない。
その言葉が大きく影響していて、今のままではだめなんだ、少しできたからって喜んでいられないんだ、お客さんに美味しかったよと言われて喜んでたらそこまでなんだ、今の自分はダメなんだ、古株に認めてもらうようにならなきゃ、もっともっと頑張らなきゃって、焦りのような気持ちでやってました。
なので、他の人ができてるよと言ってくれてたことでも、自分ではできてると全く実感がわかなかったのはその辺の理由もあるのかなって。
あとは、早く仕事できるようになって周りから認められることで、こんな自分を認めて受け入れることができるって思ってました。人から認められることで自分も自分自身を認められるようになるって。
でもそれは大きな間違いでした。。。仕事ができるとか人から認められてるとかそんなこと関係なく、最初から自分という存在は認められてるんだって。


> あ〜、私は仕事人間の前にカラテ家(大して強くはない)でしたから、上からの威圧にはなれていたのかも。

そういうのって慣れみたいなものもあるんですかね。自分は威圧的な上司には全く慣れませんが。。。



> 小さな子供ではそれも仕方ないことでしょう。
> しかし、大の大人は違います、自分で考え、判断するべきです。

そうですよね。でも無意識で上司と自分の関係は大人と子供みたいな感覚はありましたね。不満あっても絶対逆らってはいけないって。
嫌は威圧的なタイプではないですが、でも親の言うことはちゃんと聞かなきゃって思いは強かったので。不満あるときも我慢して。
自分は小さいころから犬や猫を飼いたかったんですけど、親は大反対でずっと飼えずにいたんです。いま一人暮らしですが、それでも飼おうと話すと強く反対するんです。1人で飼うのは大変だって。
でもそんなとき、実家にいる妹は反対を押し切って家で猫と犬を部屋で飼いはじめたんです。自分はずっと我慢して守ってたルールを妹はあっさりと破ったんです。妹とは昔から会話もない状態なんですが、その件がまさに妹を嫌う理由で、そういう自分勝手なところが許せなかったんです。
でも最近、妹に対する怒りってうらやましさもあったのかなって。自分ができないことを妹はやってるので。。。。
自分は親や自分が決めたルールに縛られてるのかなって。本当はこうしたいって思いがあるのに。
でもそれをすべて優先してしまったら、周りのことを考えないただの自分勝手な人間ですよね。。。


> 大人や上からしたら楽でしょうね。何も逆らわず、言われた通りなんですから。

ハイ、いわゆる良い子で優等生タイプかもしれません。
親から見ても上司から見ても。でも本心は納得いかない、不満、我慢は多かったですが。


> 全ての判断基準は道徳ですよ。
> 道徳的に間違っていて嫌なら止めればいいし、道徳的に正しいのなら嫌でもやった方がいいこともあります。
> 自分の意見をはっきり言った方がいいのか、それともじっと堪えた方がいいのか、道徳で判断するんです。

道徳ですね!道徳的に相手が間違ってたら主張してもいいのでしょうか?
パワハラだったり理不尽な要求も。


> でしたらこれまで培った技量で大部分がなんとかなるような職場を選べば、ストレスも少なくなるかもしれないですね。

そういう選択でも良いんですね。自分はそれは甘えだと思ってたんです。もっと向上心もってもっと新しいことに挑戦しないといけないって。


> そんな職場を探しませんか?
> もしかしたら地元の和菓子屋かもしれないし、小さな蕎麦屋かもしれません(私は料理業界は疎いのですが)。
> この前、サイクリングに行ったとき、焼き饅頭屋に入ったんですよ。
> 焼き饅頭は上州・群馬の名物でしてね。
> そこの焼き饅頭屋は有名店でしたが、従業員は3人ぐらいでしたよ。
> 皆、仲が良さそうで楽しそうに働いてましたけどね(客商売だから明るく振舞ってるのかもしれませんが)。

う〜ん、客商売は表と裏の顔がりますからね。。。でも目が死んでるような人ばかりの職場とか、働いてる人みないきいきしてる職場とかそういうのってわかりますよね!
表向きだけだったり、最初はねこかぶって良い人のフリしてたり、そういう人も多々いましたが。。。
でも働きやすそうな職場って視点で探してもいいんですね。どうもそういう考え方はあまえで悪いことに感じてしまって。


> 復帰するにせよ、転職するにせよ、前回のように病んでしまわないことですね。
> 前回ほどダメージがないということは、少しは進歩したのかな。

来月半ばで退職することになりました。もう次に向けて行動しなきゃ。。。
う〜ん、たしかに前回ほどダメージは少ないです。上司に早めに相談した、休職した、前回も経験してるので多少は慣れてるとかかな??
でも病気になった事実は同じだし、再発してしまった、また同じ失敗した、ダメな自分は変わってないってショックも大きかったですけどね。

イエローページ

Page: 1 |

No.0に対する返信 ( No.1 )
日時: 2016/02/20 10:34 (softbank126012175183.bbtec.net)
名前: ボノ

つづきです。

> 対処法や改善点が分かるのは大いに結構だと思います。
> それが分かったら次ぎは実践ですね、対処や改善を実際に行うわけです。

でも人間関係はわからないままです。
なぜあのときあの人はあんなこと言ったんだ、あんな態度とったんだって。それはいままでの職場の人間関係もすべてそうです。その答えはわからないままです。だから対処法がわからないままで毎回人間関係に悩むのかなって。
子供の頃のいじめもそうです。なんでいじめられてたのかわからないんです。相手に恨まれるようなことしたなら納得いきますが。


> そうやって上達するのでしょう。

その苦しみは逃れられないというか必要な苦しみってことですね。
でも今回自分が病気になるまで我慢してた苦しみは、必要な苦しみではなかったという事でしょうか。
いや、病気になったことで学んだこともあるし、一概に悪いこととも言えないのかな。。。


> まだ遅くありませんよ。
> これからでもお手本となる師匠や、お世話になっている先輩に感謝をすれば良いんです。

そうですね!
過去にできなかったことを嘆いてるだけでは何も意味ありませんね。


> 中には指導に見せかけて自分の怒りをぶちまけてるだけの人もいるんですよ。

やっぱりそうですよね!?
でも指導に見せかけてるのが厄介なところで、正論織り交ぜたり過去の自分の失敗を持ちだしてきたり、こちらに反論させる隙を持たせないんです。


> 色んな人がいますからね。
> お釈迦様ですら、不出来な弟子に対しては叱ったりしていたようです(もちろん怒りじゃないですよ、不出来な弟子に対する慈悲の心からです)。

いろんな人がいる。ただそう認めて受け入れるという事ですよね。
なぜこの人はこうなんだって怒っていてはきりがないし、それではこちらもおかしくなってしまいますよね。。。


> 仕事の出来と人格を分けて考えるんですよ。

そこはかゆがもさんが何度も教えてくれてたことですね。すぐにうまくできるかわからないですけど、そういう意識は持つようにしてみます。


> 私なら人格はともかく、仕事の出来に対しては敬意を払いますけどね。
> もちろん、仕事も出来て、人格も良いのが一番ですが。

いくら性格が嫌な人でも、そこはわけてるんですね。でも良く考えてみたら、自分みたいに考えてしまうタイプが多くて、かゆがもさんみたいな方の方が少数なんじゃないですかね!?
自分が仕事できても性格がどこか気に入らなくて邪険に扱ってた上司もいたのかも。


> ボノさん、希望を捨てるつもりですか?
> 私が何と言おうとも、希望は捨てないで下さい。

何度も同じ失敗してたら自信もなくすし、もう無理なんじゃないかって気持ちにもなってしまいます。自分の場合は職場の苦手な人との人間関係と働くことですけど。


> 私ならそうですね。
> 仕事は一生懸命やります、でも政治活動なんてもっての他です。

自分もそう思ってました。
職場の人には戦争が起きれば仕事も失うことになるし、利用者さんは○○党の支持者が多いので利用者のためにもなるし、施設を運営する上で大事なことなんだと言われてましたけど、そういう活動自体は悪いことではないし、プライベートでデモに参加したりするなら良いですが、それを強制でやらないといけないのは納得いかなかったです。ま、仕事なんだから仕方ないって割り切ってやってる人も多いんでしょうけどね。


> 自分で考えないと、周りは周り、自分は自分ですよ。

そうですね。病気になってわかったことですが、自分はどうも自分軸ではなく他人軸で物事を判断したり、左右されてしまうところがあるみたいです。
自分が絶対〇と思っていたら、周り100人が×といっても、〇を選んでもいいってことですかね?


> 甘えかもしれません、逃げかもしれません。
> でも限界なら、逃げて良いんです!
> 誰だって自分が一番大切なんです、誰だって自分には甘いんです。

あまえではない、逃げではないと無理に思う必要もないんですね。。。そう思おうとすると無理があるし葛藤も出てしまいますが、認めたうえででも自分を大事にするためって思えば気持ちも全然変わってきます。


> 言い方変えたらまだ2回目ですよ。

ほ〜、たしかにそうですね。そういう視点はなかったです。


> でも今回のほうが前回よりダメージ少なく済んでるでしょう。

たしかにそうです。でも結果的には病気になって仕事失うという事実は同じなので、そこばかりに目がいってしまってました。

   メンテ
No.0に対する返信 ( No.2 )
日時: 2016/02/20 12:30 (vectant)
名前: かゆがも

> そうですか。周りには何か言われませんでした?
> やめるべきではないみたいなことを。
反対する人はいませんでしたね。
いつかは師匠や先輩から袂を分かって独り立ちするのは普通のことでしたが。
師匠は意外で、寂しそうでしたが。

> なるほど。そういうことですか。毎回どこ行っても1人はいたので、そのたびに何とかうまくやろうと試みてはいましたけど、そこからうまくいっていい関係になれたことはないですね。
いい関係でないことに慣れる必要があるのかもね。

> あ、上司に話したことで大人しくなったことはあったかな。でも無理してやってたんでしょうし、違和感があってそれはそれで嫌でしたけど。
> でも全員とお互い理解して良い関係でいようとするほうが無理があるんですかね。。。
私は多くの人と仲良くは出来ますが、全員・100%は無理だったなあ。
どうしてもある程度の人数が集まれば、自分とは合わない人がいるもので。

> そうですか。性格や人格に問題あるから上手くできないんだと自分を責めてました。。。
ボノさんは人に危害を加えるような問題者ではないと思います。
ですがこれまでの話からすると、打たれ弱いかな、という印象はあります。
過去において、受験勉強でも、部活動でも、散々しごかれて酷い目にあった、でも何とか乗り越えてきました、という経験はありますか?
人ってそういった経験で打たれ強くなると思うんですよ。

> 自分にとっては、自分のことより他人の視線や評価の方が大事になってたのかもしれません。
他人の自分に対する評価はあくまで参考ですよ。

> そうですね。それもあります。でもそれよりは、短期間で辞めたことで、お前はダメな奴だって周り中の人から責められそうでそれが1番恐怖でしたね。
なるほど。私は次の就職に差し障る方が恐怖かな。
調理師は資格職だし、再就職はしやすいと思いますが。

> 今思えばそこで1番責めてたのは自分自身だったんですが。
> 周りからたとえ責められても、自分自身は精一杯やったし辞めても後悔しないし俺はこれで良いんだ!って思ってるならば、それを大事にしてもいいんですよね?
精一杯やろうが、やらなかろうが、後悔しようが、しまいが、誰だって自分が一番大切なんですよ!
他の誰かが自分を大切にしてくれますか?
まず、自分が自分を大切にしなくちゃ!
そのために条件なんてありません。

> 大事なのは智恵と勇気でしたね。
その通りですね。

> 実際そう言われました。お前は努力してるのはわかるけどまだ半分程度だ、自分で限界作ったらそこまでだ、俺から見たらそんなの限界ではない。
それはその人の想像であって事実ではありません。
本当に限界かどうか事実を知るのは本人のみです。

> その言葉が大きく影響していて、今のままではだめなんだ、少しできたからって喜んでいられないんだ、お客さんに美味しかったよと言われて喜んでたらそこまでなんだ、今の自分はダメなんだ、古株に認めてもらうようにならなきゃ、もっともっと頑張らなきゃって、焦りのような気持ちでやってました。
頑張るは結構ですが、焦りは禁物ですよ。
焦ってよい結果が出るはずありません。

> なので、他の人ができてるよと言ってくれてたことでも、自分ではできてると全く実感がわかなかったのはその辺の理由もあるのかなって。
なるほど。
人から注意されたり、叱りを受けたときは重く受け止め、
人から褒められたり、認められれば実感が湧かない、
難儀ですね。

> あとは、早く仕事できるようになって周りから認められることで、こんな自分を認めて受け入れることができるって思ってました。人から認められることで自分も自分自身を認められるようになるって。
> でもそれは大きな間違いでした。。。仕事ができるとか人から認められてるとかそんなこと関係なく、最初から自分という存在は認められてるんだって。
仕事が出来るようになって職場に認められるようになることはありますし、可能ならそうなるべきです。
しかし、仕事が出来ようが、出来まいが、自分自身は自分を大切にしないといけないんですよ。
自分を大切にするのに、仕事なんて関係ありません。

> そういうのって慣れみたいなものもあるんですかね。自分は威圧的な上司には全く慣れませんが。。。
しごかれた経験はありませんか?

> そうですよね。でも無意識で上司と自分の関係は大人と子供みたいな感覚はありましたね。不満あっても絶対逆らってはいけないって。
職場において上下関係はありますが、大人と子供の関係ではないですね。

> 嫌は威圧的なタイプではないですが、でも親の言うことはちゃんと聞かなきゃって思いは強かったので。不満あるときも我慢して。
あ〜、私は納得できない時、不満があるときはたとえ相手が親や先生でも自分の意見を主張するタイプでしたよ。
相手の主張が正しいと分かった時は、納得して従いますが。

> 自分は小さいころから犬や猫を飼いたかったんですけど、親は大反対でずっと飼えずにいたんです。いま一人暮らしですが、それでも飼おうと話すと強く反対するんです。1人で飼うのは大変だって。
今はもう立派な大人でしょう。自分で責任とって飼うのであれば親の意見なんて必要ないんですよ。

> でもそんなとき、実家にいる妹は反対を押し切って家で猫と犬を部屋で飼いはじめたんです。自分はずっと我慢して守ってたルールを妹はあっさりと破ったんです。妹とは昔から会話もない状態なんですが、その件がまさに妹を嫌う理由で、そういう自分勝手なところが許せなかったんです。
私は妹さんの方が正しいと思いますね。
妹さんがもう大人で、人に迷惑をかけずに自分の責任において犬猫を飼うのであれば問題ありません。
ただし、実家住まいで実家のルールがあるなら、他の住人と相談して決めるべきでしょう。
他の住人が反対し、どうしても犬猫を飼いたいなら、家を出て飼うまでです。

> でも最近、妹に対する怒りってうらやましさもあったのかなって。自分ができないことを妹はやってるので。。。。
妹さんは周囲の反対を押し切って、自分の意見を通したんですね。

> 自分は親や自分が決めたルールに縛られてるのかなって。本当はこうしたいって思いがあるのに。
> でもそれをすべて優先してしまったら、周りのことを考えないただの自分勝手な人間ですよね。。。
周囲との調和は大切ですよ。
ですが、言い方を変えれば、周囲に迷惑をかけなければ、自分の責任において好きなようにしてよいということです。

> ハイ、いわゆる良い子で優等生タイプかもしれません。
> 親から見ても上司から見ても。でも本心は納得いかない、不満、我慢は多かったですが。
自分の意見を主張する、相手の意見に反論するのが苦手になりそうですね。

> 道徳ですね!道徳的に相手が間違ってたら主張してもいいのでしょうか?
> パワハラだったり理不尽な要求も。
相手が道徳に間違っており、自分が道徳的に正しいなら、徹底して自分の主張をするべきでしょう!
臆することはありません、道徳こそが不変のルールなんですから。

> そういう選択でも良いんですね。自分はそれは甘えだと思ってたんです。もっと向上心もってもっと新しいことに挑戦しないといけないって。
向上心を持って上に挑戦することは大変良いことだと思います。
しかし、向上するためには、まず今現在が及第点でないと。

> う〜ん、客商売は表と裏の顔がりますからね。。。でも目が死んでるような人ばかりの職場とか、働いてる人みないきいきしてる職場とかそういうのってわかりますよね!
> 表向きだけだったり、最初はねこかぶって良い人のフリしてたり、そういう人も多々いましたが。。。
> でも働きやすそうな職場って視点で探してもいいんですね。どうもそういう考え方はあまえで悪いことに感じてしまって。
働きそうな職場を探す、そんなのは普通のことだと思うけどな。
私は前の職場を厳しい修業のために選びましたが、もう一つの決め手は人間関係でした。
仕事は厳しいのですが、人間関係は良好そうだったので、そこにしたんですよ。

> 来月半ばで退職することになりました。もう次に向けて行動しなきゃ。。。
しっかり休んだ次ぎは行動ですね。

> う〜ん、たしかに前回ほどダメージは少ないです。上司に早めに相談した、休職した、前回も経験してるので多少は慣れてるとかかな??
少しずつですが、進歩しているのではないでしょうか。

> でも病気になった事実は同じだし、再発してしまった、また同じ失敗した、ダメな自分は変わってないってショックも大きかったですけどね。
何度でも反省して、また行動するまでですよ。
   メンテ
No.1に対する返信 ( No.3 )
日時: 2016/02/20 13:17 (vectant)
名前: かゆがも

> でも人間関係はわからないままです。
> なぜあのときあの人はあんなこと言ったんだ、あんな態度とったんだって。それはいままでの職場の人間関係もすべてそうです。その答えはわからないままです。だから対処法がわからないままで毎回人間関係に悩むのかなって。
本や講義で覚えることもありますが、実践を通して学ぶことも多いですよ。

> 子供の頃のいじめもそうです。なんでいじめられてたのかわからないんです。相手に恨まれるようなことしたなら納得いきますが。
いじめなんて相手に特に恨みなんかなくても、ただ楽しみのために行うこともあるんですよ。

> その苦しみは逃れられないというか必要な苦しみってことですね。
その通りです。

> でも今回自分が病気になるまで我慢してた苦しみは、必要な苦しみではなかったという事でしょうか。
いや、我慢や忍耐を通して強くなるのは間違いありません。
問題は自分の限界を超えてしまったことでしょう。
筋トレってありますよね。
重いバーベルを持ち上げたりするやつです。
アレを限界回数まで持ち上げて、筋肉を鍛えるんです。
ですが、限界を超えたら、身体は強くならず、壊れます。

> いや、病気になったことで学んだこともあるし、一概に悪いこととも言えないのかな。。。
学んだこともあるのでしょうね。

> そうですね!
> 過去にできなかったことを嘆いてるだけでは何も意味ありませんね。
そうそう^^

> やっぱりそうですよね!?
残念ながらそういう、師匠・先輩失格の人もいるんですよ。

> でも指導に見せかけてるのが厄介なところで、正論織り交ぜたり過去の自分の失敗を持ちだしてきたり、こちらに反論させる隙を持たせないんです。
そうですよ、相手は性格は悪くても、仕事の経験はありますからね、難敵です。

> いろんな人がいる。ただそう認めて受け入れるという事ですよね。
そうそう。ただただ、色んな人がいる、それだけです。

> なぜこの人はこうなんだって怒っていてはきりがないし、それではこちらもおかしくなってしまいますよね。。。
認めるだけで良いんですよ、色んな人がいるなあってね。

> そこはかゆがもさんが何度も教えてくれてたことですね。すぐにうまくできるかわからないですけど、そういう意識は持つようにしてみます。
是非、お試しあれ^^
じゃあ、ちょっと例題を。
とある日本兵が戦争で敵兵を殺しました。しかし、彼は日本を、家族を守りたい一心で闘いました。
さて、彼に非はあるのでしょうか?
答えは、彼の祖国を家族を守りたいという心に非はありません。
しかし、そのために敵兵を殺したということには非があります。
原始仏教ではこのように細かく分けて考えます。

> いくら性格が嫌な人でも、そこはわけてるんですね。でも良く考えてみたら、自分みたいに考えてしまうタイプが多くて、かゆがもさんみたいな方の方が少数なんじゃないですかね!?
そうかも知れませんね、私はどちらかというと変人ですから。
ですから、ボノさんも良く考えて、より道徳的に優れていると思う考え方を採用してください。

> 自分が仕事できても性格がどこか気に入らなくて邪険に扱ってた上司もいたのかも。
あり得ますね。

> 何度も同じ失敗してたら自信もなくすし、もう無理なんじゃないかって気持ちにもなってしまいます。自分の場合は職場の苦手な人との人間関係と働くことですけど。
職場なんて他にもありますよ!
自分の幸せだけは絶対に、絶対に諦めてはいけないんです!

> 自分もそう思ってました。
> 職場の人には戦争が起きれば仕事も失うことになるし、利用者さんは○○党の支持者が多いので利用者のためにもなるし、施設を運営する上で大事なことなんだと言われてましたけど、そういう活動自体は悪いことではないし、プライベートでデモに参加したりするなら良いですが、それを強制でやらないといけないのは納得いかなかったです。ま、仕事なんだから仕方ないって割り切ってやってる人も多いんでしょうけどね。
相手の主張に納得したのなら、その政治活動に参加するのも悪くないでしょう。
ですが納得できないなら、強制なんておかしいと思うなら、私なら拒否しますね。
私が拒否したのが気に入らないなら、解雇すればいい。

> そうですね。病気になってわかったことですが、自分はどうも自分軸ではなく他人軸で物事を判断したり、左右されてしまうところがあるみたいです。
> 自分が絶対〇と思っていたら、周り100人が×といっても、〇を選んでもいいってことですかね?
道徳的に正しいことなら、正にその通りです。
たとえ自分以外の全ての人類が反対しようとも、道徳的に○が正しいと思うなら、貫くべきです。

> あまえではない、逃げではないと無理に思う必要もないんですね。。。
誰だって自分には甘いし、時には逃げることも必要なんですよ。

>そう思おうとすると無理があるし葛藤も出てしまいますが、認めたうえででも自分を大事にするためって思えば気持ちも全然変わってきます。
この世のどんな人よりも、自分が一番大切なんですよ。

> たしかにそうです。でも結果的には病気になって仕事失うという事実は同じなので、そこばかりに目がいってしまってました。
日々の進歩は小さいですからね、気がつかなかったのかもね。
   メンテ
No.2に対する返信 ( No.4 )
日時: 2016/02/21 00:50 (softbank126012175183.bbtec.net)
名前: ボノ

>> 反対する人はいませんでしたね。
> いつかは師匠や先輩から袂を分かって独り立ちするのは普通のことでしたが。
> 師匠は意外で、寂しそうでしたが。

そうですか。辞めてもらいたかったことはないでしょうし、かゆがもさんの場合はそれだけ周りからも認められてたってことですよね。


> いい関係でないことに慣れる必要があるのかもね。

そんなことにも慣れないといけないんですね。。。


> 私は多くの人と仲良くは出来ますが、全員・100%は無理だったなあ。
> どうしてもある程度の人数が集まれば、自分とは合わない人がいるもので。

どんなに良い人でも、何かが優れてる人でも、立派な人でも、仕事が完璧な人でも必ず合わない人はいるってことですね。


> ボノさんは人に危害を加えるような問題者ではないと思います。
> ですがこれまでの話からすると、打たれ弱いかな、という印象はあります。
> 過去において、受験勉強でも、部活動でも、散々しごかれて酷い目にあった、でも何とか乗り越えてきました、という経験はありますか?
> 人ってそういった経験で打たれ強くなると思うんですよ。

そうですね。しごかれるってのはあまり記憶がないですね。今思い出しましたけど、中学の部活の時は先輩からもいじめられてました。他の人はランニング5週のところ自分だけ10週だったり。それでも部活はやめませんでしたし(部活は辞めてはいけないって勝手に思ってたため)、だからいじめられてたときも登校拒否とかしてなかったんです。でも修学旅行の時だけは休みましたけど。
いじめに耐えてたことがしごきと言えるのかはわかりませんが。
厳しい指導とかそういう意味ではないので。


> なるほど。私は次の就職に差し障る方が恐怖かな。
> 調理師は資格職だし、再就職はしやすいと思いますが。

それもあります。責められるというのは、面接でそこを指摘されることも含まれてるので。世間体ということでしょうか。
就職はできたとしても続かなければ意味ないですよね。。。


> 精一杯やろうが、やらなかろうが、後悔しようが、しまいが、誰だって自分が一番大切なんですよ!
> 他の誰かが自分を大切にしてくれますか?
> まず、自分が自分を大切にしなくちゃ!
> そのために条件なんてありません。

条件は必要ないんですね。自分を受け入れる、認めるためにはそれなりのものがないといけないと思ってました。でも受け入れないわけにはいかないので、自分の嫌な部分には目をつむって、できる自分良い自分だけを見て受け入れてたんです。でも病気になって見て見ぬふりして目をつむってた自分を見せつけられて、こんな自分では受け入れられないって落ちてしまったのかもしれません。



> それはその人の想像であって事実ではありません。
> 本当に限界かどうか事実を知るのは本人のみです。

自分でも限界が分かってなかったんです。本当に限界なのか自信がなかったんです。限界と思ってもただ維持が弱いだけで、本当はもっと頑張れるのに自分でハードル下げて楽してるんじゃないかって。古株にもそう言われてるようにしか聞こえませんでした。


> なるほど。
> 人から注意されたり、叱りを受けたときは重く受け止め、
> 人から褒められたり、認められれば実感が湧かない、
> 難儀ですね。

本当そんな状態でした。そりゃつらかっただろうなと思います。。。
無意識で自分はダメな奴なんだって自分で思いたかったのかも。そのためには、認められてしまってはダメな奴になれないですからね。悪いところしか見えなかったのも、自分がダメって証拠集めをしてたのかなって。集めた証拠をみてやっぱり自分はダメなんだって。他にいいところもたくさなるはずなのに。



> 仕事が出来るようになって職場に認められるようになることはありますし、可能ならそうなるべきです。
> しかし、仕事が出来ようが、出来まいが、自分自身は自分を大切にしないといけないんですよ。
> 自分を大切にするのに、仕事なんて関係ありません。

そうですね。仕事が続かない=自分はダメな人間、だと思ってそのことがすごいコンプレックスになってました。
自分を大切にするのに仕事ができるできないは関係ないんですね。

>
> > そういうのって慣れみたいなものもあるんですかね。自分は威圧的な上司には全く慣れませんが。。。
> しごかれた経験はありませんか?

しごかれるというのがどれほどのものかわかりませんが、残念ながら調理の世界はどこもそうなのか、性別年齢問わずだいたい先輩や上司からは怒鳴られてばかりでした。それがパワハラだと感じた時は長く続かなかったし、そうでないと思ってた時は続いてたかな。


> 職場において上下関係はありますが、大人と子供の関係ではないですね。

そうなんですね。
上下関係ってそういうものではないんですかね?
上の人の言うことは絶対みたいな。


> あ〜、私は納得できない時、不満があるときはたとえ相手が親や先生でも自分の意見を主張するタイプでしたよ。
> 相手の主張が正しいと分かった時は、納得して従いますが。

そうですか〜。自分とは違いますね。おかしいと感じてもその気持ちを外に出すことはほとんどなかったです。やっぱり上の人の言うことは絶対って自分のルールがあったので、それをしっかり守ってました。ルールは守るべきものだってこれまた真面目な性格が災いして、自分がやんでしまうまで。


> 今はもう立派な大人でしょう。自分で責任とって飼うのであれば親の意見なんて必要ないんですよ。

そうなんですよね。当たり前のことなんですけど、どこか賛成してほしいってのがあるのかもしれません。反対を押し切ってまでしたくないって。いや、もしかしたら子供のころから親に自分を認めてほしい、愛してほしいってそういう願望もあったんですかねぇ。そんな厳しい親でもなかったんですが。


> 私は妹さんの方が正しいと思いますね。
> 妹さんがもう大人で、人に迷惑をかけずに自分の責任において犬猫を飼うのであれば問題ありません。
> ただし、実家住まいで実家のルールがあるなら、他の住人と相談して決めるべきでしょう。
> 他の住人が反対し、どうしても犬猫を飼いたいなら、家を出て飼うまでです。

いや、実家に住んでて世帯主である親が反対してたんですよ?
最初は部屋で飼ってましたが、当然ねこなんて走り回るし、部屋を出て家中を駆け回って毛だらけになってたり、つめで壁傷つけてたり、コードかみちぎってたり、一人ぐらいでいない自分の部屋も知らない間に猫の遊び場になってました。
そんなこと想像できたはずです。それでも旅行行ってたり、そんなときだけ親に餌やりを頼んでたりやりたい放題でした。100歩譲って反対押しきって部屋で飼うと決めたなら、他の人に迷惑かけるべきではないです。旅行も我慢すべきだし、どうしても飼いたいなら家を出てから飼うべきです。
だからそういう人は許せません。
職場の嫌な上司も、後輩のことを考えず一方的に自分勝手に言ってくるようにしか見えないから、妹と同じく許せなくなるんです。。。
でもこれも、そういうやり方をする人なんだって認めるべきなのでしょうか?


> 妹さんは周囲の反対を押し切って、自分の意見を通したんですね。

そう言うと聞こえはいいですが、周りの迷惑を考えない自分勝手な行為とも言えます。
そう、自分の意見を押し通すって要は自分勝手ってことじゃないですか?
周りも納得できるようなことなら別ですが。


> 自分の意見を主張する、相手の意見に反論するのが苦手になりそうですね。

苦手ですね。相手が賛成してくれそうなことなら意見しますが。これは無理だなってことは言いたくても我慢します。
でも今回の上司に相談したことは、本当は言いたくない我慢してたことですが、
結果的には良かったしそういうこともあるんですよね。


> 臆することはありません、道徳こそが不変のルールなんですから。

そう言われたら、自分は道徳に反してることは自分の自覚の中ではしてないと思います!
嘘つくことでさえ抵抗あるような性格なので。。。でも完全に周りの人に流されてしまってましたね。


> 働きそうな職場を探す、そんなのは普通のことだと思うけどな。
> 私は前の職場を厳しい修業のために選びましたが、もう一つの決め手は人間関係でした。
> 仕事は厳しいのですが、人間関係は良好そうだったので、そこにしたんですよ。

働きやすそうな職場=楽そうな職場ですよね?
楽しようとするのは悪いことだって思いはあります、だから、仕事をさぼるとかずる休みするとか、したいときなんていくらでもありますが、実際は絶対そんなことできません。。。そんなことしたら怒られるし非難されるし信用も無くして嫌われるでしょうから。


> しっかり休んだ次ぎは行動ですね。

正直、しっかり休めたのかあまり実感はありません、休んでる間も仕事のこと病気のことこれからのことについてずっと頭から離れなかったですからね。
本来の休職は仕事のことを離れて休むことなんですが、休むって意外と難しいです。
   メンテ
No.3に対する返信 ( No.5 )
日時: 2016/02/21 01:16 (softbank126012175183.bbtec.net)
名前: ボノ

つづき。


> 本や講義で覚えることもありますが、実践を通して学ぶことも多いですよ。

まあ、人はみな同じではないですからね。Aさんの対処法がわかってもBさんは同じやり方は通用しないことが多いでしょうし。となると、この苦しみはどこ行っても絶対あるってことですかね。
そういう意味では確かに、人間関係が難しくなさそうな職場を選ぶというのも1つの選択肢かもしれませんね。


> いじめなんて相手に特に恨みなんかなくても、ただ楽しみのために行うこともあるんですよ。

そうなんですね。自分にはとても理解ができないので、それを無理矢理納得すさせるために、自分が悪いからってことにつながってたのかもしれません。


> いや、我慢や忍耐を通して強くなるのは間違いありません。
> 問題は自分の限界を超えてしまったことでしょう。
> 筋トレってありますよね。
> 重いバーベルを持ち上げたりするやつです。
> アレを限界回数まで持ち上げて、筋肉を鍛えるんです。
> ですが、限界を超えたら、身体は強くならず、壊れます。

筋トレと同じことなんですね。
鍛える側の問題ではなくてバーベルや回数の問題で。
人によっては同じバーベルや回数でも平気な人はいるでしょうし、そう考えると自分が劣ってるからできないんだってなってしまいますよね。


> そうですよ、相手は性格は悪くても、仕事の経験はありますからね、難敵です。

そうですよね!
自分は難敵を相手にしてたんですよね。


> 是非、お試しあれ^^
> じゃあ、ちょっと例題を。
> とある日本兵が戦争で敵兵を殺しました。しかし、彼は日本を、家族を守りたい一心で闘いました。
> さて、彼に非はあるのでしょうか?
> 答えは、彼の祖国を家族を守りたいという心に非はありません。
> しかし、そのために敵兵を殺したということには非があります。
> 原始仏教ではこのように細かく分けて考えます。

そうなんですね〜。
自分だったら非があるかないか白黒つけようとしてしまいますね。敵兵が自分の知り合いだったりすれば非があるってこにするでしょうし、彼が自分の知り合いだったら非はないって思いたくなるでしょうね。
だから上司も同じだったのかも。古株も色々と仕事や大事なことを教えていただいてたんですけど、次第に遠慮なくなってきたのか嫌われたのか、自分に対して威圧的で邪険に接するようになって、それからはこの人は嫌な人だ、苦手な人だってなってしまってました。


> そうかも知れませんね、私はどちらかというと変人ですから。
> ですから、ボノさんも良く考えて、より道徳的に優れていると思う考え方を採用してください。

はい、何を信じたらいいかわからなくなった時やどう判断したらいいかわからなくなった時は道徳ですね。


> 職場なんて他にもありますよ!
> 自分の幸せだけは絶対に、絶対に諦めてはいけないんです!

今まで高確率で人間関係で苦しんできたので、どこの職場も同じような気がしてしまいます。ニュースだったり友達の話だったり、どこ行ってもおかしな人はいるみたいですし。今の職場は嫌な人もいないし最高だよって人は実際いますけど、決して多くはないです。


> 相手の主張に納得したのなら、その政治活動に参加するのも悪くないでしょう。
> ですが納得できないなら、強制なんておかしいと思うなら、私なら拒否しますね。
> 私が拒否したのが気に入らないなら、解雇すればいい。

自分は仕事辞めるくらいなら我慢して働かなきゃって思いが勝ってたんでしょうね。周りもみなそうかもしれません。
納得してやってる人の方が少ないのかも。


> 道徳的に正しいことなら、正にその通りです。
> たとえ自分以外の全ての人類が反対しようとも、道徳的に○が正しいと思うなら、貫くべきです。

そうなんですね!それが自分を大切にすることにもなるんですね。
実際、多数決は絶対ではないなってことがあって、何かのイベントの企画の〇×クイズに参加して、クイズ出題されて○か×のポイントに移動するってルールで、自分は〇と思ったのに周りはみな×に移動したんです。1人だけ〇は恥ずかしいなって思いとみな×なら×なのかなって×を選んで、正解が○ってなったときの悔しさは今でも忘れません。。。○選んでれば1人勝ちだったのに、何で自分の答え信じなかったんだって。


> 誰だって自分には甘いし、時には逃げることも必要なんですよ。

逃げることはあまえで悪いことでかっこわるいことかもしれないけど、やってはいけない行為ではなく、必要なときもあるってことですかね。


かゆがもさんやカウンセラーやそういう関連の本や動画を見て、いろんなことに気づけたと思います。でもまだ今の段階では知識として知ったというだけなので、あとは行動して実践して、本当にそうなんだって経験を積んでいくことですよね!
   メンテ
No.4に対する返信 ( No.6 )
日時: 2016/02/21 12:32 (plala)
名前: かゆがも

> そうですか。辞めてもらいたかったことはないでしょうし、かゆがもさんの場合はそれだけ周りからも認められてたってことですよね。
ある程度は認められていたと思います。
一流とは言えませんがwww

> そんなことにも慣れないといけないんですね。。。
それが私が言うところの、「適当に流す」なんですけどね。

> どんなに良い人でも、何かが優れてる人でも、立派な人でも、仕事が完璧な人でも必ず合わない人はいるってことですね。
その通りです。
聖人・君子ですら、嫌われることがあるんですよ(大抵嫉妬ですが)。

> そうですね。しごかれるってのはあまり記憶がないですね。今思い出しましたけど、中学の部活の時は先輩からもいじめられてました。他の人はランニング5週のところ自分だけ10週だったり。それでも部活はやめませんでしたし(部活は辞めてはいけないって勝手に思ってたため)、だからいじめられてたときも登校拒否とかしてなかったんです。でも修学旅行の時だけは休みましたけど。
> いじめに耐えてたことがしごきと言えるのかはわかりませんが。
> 厳しい指導とかそういう意味ではないので。
でも一通りの体育会系の苦労は経験されてきたんですね。

> それもあります。責められるというのは、面接でそこを指摘されることも含まれてるので。世間体ということでしょうか。
だから転職は難しいですね。
世間体のために、短期での転職を避ける人もいるわけで。

> 就職はできたとしても続かなければ意味ないですよね。。。
短期で転々と働いている人もいるかもよ。

> 条件は必要ないんですね。
いりません。

>自分を受け入れる、認めるためにはそれなりのものがないといけないと思ってました。
必要ないんですよ、そんなものは。

>でも受け入れないわけにはいかないので、自分の嫌な部分には目をつむって、できる自分良い自分だけを見て受け入れてたんです。でも病気になって見て見ぬふりして目をつむってた自分を見せつけられて、こんな自分では受け入れられないって落ちてしまったのかもしれません。
自分の長所はこれからも伸ばし、自分の短所は徐々に改めるのが良いでしょうね。

> 自分でも限界が分かってなかったんです。本当に限界なのか自信がなかったんです。限界と思ってもただ維持が弱いだけで、本当はもっと頑張れるのに自分でハードル下げて楽してるんじゃないかって。古株にもそう言われてるようにしか聞こえませんでした。
自分の限界が分かるのは自分だけですが、それでも判断は難しいものなんですよ。
ですが、自分以外に適者はいません。

> 本当そんな状態でした。そりゃつらかっただろうなと思います。。。
> 無意識で自分はダメな奴なんだって自分で思いたかったのかも。そのためには、認められてしまってはダメな奴になれないですからね。悪いところしか見えなかったのも、自分がダメって証拠集めをしてたのかなって。集めた証拠をみてやっぱり自分はダメなんだって。他にいいところもたくさなるはずなのに。
自分が駄目である、自分が悪いのだと認識する癖でもあるのかもね。

> そうですね。仕事が続かない=自分はダメな人間、だと思ってそのことがすごいコンプレックスになってました。
仕事が続かない=自分は駄目人間、という図式は間違っています。
仕事は自分の生活を維持するための道具のようなもので、今の道具(仕事)が合っていないなら、他の道具(仕事)を探すまでですよ。

> 自分を大切にするのに仕事ができるできないは関係ないんですね。
ないです。

> しごかれるというのがどれほどのものかわかりませんが、残念ながら調理の世界はどこもそうなのか、性別年齢問わずだいたい先輩や上司からは怒鳴られてばかりでした。それがパワハラだと感じた時は長く続かなかったし、そうでないと思ってた時は続いてたかな。
調理の世界もやはり徒弟制度のようなところがあるのでしょうね。

> そうなんですね。
> 上下関係ってそういうものではないんですかね?
> 上の人の言うことは絶対みたいな。
仕事において、師匠・先輩の言うことは大切でしょう、だから師事しているわけですし。
ですがあくまで仕事においてのみです。

> そうですか〜。自分とは違いますね。おかしいと感じてもその気持ちを外に出すことはほとんどなかったです。やっぱり上の人の言うことは絶対って自分のルールがあったので、それをしっかり守ってました。ルールは守るべきものだってこれまた真面目な性格が災いして、自分がやんでしまうまで。
私とは大分違いますね。まあ、人それぞれということで。

> そうなんですよね。当たり前のことなんですけど、どこか賛成してほしいってのがあるのかもしれません。反対を押し切ってまでしたくないって。いや、もしかしたら子供のころから親に自分を認めてほしい、愛してほしいってそういう願望もあったんですかねぇ。そんな厳しい親でもなかったんですが。
親から認められたいという感情があるのは普通だと思いますよ。
ですが大人になったら精神的に親から自立しないと。

> いや、実家に住んでて世帯主である親が反対してたんですよ?
じゃあ、親とよく相談して飼うか、飼わないか決めればよろしい。

> 最初は部屋で飼ってましたが、当然ねこなんて走り回るし、部屋を出て家中を駆け回って毛だらけになってたり、つめで壁傷つけてたり、コードかみちぎってたり、一人ぐらいでいない自分の部屋も知らない間に猫の遊び場になってました。
妹さんは家族に迷惑をかけてでも猫を飼いたかったのでしょう。
自分で責任をとれず、人に迷惑をかけていなら、これは駄目な例です。

> そんなこと想像できたはずです。それでも旅行行ってたり、そんなときだけ親に餌やりを頼んでたりやりたい放題でした。100歩譲って反対押しきって部屋で飼うと決めたなら、他の人に迷惑かけるべきではないです。旅行も我慢すべきだし、どうしても飼いたいなら家を出てから飼うべきです

私もそう思いますよ。

> だからそういう人は許せません。
ですがそれがボノさんの妹なわけです。
そういう人もいるんです。

> 職場の嫌な上司も、後輩のことを考えず一方的に自分勝手に言ってくるようにしか見えないから、妹と同じく許せなくなるんです。。。
人を許せないのは、辛いことですね。

> でもこれも、そういうやり方をする人なんだって認めるべきなのでしょうか?
ボノさんが認めようが、認めまいが、いるんですよ、そういう人も。
なるほど職場の上司も、妹さんも、他の人に迷惑をかけているようです。
でもボノさんだって、様々な人に迷惑をかけてきませんでしたか?

> そう言うと聞こえはいいですが、周りの迷惑を考えない自分勝手な行為とも言えます。
> そう、自分の意見を押し通すって要は自分勝手ってことじゃないですか?
> 周りも納得できるようなことなら別ですが。
私も自分勝手だと思いますよ。
そしてこの世にはそういう人もいます。

> 苦手ですね。相手が賛成してくれそうなことなら意見しますが。これは無理だなってことは言いたくても我慢します。
そうすれば言い争うことを避けられますね。

> でも今回の上司に相談したことは、本当は言いたくない我慢してたことですが、
> 結果的には良かったしそういうこともあるんですよね。
貴重な経験をされましたね、今回。

> そう言われたら、自分は道徳に反してることは自分の自覚の中ではしてないと思います!
それは何よりです^^

> 嘘つくことでさえ抵抗あるような性格なので。。。でも完全に周りの人に流されてしまってましたね。
周りが皆間違っていて、自分一人だけが正しい、ということもあるので気をつけて。

> 働きやすそうな職場=楽そうな職場ですよね?
働きやすい職場の定義ですか・・・
@不正が無い。
A意思疎通が円滑。
B社会的意義がある。
C仕事は自分の努力でなんとかなる範囲。
D給料も自分で納得できるレベル。
E上司や先輩が尊敬できる人。
・・・私も結構贅沢ですね。

> 楽しようとするのは悪いことだって思いはあります、だから、仕事をさぼるとかずる休みするとか、したいときなんていくらでもありますが、実際は絶対そんなことできません。。。そんなことしたら怒られるし非難されるし信用も無くして嫌われるでしょうから。
そんな道徳に反することしたら、簡単に不幸になりますよ。

> 正直、しっかり休めたのかあまり実感はありません、休んでる間も仕事のこと病気のことこれからのことについてずっと頭から離れなかったですからね。
まず、身体はしっかり休んだはずです。
3ヶ月休んでとれない身体の疲れは考え難い。
それでも休めてないと感じるのであれば、やはり精神・メンタルの問題でしょう。

> 本来の休職は仕事のことを離れて休むことなんですが、休むって意外と難しいです。
仕事を休んでいるからこそ、仕事のことが気になるのかもね。
   メンテ
No.5に対する返信 ( No.7 )
日時: 2016/02/21 12:46 (plala)
名前: かゆがも

> まあ、人はみな同じではないですからね。Aさんの対処法がわかってもBさんは同じやり方は通用しないことが多いでしょうし。となると、この苦しみはどこ行っても絶対あるってことですかね。
お気づきかもしれませんが、人は苦から逃れられないんですよ。
仕事をすれば仕事の苦しみが、仕事をしなければ仕事をしない苦しみがあります。
要はどちらがマシか?ということです。
痩せたい女性がいるとしますよね。
好きな食べ物を我慢して痩せるのは嬉しいことですが、好きな食べ物を我慢するのは苦しいことです。
好きな食べ物を思った通りに食べるのは楽しいことですが、太ったままでいるのは苦しいことです。
要はどちらがマシか?ということです。

> そういう意味では確かに、人間関係が難しくなさそうな職場を選ぶというのも1つの選択肢かもしれませんね。
そうですね、どこに重点を置くかは人それぞれですが、私は人間関係はかなり上位になりますね。

> そうなんですね。自分にはとても理解ができないので、それを無理矢理納得すさせるために、自分が悪いからってことにつながってたのかもしれません。
自分が悪くなくても、イジメの被害に遭うことはあるんですよ。

> 筋トレと同じことなんですね。
仕組みは似ています。

> 鍛える側の問題ではなくてバーベルや回数の問題で。
自分に合った重さや回数が必要なんですよ。

> 人によっては同じバーベルや回数でも平気な人はいるでしょうし、そう考えると自分が劣ってるからできないんだってなってしまいますよね。
人によって筋力が違うのは当たり前のことでしょう。

> そうですよね!
> 自分は難敵を相手にしてたんですよね。
もし、性格の悪い上司・先輩がいたなら難敵と考えた方が良いですよ。

> 自分だったら非があるかないか白黒つけようとしてしまいますね。
殆どの人が良いところ(白)もある、悪いところ(黒)もある、モザイク状ですよ。

>敵兵が自分の知り合いだったりすれば非があるってこにするでしょうし、彼が自分の知り合いだったら非はないって思いたくなるでしょうね。
それはボノさんの主観であって、道徳による判断ではありませんね。

> だから上司も同じだったのかも。古株も色々と仕事や大事なことを教えていただいてたんですけど、次第に遠慮なくなってきたのか嫌われたのか、自分に対して威圧的で邪険に接するようになって、それからはこの人は嫌な人だ、苦手な人だってなってしまってました。
どんなに威圧的に、邪見にあれようとも、仕事や大事なことを教えてもらったら感謝すべきなんですよ。

> はい、何を信じたらいいかわからなくなった時やどう判断したらいいかわからなくなった時は道徳ですね。
それが全てのキーポイントになります。

> 今まで高確率で人間関係で苦しんできたので、どこの職場も同じような気がしてしまいます。
それはボノさんの主観で、思い込みで、拡大解釈ですね。
事実ではありません。

>ニュースだったり友達の話だったり、どこ行ってもおかしな人はいるみたいですし。
でしたら、少人数の職場はどうでしょう、何度か提案しましたが。

>今の職場は嫌な人もいないし最高だよって人は実際いますけど、決して多くはないです。
それは多くは無いでしょうね、だから探すんですよ。

> 自分は仕事辞めるくらいなら我慢して働かなきゃって思いが勝ってたんでしょうね。周りもみなそうかもしれません。
> 納得してやってる人の方が少ないのかも。
人それぞれですね。
私なら、「話が違う、聞いてない。」と言い返して辞めてお終いですが。

> そうなんですね!それが自分を大切にすることにもなるんですね。
周りが間違っていて、自分だけが正しいと言うこともあるんですよ。
もちろん、自分が間違っていないか、常に注意は必要です。

> 実際、多数決は絶対ではないなってことがあって、何かのイベントの企画の〇×クイズに参加して、クイズ出題されて○か×のポイントに移動するってルールで、自分は〇と思ったのに周りはみな×に移動したんです。1人だけ〇は恥ずかしいなって思いとみな×なら×なのかなって×を選んで、正解が○ってなったときの悔しさは今でも忘れません。。。○選んでれば1人勝ちだったのに、何で自分の答え信じなかったんだって。
大多数が間違っていることもありますからね。

> 逃げることはあまえで悪いことでかっこわるいことかもしれないけど、やってはいけない行為ではなく、必要なときもあるってことですかね。
その通り、生きるためですよ!

> かゆがもさんやカウンセラーやそういう関連の本や動画を見て、いろんなことに気づけたと思います。でもまだ今の段階では知識として知ったというだけなので、あとは行動して実践して、本当にそうなんだって経験を積んでいくことですよね!
そうそう、あとは実践です!
実践するには勇気が必要ですが、こればっかりは自分の中から捻り出すしかないんですよ!
   メンテ
No.6に対する返信 ( No.8 )
日時: 2016/02/21 22:15 (softbank126117111046.bbtec.net)
名前: ボノ

> ある程度は認められていたと思います。
> 一流とは言えませんがwww

今回退職するってことにしましたけど、上司からはとても残念がってました。他の人も復帰を待ってくれてたみたいで。
今の職場は苦しかっただけのように思ってましたけど、ちゃんと見てくれてる人はいて認めてくれてた人もいたんだなって。1番自分自身自分のことが認めてなかっただけで。


> > そんなことにも慣れないといけないんですね。。。
> それが私が言うところの、「適当に流す」なんですけどね。

なるほど。慣れれば適当に流せるようになるのかもしれませんね。でも、そんな嫌な人に慣れるかな。。。いなくなってほしい、関わりたくないってことしか考えられなかったので。


> その通りです。
> 聖人・君子ですら、嫌われることがあるんですよ(大抵嫉妬ですが)。

それなのに自分はそうなろうとしてたんですね。。。


> でも一通りの体育会系の苦労は経験されてきたんですね。

う〜ん、ただのいじめですけどね。スポーツ選手のコーチが選手を育てるために厳しく指導してるのとは全く違います。


> > 就職はできたとしても続かなければ意味ないですよね。。。
> 短期で転々と働いている人もいるかもよ。

契約とか派遣ならいるかもしれませんね。あ、妹も介護系なんですが転々としてるみたいです。でも自分と違って転々としてることを気にしてる感じはないですが。。。


> >自分を受け入れる、認めるためにはそれなりのものがないといけないと思ってました。
> 必要ないんですよ、そんなものは。

そうなんですか〜。
目からうろこが落ちるとはこのことを言うのかな。。。
何もない自分でも受け入れて良いだなんて。


> 自分の限界が分かるのは自分だけですが、それでも判断は難しいものなんですよ。
> ですが、自分以外に適者はいません。

やっぱり判断は難しいですよね。
人生の大先輩が言ってる言葉でも、1番の適任者は自分なんですね。
お前は手を抜いてる、その程度で限界かと言われても、
自分はこれでも精一杯やってるんだ!これ以上やってしまったらおかしくなってしまう!あなたに何がわかるんだ!って心の中でも言っていいんですね?


> 自分が駄目である、自分が悪いのだと認識する癖でもあるのかもね。

そうですね。そうなると10個良いところがある中の1個の悪いところをわざわざ探しだして、やっぱり自分は悪いじゃん!って自分で納得してしまうんでしょうね。。。
他の9個のいいところには目もくれず。
今思うと馬鹿みたいですけど、その時は本当に悪いところしかないように思ってたんです。自分には何も価値がないみたいな。


> 仕事が続かない=自分は駄目人間、という図式は間違っています。
> 仕事は自分の生活を維持するための道具のようなもので、今の道具(仕事)が合っていないなら、他の道具(仕事)を探すまでですよ。

そうなんですか。。。仕事が続かないのは、我慢が足りない、能力がない、努力が足りない、社会適応能力がない、社会不適合者、ダメ人間って。。。
だからそんな自分から抜け出したくて仕事成功させなきゃって、ダメ人間から抜け出すための手段になってました。
では、たとえ仕事ができるようになったとしても自分自身の存在価値が上がるとか、自分を好きになるとか、受け入れられるようになるとかではないんですね?
たしかに、例の捕まった野球選手もあれだけの実績を残して大スターなのに、あんな風になってしまってるんですよね。あれだけのものを手に入れてるのに。


> 調理の世界もやはり徒弟制度のようなところがあるのでしょうね。

そうなんですかね?
他の仕事したことないからわからないです。でも人間関係で悩む人は職種は関係ないですかね。。。
転職理由の1位は人間関係でしょうし、それ絡みの本もたくさん出てますしね。それだけ悩んでる人が多いってことでしょうし、調理だからとか関係ないのかもしれません。たとえ調理以外の仕事しても今までのやり方だと自分は同じように悩んでしまうのかも。


> 仕事において、師匠・先輩の言うことは大切でしょう、だから師事しているわけですし。
> ですがあくまで仕事においてのみです。

仕事において多いなら、仕事以外の部分で性格とか価値観とかそういう部分を否定されても、それは正しいわけではないという事でしょうか?
よく先輩や上司なんかも人生観について語ったりするじゃないですか。こうあるべきだみたいな話を。俺の言う通りだろって話を。


> 親から認められたいという感情があるのは普通だと思いますよ。
> ですが大人になったら精神的に親から自立しないと。

もう1人暮らしして親には一切負担もかけてないし何かきめるときも親に相談なんてっこともしてないですが、でも精神的にどこか自立できてない部分があったんですかねぇ。


> > いや、実家に住んでて世帯主である親が反対してたんですよ?
> じゃあ、親とよく相談して飼うか、飼わないか決めればよろしい。

相談して反対されたのにそれを押し切って飼ったんです妹は。。。自分の部屋で飼ってれば関係ないだろうってことだとおもいます。


> 妹さんは家族に迷惑をかけてでも猫を飼いたかったのでしょう。
> 自分で責任をとれず、人に迷惑をかけていなら、これは駄目な例です。

そうです。親が大反対して大ゲンカしてもそれでも飼いはじめたんです。おかしいですよね。しかも数か月もしたらほとんど親が餌やりして世話してて、それで調子に乗って今度は犬まで部屋で勝手に飼い始めたんです。これは氷山の一角で昔からそんな性格で、自分はずっと嫌いだったんです。でも妹だからすきにならなきゃって自分を納得させようとして、でも20年以上経った今でもまだできていません。
でもこんな妹でも自分が受け入れるようにすれば、自分のこの苦しみは変わるものでしょうか?


> 人を許せないのは、辛いことですね。

自分自身がつらいかどうかなんて考えたことなかったですね。主語は相手しかなかったので。
でもたしかに人を許せないって当事者でない自分自身が苦しいです。。。



> ボノさんが認めようが、認めまいが、いるんですよ、そういう人も。
> なるほど職場の上司も、妹さんも、他の人に迷惑をかけているようです。
> でもボノさんだって、様々な人に迷惑をかけてきませんでしたか?

妹や上司がやってるようなことはしてないです。自分はしてないしきっちり守ってるのに(妹に関して言えば親の言う事)相手は守ってない。だから許せないんです。自分はちゃんとやってるのになんであいつはやらないんだって。マナーとかもそうです。例えばごみ出しでも曜日と関係ないごみとかあると、そういうことする人が許せなくなります。迷惑になるしそれくらい守れよって。
ごみ屋敷なんてのも言語道断ですけど、あれも許されちゃってますよね。
でもそういう〜すべきみたいな考え方が自分自身もしばりつけてるんですよねきっと。


> 働きやすい職場の定義ですか・・・
> @不正が無い。
> A意思疎通が円滑。
> B社会的意義がある。
> C仕事は自分の努力でなんとかなる範囲。
> D給料も自分で納得できるレベル。
> E上司や先輩が尊敬できる人。
> ・・・私も結構贅沢ですね。

それなら働きやすそうですね〜。いくら仕事が忙しくてもハードでも自分の出来る範囲内なら問題ないですし。
そんな職場なら自分でも頑張れるはず!でもそんな職場見たことないですが。どこか妥協して無理ない程度に自分が合わせられないと。


> まず、身体はしっかり休んだはずです。
> 3ヶ月休んでとれない身体の疲れは考え難い。
> それでも休めてないと感じるのであれば、やはり精神・メンタルの問題でしょう。

身体は問題ないです。仕事みたいに1日中動いてるわけでないので、太ったし体力も落ちたかもしれませんが。。。
いや、今の職場で働いてた記憶も薄れてきたし、ずっと苦しんでた今の職場のストレスからは離れられたのかも。


> 仕事を休んでいるからこそ、仕事のことが気になるのかもね。

そうかもしれませんね。離れてるからこそ気になることってありますからね。
   メンテ
No.7に対する返信 ( No.9 )
日時: 2016/02/21 22:43 (softbank126117111046.bbtec.net)
名前: ボノ

> お気づきかもしれませんが、人は苦から逃れられないんですよ。
> 仕事をすれば仕事の苦しみが、仕事をしなければ仕事をしない苦しみがあります。
> 要はどちらがマシか?ということです。
> 痩せたい女性がいるとしますよね。
> 好きな食べ物を我慢して痩せるのは嬉しいことですが、好きな食べ物を我慢するのは苦しいことです。
> 好きな食べ物を思った通りに食べるのは楽しいことですが、太ったままでいるのは苦しいことです。
> 要はどちらがマシか?ということです。

たしかにそうですね。どんな選択しても苦しみはありますね。
結婚して子供作って幸せな家庭作るのが
良いみたいな風潮もありますけど、結婚して子供できたからこその苦しみもたくさんありますしね。


自分に合った重さや回数が必要なんですよ。

俺なんかこれだけの重さでこれだけの回数やってきたんだぞ!それなのにお前はそんなもので良いと思ってるのか!?(手を抜いている)って古株に言われてたようなものかもしれません。でもそれができない自分はダメだからなんだって。


> 人によって筋力が違うのは当たり前のことでしょう。

そうですよね!
でも古株は、周りはみなできてるんだからできないわけないだろ!って考えでしたね。まるでできてない自分がおかしいみたいな。
古株なりの叱咤激励してたつもりとも取れますが。。。お前ならできる!!って煽って指導する人もいますしね。


> もし、性格の悪い上司・先輩がいたなら難敵と考えた方が良いですよ。

そうですね。周りはそれなりにうまくやってるので、同じようにできない自分がダメなのかなって思ってました。


> 殆どの人が良いところ(白)もある、悪いところ(黒)もある、モザイク状ですよ。

そうですね。どちらか一方だけなんて人はいませんよね。もっといいところを受け入れられればまた見方は変わってくるのかもしれませんね。自分自信に対しても。


> それはボノさんの主観であって、道徳による判断ではありませんね。

たしかにそうですね。自分が嫌だなって思う人はみなそんなタイプでした。好き嫌いで態度が違ってたり。でも自分も同じことしてたんですね。。。



> どんなに威圧的に、邪見にあれようとも、仕事や大事なことを教えてもらったら感謝すべきなんですよ。

まさにそこは分けて考えろってことですね。
パワハラするような人でも、自分のことバカにするような人でも、たまにでも仕事教えてもらったときは関係なく同じように感謝すべきなんですね?



> > はい、何を信じたらいいかわからなくなった時やどう判断したらいいかわからなくなった時は道徳ですね。
> それが全てのキーポイントになります。
>

ハイ、覚えておきます!
ほんと何を信じたらいいかわからなくなることあるので。


> それはボノさんの主観で、思い込みで、拡大解釈ですね。
> 事実ではありません。

それはあくまでも主観なんですね。自分の中ではそれがすべてになってしまってます。今までほとんどそうだったので。
でも、自分自身に問題があればどこ行っても同じ問題は起きますよね。だから人間関係はどこ行っても同じなのかなって。
逆にかゆがもさんなら、自分が今まで働いてたひどい人がいたような職場でも、もしかしたらうまくやれてるのかもしれません。かなりの強敵ばかりですが。


> でしたら、少人数の職場はどうでしょう、何度か提案しましたが。

はい、それは選択肢にいれています。
お年寄り向けの施設でもそういうアットホームなところもあるみたいです。
そのかわり、給料は覚悟しないといけませんが。。。


> 人それぞれですね。
> 私なら、「話が違う、聞いてない。」と言い返して辞めてお終いですが。

上司の話だと、過去にそういう人はいなかったみたいです。自分が違和感を感じてるってことを話しただけでも、そんなことで悩んで辞めようとか考えてる人初めてだよって驚いてたので。


> そうそう、あとは実践です!
> 実践するには勇気が必要ですが、こればっかりは自分の中から捻り出すしかないんですよ!

そうですね、すごく勇気のいることです。でも自分が安全だと思ってた場所(自分のルール)は結果的に病気になってしまう危険な場所だと分かったし、勇気出してそこからでないといけませんね。
人か嫌われても良い、どうしても嫌なら我慢しなくてもいい、休んでも良い、断ってもいい、相談してもいい、反論しても良い。それって自分を大事にすることにもつながりますよね。本当はそうしたかったのにそれをやると嫌われるから、そんな気持ちはダメだって否定して心の奥に押さえつけて見て見ぬふりしてたので。でもいくら押さえつけても体は正直で今回みたいに病気となって出てくるんですよね。押さえつけないでくれって。


   メンテ
No.8に対する返信 ( No.10 )
日時: 2016/02/22 14:34 (vectant)
名前: かゆがも

> 今回退職するってことにしましたけど、上司からはとても残念がってました。他の人も復帰を待ってくれてたみたいで。
なるほど、惜しまれていたのですね。

> 今の職場は苦しかっただけのように思ってましたけど、ちゃんと見てくれてる人はいて認めてくれてた人もいたんだなって。1番自分自身自分のことが認めてなかっただけで。
ボノさんはどうも自分の悪評を過大評価、拡大解釈する癖があるようですからね。

> なるほど。慣れれば適当に流せるようになるのかもしれませんね。でも、そんな嫌な人に慣れるかな。。。いなくなってほしい、関わりたくないってことしか考えられなかったので。
しかし、嫌な人がいなくならないなら、関わりを最低限にして、適当に流すんですよ。

> それなのに自分はそうなろうとしてたんですね。。。
全ての人に好かれるのは無茶な願望です。

> う〜ん、ただのいじめですけどね。スポーツ選手のコーチが選手を育てるために厳しく指導してるのとは全く違います。
武道の道場にでも行けば体験できますよ^^

> 契約とか派遣ならいるかもしれませんね。あ、妹も介護系なんですが転々としてるみたいです。でも自分と違って転々としてることを気にしてる感じはないですが。。。
人によりけりなんでしょうね。

> 目からうろこが落ちるとはこのことを言うのかな。。。
> 何もない自分でも受け入れて良いだなんて。
どんなことがあろうとも、一番大切なのは自分自身です、これが基本!

> やっぱり判断は難しいですよね。
> 人生の大先輩が言ってる言葉でも、1番の適任者は自分なんですね。
その通りですね。

> お前は手を抜いてる、その程度で限界かと言われても、
> 自分はこれでも精一杯やってるんだ!これ以上やってしまったらおかしくなってしまう!あなたに何がわかるんだ!って心の中でも言っていいんですね?
いいですよ。私なら声に出して言いそうww

> そうですね。そうなると10個良いところがある中の1個の悪いところをわざわざ探しだして、やっぱり自分は悪いじゃん!って自分で納得してしまうんでしょうね。。。
> 他の9個のいいところには目もくれず。
悪い癖ですな。
そしてどう他の人にも適応している気がします。
お世話になった先輩や上司がいても、厳しいことや怒鳴られたことばかり気にしてしまう。

> 今思うと馬鹿みたいですけど、その時は本当に悪いところしかないように思ってたんです。自分には何も価値がないみたいな。
人の価値なんて、皆大差ありまんよ。
たとえオバマ大統領でも、イチロー選手でも、ボノさんでも、私でもね。
皆、独りで何も持たずに生まれて、独りです全てを置いて死んで逝くんです。

> そうなんですか。。。仕事が続かないのは、我慢が足りない、能力がない、努力が足りない、社会適応能力がない、社会不適合者、ダメ人間って。。。
なるほど、仕事が続かないのは仕事の能力不足かもしれません。
でも沢山我慢したでしょう、沢山努力したでしょう、それは駄目人間じゃないんですよ。
仕事は不向きで、仕事は上手くいかなかったかもしれません。
しかし、仕事が上手くいかないだけで、前人カッ苦を否定するのは間違っていると思います。

> だからそんな自分から抜け出したくて仕事成功させなきゃって、ダメ人間から抜け出すための手段になってました。
別にその仕事が上手くいってないだけで、駄目人間じゃないんですけどね。

> では、たとえ仕事ができるようになったとしても自分自身の存在価値が上がるとか、自分を好きになるとか、受け入れられるようになるとかではないんですね?
別に仕事を出来ようが、出来まいが、自分こそが一番大切なんです。

> たしかに、例の捕まった野球選手もあれだけの実績を残して大スターなのに、あんな風になってしまってるんですよね。あれだけのものを手に入れてるのに。
仕事の実績があるから、人として優れているわけじゃありません。
ゴルフのタイガー=ウッズはプロゴルファーとして輝かしい功績を持っていますが、浮気が原因で離婚しましたしね。

> そうなんですかね?
> 他の仕事したことないからわからないです。
私も今の仕事しか知らないし、調理師の世界は分からないなあ。

>でも人間関係で悩む人は職種は関係ないですかね。。。
でも人間関係の希薄な、人間関係が濃密ではない職場はありますよ。

> 転職理由の1位は人間関係でしょうし、それ絡みの本もたくさん出てますしね。それだけ悩んでる人が多いってことでしょうし、調理だからとか関係ないのかもしれません。たとえ調理以外の仕事しても今までのやり方だと自分は同じように悩んでしまうのかも。
だったら人間関係の希薄な職場で働くのも一つの選択肢ですね。
昨日、鉄腕ダッシュで群馬の白菜農家が出ていたんですが、ひたすら手作業でしたし。

> 仕事において多いなら、仕事以外の部分で性格とか価値観とかそういう部分を否定されても、それは正しいわけではないという事でしょうか?
師匠や先輩は仕事面では確かに優れているでしょうし、正しいことも多いでしょう。
しかし、人としてはただの一般人ですよ。
仕事を通してある程度立派に人格も成長している人もいるでしょうが。

> よく先輩や上司なんかも人生観について語ったりするじゃないですか。こうあるべきだみたいな話を。俺の言う通りだろって話を。
あくまで、その先輩・上司の人生観です、絶対ではありません。
絶対と言ってい言い価値観なんて、道徳ぐらいなものです。

> もう1人暮らしして親には一切負担もかけてないし何かきめるときも親に相談なんてっこともしてないですが、でも精神的にどこか自立できてない部分があったんですかねぇ。
まあ、親子なんですから、持ちつ持たれつということで。
ですが、これからは徐々にボノさんがご両親を支えてあげてください。

> 相談して反対されたのにそれを押し切って飼ったんです妹は。。。自分の部屋で飼ってれば関係ないだろうってことだとおもいます。
妹さんは猫を飼うことに関しては自分勝手だったのでしょう。

> そうです。親が大反対して大ゲンカしてもそれでも飼いはじめたんです。おかしいですよね。
おかしいですね。

>しかも数か月もしたらほとんど親が餌やりして世話してて、それで調子に乗って今度は犬まで部屋で勝手に飼い始めたんです。
私が親なら猫と犬と一緒に妹も放り出すところですが。

>これは氷山の一角で昔からそんな性格で、自分はずっと嫌いだったんです。
完璧な性格をした人格者なんて殆どいませんよ(例外は聖者です)。
皆、良い所と悪い所を併せ持つ、モザイク状態です。

>でも妹だからすきにならなきゃって自分を納得させようとして、でも20年以上経った今でもまだできていません。
無理に好きになる必要はありません。
妹の良いところは見習ったら良いし、妹の悪いところは反面教師として自分がそうならないようにすれば良いでしょう。

> でもこんな妹でも自分が受け入れるようにすれば、自分のこの苦しみは変わるものでしょうか?
たとえ不出来な妹でも、たった妹、家族の一員でしょう。

> 自分自身がつらいかどうかなんて考えたことなかったですね。主語は相手しかなかったので。
> でもたしかに人を許せないって当事者でない自分自身が苦しいです。。。
許せば楽になるんですけどね。

> 妹や上司がやってるようなことはしてないです。
それは何よりです。
しかし、他の事をしているはずですよ。
それともボノさんは例外で、良いところ(白)だけの、真っ白な完璧人間ですか?

>自分はしてないしきっちり守ってるのに(妹に関して言えば親の言う事)相手は守ってない。
ルールを守れない人はいますね。
実際にだからこそ、犯罪者がいるわけで。

>だから許せないんです。
人を許せず、自分で苦しむのも、ボノさんの自由ですよ。
ルールを守れない妹を、社会の法律を守れない犯罪者を、許せずにプンスカ怒って生きていきますか。

>自分はちゃんとやってるのになんであいつはやらないんだって。マナーとかもそうです。例えばごみ出しでも曜日と関係ないごみとかあると、そういうことする人が許せなくなります。迷惑になるしそれくらい守れよって。
怒りまみれですね^^;
どうでしょう、プンスカ怒って楽しいですか?、幸せですか?

> ごみ屋敷なんてのも言語道断ですけど、あれも許されちゃってますよね。
最近は法的整備も進んできているようですよ。

> でもそういう〜すべきみたいな考え方が自分自身もしばりつけてるんですよねきっと。
自分はしっかりルールを守っているんだから、他の人もルールを守るべきだと思っているのでしょうね。

> それなら働きやすそうですね〜。いくら仕事が忙しくてもハードでも自分の出来る範囲内なら問題ないですし。
自分の努力で何とかなる範囲、というのは大切ですね。

> そんな職場なら自分でも頑張れるはず!でもそんな職場見たことないですが。どこか妥協して無理ない程度に自分が合わせられないと。
同感ですね。

> 身体は問題ないです。仕事みたいに1日中動いてるわけでないので、太ったし体力も落ちたかもしれませんが。。。
運動しましょう!

> いや、今の職場で働いてた記憶も薄れてきたし、ずっと苦しんでた今の職場のストレスからは離れられたのかも。
やはり休養はきちんとできたのでしょう。

> そうかもしれませんね。離れてるからこそ気になることってありますからね。
そうそう。
簡単な仕事でも、こなしていたら気にならなくなるかもね。
   メンテ
No.9に対する返信 ( No.11 )
日時: 2016/02/22 14:54 (vectant)
名前: かゆがも

> たしかにそうですね。どんな選択しても苦しみはありますね。
苦のない楽・幸せはないんですよ。

> 結婚して子供作って幸せな家庭作るのが
> 良いみたいな風潮もありますけど、結婚して子供できたからこその苦しみもたくさんありますしね。
その通りですね。

> 俺なんかこれだけの重さでこれだけの回数やってきたんだぞ!それなのにお前はそんなもので良いと思ってるのか!?(手を抜いている)って古株に言われてたようなものかもしれません。でもそれができない自分はダメだからなんだって。
重いバーベルを沢山上げられるのは大し筋力だと思います。
でも優れているのは人格ではなく、筋力です。
筋力はあれば便利でしょうが、別に人格を決定するものではありません。

> そうですよね!
> でも古株は、周りはみなできてるんだからできないわけないだろ!って考えでしたね。まるでできてない自分がおかしいみたいな。
その古株もですね、仕事の面ではそんな偉そうなことを言えますが、他の事では素人同然のはずですよ。
調理師の古株ですから、私には思いつかないほど、上手に料理することでしょう。
しかし、カラテの道場に来たら話は別です、私の厳しい指導を受けていただくことになります^^

> 古株なりの叱咤激励してたつもりとも取れますが。。。お前ならできる!!って煽って指導する人もいますしね。
そうなんですよ、師匠として、先輩として、下を育てる場合、厳しく接するのはよくことです。
私の師匠や先輩も厳しい方でしたしね。
今日の午前中、仕事が多くて大変だったんですよ、ですが過去における師匠や先輩に鍛えていただいたお陰で、乗り越えることができました。
疲れたけどね^^

> そうですね。周りはそれなりにうまくやってるので、同じようにできない自分がダメなのかなって思ってました。
多分、周りも苦労してると思いますよ。

> そうですね。どちらか一方だけなんて人はいませんよね。もっといいところを受け入れられればまた見方は変わってくるのかもしれませんね。自分自信に対しても。
そして他の人に対してもね。

> たしかにそうですね。自分が嫌だなって思う人はみなそんなタイプでした。好き嫌いで態度が違ってたり。でも自分も同じことしてたんですね。。。
これから、自分の考えがあったら、道徳に照らし合わせてみてください。

> まさにそこは分けて考えろってことですね。
> パワハラするような人でも、自分のことバカにするような人でも、たまにでも仕事教えてもらったときは関係なく同じように感謝すべきなんですね?
その通りですよ。

> ハイ、覚えておきます!
> ほんと何を信じたらいいかわからなくなることあるので。
信じるのは、己自身です!、たとえどんなに頼りなく、不安であろうともね。

> それはあくまでも主観なんですね。自分の中ではそれがすべてになってしまってます。今までほとんどそうだったので。
自分を客観視する必要があるんでしょう。

> でも、自分自身に問題があればどこ行っても同じ問題は起きますよね。だから人間関係はどこ行っても同じなのかなって。
そこで人数のすくない職場の登場ですよ。

> 逆にかゆがもさんなら、自分が今まで働いてたひどい人がいたような職場でも、もしかしたらうまくやれてるのかもしれません。かなりの強敵ばかりですが。
あ〜、私はある程度処世術を駆使しますし、どうしてもの時は諦めることも知ってますしね。

> はい、それは選択肢にいれています。
> お年寄り向けの施設でもそういうアットホームなところもあるみたいです。
そうそう^^

> そのかわり、給料は覚悟しないといけませんが。。。
お金の心配ですか・・・
少ない給料でも質素倹約してお金を貯蓄することは可能ですよ、智恵の使いどころです。
そして貯蓄したお金を投資にまわすのが投資の世界・・・

> 上司の話だと、過去にそういう人はいなかったみたいです。自分が違和感を感じてるってことを話しただけでも、そんなことで悩んで辞めようとか考えてる人初めてだよって驚いてたので。
皆さん、割り切って仕事を取ったのでしょうね。給料はいいようですし。

> そうですね、すごく勇気のいることです。でも自分が安全だと思ってた場所(自分のルール)は結果的に病気になってしまう危険な場所だと分かったし、勇気出してそこからでないといけませんね。
勇気だけは他の人に代わってもらうことはできないんですよ。

> 人か嫌われても良い、どうしても嫌なら我慢しなくてもいい、休んでも良い、断ってもいい、相談してもいい、反論しても良い。それって自分を大事にすることにもつながりますよね。本当はそうしたかったのにそれをやると嫌われるから、そんな気持ちはダメだって否定して心の奥に押さえつけて見て見ぬふりしてたので。でもいくら押さえつけても体は正直で今回みたいに病気となって出てくるんですよね。押さえつけないでくれって。
ここはこち亀の両さんに講師をお願いしますか・・・

添付:1456120470-1.png
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.12 )
日時: 2016/02/24 09:48 (softbank126071101077.bbtec.net)
名前: ボノ

> ボノさんはどうも自分の悪評を過大評価、拡大解釈する癖があるようですからね。

そうですね。その癖に気づくと不思議なもので、あ!今もやってしまてるって思うことが良くあります。今は仕事してないし余裕があるから冷静に見られるのでなおさらなんですけど、これが仕事で忙しくなってしまうと見えなくなってしまう可能性高いし、そこは気をつけなきゃ。でもまずは気づくこと、そして受け入れることから始まるんですよね。


> しかし、嫌な人がいなくならないなら、関わりを最低限にして、適当に流すんですよ。

自分の場合ですが、たとえば転職して1年目でそういう人がいたらどうでしょうか?
今回も1年目だしなおさら大きな態度はとれないし、なんでも素直に聞いて言うとおりにして、頼まれたことも絶対断らず、上の人に対しては絶対服従なくらいの接し方だったんです。でも結果的に1年目の段階で病んでしまいました。。。


> 武道の道場にでも行けば体験できますよ^^

そこでの厳しさは、きつい言葉でも殴られても、あくまでもいじめやただ怒りをぶちまけてるわけではないんですよね?
やっぱり、自分にはいじめやパワハラの経験があるから、たとえただの厳しい指導でもパワハラと間違ってしまうところもあるかもしれません。。。相手がどういう気持ちでやってるかなんてわからないですから。
あいさつして無視されることも、絶対嫌われてる、なんて嫌な奴だって思いますけど、かゆがもさんならどう解釈しますか?
あいさつが苦手なのかなとか、したくてもできない人なのかなとかそういう感じでしょうか。


> どんなことがあろうとも、一番大切なのは自分自身です、これが基本!

無意識ではそれは実践してたのかも。
病気になったのだって、上司の理不尽な行為にも我慢しないと、上司から嫌われてしまう、評価されない、認められない、愛されない、ってのがあったんだとおもうので。それも自分を守るためですからね。ただやり方が間違ってたんでしょうね。。。


> いいですよ。私なら声に出して言いそうww

いいんですね。。。そう言うことは罪で悪いことだとずっと思ってました。心の中で思うだけなら良いと。でもそれがずっと続いて病気になったんですが。。。


> 人の価値なんて、皆大差ありまんよ。
> たとえオバマ大統領でも、イチロー選手でも、ボノさんでも、私でもね。
> 皆、独りで何も持たずに生まれて、独りです全てを置いて死んで逝くんです。

そうなんですね。。。


> なるほど、仕事が続かないのは仕事の能力不足かもしれません。
> でも沢山我慢したでしょう、沢山努力したでしょう、それは駄目人間じゃないんですよ。
> 仕事は不向きで、仕事は上手くいかなかったかもしれません。
> しかし、仕事が上手くいかないだけで、前人カッ苦を否定するのは間違っていると思います。

ハイ、世間や上司から見たら大したことないかもしれませんが、自分なりに精一杯我慢して努力してきました。やり方がわからなくて方向が間違ってたことはあるのかもしれませんが。
どちらにしろ結果的に仕事は続いてないわけで、そんな自分を情けないと思ってしまいます。理想はそこで働き続けてスキルアップして昇進することですから。
そもそも、理想通りいったから初めて自分を受け入れられるようになるわけではないんですかね。。。
そう言えば、ある本に書いてありました。天下を取った戦国武将でさえ、死ぬときは虚しかった、意味がなかったって辞世の句を読んでた人が多いらしいんです。地位も名誉も手に入れてるのに。
その分、犠牲も大きかったからこそなんだろうと。
休日や普段の楽しみも我慢して犠牲にして勝ち取ったものは、犠牲もセットにしたら意外と大した価値がないのかもしれません。かゆがもさんのおっしゃってた喜びは一瞬だということもあるでしょうし。


> 別にその仕事が上手くいってないだけで、駄目人間じゃないんですけどね。

そうなんですね〜。こういう風に病気になってなかったら、そんなこと一生気づかなかったでしょうね。人から言われてもそんなわけないって心に響かなかったでしょうし。


> 仕事の実績があるから、人として優れているわけじゃありません。
> ゴルフのタイガー=ウッズはプロゴルファーとして輝かしい功績を持っていますが、浮気が原因で離婚しましたしね。

自分自身もそういう自分のことをすばらしいって認められて幸せでいるわけでもないんですかね。実際、離婚したら幸せではないでしょうし、それまでにうまくいかなくて苦しみもあった訳でしょうしね。


> だったら人間関係の希薄な職場で働くのも一つの選択肢ですね。
> 昨日、鉄腕ダッシュで群馬の白菜農家が出ていたんですが、ひたすら手作業でしたし。

そういう選び方ですね。自分はそれは楽しようとあまえで逃げの考えだと思ってたんですよね。。。なので、あえて人間関係の厳しいところで自分は耐えて克服しなければ病気も克服できない、自分を受け入れられない、幸せになれないって。でもきっとそれでもしこくふくできたとしても、例の戦国武将と同じなのかな。。。ただ辛いことに耐えれば、ただ嫌なことに耐えれば、ただ我慢すればその先に幸せが待ってる。
いや、ただやみくもに頑張って我慢するばかりでなく、今も幸せと感じられるような時間も増えれば、その先も幸せなことあるかもしれないし、ありとキリギリスならアリが正しいと教えられてきましたけど、果たして本当にそうなのか。苦労の先にある一瞬の大きな喜びのために時間も心もすべて犠牲にするより、いまこの時間の普段の小さな幸せを大事にした方が良いのかも。いま働いてるのは、将来幸せになるために(老後のため??)我慢してやってるって意識が強かったです。じゃ、今のこの時間は幸せになってはいけないの?って感じですよね。今を楽しく生きないと。。。


> あくまで、その先輩・上司の人生観です、絶対ではありません。
> 絶対と言ってい言い価値観なんて、道徳ぐらいなものです。

そうですよね。やっぱり上司に対しても子供の頃の自分と親みたいな意識があったのかもしれません。これはダメあれはだめこうしなさいああしなさい。それに対して嫌でも泣いても許してくいれないし受け入れるしかなかったですからね。


> 私が親なら猫と犬と一緒に妹も放り出すところですが。

やっぱりそうですよね!!
自分が妹が嫌いだからそんな風に思ってたのかなって、また自分を責めてしまってたところもあったんですが、道徳的に考えてもおかしいですよね。理解してくれる人が他にいただけでも救われました。だからって妹は何もかわりませんが。。。自分も妹に対して会話もないので兄らしいことはしてないんですけど。


> 許せば楽になるんですけどね。
そういうことなんですよね。許せないものは許せないとしか思えなかったですけど、嫌いな相手のためではなく自分のために許すという選択肢もありますね。


> それは何よりです。
> しかし、他の事をしているはずですよ。
> それともボノさんは例外で、良いところ(白)だけの、真っ白な完璧人間ですか?

他のことならたくさんしてるでしょうね。まっしろだったら自分のこと責めないし大好きになってたでしょう。


> ルールを守れない妹を、社会の法律を守れない犯罪者を、許せずにプンスカ怒って生きていきますか。

仕方ないなって許せる理由がないから許せないです。。。
そういう人もいるんだって思うことが許すことになるんでしょうか?
やったことに対して賛成や理解がなくても。その行為に対して怒らないという事は見て見ぬふりしてるとも言えますよね。


> 怒りまみれですね^^;
> どうでしょう、プンスカ怒って楽しいですか?、幸せですか?

楽しくないです。すごく不愉快です。自分は悪いことしてないのに、ただ目の前であるい人がいるだけで自分は不幸になってる。これってすごくおかしいことですね。。。
でも人によっては怒るのが好きって人もいないですかね?
パワハラ上司もそうですが、人に対して怒ることで気持ちが良いのかなんなのか。それともどんな人でも人に怒る行為は嫌なものなのでしょうか?


> 自分はしっかりルールを守っているんだから、他の人もルールを守るべきだと思っているのでしょうね。

それはすごくあります!!
だってちゃんときめられたルールですからね。みんな守らなかったらめちゃめちゃになってしまいます。
ごみ出しも当日の朝に出すべきだと思ってるんです。夜に出すと匂いも出っぱなしだしカラスも来るかもしれないし。でも夜に出してる人も中に入るわけで、そういうのも許せないですね。自分勝手だなって。妹に対する気持ちと同じです。自分勝手な人って特に嫌いなのかもしれません。自分はご覧の通り相手に合わせて我慢して病気になるくらい自分勝手ではないですから。。。
でもその根底には、許されるなら自分も自分勝手にしたい!って思いもあるのかも??
でも自分自身や自分と同じ考えの人から許されないのが怖いんでしょうね。例の人から嫌われたくないって。
   メンテ
No.11に対する返信 ( No.13 )
日時: 2016/02/24 10:26 (softbank126071101077.bbtec.net)
名前: ボノ

> その古株もですね、仕事の面ではそんな偉そうなことを言えますが、他の事では素人同然のはずですよ。
> 調理師の古株ですから、私には思いつかないほど、上手に料理することでしょう。
> しかし、カラテの道場に来たら話は別です、私の厳しい指導を受けていただくことになります^^

そりゃそうですね。テニスなら自分の方が古株に教える立場になるでしょうね。
でも古株と会うのは職場のみなわけで、立場は圧倒的に相手が上です。。。仕事では上でも、世間話とか仕事以外の会話ややりとりでは急に態度変わって優しく言なったり、自分と同じ目線で話すなんて人も良いですよね?
性格とか人格に関しても、お前は○○だからこうでなきゃいけないとか言うでしょうし。
いや、今の職場の先輩と飲みに行ったとき、恋愛の話になった時とかテニスとか自分の自信がある部分や相手は苦手な部分に対しては、こういうときはこうですよって言ってたかも?!
それを聞いてくれる間柄だったからともとれますが。古株には何も言えないですしね。知ってることでさえ知らないフリして、そうなんですね!なんて言ってみたり。。。知ってたら相手はなんだってなるでしょうし、そうなんですね!なんて聞いてくれたら相手も気持ちいいでしょうしね。



> そうなんですよ、師匠として、先輩として、下を育てる場合、厳しく接するのはよくことです。
> 私の師匠や先輩も厳しい方でしたしね。
> 今日の午前中、仕事が多くて大変だったんですよ、ですが過去における師匠や先輩に鍛えていただいたお陰で、乗り越えることができました。
> 疲れたけどね^^

そうですか。。。でもかゆがもさんの場合は、相手は叱咤激励でいてくれてるってわかってたわけですよね?
それとも、これはいじめだろうってことでも、かゆがもさんの中で自分のためだって解釈してやってたのでしょうか?
自分はそれは試してたんですが、挨拶無視されたり、どうでもいいことで自分だけ怒鳴られたり、他の上司がいる前では優しくなったり、そんなことばかりあったらできなくなってました。許せないって。でもそんなこと言えないから、我慢してありがとうございますってやってましたが、自分の心に嘘をつき続けることはできず病んでしまいました。
こころから許せたなら病んでなかったでしょうけど。


> 多分、周りも苦労してると思いますよ。

それはカウンセラーも良く言ってます。苦しいのは自分だけのように人は思ってしまうけど、みな同じですよって。
自分からしたら、電車に乗って通勤してる人なんてみんなうらやましく見えてしまいます。自分は働いてないから。。。
結婚して子供産んで笑ってる家族もそうですね。でも受け入れてくれる保育園
がないからって、死ねなんてネットに書いてる主婦もいるみたいで、それを見ると結婚して子供がいるだけでも幸せなのに…って思ってしまいますけど。結婚できない、子供できないで苦しんでる人もいるのに。


> > まさにそこは分けて考えろってことですね。
> > パワハラするような人でも、自分のことバカにするような人でも、たまにでも仕事教えてもらったときは関係なく同じように感謝すべきなんですね?
> その通りですよ。

そうですか〜。これはなかなか難しい。。。あくまでも、パワハラやバカにすることを正当化してゆるすとかではないんですよね。
そこは絶対許せない!でも、仕事を教えてもらったときは全く別物ってことで。
許せない気持ちを押し殺す必要もないってことですよね。その気持ちは認めつつ、感謝するところは心から??感謝するってことで。


> あ〜、私はある程度処世術を駆使しますし、どうしてもの時は諦めることも知ってますしね。

できることなら、実際どうされるのか見てみたいくらいです。あれだけの強敵に対してどう対処するのか。自分は会社辞めるくらい、病んでしまうくらい何もできなかった相手に対して。
ただ1つ有効な方法は分かりました。かゆがもさんも言ってましたが、相手に自分の気持ちを伝えるってことです。古株に対しては、あいさつ無視されるのつらいです、どうしてここで怒られたんですか?良くも悪くも答えは返ってくるし、そしたらまたどうするか対処法もみつかりますよね?
心の中で許せないまま我慢してずっと耐えてるよりは前に進めますよね。
ただ、その伝えるって自分のルールから外に飛び出すにはものすごい勇気が必要ですけどね。人によっては簡単に飛びdしてる人もいるけど、それはその人が強いとか自分が弱いからできないわけではなく、性格や価値観の問題なだけで。自分は言うべきではないって価値観があるから、それを破るのはハードル高い訳で。


> > はい、それは選択肢にいれています。
> > お年寄り向けの施設でもそういうアットホームなところもあるみたいです。
> そうそう^^

かゆがもさんのおかげで、選択肢が増えました!
そういう選び方でも良かったんですね。
自分を成長させるために、世間体的にも、あえて厳しい環境に飛び込むことがすばらしいってわけではないんですよね。自分の場合、人間関係で強くなるために。


> 少ない給料でも質素倹約してお金を貯蓄することは可能ですよ、智恵の使いどころです。
> そして貯蓄したお金を投資にまわすのが投資の世界・・・

そうですね。収入は高くないといけない、高くない幸せになれない。そんなことないですよね!人それぞれ幸せの価値観も違うし、まして自分なんてあまり物欲ない方なので。。。昔からずっと同じ物使ってるとか。洋服もオシャレだねってよく言われるんですが、安くてでもオシャレに見せたいって思ってるので、お金はかけてないんですよね。


> 皆さん、割り切って仕事を取ったのでしょうね。給料はいいようですし。

そうでしょうね。でもそれが正しい、それがおかしいと思う自分がおかしいわけでもないんですよね!
そういう選択肢もあるだけで。
自分はやっぱりお金が良くても自分の気持ちだまして割り切ってはできないかな。。。たいしたことないって思えるレベルならいいですが。


> 勇気だけは他の人に代わってもらうことはできないんですよ。

そうですね。強くなるとはある意味、そういう枠から飛び出す勇気がある人のことかもしれませんね。


> ここはこち亀の両さんに講師をお願いしますか・・・

あまり見たことなかったですが、こんな真面目なセリフもあるんですね〜。
漫画やゲームでも感動することってありますよね。

昨日あるセミナーでこんなこと言ってました、悩んでるから進めないんじゃない、進まないから悩み続けるんだって。進んでしまえば良くも悪くも景色は変わるし、そこからまた進む道を考えればいいんですよね。その方がずっと前向きですよね。
悩みがなくなったから、さあ行くぞ!ではないんですね。
今の自分のことを言われてるようで、すごく背中を押されたような気持ちです。
   メンテ
No.12に対する返信 ( No.14 )
日時: 2016/02/24 12:10 (vectant)
名前: かゆがも

> そうですね。その癖に気づくと不思議なもので、あ!今もやってしまてるって思うことが良くあります。今は仕事してないし余裕があるから冷静に見られるのでなおさらなんですけど、これが仕事で忙しくなってしまうと見えなくなってしまう可能性高いし、そこは気をつけなきゃ。でもまずは気づくこと、そして受け入れることから始まるんですよね。
気づくこと、それが大切なんですよ。
気づかなければ、治すことは不可能です。

> 自分の場合ですが、たとえば転職して1年目でそういう人がいたらどうでしょうか?
> 今回も1年目だしなおさら大きな態度はとれないし、なんでも素直に聞いて言うとおりにして、頼まれたことも絶対断らず、上の人に対しては絶対服従なくらいの接し方だったんです。でも結果的に1年目の段階で病んでしまいました。。。
ある程度の精神的強さがあれば、その方法で適当に流すことも出来たと思います。
でもそれが出来なかったのはやはり己の弱さに起因するのでは。

> そこでの厳しさは、きつい言葉でも殴られても、あくまでもいじめやただ怒りをぶちまけてるわけではないんですよね?
違います。後輩を弟子達を鍛えて強くしてあげるためです。

> やっぱり、自分にはいじめやパワハラの経験があるから、たとえただの厳しい指導でもパワハラと間違ってしまうところもあるかもしれません。。。相手がどういう気持ちでやってるかなんてわからないですから。
分かりませんが、相手の顔や言葉にはでますよ。
指導のために厳しい人はたとえ怒鳴っていても顔はそんなに怒っていません。

> あいさつして無視されることも、絶対嫌われてる、なんて嫌な奴だって思いますけど、かゆがもさんならどう解釈しますか?
挨拶して無視されても、挨拶をした自分には非はありません。

> あいさつが苦手なのかなとか、したくてもできない人なのかなとかそういう感じでしょうか。
ただ忙しいだけ、聞こえなかった、考え事をしていた、いろいろ可能性はありますね。

> 無意識ではそれは実践してたのかも。
> 病気になったのだって、上司の理不尽な行為にも我慢しないと、上司から嫌われてしまう、評価されない、認められない、愛されない、ってのがあったんだとおもうので。それも自分を守るためですからね。ただやり方が間違ってたんでしょうね。。。
きちんと守るための行動はしていたのでしょう。ただし守りきれなかったようですが。

> いいんですね。。。そう言うことは罪で悪いことだとずっと思ってました。心の中で思うだけなら良いと。でもそれがずっと続いて病気になったんですが。。。
やはり実際に声にして意見する必要があるのでは。
でもボノさんは苦手なんですよね、恐らく。

> ハイ、世間や上司から見たら大したことないかもしれませんが、自分なりに精一杯我慢して努力してきました。やり方がわからなくて方向が間違ってたことはあるのかもしれませんが。
> どちらにしろ結果的に仕事は続いてないわけで、そんな自分を情けないと思ってしまいます。理想はそこで働き続けてスキルアップして昇進することですから。
ボノさんは怠け者ではないと思います。
それでも上手くいかないのは、精神的な弱さ、能力不足が原因なのではと思います。
ですから、今の能力でも十分やっていけるところへ就職が叶えば、問題の大部分は解決するのでは。
そして精神の強さを涵養するのは一生の課題です。

> そもそも、理想通りいったから初めて自分を受け入れられるようになるわけではないんですかね。。。
理想とは、簡単に実現できないから理想なのでしょう。

> そう言えば、ある本に書いてありました。天下を取った戦国武将でさえ、死ぬときは虚しかった、意味がなかったって辞世の句を読んでた人が多いらしいんです。地位も名誉も手に入れてるのに。
> その分、犠牲も大きかったからこそなんだろうと。
原始仏教の教えでは、「全ては虚しい、一切は苦・空である」ですしね。

> 休日や普段の楽しみも我慢して犠牲にして勝ち取ったものは、犠牲もセットにしたら意外と大した価値がないのかもしれません。かゆがもさんのおっしゃってた喜びは一瞬だということもあるでしょうし。
原始仏教的に考えたら、生きることは元々欠陥だらけのシステムなんですよ。
楽・幸せを手にするには苦しみも一緒につかまなくてはいけない。
そして折角手に入れた楽・幸せは儚いもの・・・

> そうなんですね〜。こういう風に病気になってなかったら、そんなこと一生気づかなかったでしょうね。人から言われてもそんなわけないって心に響かなかったでしょうし。
そのことに関しては進歩ですね。健康な人間は時に傲慢ですから。

> 自分自身もそういう自分のことをすばらしいって認められて幸せでいるわけでもないんですかね。実際、離婚したら幸せではないでしょうし、それまでにうまくいかなくて苦しみもあった訳でしょうしね。
たとえ大富豪であろうとも、メジャーリーガーであろうとも、石油王であろうとも、大統領であろうとも、その人なりの苦しみはあるでしょう。

> そういう選び方ですね。自分はそれは楽しようとあまえで逃げの考えだと思ってたんですよね。。。
はて、出来るだけ良い環境で働きたいと思うのは当然のことでは。

>なので、あえて人間関係の厳しいところで自分は耐えて克服しなければ病気も克服できない、自分を受け入れられない、幸せになれないって。
自分を鍛えるのは大いに結構ですが、自分が病んでしまっては駄目ですよ。
自分を鍛えるにしても病まない程度にね。

>でもきっとそれでもしこくふくできたとしても、例の戦国武将と同じなのかな。。。ただ辛いことに耐えれば、ただ嫌なことに耐えれば、ただ我慢すればその先に幸せが待ってる。
努力や我慢をすれば、それ相応の幸せを手に入れられることがあります。
ですが必ず手に入るわけではない、失敗することもあるんですよ。

> いや、ただやみくもに頑張って我慢するばかりでなく、今も幸せと感じられるような時間も増えれば、その先も幸せなことあるかもしれないし、ありとキリギリスならアリが正しいと教えられてきましたけど、果たして本当にそうなのか。苦労の先にある一瞬の大きな喜びのために時間も心もすべて犠牲にするより、いまこの時間の普段の小さな幸せを大事にした方が良いのかも。いま働いてるのは、将来幸せになるために(老後のため??)我慢してやってるって意識が強かったです。じゃ、今のこの時間は幸せになってはいけないの?って感じですよね。今を楽しく生きないと。。。
今頑張って、将来安楽な未来を手に入れるか。
今遊んで幸せに過ごして、将来頑張ることにするか。
どっちがマシかでしょうね。
年老いてから働くのは大変ですから、多くの人は若いうちに頑張って働くのでしょう。
かといって今を苦しみや我慢だけで過ごすのも辛いこと。
ですから、バランスが大切なのでしょう。

> そうですよね。やっぱり上司に対しても子供の頃の自分と親みたいな意識があったのかもしれません。これはダメあれはだめこうしなさいああしなさい。それに対して嫌でも泣いても許してくいれないし受け入れるしかなかったですからね。
自分と違う価値観の人がいる、それだけですよ。

> 自分が妹が嫌いだからそんな風に思ってたのかなって、また自分を責めてしまってたところもあったんですが、道徳的に考えてもおかしいですよね。理解してくれる人が他にいただけでも救われました。だからって妹は何もかわりませんが。。。自分も妹に対して会話もないので兄らしいことはしてないんですけど。
妹さんが人間として精神的に成長できるよう、祈ってあげてください。

> そういうことなんですよね。許せないものは許せないとしか思えなかったですけど、嫌いな相手のためではなく自分のために許すという選択肢もありますね。
その通りですね。怒りに勝つことができるのは赦しです。

> 他のことならたくさんしてるでしょうね。まっしろだったら自分のこと責めないし大好きになってたでしょう。
完璧人間なんていないということですよ(聖者のような例外を除いてね)。

> 仕方ないなって許せる理由がないから許せないです。。。
それではどうぞご自由に、赦さずプンスカしてください。

> そういう人もいるんだって思うことが許すことになるんでしょうか?
赦すというか、そういう人もいるんだと認めるんですよ。
悪いことをする人って可哀想な人なんですよ。
悪いことをすることによって、勝手に不幸になっていくんです。

> やったことに対して賛成や理解がなくても。その行為に対して怒らないという事は見て見ぬふりしてるとも言えますよね。
言えません。悪い行為をする人に対しては憐れみの心を持つべきなんです。
「この人はルールを守れず、悪いことをしている。本当は幸せになりたいと願っているのに、この悪いことをして幸せになれると勘違いしている、本当は悪いことをしたら不幸になるのに、可哀想な人だな」ってね。

> 楽しくないです。すごく不愉快です。
でしょうね。

>自分は悪いことしてないのに、ただ目の前であるい人がいるだけで自分は不幸になってる。これってすごくおかしいことですね。。。
仏教では怒りの感情を作る自体がすでに悪いことなんですよ。
ボノさんは立派に悪いことをしてるんです、だから不幸になる、気分が悪いわけです。

> でも人によっては怒るのが好きって人もいないですかね?
いや、います。怒りの感情で生きるんです。

> パワハラ上司もそうですが、人に対して怒ることで気持ちが良いのかなんなのか。それともどんな人でも人に怒る行為は嫌なものなのでしょうか?
怒りは悪感情で結果的には不幸となりますが、一時的には気分が良くなることもあるんですよ。
自分の嫌いな人の不幸を喜んだり、自分の嫌いな人が攻撃されるのを楽しんだりするんです。

> それはすごくあります!!
> だってちゃんときめられたルールですからね。みんな守らなかったらめちゃめちゃになってしまいます。
私も同感ですが、ルールを守れない一部の者はいるんですよ。
ボノさんが怒ったところでいなくなりません。

> ごみ出しも当日の朝に出すべきだと思ってるんです。夜に出すと匂いも出っぱなしだしカラスも来るかもしれないし。でも夜に出してる人も中に入るわけで、そういうのも許せないですね。
自分がそういう悪行為をしない、それだけですよ。
ボノさんは人の悪行為を赦せないようですが、人には誰にでも悪い所・短所があるもの。
人の悪いところよりも、自分も悪い所・短所に着眼して、そこを治すのに専念した方が良いですよ。

>自分勝手だなって。妹に対する気持ちと同じです。自分勝手な人って特に嫌いなのかもしれません。自分はご覧の通り相手に合わせて我慢して病気になるくらい自分勝手ではないですから。。。
途中で退職するボノさんのことを「勝手な人だ」と評する人もいるかもよ。

> でもその根底には、許されるなら自分も自分勝手にしたい!って思いもあるのかも??
> でも自分自身や自分と同じ考えの人から許されないのが怖いんでしょうね。例の人から嫌われたくないって。
私は自分勝手(自分が一番大切)で、様々な失敗をし、それを赦されてきたから、今があるんだと思います。
ですから、私は人の過ちを可能な限り赦してあげたいと思うわけです。
なぜなら、自分も赦されたいからです。
   メンテ
No.13に対する返信 ( No.15 )
日時: 2016/02/24 12:51 (vectant)
名前: かゆがも

> そりゃそうですね。テニスなら自分の方が古株に教える立場になるでしょうね。
そうでしょう。

> でも古株と会うのは職場のみなわけで、立場は圧倒的に相手が上です。。。仕事では上でも、世間話とか仕事以外の会話ややりとりでは急に態度変わって優しく言なったり、自分と同じ目線で話すなんて人も良いですよね?
良いんじゃないでしょうか。

> 性格とか人格に関しても、お前は○○だからこうでなきゃいけないとか言うでしょうし。
仕事で立場的に上である人は、これまで仕事をやってきた自負がありますからね。
実際に仕事を通して人格も成長してきた立派な人はいるかと思います。
しかし、仕事は上達してきたけれども、人格はあまり成長せず残念な人もいるんですよ。

> いや、今の職場の先輩と飲みに行ったとき、恋愛の話になった時とかテニスとか自分の自信がある部分や相手は苦手な部分に対しては、こういうときはこうですよって言ってたかも?!
おお、テニスだけでなく恋愛にも自信が!

> それを聞いてくれる間柄だったからともとれますが。古株には何も言えないですしね。知ってることでさえ知らないフリして、そうなんですね!なんて言ってみたり。。。知ってたら相手はなんだってなるでしょうし、そうなんですね!なんて聞いてくれたら相手も気持ちいいでしょうしね。
古株や上司は仕事では立場が上ですから、普段も気を遣うのは確かですよね。

> そうですか。。。でもかゆがもさんの場合は、相手は叱咤激励でいてくれてるってわかってたわけですよね?
はい、よく分かってました。

> それとも、これはいじめだろうってことでも、かゆがもさんの中で自分のためだって解釈してやってたのでしょうか?
いえ、私が師匠や先輩と仰ぐ人は人格も立派な方でした(もちろん、100%の真っ白じゃないですよ、欠点もあります)。

> 自分はそれは試してたんですが、挨拶無視されたり、どうでもいいことで自分だけ怒鳴られたり、他の上司がいる前では優しくなったり、そんなことばかりあったらできなくなってました。許せないって。でもそんなこと言えないから、我慢してありがとうございますってやってましたが、自分の心に嘘をつき続けることはできず病んでしまいました。
良い師匠・先輩に出会えなかったのでしょうか。

> こころから許せたなら病んでなかったでしょうけど。
赦しは偉大ですからね。

> それはカウンセラーも良く言ってます。苦しいのは自分だけのように人は思ってしまうけど、みな同じですよって。
同意見です。苦しみの無い人なんていません。

> 自分からしたら、電車に乗って通勤してる人なんてみんなうらやましく見えてしまいます。自分は働いてないから。。。
働いていれば働いている苦しみがあるんですけどね。

> 結婚して子供産んで笑ってる家族もそうですね。でも受け入れてくれる保育園
> がないからって、死ねなんてネットに書いてる主婦もいるみたいで、それを見ると結婚して子供がいるだけでも幸せなのに…って思ってしまいますけど。結婚できない、子供できないで苦しんでる人もいるのに。
結婚をすれば結婚の苦しみが、子供を持てば子供を持つ苦しみが、独身なら独身の苦しみがあります。
自分で少しでもマシな苦しみを選ぶしかないのでしょう。

> そうですか〜。これはなかなか難しい。。。あくまでも、パワハラやバカにすることを正当化してゆるすとかではないんですよね。
パワハラや悪口は悪行為ですよ。

> そこは絶対許せない!でも、仕事を教えてもらったときは全く別物ってことで。
そうそう。

> 許せない気持ちを押し殺す必要もないってことですよね。その気持ちは認めつつ、感謝するところは心から??感謝するってことで。
相手の悪行為を赦せないのは仕方ないでしょう。
しかし、相手の善行為(指導してくれる、教えてくれる)には感謝しないと。
相手の悪行為ばかり憎んで、相手の善行為を無視するのはフェアではありません。

> できることなら、実際どうされるのか見てみたいくらいです。あれだけの強敵に対してどう対処するのか。自分は会社辞めるくらい、病んでしまうくらい何もできなかった相手に対して。
例えばですが、私は恩を受けた師匠・先輩には率先して恩返ししますしね。

> ただ1つ有効な方法は分かりました。かゆがもさんも言ってましたが、相手に自分の気持ちを伝えるってことです。
悪い言葉を使わなければ、自分の意見に非が無いなら、どうどうと意見を言って良いですよ。

>古株に対しては、あいさつ無視されるのつらいです、
私は挨拶無視されることがあってもぜんぜん気にならないですね。

>どうしてここで怒られたんですか?良くも悪くも答えは返ってくるし、そしたらまたどうするか対処法もみつかりますよね?
> 心の中で許せないまま我慢してずっと耐えてるよりは前に進めますよね。
いいと思いますよ。

> ただ、その伝えるって自分のルールから外に飛び出すにはものすごい勇気が必要ですけどね。人によっては簡単に飛びdしてる人もいるけど、それはその人が強いとか自分が弱いからできないわけではなく、性格や価値観の問題なだけで。自分は言うべきではないって価値観があるから、それを破るのはハードル高い訳で。
自分の考えを改めるのは大変なことなのでしょう。

> かゆがもさんのおかげで、選択肢が増えました!
> そういう選び方でも良かったんですね。
それはなによりですね^^

> 自分を成長させるために、世間体的にも、あえて厳しい環境に飛び込むことがすばらしいってわけではないんですよね。自分の場合、人間関係で強くなるために。
自分を鍛えるのには私は賛成ですが、鍛える前に自分が壊れてしまっては駄目なんですよ。
たとえ小さな職場だって成長の機会はあると思いますよ。

> そうですね。収入は高くないといけない、高くない幸せになれない。そんなことないですよね!
そうですよ。
高収入だけどジャンジャンお金を使ってしまい、借金だらけなんてのは負け組みです。
低収入だけど工夫して生活し、幸せなら勝ち組です。

>人それぞれ幸せの価値観も違うし、まして自分なんてあまり物欲ない方なので。。。昔からずっと同じ物使ってるとか。洋服もオシャレだねってよく言われるんですが、安くてでもオシャレに見せたいって思ってるので、お金はかけてないんですよね。
それが生活上の工夫・智恵というわけなんですよ。

> そうでしょうね。でもそれが正しい、それがおかしいと思う自分がおかしいわけでもないんですよね!
> そういう選択肢もあるだけで。
そうそう。

> 自分はやっぱりお金が良くても自分の気持ちだまして割り切ってはできないかな。。。たいしたことないって思えるレベルならいいですが。
だったら自分の気持ちを騙さず、袂を分かつまでですよ。
割り切れる人はそこで働き続ければいい。
ただ、ボノさんはそうではなかった。

> そうですね。強くなるとはある意味、そういう枠から飛び出す勇気がある人のことかもしれませんね。
私もそうだと思います。

> あまり見たことなかったですが、こんな真面目なセリフもあるんですね〜。
> 漫画やゲームでも感動することってありますよね。
あるあるww

> 昨日あるセミナーでこんなこと言ってました、悩んでるから進めないんじゃない、進まないから悩み続けるんだって。進んでしまえば良くも悪くも景色は変わるし、そこからまた進む道を考えればいいんですよね。その方がずっと前向きですよね。
やらない苦しみと、やる苦しみがあるのなら、私は後者をとります。
何もせずに苦しむなら、なにかにチャレンジして苦しむ方がマシ!

> 悩みがなくなったから、さあ行くぞ!ではないんですね。
悩みなんて無くならないんですよ!
悩みながら進むんです!

> 今の自分のことを言われてるようで、すごく背中を押されたような気持ちです。
それは何よりでした^^
   メンテ
No.14に対する返信 ( No.16 )
日時: 2016/02/24 15:40 (softbank126071101077.bbtec.net)
名前: ボノ

> 気づくこと、それが大切なんですよ。
> 気づかなければ、治すことは不可能です。

その通りですね。悪いと思ってないわけですから。人から怒鳴られたり怒られたりすることも、見方を変えれば自分では気づくことができない気づきを与えてくれてるとも言えますよね。言われた時は不快だったり恐怖だったりしますが、長い目で見ればそれはすごくありがたいことですね。でも頭では前からわかってたことですが、なかなか実際の現場になるとそういう視点で見れないから大変です。でもそういう風に見れないってことに気づいたことだけでも成長なのかな。


> ある程度の精神的強さがあれば、その方法で適当に流すことも出来たと思います。
> でもそれが出来なかったのはやはり己の弱さに起因するのでは。

自分の感情を押し殺して蓋してたってことが最大の失敗だったと思います。八方美人で自分を守るつもりが、結果的に自分を殺して相手の評価を大事にしてたことが。。。


> 違います。後輩を弟子達を鍛えて強くしてあげるためです。

そういう指導者もいるんですね。そういう指導者は今まで会ってきた人を思い出してみたら、少なかったような気がします。それか、自分自身が気づいてなかっただけか。


> 分かりませんが、相手の顔や言葉にはでますよ。
> 指導のために厳しい人はたとえ怒鳴っていても顔はそんなに怒っていません。

そうですか。みなとにかく怖かったな。。。まるで親の仇をとるみたいな。
大したことでなくても世界の終わりみたいな剣幕で。


> 挨拶して無視されても、挨拶をした自分には非はありません。

それだけですか。他に感情が揺さぶられることはないんですね。
なかなか少数派ですね。あいさつはすべきって人は多いと思うし、気分を害する人が多いと思うので。


> やはり実際に声にして意見する必要があるのでは。
> でもボノさんは苦手なんですよね、恐らく。

苦手というか絶対やってはいけないって自分の中のルールになってたんです。それをやったら1番恐れてたことが起こってしまうから。嫌われる。認められない。愛されない。
でも、そのルールを守っても自分が病んでしまうなら、そのルールは破られるべきです。自分を守るために。とても怖いし勇気はいります。でも、今までは何の疑問もなく必死に守ってたのに、それは違うってことに気づきました。


> ボノさんは怠け者ではないと思います。
> それでも上手くいかないのは、精神的な弱さ、能力不足が原因なのではと思います。
> ですから、今の能力でも十分やっていけるところへ就職が叶えば、問題の大部分は解決するのでは。
> そして精神の強さを涵養するのは一生の課題です。

能力不足はありますね。でも人間関係が悪いから仕事に集中できないって、自分の能力不足を認めてなかったところはありました。それを認めて自分に合った職場を探せばいいんですね。


> そのことに関しては進歩ですね。健康な人間は時に傲慢ですから。

健康であることが必ずしもすべていいわけではないんですね。きっと失敗とか挫折とかも同じなのかもしれません。そんなものない人生の方が最高だと思ってましたが。


> 努力や我慢をすれば、それ相応の幸せを手に入れられることがあります。
> ですが必ず手に入るわけではない、失敗することもあるんですよ。

学校の勉強と違うところですね。勉強はやればやっただけ点数に反映されますし、やらなければその分点数も下がります。でも社会に出たら決してそういうことばかりではないですからね。答えがあってないものもあるし、白でも黒でもないこともあるし、白なのに黒にされることもあるし、頑張ったことで嫉妬されて邪魔されることもあるし、点数悪くても評価される人もいるし、悪いことしてなくても殺される人もいるし。


> 自分と違う価値観の人がいる、それだけですよ。

そこに上も下もないってことですよね。
上司の場合は仕事上で失敗も経験してるから知ってることも多いし正しいことが多いってだけで。でも昔のやり方にこだわって進歩しようとしない人もいるんですよね。


> 妹さんが人間として精神的に成長できるよう、祈ってあげてください。

無理に好きになることも手助けする必要もなく、それだけでもいいんですね。でも、さすがに何か目の前で本当に困ってたら手は差し出すと思いますけど。


> その通りですね。怒りに勝つことができるのは赦しです。

なるほど。怒りを鎮めるには相手を赦すことなんですね。怒ってしまってる自分を責めるわけでもなく。


> 言えません。悪い行為をする人に対しては憐れみの心を持つべきなんです。
> 「この人はルールを守れず、悪いことをしている。本当は幸せになりたいと願っているのに、この悪いことをして幸せになれると勘違いしている、本当は悪いことをしたら不幸になるのに、可哀想な人だな」ってね。

なるほど〜。そういう見方なんですね!
そう思うとすごくかわいそうに見えてきますね。


> 仏教では怒りの感情を作る自体がすでに悪いことなんですよ。
> ボノさんは立派に悪いことをしてるんです、だから不幸になる、気分が悪いわけです。

そうなんですね。
特にストレスたまってるときとか幸せでない時ほどイライラしてたり、自分や人に心の中で怒ってるような気がします。


> いや、います。怒りの感情で生きるんです。

やっぱりいるんですね。。。
間違いなく不幸な人だと思いますが。


> 自分の嫌いな人の不幸を喜んだり、自分の嫌いな人が攻撃されるのを楽しんだりするんです。

相手を責めることで自分自身を守ってる人もいるでしょうね。古株なんて見てると、自分に対して威圧的でいることで、俺はお前より偉いんだぞ!ちゃんと言うこと聞け!と言われてるような雰囲気がありました。
そう思ってしまうと感謝もできなくなってました。何でこんな人にこんなこと言われないといけないんだって。表向きは言い顔してましたが、その気持ちが古株にバレてしまっていて余計に、俺の方が上なのに、これだけしてやってるのにあいつはなんなんだ!謙虚さがない!ってなってた可能性もありますね。


> 私も同感ですが、ルールを守れない一部の者はいるんですよ。
> ボノさんが怒ったところでいなくなりません。

だから許すという事でしょうか?
いや、その行為を悪くないって許すわけではなく、そういう人もいるって認めることが許すってことでしょうか?
もし自分に直接被害が及ぶときはどうでしょうか?
例えば、夜にごみ出されてカラスのフンが洗濯物に落ちてるとか。許すだけではすみませんよね。。。


> ボノさんは人の悪行為を赦せないようですが、人には誰にでも悪い所・短所があるもの。
> 人の悪いところよりも、自分も悪い所・短所に着眼して、そこを治すのに専念した方が良いですよ。

そうですね。。。本当許せないタイプですね。決められたルールやマナーはきっちり守るべきだ!って。
でも自分もどこかで破ってるんでしょうね。。。信号無視だって行けそうなら行ってしまうし。でもそれは実際誰かに迷惑かけてないから良いじゃんってことですけど。迷惑にならないことなら許せるはずです。


> 途中で退職するボノさんのことを「勝手な人だ」と評する人もいるかもよ。

なるほど、そういう人がいてもおかしくないですね。人が減って仕事が増えることもあるでしょうし。でも、病気でやめたくなるような職場や人が悪いんだって自分が思っても、それこそ自分勝手ですね。。。


> 私は自分勝手(自分が一番大切)で、様々な失敗をし、それを赦されてきたから、今があるんだと思います。
> ですから、私は人の過ちを可能な限り赦してあげたいと思うわけです。
> なぜなら、自分も赦されたいからです。

そうなんですね。自分は許されてこなかったという気持ちが強いからなのかもしれません。自分を出すことで嫌われる、否定される、非難される、愛されないって。だったら自分を押し殺して相手の気に入るような人になれば良いって。まさに八方美人です。
でもそれって自分を守ってるようで、相手に好かれるために自分を無視して大事にしてなかったんですね。。。
しかも!!無理して八方美人でやってるのに、古株やパワハラ上司など自分のことを嫌ったり攻撃する人もいるんです!
だったら本当の自分だしてそれで嫌われた方がまだマシです。それなら仕方ないって。でも、八方美人やって嫌われたら、自分はここまで無理してやってるのになんで嫌うんだ!って不満になりますよね。無理してやるとそれだけの見返りを求めてしまうというか。
   メンテ
No.15に対する返信 ( No.17 )
日時: 2016/02/24 16:04 (softbank126071101077.bbtec.net)
名前: ボノ

> 仕事で立場的に上である人は、これまで仕事をやってきた自負がありますからね。
> 実際に仕事を通して人格も成長してきた立派な人はいるかと思います。
> しかし、仕事は上達してきたけれども、人格はあまり成長せず残念な人もいるんですよ。

いますよね。だからこそ、あなたはそれだけの立場だったり経験あるのに、なんでそんな感じなんだって。上司ならそれだけのキャリアがあるならこうあるべきだって勝手な理想を持ってました。
でも、残念な人もいるんですね。そんな残念な上司の下でを苦労したくない。。。


> おお、テニスだけでなく恋愛にも自信
が!

上手くやれる自信ではなく、こうしたらうまくいかないって失敗談のほうが多いかな。。。


> 古株や上司は仕事では立場が上ですから、普段も気を遣うのは確かですよね。

でも自分の心に蓋して嘘ついてるわけですし、自分自身は苦しいです。しかも、自分はこれだけ苦しい思いして合わせてるんだから、相手にもそれ相応の見返り(好きになってくれる、評価してくれる、認めてくれる)を求めてしまってたと思います。


> いえ、私が師匠や先輩と仰ぐ人は人格も立派な方でした(もちろん、100%の真っ白じゃないですよ、欠点もあります)。

それはすばらしいですね!
自分はほんの数人しかいません。それとも、自分自身も人格の立派な部下や後輩でなかったとも言えるのでしょうか。でもそれは自分みたいに八方美人になることではないですよね。


> 結婚をすれば結婚の苦しみが、子供を持てば子供を持つ苦しみが、独身なら独身の苦しみがあります。
> 自分で少しでもマシな苦しみを選ぶしかないのでしょう。

そういことなんですね。じゃ、結婚して子ども作ってマイホーム建てて温かい家庭作るなんて幸せの見本みたいなことのように昔から思ってましたけど、そうなったからと言って幸せとは限らないってことですよね。あくまでも一部の人の価値観に過ぎないってことですかね。


> > そこは絶対許せない!でも、仕事を教えてもらったときは全く別物ってことで。
> そうそう。

なるほど。そこは寛大にならないといけないんですね。感謝してるんだから少しは良くしてほしいって見返りも求めてはいけないんですよね。無理してやるとそうなってしまうし、心から感謝できないと難しいですね。


> 例えばですが、私は恩を受けた師匠・先輩には率先して恩返ししますしね。

なるほど〜。そうされて嫌な人はいないですよね。
では、嫌な行為を受けてもかゆがもさんはブレずに相手に対して感謝する行為は変わらないってことですか?
どんな理不尽なこと言われても傷付けられても。


> >古株に対しては、あいさつ無視されるのつらいです、
> 私は挨拶無視されることがあってもぜんぜん気にならないですね。

それはどういう心理なんですか?
自分には非がないんだから関係ないや〜ってことですか?
それでもまたあいさつしたいと思いますか?
無視されるとわかってあいさつするの嫌じゃないですか?
あいさつしてるんだから聞こえてるならあいさつしろよ!ってなりませんか?


> 自分を鍛えるのには私は賛成ですが、鍛える前に自分が壊れてしまっては駄目なんですよ。
> たとえ小さな職場だって成長の機会はあると思いますよ。

そうですね。自分自身が成長したいって気持ちが大事ですよね。それがなければどこ行っても同じですよね。


> だったら自分の気持ちを騙さず、袂を分かつまでですよ。
> 割り切れる人はそこで働き続ければいい。
> ただ、ボノさんはそうではなかった。

割り切って働いてる人に対して、それはおかしいよって否定するのもよくないですよね?


> > 漫画やゲームでも感動することってありますよね。
> あるあるww

同じゲームでも子供の頃にやった時と今やった時でも全然面白さが違ったりしますよね。それまでの人生経験や視点が変わったからという事でしょうか。


前回も含めて今回の病気も、きっとこういう自分の心の癖とか生き方とか考え方とかそういうことを改めさせるためになるべくしてなったのかもしれません。
病気になるまではなんとかそれでやってこれただけで。
休職中で働いてませんが、かゆがもさんのおかげもありますがけっこう毎日が充実してます。気付くことがたくさんあって驚くことばかりなので。
人のことは良く見えるんですけど、本当自分のことになると見えなくなるものなんですね。人から言われても違うよって思うだけだし。でも人から見た自分って意外と核心をついてたりするのかもしれませんね。でも自分の場合は八方美人だから本音で人にぶつかることないし、何考えてるかわからないと思われやすい方かもしれませんが。

とにかく、病気のことはとりあえず大丈夫なきがしてきました。あとは自分がこれからどう生きたいのか、どうなりたいのかはっきりさせてそれを実現できそうな仕事を探すだけです。いや、よほど悪くなければどこでもいいのかも。自分を大事にする、このことに気づくことができたなら。どういう気持ちで働くか。
   メンテ
No.16に対する返信 ( No.18 )
日時: 2016/02/25 13:51 (vectant)
名前: かゆがも

> その通りですね。悪いと思ってないわけですから。人から怒鳴られたり怒られたりすることも、見方を変えれば自分では気づくことができない気づきを与えてくれてるとも言えますよね。
人から自分の悪い所・短所を注意してもらうのはまるで財宝のありかを教えていただくようなものです。
なぜなら、自分の悪い所・短所を教えてもらって、そこを治すことが出来れば、自分はさらに優れることが出来るからです。
自分では気がつきにくい悪い所・短所もありますからね。

>言われた時は不快だったり恐怖だったりしますが、長い目で見ればそれはすごくありがたいことですね。
その通りですね。

>でも頭では前からわかってたことですが、なかなか実際の現場になるとそういう視点で見れないから大変です。
その場では感情に支配されてるのでしょうね、ですがあとで理性的に考え直すことはできますよ。

>でもそういう風に見れないってことに気づいたことだけでも成長なのかな。
そうかも知れませんよ。

> 自分の感情を押し殺して蓋してたってことが最大の失敗だったと思います。八方美人で自分を守るつもりが、結果的に自分を殺して相手の評価を大事にしてたことが。。。
同じ過ちを繰り返さないよう、反省していきましょう。

> そういう指導者もいるんですね。そういう指導者は今まで会ってきた人を思い出してみたら、少なかったような気がします。それか、自分自身が気づいてなかっただけか。
そのような良き師匠・先輩は元々少数しかいませんよ。
運悪く、出会えない人もいるでしょうね。

> そうですか。みなとにかく怖かったな。。。まるで親の仇をとるみたいな。
> 大したことでなくても世界の終わりみたいな剣幕で。
本当に恐ろしい形相をしていたのか、ボノさんが臆病で過大に捉えたのか、私には分かりませんね。

> それだけですか。他に感情が揺さぶられることはないんですね。
ないです。師匠や先輩も忙しいでしょうが、私も忙しいですから。

> なかなか少数派ですね。あいさつはすべきって人は多いと思うし、気分を害する人が多いと思うので。
大変ですね。私は自分の悪い所・短所を治すだけで大忙しです。
人の悪い所・短所まで構っている暇はありません。

> 苦手というか絶対やってはいけないって自分の中のルールになってたんです。それをやったら1番恐れてたことが起こってしまうから。嫌われる。認められない。愛されない。
自分の意見を言葉として伝えなければ、自分のことを分かって貰えることはないでしょうね。

> でも、そのルールを守っても自分が病んでしまうなら、そのルールは破られるべきです。自分を守るために。とても怖いし勇気はいります。でも、今までは何の疑問もなく必死に守ってたのに、それは違うってことに気づきました。
一歩成長ですね^^

> 能力不足はありますね。でも人間関係が悪いから仕事に集中できないって、自分の能力不足を認めてなかったところはありました。それを認めて自分に合った職場を探せばいいんですね。
そうそう。
ボノさんはある一定レベルの技量はあるようですから、自分に合った職場であれば問題の多くは解決すると思うのですよ。

> 健康であることが必ずしもすべていいわけではないんですね。きっと失敗とか挫折とかも同じなのかもしれません。そんなものない人生の方が最高だと思ってましたが。
健康こそ最高の宝ですが、傲慢になってはいけないのでしょう。
いつ、自分が心身を病むかなんて分からないんですから。

> 学校の勉強と違うところですね。勉強はやればやっただけ点数に反映されますし、やらなければその分点数も下がります。
いえ、学校の勉強と同じですよ。
勉強しても点数に反映されなかったり、そんな残念な結果もあり得ます。

>でも社会に出たら決してそういうことばかりではないですからね。答えがあってないものもあるし、白でも黒でもないこともあるし、白なのに黒にされることもあるし、頑張ったことで嫉妬されて邪魔されることもあるし、点数悪くても評価される人もいるし、悪いことしてなくても殺される人もいるし。
社会は学校に比べると大分複雑ですよね。

> そこに上も下もないってことですよね。
道徳的に正しいか、間違っているか、それだけですね。

> 上司の場合は仕事上で失敗も経験してるから知ってることも多いし正しいことが多いってだけで。でも昔のやり方にこだわって進歩しようとしない人もいるんですよね。
いるでしょうね。

> 無理に好きになることも手助けする必要もなく、それだけでもいいんですね。でも、さすがに何か目の前で本当に困ってたら手は差し出すと思いますけど。
好きではなくても兄妹ですから。

> なるほど。怒りを鎮めるには相手を赦すことなんですね。怒ってしまってる自分を責めるわけでもなく。
怒りに勝つのは赦しです。
自分が怒っているというのは、自分の未熟の現われなんですよ。
怒りを制御する者こそが、人生の達人です。

> なるほど〜。そういう見方なんですね!
> そう思うとすごくかわいそうに見えてきますね。
はい、悪いことをする人は可哀想なんですよ。

> そうなんですね。
> 特にストレスたまってるときとか幸せでない時ほどイライラしてたり、自分や人に心の中で怒ってるような気がします。
怒りは他者や自分を攻撃し、破壊しますからね、注意が必要です。

> やっぱりいるんですね。。。
> 間違いなく不幸な人だと思いますが。
はい、可哀想な人です。

> 相手を責めることで自分自身を守ってる人もいるでしょうね。古株なんて見てると、自分に対して威圧的でいることで、俺はお前より偉いんだぞ!ちゃんと言うこと聞け!と言われてるような雰囲気がありました。
それが本当だとしたら、可哀想な考え方ですね。

> そう思ってしまうと感謝もできなくなってました。
言い訳ですが、言い訳になりませんよ。

>何でこんな人にこんなこと言われないといけないんだって。
それでも分けて考えて、教えていただいたことに関しては感謝するべきです。

>表向きは言い顔してましたが、その気持ちが古株にバレてしまっていて余計に、俺の方が上なのに、これだけしてやってるのにあいつはなんなんだ!謙虚さがない!ってなってた可能性もありますね。
あるでしょうね。

> だから許すという事でしょうか?
罪を憎んで人を憎まずって言うじゃないですか。

> いや、その行為を悪くないって許すわけではなく、そういう人もいるって認めることが許すってことでしょうか?
悪い行為は悪い行為です。
でも悪い行為を止められない可哀想な人もいるんですよ。

> もし自分に直接被害が及ぶときはどうでしょうか?
特に変更はありません。

> 例えば、夜にごみ出されてカラスのフンが洗濯物に落ちてるとか。許すだけではすみませんよね。。。
夜に出したゴミが、直接カラスの糞に結びつくかどうかは分かりませんよ。
言いたいことはなんとなく分かりますが、例が不適切なような。

> そうですね。。。本当許せないタイプですね。決められたルールやマナーはきっちり守るべきだ!って。
だから自分はしっかりルールやマナーを守るんですよ。

> でも自分もどこかで破ってるんでしょうね。。。信号無視だって行けそうなら行ってしまうし。でもそれは実際誰かに迷惑かけてないから良いじゃんってことですけど。迷惑にならないことなら許せるはずです。
全く、ルールを破ってない人なんていないのでしょう。何かしら小さなルールを破っている。

> なるほど、そういう人がいてもおかしくないですね。人が減って仕事が増えることもあるでしょうし。でも、病気でやめたくなるような職場や人が悪いんだって自分が思っても、それこそ自分勝手ですね。。。
それでも自分自身の幸せを優先してください。
しっかり、引継ぎをしたり、後釜が来るまでは頑張ったり、極力悪影響を残さないように努力することも出来ます。

> そうなんですね。自分は許されてこなかったという気持ちが強いからなのかもしれません。
ボノさんも、色々なことで赦されてきたから、今があるのだと思いますよ。

>自分を出すことで嫌われる、否定される、非難される、愛されないって。だったら自分を押し殺して相手の気に入るような人になれば良いって。まさに八方美人です。
自分を出して良い所と、自分を押し殺し、抑えなければいけないところがあるんですよ。
私だって自分の悪いところは押し殺し、押さえ込むようにして生きてます。
好き放題やってるわけじゃありません。
しかし、道徳的に良いところなら、抑える必要は全然ありませんし、むしろ積極的に行うべきでしょうし、
道徳的に中立的なことなら、自分の好みで決めてよいでしょう。

> でもそれって自分を守ってるようで、相手に好かれるために自分を無視して大事にしてなかったんですね。。。
結局は自分のためですからね。

> しかも!!無理して八方美人でやってるのに、古株やパワハラ上司など自分のことを嫌ったり攻撃する人もいるんです!
人が集まれば自分と合わない人が一部いるモンです。

> だったら本当の自分だしてそれで嫌われた方がまだマシです。それなら仕方ないって。でも、八方美人やって嫌われたら、自分はここまで無理してやってるのになんで嫌うんだ!って不満になりますよね。無理してやるとそれだけの見返りを求めてしまうというか。
全ての人に好かれようなんて思わないことですね。
   メンテ
No.17に対する返信 ( No.19 )
日時: 2016/02/25 14:39 (vectant)
名前: かゆがも

> いますよね。だからこそ、あなたはそれだけの立場だったり経験あるのに、なんでそんな感じなんだって。上司ならそれだけのキャリアがあるならこうあるべきだって勝手な理想を持ってました。
> でも、残念な人もいるんですね。そんな残念な上司の下でを苦労したくない。。。
色んな人がいるんですよ。私もボノさんも、色んな人の一人でもあります。
良き師匠・上司・先輩との出会いは宝ですね。

> 上手くやれる自信ではなく、こうしたらうまくいかないって失敗談のほうが多いかな。。。
それでも大したものですよ^^
恋愛カテゴリーで相談相手でもしてあげてはww

> でも自分の心に蓋して嘘ついてるわけですし、自分自身は苦しいです。しかも、自分はこれだけ苦しい思いして合わせてるんだから、相手にもそれ相応の見返り(好きになってくれる、評価してくれる、認めてくれる)を求めてしまってたと思います。
人はなかなか自分の思い通りにならないんですよ。
人に期待するのは時に苦しいことです。
人に期待して自分の期待通りになったときは嬉しいですが、人に期待して自分の期待通りにならなかったら、悲しむのは自分です。
人に期待するのは危険なことなんですよ。

> それはすばらしいですね!
ええ、正に良き出会いですね^^ ですから今でも感謝しています。

> 自分はほんの数人しかいません。
数人もいたんですか!
それは多いほうだと思うのですが。

>それとも、自分自身も人格の立派な部下や後輩でなかったとも言えるのでしょうか。でもそれは自分みたいに八方美人になることではないですよね。
私には分かりませんね。
でも折角の教えを受けても怒りが邪魔して感謝できなかったことはあるようですね。

> そういことなんですね。じゃ、結婚して子ども作ってマイホーム建てて温かい家庭作るなんて幸せの見本みたいなことのように昔から思ってましたけど、そうなったからと言って幸せとは限らないってことですよね。あくまでも一部の人の価値観に過ぎないってことですかね。
その通りですね。
良かったら当掲示板の家庭カテゴリーでも覗いてみてください。
如何に家族でのトラブルや不満、問題が多いか、よく分かるでしょう。

> なるほど。そこは寛大にならないといけないんですね。感謝してるんだから少しは良くしてほしいって見返りも求めてはいけないんですよね。無理してやるとそうなってしまうし、心から感謝できないと難しいですね。
見返りって不思議なもので、見返りを求めていると返ってこないんですよ(なぜなら心が欲で汚れているため)。
見返りはむしろ期待していない方が、返ってくる可能性が高いんです(なぜなら心が欲で汚れていないから、100%じゃないですけどね)。

> なるほど〜。そうされて嫌な人はいないですよね。
そうでしょう?
自分が人からしてもらって嬉しいことは、そっせんして人にしてあげると良いですよ。

> では、嫌な行為を受けてもかゆがもさんはブレずに相手に対して感謝する行為は変わらないってことですか?
> どんな理不尽なこと言われても傷付けられても。
例によって分けて考えます。

> それはどういう心理なんですか?
そのまんま、ただ気にならないんですが。

> 自分には非がないんだから関係ないや〜ってことですか?
そうですよ。

> それでもまたあいさつしたいと思いますか?
自分が師匠や先輩に挨拶しなかったら、それこ自分の非になるでしょう。

> 無視されるとわかってあいさつするの嫌じゃないですか?
いえ、自分が非となる方が嫌です。

> あいさつしてるんだから聞こえてるならあいさつしろよ!ってなりませんか?
思いますが、挨拶を返すかどうかは相手次第ですよ。
私の責任の範疇外です。

> そうですね。自分自身が成長したいって気持ちが大事ですよね。それがなければどこ行っても同じですよね。
そうそう^^

> 割り切って働いてる人に対して、それはおかしいよって否定するのもよくないですよね?
よくありません。割り切って働くのだって、一つのあり方なんですから。

> 同じゲームでも子供の頃にやった時と今やった時でも全然面白さが違ったりしますよね。それまでの人生経験や視点が変わったからという事でしょうか。
たとえ同じゲームをやったとしても、自分自身が変わったのでしょうね。

> 前回も含めて今回の病気も、きっとこういう自分の心の癖とか生き方とか考え方とかそういうことを改めさせるためになるべくしてなったのかもしれません。
自分を見つめなおす機会になったのなら、無駄ではなかったのでしょう。

> 休職中で働いてませんが、かゆがもさんのおかげもありますがけっこう毎日が充実してます。気付くことがたくさんあって驚くことばかりなので。
私はただのネット上の変人ですが!、充実しているようで何よりです^^

> 人のことは良く見えるんですけど、本当自分のことになると見えなくなるものなんですね。
人はなかなか自分のことを正確に把握するのが難しいものなんですよ。

>人から言われても違うよって思うだけだし。でも人から見た自分って意外と核心をついてたりするのかもしれませんね。でも自分の場合は八方美人だから本音で人にぶつかることないし、何考えてるかわからないと思われやすい方かもしれませんが。
判断に迷ったら、いつでも道徳に戻ってください。

> とにかく、病気のことはとりあえず大丈夫なきがしてきました。あとは自分がこれからどう生きたいのか、どうなりたいのかはっきりさせてそれを実現できそうな仕事を探すだけです。いや、よほど悪くなければどこでもいいのかも。自分を大事にする、このことに気づくことができたなら。どういう気持ちで働くか。
ボノさんの幸せを実現できるような仕事が見つかるよう祈ってますよ^^
   メンテ
No.18に対する返信 ( No.20 )
日時: 2016/02/25 22:16 (softbank126117083187.bbtec.net)
名前: ボノ

> 人から自分の悪い所・短所を注意してもらうのはまるで財宝のありかを教えていただくようなものです。
> なぜなら、自分の悪い所・短所を教えてもらって、そこを治すことが出来れば、自分はさらに優れることが出来るからです。
> 自分では気がつきにくい悪い所・短所もありますからね。

そうですね。怒鳴られようが、バカだと言われようが、あげあしとられようが、悪いところを指摘されてるのは同じですね。でもおっしゃる通り、頭ではわかってても感情があるので、言い方とかに気を取られてしまいます。。。
でもそこは分けて考えて、指摘してもらったんだと感謝することですよね?
どんなに嫌な人や合わない人でも。
これって相手のため感謝するってのもあるでしょうけど、自分のためって意味もあるんですかね?
嫌な言い方されたって不愉快な思いするより感謝してる方が自分も気分が良いですし。


> 同じ過ちを繰り返さないよう、反省していきましょう。

自分では正しいことだと信じてやってたことなので、過ちだと分かっただけでも前進ですよね。


> 本当に恐ろしい形相をしていたのか、ボノさんが臆病で過大に捉えたのか、私には分かりませんね。

あ〜、いつ怒鳴られやしないかとビクビクしてたので、余計にそう見えたって可能性はあるかもしれませんね。
思ったんですけど、怒鳴られたらどうしよう…って思ってると、本当に思ってたことが現実になるというか、そういうことを引き寄せるみたいなことありませんか?
怒鳴られること待ってるというか、怒鳴られたらやっぱりってなるでしょうし、怒鳴られてない時は怒鳴られてない事実よりいつ怒鳴られるかの恐怖が続いてるだけで。


> 自分の意見を言葉として伝えなければ、自分のことを分かって貰えることはないでしょうね。

言わなくても常識なんだからこれくらいわかるだろうってのもあるかもしれません。あいさつしたらあいさつする、人に対して攻撃したり威圧的に接しない、バカにしない。
でもそれは自分の価値観であって、道徳で考えたら許されることなのでしょうか。


> そうそう。
> ボノさんはある一定レベルの技量はあるようですから、自分に合った職場であれば問題の多くは解決すると思うのですよ。

そうなんですかね。。。


> いえ、学校の勉強と同じですよ。
> 勉強しても点数に反映されなかったり、そんな残念な結果もあり得ます。

良い点を取れば誰かしら褒めてくれますけど、仕事はそうでもないですよね。良い点取るのが当たり前で。


> 怒りに勝つのは赦しです。
> 自分が怒っているというのは、自分の未熟の現われなんですよ。
> 怒りを制御する者こそが、人生の達人です。

自分みたいに怒りを表に出さずグッとこらえて自分の中に抑えつけてストレスためるのとは違いますよね?


> はい、悪いことをする人は可哀想なんですよ。

怒りではなく、憐みの目で見てあげるんですね。確かにその方が自分にとって健康的かもしれません。悪い人のせいで自分まで怒ってストレスにするのはバカバカしいです。
例えば電車で割り込み乗車してる人がいたらどう思いますか?


> だから自分はしっかりルールやマナーを守るんですよ。

例えば仕事とかでサボってるような人がいたらどうでしょう?
同じ給料もしくは相手の方が高給だったりしたら、真面目にやってる自分がバカらしく思いませんか?


> 全く、ルールを破ってない人なんていないのでしょう。何かしら小さなルールを破っている。

人によって、守るべきもの破ってもいいものに違いもあるんでしょうね。
割り込みしても大したことない、あいさつされても別に返さなくてもいいって人も。でも他の面ではきっちりしてたり。


> ボノさんも、色々なことで赦されてきたから、今があるのだと思いますよ。

そうなんでしょうか。。。


> 自分を出して良い所と、自分を押し殺し、抑えなければいけないところがあるんですよ。
> 私だって自分の悪いところは押し殺し、押さえ込むようにして生きてます。
> 好き放題やってるわけじゃありません。
> しかし、道徳的に良いところなら、抑える必要は全然ありませんし、むしろ積極的に行うべきでしょうし、
> 道徳的に中立的なことなら、自分の好みで決めてよいでしょう。

何が何でも抑え込む必要はないんですね。ただこれは出してもいいものなのか(その人にとっての地雷??タブー??)相手によっても違いますし難しいので、だったら我慢して抑え込む苦しみの方がまだマシだって。でもそれにも限界があったんですが。


> 人が集まれば自分と合わない人が一部いるモンです。

合わないという事は何かしら原因があると思うんです。だから自分の何が悪いんだろう、どうしたら普通に言ってくれるんだろうって考えてしまうんです。自分が相手の望むような振る舞いができれば上手くやれるだろうって。
逆に合う人ってそんな考えなくても普通にしてれば成立するじゃないですか?
だから、多くのうまくいってる人よりも、少数の上手くいかない人に対してエネルギー使ってしまうんです!
なんとかしてお互い気持ちよくうまくやれるようにしようて。


> 全ての人に好かれようなんて思わないことですね。

そういうことなんですかね。。。好いてくれないのは自分のどこかに原因があるから。だったらその原因を改善すれば上手くやれるに違いないって。
でも何が原因かは自分ではわからないし、媚売ったり気に入られようとしてもダメだったり、仕事覚えて認めてもらおうとしてもダメだったり、じゃ何が悪いんだ!!って、どう接したら良いかわからなくて怖くなってしまうんですよね。
それは、ゴキブリを嫌うのと同じ可能性もあるってことですかね?
その場合はこちらが何やってもダメってことですかね?
ゴキブリの姿や形が変わるみたいなことでもしない限り。
   メンテ
No.19に対する返信 ( No.21 )
日時: 2016/02/25 23:13 (softbank126117083187.bbtec.net)
名前: ボノ

> 色んな人がいるんですよ。私もボノさんも、色んな人の一人でもあります。
> 良き師匠・上司・先輩との出会いは宝ですね。

いろんな人がいる。それだけのことですか。
自分自身が気に入られないようなことしてるわけではなく。
どんな嫌な人でも、結婚してたり友達いたり優しくしてる人だっているでしょうし。でも1人1人その人の気に入るような人をやってしまっては、まさに八方美人の苦しみを味わうことになりますよね。。。
どこまで合わせて、どこからは自分出せばいいのか。。。


> それでも大したものですよ^^
> 恋愛カテゴリーで相談相手でもしてあげてはww

自分の失敗談でも何か力になるなら!
今日実家に帰ったとき親に言われたんです。人に良くしてもらってたり、感謝しなきゃいけないことばかりではないんだ。あんただって誰かに良いと思われることしてたり感謝されることだってしてるはずだし、人はお互いさまで持ちつ持たれつつなんだって。
感謝しなきゃ感謝しなきゃって思いになってましたけど、こんな自分でも人に感謝されるようなこともたくさんしてたんだなって。
仕事だってもちろんそうですし、誰かの話し相手や相談聞くだけでもそうでしょうし、テニスだって友達が来てくれないと1人ではできないし、友達からしても誘ってくれるのも嬉しいでしょうし、実は友達のストレス発散にもなってたりするかもしれないですしね。自分はただテニスしたから誘ってるだけなのに、結果的にそれがひとのためにもなってる。仕事もそうですよね。自分のためにやってることが人や社会のためになってるんですよね。
でも最初から自分を犠牲にして人や社会のためって考えると、これだけ犠牲にしたんだからって見返りを求めてしまうし、本当の自分のやりたいこと押し殺した生き方なので苦しくもなってしまうんでしょうね。


> 人はなかなか自分の思い通りにならないんですよ。
> 人に期待するのは時に苦しいことです。
> 人に期待して自分の期待通りになったときは嬉しいですが、人に期待して自分の期待通りにならなかったら、悲しむのは自分です。
> 人に期待するのは危険なことなんですよ。

そうですね。
でもつい期待しちゃいます。。。これって見返りでもあるんですよね。自分はこれだけのことしてるんだから相手だってこれくらいのことしてくれてもいいだろうって。ギブアンドテイクってやつです。でも、お返しなんていらないよって優しさで人に接することができたらまた違うんだろうな。自分自身が好きでやってることとか。


> その通りですね。
> 良かったら当掲示板の家庭カテゴリーでも覗いてみてください。
> 如何に家族でのトラブルや不満、問題が多いか、よく分かるでしょう。

何が幸せなのかは人によって違うという事ですね。
世間の常識ではなくて。一流の大学行って一流の会社入るとか、社長になるとか、有名人になるとか、そうなればハイ幸せ!ではなくて。
嫌なことも我慢して苦労して頑張れば頑張っただけ幸せってわけでもないみたいですしね。天下を取った武将の話もそうですし。好きなことやって頑張らなくても幸せになれることもあるんですかね。好きなことだったら1日中働いてても苦ではなかったりするし。
テニスで幹事やるときもコート取ったり人集めたりするので大変だね、私には出来ないって言われることもあるんですけど、自分からしたらテニスができるためならそんなこと全然苦ではないんですよね。むしろ楽しいんです。
そういうことが少しでも仕事でもできれば大きく違うかもしれません。実際いますからね。仕事に夢中で休みなくても平気だったり。嫌々働くよりはそっちの方が良いに決まってますし。


> 見返りって不思議なもので、見返りを求めていると返ってこないんですよ(なぜなら心が欲で汚れているため)。
> 見返りはむしろ期待していない方が、返ってくる可能性が高いんです(なぜなら心が欲で汚れていないから、100%じゃないですけどね)。

そういうことですか〜。不思議ですね。相手にも伝わってしまうんですかね。
あ、テニスでもこの人は自分と会うためでもテニスするためでもなくて、ただ異性の相手求めて来てるだけだなってのはわかります。。。そういう人は離れるのも早いですし。


> そうでしょう?
> 自分が人からしてもらって嬉しいことは、そっせんして人にしてあげると良いですよ。

なるほど〜。
自分は醜いのかな。。。何で自分がこんな嫌な人のためにしなきゃいけないんだよって思ってしまいますね。自分だけ大変な思いして損してるみたいな。
あ〜、特に嫌だなって人に対しては、相手が喜ぶようなこと嬉しいと思うようなことなんてやれてないかも!!
だって単純にそんな人のために何もしてあげたくないし、自分が気に入られるためにムリして愛想よくしたり手伝おうとするのはまた違いますよね?
これって見返り(優しくして!)求めてますし。
これ実は奥が深いですね。。。


> > それでもまたあいさつしたいと思いますか?
> 自分が師匠や先輩に挨拶しなかったら、それこ自分の非になるでしょう。

う〜ん、そういうことですか。相手は関係ないんですね。嫌な人ならあいさつしなくてもいい、優しくしなくてもいいって。もちろん、仕事上の関係なら無理して相手を立てたり合わせたり頼ったりご機嫌取ろうとはしますが。でもこんなことしても全く通じない人もいるんですよね。


>
> > 無視されるとわかってあいさつするの嫌じゃないですか?
> いえ、自分が非となる方が嫌です。

そういう視点なんですね〜。すごい、全くぶれてませんね。
自分は相手の態度によって大きく左右されてしまうのに。相手が機嫌よければホッとして自分も気分良くなったり、機嫌悪ければ何か悪いことしたかなってすぐ動揺してしまったり。
自分が非となることしてなければ(自己判断)堂々としてればいいんでしょうか?
あいさつされなくても、無視されても、邪険に扱われても。


> 思いますが、挨拶を返すかどうかは相手次第ですよ。
> 私の責任の範疇外です。

あいさつされないのは自分が何か悪いことしたのかな?あいさつの仕方が悪かったのかな?とか考えませんか?
あいさつしないって相当なことだと思うんです。
それともこれって自分の価値観の押し付けでしょうか。


> > 割り切って働いてる人に対して、それはおかしいよって否定するのもよくないですよね?
> よくありません。割り切って働くのだって、一つのあり方なんですから。

そういうことですよね。以前の自分ならそこは否定してたかもしれません。絶対おかしいよ!政治活動なんて強制的にやるものじゃないじゃんって。上司にも言いたくなりますし。
逆に言えば、政治活動が理由で辞めるなんて馬鹿だよ(実際に先輩に言われた言葉)って言われても、それは気にするものではないということでしょうか?


> 判断に迷ったら、いつでも道徳に戻ってください。

はい、道徳ですね。
でも、誰か尊敬してる人の価値観でも良いんですよね?
あの人だったらこういうときどうしてるかなって。
あ、かゆがもさんだったらこういうときどうするんだろうってのも有効かもしれません!


> ボノさんの幸せを実現できるような仕事が見つかるよう祈ってますよ^^

ありがとうございます!!
目標というか、ぜひこれは実現したいってことがあるんです。
それは、今はもう病気に苦しむこともなく元気に働けてるし幸せです、あの時は苦しかったけど今はとても貴重な良い思い出です、って元気な姿をかゆがもさんに報告することです!
だって、知り合ったときからずっと元気でない自分しか見てもらってないですからね。。。
   メンテ
No.20に対する返信 ( No.22 )
日時: 2016/02/26 12:54 (vectant)
名前: かゆがも

> そうですね。怒鳴られようが、バカだと言われようが、あげあしとられようが、悪いところを指摘されてるのは同じですね。でもおっしゃる通り、頭ではわかってても感情があるので、言い方とかに気を取られてしまいます。。。
私はきっと言い方よりも、悪い所を教えていただいたことが重要なのでしょう。
ですから、言い方が気になるよりも、悪い所を教えていただいたところの方が優る、だから感謝できる。

> でもそこは分けて考えて、指摘してもらったんだと感謝することですよね?
その通りです。

> どんなに嫌な人や合わない人でも。
その通りです。

> これって相手のため感謝するってのもあるでしょうけど、自分のためって意味もあるんですかね?
その通りです。
人を嫌うより、感謝の方が気分も良いんですよ、自分の気分がね。

> 嫌な言い方されたって不愉快な思いするより感謝してる方が自分も気分が良いですし。
そうでしょう。

> 自分では正しいことだと信じてやってたことなので、過ちだと分かっただけでも前進ですよね。
それは大きな前進ですよ。

> あ〜、いつ怒鳴られやしないかとビクビクしてたので、余計にそう見えたって可能性はあるかもしれませんね。
主観が入ると、過大評価したり、過小評価したりしますからね。

> 思ったんですけど、怒鳴られたらどうしよう…って思ってると、本当に思ってたことが現実になるというか、そういうことを引き寄せるみたいなことありませんか?
どうでしょう?
私ならどうすれば怒鳴られたらどうしようと考えるよりも、どうすれば怒鳴られないか、と考えるでしょうね。

> 怒鳴られること待ってるというか、怒鳴られたらやっぱりってなるでしょうし、怒鳴られてない時は怒鳴られてない事実よりいつ怒鳴られるかの恐怖が続いてるだけで。
ですから、どうすれば怒鳴られないか、ということに注力するわけです。

> 言わなくても常識なんだからこれくらいわかるだろうってのもあるかもしれません。あいさつしたらあいさつする、人に対して攻撃したり威圧的に接しない、バカにしない。
常識なら共通の認識として分かる人もいるでしょう。
しかし、細かい自分の考えや意見までは伝わりませんよ。
エスパーでもない限りね。

> でもそれは自分の価値観であって、道徳で考えたら許されることなのでしょうか。
挨拶を返さない、人を攻撃したり、威圧的に接する、道徳的には間違っていることですね。
ですがこの世には道徳を守らない人もいるんですよ、赦されるわけじゃないです、ただそういう人もいるだけです。

> 良い点を取れば誰かしら褒めてくれますけど、仕事はそうでもないですよね。良い点取るのが当たり前で。
勉強は自分のためにするものですよ、誰かに褒めてもらうためではありません。
仕事を上手にするのは顧客のためであり、そして自分のためですよね、やはり褒めてもらう必要はありません。
もちろん、褒められたら嬉しいですけどね!

> 自分みたいに怒りを表に出さずグッとこらえて自分の中に抑えつけてストレスためるのとは違いますよね?
究極的には怒りを滅する・無くすことでしょうね。
未熟者の我々が怒りを我慢するのは仕方ないことではないでしょうか。
でも相手が悪いんだから怒って当然とか、相手が悪いんだから自分には怒る権利があるなどとは思わないことです。

> 怒りではなく、憐みの目で見てあげるんですね。確かにその方が自分にとって健康的かもしれません。悪い人のせいで自分まで怒ってストレスにするのはバカバカしいです。
その通りですね。
自分まで怒りに染まる必要ないんですよ。

> 例えば電車で割り込み乗車してる人がいたらどう思いますか?
私の前を割り込む度胸のある人いるかなww
私は関わり合いになりたくないので、無視ですね。

> 例えば仕事とかでサボってるような人がいたらどうでしょう?
私の同僚や部下であればサボらないように諭します。
ですが私の身の回りにはそんな人はいないなあ。
余裕がある時に休むのは悪くないと思ってます。

> 同じ給料もしくは相手の方が高給だったりしたら、真面目にやってる自分がバカらしく思いませんか?
相手がどうであろうとも、自分は仕事を真面目にします。
もし、自分が不当に低く評価されていると思ったら辞めます。

> 人によって、守るべきもの破ってもいいものに違いもあるんでしょうね。
その通りです。

> 割り込みしても大したことない、あいさつされても別に返さなくてもいいって人も。でも他の面ではきっちりしてたり。
その通りです。ですから、その人のたった一つの悪行為で全てを判断するのはフェアではないんですよ。
挨拶を忘れたあの人が、台湾の大地震に心を痛めて募金してるかもよ。

> そうなんでしょうか。。。
ボノさんは何も失敗せずに、誰にも赦されずに生きてきたんでしょうか?

> 何が何でも抑え込む必要はないんですね。
その通りですよ。
道徳的に良いことならどんどんするべきですし、
道徳的に中立なことなら自分の好みで決めていいです。

>ただこれは出してもいいものなのか(その人にとっての地雷??タブー??)相手によっても違いますし難しいので、だったら我慢して抑え込む苦しみの方がまだマシだって。
相手によってケースバイケースのこともありますから、注意は必要ですよ。
たとえば良かれと思って老人に席を譲ったら、「年寄り扱いするな」と怒られたり、
良かれと思って友人にお菓子をプレゼントしたら、「今はダイエット中なんで・・・」と断られたり、そんなこともあります。

>でもそれにも限界があったんですが。
やはり精神的に強くなることが必要なのでしょう。

> 合わないという事は何かしら原因があると思うんです。だから自分の何が悪いんだろう、どうしたら普通に言ってくれるんだろうって考えてしまうんです。自分が相手の望むような振る舞いができれば上手くやれるだろうって。
原因はあるかも知れませんね。ですが全ての原因をはっきりさせることは困難なんですよ。
原因が分からないこともあるんです。

> 逆に合う人ってそんな考えなくても普通にしてれば成立するじゃないですか?
それが気が合うということでしょう。

> だから、多くのうまくいってる人よりも、少数の上手くいかない人に対してエネルギー使ってしまうんです!
> なんとかしてお互い気持ちよくうまくやれるようにしようて。
合わない人とも仲良くしようと言う努力は買いますし、私もある程度はそうします。
ですがどうしても合わないこと、仲良くやれないことがあることは、理解しておくべきでしょう。

> そういうことなんですかね。。。好いてくれないのは自分のどこかに原因があるから。だったらその原因を改善すれば上手くやれるに違いないって。
原因は自分ではなく、相手にあるかもしれませんよ。

> でも何が原因かは自分ではわからないし、媚売ったり気に入られようとしてもダメだったり、仕事覚えて認めてもらおうとしてもダメだったり、じゃ何が悪いんだ!!って、どう接したら良いかわからなくて怖くなってしまうんですよね。
だから適当に流すんですよ。

> それは、ゴキブリを嫌うのと同じ可能性もあるってことですかね?
モノの好き嫌いに理由はありません、感情の世界です。

> その場合はこちらが何やってもダメってことですかね?
> ゴキブリの姿や形が変わるみたいなことでもしない限り。
ゴキブリは鶏にとってはご馳走ですけどね。
極寒に地に住む人にとっては珍しい昆虫でしょう。
私もゴキブリは嫌いですが、そこに理由はありません。
   メンテ
No.21に対する返信 ( No.23 )
日時: 2016/02/26 13:56 (vectant)
名前: かゆがも

> いろんな人がいる。それだけのことですか。
はい。

> 自分自身が気に入られないようなことしてるわけではなく。
たとえばボノさんの悪い所が嫌いならともかく、ボノさんの良い所を嫌う人だっているんですよ。
ボノさんも自分の悪い所を治したいとは望むでしょうが、自分の良い所まで変えたいとは望まないでしょう?

> どんな嫌な人でも、結婚してたり友達いたり優しくしてる人だっているでしょうし。でも1人1人その人の気に入るような人をやってしまっては、まさに八方美人の苦しみを味わうことになりますよね。。。
たとえば不良っているでしょう。
彼らにとっては悪い行為こそがステータスです。
どこそこで万引きした、誰それをケンカで負かしてやった、覚せい剤を決めてやった・・・
そのような悪行為を自慢しあうんです。
ボノさんは全ての人と仲良くするため、不良たちとも仲良くするため、自分から悪行為に手を染めたいと思いますか?

> どこまで合わせて、どこからは自分出せばいいのか。。。
自分の良い所は伸ばす、自分の悪いところは抑え、治す、でしょうね。
その結果合わない人がいても仕方ありません。

> 自分の失敗談でも何か力になるなら!
自分の失敗を笑い話にして話せる人は大物ですよ。
私も後輩や部下を慰めるために、自分の失敗談を使うことはあります。

> 今日実家に帰ったとき親に言われたんです。人に良くしてもらってたり、感謝しなきゃいけないことばかりではないんだ。あんただって誰かに良いと思われることしてたり感謝されることだってしてるはずだし、人はお互いさまで持ちつ持たれつつなんだって。
同感ですね。

> 感謝しなきゃ感謝しなきゃって思いになってましたけど、こんな自分でも人に感謝されるようなこともたくさんしてたんだなって。
ほら、ボノさんはテニスサークルをまとめてるでしょう。
ちょっと私には出来ないことですよ。
サークルをまとめることでボノさんに感謝している人もいるでしょう。
仕事だって「今日のお昼は美味しいな^^」と喜んでいる人もいるはずです(たとえその人はボノさんのことを知らなくてもね)。

> 仕事だってもちろんそうですし、誰かの話し相手や相談聞くだけでもそうでしょうし、テニスだって友達が来てくれないと1人ではできないし、友達からしても誘ってくれるのも嬉しいでしょうし、実は友達のストレス発散にもなってたりするかもしれないですしね。
そうそう^^
自分の悪いところばかりクローズアップして、自分を卑下するのはアンフェアですよ。
自分の良いところだって評価しないとね。

>自分はただテニスしたから誘ってるだけなのに、結果的にそれがひとのためにもなってる。仕事もそうですよね。自分のためにやってることが人や社会のためになってるんですよね。
そうですよ^^
私は今の仕事に社会の役に立ちたくて就きましたが、考えてみたらどのような仕事だって誰かの役に立ってるから、仕事として成立し、給料をもらえるんですよね。

> でも最初から自分を犠牲にして人や社会のためって考えると、これだけ犠牲にしたんだからって見返りを求めてしまうし、本当の自分のやりたいこと押し殺した生き方なので苦しくもなってしまうんでしょうね。
誰よりも自分が一番大切なのだ、ということは忘れないで下さい。
あまりに自分を犠牲にして他者に尽くそうとすると、自分の思った見返りが無い時、相手を怨むことになったりするのでご用心を。

> でもつい期待しちゃいます。。。これって見返りでもあるんですよね。自分はこれだけのことしてるんだから相手だってこれくらいのことしてくれてもいいだろうって。ギブアンドテイクってやつです。でも、お返しなんていらないよって優しさで人に接することができたらまた違うんだろうな。自分自身が好きでやってることとか。
見返りってですね、逆説的ですが見返りを期待しない方が返ってくる可能性が高いのですよ。

> 何が幸せなのかは人によって違うという事ですね。
その通りですね。
エベレスト登頂に幸せを見出す人もいますし、ビジネスの成功に幸せを見出す人もいますし、恋愛に幸せを見出す人もいますし、ささやかながら暖かい家庭を持つことに幸せを見出す人もいますね。
ですが共通点も多いのですよ。
誰だって暑いのは嫌だし、寒いのは嫌だし、空腹は嫌だし、美味しいものは好きだし、貧しいのは嫌なものです。

> 世間の常識ではなくて。一流の大学行って一流の会社入るとか、社長になるとか、有名人になるとか、そうなればハイ幸せ!ではなくて。
一流の大学に行っても不幸な人はいますし、一流の会社に入っても、有名人になっても不幸な人はいますよ。
一流のビジネスマン(年収1000万円以上)の殆どは仕事が多忙で、寝不足で苦しんでいるそうです。

> 嫌なことも我慢して苦労して頑張れば頑張っただけ幸せってわけでもないみたいですしね。天下を取った武将の話もそうですし。好きなことやって頑張らなくても幸せになれることもあるんですかね。好きなことだったら1日中働いてても苦ではなかったりするし。
こうしてみると、幸せって何なのでしょうね?
すごくあやふやで、はかないもののように思えます。
仏教では「一切苦」とでも言うのでしょう。

> テニスで幹事やるときもコート取ったり人集めたりするので大変だね、私には出来ないって言われることもあるんですけど、自分からしたらテニスができるためならそんなこと全然苦ではないんですよね。むしろ楽しいんです。
ボノさんにその能力があるのでしょう。私には無理!

> そういうことが少しでも仕事でもできれば大きく違うかもしれません。実際いますからね。仕事に夢中で休みなくても平気だったり。嫌々働くよりはそっちの方が良いに決まってますし。
そうですね、楽しんで仕事をやれたらその方がいいですよね。
なかなかそうは行かない人の方が多そうですが。
大富豪、ウォーレン=バフェットは自分の職場に行く時、スキップで行くぐらい、仕事が好きだと言ってますけどね(大変な高齢ですからスキップは比喩でしょう)。

> そういうことですか〜。不思議ですね。相手にも伝わってしまうんですかね。
分かってしまのでしょうね。

> あ、テニスでもこの人は自分と会うためでもテニスするためでもなくて、ただ異性の相手求めて来てるだけだなってのはわかります。。。そういう人は離れるのも早いですし。
あ〜、異性目的でテニスですかww、それなら私も行きたいかもwww

> 自分は醜いのかな。。。
これも拡大解釈でしょう。
たった一つの悪い面だけで、自分全てを判断しないで下さい。

>何で自分がこんな嫌な人のためにしなきゃいけないんだよって思ってしまいますね。自分だけ大変な思いして損してるみたいな。
元々ですね、自分の嫌いな人に優しく、大切にしてあげるのは難しいことなんですよ。
ですから、まずは簡単なことから、自分に優しく、自分を大切にしてください。
それが出来たら、次ぎは自分重要なな人たち(家族、親友、師匠、何らかの仲間)に優しく、大切にしてあげてください。
それも出来たら、次ぎは自分にとって重要ではない人たちにも優しく、大切にしてあげてください。
それも出来たら、次こそは自分の嫌いな人たちにも優しく、大切にしてあげてください。
自分の嫌いな人たちまで優しく、大切にするのは難易度が高いんですよ。

> あ〜、特に嫌だなって人に対しては、相手が喜ぶようなこと嬉しいと思うようなことなんてやれてないかも!!
でしたらまずは自分にとって大切な人たちにしてあげましょう。

> だって単純にそんな人のために何もしてあげたくないし、自分が気に入られるためにムリして愛想よくしたり手伝おうとするのはまた違いますよね?
違いますね。

> これって見返り(優しくして!)求めてますし。
> これ実は奥が深いですね。。。
実は完全に見返りを求めずに人に優しくするのって難しいんですよ。
我々凡人はどうしても心の奥で見返りを求めてしまうんです。
ですから、見返りを求める時はそのことをどうどうと認めるんです、その方が罪が小さく済みます。
私が人に優しく、大切にするのは、自分の幸せのためです、善いことを人にしてあげると自分も幸せになれることを知っているから、そうするんですと認めるんです。
   メンテ
No.21に対する返信 ( No.24 )
日時: 2016/02/26 14:01 (vectant)
名前: かゆがも

続きです。

> う〜ん、そういうことですか。相手は関係ないんですね。
まずは自分の非こそ避け、改めるべきです。

>嫌な人ならあいさつしなくてもいい、優しくしなくてもいいって。
道徳的に間違っているでしょう。

>もちろん、仕事上の関係なら無理して相手を立てたり合わせたり頼ったりご機嫌取ろうとはしますが。でもこんなことしても全く通じない人もいるんですよね。
いますよ。
でも自分が人に優しく、大切にし続けた結果、相手が変わることはあり得ます。

> そういう視点なんですね〜。すごい、全くぶれてませんね。
基準は道徳ですよ、道徳!

> 自分は相手の態度によって大きく左右されてしまうのに。相手が機嫌よければホッとして自分も気分良くなったり、機嫌悪ければ何か悪いことしたかなってすぐ動揺してしまったり。
相手の気分次第で自分の気分も左右されてしまうなんて、悲しいでしょう。

> 自分が非となることしてなければ(自己判断)堂々としてればいいんでしょうか?
そうですよ。

> あいさつされなくても、無視されても、邪険に扱われても。
自分に非が無ければ気にしないことです。

> あいさつされないのは自分が何か悪いことしたのかな?あいさつの仕方が悪かったのかな?とか考えませんか?
可能性としてはあり得ると思います。
ですから、常日頃から悪いことをしないように注意が必要ですね。

> あいさつしないって相当なことだと思うんです。
忙しいだけかもしれないし、考え事をしてるのかもしれないし、単純に聞こえなかったのかもしれないですよ。

> それともこれって自分の価値観の押し付けでしょうか。
私も挨拶は人間関係の基本だと思います。
ですから、私は挨拶は欠かしません。

> そういうことですよね。以前の自分ならそこは否定してたかもしれません。絶対おかしいよ!政治活動なんて強制的にやるものじゃないじゃんって。上司にも言いたくなりますし。
言わなくて良かったですね。

> 逆に言えば、政治活動が理由で辞めるなんて馬鹿だよ(実際に先輩に言われた言葉)って言われても、それは気にするものではないということでしょうか?
その通りですよ。政治活動なんて強制されてやるもんじゃない、というのも一つの考え方ですから。

> はい、道徳ですね。
> でも、誰か尊敬してる人の価値観でも良いんですよね?
> あの人だったらこういうときどうしてるかなって。
それは有効な方法ですよ。
仏教では心に聖者・賢者がいると思って、聖者・賢者なら今の行為を褒めてくれるかな、それとも叱ってくるかな、と考えるのも有効と教えてますね。

> あ、かゆがもさんだったらこういうときどうするんだろうってのも有効かもしれません!
私はそんなに有効じゃないと思うwww

> 目標というか、ぜひこれは実現したいってことがあるんです。
おお、それは素晴らしい^^

> それは、今はもう病気に苦しむこともなく元気に働けてるし幸せです、あの時は苦しかったけど今はとても貴重な良い思い出です、って元気な姿をかゆがもさんに報告することです!
いつの日か、今の苦労を笑い話として吹き飛ばせるぐらい、幸せになれると良いですね^^

> だって、知り合ったときからずっと元気でない自分しか見てもらってないですからね。。。
だってそういう掲示板だもの^^
   メンテ
No.22に対する返信 ( No.25 )
日時: 2016/02/28 11:26 (softbank126011223182.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私はきっと言い方よりも、悪い所を教えていただいたことが重要なのでしょう。
> ですから、言い方が気になるよりも、悪い所を教えていただいたところの方が優る、だから感謝できる。

主語が自分(自分のため)で考えると、相手の言い方や態度なんてどうでも良くて、そこで自分にとってどういうことが良いことなのか考えると、必然的にそうなりますね。でもかゆがもさんは無理してそうしてるわけではなく、心からそんな相手でも感謝できてるんですよね?


> > あ〜、いつ怒鳴られやしないかとビクビクしてたので、余計にそう見えたって可能性はあるかもしれませんね。
> 主観が入ると、過大評価したり、過小評価したりしますからね。

なるほど〜。これは主観なんですね。誰でも怒鳴られれば嫌だし、また怒鳴られやしないかと気になると思うのですが。


> どうでしょう?
> 私ならどうすれば怒鳴られたらどうしようと考えるよりも、どうすれば怒鳴られないか、と考えるでしょうね。

自分は過去の出来事にこだわってしまう癖があるのかも。あんなことがあったからどうしよう、何が悪かったんだろう、何が原因だったんだろう、そして原因がわかれば改善策も見えてくるに違いなって。でも、過去は変えられないですからね。アドラーの心理学が流行ってるみたいですが、それも原因論は否定していて、目的論(未来志向)で考えるみたいです。あんなこと言ってたけど相手はどういう目的があったんだろうって。そしてそのことに対してこういう反応した自分はどういう目的でそうなったんだろうって。それを考えると今までの苦手な上司は、俺のほうができるんだって優位性を示したいから、こっちが上司から怒られるから、こうあるべきなのになんでそうなんだ!といったことが考えられるなって。
そう、ずっと感じてた自分が悪いとか何かが欠如してるとか自分を否定したいのとはちょっと違うのかなって。


> ですがこの世には道徳を守らない人もいるんですよ、赦されるわけじゃないです、ただそういう人もいるだけです。

みんながみんなちゃんと守る人でその中で守らない人がいるのではなく、最初から守る気もないって人もいるんですね。
常識だしみな知ってることだろうし、わかっててそういうことやるのが許せなくて。そんなこと言ったら詐欺みたいな事件も起きませんね。。。


> 勉強は自分のためにするものですよ、誰かに褒めてもらうためではありません。
> 仕事を上手にするのは顧客のためであり、そして自分のためですよね、やはり褒めてもらう必要はありません。
> もちろん、褒められたら嬉しいですけどね!

そうですね。でも違和感を感じてしまうのは、やはり自分は自分のためってよりは誰かや社会に褒めてもらったり認めてもらうためにやってた感はありますね。。。
仕事もお客さんよりも最も身近で脅威な上司に認めてもらうためって感覚が強かったです。古株に対しても、利用者には美味しかったって言ってもらって喜んでたのに、古株に話したらそんなことで喜んでたらお終いだと否定され、利用者よりこの古株によかったと認められることがすべてになってました。


> 私の同僚や部下であればサボらないように諭します。
> ですが私の身の回りにはそんな人はいないなあ。
> 余裕がある時に休むのは悪くないと思ってます。

いや〜今までいましたね。
自分に対して怒鳴りつけてたようなパートのおばさんがいて、忙しい時にちょっとは現場から離れる業務があるとそのついでに隠れてもう1人のおばさんと椅子に座ってたばこ吸ってて、上司もそれを注意してなかったり。ベラベラしゃべって人の手伝いはせず自分さえよければいいって感じで、上から責任者の立場になってほしいってことを要請されたら絶対拒否で、でも態度だけは1番偉そうにしてたり。
でも、古株とかパワハラ上司とか他の嫌だった上司に限ってはサボるようなタイプはいなかったかも。よく言えば仕事に対して厳しかった(人の価値観は認めない)とも言えるのかな。


> > そうなんでしょうか。。。
> ボノさんは何も失敗せずに、誰にも赦されずに生きてきたんでしょうか?

そういうことですか。それならたくさんあります。でも、失敗して怒られたことも許されてるという事でしょうか??


> 相手によってケースバイケースのこともありますから、注意は必要ですよ。
> たとえば良かれと思って老人に席を譲ったら、「年寄り扱いするな」と怒られたり、
> 良かれと思って友人にお菓子をプレゼントしたら、「今はダイエット中なんで・・・」と断られたり、そんなこともあります。

そうですよね。


> 原因はあるかも知れませんね。ですが全ての原因をはっきりさせることは困難なんですよ。
> 原因が分からないこともあるんです。

そうですね。だいたい自分が悩んでるのは相手のきもちのことですし、何考えてるかはいくら考えてもわからないですよね。自分の主観でこうに違いないってだけで。あまり原因にこだわるのよくないんですね。


> 合わない人とも仲良くしようと言う努力は買いますし、私もある程度はそうします。
> ですがどうしても合わないこと、仲良くやれないことがあることは、理解しておくべきでしょう。

そうなんですね。そこにも何か原因があるからって考えてしまってました。


> 原因は自分ではなく、相手にあるかもしれませんよ。

誰に対しても同じ態度なら分かりますが、自分にだけってことが多いんです。。。1番立場が弱いという点では共通してますが。でも、パートのおばさんに完全になめられて良いように言われてたこともありましたね。


たとえばボノさんの悪い所が嫌いならともかく、ボノさんの良い所を嫌う人だっているんですよ。
ボノさんも自分の悪い所を治したいとは望むでしょうが、自分の良い所まで変えたいとは望まないでしょう?

良いところを嫌う!?
そうか、そういうこともあるんですね。。。でも嫉妬はそういうことですかね?
それを考えたらなんでも相手の望む人に変わろうとするのは間違ってますね。良いところまで変えなきゃいけないなんて。


たとえば不良っているでしょう。
彼らにとっては悪い行為こそがステータスです。
どこそこで万引きした、誰それをケンカで負かしてやった、覚せい剤を決めてやった・・・
そのような悪行為を自慢しあうんです。
ボノさんは全ての人と仲良くするため、不良たちとも仲良くするため、自分から悪行為に手を染めたいと思いますか?

いや、あくまでも職場内だけの考え方です。友達付き合いならそういう人とは関わりは持たないです。


自分の良い所は伸ばす、自分の悪いところは抑え、治す、でしょうね。
その結果合わない人がいても仕方ありません。

合わない人いるのは、あくまでもまだ悪いところがあるからってことではないんですね。


ほら、ボノさんはテニスサークルをまとめてるでしょう。
ちょっと私には出来ないことですよ。
サークルをまとめることでボノさんに感謝している人もいるでしょう。
仕事だって「今日のお昼は美味しいな^^」と喜んでいる人もいるはずです(たとえその人はボノさんのことを知らなくてもね)。

そうですね。でも直接感謝されたり言葉をかけてもらったり褒めてもらったりしなければ、そういうこともわからないし実感もできないです。。。きっとそうなだろうなって想像はできますが。テニスは違いますが、相手に見返り求めてるとそうなるんですよね。自分が好きでやってたことなら当然とも思わないしラッキーなくらいの感覚でしょうし。
仕事も利用者のためにやってるんだってだけだと、何も反応ないとそれだけで何のためにやってるのか見失うでしょうね。今の職場がそうでした。利用者との接点はごく少ないし、上司には否定されるし、これだけ苦しい思いしてなんのためにやってるのかなって。
それはすべて自分のためだったんですよね。。。そこを見失ってました。



見返りってですね、逆説的ですが見返りを期待しない方が返ってくる可能性が高いのですよ。

そうなんですね。でもついかんがえちゃいます。勉強だって仕事だってこれだけやれば周りも認めてくれるだろうって。
テニスだけは自分がやりたくてやってたことなので求めてなかったです。だからかわかりませんが20年近く続いてます。


こうしてみると、幸せって何なのでしょうね?
すごくあやふやで、はかないもののように思えます。
仏教では「一切苦」とでも言うのでしょう。

ほんとそうですね。
自分自身が幸せか不幸か決められるとも言えますね。どんな状況でもこれは自分のためになるって考えられれば幸せでしょうし、悲観すれば不幸でしょうし。
今回の病気も不幸としか考えられなくて人生あきらめることも考えてましたが、今はむしろ逆で学ぶことの方が多かったしむしろよかったです。治る病気といわれてるからそう思えるのもありますが。


ボノさんにその能力があるのでしょう。私には無理!

そうですか〜。誰にでもできるものではないんですね。だからすごいことでもなんでもないと思ってました。


あ〜、異性目的でテニスですかww、それなら私も行きたいかもwww

残念ながらそういう人は勝手な行動したり輪を乱したり雰囲気が悪くなるので、自分のテニスの集まりはご遠慮してしまうかも。。。。だからなのか、女性に対して消極的で女っ気のない男性ばかりになってますが。。。そういうタイプもいた方が女性紹介してもらえるかもしれないしありなのかもしれませんね。


元々ですね、自分の嫌いな人に優しく、大切にしてあげるのは難しいことなんですよ。
ですから、まずは簡単なことから、自分に優しく、自分を大切にしてください。
それが出来たら、次ぎは自分重要なな人たち(家族、親友、師匠、何らかの仲間)に優しく、大切にしてあげてください。
それも出来たら、次ぎは自分にとって重要ではない人たちにも優しく、大切にしてあげてください。
それも出来たら、次こそは自分の嫌いな人たちにも優しく、大切にしてあげてください。
自分の嫌いな人たちまで優しく、大切にするのは難易度が高いんですよ。

そうですよね!?
やっぱり難しいことですよね。
でも周りの人は適当に流してるというかうまくやってるんですよね。陰では悪口言ってるし、優しく大切にしてるというよりは、適当に扱ってるという感じでしょうが。


> あ〜、特に嫌だなって人に対しては、相手が喜ぶようなこと嬉しいと思うようなことなんてやれてないかも!!
でしたらまずは自分にとって大切な人たちにしてあげましょう。

いきなり難易度の高い嫌な人に対して優しくする必要ないんですね。


実は完全に見返りを求めずに人に優しくするのって難しいんですよ。
我々凡人はどうしても心の奥で見返りを求めてしまうんです。
ですから、見返りを求める時はそのことをどうどうと認めるんです、その方が罪が小さく済みます。
私が人に優しく、大切にするのは、自分の幸せのためです、善いことを人にしてあげると自分も幸せになれることを知っているから、そうするんですと認めるんです。

なるほど。嫌な人のためって考えると絶対見返り求めます。じゃないと損しかないので。好きな人であれば別ですけどね。
   メンテ
No.24に対する返信 ( No.26 )
日時: 2016/02/28 11:42 (softbank126011223182.bbtec.net)
名前: ボノ

> 自分に非が無ければ気にしないことです。

気にしないようにすると嫌でもきになるんですよね。。。なんで無視したんだって寝る時まで考えてしまって。また、次あいさつするときまた無視されたろどうしようってどきどきしながら恐る恐るあいさつしたり。


> 忙しいだけかもしれないし、考え事をしてるのかもしれないし、単純に聞こえなかったのかもしれないですよ。

そうは考えられないような状況が多いんです。2人っきりだったり、向こうもこちらを見たにもかかわらずだったり、嫌そうな顔されたり。
嫌われてるとしか思えません、でも嫌われてる理由はわからないみたいな。


> 私も挨拶は人間関係の基本だと思います。
> ですから、私は挨拶は欠かしません。

自分もそうです。だからこそ相手もそうでないとなんでこうなんだ!って心が怒ったり動揺するんだと思います。


> その通りですよ。政治活動なんて強制されてやるもんじゃない、というのも一つの考え方ですから。

そういうことですね。
自分はどういわれて嫌でしたが、逆に自分も相手の価値観を否定するようなことしてたと思います。これはおかしい、間違ってるって。


> それは有効な方法ですよ。
> 仏教では心に聖者・賢者がいると思って、聖者・賢者なら今の行為を褒めてくれるかな、それとも叱ってくるかな、と考えるのも有効と教えてますね。

そうですよね。これだとイメージもしやすいし。

>
> > あ、かゆがもさんだったらこういうときどうするんだろうってのも有効かもしれません!
> 私はそんなに有効じゃないと思うww

いやいや〜、とても有効な方法ですよ。
でもそんなすぐ上手くいって心が軽くなれるかはわかりませんが、でも実践してそういう経験を積み重ねることは大事ですよね。
アドラー心理学を借りるなら、人が変わるためには生きた年齢の半分の年をかけないと変われないみたいです。だから少しずつ少しずつ。。。


> いつの日か、今の苦労を笑い話として吹き飛ばせるぐらい、幸せになれると良いですね^^

そうですね。今のこの時間も幸せだったって思えるになりたいです。


> だってそういう掲示板だもの^^

ありがたいですね。。。かゆがもさんに対しても。毎回こんな話聞かされたら楽しくもないでしょうし嫌になるでしょうから。
かゆがもさんにとってこの掲示板をされてるのは何かもくてきがあるんですか?
自分とこうして話すことでかゆがもさんにも何か良い事あるのかなって。

   メンテ
No.25に対する返信 ( No.27 )
日時: 2016/03/01 13:39 (vectant)
名前: かゆがも

> 主語が自分(自分のため)で考えると、相手の言い方や態度なんてどうでも良くて、そこで自分にとってどういうことが良いことなのか考えると、必然的にそうなりますね。でもかゆがもさんは無理してそうしてるわけではなく、心からそんな相手でも感謝できてるんですよね?
私だって怒鳴られたりするのは嫌ですよ。
でもそれとは別に指導していただいたことには感謝できるんです。

> なるほど〜。これは主観なんですね。誰でも怒鳴られれば嫌だし、また怒鳴られやしないかと気になると思うのですが。
誰だって怒鳴られるのは嫌ですよね、ですから私は部下や後輩を叱る時も怒鳴りません。

> 自分は過去の出来事にこだわってしまう癖があるのかも。あんなことがあったからどうしよう、何が悪かったんだろう、何が原因だったんだろう、そして原因がわかれば改善策も見えてくるに違いなって。
原因を考えるのは悪くないと思いますよ。
原因が分かれば、同じ過ちを避けることができます。
ただ、原因が分からないこともあるんですよね。

>でも、過去は変えられないですからね。
過去は変えられませんが、未来での過ちを防げますね。

>アドラーの心理学が流行ってるみたいですが、それも原因論は否定していて、目的論(未来志向)で考えるみたいです。
心理学なら仏陀の教えが一番ですよ。

>あんなこと言ってたけど相手はどういう目的があったんだろうって。そしてそのことに対してこういう反応した自分はどういう目的でそうなったんだろうって。それを考えると今までの苦手な上司は、俺のほうができるんだって優位性を示したいから、こっちが上司から怒られるから、こうあるべきなのになんでそうなんだ!といったことが考えられるなって。
可能性としてはあり得ますが、本当のところは分かりません。
その苦手な上司に理由でも聞かない限りね。
そしてその上司に理由を聞いても、正直に話してくれるか分かりませんし、自分でも明確に分かってない可能性だってあります。

> そう、ずっと感じてた自分が悪いとか何かが欠如してるとか自分を否定したいのとはちょっと違うのかなって。
自分に非が無くても怒鳴られることもあることは知っておいて下さい。
自分の長所が故に嫉妬で攻撃を受けることもありますし、特に理由がなくても気に入らないだけで攻められることもあります。

> みんながみんなちゃんと守る人でその中で守らない人がいるのではなく、最初から守る気もないって人もいるんですね。
いますね。この世は良い人ばかりの理想世界ではないんですよ。

> 常識だしみな知ってることだろうし、わかっててそういうことやるのが許せなくて。そんなこと言ったら詐欺みたいな事件も起きませんね。。。
ボノさんが赦せなくても、そういう人はいなくならないでしょう。
ですからそのような事件の被害者にならないよう、注意が必要です。

> そうですね。でも違和感を感じてしまうのは、やはり自分は自分のためってよりは誰かや社会に褒めてもらったり認めてもらうためにやってた感はありますね。。。
認めてもらったり、褒めてもらうのは嬉しいですし、私も好きです。
ですが、第一義的には自分のためでしょう。

> 仕事もお客さんよりも最も身近で脅威な上司に認めてもらうためって感覚が強かったです。
私も師匠や先輩に褒めてもらったり、認めてもらうのは嬉しかったですよ。
ですが、基本的には自分のためだということを忘れないことですね。
あまりに師匠や先輩に褒められること、認められることを目的にしていると、
いざ、師匠や先輩が褒めてくれなかったり、認めてくれなかったら、悲しくなってしまうでしょう。

>古株に対しても、利用者には美味しかったって言ってもらって喜んでたのに、古株に話したらそんなことで喜んでたらお終いだと否定され、利用者よりこの古株によかったと認められることがすべてになってました。
古株は美味しいと喜んでもらっても慢心しないように、という戒めで言ったのだと思いますよ。

> いや〜今までいましたね。
> 自分に対して怒鳴りつけてたようなパートのおばさんがいて、忙しい時にちょっとは現場から離れる業務があるとそのついでに隠れてもう1人のおばさんと椅子に座ってたばこ吸ってて、上司もそれを注意してなかったり。ベラベラしゃべって人の手伝いはせず自分さえよければいいって感じで、上から責任者の立場になってほしいってことを要請されたら絶対拒否で、でも態度だけは1番偉そうにしてたり。
私ならまずは言葉で指導しますね。
もし、それで効果がなければ証拠を抑えて忠告、忠告を受け入れなければ解雇です。

> でも、古株とかパワハラ上司とか他の嫌だった上司に限ってはサボるようなタイプはいなかったかも。よく言えば仕事に対して厳しかった(人の価値観は認めない)とも言えるのかな。
仕事に関して人に厳しいが、自分にも厳しい人はいますよ。

> そういうことですか。それならたくさんあります。でも、失敗して怒られたことも許されてるという事でしょうか??
怒りながらも赦されることってあるんじゃないでしょうか。
「しょうがないなあ!」と言ってるけど助けてくれたり、手伝ってくれたり。

> そうですね。だいたい自分が悩んでるのは相手のきもちのことですし、何考えてるかはいくら考えてもわからないですよね。自分の主観でこうに違いないってだけで。あまり原因にこだわるのよくないんですね。
原因が分からない時は保留してください、あまりこだわらないで。
どうせ全ての原因なんてわかりっこないんだから。

> そうなんですね。そこにも何か原因があるからって考えてしまってました。
原因があるかもしれませんが、全てが分かるわけではありませんし、
原因が無い(ただの好き嫌い)の可能性もあります。

> 誰に対しても同じ態度なら分かりますが、自分にだけってことが多いんです。。。1番立場が弱いという点では共通してますが。でも、パートのおばさんに完全になめられて良いように言われてたこともありましたね。
相手によって態度を変えるのは珍しくないんですよ。
人気ラーメン屋で長蛇の列を並んでいて、前に誰かが横は入りしたら腹が立つでしょう、文句を言ってやりたいでしょう。
しかし、その誰かがヤクザのように厳つい人だったら、文句を言いたい気持ちも引っ込んでしまいます。

> 良いところを嫌う!?
> そうか、そういうこともあるんですね。。。でも嫉妬はそういうことですかね?
そうそう。

> それを考えたらなんでも相手の望む人に変わろうとするのは間違ってますね。良いところまで変えなきゃいけないなんて。
良いところを変える必要はありません。
良いところを嫌う人の方が間違ってるからです。

> いや、あくまでも職場内だけの考え方です。友達付き合いならそういう人とは関わりは持たないです。
分かりやすくするために極端な例を出しました。
職場で誰かがある人について一生懸命悪口を言っていたら、その誰かと仲良くするためにその人について一緒になって悪口で盛り上がりますか?
職場で誰かが忙しいのにサボっていたら、そのサボリにご一緒しますか?

> 合わない人いるのは、あくまでもまだ悪いところがあるからってことではないんですね。
良いことを嫌う人もいますからね。

> そうですね。でも直接感謝されたり言葉をかけてもらったり褒めてもらったりしなければ、そういうこともわからないし実感もできないです。。。きっとそうなだろうなって想像はできますが。
一番いいのは、良い行いをしても見返りを期待しないことなんですけどね。
自分は褒めてもらったり、感謝の言葉をもらってないけど、その人が幸せならまあいっか!ぐらいの気持ちがいいですよ。

>テニスは違いますが、相手に見返り求めてるとそうなるんですよね。自分が好きでやってたことなら当然とも思わないしラッキーなくらいの感覚でしょうし。
そうそう。相手が幸せなら自分も幸せ、感謝の言葉をもらったらラッキーぐらいに思っておけばいいんですよ。

> 仕事も利用者のためにやってるんだってだけだと、何も反応ないとそれだけで何のためにやってるのか見失うでしょうね。今の職場がそうでした。利用者との接点はごく少ないし、上司には否定されるし、これだけ苦しい思いしてなんのためにやってるのかなって。
> それはすべて自分のためだったんですよね。。。そこを見失ってました。
私は利用者から感謝の言葉がなくても気にならないなあ、利用者が幸せならそれでいいじゃないですか。
仕事は元々利用者のためでもありますが、自分のためでもありますし。

> そうなんですね。でもついかんがえちゃいます。勉強だって仕事だってこれだけやれば周りも認めてくれるだろうって。
基本的に、勉強も仕事も自分のためです。

> テニスだけは自分がやりたくてやってたことなので求めてなかったです。だからかわかりませんが20年近く続いてます。
それだけテニスが好きなのでしょうね。私にとってはカラテがそうかな。

> ほんとそうですね。
> 自分自身が幸せか不幸か決められるとも言えますね。どんな状況でもこれは自分のためになるって考えられれば幸せでしょうし、悲観すれば不幸でしょうし。
> 今回の病気も不幸としか考えられなくて人生あきらめることも考えてましたが、今はむしろ逆で学ぶことの方が多かったしむしろよかったです。治る病気といわれてるからそう思えるのもありますが。
学ぶことがあったなら、今回の病気も無駄ではなかったのでしょう。

> そうですか〜。誰にでもできるものではないんですね。だからすごいことでもなんでもないと思ってました。
自分では気づかないのでしょう。

> 残念ながらそういう人は勝手な行動したり輪を乱したり雰囲気が悪くなるので、自分のテニスの集まりはご遠慮してしまうかも。。。。だからなのか、女性に対して消極的で女っ気のない男性ばかりになってますが。。。そういうタイプもいた方が女性紹介してもらえるかもしれないしありなのかもしれませんね。
まあ、私は格闘技しか興味ないしwww、男ばっかりww

> そうですよね!?
> やっぱり難しいことですよね。
難しいですよ!

> でも周りの人は適当に流してるというかうまくやってるんですよね。陰では悪口言ってるし、優しく大切にしてるというよりは、適当に扱ってるという感じでしょうが。
まだ嫌いな人、苦手な人まで優しくできるほど、成長はされていないのでしょう。
でも嫌いな人、苦手な人を適当に流すぐらいはできると。

> いきなり難易度の高い嫌な人に対して優しくする必要ないんですね。
まずは出来るところからです。

> なるほど。嫌な人のためって考えると絶対見返り求めます。じゃないと損しかないので。好きな人であれば別ですけどね。
好きな人でも、見返りを求めないら大したものです^^
   メンテ
No.26に対する返信 ( No.28 )
日時: 2016/03/01 13:45 (vectant)
名前: かゆがも

> 気にしないようにすると嫌でもきになるんですよね。。。なんで無視したんだって寝る時まで考えてしまって。また、次あいさつするときまた無視されたろどうしようってどきどきしながら恐る恐るあいさつしたり。
それはまだまだ気にしているからででしょうね。

> そうは考えられないような状況が多いんです。2人っきりだったり、向こうもこちらを見たにもかかわらずだったり、嫌そうな顔されたり。
> 嫌われてるとしか思えません、でも嫌われてる理由はわからないみたいな。
じゃあ、嫌われてるのかもね。嫌われるのに理由がないこともありますよ。

> 自分もそうです。だからこそ相手もそうでないとなんでこうなんだ!って心が怒ったり動揺するんだと思います。
私は挨拶を欠かしませんが、相手には強要しません。

> そういうことですね。
> 自分はどういわれて嫌でしたが、逆に自分も相手の価値観を否定するようなことしてたと思います。これはおかしい、間違ってるって。
私も間違ってると思いますが、そのことを承知で仕事のため、給料のために参加する人もいるのでしょう。

> そうですよね。これだとイメージもしやすいし。
恐らく、自分の良心の人格化なのかもね。

> いやいや〜、とても有効な方法ですよ。
> でもそんなすぐ上手くいって心が軽くなれるかはわかりませんが、でも実践してそういう経験を積み重ねることは大事ですよね。
何事も慣れは必要ですね。

> アドラー心理学を借りるなら、人が変わるためには生きた年齢の半分の年をかけないと変われないみたいです。だから少しずつ少しずつ。。。
仏教的に言うなら、人は常に変わって行きます、刻一刻とね、たとえ1ナノセカンドでも休むことなく・・
そして自分自身を向上させるのは一生の課題なのでしょう。

> そうですね。今のこの時間も幸せだったって思えるになりたいです。
そんな日が来るよう、祈ってますね^^

> ありがたいですね。。。かゆがもさんに対しても。毎回こんな話聞かされたら楽しくもないでしょうし嫌になるでしょうから。
私は特に楽しくなるためにここいいるわけじゃないですしね。

> かゆがもさんにとってこの掲示板をされてるのは何かもくてきがあるんですか?
いや、特にないです。強いて言うなら、自分で学んだ仏教の知識が少しでも人の役に立てばいいなと思ってます。

> 自分とこうして話すことでかゆがもさんにも何か良い事あるのかなって。
いや、自分の勉強にもなりますよ^^
   メンテ
No.27に対する返信 ( No.29 )
日時: 2016/03/01 18:13 (softbank126011200013.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私だって怒鳴られたりするのは嫌ですよ。
> でもそれとは別に指導していただいたことには感謝できるんです。

やっぱり怒鳴られるのは嫌ですよね?
人前や後輩の前だったりすればなおさら。。。
本当に相手に良くなってもらいたいという思いがあるなら、もう少し配慮してもいいと思うのですが、少なくても自分ならそうしたいです。そもそも怒鳴ること自体嫌いですが。
でもそれも結局は嫌われたくないって思いがあるからなのかな。。。てことは、嫌われるの覚悟で怒鳴ってる人も中にはいるのかもしれませんね。


> 原因を考えるのは悪くないと思いますよ。
> 原因が分かれば、同じ過ちを避けることができます。
> ただ、原因が分からないこともあるんですよね。

そうですね。原因がはっきりわかってればそんなに悩むこともないですよね。これだけ悩んでるのはわからないからこそ悩んでるんだし。
その前に、原因ばかり考えたり反省ばかりしてたら暗くなってきませんか?
前向きになうためにやってることなんでしょうけど、なんか目的が変わってしまてるような気がします。。。


> 可能性としてはあり得ますが、本当のところは分かりません。
> その苦手な上司に理由でも聞かない限りね。
> そしてその上司に理由を聞いても、正直に話してくれるか分かりませんし、自分でも明確に分かってない可能性だってあります。

だったらやっぱり自分で自分の都合のいいように解釈した方が良いってことですよね。そういう意味でも感情の裏にある目的で考えるといいみたいです。説明が下手なので上手く伝えられてませんが。。。


> 自分に非が無くても怒鳴られることもあることは知っておいて下さい。
> 自分の長所が故に嫉妬で攻撃を受けることもありますし、特に理由がなくても気に入らないだけで攻められることもあります。

そうなんですね。理屈に合ってないですね。。。悪いことしたわけでもないのに。


> 認めてもらったり、褒めてもらうのは嬉しいですし、私も好きです。
> ですが、第一義的には自分のためでしょう。

そうですね。その優先順位が逆でした。褒められたり認められるからこそ存在価値や生きてる意味が持てるんだって。
それは仕事限定ってことですかね??
仕事はスポーツ選手なんて特に能力なければ解雇もされるでしょうし。
でも自分自身の存在価値とか人格とかそれらはまた別なんですね。


> 私も師匠や先輩に褒めてもらったり、認めてもらうのは嬉しかったですよ。
> ですが、基本的には自分のためだということを忘れないことですね。
> あまりに師匠や先輩に褒められること、認められることを目的にしていると、
> いざ、師匠や先輩が褒めてくれなかったり、認めてくれなかったら、悲しくなってしまうでしょう。

その通りです。どうしてこれだけやってるのにこの人は褒め言葉の一つも言えないんだって。でも何か些細なことでも失敗したら全力で怒鳴ってくるし。


> 古株は美味しいと喜んでもらっても慢心しないように、という戒めで言ったのだと思いますよ。

それはわかるんです。満足したらそこで成長は止まってしまうって。ただ、嬉しいよな、良かったなって一言くらい認めて言ってほしかったです。すぐ否定されてしまってたので。
お前の感じた事や言った事なんて認めないと言わんばかりに。
これは拡大解釈ですか?


> 私ならまずは言葉で指導しますね。
> もし、それで効果がなければ証拠を抑えて忠告、忠告を受け入れなければ解雇です。

パートのおばさんなら言っても良かったなって思いますが(普段の業務でお願いいても言い訳して断るようなタイプなので素直に謝るとは思えませんが)、目上の先輩だったりするとさすがに言えません。。。


> 仕事に関して人に厳しいが、自分にも厳しい人はいますよ。

確かに自分に対しても厳しい人だったと思います。こうあるべきだってものが強くて、その価値観を自分に対しても押し付けてたような感じでした。自分の考えは絶対なんだって言わんばかりに。


> 怒りながらも赦されることってあるんじゃないでしょうか。
> 「しょうがないなあ!」と言ってるけど助けてくれたり、手伝ってくれたり。

逆に許されないってどういう状況でしょうか?
仕事なら解雇ってことでしょうか。


> 原因が分からない時は保留してください、あまりこだわらないで。
> どうせ全ての原因なんてわかりっこないんだから。

そうですね。気持ちをすっきりさせたいので意地でもこだわってましたね。。。
ここでも鬱になりやすい人の特徴である白黒つけたいって性格がでてますね。



> 原因があるかもしれませんが、全てが分かるわけではありませんし、
> 原因が無い(ただの好き嫌い)の可能性もあります。

そんな可能性もあったんですね。


> 相手によって態度を変えるのは珍しくないんですよ。
> 人気ラーメン屋で長蛇の列を並んでいて、前に誰かが横は入りしたら腹が立つでしょう、文句を言ってやりたいでしょう。
> しかし、その誰かがヤクザのように厳つい人だったら、文句を言いたい気持ちも引っ込んでしまいます。

なるほど、わかりやすいですね。でもそういうことですね。こいつなら言っても安全だって。
逆に仕事でこいつには言いにくいな(言いたくないな)って思わせるには、仕事ができるようになること(時間かかる)以外ですと何がありますか?
気に入られるってのもありますが、嫌う人は嫌うならそれは無理ですよね。


> 職場で誰かがある人について一生懸命悪口を言っていたら、その誰かと仲良くするためにその人について一緒になって悪口で盛り上がりますか?
> 職場で誰かが忙しいのにサボっていたら、そのサボリにご一緒しますか?

そういう人はよく見かけますね。一緒になってそうよね〜って、特に女性の職場の悪口や噂話ははまさにそんな感じでした。自分はそれが嫌で知らんぷりしてたんですが、もっと自分からコミュニケーションとれば?人に関心ないの?って変人扱いされてました。そうなると仕事でも自分に対して冷たくなったりするんですよね。。。一緒に悪口言うしうかないかよって。。。


> 一番いいのは、良い行いをしても見返りを期待しないことなんですけどね。
> 自分は褒めてもらったり、感謝の言葉をもらってないけど、その人が幸せならまあいっか!ぐらいの気持ちがいいですよ。

そうですね〜。それが理想ですね。でもきっとそのためには自分自身が仕事に余裕があったり、生活が充実してないと難しくないですか?


> 私は利用者から感謝の言葉がなくても気にならないなあ、利用者が幸せならそれでいいじゃないですか。
> 仕事は元々利用者のためでもありますが、自分のためでもありますし。

そうですか。幸せかどうかわからないじゃないですか。おいしいのかまずいのかそう思ってるのかも。ま、アンケートとったり食べ残しを参考にして会議したりしてましたが。
なので、基本ただ作って配膳車に入れるだけ。。。
それは人のために働きたいって思ってたからこそ、見返りがないから不満に感じてたんですかね。
自分のためと考えても、どう自分のためになってるのか。
自分自身にでも感謝の気持ち言われるなら嬉しいしやってよかったって思えますけど。。。


> 基本的に、勉強も仕事も自分のためです。

当たり前のことですけど、どうもそこが違ってたような気がします。学校は毎日通うもの。高校や大学は将来のために行くもの。仕事はお金のためにするもの。社会や大人から言われてるからそうしてるだけ。


> それだけテニスが好きなのでしょうね。私にとってはカラテがそうかな。

家の近くに合気道の道場があって良くやってますけど、今からやったら持病の腰が。。。でも格闘技は見るのは大好きなので興味はあるんですけど、なかなかやるとなると抵抗があります。家にあまり使ってないボクシングのサンドバッグはあるんですけどね。


> 学ぶことがあったなら、今回の病気も無駄ではなかったのでしょう。

はい、無駄ではなかったです。ただ、現実いまはもう無職になるところですし、履歴書も書ききれないくらい増えてしまってますし、果たして世間がこれを受け入れてくれるかどうか。幸い、昔より転職が当たり前になったのもありますけど、1年未満で数回やめてるって事実はかなりマイナスですよね。まして精神疾患やってるなんて。


> まだ嫌いな人、苦手な人まで優しくできるほど、成長はされていないのでしょう。
> でも嫌いな人、苦手な人を適当に流すぐらいはできると。

そうですね。自分は適当に流すこともできてないということですね。。。
ある人に言われました。もし取引先の相手が苦手な人だったらどうするんだって。気に入られないともろに影響受ける訳じゃないですか。
だからこそ技術として気に入られるために勉強するんだって。
友達とは当然違うし、職場の人間関係は技術で付き合うものなんですかね。。。
友達同様に誠実に人と接してれば上手くやれると思ってたんですが、現実はそううまくはいかないし。


> まずは出来るところからです。

これはかゆがもさんがよく言われる言葉ですよね。自分の出来ることはレベル低かろうが少なからずあるし、そう考えていけばそんなハードルも高くないからやる気も出るし、行動しやすくなるかもしれません。
自分は最初から完璧もとめるからすべてがうまくいかないのかなって。人間関係も。


> 好きな人でも、見返りを求めないら大したものです^^

間違えました!!
好きな人にも見返り求めちゃいます。片思いとかでも。これだけやったんだから少しはよくしてくれてもいいんじゃないかって。。。
でも、女性は何か気に入らないとすぐ無視して連絡こなくなりますからね。。。
   メンテ
No.28に対する返信 ( No.30 )
日時: 2016/03/01 18:26 (softbank126011200013.bbtec.net)
名前: ボノ

> それはまだまだ気にしているからででしょうね。

気にしないようにしなきゃって思いはすごく強いんですけどね。
でも気にしてない人って、きっと気にしないようにして気にしてないわけじゃないですよね!?


> じゃあ、嫌われてるのかもね。嫌われるのに理由がないこともありますよ。

いや、特に古株は最初の頃は厳しかったけどあいさつはちゃんとしてくれてましたし、話しかければ好意的になんだ?って親身に良いてくれましたし、口調だってもっと優しかったんです。でも次第に口調がきつくなってきて、あいさつもたまに無視したり、話しかけても嫌そうな顔してたり、明らかに違っていたんです。これは何かあったからですよね?
最初からそおうならまだわかりますが。


> 私は挨拶を欠かしませんが、相手には強要しません。

そうですか〜。おはようって挨拶して相手はふ〜んって感じだったら、あいさつしろよ!って思いませんか?
車でも電車でも譲ったらありがとうって言うべきだと思うし、それがなかったらありがとうくらい言えよ!って。悪いことしたらごめんなさい。
子どもでも分かることです。


> > そうですよね。これだとイメージもしやすいし。
> 恐らく、自分の良心の人格化なのかもね。

そうなんですかね。自分自身に備わってるものというか。


> そんな日が来るよう、祈ってますね^^

ありがとうございます!!


> いや、特にないです。強いて言うなら、自分で学んだ仏教の知識が少しでも人の役に立てばいいなと思ってます。

そうなんですね〜。
これも見返りは求めてないという事でしょうか。


>
> > 自分とこうして話すことでかゆがもさんにも何か良い事あるのかなって。
> いや、自分の勉強にもなりますよ^^

そうなんですか!?
もしそうなら自分も嬉しいです。
でも人に教えてたり、相談のってるはずなのに自分自身が教えられることってありますよね。相手に言ってる言葉なのに、自分自身にも言い聞かせてたり。

昨日で休職期間が終わってしまいました。あと有給がすこしあるので、それ使って15日で退職です。お金もだいぶなくなってしまいました。。。
この年で貯金があと少ししかないなんて。。。でもやるしかないですね。

ちなみに、アルバイトって次の仕事が見つかるまでやることは可能なんですかね?
あくまでも次決まるまでのつなぎのためでいつ辞めるかわからないし、そんな長くもやれないじゃないですか。辞める時だって今日でやめますとはいかないでしょうし(1か月前??)。そんなんでもやれるものなのかなって。

   メンテ
No.29に対する返信 ( No.31 )
日時: 2016/03/02 13:36 (vectant)
名前: かゆがも

> やっぱり怒鳴られるのは嫌ですよね?
はい、嫌です。
ですが怒鳴られてもその中に自分の役に立つことはないか、探すようにしてますね。
少しでも自分が成長するためにね。

> 人前や後輩の前だったりすればなおさら。。。
私はあんまり気になりませんね。

> 本当に相手に良くなってもらいたいという思いがあるなら、もう少し配慮してもいいと思うのですが、少なくても自分ならそうしたいです。そもそも怒鳴ること自体嫌いですが。
是非、ボノさんは相手に気を遣ってあげてください。
ただ人に気を遣ってあげられない人もいるんですよ。

> でもそれも結局は嫌われたくないって思いがあるからなのかな。。。てことは、嫌われるの覚悟で怒鳴ってる人も中にはいるのかもしれませんね。
いるかも知れないですね。

> そうですね。原因がはっきりわかってればそんなに悩むこともないですよね。これだけ悩んでるのはわからないからこそ悩んでるんだし。
原因がハッキリすれば、スッキリしますしね。

> その前に、原因ばかり考えたり反省ばかりしてたら暗くなってきませんか?
いえいえ、反省は自分がさらに優れるための前向きなアクションですよ!
自分の失敗ばかり思い出して悔やむ後悔とは別物です。

> 前向きになうためにやってることなんでしょうけど、なんか目的が変わってしまてるような気がします。。。
最終目標は自分が幸せになることだというのは忘れないで下さい。
仕事を上達するのだってそのための手段に過ぎません。

> だったらやっぱり自分で自分の都合のいいように解釈した方が良いってことですよね。そういう意味でも感情の裏にある目的で考えるといいみたいです。説明が下手なので上手く伝えられてませんが。。。
私は他の人の感情に関してはその人自身の責任だと思ってます。
自分は自分の感情に対してだけ責任を持っていればいい、それだけだって大変なんですから。

> そうなんですね。理屈に合ってないですね。。。悪いことしたわけでもないのに。
理屈に合ってないことなんて、この世に山ほどありますよ!
天災で亡くなった方、生まれつき四肢が欠けている人、紛争地域に生まれてしまった人、犯罪の被害者・・・
この世はそのような理不尽なところなんですよ、元々ね。

> そうですね。その優先順位が逆でした。褒められたり認められるからこそ存在価値や生きてる意味が持てるんだって。
褒められたり、認められるのは嬉しいですが、あくまで副産物、おまけなんでしょうね。

> それは仕事限定ってことですかね??
> 仕事はスポーツ選手なんて特に能力なければ解雇もされるでしょうし。
> でも自分自身の存在価値とか人格とかそれらはまた別なんですね。
全てに通じることなんじゃないでしょうか。
たとえばボランティアで川のゴミ拾いをしたとしますよね。
その人は奥ゆかしい人で、人目のつかない時間帯にゴミ拾いをします。
彼は誰にも褒めてもらえないし、誰からも認めてもらえません。
しかし、彼は自分の行為に満足しています。
だとしたら、彼の行為は立派に意味のあることと言えるでしょう。
(きっと彼の心の中の賢者も賞賛してくれるでしょう)。

> その通りです。どうしてこれだけやってるのにこの人は褒め言葉の一つも言えないんだって。でも何か些細なことでも失敗したら全力で怒鳴ってくるし。
たとえ誰かに褒められなくても、認めてもらえなくても、頑張ったなら、良い行為をしたなら、それは無駄ではないんですよ。
例に出したゴミ拾いの彼のようにね。

> それはわかるんです。満足したらそこで成長は止まってしまうって。ただ、嬉しいよな、良かったなって一言くらい認めて言ってほしかったです。すぐ否定されてしまってたので。
以後、人から褒められるとか、認められるとか求めないことですね。
人に認めてもらえなくても、事の善悪ぐらい、自分で見極められるでしょう。
調理師として顧客に美味しいと料理を喜んでもらうことは善ですか?、悪ですか?

> お前の感じた事や言った事なんて認めないと言わんばかりに。
> これは拡大解釈ですか?
拡大解釈ですね。

> パートのおばさんなら言っても良かったなって思いますが(普段の業務でお願いいても言い訳して断るようなタイプなので素直に謝るとは思えませんが)、目上の先輩だったりするとさすがに言えません。。。
私も先輩には言い難いですが、そのよう仕事をサボるような人は心の中で先輩の序列から外します。

> 確かに自分に対しても厳しい人だったと思います。こうあるべきだってものが強くて、その価値観を自分に対しても押し付けてたような感じでした。自分の考えは絶対なんだって言わんばかりに。
自分に対しても、他人に対しても厳しい、職人体質なのでしょう。
長年培ってきた自分の技術ややりやり方にプライドもあるのでしょう。

> 逆に許されないってどういう状況でしょうか?
手伝ってもらえなかったり、無視されたりとか。

> 仕事なら解雇ってことでしょうか。
仕事の究極の赦されない状況は解雇でしょうね。

> そうですね。気持ちをすっきりさせたいので意地でもこだわってましたね。。。
> ここでも鬱になりやすい人の特徴である白黒つけたいって性格がでてますね。
そんな時、保留と言うやり方が功を奏しますよ。
今は分からなくても、後で分かるかも知れません。

> なるほど、わかりやすいですね。でもそういうことですね。こいつなら言っても安全だって。
そうですよ、人を見て瞬時に判断するんです、勝手な主観でね。

> 逆に仕事でこいつには言いにくいな(言いたくないな)って思わせるには、仕事ができるようになること(時間かかる)以外ですと何がありますか?
仕事が出来るようになる以外ですか。
一つは肉体面、暴力面で優位に立つことですね。
人間は動物的な一面もありますからね。
やはり肉体的に優位にある人には文句を言い難いはずです。

> 気に入られるってのもありますが、嫌う人は嫌うならそれは無理ですよね。
どうしても気が合わない人もいますから。

> そういう人はよく見かけますね。一緒になってそうよね〜って、特に女性の職場の悪口や噂話ははまさにそんな感じでした。自分はそれが嫌で知らんぷりしてたんですが、もっと自分からコミュニケーションとれば?人に関心ないの?って変人扱いされてました。そうなると仕事でも自分に対して冷たくなったりするんですよね。。。一緒に悪口言うしうかないかよって。。。
私は一緒になって人の悪口を言うぐらいなら、孤高を貫きますね。
仲良くするのは大いに結構ですが、仲良くする人は選ぶべきです。
朱に交われば赤くなるというでしょう。
悪い人と仲良くしていたら、自分まで悪くなってしまう可能性があります。

> そうですね〜。それが理想ですね。でもきっとそのためには自分自身が仕事に余裕があったり、生活が充実してないと難しくないですか?
簡単なことではないと思います。長年仕事を通して積み重ねるしかないでしょう。
いきなりそうなるのではなく、徐々に達成されるものなのでしょう。

> そうですか。幸せかどうかわからないじゃないですか。おいしいのかまずいのかそう思ってるのかも。ま、アンケートとったり食べ残しを参考にして会議したりしてましたが。
なるほど、相手が幸せになってくれてるか、美味しいと感じているかは聞いてみないと分かりませんね。
ですが、相手に幸せになってもらうよう、美味しいと思ってもらうよう、目指すことは出来ます。

> なので、基本ただ作って配膳車に入れるだけ。。。
でもその食事で生き永らえ、人によっては楽しみにしている人もいるんですよ。
以前例として出した、レンガ職人の話を思い出してください。
一人は「なんでこんな重たいものを運んで地味に積まなくちゃいけないのか!」と不平タラタラの職人、
もう一人は「こんな立派な駅の建設に携われるなんてなんて誇らしいんだ!」と喜んで働く職人。
それでもどうしても今の仕事に喜びや遣り甲斐を感じられないなら、辞めたって良いんですよ。
老人達に食事を用意することに喜びや遣り甲斐を感じるほかの人にお任せして、ボノさんは他の仕事をしたって良いんです。
   メンテ
No.29に対する返信 ( No.32 )
日時: 2016/03/02 13:39 (vectant)
名前: かゆがも

続きです。

> それは人のために働きたいって思ってたからこそ、見返りがないから不満に感じてたんですかね。
> 自分のためと考えても、どう自分のためになってるのか。
> 自分自身にでも感謝の気持ち言われるなら嬉しいしやってよかったって思えますけど。。。
ボノさん、電気使ってますよね。
皆、当たり前の如く、電気の無い生活なんて考えられないでしょう。
ですが、その電気を維持するために送電線を整備する仕事があるんです。
ボノさん、日々、送電線を整備する方に感謝してますか?、ありがとうって伝えてますか?
殆どそんな意識無しに電気を使ってるでしょう。
送電線を整備する人々が、「人が褒めてくれないから」、「人が感謝してくれないから」と整備するのを辞めてしまったら、社会は大混乱になるでしょうね。

> 当たり前のことですけど、どうもそこが違ってたような気がします。学校は毎日通うもの。高校や大学は将来のために行くもの。仕事はお金のためにするもの。社会や大人から言われてるからそうしてるだけ。
社会や大人は「あなた自身のためだから」勉強や仕事を勧めるんですよ。
嫌なら勉強も仕事も辞めてもいいですよ。
ただし、後で困るのは自分自身です。

> 家の近くに合気道の道場があって良くやってますけど、今からやったら持病の腰が。。。でも格闘技は見るのは大好きなので興味はあるんですけど、なかなかやるとなると抵抗があります。家にあまり使ってないボクシングのサンドバッグはあるんですけどね。
まあ、どのようなスポーツ・格闘技であれ、興味がないとね。

> はい、無駄ではなかったです。ただ、現実いまはもう無職になるところですし、履歴書も書ききれないくらい増えてしまってますし、果たして世間がこれを受け入れてくれるかどうか。幸い、昔より転職が当たり前になったのもありますけど、1年未満で数回やめてるって事実はかなりマイナスですよね。まして精神疾患やってるなんて。
資格職であることがせめてもの救いですね。

> そうですね。自分は適当に流すこともできてないということですね。。。
残念ながら現状ではそうなのでしょう。

> ある人に言われました。もし取引先の相手が苦手な人だったらどうするんだって。気に入られないともろに影響受ける訳じゃないですか。
> だからこそ技術として気に入られるために勉強するんだって。
私で言うところの処世術ですね。

> 友達とは当然違うし、職場の人間関係は技術で付き合うものなんですかね。。。
自然と仲良くなれないなら、メソッドを駆使するまでですよ。

> 友達同様に誠実に人と接してれば上手くやれると思ってたんですが、現実はそううまくはいかないし。
気の合う人とはそれで上手くいくでしょう。ただそうではない、気が合わない人もいるわけで。

> これはかゆがもさんがよく言われる言葉ですよね。自分の出来ることはレベル低かろうが少なからずあるし、そう考えていけばそんなハードルも高くないからやる気も出るし、行動しやすくなるかもしれません。
> 自分は最初から完璧もとめるからすべてがうまくいかないのかなって。人間関係も。
だって出来ないことは出来ないじゃないですか、少なくても現状では。
しかし、出来ることを積み重ねていけば徐々に向上して、これまで出来なかったことも出来るようになるものです。
最初っから、完璧なんて無理無理。

> 間違えました!!
> 好きな人にも見返り求めちゃいます。片思いとかでも。これだけやったんだから少しはよくしてくれてもいいんじゃないかって。。。
見返りを求めると、下心とみなされることもありますね。

> でも、女性は何か気に入らないとすぐ無視して連絡こなくなりますからね。。。
女心は難しい^^;
   メンテ
No.30に対する返信 ( No.33 )
日時: 2016/03/02 13:53 (vectant)
名前: かゆがも

> 気にしないようにしなきゃって思いはすごく強いんですけどね。
> でも気にしてない人って、きっと気にしないようにして気にしてないわけじゃないですよね!?
気にしない人は気にしないように注意しなくても、最初から気にならないのでしょう。
でも最初っからそんなに強かった訳じゃないと思いますよ。
徐々に達成できるようになるのだと思います。

> いや、特に古株は最初の頃は厳しかったけどあいさつはちゃんとしてくれてましたし、話しかければ好意的になんだ?って親身に良いてくれましたし、口調だってもっと優しかったんです。でも次第に口調がきつくなってきて、あいさつもたまに無視したり、話しかけても嫌そうな顔してたり、明らかに違っていたんです。これは何かあったからですよね?
> 最初からそおうならまだわかりますが。
いやいや、最初は好かれていても、徐々に嫌われることだってあります。
人の心は常に変化していますので。

> そうですか〜。おはようって挨拶して相手はふ〜んって感じだったら、あいさつしろよ!って思いませんか?
いや、全然。

> 車でも電車でも譲ったらありがとうって言うべきだと思うし、それがなかったらありがとうくらい言えよ!って。悪いことしたらごめんなさい。
> 子どもでも分かることです。
そうですね、私は言いますよ。他の人は知りませんが。

> そうなんですかね。自分自身に備わってるものというか。
あるはずです。たとえ殺人鬼だろうが、連続強姦まであろうともね。

> そうなんですね〜。
> これも見返りは求めてないという事でしょうか。
そうですね。強いて言えば時々感謝されることぐらいです。

> そうなんですか!?
> もしそうなら自分も嬉しいです。
> でも人に教えてたり、相談のってるはずなのに自分自身が教えられることってありますよね。相手に言ってる言葉なのに、自分自身にも言い聞かせてたり。
そうそう。人に言って聞かせているつもりが、自分にも言い聞かせていたりね。
ですから、ボノさんとの対話は、自分の仕事に対する姿勢の対話でもあります。

> 昨日で休職期間が終わってしまいました。あと有給がすこしあるので、それ使って15日で退職です。お金もだいぶなくなってしまいました。。。
> この年で貯金があと少ししかないなんて。。。でもやるしかないですね。
軍資金が尽きる前に、アクションを起こさないとね。
そうでないと望まない仕事でもやらなければいけないことになります。

> ちなみに、アルバイトって次の仕事が見つかるまでやることは可能なんですかね?
可能だと思います。
ですが、最近はバイトに正社員並の制約を科すところもありますので、ご用心を。

> あくまでも次決まるまでのつなぎのためでいつ辞めるかわからないし、そんな長くもやれないじゃないですか。辞める時だって今日でやめますとはいかないでしょうし(1か月前??)。そんなんでもやれるものなのかなって。
たとえバイトでもいきなり辞められたら困るでしょう。
出来るだけ前に辞意を伝えてあげた方が良いでしょうね。
ですがバイトは正社員のように保護されていません。
景気などが悪くなったら、真っ先に切られる存在でもあります。
その代り、正社員より身軽に辞められるんですけどね。

   メンテ
No.31に対する返信 ( No.34 )
日時: 2016/03/02 22:52 (softbank126011212133.bbtec.net)
名前: ボノ

> はい、嫌です。
> ですが怒鳴られてもその中に自分の役に立つことはないか、探すようにしてますね。
> 少しでも自分が成長するためにね。

そうですか。怒鳴られた時の嫌な感情とかはもう関係ないんですね。自分はその時の嫌な感情を引きずってしまいます。


> > 人前や後輩の前だったりすればなおさら。。。
> 私はあんまり気になりませんね。

そうなんですか?!
恥ずかしいというか、かなりの屈辱的な行為だと思うのですが。。。


> 是非、ボノさんは相手に気を遣ってあげてください。
> ただ人に気を遣ってあげられない人もいるんですよ。

だから、そういう人に対して怒るのは無意味ということでしょうか。


> 最終目標は自分が幸せになることだというのは忘れないで下さい。
> 仕事を上達するのだってそのための手段に過ぎません。

そうですね。忘れていたというかそもそもそういう感覚があまりなかったかもしれません。。。


> 理屈に合ってないことなんて、この世に山ほどありますよ!
> 天災で亡くなった方、生まれつき四肢が欠けている人、紛争地域に生まれてしまった人、犯罪の被害者・・・
> この世はそのような理不尽なところなんですよ、元々ね。

そうですよね。理不尽なことがあると、何でこんなことが許されるんだってものすごい不満に感じてましたけど、そもそもそういうことって珍しいことではないんですね。。。
自分は世間知らずというか、今まで育った環境が恵まれれたってことなんですかね。。。だから悪い人や理不尽なことが信じられないし受け入れられない。


> 褒められたり、認められるのは嬉しいですが、あくまで副産物、おまけなんでしょうね。

それを目的や自分の価値にあてはめてはいけないんですね。
でも子供はそうですよね。親や先生に褒めてもらいたくて頑張るのって。その感覚が人に対してあるのかもしれません。


> 全てに通じることなんじゃないでしょうか。
> たとえばボランティアで川のゴミ拾いをしたとしますよね。
> その人は奥ゆかしい人で、人目のつかない時間帯にゴミ拾いをします。
> 彼は誰にも褒めてもらえないし、誰からも認めてもらえません。
> しかし、彼は自分の行為に満足しています。
> だとしたら、彼の行為は立派に意味のあることと言えるでしょう。
> (きっと彼の心の中の賢者も賞賛してくれるでしょう)。

そうですね。はたから見たら何が面白いんだってことですけど。


> たとえ誰かに褒められなくても、認めてもらえなくても、頑張ったなら、良い行為をしたなら、それは無駄ではないんですよ。
> 例に出したゴミ拾いの彼のようにね。

自分自身が頑張ったと思えるならそれでいいんですね。周りがゴミ拾いだけで頑張ったうちに入らないと否定しても。


> 以後、人から褒められるとか、認められるとか求めないことですね。
> 人に認めてもらえなくても、事の善悪ぐらい、自分で見極められるでしょう。
> 調理師として顧客に美味しいと料理を喜んでもらうことは善ですか?、悪ですか?

はい、見極めることはできます。でも自分自身が認めたことと他人が認めたことで比べたら、他人の方が正しいという感覚はありました。特に相手が年上やキャリアが上だったりすればなおさら。
年上なんだから敬語で話すべき、敬うべき、先輩や上司の顔は立てるべき。


> 自分に対しても、他人に対しても厳しい、職人体質なのでしょう。
> 長年培ってきた自分の技術ややりやり方にプライドもあるのでしょう。

良い言い方をすればそうなるでしょうね。他人のやり方は認めない、自分のやり方が絶対なんだって。古株は他の先輩には優しく接していてうまくやってましたが、陰ではやり方や考え方についてぼろくそ言ってました。なので、他の先輩のやり方真似てると、そうじゃないだろ!とよく怒鳴られてました。


>
> > 逆に許されないってどういう状況でしょうか?
> 手伝ってもらえなかったり、無視されたりとか。

なるほど。そう考えれば許してもらってばかりです。


> そんな時、保留と言うやり方が功を奏しますよ。
> 今は分からなくても、後で分かるかも知れません。

たしかに、あとからわかることもありますよね。保留ですね!


> そうですよ、人を見て瞬時に判断するんです、勝手な主観でね。

そういうもおなんですね。悔しいですけど。でも自分もそうかもしれません。見た感じ近づきにくいなって人には近づかないし。


> 仕事が出来るようになる以外ですか。
> 一つは肉体面、暴力面で優位に立つことですね。
> 人間は動物的な一面もありますからね。
> やはり肉体的に優位にある人には文句を言い難いはずです。

そうですか。体型良いねとはよく言われるんですけど、あまり活用できてないみたい。。。


>
> > 気に入られるってのもありますが、嫌う人は嫌うならそれは無理ですよね。
> どうしても気が合わない人もいますから。

そこにはもはや理由や原因も存在しないということですね?


> 私は一緒になって人の悪口を言うぐらいなら、孤高を貫きますね。
> 仲良くするのは大いに結構ですが、仲良くする人は選ぶべきです。
> 朱に交われば赤くなるというでしょう。
> 悪い人と仲良くしていたら、自分まで悪くなってしまう可能性があります。

そうですね。自分まで悪くなってしまうのは避けたいです。でも表向きだけやってる人は悪い人なのでしょうか?
それともそれは処世術なのでしょうか?


> なるほど、相手が幸せになってくれてるか、美味しいと感じているかは聞いてみないと分かりませんね。
> ですが、相手に幸せになってもらうよう、美味しいと思ってもらうよう、目指すことは出来ます。

目指すことはできます。目指すことだけなら。。。


> でもその食事で生き永らえ、人によっては楽しみにしている人もいるんですよ。
> 以前例として出した、レンガ職人の話を思い出してください。
> 一人は「なんでこんな重たいものを運んで地味に積まなくちゃいけないのか!」と不平タラタラの職人、
> もう一人は「こんな立派な駅の建設に携われるなんてなんて誇らしいんだ!」と喜んで働く職人。
> それでもどうしても今の仕事に喜びや遣り甲斐を感じられないなら、辞めたって良いんですよ。
> 老人達に食事を用意することに喜びや遣り甲斐を感じるほかの人にお任せして、ボノさんは他の仕事をしたって良いんです。

お年寄りのためになる仕事がしたいと思って始めた仕事ですし、お年寄りのためになってるという事実は間違いないし、そういう方たちのためになってるというのは誇りでもあります。
でもあくまでもそれは見聞きしたものではなく勝手に自分で想像しただけの話です。でもお客さん商売って、見返り求めてやってはいけないものなんですかね。。。
何も見返り求めずお客さんに喜んでもらいたい一心でやってたら、それは素晴らしいことですけど、はたして実際そういう人はいるのでしょうか。そういう人は何を喜びややりがいにしてやってるのでしょうか。すごく気になります。単純に目に見えてわかりやすいお金なのか。
   メンテ
No.32に対する返信 ( No.35 )
日時: 2016/03/02 23:02 (softbank126011212133.bbtec.net)
名前: ボノ

> 続きです。

> ボノさん、電気使ってますよね。
> 皆、当たり前の如く、電気の無い生活なんて考えられないでしょう。
> ですが、その電気を維持するために送電線を整備する仕事があるんです。
> ボノさん、日々、送電線を整備する方に感謝してますか?、ありがとうって伝えてますか?
> 殆どそんな意識無しに電気を使ってるでしょう。
> 送電線を整備する人々が、「人が褒めてくれないから」、「人が感謝してくれないから」と整備するのを辞めてしまったら、社会は大混乱になるでしょうね。

お金さえ払えば当たり前にあるものになってますね。
そういう人たちは何を見返りに働いてるんだろう。


> 社会や大人は「あなた自身のためだから」勉強や仕事を勧めるんですよ。
> 嫌なら勉強も仕事も辞めてもいいですよ。
> ただし、後で困るのは自分自身です。

学校の先生とか、自分のために教えてくれてたなんて考えたっことなかったかも。勉強はやらないと先生に怒られるし、やらないといけないものになってただけで。


> 気の合う人とはそれで上手くいくでしょう。ただそうではない、気が合わない人もいるわけで。

気が合わないというのはどちらが悪いという問題ではなく、単にプラスとマイナスの磁石だと付かないとおなじってことでしょうか?


> だって出来ないことは出来ないじゃないですか、少なくても現状では。
> しかし、出来ることを積み重ねていけば徐々に向上して、これまで出来なかったことも出来るようになるものです。
> 最初っから、完璧なんて無理無理。

出来ないことは許されないこと(無能)だと思ってました。。。
出来ないと周りに言うことも。できなくても頑張ってやります!みたいな。
最初からできないなんて言う奴は愚か者だ!なんて子供の頃に大人から聞かされてましたし。

> 見返り求めたくても求めてるように見せないのが女性を口説くポイントなのかも!?


> > でも、女性は何か気に入らないとすぐ無視して連絡こなくなりますからね。。。
> 女心は難しい^^;

やっぱり男性と女性では同じ人間でも根本的に違う部分があるんでしょうね。
女性の多い職場は独特な雰囲気あったし、それはたまたまかとも思ってましたけど、たぶん女性が集まるところはどこも同じかもしれません。
   メンテ
No.33に対する返信 ( No.36 )
日時: 2016/03/02 23:08 (softbank126011212133.bbtec.net)
名前: ボノ

> 気にしない人は気にしないように注意しなくても、最初から気にならないのでしょう。
> でも最初っからそんなに強かった訳じゃないと思いますよ。
> 徐々に達成できるようになるのだと思います。

最初からではなくそれも慣れとか訓練もあるんですね!
たしかに、若い人ほどそういうこと気にして感情的になったりしそうですね。


> いやいや、最初は好かれていても、徐々に嫌われることだってあります。
> 人の心は常に変化していますので。

それこそ何か原因やきっかけがあったからじゃないでしょうか?
何もないのに徐々に嫌うことはないでしょうし。


> そうそう。人に言って聞かせているつもりが、自分にも言い聞かせていたりね。
> ですから、ボノさんとの対話は、自分の仕事に対する姿勢の対話でもあります。

そうなんですね〜。


> 可能だと思います。
> ですが、最近はバイトに正社員並の制約を科すところもありますので、ご用心を。

そうですよね。過去に1週間後にバイト辞めたいこと話したら、1か月前に言うのが常識だろ!って責められたこともあります。


> たとえバイトでもいきなり辞められたら困るでしょう。
> 出来るだけ前に辞意を伝えてあげた方が良いでしょうね。
> ですがバイトは正社員のように保護されていません。
> 景気などが悪くなったら、真っ先に切られる存在でもあります。
> その代り、正社員より身軽に辞められるんですけどね。

そうですよね。円満に辞めた方が自分自身も気持ちが良いですしね。
バイトか〜。
   メンテ
No.34に対する返信 ( No.37 )
日時: 2016/03/04 14:46 (vectant)
名前: かゆがも

> そうですか。怒鳴られた時の嫌な感情とかはもう関係ないんですね。自分はその時の嫌な感情を引きずってしまいます。
嫌な感情はあるのですが、その感情を一旦脇に置いて考え、行動できるんですよ、私の場合は。

> そうなんですか?!
> 恥ずかしいというか、かなりの屈辱的な行為だと思うのですが。。。
それよりも私の仕事の向上の方が大切です。
同僚や後輩にも現実的な私の腕前を知ってもらった方が良いですし。

> だから、そういう人に対して怒るのは無意味ということでしょうか。
怒ってその相手が変わりますか、ボノさんの思ったように?

> そうですね。忘れていたというかそもそもそういう感覚があまりなかったかもしれません。。。
でしたら今後は良く覚えておいてください。

> そうですよね。理不尽なことがあると、何でこんなことが許されるんだってものすごい不満に感じてましたけど、そもそもそういうことって珍しいことではないんですね。。。
> 自分は世間知らずというか、今まで育った環境が恵まれれたってことなんですかね。。。だから悪い人や理不尽なことが信じられないし受け入れられない。
この世は理不尽なところで、悪い人も沢山います。
ですから、智恵を尽くして生き延びないとね。

> それを目的や自分の価値にあてはめてはいけないんですね。
おまけを目的や価値と勘違いしない方がよろしいでしょう。

> でも子供はそうですよね。親や先生に褒めてもらいたくて頑張るのって。その感覚が人に対してあるのかもしれません。
子供のうちは親は先生はそのように子供や生徒を導くのでしょう。

> そうですね。はたから見たら何が面白いんだってことですけど。
本人が自分は善い事をしているのだと知っていればそれで良いんです。

> 自分自身が頑張ったと思えるならそれでいいんですね。
その通りですよ。

>周りがゴミ拾いだけで頑張ったうちに入らないと否定しても。
ゴミ拾いは立派な善行為ですけどね。

> でも自分自身が認めたことと他人が認めたことで比べたら、他人の方が正しいという感覚はありました。特に相手が年上やキャリアが上だったりすればなおさら。
相手が年上だったり、キャリアが上だったら、特に仕事に関しては相手が正しいこととも多いでしょう、ですが絶対ではありません。

> 年上なんだから敬語で話すべき、敬うべき、先輩や上司の顔は立てるべき。
先輩や上司を(仕事に関しては)敬い、顔を立てるのは良いと思いますよ。
私もそうしますし。

> 良い言い方をすればそうなるでしょうね。他人のやり方は認めない、自分のやり方が絶対なんだって。
より優れた人はたとえ自分がベテランであろうとも、他の人のやり方が優れていたら、たちどころに自分のやり方を改め、他の人の長所も取り入れてしまいますね。

>古株は他の先輩には優しく接していてうまくやってましたが、陰ではやり方や考え方についてぼろくそ言ってました。なので、他の先輩のやり方真似てると、そうじゃないだろ!とよく怒鳴られてました。
裏表の激しい人なのでしょう。

> なるほど。そう考えれば許してもらってばかりです。
でしたら、ボノさんも他の人を赦すように、努めませんか。

> たしかに、あとからわかることもありますよね。保留ですね!
そうそう^^

> そういうもおなんですね。悔しいですけど。でも自分もそうかもしれません。見た感じ近づきにくいなって人には近づかないし。
見た目が怖い人が、話してみたら実は良い人だった、なんてこともありますよ。

> そうですか。体型良いねとはよく言われるんですけど、あまり活用できてないみたい。。。
鍛えましょう!、顔も引き締まりますよ!

> そこにはもはや理由や原因も存在しないということですね?
理由も原因もなく、嫌うということはあり得るんですよ。

> そうですね。自分まで悪くなってしまうのは避けたいです。でも表向きだけやってる人は悪い人なのでしょうか?
> それともそれは処世術なのでしょうか?
処世術かもしれませんが、最初は表向きだけのつもりが、徐々に本心から悪いことをすることになりかねませんよ。

> 目指すことはできます。目指すことだけなら。。。
目指してください^^
見返りを期待せずに出来るようになればなお良し!

> お年寄りのためになる仕事がしたいと思って始めた仕事ですし、お年寄りのためになってるという事実は間違いないし、そういう方たちのためになってるというのは誇りでもあります。
時には初心に帰るのは有効ですよ。

> でもあくまでもそれは見聞きしたものではなく勝手に自分で想像しただけの話です。でもお客さん商売って、見返り求めてやってはいけないものなんですかね。。。
対価にお給料はもらってるんですから、感謝の言葉は余禄ぐらいに考えては。

> 何も見返り求めずお客さんに喜んでもらいたい一心でやってたら、それは素晴らしいことですけど、はたして実際そういう人はいるのでしょうか。そういう人は何を喜びややりがいにしてやってるのでしょうか。すごく気になります。単純に目に見えてわかりやすいお金なのか。
仕事ですから、対価としてお金はいただきますよね。
ですが、その上でよい商品やサービスを提供すれば、気持ちよくお金を受け取れるでしょう。
   メンテ
No.35に対する返信 ( No.38 )
日時: 2016/03/04 15:12 (vectant)
名前: かゆがも

> お金さえ払えば当たり前にあるものになってますね。
> そういう人たちは何を見返りに働いてるんだろう。
やはり仕事に対する誇りや自負があるのだと思います。

> 学校の先生とか、自分のために教えてくれてたなんて考えたっことなかったかも。勉強はやらないと先生に怒られるし、やらないといけないものになってただけで。
学校の先生は生徒に勉強を促すために叱るんですよ。

> 気が合わないというのはどちらが悪いという問題ではなく、単にプラスとマイナスの磁石だと付かないとおなじってことでしょうか?
磁石の例えが妥当かどうかは分かりませんが、理由がなく(或いは理由がはっきりせず)合わないことはあります。

> 出来ないことは許されないこと(無能)だと思ってました。。。
でしたら初心者はすべて赦されざる無能、ということになってしまいますね。

> 出来ないと周りに言うことも。できなくても頑張ってやります!みたいな。
> 最初からできないなんて言う奴は愚か者だ!なんて子供の頃に大人から聞かされてましたし。
頑張ることは大切ですが、最初っから出来る人なんていませんよ。

> やっぱり男性と女性では同じ人間でも根本的に違う部分があるんでしょうね。
私は男女の違いは表面的なものだと考えてます。
根本的なところはやはり人間ですね。

> 女性の多い職場は独特な雰囲気あったし、それはたまたまかとも思ってましたけど、たぶん女性が集まるところはどこも同じかもしれません。
私は良く知りませんが、調理師って女性の多い職場なのかな。
   メンテ
No.36に対する返信 ( No.39 )
日時: 2016/03/04 15:16 (vectant)
名前: かゆがも

> 最初からではなくそれも慣れとか訓練もあるんですね!
ありますよ。

> たしかに、若い人ほどそういうこと気にして感情的になったりしそうですね。
若い人はまだ人生経験が浅いですからね。

> それこそ何か原因やきっかけがあったからじゃないでしょうか?
原因があったかもしれないし、ないかもしれない。
原因があっても分からなかったのかもしれない。

> 何もないのに徐々に嫌うことはないでしょうし。
でも自分でも説明できない原因、感情論がありますからね。

> そうですよね。過去に1週間後にバイト辞めたいこと話したら、1か月前に言うのが常識だろ!って責められたこともあります。
バイトって辞めるとき、法的にはどれぐらい前から辞意を伝える必要があるんでしょうね。
昔バイトしていたゲーセンでは、辞意を伝えてその日に辞める人もいたなあ。

> そうですよね。円満に辞めた方が自分自身も気持ちが良いですしね。
ですね^^

> バイトか〜。
ゲーセンのバイトは楽しかったなあ(大学生の頃ですが)。
   メンテ
No.37に対する返信 ( No.40 )
日時: 2016/03/04 17:13 (softbank126117085103.bbtec.net)
名前: ボノ

> 嫌な感情はあるのですが、その感情を一旦脇に置いて考え、行動できるんですよ、私の場合は。

そうなんですか〜。
それって自分みたいに感情を抑えつけて、ストレスためながら別のことをしてるわけではないんですよね?


> 怒ってその相手が変わりますか、ボノさんの思ったように?

変わりません。でもその怒りの感情はどこにぶつければいいのでしょうか。自分の場合は外に出せないのでグッとこらえるのですが、御覧の通りそれでは限界があるしストレスで病んでしまいます。
アンガーマネジメントって流行ってますけど、怒りの感情がわいたあとにどうするかってことでしょうか?


> 子供のうちは親は先生はそのように子供や生徒を導くのでしょう。

そうなんですね。子供はその親や先生に言われたから言われた通り守るってことが、少なくても自分にとってはそれが目的になってたような気がします。
そしたらちゃんと褒めてもらえますしね。自分は良いことしたな〜って。
でもそうなると、褒めてもらえないと何で褒めてくれなんだって反発してしまうんでしょうね。


> >周りがゴミ拾いだけで頑張ったうちに入らないと否定しても。
> ゴミ拾いは立派な善行為ですけどね。

人によってはどうせすぐ汚れるんだから意味ないとか、ポイ捨てする人だっているでしょうね。それでも、やってる本人が良いと思う事なら周りがなんと言おうと関係ないんですね?
でもたとえばそこが、立ち入り禁止区域だったり法を犯すようなことはしてはいけないというだけで。道徳ですね。


> 相手が年上だったり、キャリアが上だったら、特に仕事に関しては相手が正しいこととも多いでしょう、ですが絶対ではありません。

絶対ではないんですね。まるで俺は絶対なんだっていい方しますし、こちらも何も言えなくなってしまいます。ほんと、親が子供に説教してるのと同じです。黙って言うこと聞くしかないって。もし反抗して見捨てられたら子供なら生きていけないですからね。
でももう大人なんだしそういう感覚は手放さないといけませんね。。。1人暮らしして自立はしてるんですけど、でも精神的に親だけでなく人に対しても依存してるというか他人軸というか、自分があとまわしになってました。


> 先輩や上司を(仕事に関しては)敬い、顔を立てるのは良いと思いますよ。
> 私もそうしますし。

立場上、先輩や上司であれば性格や人格がどうであろうと?


> より優れた人はたとえ自分がベテランであろうとも、他の人のやり方が優れていたら、たちどころに自分のやり方を改め、他の人の長所も取り入れてしまいますね。

そういう人とは会ったことないですね〜。それか自分のやることはすべて下に見ていたか、プライドが許せなくて口では言わなかっただけか。


> 裏表の激しい人なのでしょう。

ただそれだけってことでしょうか?
なんであんななんだって自分は腹が立ってしまいます。あからさまに態度が違って、自分に対してはまるで王様みたいに。でも、ホストの世界なんて上下関係厳しくて、先輩がたばこ出したらすかさず後輩が日を付ける世界みたいですし、あれを見せられると何も言えなくなってしまいます。それって、それだけ先輩を尊敬できてるからなのか、そういうものだからやってるだけなのか。
単純に自分はそういう厳しい上下関係にも慣れてないのかもしれません。


> でしたら、ボノさんも他の人を赦すように、努めませんか。

相手によってしまうかもしれません。嫌な人だったら何で自分がゆるしてあげbないといけないんだって。相手は平然としてて自分だけ我慢するみたいなものすごい損してる気分なので。相手も何か痛い目あえば気が済みますけど。
前のパワハラ上司や古株だってそうです。自分は職を失って大変な思いしてるのに、彼らは謝罪も何事もなくいつも通り仕事してるでしょうしね。あいつ辞めたのか〜くらいで。
でも、許すのは自分のためなんですね。


> 見た目が怖い人が、話してみたら実は良い人だった、なんてこともありますよ。

それはよくありますね。第一印象よくないけど、話してみたら仲良くなったってことは。逆も良くあります。良い人で優しそうに見て実際やることはけっこう冷たかったり。
昔は思ってることをはっきりいう人って空気読めないし苦手だったんですが、今はむしろ信用できるというか、好感を持ってしまいます。芸能人でも毒舌とか物事はっきり言う人は人気ありますしね。自分が言えないことをお言ってくれてるみたいに思うんでしょうね。敵も作るでしょうしなかなかできないことですが。


> 鍛えましょう!、顔も引き締まりますよ!

服着た見た目は同じでも、脂肪と筋肉では全然違いますしね!


>
> > そこにはもはや理由や原因も存在しないということですね?
> 理由も原因もなく、嫌うということはあり得るんですよ。

そうなんですか。。。嫌われたほうはどうしようもないってことですね。


> 対価にお給料はもらってるんですから、感謝の言葉は余禄ぐらいに考えては。

そうでした〜。自分の場合、料理を食べてくれてる方からお金をもらってるんですよね。会社からもらってるわけではなく。大事なことを忘れてました。そのうえ、感謝の言葉が欲しいって。。。頼まなくても相手が感謝したくなるような仕事しなきゃ。


やはり仕事に対する誇りや自負があるのだと思います。

プロ意識ってことでしょうか。
かゆがもさんの思うプロ意識ってどういうものですか?
お前はプロとしてやってるんだからな!とはよく言いますけど、そもそもプロってなんなのかなって。働いてる人はみなプロってことではないんですかね。そもそも、それは人が決めることなのか自分の意識を指す言葉なのか。


学校の先生は生徒に勉強を促すために叱るんですよ。

そうですね。え〜、みんなそういう意識は当たり前に持ってるものなんですかね。王様と家来で、とにかく王様の言うこと聞かなきゃ、怒らせないようにしなきゃって感覚でしたね。
生徒のためってことですごく当たり前のことなんですけど。自分の人生で自分が主人公というか主体性みたいなものは全くなかったかも。。。


> 出来ないことは許されないこと(無能)だと思ってました。。。
でしたら初心者はすべて赦されざる無能、ということになってしまいますね。

たしかにそうですね。だからこそ特に今回は、早くその許されない状況から抜け出さなきゃって焦りがあったんだと思います。ずっと自分はダメなままになってしまうって。自分は病気になったことで1番下に落ちてしまって、自分はダメな人間なんだって位置からスタートしてたんです。
でも実際は、人としての存在価値なんて何も変わってなかったんですよね。。。仕事辞めようが病気になろうが。


頑張ることは大切ですが、最初っから出来る人なんていませんよ。

でも、少しでも早く覚えないと、いつまでやってるんだ!
早くしろ!
時間決まってるのわかってるのか!?
他の奴はもうできてるぞ!
なんて言葉が飛んできますからね。一気にすべてできるくらいの勢いでやらないと。。。



私は良く知りませんが、調理師って女性の多い職場なのかな。

調理師は少ないですが、保育園で働いてた時はひどいものでした。。。
医療関係の友達からよく聞く話ですが、看護師とだけは付き合いたくないなんてよく聞かされます。。。何も知らない人は、女性多くてうらやましいなんて言いますけど、実際は恐ろしいところです。
もちろん!良い人もたくさんいますけどね。でもパートのおばちゃんもそうですけど、女性が複数集まるとひどいものですよ。
   メンテ
No.39に対する返信 ( No.41 )
日時: 2016/03/04 17:35 (softbank126117085103.bbtec.net)
名前: ボノ

つづき

> 若い人はまだ人生経験が浅いですからね。

若い人との差を感じるようになったし、自分も大人になったってことかな。性格とか若いころとそんな変わってない気がするんですけど。自分が10代の頃は今の自分の30代半ばの人なんて、ものすごい大人に見えてましたけど、実際はそんな変わらないのかも。事件起こしたり呆れるような大人もたくさんいますしね。


> 原因があったかもしれないし、ないかもしれない。
> 原因があっても分からなかったのかもしれない。

はっきりしたものではないってことですね。だからそれを探そうとするのはそもそも非効率だしあまり意味のあることではないんですね。他にもっと今やるべきことあるだろってことでしょうかね。
人生長いようで時間は限られてますしね。



> > 何もないのに徐々に嫌うことはないでしょうし。
> でも自分でも説明できない原因、感情論がありますからね。

本人でさえわからず嫌ったりすることもあると。。。それでは、嫌われた相手は原因なんてわかるわけがない。。。それなのに自分は休日も使ってずっと考えて悩んでたってことか。なんて無駄な時間だったんだろ。しかも同時にストレスもためながら。


> バイトって辞めるとき、法的にはどれぐらい前から辞意を伝える必要があるんでしょうね。
> 昔バイトしていたゲーセンでは、辞意を伝えてその日に辞める人もいたなあ。

正社員は2週間みたいですが、世間的には基本最低でも1か月前でしょうね。
バイトやパートはその日でやめますなんて人良くいますけどね。残された方は大変迷惑ですけど。。。そのぶん給料変わるわけでもないし。


> ゲーセンのバイトは楽しかったなあ(大学生の頃ですが)。

バイトしてた頃は楽しかったですね〜。
大きな責任もないし、好きな時に休めるし、基本言われたことやってれば問題ないし。でも、少しでも美味しい状態で提供したいってこだわり??はあったかも。少しでも手間がかからないように、楽して味を落とした状態の物をパートさんなんかはやるんですけど、少し手間かければもっと美味しい状態で出せるのに、手を抜いて出さないのってすごく嫌でしたね。美味しくない顔されちゃら悔しいですし。やり方変えてもバイト代は同じなんですけど。
でも、美味しくなかったらもう2度とのお店には行かないし、結果的に売り上げにもちゃんと表れると思うんですけどね。忙しいとつい手間省いてやりがちになってしまうんですが。

ようやく本格的に転職活動始めてるんですが、かゆがもさんにご相談なんですが、面接でかならず今までの仕事を辞めた理由は聞かれえると思うんでけど、自分の場合は特に、2回病気が原因で退職してるんですが、病気になって退職したことは話した方が良いと思いますか?
休職したことは年末調整の関係で伏せることは難しいので言わないといけなくなりそうなんですが、1回目の病気の時のことはどうしようかなって。言わなくてもわからないことなんですが、無職期間が8か月もあるので。。。
適当に嘘言えば良いという人が多いのですが、上手く嘘つけるような性格ではないし、むしろすべて話した上で採用してもらればそれが1番なんですが、現実問題採用されなかったら意味ないですからね。。。ま、これは面接官の価値観の問題もあると思いますけど。
精神疾患と聞いただけでアウトの人もいれば、正直な人だ、いま元気なら問題ないって人もいるでしょうしね。

   メンテ
No.40に対する返信 ( No.42 )
日時: 2016/03/05 13:23 (vectant)
名前: かゆがも

> そうなんですか〜。
> それって自分みたいに感情を抑えつけて、ストレスためながら別のことをしてるわけではないんですよね?
私の場合は人に怒られてそれを嫌う感情よりも、怒られたらどこを治せばより優れることができるか、という感情の方が強いみたいです。

> 変わりません。でもその怒りの感情はどこにぶつければいいのでしょうか。
ぶつける必要ありません。時間が経てば消滅します。
永遠に続く感情はありません、全ては一時的なものです。

>自分の場合は外に出せないのでグッとこらえるのですが、御覧の通りそれでは限界があるしストレスで病んでしまいます。
私なら趣味やスポーツで発散するところですね。

> アンガーマネジメントって流行ってますけど、怒りの感情がわいたあとにどうするかってことでしょうか?
私は聞いたことがない言葉ですね。
しかし、心のことなら仏陀の教えのほうが適切でしょう。
http://www.amazon.co.jp/%E6%80%92%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E2%80%95%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A4%E5%88%9D%E6%9C%9F%E4%BB%8F%E6%95%99%E6%B3%95%E8%A9%B1%E3%80%881%E3%80%89-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A9/dp/4901679201/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1457150961&sr=8-1&keywords=%E6%80%92%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8

> そうなんですね。子供はその親や先生に言われたから言われた通り守るってことが、少なくても自分にとってはそれが目的になってたような気がします。
> そしたらちゃんと褒めてもらえますしね。自分は良いことしたな〜って。
> でもそうなると、褒めてもらえないと何で褒めてくれなんだって反発してしまうんでしょうね。
子供の頃は仕方ないでしょう。
しかし、大人になったら褒めてもらえなくても自発的に行動できないとね。

> 人によってはどうせすぐ汚れるんだから意味ないとか、ポイ捨てする人だっているでしょうね。それでも、やってる本人が良いと思う事なら周りがなんと言おうと関係ないんですね?
思うというか、例によって道徳ですよ。

> でもたとえばそこが、立ち入り禁止区域だったり法を犯すようなことはしてはいけないというだけで。道徳ですね。
結局は全部道徳です。

> 絶対ではないんですね。まるで俺は絶対なんだっていい方しますし、こちらも何も言えなくなってしまいます。ほんと、親が子供に説教してるのと同じです。黙って言うこと聞くしかないって。もし反抗して見捨てられたら子供なら生きていけないですからね。
相手がなんと言おうとも、正しいかどうかは自分で判断することです。
ボノさんはもう子供ではなく、大人なんですから。

> でももう大人なんだしそういう感覚は手放さないといけませんね。。。1人暮らしして自立はしてるんですけど、でも精神的に親だけでなく人に対しても依存してるというか他人軸というか、自分があとまわしになってました。
精神的に自立することが必要なのでしょう。

> 立場上、先輩や上司であれば性格や人格がどうであろうと?
たとえ人格に問題がある人であろうと(そもそも人格に全く問題が無い人はほとんどいません)、
仕事上は礼を尽くしますよ。
もし、仕事上立場が上で、人格も優れた人であれば、仕事上だけでなく、心から礼を尽くします。

> そういう人とは会ったことないですね〜。それか自分のやることはすべて下に見ていたか、プライドが許せなくて口では言わなかっただけか。
そうですか、私の周りにはいましたね。

> ただそれだけってことでしょうか?
色んな人がいますからね。

> なんであんななんだって自分は腹が立ってしまいます。あからさまに態度が違って、自分に対してはまるで王様みたいに。
前回のヤクザの例えですが、相手によって反応が違うんですよ。

>でも、ホストの世界なんて上下関係厳しくて、先輩がたばこ出したらすかさず後輩が日を付ける世界みたいですし、あれを見せられると何も言えなくなってしまいます。それって、それだけ先輩を尊敬できてるからなのか、そういうものだからやってるだけなのか。
さて、それは本人達に聞かないとね。

> 単純に自分はそういう厳しい上下関係にも慣れてないのかもしれません。
あ〜、私はカラテで厳しい上下関係に慣れていたからなあ。

> 相手によってしまうかもしれません。嫌な人だったら何で自分がゆるしてあげbないといけないんだって。相手は平然としてて自分だけ我慢するみたいなものすごい損してる気分なので。相手も何か痛い目あえば気が済みますけど。
ですから、出来る人からでいいですよ。親や家族、友人のことなら赦せるでしょう。

> 前のパワハラ上司や古株だってそうです。自分は職を失って大変な思いしてるのに、彼らは謝罪も何事もなくいつも通り仕事してるでしょうしね。あいつ辞めたのか〜くらいで。
上司や古株にしたら、部下や後輩が辞めるのは珍しくないことなのでしょう。

> でも、許すのは自分のためなんですね。
そうですよ。

> それはよくありますね。第一印象よくないけど、話してみたら仲良くなったってことは。逆も良くあります。良い人で優しそうに見て実際やることはけっこう冷たかったり。
> 昔は思ってることをはっきりいう人って空気読めないし苦手だったんですが、今はむしろ信用できるというか、好感を持ってしまいます。芸能人でも毒舌とか物事はっきり言う人は人気ありますしね。自分が言えないことをお言ってくれてるみたいに思うんでしょうね。敵も作るでしょうしなかなかできないことですが。
裏表の激しい人は信用できませんしね。嘘をつく人も駄目です。

> 服着た見た目は同じでも、脂肪と筋肉では全然違いますしね!
服を着ていてもスタイルが違いますよ!

> そうなんですか。。。嫌われたほうはどうしようもないってことですね。
その通りです。
でもその好き嫌いは我々やボノさんだって日頃からやってるんですよ。

> そうでした〜。自分の場合、料理を食べてくれてる方からお金をもらってるんですよね。会社からもらってるわけではなく。大事なことを忘れてました。そのうえ、感謝の言葉が欲しいって。。。頼まなくても相手が感謝したくなるような仕事しなきゃ。
それでも感謝されたら、余禄だと思って喜んでください。

> プロ意識ってことでしょうか。
> かゆがもさんの思うプロ意識ってどういうものですか?
最善を尽くす、簡単には引き下がらない、ことでしょうか。

> お前はプロとしてやってるんだからな!とはよく言いますけど、そもそもプロってなんなのかなって。働いてる人はみなプロってことではないんですかね。そもそも、それは人が決めることなのか自分の意識を指す言葉なのか。
プロという言葉の定義によるでしょうね。

> そうですね。え〜、みんなそういう意識は当たり前に持ってるものなんですかね。王様と家来で、とにかく王様の言うこと聞かなきゃ、怒らせないようにしなきゃって感覚でしたね。
相手は王様じゃありません、先生ですよ。

> 生徒のためってことですごく当たり前のことなんですけど。自分の人生で自分が主人公というか主体性みたいなものは全くなかったかも。。。
これからは自分の人生は自分が舵を取るのだと認識を改めてください。

> たしかにそうですね。だからこそ特に今回は、早くその許されない状況から抜け出さなきゃって焦りがあったんだと思います。ずっと自分はダメなままになってしまうって。自分は病気になったことで1番下に落ちてしまって、自分はダメな人間なんだって位置からスタートしてたんです。
> でも実際は、人としての存在価値なんて何も変わってなかったんですよね。。。仕事辞めようが病気になろうが。
人の存在価値なんて、ボノさんも、私も、上司も、古株も、オバマ大統領も、イチロー選手も大差ありませんよ。

> でも、少しでも早く覚えないと、いつまでやってるんだ!
> 早くしろ!
> 時間決まってるのわかってるのか!?
> 他の奴はもうできてるぞ!
> なんて言葉が飛んできますからね。一気にすべてできるくらいの勢いでやらないと。。。
頑張ることは必要ですが、上達するには一定の時間がかかるんですよ。
今日一日24時間バッティングの練習をしたからといって、明日からホームランを打てるわけでもありません。

> 調理師は少ないですが、保育園で働いてた時はひどいものでした。。。
保育園の経験もおありなんですね。

> 医療関係の友達からよく聞く話ですが、看護師とだけは付き合いたくないなんてよく聞かされます。。。何も知らない人は、女性多くてうらやましいなんて言いますけど、実際は恐ろしいところです。
私の職場も、女性人が陰口で盛り上がっていることはありますが、私は参加しませんね。

> もちろん!良い人もたくさんいますけどね。でもパートのおばちゃんもそうですけど、女性が複数集まるとひどいものですよ。
まあ、負けないぐらい、男にも酷いところはありますよ。暴力とかね。
   メンテ
No.41に対する返信 ( No.43 )
日時: 2016/03/05 13:35 (vectant)
名前: かゆがも

> 若い人との差を感じるようになったし、自分も大人になったってことかな。性格とか若いころとそんな変わってない気がするんですけど。自分が10代の頃は今の自分の30代半ばの人なんて、ものすごい大人に見えてましたけど、実際はそんな変わらないのかも。事件起こしたり呆れるような大人もたくさんいますしね。
残念ながら、歳をとっても人として成長の乏しい人はいます。
ですが、歳をとってそれなりに人として成長した人もいます。

> はっきりしたものではないってことですね。だからそれを探そうとするのはそもそも非効率だしあまり意味のあることではないんですね。他にもっと今やるべきことあるだろってことでしょうかね。
> 人生長いようで時間は限られてますしね。
時間は貴重ですからね。
原因が分かったらそれに対して対応すればいい。
ですが、原因が分からなかったら、一旦保留にして、やるべきことに注力したほうが効率的です。

> 本人でさえわからず嫌ったりすることもあると。。。
その通りです。考えたことすらないかも。

>それでは、嫌われた相手は原因なんてわかるわけがない。。。
その通りですね。

>それなのに自分は休日も使ってずっと考えて悩んでたってことか。なんて無駄な時間だったんだろ。しかも同時にストレスもためながら。
ですから、原因が分からないことは保留し、やるべきことに注力するんですよ。

> 正社員は2週間みたいですが、世間的には基本最低でも1か月前でしょうね。
私の前職は3ヶ月前でした。私の父が以前勤めていたところも3ヶ月だったそうです。

> バイトやパートはその日でやめますなんて人良くいますけどね。残された方は大変迷惑ですけど。。。そのぶん給料変わるわけでもないし。
たとえバイトやパートでも、可能な限り円満に辞めたいですね。
立つ鳥後を濁さず、です。

> バイトしてた頃は楽しかったですね〜。
楽しかったですよww
全員、ゲーム好きでしたからね!
夜は正社員の自宅でゲーム大会で大盛り上がり!

> 大きな責任もないし、好きな時に休めるし、基本言われたことやってれば問題ないし。でも、少しでも美味しい状態で提供したいってこだわり??はあったかも。少しでも手間がかからないように、楽して味を落とした状態の物をパートさんなんかはやるんですけど、少し手間かければもっと美味しい状態で出せるのに、手を抜いて出さないのってすごく嫌でしたね。美味しくない顔されちゃら悔しいですし。やり方変えてもバイト代は同じなんですけど。
たとえバイトでも真面目に取り組んだ方が得るもは大きいでしょう。
私がバイトをしていたゲーセンの店長はもとはバイトだったそうです。
ですが働きぶりが良いので、正社員としてスカウトされたのだそうです。

> でも、美味しくなかったらもう2度とのお店には行かないし、結果的に売り上げにもちゃんと表れると思うんですけどね。忙しいとつい手間省いてやりがちになってしまうんですが。
食事をする側から考えると、給仕していただくスピードもある程度考慮していただきたいですからね。

> ようやく本格的に転職活動始めてるんですが、かゆがもさんにご相談なんですが、面接でかならず今までの仕事を辞めた理由は聞かれえると思うんでけど、自分の場合は特に、2回病気が原因で退職してるんですが、病気になって退職したことは話した方が良いと思いますか?
私には分かりません。
とりあえず、嘘は辞めておいた方が良いでしょう。

> 休職したことは年末調整の関係で伏せることは難しいので言わないといけなくなりそうなんですが、1回目の病気の時のことはどうしようかなって。言わなくてもわからないことなんですが、無職期間が8か月もあるので。。。
正直に話すのは一つの方法ではあります。しかし、相手がどのように捉えるかは分かりません。
正直に話してくれたなと捉えるか、またすぐ辞めるのではと捉えるか。

> 適当に嘘言えば良いという人が多いのですが、上手く嘘つけるような性格ではないし、
いや、嘘は絶対に辞めるべきです。嘘を言うということは相手を軽んじる、蔑ろにするという意味です。
良い結果が出るわけがありません。

>むしろすべて話した上で採用してもらればそれが1番なんですが、現実問題採用されなかったら意味ないですからね。。。ま、これは面接官の価値観の問題もあると思いますけど。
正直に話して、誠実さを買ってくれる人なら良いのですが。

> 精神疾患と聞いただけでアウトの人もいれば、正直な人だ、いま元気なら問題ないって人もいるでしょうしね。
同感ですね。
   メンテ
No.42に対する返信 ( No.44 )
日時: 2016/03/07 17:47 (softbank126011214113.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私の場合は人に怒られてそれを嫌う感情よりも、怒られたらどこを治せばより優れることができるか、という感情の方が強いみたいです。

そうなんですね。それは昔からですか?


> ぶつける必要ありません。時間が経てば消滅します。
> 永遠に続く感情はありません、全ては一時的なものです。

消えるまではずっと持ち続けなければならないという事でしょうか。
極端な話ですが、事件で家族を奪われた遺族の悲しみは変わりませんよね?


> 私なら趣味やスポーツで発散するところですね。

テニスだけでは発散しきれませんでした。。。相手は嫌なままだし、エスカレートして受けるストレスもよりひどくなっていたので。


> 私は聞いたことがない言葉ですね。
> しかし、心のことなら仏陀の教えのほうが適切でしょう。

怒りが湧いた時はハエになるとよいみたいです。ハエになって、その時のもう1人の自分を傍観するみたいな。客観的になれるってことでしょうか。あんなことで怒ってるな〜って。主観的になるとまた違うみたいです。
たしかにパワハラ受けたらすごい精神的ダメージですけど、人がパワハラ受けてたらつらいな〜とは思いますが、全く同じ苦しみを経験することはできないですからね。


> 子供の頃は仕方ないでしょう。
> しかし、大人になったら褒めてもらえなくても自発的に行動できないとね。

褒めてもらえないと達成感がないというか、何のために自分は頑張ってるんだろうってなってたんですよね。自分のためって意識がなかった証拠です。


> 前回のヤクザの例えですが、相手によって反応が違うんですよ。

たとえそうでも腹は立ちますよね?
開いて選んで弱い者いじめして嫌な奴だな〜って。そうなると怒りが。。。


> ですから、出来る人からでいいですよ。親や家族、友人のことなら赦せるでしょう。

そうですね。でも悩む対象はできないような人ですからね。。。できる人に対してはできてると思うので。


> > でも、許すのは自分のためなんですね。
> そうですよ。

相手のために許せるほど器は大きくないですが、自分のためならできるかも。


> その通りです。
> でもその好き嫌いは我々やボノさんだって日頃からやってるんですよ。

たしかにそうですね。人に対してもその人のこと良く知らないのに、この人とは話したくないな〜ってのはありますね。


> > プロ意識ってことでしょうか。
> > かゆがもさんの思うプロ意識ってどういうものですか?
> 最善を尽くす、簡単には引き下がらない、ことでしょうか。

結果ではないんですね?
これだけできるからこそあなたはプロですねって。周りが決めることではなくて。


> 相手は王様じゃありません、先生ですよ。

子どもの頃はそんな感じでした。先生には逆らってはいけないものだって。いじめっ子だって先生の前では良い子のフリしてましたしね。でも今の時代の子は先生は友達みたいな感覚らしいですね。


> これからは自分の人生は自分が舵を取るのだと認識を改めてください。

そうですね。そこは見失わないようにします。


> 人の存在価値なんて、ボノさんも、私も、上司も、古株も、オバマ大統領も、イチロー選手も大差ありませんよ。

そうなんですね。そこに優劣はないんですね。


> 頑張ることは必要ですが、上達するには一定の時間がかかるんですよ。
> 今日一日24時間バッティングの練習をしたからといって、明日からホームランを打てるわけでもありません。

なんでホームラン打てないんだ、才能がない、努力が足りない(24時間練習しても)、お前なんて辞めてしまえって周りから責められたらどうしますか?


> 私の職場も、女性人が陰口で盛り上がっていることはありますが、私は参加しませんね。

狭い職場だと、参加しない人は付き合いの悪い嫌な人扱いされちゃうんですよ。。。前職のパートのおばちゃんも、あの人には気を使ってるのよ、おばちゃん同士だと色々大変なのよ〜なんて話してました。
   メンテ
No.43に対する返信 ( No.45 )
日時: 2016/03/07 18:05 (softbank126011214113.bbtec.net)
名前: ボノ

> 残念ながら、歳をとっても人として成長の乏しい人はいます。
> ですが、歳をとってそれなりに人として成長した人もいます。

誰でも年取れば成長するし、人として尊敬されるべきってのは私の偏った価値観だったんですね。だからパワハラが信じられないというか、なぜなんだって理解ができなくて。じゃ、自分に大きな原因があるからなのかもって。


> > 本人でさえわからず嫌ったりすることもあると。。。
> その通りです。考えたことすらないかも。

考えたことすらないか。。。たしかに、前のパワハラ上司や古株や今までの苦手だったひともみんな、自分が悩んでたことを理解できるような人はいなかったのかもしれません。理解できるような人なら弱い者いじめはしないでしょうし。


> ですから、原因が分からないことは保留し、やるべきことに注力するんですよ。

そうなんですね。モヤモヤしてしまいそうですけど。。。


> 私の前職は3ヶ月前でした。私の父が以前勤めていたところも3ヶ月だったそうです。

職場によって違うみたいですね。半年って人もいましたし。専属の顧客がいるような職種とか。


> 楽しかったですよww
> 全員、ゲーム好きでしたからね!
> 夜は正社員の自宅でゲーム大会で大盛り上がり!

バイトは楽しいのに社員になると変わってしまうのはなぜだと思います?
給料に比例してるってことですかね。でも調理師はあまり変わりませんが。。。


> たとえバイトでも真面目に取り組んだ方が得るもは大きいでしょう。
> 私がバイトをしていたゲーセンの店長はもとはバイトだったそうです。
> ですが働きぶりが良いので、正社員としてスカウトされたのだそうです。

バイトから正社員って流れは理想的ですね。バイトである程度慣れていれば、社員になるにもハードルも低くなるでしょうし。


> 私には分かりません。
> とりあえず、嘘は辞めておいた方が良いでしょう。

嘘は辞めるという事はすべて本当のことを話すという事でしょうか?
それで採用してくれるかどうか。


> 正直に話すのは一つの方法ではあります。しかし、相手がどのように捉えるかは分かりません。
> 正直に話してくれたなと捉えるか、またすぐ辞めるのではと捉えるか。

正直に話す以外に方法があるとしたらなんでしょうか?


> いや、嘘は絶対に辞めるべきです。嘘を言うということは相手を軽んじる、蔑ろにするという意味です。
> 良い結果が出るわけがありません。

そうですか。。。
病気になったことは隠し、このあいだは転職活動してたとかゆっくり過ごしてたとかではだめだと。


とりあえず、数日後に1社の面接が決まりました。ただ、面接だけでなく調理試験があるみたいなんです。メニューは決まってますが、あまり作り慣れてないもので。自分の今までの調理は特殊な部類に入って、普通にフライパンや手鍋で作るのとはちょっと違うんです。例えばオムレツなんて1個1個作る時間なんてないので、冷凍や型に流してオーブンで焼くとか。魚もオーブンに入れて焼くだけとか。今日早速練習してみますが上手くできるかな。
とりあえずやれるだけやってみたいと思います。やる前から、こういうのあまりやったことない(自信がない)みたいな発言はNGですよね?
できないのにできるふりしたり見栄張るのもどうかと思いますが。
   メンテ
No.44に対する返信 ( No.46 )
日時: 2016/03/08 13:26 (vectant)
名前: かゆがも

> そうなんですね。それは昔からですか?
よく覚えていません。
小さい頃から、負けず嫌いで、上昇志向が強かったのは覚えてます。

> 消えるまではずっと持ち続けなければならないという事でしょうか。
我々、凡夫はそうなるのでしょうね。

> 極端な話ですが、事件で家族を奪われた遺族の悲しみは変わりませんよね?
いえ、心の成長の過程で、家族を奪われたことすら、赦せるようになることはあり得ます。。
仮に赦すことができなくても、我々はいつかは死にますからね、永遠に続く怒りも悲しみもないでしょう。

> テニスだけでは発散しきれませんでした。。。相手は嫌なままだし、エスカレートして受けるストレスもよりひどくなっていたので。
テニス以外にも、家の中で出来るような趣味も持っておいては。

> 怒りが湧いた時はハエになるとよいみたいです。ハエになって、その時のもう1人の自分を傍観するみたいな。客観的になれるってことでしょうか。あんなことで怒ってるな〜って。主観的になるとまた違うみたいです。
自分の怒りを客観的に捉えるのは、そのまんま仏教のやり方ですね。

> たしかにパワハラ受けたらすごい精神的ダメージですけど、人がパワハラ受けてたらつらいな〜とは思いますが、全く同じ苦しみを経験することはできないですからね。
苦しみはその人専用で、まったく同じ苦しみは無いんですよ。

> 褒めてもらえないと達成感がないというか、何のために自分は頑張ってるんだろうってなってたんですよね。自分のためって意識がなかった証拠です。
これからは自分のために!

> たとえそうでも腹は立ちますよね?
腹は立ちますが、自分の役に立ちませんね。
せいぜい、自分が惨めで、気分が悪くなる程度です。

> 開いて選んで弱い者いじめして嫌な奴だな〜って。そうなると怒りが。。。
ですから、私は弱者になりたくないですね。
私をいじめるには私以上の力と強さが必要でしょう。

> そうですね。でも悩む対象はできないような人ですからね。。。できる人に対してはできてると思うので。
まずは出来ることと続けてください。そうしているうちに、今まで出来なかったことも出来るようになるものです。
いきなり、自分の出来ない難易度の高いことにチャレンジしては駄目。

> 相手のために許せるほど器は大きくないですが、自分のためならできるかも。
そうです、赦しは相手の為ではない、自分の成長のためなんですよ。

> たしかにそうですね。人に対してもその人のこと良く知らないのに、この人とは話したくないな〜ってのはありますね。
それが好悪の感情です、理性ではありません。

> 結果ではないんですね?
私は良い結果を求め、顧客にも良い結果をもたらすよう努力しますが、未来のことゆえ、結果はわかりません。
もちろん、良い結果が出たら嬉しいですよ。
でも仕事をする時、出来るのは最善を尽くすことだけです。

> これだけできるからこそあなたはプロですねって。周りが決めることではなくて。
私の職場でも、これが出来るようになったらそろそろ一人前、という基準はありますよ。

> 子どもの頃はそんな感じでした。先生には逆らってはいけないものだって。いじめっ子だって先生の前では良い子のフリしてましたしね。でも今の時代の子は先生は友達みたいな感覚らしいですね。
時代は変わるものですね。

> そうなんですね。そこに優劣はないんですね。
ありません。
皆、飯食って、糞して、寝て、生まれたら死ぬんです。

> なんでホームラン打てないんだ、才能がない、努力が足りない(24時間練習しても)、お前なんて辞めてしまえって周りから責められたらどうしますか?
24時間練習して、芽が出ないなら本当に才能が無いのでしょう。
ホームランは諦めて、他の事で頑張ります。
ですがホームランを打つために練習した根性は無駄にはなりません。

> 狭い職場だと、参加しない人は付き合いの悪い嫌な人扱いされちゃうんですよ。。。
させておけばいいでしょう。私は参加しません。

>前職のパートのおばちゃんも、あの人には気を使ってるのよ、おばちゃん同士だと色々大変なのよ〜なんて話してました。
それを言ったら誰だって大変ですがな。
   メンテ
No.45に対する返信 ( No.47 )
日時: 2016/03/08 13:37 (vectant)
名前: かゆがも

> 誰でも年取れば成長するし、人として尊敬されるべきってのは私の偏った価値観だったんですね。だからパワハラが信じられないというか、なぜなんだって理解ができなくて。じゃ、自分に大きな原因があるからなのかもって。
歳をとってもあまり人格が成長せず、残念な人もいるんですよ。

> 考えたことすらないか。。。たしかに、前のパワハラ上司や古株や今までの苦手だったひともみんな、自分が悩んでたことを理解できるような人はいなかったのかもしれません。理解できるような人なら弱い者いじめはしないでしょうし。
そうでしょう。相手のことなんて想わないからこそ、いじめることが出来るのでしょう。
相手のことを想うことができたら、とてもイジメなんてできません。

> そうなんですね。モヤモヤしてしまいそうですけど。。。
割り切りましょう。分からないことは保留です!

> 職場によって違うみたいですね。半年って人もいましたし。専属の顧客がいるような職種とか。
職場によるのでしょうね。でも経営側からしたら、少しでも早く教えて欲しいでしょうね。

> バイトは楽しいのに社員になると変わってしまうのはなぜだと思います?
> 給料に比例してるってことですかね。でも調理師はあまり変わりませんが。。。
責任が重くなるからではないでしょうか。

> バイトから正社員って流れは理想的ですね。バイトである程度慣れていれば、社員になるにもハードルも低くなるでしょうし。
あの人、幸せそうにゲーセンの店長をやってたなあ、もちろんあの人なりの苦労はあるのでしょうが。

> 嘘は辞めるという事はすべて本当のことを話すという事でしょうか?
私が思いつくのは・・・
聞かれなければこちらから言わない、何も言いにくい事をこちらから言う必要もないでしょう。
もしかしたら履歴書を見て「答え難いだろうな」と察してくれる人もいるかも知れないし。
しかし、聞かれたら本当のことを話しますね、私なら。

> それで採用してくれるかどうか。
それは誰にも分かりませんね。

> 正直に話す以外に方法があるとしたらなんでしょうか?
申し訳ありませんが、私には分かりません。

> 病気になったことは隠し、このあいだは転職活動してたとかゆっくり過ごしてたとかではだめだと。
嘘は後で困ったことになりかねませんよ。
「こんな話聞いてない!」などと言われないようにね。

> とりあえず、数日後に1社の面接が決まりました。ただ、面接だけでなく調理試験があるみたいなんです。メニューは決まってますが、あまり作り慣れてないもので。自分の今までの調理は特殊な部類に入って、普通にフライパンや手鍋で作るのとはちょっと違うんです。例えばオムレツなんて1個1個作る時間なんてないので、冷凍や型に流してオーブンで焼くとか。魚もオーブンに入れて焼くだけとか。今日早速練習してみますが上手くできるかな。
まだ日がありますから、練習を重ねるしかないでしょう。

> とりあえずやれるだけやってみたいと思います。やる前から、こういうのあまりやったことない(自信がない)みたいな発言はNGですよね?
そうですね。経験があまり無いのは仕方ありませんが、ですがどうせならやる気を見せたいですね。

> できないのにできるふりしたり見栄張るのもどうかと思いますが。
それは嘘になり、後々自分が困ることになるでしょうね。
「話が違う!、ぜんぜん出来ないじゃないか!」ってね。
   メンテ
No.46に対する返信 ( No.48 )
日時: 2016/03/09 00:14 (softbank126011208112.bbtec.net)
名前: ボノ

> よく覚えていません。
> 小さい頃から、負けず嫌いで、上昇志向が強かったのは覚えてます。

性格的な部分なんですね。


> テニス以外にも、家の中で出来るような趣味も持っておいては。

そうですね。今までと違うことも取り入れなければ。


> 苦しみはその人専用で、まったく同じ苦しみは無いんですよ。

そうですね。人の幸せも自分のことのように同じくらい喜ぶのも難しいのかもしれません。結婚式なんてみんなでお祝いしてくれますけど、あれって全員同じように心から喜んで祝福できてるのかなって思ってしまいます。特に独身の人は。


> これからは自分のために!

他の人からしたら当たり前のことじゃんってことですけど、自分にとっては今までと180度視点が変わるかもしれません。


> 私は良い結果を求め、顧客にも良い結果をもたらすよう努力しますが、未来のことゆえ、結果はわかりません。
> もちろん、良い結果が出たら嬉しいですよ。
> でも仕事をする時、出来るのは最善を尽くすことだけです。

最善を尽くして結果が伴わなかったとしてもですよね。最善尽くさなくても尽くしても、結果が伴わなかったら意味がないということもなく。


> 24時間練習して、芽が出ないなら本当に才能が無いのでしょう。
> ホームランは諦めて、他の事で頑張ります。
> ですがホームランを打つために練習した根性は無駄にはなりません。

これも同じく結果や失敗したことだけではないんですね。

   メンテ
No.47に対する返信 ( No.49 )
日時: 2016/03/09 00:23 (softbank126011208112.bbtec.net)
名前: ボノ

> そうでしょう。相手のことなんて想わないからこそ、いじめることが出来るのでしょう。
> 相手のことを想うことができたら、とてもイジメなんてできません。

そうですよね!
だから自分はいじめる人間の考えてること(いじめられる側の何が悪いのか??)がどうしてもわからなかったんですけど、単純にそういうことなんですよね。


> 責任が重くなるからではないでしょうか。

やっぱりそういうことですかね。ということは、責任が重くなればなるほど仕事はつまらなくなる??


> あの人、幸せそうにゲーセンの店長をやってたなあ、もちろんあの人なりの苦労はあるのでしょうが。

良いですね〜。幸せそうに働けるなんて。いや、自分だって人間関係の問題さえクリアできれば、そこに近づける気がするんですけどね。料理も体動かすことも人を喜ばせることも好きですし。でも、人間関係のためにすべてダメにしてしまってるしすごくもったいない。。。


> 私が思いつくのは・・・
> 聞かれなければこちらから言わない、何も言いにくい事をこちらから言う必要もないでしょう。
> もしかしたら履歴書を見て「答え難いだろうな」と察してくれる人もいるかも知れないし。
> しかし、聞かれたら本当のことを話しますね、私なら。

休職してたことは年末調整の関係で絶対わかってしまうので、あえて履歴書にそのことを記載しました。じゃないと、普通なら今も働いてると思って話が進んでしまうでしょうし。


> そうですね。経験があまり無いのは仕方ありませんが、ですがどうせならやる気を見せたいですね。

そうですね。それしかないですね。


> それは嘘になり、後々自分が困ることになるでしょうね。
> 「話が違う!、ぜんぜん出来ないじゃないか!」ってね。

それで採用されたってあとで困るのは会社だけでなく自分もですよね。

とりあえず、今日1社目の面接に行ってきます!
ちなみに、退職金制度があるないはやっぱり大事ですかね?
今回のはないので。。。
   メンテ
No.48に対する返信 ( No.50 )
日時: 2016/03/09 13:01 (vectant)
名前: かゆがも

> 性格的な部分なんですね。
どうでしょうね?

> そうですね。今までと違うことも取り入れなければ。
人はずっと同じ刺激を飽きる傾向がありますからね。
たまには新しい趣向を取り入れないと。

> 人の幸せも自分のことのように同じくらい喜ぶのも難しいのかもしれません。
そのようになれたら素晴らしいことなんですけどね。
人の幸せは自分の幸せってね。

>結婚式なんてみんなでお祝いしてくれますけど、あれって全員同じように心から喜んで祝福できてるのかなって思ってしまいます。特に独身の人は。
人それぞれでしょうね。

> 他の人からしたら当たり前のことじゃんってことですけど、自分にとっては今までと180度視点が変わるかもしれません。
優れた人ほど、自分の誤りを簡単に正すものですよ。

> 最善を尽くして結果が伴わなかったとしてもですよね。最善尽くさなくても尽くしても、結果が伴わなかったら意味がないということもなく。
最善を尽くして、結果が出ないのは悲しいことですね。
ですが、お客様が最善を尽くしてくれたんだと納得していただければ、それで丸く治まることもあります。

> これも同じく結果や失敗したことだけではないんですね。
たとえ結果が出なく、失敗しようとも、頑張った過程で身についた根性や忍耐は、誰にも取り上げることが出来ない、宝物なんですよ。
   メンテ
No.49に対する返信 ( No.51 )
日時: 2016/03/09 13:06 (vectant)
名前: かゆがも

> だから自分はいじめる人間の考えてること(いじめられる側の何が悪いのか??)がどうしてもわからなかったんですけど、単純にそういうことなんですよね。
無理にわかる必要はありません、そういう人もいるんだということを知っておけばね。

> やっぱりそういうことですかね。ということは、責任が重くなればなるほど仕事はつまらなくなる??
責任が重いのは辛いことですから。時に重過ぎたら潰れてしまうでしょう。

> 良いですね〜。幸せそうに働けるなんて。いや、自分だって人間関係の問題さえクリアできれば、そこに近づける気がするんですけどね。料理も体動かすことも人を喜ばせることも好きですし。
運動やダイエットする人たちに食事を提供する仕事なんてあったら面白いかもね。

>でも、人間関係のためにすべてダメにしてしまってるしすごくもったいない。。。
@人間関係の良好なところに勤める。
A人間関係によるストレスに負けないぐらい強くなる。
・・・これがこれからの焦点じゃないでしょうか。
まずは@を達成する。そしたら徐々にAも実践する。

> 休職してたことは年末調整の関係で絶対わかってしまうので、あえて履歴書にそのことを記載しました。じゃないと、普通なら今も働いてると思って話が進んでしまうでしょうし。
そうですね、正直なのは良いことです。

> それで採用されたってあとで困るのは会社だけでなく自分もですよね。
その通りですよ。

> とりあえず、今日1社目の面接に行ってきます!
行ってらwww

> ちなみに、退職金制度があるないはやっぱり大事ですかね?
> 今回のはないので。。。
あったらそれに越したことは無いでしょうが、何を重要視するかですね。
仕事内容?、人間関係?、お金?
   メンテ
No.50に対する返信 ( No.52 )
日時: 2016/03/09 18:17 (softbank126071102032.bbtec.net)
名前: ボノ

> 人はずっと同じ刺激を飽きる傾向がありますからね。
> たまには新しい趣向を取り入れないと。

そうですね。
女性の友達の話ですが、もう8年くらい勤務していて、ある程度仕事はできているんですが、やりがいは感じられてなくて、今の職場でずっと働くと考えるとうんざりしてしまうらしく、尊敬できる上司もいないし、もっと意欲的に働けるような職場に転職しようか悩んでるみたいなんです。
自分からしたら安定していてうらやましい状態ですが、たしかにやりたくないことをただ我慢してやってるだけというのもつらいし、だからといって転職したからすべて良くなるとは限らないし難しい問題だと思うのですが、かゆがもさんが同じ状況ならどうしますか?
男性と女性はまた違いますけどね。


> 最善を尽くして、結果が出ないのは悲しいことですね。
> ですが、お客様が最善を尽くしてくれたんだと納得していただければ、それで丸く治まることもあります。

そういうことですね。


> たとえ結果が出なく、失敗しようとも、頑張った過程で身についた根性や忍耐は、誰にも取り上げることが出来ない、宝物なんですよ。

自分も色々経験はしてきましたけど、自分には果たしてそういう宝物がどれだけあるのか。。。やっぱり病気になったことでリセットではないですけど、自分には何もない、何の価値もないんだって落ちてしまっていたので。自分では宝物だと思ってても、古株のような人からしたらガラクタ程度のものかもしれないし。


無理にわかる必要はありません、そういう人もいるんだということを知っておけばね。

そうなんですよね〜。自分は白黒つけたいし無理に理解しようとしてました。その人の生き方とか考え方とかそんなところまで考えて。。。


運動やダイエットする人たちに食事を提供する仕事なんてあったら面白いかもね。

それは栄養士の部類に入るかもしれませんね。調理師ではありますが、栄養管理については全然。。。今の職場で多少は学びましたが、細かい数字や頭を使うのはどうも苦手で。。。



@人間関係の良好なところに勤める。
A人間関係によるストレスに負けないぐらい強くなる。
・・・これがこれからの焦点じゃないでしょうか。
まずは@を達成する。そしたら徐々にAも実践する。

1を求めて転職繰り返してきましたけど、どうしても1人極端に癖のある人がいたので、結局どこも同じかもしれません。世間の転職理由の1番の理由も人間関係みたいですしね。就職支援施設の相談員に聞いても、ほとんどの人は人間関係が理由で転職してるみたいです。
でも場所によっては会社全体が悪いところもあるし、極力いいところで働きたいものです。
2はやらなければいけませんね。ただ自分の思っていた強さって、鋼のように固くてなんでも跳ね返してしまうようなイメージでしたが、本当のところはむしろ柔軟でいい意味で手を抜いたりガス抜きができる人のことなんでしょうね。
カウンセラーも、仕事は真面目にやりすぎたら誰でも病んでしまうものだ。では病まない人と病む人の違いは、どこかで上手く手を抜いたり力を緩めたりできるかできないかなんだと。なんでもガチガチにやってたらダメで、リラックスして力の入れ具合とかうまく使い分けるってことでしょうかね。
スポーツもそうですしね。力みすぎたら力を最大限には発揮できないし。
車のハンドルも遊びがあるからまっすぐ走るみたいですしね。




面接行ってきました!!
あれだけ退職理由について警戒してたんですが、今回のところはそこまで細かく追求されませんでした。休職のことは履歴書にも書いて正直に話したんですが、そうなった理由や、今は大丈夫なんですか?という事は聞かれたんですが、大丈夫ですで終わってしまいました。
そして例の政治活動を使わせてもらいました。そしたら、え〜!そんなっことやるのかって驚いてました。
いや〜、やっぱり自分は心配しすぎで考えすぎですね。想像してたのと現実は違いました。
調理も練習したのもあってか、大きなミスもなく上手くできました。あとは向こうがどう判断するか。
しかもここは、調理師1人とパートさん2人だけの勤務みたいで、ここなら常に嫌な上司や先輩の目を気にしなくてもできます!
ただ責任者みたいなもので責任は今より大きくなるし、自分自身がどこまでその中でやれるかですね。パートさんはいますが、先輩の調理師に料理を教えてもらったりサポートしてくれる人はいないので。
でもここで採用されたら受けようと思います。ただ、自分はできるかな〜って不安なオーラが出てしまってたかもしれません。もっとやる気満々でアピールできたらよかったんですが。。。
   メンテ
No.52に対する返信 ( No.53 )
日時: 2016/03/10 09:52 (vectant)
名前: かゆがも

> 女性の友達の話ですが、もう8年くらい勤務していて、ある程度仕事はできているんですが、やりがいは感じられてなくて、今の職場でずっと働くと考えるとうんざりしてしまうらしく、尊敬できる上司もいないし、もっと意欲的に働けるような職場に転職しようか悩んでるみたいなんです。
人それぞれの悩みがありますからね。
どうもマンネリに陥っているようですね。

> 自分からしたら安定していてうらやましい状態ですが、たしかにやりたくないことをただ我慢してやってるだけというのもつらいし、だからといって転職したからすべて良くなるとは限らないし難しい問題だと思うのですが、かゆがもさんが同じ状況ならどうしますか?
仕事に習熟してくると、これまで困難だった仕事も困難でなくなり、いつも通りにこなせるようになります。
でも言い方を変えればそれってマンネリなんですよね。
ですから、自分で仕事を向上させるよう勉強したり、職場の仕組みや配置を工夫し、より一層洗練されたものにすることを目指しますね。
8年続いているなら、一流ではなくてもそろそろ一人前でしょう。
上に頼らず、自分から仕事を変革するようにしてはと思います。
私も暇なときはどうすれば今の仕事がより洗練されるか(楽になるか、仕事の質があがるか、より多くの仕事をできるようになるか)、考えてますよ。

> 男性と女性はまた違いますけどね。
基本的には大差ないと思います。

> 自分も色々経験はしてきましたけど、自分には果たしてそういう宝物がどれだけあるのか。。。
いや、気がついてないだけであるのだと思いますよ。
ボノさん、人生で様々な苦労をしたでしょう、辛さを味わってきたでしょう。
でも自暴自棄になることもなく、生きてきたじゃないですか。
その過程が強くなるということです。

>やっぱり病気になったことでリセットではないですけど、自分には何もない、何の価値もないんだって落ちてしまっていたので。自分では宝物だと思ってても、古株のような人からしたらガラクタ程度のものかもしれないし。
努力や忍耐に比べたら、仕事の技術の方こそガラクタみたいなものです。
我々人間が真に必要なのは精神の向上であって、仕事の向上じゃないんですよ。
もちろん、生活のために仕事に習熟することは必要です。
ですが、真の目的を見誤ってはいけません。

> そうなんですよね〜。自分は白黒つけたいし無理に理解しようとしてました。その人の生き方とか考え方とかそんなところまで考えて。。。
その人なりの考え方、生き方がありますから。

> それは栄養士の部類に入るかもしれませんね。調理師ではありますが、栄養管理については全然。。。今の職場で多少は学びましたが、細かい数字や頭を使うのはどうも苦手で。。。
栄養士としての知識は役に立ちそうですが、苦手なら仕方ないですよね。
でしたら引き続き調理師として頑張るということで。

> 1を求めて転職繰り返してきましたけど、どうしても1人極端に癖のある人がいたので、結局どこも同じかもしれません。世間の転職理由の1番の理由も人間関係みたいですしね。就職支援施設の相談員に聞いても、ほとんどの人は人間関係が理由で転職してるみたいです。
でもボノさん、結構給与面とか待遇面を重視して転職してきたでしょう。
今回の職場も給与面は悪くなかったそうですし。
ですから、今後は給料や待遇よりも、人間関係や環境を最重視に選んでは。

> でも場所によっては会社全体が悪いところもあるし、極力いいところで働きたいものです。
自分に合った良い職場がみつかるといいですね^^

> 2はやらなければいけませんね。ただ自分の思っていた強さって、鋼のように固くてなんでも跳ね返してしまうようなイメージでしたが、本当のところはむしろ柔軟でいい意味で手を抜いたりガス抜きができる人のことなんでしょうね。
私も同感ですね^^

> カウンセラーも、仕事は真面目にやりすぎたら誰でも病んでしまうものだ。では病まない人と病む人の違いは、どこかで上手く手を抜いたり力を緩めたりできるかできないかなんだと。なんでもガチガチにやってたらダメで、リラックスして力の入れ具合とかうまく使い分けるってことでしょうかね。
> スポーツもそうですしね。力みすぎたら力を最大限には発揮できないし。
> 車のハンドルも遊びがあるからまっすぐ走るみたいですしね。
たとえば優れた外科医は上手に手術をしますよね。
ですが気合を入れてやらなければいけないところと、気楽にやってもいいところは心得ているんですよ。
悪性腫瘍を摘出する時は気合を入れるでしょう、悪性腫瘍を取り逃さないよう、癌細胞を周囲に播種しないようにね。
ですが、悪性腫瘍も無事摘出し、後は皮膚縫合をしてお終い、何て時はもう気楽なものです。
手は勝手に半自動的に縫合してますし、頭の中では次のゴルフのことでも考えているものです。

> 面接行ってきました!!
お疲れ様でした^^

> あれだけ退職理由について警戒してたんですが、今回のところはそこまで細かく追求されませんでした。休職のことは履歴書にも書いて正直に話したんですが、そうなった理由や、今は大丈夫なんですか?という事は聞かれたんですが、大丈夫ですで終わってしまいました。
なるほど、その面接官は慣れているのかもね。

> そして例の政治活動を使わせてもらいました。そしたら、え〜!そんなっことやるのかって驚いてました。
アレはいい理由になりますからねww

> いや〜、やっぱり自分は心配しすぎで考えすぎですね。想像してたのと現実は違いました。
それはよくあることww

> 調理も練習したのもあってか、大きなミスもなく上手くできました。あとは向こうがどう判断するか。
頑張ったのなら、あとは待つだけですよ。

> しかもここは、調理師1人とパートさん2人だけの勤務みたいで、ここなら常に嫌な上司や先輩の目を気にしなくてもできます!
おお、小さい人間関係ですね!

> ただ責任者みたいなもので責任は今より大きくなるし、自分自身がどこまでその中でやれるかですね。パートさんはいますが、先輩の調理師に料理を教えてもらったりサポートしてくれる人はいないので。
なるほど。責任は厄介ですが、上からのストレスからは開放されますね。

> でもここで採用されたら受けようと思います。ただ、自分はできるかな〜って不安なオーラが出てしまってたかもしれません。もっとやる気満々でアピールできたらよかったんですが。。。
後悔より反省を!
今は結果を待ちましょう^^
   メンテ
No.53に対する返信 ( No.54 )
日時: 2016/03/10 11:22 (softbank126011235171.bbtec.net)
名前: ボノ

> 仕事に習熟してくると、これまで困難だった仕事も困難でなくなり、いつも通りにこなせるようになります。
> でも言い方を変えればそれってマンネリなんですよね。
> ですから、自分で仕事を向上させるよう勉強したり、職場の仕組みや配置を工夫し、より一層洗練されたものにすることを目指しますね。
> 8年続いているなら、一流ではなくてもそろそろ一人前でしょう。
> 上に頼らず、自分から仕事を変革するようにしてはと思います。
> 私も暇なときはどうすれば今の仕事がより洗練されるか(楽になるか、仕事の質があがるか、より多くの仕事をできるようになるか)、考えてますよ。

転職して環境変えようとはしないんですね。自分自身の心がけで同じ職場でも仕事の幅を増やすことはできると。
たしかに、転職してもそこでも慣れてしまえばまた同じ悩みを持つかもしれないし、やっぱりどこで働くかよりも、どういう働き方するかなんですかね。
前の職場は約7年いて、4、5年もしたらすっかり慣れて、そのまま惰性で働いてたと思います。もっと積極的に他の仕事させてくださいとか自分のアイデアをたくさん出すとかできたことはあったのに、新しいことやって失敗したり責められるのが怖くて、慣れてる安全で楽な道を選んでたなって。当然、それでは成長も少ないしやりがいや達成感もなくなりますよね。
見方を変えればその位置までは成長できたとも言えますが。



> > 男性と女性はまた違いますけどね。
> 基本的には大差ないと思います。

女性は結婚のこともありますし、結婚したら専業主婦やパート勤務になる人も多いんじゃないですかね。子育てが中心になるでしょうし。



> いや、気がついてないだけであるのだと思いますよ。
> ボノさん、人生で様々な苦労をしたでしょう、辛さを味わってきたでしょう。
> でも自暴自棄になることもなく、生きてきたじゃないですか。
> その過程が強くなるということです。

そうなんですかね〜。それを自分自身で実感できればよいのですが。



> 努力や忍耐に比べたら、仕事の技術の方こそガラクタみたいなものです。
> 我々人間が真に必要なのは精神の向上であって、仕事の向上じゃないんですよ。
> もちろん、生活のために仕事に習熟することは必要です。
> ですが、真の目的を見誤ってはいけません。

仕事の向上が幸せに直結したり、自分自身の存在価値を高めることになると思ってたのですが、それは違うってことでしょうか。生活のために仕事を向上させるってのはその通りですね。仕事できなければお金稼げないですし。


> でもボノさん、結構給与面とか待遇面を重視して転職してきたでしょう。
> 今回の職場も給与面は悪くなかったそうですし。
> ですから、今後は給料や待遇よりも、人間関係や環境を最重視に選んでは。

人間関係が良いか悪いか先にわかればそれで選びますが、正直入ってみないとわからないですからね。。。
今の職場は給料の割合が高いですが、それまでは給料は後回しで休日(土日休み)や調理の仕事内容で決めてました。でも実際は仕事内容良くても人間関係悪くてそれどころではなくなり、給料も妥協して選んだのでなんのメリットもなく、なんのためにここで我慢して働かないといけないんだろってなってましたね。
今回は給料は良かったですが、人間関係は悪いとそれも関係なかったですね。
要は人間関係がすべてになってました。どこ行っても何かしらあるし、どこ行っても上手くやれるように強くならないと。そして強くなるためには、ただ自分押し殺して我慢すればいいわけではないということですね。


> たとえば優れた外科医は上手に手術をしますよね。
> ですが気合を入れてやらなければいけないところと、気楽にやってもいいところは心得ているんですよ。
> 悪性腫瘍を摘出する時は気合を入れるでしょう、悪性腫瘍を取り逃さないよう、癌細胞を周囲に播種しないようにね。
> ですが、悪性腫瘍も無事摘出し、後は皮膚縫合をしてお終い、何て時はもう気楽なものです。
> 手は勝手に半自動的に縫合してますし、頭の中では次のゴルフのことでも考えているものです。

手術なんて最初から最後まで全神経集中してやってそうなものですけど、そうではないんですかね!?
経験積めば積むほど手が抜ける??ようになるということでしょうか。新人がそんなことやってたらミスする可能性高くなるでしょうし。
なんでも全力でやればいいわけではないということかな。。。
今の仕事もいくら疲れてても、仕事間に合わせるために昼休みも働いてたり、仕事終わっても残って復習や予習などしてましたけど、帰ったらぐったりしてましたし、休めるときは休んでよかったのかな。とにかくがむしゃらに必死にやるしかないと思ってたので。


> なるほど、その面接官は慣れているのかもね。

そういうことなんでしょうか。
裏を返せば、それだけ離職率が高くていろんな人を面接で見てるということかな。。。
今回の施設はオープニングスタッフみたいですけどね。調理場もすべて新品で、こんなところで自分が中心でやれることになったら最高かも。


>
> > そして例の政治活動を使わせてもらいました。そしたら、え〜!そんなっことやるのかって驚いてました。
> アレはいい理由になりますからねww

まさかそこまで効果があるとは思ってませんでした〜!
周りで働いてた人はみなそうだったように、そんなの仕事なんだから割り切ってやるものだろ〜って思われるような気がしてたので。
やっぱりおかしいですよね。。。
しかも、それが原因でストレスで体調崩したって理由が通用してしまうとは。


> > しかもここは、調理師1人とパートさん2人だけの勤務みたいで、ここなら常に嫌な上司や先輩の目を気にしなくてもできます!
> おお、小さい人間関係ですね!

常時、自分とパートさん2人で作業するみたいです。そのパートさんとの相性がかなり重要になってはきますが、気の合う方ならすごくやりやすいでしょうね。


> なるほど。責任は厄介ですが、上からのストレスからは開放されますね。

そうですね。いままでの人間関係のストレスのほとんどがそれでしたので、これは大きいかもしれません。
あとは、1人でもやれる能力が自分にどこまであるか。。。


> 後悔より反省を!
> 今は結果を待ちましょう^^

そうですね!
明日も別の会社の面接に行ってくる予定です。お金の問題もあるしもう迷ってる時間もないので、どんどん行動して行きたいと思います。先のこと考えたら楽しみよりも不安が大きいですけど、それでも前に進むしかないんですよね。
   メンテ
No.54に対する返信 ( No.55 )
日時: 2016/03/10 12:05 (vectant)
名前: かゆがも

> 転職して環境変えようとはしないんですね。
転職も考えますが、最後の手段ですね。

>自分自身の心がけで同じ職場でも仕事の幅を増やすことはできると。
そう思います。

> たしかに、転職してもそこでも慣れてしまえばまた同じ悩みを持つかもしれないし、やっぱりどこで働くかよりも、どういう働き方するかなんですかね。
以前のレンガ職人のたとえですが、働く側の意識も大切なのでしょう。

> 前の職場は約7年いて、4、5年もしたらすっかり慣れて、そのまま惰性で働いてたと思います。
仕事に慣れてくれば惰性も出てくるでしょうね。

>もっと積極的に他の仕事させてくださいとか自分のアイデアをたくさん出すとかできたことはあったのに、新しいことやって失敗したり責められるのが怖くて、慣れてる安全で楽な道を選んでたなって。当然、それでは成長も少ないしやりがいや達成感もなくなりますよね。
> 見方を変えればその位置までは成長できたとも言えますが。
とは言えそれはもう過ぎたこと。
後悔より反省です、次の職場に活かして下さい。

> 女性は結婚のこともありますし、結婚したら専業主婦やパート勤務になる人も多いんじゃないですかね。子育てが中心になるでしょうし。
そうですね、生物としての違いは大きいでしょうね。

> そうなんですかね〜。それを自分自身で実感できればよいのですが。
なかなか自分のことは見えないものですから。

> 仕事の向上が幸せに直結したり、自分自身の存在価値を高めることになると思ってたのですが、それは違うってことでしょうか。生活のために仕事を向上させるってのはその通りですね。仕事できなければお金稼げないですし。
仕事が向上して職場の地位が向上したり、収入が増えたり、周囲から頼られたりするのは結構なことです。
仕事は苦労が絶えませんから、仕事を通して精神的に成長したり、人格が向上することはあると思います。

> 人間関係が良いか悪いか先にわかればそれで選びますが、正直入ってみないとわからないですからね。。。
見学とかできませんかね?
後は客として事前調査とか。

> 今の職場は給料の割合が高いですが、それまでは給料は後回しで休日(土日休み)や調理の仕事内容で決めてました。でも実際は仕事内容良くても人間関係悪くてそれどころではなくなり、給料も妥協して選んだのでなんのメリットもなく、なんのためにここで我慢して働かないといけないんだろってなってましたね。
仕事内容が良くても人間関係が悪かったと。

> 今回は給料は良かったですが、人間関係は悪いとそれも関係なかったですね。
やはり人間関係の比重が高いですね。

> 要は人間関係がすべてになってました。どこ行っても何かしらあるし、どこ行っても上手くやれるように強くならないと。そして強くなるためには、ただ自分押し殺して我慢すればいいわけではないということですね。
最初は自分を抑えることは必要だと思います、忍耐ですね。
ですが自分が強くなれば、自分を抑えることななく、耐えるのでもなく働けるはずです。
私は今働いて大変ですが、昔の忍耐と比べたら雲泥の差です。

> 手術なんて最初から最後まで全神経集中してやってそうなものですけど、そうではないんですかね!?
ベテランとは、気の休めるところもよく知ってるんですよ。

> 経験積めば積むほど手が抜ける??ようになるということでしょうか。新人がそんなことやってたらミスする可能性高くなるでしょうし。
当たり前です、ベテランの話ですよ。

> なんでも全力でやればいいわけではないということかな。。。
その通りです。
一生懸命やら無ければいけない仕事の中にも、気を抜いてよい時、気合を入れなければいけないときがあるんです。
ですがそれはベテランの話し。
新人はいつでも気合を入れなければいけないので、大変なわけです。
しかし、徐々に習熟し、ベテランになるに従って、気の抜きどころが分かるようになります。

> 今の仕事もいくら疲れてても、仕事間に合わせるために昼休みも働いてたり、仕事終わっても残って復習や予習などしてましたけど、帰ったらぐったりしてましたし、休めるときは休んでよかったのかな。とにかくがむしゃらに必死にやるしかないと思ってたので。
私は忙しいときは部下を忙しく使いますが、忙しくないときは休むのも仕事のうちだと思ってます。
いつも忙しかったら、疲れちゃうでしょう。
日頃から適度に休んでるからこそ、忙しいとき、一生懸命働けるわけで。

> そういうことなんでしょうか。
> 裏を返せば、それだけ離職率が高くていろんな人を面接で見てるということかな。。。
誰だって答え難いことでしょうからね。

> 今回の施設はオープニングスタッフみたいですけどね。調理場もすべて新品で、こんなところで自分が中心でやれることになったら最高かも。
おお、貴重な体験になりそうですね!

> まさかそこまで効果があるとは思ってませんでした〜!
いやあ、あれは同情しますよww

> 周りで働いてた人はみなそうだったように、そんなの仕事なんだから割り切ってやるものだろ〜って思われるような気がしてたので。
> やっぱりおかしいですよね。。。
私が政治活動なんて強要されたら速攻で辞めますね!
そして労基にチクリます!

> しかも、それが原因でストレスで体調崩したって理由が通用してしまうとは。
散々苦しんだ原因です、しっかり利用させてもらおうじゃないですか。

> 常時、自分とパートさん2人で作業するみたいです。そのパートさんとの相性がかなり重要になってはきますが、気の合う方ならすごくやりやすいでしょうね。
気が合わなかったら地獄ですが、気が合ったらこじんまりとしながらもストレスの少ない職場になりそう。

> そうですね。いままでの人間関係のストレスのほとんどがそれでしたので、これは大きいかもしれません。
ですよね。

> あとは、1人でもやれる能力が自分にどこまであるか。。。
それはボノさんの力量次第。

> 明日も別の会社の面接に行ってくる予定です。お金の問題もあるしもう迷ってる時間もないので、どんどん行動して行きたいと思います。先のこと考えたら楽しみよりも不安が大きいですけど、それでも前に進むしかないんですよね。
時間は前にしか進みませんから!
   メンテ
No.55に対する返信 ( No.56 )
日時: 2016/03/10 20:45 (softbank126011235171.bbtec.net)
名前: ボノ

> 以前のレンガ職人のたとえですが、働く側の意識も大切なのでしょう。

そういうことなんですね。
でも、それだけ意識を高められるだけの何かがないと難しいのではないのでしょうか。例えば給料が良いとか、人間関係が良いとか。


> 仕事に慣れてくれば惰性も出てくるでしょうね。

それは悪いことではないんですね。


> とは言えそれはもう過ぎたこと。
> 後悔より反省です、次の職場に活かして下さい。

もう過ぎたことですか。やっぱりかゆがもさんと大きな違いは、向いてるベクトルが違うんですね〜。自分はつい過去のことであれこれと考え込んでしまうんですよね。原因探しとか。


> 仕事が向上して職場の地位が向上したり、収入が増えたり、周囲から頼られたりするのは結構なことです。
> 仕事は苦労が絶えませんから、仕事を通して精神的に成長したり、人格が向上することはあると思います。

ただ仕事が向上することだけ考えるのはちょっと違うってことですね。
あとは、有名大学入るとか大手の会社入るとか、そうすれば無条件で幸せみたいな。


> 見学とかできませんかね?
> 後は客として事前調査とか。

面接当日に見学はしますけど、普段の様子はなかなか見れないんです。飲食店みたいなところなら違いますが。でも見れたとしてもそれはお客さんに見せる表向きの良い面しか見れないですけどね。


> やはり人間関係の比重が高いですね。

そうですね。だからこそ人間関係上手くやれるだけの能力がないといけないと思ってましたが、よくよく考えてみたら、押してダメなら引いてみろではないですけど、自分で決めてた人間関係上手くやるって比重を下げてしまうって方法もありますよね!
それだけ大事だと思ってたから高い位置に置いてましたけど、人間関係良くするために働いてるわけではないですからね。なんとかしてうまくやらなきゃ〜って硬くなるんじゃなくて、上手くいかなくてもいいや〜くらいの気持ちが必要なのかも。


> 最初は自分を抑えることは必要だと思います、忍耐ですね。
> ですが自分が強くなれば、自分を抑えることななく、耐えるのでもなく働けるはずです。
> 私は今働いて大変ですが、昔の忍耐と比べたら雲泥の差です。

ここで言う強くなるというのは慣れってことですよね?


> ベテランとは、気の休めるところもよく知ってるんですよ。

たしかにそうです。調理師でもベテランになればなるほど無駄な動きがないですから。それだけ無駄なエネルギーを使わないってことですし。だからと言っていい加減にやってるわけでもないし。


> 私は忙しいときは部下を忙しく使いますが、忙しくないときは休むのも仕事のうちだと思ってます。
> いつも忙しかったら、疲れちゃうでしょう。
> 日頃から適度に休んでるからこそ、忙しいとき、一生懸命働けるわけで。

今のところは常に忙しいというか、1人に割り当てる仕事量が多すぎたので、そんな余裕なかったですね。。。
そういえば、古株も家帰ったら疲れて倒れてるなんて話してたことありました!
5連勤はきついから、シフトも長くて4連勤にしてたみたいですし。


> > まさかそこまで効果があるとは思ってませんでした〜!
> いやあ、あれは同情しますよww

そうなんですね。自分まで麻痺してしまってたのかな。。。
本当だったら自分もそれを知った時点でやめたかったですけど、仕事を短期で辞めることはできませんでしたね。そんな理由で辞める人なんていないし馬鹿だよ〜って笑われてましたし。
これは割り切れるかどうかの問題ですね。


> 気が合わなかったら地獄ですが、気が合ったらこじんまりとしながらもストレスの少ない職場になりそう。

そうですね。おばちゃんなら親子くらいの年齢差なので得意分野ですが、中にはとんでもないのもいますからね。。。


> 時間は前にしか進みませんから!

何もしなくても、何かしてても時間は関係なく前に進みますしね。
何もしないで悩んでるだけって実はかなりもったいないことですね。悩んでるだけでは何も解決しないし、行動することで結果がたとえ悪くても、また別の道を探せばいいんだし前には進めますよね。
今回の休職もそうでしたし、たまには立ち止まって考えるのも必要ですけどね。
だから、休職中は働いてる人はみんなまるで走り急いでるように見えるんですよね。電車でもみな死んだような顔して通勤してたり、満員電車のときはピリピリした空気が漂ってたり。。。
   メンテ
No.56に対する返信 ( No.57 )
日時: 2016/03/11 13:01 (vectant)
名前: かゆがも

> でも、それだけ意識を高められるだけの何かがないと難しいのではないのでしょうか。例えば給料が良いとか、人間関係が良いとか。
私なら、仕事の内容そのものに求めますね。
調理師なら、料理をして喜んでくれるお客のこと。
医師なら、治療を施して助かる患者のこと。
レンガ職人なら、建物を建てて利便を教授する利用者のこと。

> それは悪いことではないんですね。
ある程度は仕方がないことなんでしょう。

> もう過ぎたことですか。やっぱりかゆがもさんと大きな違いは、向いてるベクトルが違うんですね〜。
いつまでも思い、悔やむのは苦しい事ですからね。
後悔は人間が良くする悪癖の一つです。

>自分はつい過去のことであれこれと考え込んでしまうんですよね。原因探しとか。
原因は私も探しますよ。そして如何に再発を防ぐかが肝心です。

> ただ仕事が向上することだけ考えるのはちょっと違うってことですね。
その通りです。仕事が向上するのは嬉しいことですが、人格の向上とは別なわけです。

> あとは、有名大学入るとか大手の会社入るとか、そうすれば無条件で幸せみたいな。
有名大学に入っても、大手の会社に入っても、不幸な人は沢山います。

> 面接当日に見学はしますけど、普段の様子はなかなか見れないんです。飲食店みたいなところなら違いますが。でも見れたとしてもそれはお客さんに見せる表向きの良い面しか見れないですけどね。
なるほど、事前調査は厳しいですか。

> そうですね。だからこそ人間関係上手くやれるだけの能力がないといけないと思ってましたが、よくよく考えてみたら、押してダメなら引いてみろではないですけど、自分で決めてた人間関係上手くやるって比重を下げてしまうって方法もありますよね!
ボノさんはもともと人間関係は得意な人なんですけどね、10人いたら1人ぐらい合わない人がいるだけで。
9人と仲良くやれるボノさんより、7人としか仲良くやれない(私は変人で通ってます)私の方が職場で上手くいってるのも、変な話ですね。

> それだけ大事だと思ってたから高い位置に置いてましたけど、人間関係良くするために働いてるわけではないですからね。なんとかしてうまくやらなきゃ〜って硬くなるんじゃなくて、上手くいかなくてもいいや〜くらいの気持ちが必要なのかも。
そこが私とボノさんの差だと思ってます。
私はどうしても合わない人とは仲良く出来なくても仕方がない、と考えてますからね。

> ここで言う強くなるというのは慣れってことですよね?
両方ですね。
仕事の向上と、仕事を通して得た忍耐力です。

> たしかにそうです。調理師でもベテランになればなるほど無駄な動きがないですから。それだけ無駄なエネルギーを使わないってことですし。だからと言っていい加減にやってるわけでもないし。
その通り、効率が良いわけです。

> 今のところは常に忙しいというか、1人に割り当てる仕事量が多すぎたので、そんな余裕なかったですね。。。
それは仕事の配分は経営者の仕事で、問題ですね。

> そういえば、古株も家帰ったら疲れて倒れてるなんて話してたことありました!
古株に倒れられたら、経営陣も困るでしょうね。

> そうなんですね。自分まで麻痺してしまってたのかな。。。
ほら、周りの人たちが我慢しながらも活動に参加していたでしょう。
周りの人たちがAだと皆唱えているのに、自分だけBだと唱えるのは抵抗があるんですよ。
皆がAだと言っていると、自分もAじゃないかなと思ってしまうんです。
仮にAが間違いだとしても、間違えるなら皆と一緒がよいと思ってしまうんです。

> 本当だったら自分もそれを知った時点でやめたかったですけど、仕事を短期で辞めることはできませんでしたね。そんな理由で辞める人なんていないし馬鹿だよ〜って笑われてましたし。
> これは割り切れるかどうかの問題ですね。
職場に残っている人たちは、割り切っている人なのでしょう。
私も活動参加時に署名だけしてあとは家に帰るかもww

> そうですね。おばちゃんなら親子くらいの年齢差なので得意分野ですが、中にはとんでもないのもいますからね。。。
そこは行って見ないと分かりませんが。処世術も駆使しますか!

> 何もしなくても、何かしてても時間は関係なく前に進みますしね。
> 何もしないで悩んでるだけって実はかなりもったいないことですね。悩んでるだけでは何も解決しないし、行動することで結果がたとえ悪くても、また別の道を探せばいいんだし前には進めますよね。
悩みなんてどうせ尽きないんだし、悩みながらも進むしかないのでしょう。

> 今回の休職もそうでしたし、たまには立ち止まって考えるのも必要ですけどね。
たまにはいいと思いますよ。

> だから、休職中は働いてる人はみんなまるで走り急いでるように見えるんですよね。電車でもみな死んだような顔して通勤してたり、満員電車のときはピリピリした空気が漂ってたり。。。
あ〜、働くことも大変だからなあ。
休職しても大変、働いても大変、バランスが大切なのでしょう。
   メンテ
No.57に対する返信 ( No.58 )
日時: 2016/03/11 15:45 (softbank126117122250.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私なら、仕事の内容そのものに求めますね。
> 調理師なら、料理をして喜んでくれるお客のこと。
> 医師なら、治療を施して助かる患者のこと。
> レンガ職人なら、建物を建てて利便を教授する利用者のこと。

0の状態からお客や患者や利用者が喜んでる姿を想像するということでしょうか?
それとも、そういうことがあったからこそ意識が高められるのか。


> いつまでも思い、悔やむのは苦しい事ですからね。
> 後悔は人間が良くする悪癖の一つです。

そうですね。楽しくはないですね。
考えなければ何もないのに、わざわざ自分で思い出して苦しい事考えてるってことなんですかね。


> 原因は私も探しますよ。そして如何に再発を防ぐかが肝心です。

探しても答えがはっきりしないことばかりなので、いつまでもモヤモヤしながら常に考えてる状態ですね。そういうときこそ保留なんですね!


> その通りです。仕事が向上するのは嬉しいことですが、人格の向上とは別なわけです。

そうなんですね〜。そこは大きな間違いでした。仕事ができる=人から認められる=自分も自分のことを認められる、自信がつく=幸せ??って。


> 有名大学に入っても、大手の会社に入っても、不幸な人は沢山います。

そうですよね。だったら、それまでの苦労や地位や名誉って何なんだろう。。。
仕事ができる=幸せ、頭が良い=幸せ、地位や名誉がある=幸せ、金持ち=幸せとは限らないってことですね。


> ボノさんはもともと人間関係は得意な人なんですけどね、10人いたら1人ぐらい合わない人がいるだけで。
> 9人と仲良くやれるボノさんより、7人としか仲良くやれない(私は変人で通ってます)私の方が職場で上手くいってるのも、変な話ですね。

自分は人間関係が得意な人!?
まさか。。。性格には合わない人との人間関係ですが。
かゆがもさんは10人の人とうまくやれてる(少なくても人間関係でひどく悩んだり病むことはない)ってことではないでしょうか?


> そこが私とボノさんの差だと思ってます。
> 私はどうしても合わない人とは仲良く出来なくても仕方がない、と考えてますからね。

そういうことなんですね〜。
どんな人でも仲良くなれるはずというのが前提にあるから、上手くいかないとなんでうまくいかないのか徹底的にこだわってしまうのかも。


> 両方ですね。
> 仕事の向上と、仕事を通して得た忍耐力です。

そうですか。では、すぐ得られるものではなく、時間かけて得たものなんですね。


> それは仕事の配分は経営者の仕事で、問題ですね。

でも他の先輩方はそれでなんとかやれてしまってるので、やれない人がおかしいって環境なんですよね。たしかに能力不足もあると思いますが。でも、どう考えてもギリギリすぎるというか、あれだといつ大きなミス起きてもおかしくないんじゃないかと思ってしまいます。


> ほら、周りの人たちが我慢しながらも活動に参加していたでしょう。
> 周りの人たちがAだと皆唱えているのに、自分だけBだと唱えるのは抵抗があるんですよ。
> 皆がAだと言っていると、自分もAじゃないかなと思ってしまうんです。
> 仮にAが間違いだとしても、間違えるなら皆と一緒がよいと思ってしまうんです。

なるほど。。。入った当初はとんでもない!と思ってましたけど、仕方のないことだって自分に言い聞かせてた部分はありましたね。じゃないとそこではやっていけないから。


> 職場に残っている人たちは、割り切っている人なのでしょう。
> 私も活動参加時に署名だけしてあとは家に帰るかもww

そうですね。同期の介護士もそんなことしたくないから家に帰ろうとしたら、すでに駅前で署名活動してて、そこに出くわしてしまって仕方なくやったみたいな話してました。


> あ〜、働くことも大変だからなあ。
> 休職しても大変、働いても大変、バランスが大切なのでしょう。

そうですね。大変なのはみな同じですね。金持ちは金持ちの悩みがあるんでしょうし。お金はないと困るけどあって困ることはないって友達が話してたんですけど、あって困ることもあるのかも。

今日はまた別の面接に行ってきました。ここでも政治活動の退職理由は効果絶大でした。強制でやってはいけないことだよって。
また、1年未満で転職を数回してることも突っ込まれてしまいました。ここでも同じようにすぐ辞められたらお互い不幸だし、よく考慮してほしいって。もっともな話です。
ただ今回の面接は現場ではなく本社で行ったんですが、現場は今の時期は休業期間で見れないらしく、そこがすごく悩ましいところです。。。実際見てみたら想像と全然違う!なんてことあるかもしれないし。言葉では言い表せないその場の空気とか雰囲気とかもありますからね。
ただ、そこも調理師1人とパートさん数名の現場見たいです。責任者ってことで責任は大きいですが、嫌な上司とのストレスは軽減されそうです。
社会人1年目でそういう環境で働いたこともあるのですが、世間知らずで仕事もまだ何もわからなかった状態なため、パートさんからは完全になめられてしまって、そこでの人間関係が1番きつかったんですが、いまならその時よりはパートさんの扱い方は慣れてるはずです。
でもずべて良い職場なんてあるわけないし、どこかで妥協して踏ん切り付けないといけませんね。。。
   メンテ
No.58に対する返信 ( No.59 )
日時: 2016/03/11 16:19 (vectant)
名前: かゆがも

> 0の状態からお客や患者や利用者が喜んでる姿を想像するということでしょうか?
> それとも、そういうことがあったからこそ意識が高められるのか。
というかそれが仕事のきっかけ、初心なのでは。

> そうですね。楽しくはないですね。
> 考えなければ何もないのに、わざわざ自分で思い出して苦しい事考えてるってことなんですかね。
人の心の癖で、悪癖です。

> 探しても答えがはっきりしないことばかりなので、いつまでもモヤモヤしながら常に考えてる状態ですね。そういうときこそ保留なんですね!
そうそう、答えが出ない時は保留です。後々、さらにレベルアップすれば答えが見つかるかもしれません。

> そうなんですね〜。そこは大きな間違いでした。仕事ができる=人から認められる=自分も自分のことを認められる、自信がつく=幸せ??って。
仕事が出来るようになったり、人から認められたり、そのことで自分の価値を再確認できるのは嬉しいことですよね。
自信がつくのも幸せなことだと思います。

> そうですよね。だったら、それまでの苦労や地位や名誉って何なんだろう。。。
仕事の地位や名誉と、人格の完成は別物なんですよ。

> 仕事ができる=幸せ、頭が良い=幸せ、地位や名誉がある=幸せ、金持ち=幸せとは限らないってことですね。
その通りですね。仕事が出来ても、頭が良くても、地位や名誉があっても、金持ちでも、不幸な人なんて沢山いますよ。

> 自分は人間関係が得意な人!?
私よりはね^^

> まさか。。。性格には合わない人との人間関係ですが。
いえ、ボノさんとボノさんとの仲が良い人との人間関係です。

> かゆがもさんは10人の人とうまくやれてる(少なくても人間関係でひどく悩んだり病むことはない)ってことではないでしょうか?
私が上手くやれるのなんて10人中7人いればいいほうですよ。
でも私は残り3人と気が合わなくても気にしないだけで。

> どんな人でも仲良くなれるはずというのが前提にあるから、上手くいかないとなんでうまくいかないのか徹底的にこだわってしまうのかも。
前提が間違っているのでしょう。

> そうですか。では、すぐ得られるものではなく、時間かけて得たものなんですね。
その通りですね。成長とは時間のかかるものです、仕事でも人格でもね。

> でも他の先輩方はそれでなんとかやれてしまってるので、やれない人がおかしいって環境なんですよね。たしかに能力不足もあると思いますが。でも、どう考えてもギリギリすぎるというか、あれだといつ大きなミス起きてもおかしくないんじゃないかと思ってしまいます。
力量には個人差がありますからね。
その点も考慮して労働力を配置するのが、経営者の仕事ですね。

> なるほど。。。入った当初はとんでもない!と思ってましたけど、仕方のないことだって自分に言い聞かせてた部分はありましたね。じゃないとそこではやっていけないから。
周りがAだと言っているから、Aが正しいとは限りません。
皆が間違っていることもあるんですよ。

> そうですね。同期の介護士もそんなことしたくないから家に帰ろうとしたら、すでに駅前で署名活動してて、そこに出くわしてしまって仕方なくやったみたいな話してました。
ようするに適当に流しているのでしょうww

> そうですね。大変なのはみな同じですね。金持ちは金持ちの悩みがあるんでしょうし。お金はないと困るけどあって困ることはないって友達が話してたんですけど、あって困ることもあるのかも。
お金を持っていると今度はそれを減らしたくないとか、さらに増やしたいという悩みがあったり、お金がある故に犯罪者に狙われたりするんですすよ。

> 今日はまた別の面接に行ってきました。ここでも政治活動の退職理由は効果絶大でした。強制でやってはいけないことだよって。
とことん利用させていただきましょう^^

> また、1年未満で転職を数回してることも突っ込まれてしまいました。ここでも同じようにすぐ辞められたらお互い不幸だし、よく考慮してほしいって。もっともな話です。
そうは言っても力量の問題や環境の問題がありますけどね。

> ただ今回の面接は現場ではなく本社で行ったんですが、現場は今の時期は休業期間で見れないらしく、そこがすごく悩ましいところです。。。実際見てみたら想像と全然違う!なんてことあるかもしれないし。言葉では言い表せないその場の空気とか雰囲気とかもありますからね。
現場を見れないのは残念ですが、そういうこともありますよ。

> ただ、そこも調理師1人とパートさん数名の現場見たいです。責任者ってことで責任は大きいですが、嫌な上司とのストレスは軽減されそうです。
メリットであり、デメリットですね。

> 社会人1年目でそういう環境で働いたこともあるのですが、世間知らずで仕事もまだ何もわからなかった状態なため、パートさんからは完全になめられてしまって、そこでの人間関係が1番きつかったんですが、いまならその時よりはパートさんの扱い方は慣れてるはずです。
それこそ成長の証ですね^^

> でもずべて良い職場なんてあるわけないし、どこかで妥協して踏ん切り付けないといけませんね。。。
ベストの職場は難しいでしょう、でも少しでもベターな職場がいいですね^^
   メンテ
Re: 人の視線が気になります。 ( No.60 )
日時: 2016/03/11 17:10 (vectant)
名前: かゆがも

土日なんですが、ちょっとでかけてきますね^^
   メンテ
No.59に対する返信 ( No.61 )
日時: 2016/03/11 23:48 (softbank126117122250.bbtec.net)
名前: ボノ

> というかそれが仕事のきっかけ、初心なのでは。

あ、初心ということですか〜。
たしかに、自分が悩んでる時は間違いなく初心も忘れてますね。この人とどうやったらうまくやれるんだろ。。。この仕事どうしたら時間内に追われるだろ。どうやったらうまく作れるだろう。これもすべてお客さんは目に入ってないです。目の前のことで精一杯で。お客さんに喜んでもらいたい!このことは忘れてはいけないな。。。
そしたら、古株とうまくやることよりも1つでも仕事覚えるべきですね。


> そうそう、答えが出ない時は保留です。後々、さらにレベルアップすれば答えが見つかるかもしれません。

今は分からないかもしれないけど、あとでわかることもあるってことですね!


> 仕事が出来るようになったり、人から認められたり、そのことで自分の価値を再確認できるのは嬉しいことですよね。
> 自信がつくのも幸せなことだと思います。

でも他人軸だ考えてしまうと、他人の評価や言葉がすべてなので、それがないと自分には何も価値がなくなってしまってました。。。


> その通りですね。仕事が出来ても、頭が良くても、地位や名誉があっても、金持ちでも、不幸な人なんて沢山いますよ。

そういうことですよね〜。
金持ちになることが目標っていうのも、少しずれてしまった考えになりますね。金持ちになってどうしたいのかってこともそうですし、金持ちになればどう幸せなのか。



> > まさか。。。正確には合わない人との人間関係ですが。
> いえ、ボノさんとボノさんとの仲が良い人との人間関係です。

それは誰でもそうじゃないですか?
気が合えば仲良くなれるものでは。



> 私が上手くやれるのなんて10人中7人いればいいほうですよ。
> でも私は残り3人と気が合わなくても気にしないだけで。

結果的にそれでうまくやれてるならベストじゃないですか〜。自分は結果的にうまくやれてないから仕事辞めたり病気になってるんですから。


> 前提が間違っているのでしょう。

そうだったんですね。。。今までずっとそれを信じてやってきたのに。でもそう考えると今までうまくやれなかったことも納得できてしまいます。



> その通りですね。成長とは時間のかかるものです、仕事でも人格でもね。

そのためにも我慢、忍耐が大事ってことですね。
でもここで言う我慢や忍耐って、自分みたいに自分を押し殺して相手に合せたり、好かれようとしたり、嫌でも断らなかったり、こうしたくてもしなかったり、パワハラでも納得して従ったり、そういうことではないのでしょうか?
何が必要な我慢、忍耐なのでしょうか。
自分は我慢強い方だと思うんです。どんなに頭にきてもグッとこらえて心に抑え込みますし、嫌なことあっても表には出さないですし愚痴や悪口も言いませんし。我慢足りない人ならそれは難しいと思うんです。我慢強いからこそ我慢の限界超えてもなお我慢して病気になったんだと。でもこの我慢は違うのでしょうか。何が正しい我慢なのか。


> 力量には個人差がありますからね。
> その点も考慮して労働力を配置するのが、経営者の仕事ですね。

あ〜、今のところは万年人手不足で、早く下の人が仕事覚えてもらわないと上が大変ってのもあるので、そういう意味でも自分を急がせてた(プレッシャー、不完全でももうできてるから大丈夫!)ところはあった気がします。。。それに追いつけていけてなかったんじゃないかなって。表向きはギリギリできてても精神的なゆとりが。


> 周りがAだと言っているから、Aが正しいとは限りません。
> 皆が間違っていることもあるんですよ。

そうですよね!!
そういう経験よくあるんです。この会社絶対おかしい!って思ってても、会社の人間はむしろおかしいと言ってる自分の方がおかしい扱いされてて、会社以外の知り合いに話したらそれはおかしいよ!ってことが。もっとその時の自分を信じることができてれば。。。


> お金を持っていると今度はそれを減らしたくないとか、さらに増やしたいという悩みがあったり、お金がある故に犯罪者に狙われたりするんですすよ。

お金が十分あるならそれ以上増やす必要ないし、お金使う時も考えながら使えば0にならないだろうし、それで満足満足〜というわけにはいかないんですかね?
中には、お金があるから寄付に使う人もいるみたいですけど。


> とことん利用させていただきましょう
^^

いや〜、まさかここまで効果があるとは。かゆがもさんのアドバイスのおかげです。休職したことも話して嘘はついてないですし、自分自身もそんな後ろめたい気持ちもないですし。


> そうは言っても力量の問題や環境の問題がありますけどね。

その辺の退職理由は一切聞かれず、働いてる期間だけ見て言われました。短いところ多いね〜!って。。。でも、人間関係とは言えないし、相手を納得させられるような理由ではないのかも。自分の努力、能力不足で。あとは他人軸とか心のクセの問題かな。
パワハラがあったからですと言っても、それなら仕方ないねって思わないですよね。。。。


> 現場を見れないのは残念ですが、そういうこともありますよ。

そうなんですか!?
現場が見れないのはいたすぎます。。。


> > ただ、そこも調理師1人とパートさん数名の現場見たいです。責任者ってことで責任は大きいですが、嫌な上司とのストレスは軽減されそうです。
> メリットであり、デメリットですね。

自分も勝手な人間です。古株とか嫌な上司は嫌ですけど、仕事の見本になるような先輩や上司だけいたらもっといいのになって考えてしまいます。でもそれって、自分がまだ能力がないんですって言ってるのと同じですよね。自信があれば自分!ってなるはずですし。どこかで、自分だけでやれるかなって不安はあります。そもそも病気になってまた働けるかなって不安があるくらいでし。。。
また弱気になってしまった。


> それこそ成長の証ですね^^

言われてみればそういうことですよね!
あ〜、初めて自分で成長してるって実感しました。間違いなくあの時の自分より
はやれる自信はあります。
理想の責任者としてはまだまだで自信ないですが。。。


   メンテ
No.60に対する返信 ( No.62 )
日時: 2016/03/11 23:59 (softbank126117122250.bbtec.net)
名前: ボノ

> 土日なんですが、ちょっとでかけてきますね^^


そんな、気にしないでゆっくりしてきてください!!


今は2社受けて結果待ちですが、このどちらか採用になったら引き受けるべきか正直悩んでます。。。
本当にこれでいいのか。もっと自分に合った仕事、自分がやるべき仕事はないのかって。
どちらも学食系なんですが、過去に1番長くやった業種ですが、また同じことの繰り返しにならないかって。人間関係だけでなく調理師としても。
責任者ってことで立場は全然違いますが、やることは大きくは変わらないと思うんです。そういう環境で自分自身どれだけ成長できるのか。
これは環境の問題ってよりは、レンガの話と同じで自分自身の意識の問題でしょうか?
でも、今の時点で他の仕事は考えられないんですよね。経験してないから知らないだけってのもあるかもしれませんが。
極端なこと言えば、起業するとかお店持つとか移動販売とか弁当屋さんとか調理学校の教師の補佐とかイベントの宴会料理のケータリングとか宅配とか調理の仕事でも色々ありますからね。
自分はすごく狭い範囲で探してやないかと。色々経験したうえで決められれば1番いいですけど、もうそんな余裕もないうし。
それともどこで働くかよりも、与えられた環境でいかに自分なりに工夫してより輝けるように良いものにするかってことなんですかね。
   メンテ
No.61に対する返信 ( No.63 )
日時: 2016/03/15 13:48 (vectant)
名前: かゆがも

> あ、初心ということですか〜。
> たしかに、自分が悩んでる時は間違いなく初心も忘れてますね。この人とどうやったらうまくやれるんだろ。。。この仕事どうしたら時間内に追われるだろ。どうやったらうまく作れるだろう。これもすべてお客さんは目に入ってないです。目の前のことで精一杯で。お客さんに喜んでもらいたい!このことは忘れてはいけないな。。。
> そしたら、古株とうまくやることよりも1つでも仕事覚えるべきですね。
仕事に躓いたとき、悩んだとき、初心にかえるのは有効な方法ですよ。

> 今は分からないかもしれないけど、あとでわかることもあるってことですね!
そうそう。

> でも他人軸だ考えてしまうと、他人の評価や言葉がすべてなので、それがないと自分には何も価値がなくなってしまってました。。。
他人の評価や言葉だけでなく、自分でも評価できる必要があるのでしょう。
たとえば医師が治療したとしますよね、いつもよりも上手にできたと。
それでたとえ患者に感謝されなくても、その医師は自分で上手にできた治療を評価できるでしょう。

> 金持ちになることが目標っていうのも、少しずれてしまった考えになりますね。金持ちになってどうしたいのかってこともそうですし、金持ちになればどう幸せなのか。
世の億万長者の中にはボランティアや寄付に力を入れる人も多いです。
お金だけの力で、自分が幸せになるのには限界があるのでしょう。
周りの人を幸せにしてこそ、自分も幸せも得られるのでしょう。
マズローの欲求5段階説の尊厳欲求・自己実現欲求に相当するのでしょうね。
http://www.motivation-up.com/motivation/maslow.html

> それは誰でもそうじゃないですか?
> 気が合えば仲良くなれるものでは。
それができない人もいるんですよ。

> 結果的にそれでうまくやれてるならベストじゃないですか〜。自分は結果的にうまくやれてないから仕事辞めたり病気になってるんですから。
ちょっとした心の持ちようの問題なんですけどね。

> そうだったんですね。。。今までずっとそれを信じてやってきたのに。でもそう考えると今までうまくやれなかったことも納得できてしまいます。
だとしたらそれは進歩ですね。

> そのためにも我慢、忍耐が大事ってことですね。
その通りです。我慢・忍耐こそが成長の源泉です。

> でもここで言う我慢や忍耐って、自分みたいに自分を押し殺して相手に合せたり、好かれようとしたり、嫌でも断らなかったり、こうしたくてもしなかったり、パワハラでも納得して従ったり、そういうことではないのでしょうか?
確かに、相手に合わせたり、自分の感情を押し殺すことはあります。
ですが、自分が心身を病んでしまうまでやってはダメなんですよ。

> 何が必要な我慢、忍耐なのでしょうか。
その基準は例によって道徳ですよ。

> 自分は我慢強い方だと思うんです。どんなに頭にきてもグッとこらえて心に抑え込みますし、嫌なことあっても表には出さないですし愚痴や悪口も言いませんし。我慢足りない人ならそれは難しいと思うんです。我慢強いからこそ我慢の限界超えてもなお我慢して病気になったんだと。でもこの我慢は違うのでしょうか。何が正しい我慢なのか。
はい、ボノさんは我慢強いでしょう。しかし、限界を超えてしまった。
たとえ我慢や忍耐が成長の源泉でも、限界を超えてはいけないんですよ。
限界の手前で止めるなり、引き返さないと。

> あ〜、今のところは万年人手不足で、早く下の人が仕事覚えてもらわないと上が大変ってのもあるので、そういう意味でも自分を急がせてた(プレッシャー、不完全でももうできてるから大丈夫!)ところはあった気がします。。。それに追いつけていけてなかったんじゃないかなって。表向きはギリギリできてても精神的なゆとりが。
今はどんな企業も経営難で、人手に資金を割けないところがありますね。
ですがそんなのは経営者の言い訳ですが。

> そうですよね!!
> そういう経験よくあるんです。この会社絶対おかしい!って思ってても、会社の人間はむしろおかしいと言ってる自分の方がおかしい扱いされてて、会社以外の知り合いに話したらそれはおかしいよ!ってことが。もっとその時の自分を信じることができてれば。。。
そのために本当に自分が正しいのか、常に自分に問い続ける必要がありますね。
本当に自分は正しいのか?とね。
例によって基準は道徳です。

> お金が十分あるならそれ以上増やす必要ないし、お金使う時も考えながら使えば0にならないだろうし、それで満足満足〜というわけにはいかないんですかね?
資産において一番の敵は泥棒でも、景気の悪化でもありません。
一番の敵はインフレです。
時間が経つだけで、お金の価値は目減りして言うんですよ。

> 中には、お金があるから寄付に使う人もいるみたいですけど。
いますよ。さらなる精神的な満足を求めているのでしょう。

> いや〜、まさかここまで効果があるとは。かゆがもさんのアドバイスのおかげです。休職したことも話して嘘はついてないですし、自分自身もそんな後ろめたい気持ちもないですし。
後ろめたくないのは嘘じゃないからですね^^

> その辺の退職理由は一切聞かれず、働いてる期間だけ見て言われました。短いところ多いね〜!って。。。でも、人間関係とは言えないし、相手を納得させられるような理由ではないのかも。自分の努力、能力不足で。あとは他人軸とか心のクセの問題かな。
人間関係と、正直に言ってしまうのはどうでしょう。
人間関係に恵まれないことって、ほかの人にもあるんじゃないでしょうか。

> パワハラがあったからですと言っても、それなら仕方ないねって思わないですよね。。。。
そうですかね?、私なら十分同情に値すると思いますが。

> 現場が見れないのはいたすぎます。。。
いつも見れるとは限りません。

> 自分も勝手な人間です。古株とか嫌な上司は嫌ですけど、仕事の見本になるような先輩や上司だけいたらもっといいのになって考えてしまいます。でもそれって、自分がまだ能力がないんですって言ってるのと同じですよね。自信があれば自分!ってなるはずですし。どこかで、自分だけでやれるかなって不安はあります。そもそも病気になってまた働けるかなって不安があるくらいでし。。。
まあ、やるだけやってみましょうよ。私はやる前に、最初からあきらめるのは大嫌いなんですよ。
やってみてできないのは仕方ありません。
しかし、やる前から、戦う前からあきらめてしまうのは臆病と言わざるを得ないでしょう。

> また弱気になってしまった。
まだ働き始める前なんですから、不安は当然ですよ。

> 言われてみればそういうことですよね!
> あ〜、初めて自分で成長してるって実感しました。間違いなくあの時の自分より
> はやれる自信はあります。
だったらやってみるまでですよ!

> 理想の責任者としてはまだまだで自信ないですが。。。
やる前から自信のある人なんていませんよ!
当たって砕けろ!
   メンテ
No.62に対する返信 ( No.64 )
日時: 2016/03/15 16:52 (vectant)
名前: かゆがも

> そんな、気にしないでゆっくりしてきてください!!
楽しんできましたよ^^

> 今は2社受けて結果待ちですが、このどちらか採用になったら引き受けるべきか正直悩んでます。。。
採用になるといいですね。
二つの会社をA社とB社として、受かるか受からないかは以下の通りでしょう。
@A社、B社が共に受かった場合。悩ましいですが、選ぶ選択肢があるのは良いことです。
AA社、B社が共に落ちた場合。残念ですが次を探すまでです。
BA社が受かって、B社を落ちた場合。選択の手間が省けます。A社で妥協できるなら、B社に未練がないなら決まりです。
CB社が受かって、A社を落ちた場合。選択の手間が省けます。B社で妥協できるなら、A社に未練がないなら決まりです。

> 本当にこれでいいのか。もっと自分に合った仕事、自分がやるべき仕事はないのかって。
それではこれからも探し続けますか?
資金面の問題もありますが。

> どちらも学食系なんですが、過去に1番長くやった業種ですが、また同じことの繰り返しにならないかって。人間関係だけでなく調理師としても。
ですが、一番長く馴染んできた職場でもあるでしょう。

> 責任者ってことで立場は全然違いますが、やることは大きくは変わらないと思うんです。そういう環境で自分自身どれだけ成長できるのか。
未来のことは誰にも分りませんよ。
たとえ分からなくても、やってみるか、やってみないかです。

> これは環境の問題ってよりは、レンガの話と同じで自分自身の意識の問題でしょうか?
今回はレンガのたとえは妥当じゃないと思います。
未来のことは誰にも分らないというごく当たり前のことと、責任者にならなければいけない重圧に対する反応では。

> でも、今の時点で他の仕事は考えられないんですよね。経験してないから知らないだけってのもあるかもしれませんが。
やってみなければ分からないこともあります。

> 極端なこと言えば、起業するとかお店持つとか移動販売とか弁当屋さんとか調理学校の教師の補佐とかイベントの宴会料理のケータリングとか宅配とか調理の仕事でも色々ありますからね。
今回、これまで馴染んできた学食ですが、責任者という新しい立場になるのは重圧だし、不安だと思います。
ですが、これはボノさんが起業するわけじゃありません。
調理師としての責任はボノさんが背負わなければいけませんが、企業の経営の責任は経営者のものです。

> 自分はすごく狭い範囲で探してやないかと。色々経験したうえで決められれば1番いいですけど、もうそんな余裕もないうし。
時間的、経済的余裕がないなら、このまま働いた方がいいのかもね。
調理師の仕事であり、馴染んできた学食であるわけだし。

> それともどこで働くかよりも、与えられた環境でいかに自分なりに工夫してより輝けるように良いものにするかってことなんですかね。
新しい環境に適応するのはそれなりに成長が必要です。
成長は必要ですが、その前に潰れてしまっては元も子もありません。
たとえ馴染んだ環境でも、工夫次第で成長できると思いますよ。
   メンテ
No.63に対する返信 ( No.65 )
日時: 2016/03/15 17:05 (softbank126011224121.bbtec.net)
名前: ボノ

かゆがもさん、こんにちは。
今日は花粉がすごい。。。
かゆがもさんは花粉は大丈夫ですか?


> 仕事に躓いたとき、悩んだとき、初心にかえるのは有効な方法ですよ。

そうですね。ことわざにもありますしね。自分の場合、初心というよりこの病気で苦しんだ期間を思い出せばかなり効果あるかも!
もう働けないと思ってたくらいだし。


> > 今は分からないかもしれないけど、あとでわかることもあるってことですね!
> そうそう。

これ実はすごく自分にとって目からうろこかもしれません。
目の前で結果が出なければもうダメだってなりがちだったので。時間経てば同じ問題でも解決できることだってあってもおかしくないですよね。


> 他人の評価や言葉だけでなく、自分でも評価できる必要があるのでしょう。
> たとえば医師が治療したとしますよね、いつもよりも上手にできたと。
> それでたとえ患者に感謝されなくても、その医師は自分で上手にできた治療を評価できるでしょう。

世間の評価を基準にして自分の基準があるような感覚でした。自分の評価のようで実は世間からどう見られるだろうって物差しなってました。
患者から感謝されなくても、そういう場合は評価していいんですね!!
患者からの評価は結果でしょうけど、前の治療よりうまくできればそれは進歩ですもんね。患者からしたら前の治療のことは知らなければわからないことですけど。
そういうことか〜。
今回の仕事で言えば、古株からは全然評価されてた気がしてなかったんですけど(他の人の話だと評価してた部分もあるみたい)、自分自身は確実に仕事覚えてましたし、最初絶対できないと思ってたこともある程度できる段階までいてましたし、古株からしたらまだ不完全でも、そこに対しては自分で評価してもいいんですね!!
あるもの(現時点で持ってる能力、成長した部分、満たされた部分)に目を向けずないもの、足りないものばかり目を向けてた気がします。。。
99点取っても、なんで100点取れないんだ…ってずっと落ち込んでるみたいな。


> 世の億万長者の中にはボランティアや寄付に力を入れる人も多いです。
> お金だけの力で、自分が幸せになるのには限界があるのでしょう。
> 周りの人を幸せにしてこそ、自分も幸せも得られるのでしょう。
> マズローの欲求5段階説の尊厳欲求・自己実現欲求に相当するのでしょうね。
> http://www.motivation-up.com/motivation/maslow.html

それ聞いたことあります!!
ソフトバンクの社長さんもそうみたいですしね。使い切れなかったら人に譲ってあげたいってなるんでしょうね。優しさとか思いやりもそうですし、自分自身が満たされていたら他人にも優しくなれますし。


> ちょっとした心の持ちようの問題なんですけどね。

ちょっとしたことですか。。。自分にとってはものすご〜〜〜く難しいことのように思うのですが。


> 確かに、相手に合わせたり、自分の感情を押し殺すことはあります。
> ですが、自分が心身を病んでしまうまでやってはダメなんですよ。

病んでしまうのも、それでもまだ我慢する能力が足りないからって思ってました。


>
> > 何が必要な我慢、忍耐なのでしょうか。
> その基準は例によって道徳ですよ。

そういうことですね!!



> そのために本当に自分が正しいのか、常に自分に問い続ける必要がありますね。
> 本当に自分は正しいのか?とね。
> 例によって基準は道徳です。

なるほど。。。


> 資産において一番の敵は泥棒でも、景気の悪化でもありません。
> 一番の敵はインフレです。
> 時間が経つだけで、お金の価値は目減りして言うんですよ。

そういうことですね〜。使わなくても減るってのは。それでも大金があればさほど影響なさそうですけど。
お金は十分にあるのにそれでも忙しく働いてる人もいますけど、そういう人もお金目的なんですかね。
人それぞれでしょうけど。


> 後ろめたくないのは嘘じゃないからですね^^

はい、1人ですごい悩みましたからね!
でも職場の人はそんなことで悩んでるのかよ〜って笑われてましたし、自分の感覚がおかしいのかなって。


> 人間関係と、正直に言ってしまうのはどうでしょう。
> 人間関係に恵まれないことって、ほかの人にもあるんじゃないでしょうか。

たしかに面接で休職してたことを知って退職理由聞かれるときに、人間関係で何かあったの?と聞かれましたね。
今の職場は老人保健施設の調理師ですが、面接で業種は違えど同じ調理師の責任者の方に、こういうところの仕事は大変でしょ〜って言われるんです!同じ調理師でもここの仕事は普通の料理ではないし、特殊分野というか特別みたいです。
これも、面接で他の調理師と話したことでそうだったんだって初めて分かりました。そこで働いてる時は、みな出来て当たり前ですからね。


> そうですかね?、私なら十分同情に値すると思いますが。

どういうパワハラなのかにもよるかもしれません。いじめもいじめる側だけが悪いわけではないのと同じで。



> まあ、やるだけやってみましょうよ。私はやる前に、最初からあきらめるのは大嫌いなんですよ。
> やってみてできないのは仕方ありません。
> しかし、やる前から、戦う前からあきらめてしまうのは臆病と言わざるを得ないでしょう。

そうですね。何が1番怖いって、もしできなかったら失うものが大きいからです。ただでさえ多いのに転職回数も増えますし(次で5回目)、また辞めたのかよって親や友人からも軽蔑されそうですし、自分自身も自信なくすでしょうし、何よりまた同じような苦しみを味わいたくないって思いが強いです。嫌なことにずっと我慢して耐えて、身体の調子悪くなっても働き続けて。
でも、だからって何もしないわけにはいかないし、やるしかないですよね!


> > 理想の責任者としてはまだまだで自信ないですが。。。
> やる前から自信のある人なんていませんよ!
> 当たって砕けろ!

え!?そうなんですか!?
自信があるからこそやる気になるというか、行動できるわけではないんでしょうか?



今日3社目の面接に行ってきました!
仕事内容や働いてる人の印象は今まで受けた会社(見れない会社もありましたが)で1番よかったです!
1番馴染みのある大学の食堂で、1000食以上あるのですが、手作りにこだわっていて、調理師がすべて献立作りからやるので、大変だけど勉強になるしやりがいはすごくあると思います。
ただ、週休1日休みで、基本1日2時間残業で、多い時は5時かあるときもあるみたいなんです。そのかわり、大学が休みの日(入試時期、夏休み、年末年始)は大型連休があるので、そこで相殺されてるみたいですが、今まで以上にハードだしこの環境でやれるかどうか。。。
面接官は唯一社員で調理師の方だったんですが、真面目で感じの良さそうな人で、メニューとか何か意見あれば言ってほしいし、調理師同士で切磋琢磨もできればいいと言ってくれました。それまではずっと社員は1人でされてたみたいで、この人数の規模を社員で1人は考えられないので、この方もかなりの熟練された方だと思います。それに比べたら自分はまだまだ。。。なので勉強lにはなると思うのですが、悩むところです。
さすがに週休1日だと、休日は疲れて休んで終わりでしょうし、テニスもせめて前日の夜くらいしかできないかも。。。
週休2日か、残業がなければ文句なかったんですが、なかなかうまいこといかないものですね。
   メンテ
No.65に対する返信 ( No.66 )
日時: 2016/03/16 13:48 (vectant)
名前: かゆがも

> かゆがもさん、こんにちは。
> 今日は花粉がすごい。。。
> かゆがもさんは花粉は大丈夫ですか?
ダメです!、お薬でなんとかしのいでますww

> そうですね。ことわざにもありますしね。
初心、忘れるべからず、ってね。

>自分の場合、初心というよりこの病気で苦しんだ期間を思い出せばかなり効果あるかも!
> もう働けないと思ってたくらいだし。
効果はあると思います。
私も仕事などで辛いとき、過去の乗り越えてきた苦労を思い返しますから。
「確かに今は辛いけど、あの時ほどじゃない!」ってね。

> これ実はすごく自分にとって目からうろこかもしれません。
> 目の前で結果が出なければもうダメだってなりがちだったので。時間経てば同じ問題でも解決できることだってあってもおかしくないですよね。
結果は早く欲しいですからね。
しかし、あたまに問題をインプットしてすぐに答えがでなくても、しばらく時間が経って、問題が整理されてから答えが出ることもあるんですよ。

> 世間の評価を基準にして自分の基準があるような感覚でした。自分の評価のようで実は世間からどう見られるだろうって物差しなってました。
世間の評価も、自分の基準も相対的なものです、絶対的な物差しじゃないんですよ。

> 患者から感謝されなくても、そういう場合は評価していいんですね!!
いいんですよ!

> 患者からの評価は結果でしょうけど、前の治療よりうまくできればそれは進歩ですもんね。患者からしたら前の治療のことは知らなければわからないことですけど。
医師としては患者が治ればそれでいいんですよ、上手くいったら患者の感謝がなくたって、進歩であることには変わりありません。

> 今回の仕事で言えば、古株からは全然評価されてた気がしてなかったんですけど(他の人の話だと評価してた部分もあるみたい)、自分自身は確実に仕事覚えてましたし、最初絶対できないと思ってたこともある程度できる段階までいてましたし、古株からしたらまだ不完全でも、そこに対しては自分で評価してもいいんですね!!
いいんですよ!

> あるもの(現時点で持ってる能力、成長した部分、満たされた部分)に目を向けずないもの、足りないものばかり目を向けてた気がします。。。
> 99点取っても、なんで100点取れないんだ…ってずっと落ち込んでるみたいな。
100点なんてめったに取れませんよ。
向上心は大切ですが、理想と現実は弁えないと。

> それ聞いたことあります!!
> ソフトバンクの社長さんもそうみたいですしね。使い切れなかったら人に譲ってあげたいってなるんでしょうね。優しさとか思いやりもそうですし、自分自身が満たされていたら他人にも優しくなれますし。
自分で築いた富を他の人に分けてあげたり、他の人のために使うのは大きな善行為ですね。
(生まれつき富んでいる人は、前世においても自分の富を分け与えるタイプなんだそうです)。

> ちょっとしたことですか。。。自分にとってはものすご〜〜〜く難しいことのように思うのですが。
頑張ってレベルアップしてください^^

> 病んでしまうのも、それでもまだ我慢する能力が足りないからって思ってました。
確かに能力不足かもしれません。
ですが限界を超えて心身を病んでは元も子もありません。
しかし、限界を超えず、忍耐を繰り返していけば、徐々に限界は上がっていきます、強くなります。

> そういうことですね〜。使わなくても減るってのは。それでも大金があればさほど影響なさそうですけど。
たとえば一億円の貯金があるとしますよね。
ですが30年もすれば額面は同じ一億円でも、購買能力は半分ぐらいになってしまうんですよ。

> お金は十分にあるのにそれでも忙しく働いてる人もいますけど、そういう人もお金目的なんですかね。
> 人それぞれでしょうけど。
さて、そんな身分になってみたいものですね。

> はい、1人ですごい悩みましたからね!
> でも職場の人はそんなことで悩んでるのかよ〜って笑われてましたし、自分の感覚がおかしいのかなって。
私なら悩まず辞めてしまうww

> たしかに面接で休職してたことを知って退職理由聞かれるときに、人間関係で何かあったの?と聞かれましたね。
人間関係が原因で辞めるのって珍しくないのでは。
面接をする人なら慣れているのではと思います。

> 今の職場は老人保健施設の調理師ですが、面接で業種は違えど同じ調理師の責任者の方に、こういうところの仕事は大変でしょ〜って言われるんです!同じ調理師でもここの仕事は普通の料理ではないし、特殊分野というか特別みたいです。
> これも、面接で他の調理師と話したことでそうだったんだって初めて分かりました。そこで働いてる時は、みな出来て当たり前ですからね。
なるほど。調理のことはあまり詳しくありませんが。。。

> どういうパワハラなのかにもよるかもしれません。いじめもいじめる側だけが悪いわけではないのと同じで。
もし、いじめがあるなら、私はいじめをする側が断言的に悪いと思いますけどね。
いじめる側が何を言っても言い訳にすぎません。
なぜ、私がこんなに強気に言うかというといじめが道徳的に悪行為だからです。
よかったらボノさん、これならいじめても仕方がない、いじめをするのも頷ける、そんな理由を挙げてみてください。
私がことごとく論破してみせましょう。

> そうですね。何が1番怖いって、もしできなかったら失うものが大きいからです。
しかし、始めなかったら失うものすらありません。

>ただでさえ多いのに転職回数も増えますし(次で5回目)、また辞めたのかよって親や友人からも軽蔑されそうですし、自分自身も自信なくすでしょうし、何よりまた同じような苦しみを味わいたくないって思いが強いです。
何事にもメリットでデメリットがありますからね。
ですが、今回、このまま働き続けるよりも、転職した方がメリットが大きいと判断されたのでしょう。
でしたら、転職するメリットもデメリットも享受することになります。
メリットだけ享受したい、というわけにはいかないんですよ。

> でも、だからって何もしないわけにはいかないし、やるしかないですよね!
そう、もう辞めたんですから、背水の陣です!

> え!?そうなんですか!?
> 自信があるからこそやる気になるというか、行動できるわけではないんでしょうか?
これまでの実績や経験がものをいうでしょうね。
実績や経験が豊かなら、それほど不安に怯えずとも行動できるでしょう。
しかし、実績や経験が乏しいなら、新しことにチャレンジするのは大きな不安を伴うでしょう。
ちなみに、実績や経験が豊かな人でも、新しいことにチャレンジするときは、全く不安がないとは行きいませんよ。

> 今日3社目の面接に行ってきました!
> 仕事内容や働いてる人の印象は今まで受けた会社(見れない会社もありましたが)で1番よかったです!
おお、それは何よりでした^^

> 1番馴染みのある大学の食堂で、1000食以上あるのですが、手作りにこだわっていて、調理師がすべて献立作りからやるので、大変だけど勉強になるしやりがいはすごくあると思います。
そんな大学で食事したいww

> ただ、週休1日休みで、基本1日2時間残業で、多い時は5時かあるときもあるみたいなんです。
なるほど。100点満点とはいきませんね。

>そのかわり、大学が休みの日(入試時期、夏休み、年末年始)は大型連休があるので、そこで相殺されてるみたいですが、今まで以上にハードだしこの環境でやれるかどうか。。。
考え方を変えたら、長期の休みは取りやすそうですね!
旅行の好きな人にはいいかも。
それに週6日勤務だとしても、大学っていつでも人が一杯ってわけじゃないでしょう。
土曜日や試験期間は人が少なかったりするでしょう、そんな日は忙しくないかもね。

> 面接官は唯一社員で調理師の方だったんですが、真面目で感じの良さそうな人で、メニューとか何か意見あれば言ってほしいし、調理師同士で切磋琢磨もできればいいと言ってくれました。
ありがたい言葉ですね^^
それでは私が推す、「おろしうどん・おろしそば」を是非メニューに!
福井の名物でさっぱりしていて旨いです!

>それまではずっと社員は1人でされてたみたいで、この人数の規模を社員で1人は考えられないので、この方もかなりの熟練された方だと思います。それに比べたら自分はまだまだ。。。なので勉強lにはなると思うのですが、悩むところです。
なるほど、その方が自分以上のベテランなら、学ぶところもあるでしょうね。

> さすがに週休1日だと、休日は疲れて休んで終わりでしょうし、テニスもせめて前日の夜くらいしかできないかも。。。
仕事後、平日のアフターファイブにでもテニスを楽しむのはどうでしょう。

> 週休2日か、残業がなければ文句なかったんですが、なかなかうまいこといかないものですね。
交渉してみますか?
週休2日にできないかとか。
残業ゼロは私の職場でも難しいですが、仕事に熟練すれば残業を減らすことはできるかもね。
あるいは終業時間が迫ってきたら、メニューをすぐ出せるものに限定するとかはどうでしょう。
誰だって残業は嫌じゃないですか。
   メンテ
No.66に対する返信 ( No.67 )
日時: 2016/03/16 22:43 (softbank126075134174.bbtec.net)
名前: ボノ

かゆがもさんも花粉症でしたか〜。
ここ最近特にひどいですよね。。。


> 効果はあると思います。
> 私も仕事などで辛いとき、過去の乗り越えてきた苦労を思い返しますから。
> 「確かに今は辛いけど、あの時ほどじゃない!」ってね。

せっかく乗り越えたなら、他でも活用できたら活用したほうがいいですよね。


> 結果は早く欲しいですからね。
> しかし、あたまに問題をインプットしてすぐに答えがでなくても、しばらく時間が経って、問題が整理されてから答えが出ることもあるんですよ。

そうですね。
かゆがもさんには色々教わることも多いですが、病気になる前の自分だったらおそらく今ほど理解したり心に響いてはなかったかもしれません。ふ〜ん、そうなんだ〜くらいで。
大人になったら漬物が美味しくなることと同じで、自分も少しは大人に慣れたってことかな!?


> > 今回の仕事で言えば、古株からは全然評価されてた気がしてなかったんですけど(他の人の話だと評価してた部分もあるみたい)、自分自身は確実に仕事覚えてましたし、最初絶対できないと思ってたこともある程度できる段階までいてましたし、古株からしたらまだ不完全でも、そこに対しては自分で評価してもいいんですね!!
> いいんですよ!

そうだったんですね。もしその時の自分に会えるなら、そう言ってあげたいです。古株から評価されないことでずっと苦しんでたので。


> 確かに能力不足かもしれません。
> ですが限界を超えて心身を病んでは元も子もありません。
> しかし、限界を超えず、忍耐を繰り返していけば、徐々に限界は上がっていきます、強くなります。

そうなんですね。自分の場合は限界超えてしまったから、限界が上がるどころか臆病になって弱くなってしまったかも。
また同じことになったらどうしようって。医者は、それは予期不安って感情でごく普通のことだと言ってましたが。
ひどい経験すれば怖くなるのは当然だって。
そう考えると、大けがしてそこから復帰して以前より活躍してるスポーツ選手もいるし、それってすごく精神的に強くないとできないですよね。
学生の頃は陸上部で学内では成績良い方でしたけど、1回怪我してから治っても本気で走れなくなってしまったんですよね。また痛めてしまいそうでかばってしまって。
心も同じかも。


> ですが30年もすれば額面は同じ一億円でも、購買能力は半分ぐらいになってしまうんですよ。

そんなに違うんですね!
金持ちではないからそういうのわからないですけど。


> 人間関係が原因で辞めるのって珍しくないのでは。
> 面接をする人なら慣れているのではと思います。

表向きは良い理由述べられても、相手は分かってるんですね。本当は他に何かあったんだろうなって。特に調理の世界はなおさら。パートのおばさんが多かったですというのも効果的かも。パートのおばさんをまとめるのも至難の技を要するので。。。



> いじめる側が何を言っても言い訳にすぎません。
> なぜ、私がこんなに強気に言うかというといじめが道徳的に悪行為だからです。
> よかったらボノさん、これならいじめても仕方がない、いじめをするのも頷ける、そんな理由を挙げてみてください。
> 私がことごとく論破してみせましょう。

いじめる側の気持ちなんてわからないので言えないですが、いじめられる側の自分が感じてたことは、弱々しくてイライラする、何も言わないから遠慮なくなる、幸せそうなのが鼻につく、反応が面白い、ストレス発散になる、自分上で強いって優越感に浸れる、生意気、反抗的、他の人から人気があることへの嫉妬。そんな感じでしょうか。
少なくてもいじめられる側が恨みをかうような悪いことしたからいじめてるとは思えないです。



> 何事にもメリットでデメリットがありますからね。
> ですが、今回、このまま働き続けるよりも、転職した方がメリットが大きいと判断されたのでしょう。
> でしたら、転職するメリットもデメリットも享受することになります。
> メリットだけ享受したい、というわけにはいかないんですよ。

そうですね。復職するよりは転職したいと思って転職の道を選びました。


> これまでの実績や経験がものをいうでしょうね。
> 実績や経験が豊かなら、それほど不安に怯えずとも行動できるでしょう。
> しかし、実績や経験が乏しいなら、新しことにチャレンジするのは大きな不安を伴うでしょう。
> ちなみに、実績や経験が豊かな人でも、新しいことにチャレンジするときは、全く不安がないとは行きいませんよ。

そうですか。自分はまだ誇れるような実績や経験がないてことなのかな。。。今まで10年近く1か所ではないですが色々なところで精一杯やってはきましたけど、10年やってこの程度の能力でいいのかなってのはあるかも。。。
もっとやれることあったなって。だって自分の場合、人間関係で悩んでばかりで、もっと仕事覚えられたのに結果的におろそかにしてたので。
もったいないなって思います。でも病気になっては仕方ないですが。。。


> そんな大学で食事したいww

価格も丼とか200円代とか定食でも300円代とかすごい安いんです。原価50超えてるみたいで。。。そんな価格じゃ使える材料も限られてしまうし、これは大変だろうなって思います。お金かければ美味しいものは簡単に作れますけど、そうはいかないですからね。おそらく価格設定は大学から決められてるんだと思いますし。


> 考え方を変えたら、長期の休みは取りやすそうですね!
> 旅行の好きな人にはいいかも。
> それに週6日勤務だとしても、大学っていつでも人が一杯ってわけじゃないでしょう。
> 土曜日や試験期間は人が少なかったりするでしょう、そんな日は忙しくないかもね。

そうですね。忙しい月とそうでもない月が極端に分かれてる感じでしょうか。
自分は旅行行かないし、長期休みよりも週休2日であったほうが嬉しいんですけどね。。。
おっしゃる通り、今の老人施設は1日中忙しいですが、学食となるとピークは昼なので、それを過ぎればダラダラした感じでしょうね。それはそれで経験上時間過ぎるの長いんですけど。。。
文句ばかり言ってはいけませんね。。。
つい悪いところばかり気にしてしまう。場所が都心のど真ん中でビルの地下にある大学で、都心や人混みが大嫌いな自分にとってはそれもかなりマイナスで。
でも仕事は好きな学食でやりがいもありそうですし、政治活動もないですし、おそらく古株みたいな人もいないでしょうし、やりやすい部分も多いですけどね。あとは給料かな。残業多いので、その分多少はないと。。。



> ありがたい言葉ですね^^
> それでは私が推す、「おろしうどん・おろしそば」を是非メニューに!
> 福井の名物でさっぱりしていて旨いです!

おろしとは大根ころしですよね!
ありそうでないメニューかも!?
採用させていただきま〜す。
なめこおろしとか美味しそう。納豆もありかも。


> 仕事後、平日のアフターファイブにでもテニスを楽しむのはどうでしょう。

1日10時間以上働いた後にテニスですか。。。しかも翌日も仕事となると体力的に無理ですね。。。
今までは土日祝日休みの定時終わり(長くて1時間)が普通だったんですけど、そっちの方が珍しいくらいなんですかね。その分給料も安いですけどね。


> 交渉してみますか?
> 週休2日にできないかとか。
> 残業ゼロは私の職場でも難しいですが、仕事に熟練すれば残業を減らすことはできるかもね。
> あるいは終業時間が迫ってきたら、メニューをすぐ出せるものに限定するとかはどうでしょう。
> 誰だって残業は嫌じゃないですか。

え〜!!入社前から交渉ですか!?
確かに週休2日制ならやりたいですが、さすがにそれはできないですよ〜。
これは失礼かもしれないですけど、面接された方はその調理師の方だったんですけど、顔が疲れてそうな顔してたんです。。。会話してても、これだけのこと今まで調理師1人でされてたんですか!?って自分が反応したら、そうなんですよ(泣)って感じだったんですよね。
食数も同じくらいだった前の学食では調理師4人いましたからね。。。パートさんだとやれること限られてしまうし。
1社(学生寮の食堂)不採用の通知がきました。。。
あとは、今回のと、もう1社(同じく学食、現場は全く見てない、本社の人は学食の食事だから大して凝ったことやってないと発言)の結果待ちです。
焦って決めたくはないですけど、時間かけてももっと探した方が良いのかな〜。次こそは長期でやりたいんですけどね。
   メンテ
No.67に対する返信 ( No.68 )
日時: 2016/03/17 13:17 (plala)
名前: かゆがも

> かゆがもさんも花粉症でしたか〜。
> ここ最近特にひどいですよね。。。
いや〜、早く終わって欲しいですなww

> せっかく乗り越えたなら、他でも活用できたら活用したほうがいいですよね。
同感ですね。

> かゆがもさんには色々教わることも多いですが、病気になる前の自分だったらおそらく今ほど理解したり心に響いてはなかったかもしれません。ふ〜ん、そうなんだ〜くらいで。
> 大人になったら漬物が美味しくなることと同じで、自分も少しは大人に慣れたってことかな!?
それはやはり徐々に成長している、ということでしょう。

> そうだったんですね。もしその時の自分に会えるなら、そう言ってあげたいです。古株から評価されないことでずっと苦しんでたので。
人から、先輩から評価されるのは嬉しいことですが、いつでも得られるものではありません。
そういえば昨日、難しい仕事がちょっと上手くいったんですよ。
嬉しかったですね。
別に誰かに評価されたり、褒めてもらえなくてもね。

> そうなんですね。自分の場合は限界超えてしまったから、限界が上がるどころか臆病になって弱くなってしまったかも。
限界を超え、病んでしまったら、一回休や一コマ戻るになってしまいますよ。

> また同じことになったらどうしようって。医者は、それは予期不安って感情でごく普通のことだと言ってましたが。
普通だと言われたって、不安なものは不安なんですよね。

> ひどい経験すれば怖くなるのは当然だって。
> そう考えると、大けがしてそこから復帰して以前より活躍してるスポーツ選手もいるし、それってすごく精神的に強くないとできないですよね。
怪我をしたから、病気をしたから、失敗したからこそ、次はそうならないように慎重に行動するのでしょう。

> 学生の頃は陸上部で学内では成績良い方でしたけど、1回怪我してから治っても本気で走れなくなってしまったんですよね。また痛めてしまいそうでかばってしまって。
> 心も同じかも。
もう走る必要がないなら、走るのをやめてもいいでしょう。
ですが、まだ走る必要があるなら、今度は怪我をしないように慎重に走るまでです。

> そんなに違うんですね!
> 金持ちではないからそういうのわからないですけど。
お金持ちも資産を維持するのに苦労しているのでしょう。
持つ者の苦労ですね。

> 表向きは良い理由述べられても、相手は分かってるんですね。本当は他に何かあったんだろうなって。特に調理の世界はなおさら。パートのおばさんが多かったですというのも効果的かも。パートのおばさんをまとめるのも至難の技を要するので。。。
なるほど。面接官なら大体想像がつくのかもね。改めて問い詰める必要もないのかもね。

> 弱々しくてイライラする
弱いことは悲しいことですが、罪ではありません。
イライラするのは自分が未熟だからです。

>何も言わないから遠慮なくなる、
それはその人が横暴だからです。

>幸せそうなのが鼻につく、反応が面白い、ストレス発散になる、自分上で強いって優越感に浸れる、生意気、反抗的、他の人から人気があることへの嫉妬。
以下、全部自分自身が未熟があるが故の行動ですね。

> 少なくてもいじめられる側が恨みをかうような悪いことしたからいじめてるとは思えないです。
そうでしょう?、だったら悪いのはいじめている側ですね。
何か理由をつけても屁理屈に過ぎません。

> そうですね。復職するよりは転職したいと思って転職の道を選びました。
でしたらデメリットを最低限に抑え、メリットを最大限に活かすのが、最善の道でしょう。

> そうですか。自分はまだ誇れるような実績や経験がないてことなのかな。。。今まで10年近く1か所ではないですが色々なところで精一杯やってはきましたけど、10年やってこの程度の能力でいいのかなってのはあるかも。。。
能力は人によって差があります。しかし、10年間、調理師として食べてきたんじゃないですか、誰かに頼ることなく。

> もっとやれることあったなって。だって自分の場合、人間関係で悩んでばかりで、もっと仕事覚えられたのに結果的におろそかにしてたので。
> もったいないなって思います。でも病気になっては仕方ないですが。。。
上を見たら際限がないですよ。
これからは病んでしまう前に立ち止まるか、引き返すべきです。

> 価格も丼とか200円代とか定食でも300円代とかすごい安いんです。原価50超えてるみたいで。。。そんな価格じゃ使える材料も限られてしまうし、これは大変だろうなって思います。お金かければ美味しいものは簡単に作れますけど、そうはいかないですからね。おそらく価格設定は大学から決められてるんだと思いますし。
お金がない学生さんや研究者にはありがたいですね^^

> そうですね。忙しい月とそうでもない月が極端に分かれてる感じでしょうか。
> 自分は旅行行かないし、長期休みよりも週休2日であったほうが嬉しいんですけどね。。。
それではそのような職場を探しますか。

> おっしゃる通り、今の老人施設は1日中忙しいですが、学食となるとピークは昼なので、それを過ぎればダラダラした感じでしょうね。それはそれで経験上時間過ぎるの長いんですけど。。。
暇な時間は長く感じますからww

> 文句ばかり言ってはいけませんね。。。
長所に目をつけるか、短所に目をつけるかでしょうね。

> つい悪いところばかり気にしてしまう。場所が都心のど真ん中でビルの地下にある大学で、都心や人混みが大嫌いな自分にとってはそれもかなりマイナスで。
それじゃあもっと人込みを避けて職場を探しますか。

> でも仕事は好きな学食でやりがいもありそうですし、政治活動もないですし、おそらく古株みたいな人もいないでしょうし、やりやすい部分も多いですけどね。あとは給料かな。残業多いので、その分多少はないと。。。
理想の職場は存在しないと思いますよ。
存在しないから理想であるのであってね。
どこまで妥協するか、どこを譲らないかでしょうね。

> おろしとは大根ころしですよね!
> ありそうでないメニューかも!?
> 採用させていただきま〜す。
> なめこおろしとか美味しそう。納豆もありかも。
福井県ではポピュラーな食べ物なんですよ!
http://info.pref.fukui.jp/hanbai/syunfile/syun10/fukei_01.htm

> 1日10時間以上働いた後にテニスですか。。。しかも翌日も仕事となると体力的に無理ですね。。。
私は頭脳労働が中心のせいか、アフターは運動なんですよね。
でも肉体労働が中心となると、アフターの運動は無理かもね。
でしたらアフターは運動以外の趣味がいいかも。

> 今までは土日祝日休みの定時終わり(長くて1時間)が普通だったんですけど、そっちの方が珍しいくらいなんですかね。その分給料も安いですけどね。
どこも一長一短ですね。

> え〜!!入社前から交渉ですか!?
入社前だからできる交渉もあります。
入社したら、ルールに従わなければいけないでしょう。
しかし、入社する前なら就職条件を交渉できることもあります。

> 確かに週休2日制ならやりたいですが、さすがにそれはできないですよ〜。
じゃあ、辞めときますか。

> これは失礼かもしれないですけど、面接された方はその調理師の方だったんですけど、顔が疲れてそうな顔してたんです。。。会話してても、これだけのこと今まで調理師1人でされてたんですか!?って自分が反応したら、そうなんですよ(泣)って感じだったんですよね。
人手不足なのかな。

> 1社(学生寮の食堂)不採用の通知がきました。。。
学生寮の食堂ですか。こちらの方が仕事量はコントロールしやすそうですね。

> あとは、今回のと、もう1社(同じく学食、現場は全く見てない、本社の人は学食の食事だから大して凝ったことやってないと発言)の結果待ちです。
> 焦って決めたくはないですけど、時間かけてももっと探した方が良いのかな〜。次こそは長期でやりたいんですけどね。
ゆっくり時間をかけて決めるのは悪くないのですが、軍資金次第でしょうね。
軍資金が尽きかけてくると、焦って決める羽目になりそう。
   メンテ
No.68に対する返信 ( No.69 )
日時: 2016/03/17 22:45 (softbank126071097029.bbtec.net)
名前: ボノ

かゆがもさん、いつも見捨てずに優しく時には厳しくずっと接していただいてありがとうございます。

どうしよう。。。大変なことになってしまいました。この話をしたらかゆがもさんもさすがに縁を切るかもしれません。でもそのことを黙ったまま今まで通りお話はできないので、話させてください。









実は今日の朝、うちに警察の方が来たんです。第一声は、何かやましいことはないですか?という言葉で、特に思いつかなかったので電気代の料金未払いのことですか?と聞いたら、部屋の中でという事ですべて話をされました。
実は、自分は約2年前(前の職場で病気で倒れて辞める数か月前)に、それぞれ個人で使用済み下着を売ってるネットの掲示板で、下着を購入したことがあるんです。そのことを話されて、それが犯罪なのかと思ったら、売ってた相手が未成年だったんです。。。もちろん、そんなこと知りませんでした。実際、メールには大学生と話していて、それも警察は分かった上でのことでした。
知らなかったとはいえ、結果的に未成年から購入したことは罪になると。。。
もう頭の中が真っ白で。とりあえず、すべて素直に応じて嘘もつかず、他にもないかと部屋の荷物検査、その売り手とのメール履歴の確認、未成年とはしらずにこういう方から購入して反省してるという内容の反省文も書かされました。
また後日連絡するということでそれで終わったのですが、逮捕みたいなことにはならないが、署の方に来てもらう可能性はあるとは言われました。取り調べを受けるのかなんなのか。
今日は〇時(こんな早く)来たんですよ〜と軽く冗談交じりで話もされていて、怖い感じで対応されたわけではないですが、いくら未成年と知らなかったとはいえ、良く考えてみれば嘘なんて簡単に付けるようなネットで、しかも下着を売買するようなグレーなところで購入してしまったのは完全に自業自得ですし浅はかで愚かでした。
反省、後悔、自責の念しかありません。やっと病気も回復して仕事もやめて、さ〜これからって気持ちで転職活動してた矢先に、まさか2年前に購入した下着が未成年の物ってことで警察が来るなんて。こういう警察にお世話になるなんて初めてですし、これからどうなってしまうのか不安で不安で。自業自得ですし同情の余地もないかもしれませんけど。。
かゆがもさんに軽蔑されても仕方ありません。。。
ほんとすいません。。。
これで自分の人生終わりかな。こんな恥ずかしい情けない汚点を作ってしまうなんて。せっかくかゆがもさんにたくさん救ってもらったのに、裏切るような結果になってしまってほんとすいません。
親にも友達にも社会にもこれからどういう顔して生きていけばいいのか。。。
誰もこのことを知らなくても、自分の心はこのこと一生忘れないです。犯罪を犯してしまったこと。
お金もない、仕事もない、病気に打ち勝つ心もまだ不十分、その上犯罪者というレッテル。。。さすがにこれは効きました。
ほんとかゆがもさんごめんなさい。
かゆがもさんにはすごく感謝してます。何度も泣いたこともあります。感謝してもしきれません。
なのにごめんさい。。。
   メンテ
No.69に対する返信 ( No.70 )
日時: 2016/03/18 12:51 (vectant)
名前: かゆがも

> かゆがもさん、いつも見捨てずに優しく時には厳しくずっと接していただいてありがとうございます。
いえいえ。

> どうしよう。。。大変なことになってしまいました。この話をしたらかゆがもさんもさすがに縁を切るかもしれません。でもそのことを黙ったまま今まで通りお話はできないので、話させてください。
なるほど、了解しました。

> 実は、自分は約2年前(前の職場で病気で倒れて辞める数か月前)に、それぞれ個人で使用済み下着を売ってるネットの掲示板で、下着を購入したことがあるんです。そのことを話されて、それが犯罪なのかと思ったら、売ってた相手が未成年だったんです。。。
あ〜、未成年でしたか。

>もちろん、そんなこと知りませんでした。実際、メールには大学生と話していて、それも警察は分かった上でのことでした。
メールだけでは大学生と確認し難いでしょうね。

> 知らなかったとはいえ、結果的に未成年から購入したことは罪になると。。。
別にその未成年から下着を毟り取った訳ではないでしょう。
法律的に相手が未成年だから問題となっただけで、大きな罪ではないと思いますよ。

> もう頭の中が真っ白で。とりあえず、すべて素直に応じて嘘もつかず、他にもないかと部屋の荷物検査、その売り手とのメール履歴の確認、未成年とはしらずにこういう方から購入して反省してるという内容の反省文も書かされました。
動揺していたと思いますが、行動は正しいですよ。

> また後日連絡するということでそれで終わったのですが、逮捕みたいなことにはならないが、署の方に来てもらう可能性はあるとは言われました。取り調べを受けるのかなんなのか。
今回と同様、すべて正直に話してください。
それにしても未成年からの下着の購入って何の罪に当たるんでしょうね?
あ、児童保護法かな。

> 今日は〇時(こんな早く)来たんですよ〜と軽く冗談交じりで話もされていて、怖い感じで対応されたわけではないですが、いくら未成年と知らなかったとはいえ、良く考えてみれば嘘なんて簡単に付けるようなネットで、しかも下着を売買するようなグレーなところで購入してしまったのは完全に自業自得ですし浅はかで愚かでした。
そうですね。今後はそのような怪しいことに近づかないことですね。

> 反省、後悔、自責の念しかありません。やっと病気も回復して仕事もやめて、さ〜これからって気持ちで転職活動してた矢先に、まさか2年前に購入した下着が未成年の物ってことで警察が来るなんて。こういう警察にお世話になるなんて初めてですし、これからどうなってしまうのか不安で不安で。自業自得ですし同情の余地もないかもしれませんけど。。
> かゆがもさんに軽蔑されても仕方ありません。。。
> ほんとすいません。。。
気にしすぎです。
メールの上でとはいえ、相手はボノさんに大学生である偽っていたのですから、ボノさんは被害者と言えるでしょう。
本当の犯罪なら、逮捕されるはずでは。

> これで自分の人生終わりかな。こんな恥ずかしい情けない汚点を作ってしまうなんて。せっかくかゆがもさんにたくさん救ってもらったのに、裏切るような結果になってしまってほんとすいません。
> 親にも友達にも社会にもこれからどういう顔して生きていけばいいのか。。。
ボノさんより私の方が後ろ暗いこと多いと思うww
長年生きてきて、何にも後ろ暗いことのない、真っ新な人なんていないのではないでしょうか。

> 誰もこのことを知らなくても、自分の心はこのこと一生忘れないです。犯罪を犯してしまったこと。
> お金もない、仕事もない、病気に打ち勝つ心もまだ不十分、その上犯罪者というレッテル。。。さすがにこれは効きました。
気にしすぎですよ。
日本では18歳で性的に大人と認められますよね。
江戸時代では15歳ぐらいだったそうです。
ちなみにネパールでは16歳だそうです。
道徳は時代や人種を問わず、不変ですが、時代や国ごとにかわる、成人年齢は道徳の問題と言えるでしょうかね。
原始仏教では法律は社会のルールだから守りましょうとはなってますけどね。

> ほんとかゆがもさんごめんなさい。
> かゆがもさんにはすごく感謝してます。何度も泣いたこともあります。感謝してもしきれません。
> なのにごめんさい。。。
1つ罪を犯して気に病んでいるなら、良い方法があります。
10の、百の、千の、万の善行為に励むんです。
そうすれば1つの悪行為による悪業を多くの善行為による善業で相殺できます。
嫉妬に狂った恩師に騙されて99人の人を殺したアングリマーラ尊者だって瞑想修行(瞑想修行は最大の善行為)を通して悟ったのですから。
   メンテ
No.70に対する返信 ( No.71 )
日時: 2016/03/18 17:52 (softbank126011199115.bbtec.net)
名前: ボノ

ありがとうございます。
やっぱりかゆがもさんは優しいですね。

確かに、今回は未成年であることは知りませんでしたし、サイトにも18歳以下使用禁止と書いてあり、実際に投稿されてる売り手の方の自己紹介でもみな成人のかたばかりだったので、逆に20歳と書いて実際はもっと上の方かもってのはありましたが、まさか未成年が利用するなんて考えてもいませんでした。
 それでもすごく罪悪感と言うか自分自身が醜くて嫌だって感じるのは、高校生ならアイドルもそうですが普通に興味ありますし、最初から未成年とわかってても、もしかしたら買ってしまったのではないかっていう思いがあるからです。


> 別にその未成年から下着を毟り取った訳ではないでしょう。
> 法律的に相手が未成年だから問題となっただけで、大きな罪ではないと思いますよ。

そう言われればお互い合意の上で金銭のやり取りして購入しただけです。
未成年って聞くと、触れたら危ないと言うかものすごい罪も重いイメージですけど、今回の場合はそこまでの罪ではないんですかね。。。
それなら逮捕されてるのかな。。。


> 動揺していたと思いますが、行動は正しいですよ。
>
そうですか。警察の言いなり応じてたので、これもおかしいですけど、本来よりも重い罪を被せられようとしてるような気がしてしまっていました。
やりとりしてたメールも警官に促されて証拠の写真撮られながら削除もしたんですが、中には大学生と名乗ってるメールもあったので、その証拠を消して故意で未成年で買ったと仕向けられてるような気がして。。。反省文も警官の都合のいいように書かされたんじゃないかとか。


> 今回と同様、すべて正直に話してください。
> それにしても未成年からの下着の購入って何の罪に当たるんでしょうね?
> あ、児童保護法かな。

連絡があって、警察署に行くことになりました。。。1日かけて色々聞かれて、書面にして検察庁に渡すみたいです。それで処遇が決まるんだと思います。
実物はとっくに捨ててなかったので、どういうものを買ったか思い出してもらえるとこちらとしては助かるということを言われたんですが、正直全然覚えてないんです。買ったことがあるのは事実ですが、相手の名前もどんなものを買ったかも。でも、覚えてない、わからないでは隠してるようだし、なんとなくで答えて事実(相手の未成年から聞いて警察は知ってる??)と違っていたら虚偽になってしまうし。
そこを言ってもらわないと終われないとか、今日は帰せないとかならないだろうかと。。。


> そうですね。今後はそのような怪しいことに近づかないことですね。

はい、もうやりません。
自分としては、たとえば20歳と言って手本当は年配の人だったり、写真は偽物だったり、お金振り込んでも何も送られてこなかったりそっちのことばかり心配してたんですけど、まさか未成年は。
でも今考えたら決しておかしなことではないですね。



> 気にしすぎです。
> メールの上でとはいえ、相手はボノさんに大学生である偽っていたのですから、ボノさんは被害者と言えるでしょう。
> 本当の犯罪なら、逮捕されるはずでは。

気にしすぎですか。。。
たしかにそうですね!
でも被疑者と言われましたし今回はそういう扱いですからね。。。条例違反という事みたいですが、調べてみると都道府県によって罰する対象になるところとならないところがあるみたいです。。。



> ボノさんより私の方が後ろ暗いこと多いと思うww
> 長年生きてきて、何にも後ろ暗いことのない、真っ新な人なんていないのではないでしょうか。

そうなんですか!?
警察のお世話になるなんてよほどのことですし、かゆがもさんは人に言えないようなことあるような感じしないですけど、誰にでもそういうことは1つや2つあるものなんですかね。。。
正直、自分は真っ白に生きないとダメだみたいなところはあったので、今回のことで大きな汚点になってしまったので、すべて終わりのような気になってました。だからって悪いことしてもいいわけではないですが。
今回どんな処遇になるかわかりませんが、軽かったとしても、自分自身が1番許せなくて、罪悪感という苦しみを一生与え続ける罰の方が怖いです。。。
自分を殺すことだってできますからね。


> 1つ罪を犯して気に病んでいるなら、良い方法があります。
> 10の、百の、千の、万の善行為に励むんです。
> そうすれば1つの悪行為による悪業を多くの善行為による善業で相殺できます。
> 嫉妬に狂った恩師に騙されて99人の人を殺したアングリマーラ尊者だって瞑想修行(瞑想修行は最大の善行為)を通して悟ったのですから。

なるほど。。。これから善いことをたくさんすれば相殺できるんですね!
ずっとこのまま苦しみ続けるのではなくて。このままずっと苦しみ続けても誰も得はしませんよね。自分自身も。

今日は気持ち切り替えて、職安に仕事探しに出かけたんですが、やっぱり自分は犯罪者なんだって思いがあるのか、なんか堂々とできないというかビクビクしたところがあったような気がします。パトカー見ただけでドキッとしたり。なんなんでしょうこの感情は。。。弱いと言うか情けないと言うか。これでは病気になっても仕方ないです。
でもどこかで気持ちを切り替えて前にむけていかなきゃ。。。このまま生きるのはつらすぎます。
これに追い打ちかけるように受けた2社は不採用で、残り1社は結果待ちです。その1社が例のブラックの疑惑のある週1日休みで見込み残業の学食なんですけどね。。。
   メンテ
No.71に対する返信 ( No.72 )
日時: 2016/03/19 10:32 (vectant)
名前: かゆがも

> ありがとうございます。
> やっぱりかゆがもさんは優しいですね。
やさしいかどうかは自信ないですなww

> 確かに、今回は未成年であることは知りませんでしたし、サイトにも18歳以下使用禁止と書いてあり、実際に投稿されてる売り手の方の自己紹介でもみな成人のかたばかりだったので、逆に20歳と書いて実際はもっと上の方かもってのはありましたが、まさか未成年が利用するなんて考えてもいませんでした。
一番責任が重いのは18歳未満の利用を許してしまったサイトの運営者でしょうね。

>  それでもすごく罪悪感と言うか自分自身が醜くて嫌だって感じるのは、高校生ならアイドルもそうですが普通に興味ありますし、最初から未成年とわかってても、もしかしたら買ってしまったのではないかっていう思いがあるからです。
なるほど、可能性としてはあり得たかもしれませんが、悪いことだと知っているからこそ、恐れるのでは。

> そう言われればお互い合意の上で金銭のやり取りして購入しただけです。
> 未成年って聞くと、触れたら危ないと言うかものすごい罪も重いイメージですけど、今回の場合はそこまでの罪ではないんですかね。。。
> それなら逮捕されてるのかな。。。
向こうもお金を受け取ったのだし、年齢以外の問題はなかったはずです。
そして一番の責任は18歳未満の利用を許した運営でしょう。

> そうですか。警察の言いなり応じてたので、これもおかしいですけど、本来よりも重い罪を被せられようとしてるような気がしてしまっていました。
> やりとりしてたメールも警官に促されて証拠の写真撮られながら削除もしたんですが、中には大学生と名乗ってるメールもあったので、その証拠を消して故意で未成年で買ったと仕向けられてるような気がして。。。反省文も警官の都合のいいように書かされたんじゃないかとか。
証拠がないのでなんとも言えませんが。
正直に対応してください。

> 連絡があって、警察署に行くことになりました。。。1日かけて色々聞かれて、書面にして検察庁に渡すみたいです。それで処遇が決まるんだと思います。
> 実物はとっくに捨ててなかったので、どういうものを買ったか思い出してもらえるとこちらとしては助かるということを言われたんですが、正直全然覚えてないんです。買ったことがあるのは事実ですが、相手の名前もどんなものを買ったかも。でも、覚えてない、わからないでは隠してるようだし、なんとなくで答えて事実(相手の未成年から聞いて警察は知ってる??)と違っていたら虚偽になってしまうし。
> そこを言ってもらわないと終われないとか、今日は帰せないとかならないだろうかと。。。
嘘を言ったら後で辻褄が合わなくなってかえって困ることになるでしょう。
私なら、「未成年と知らずに使用済み下着を買ってしまったことは本当に反省しています。捜査には可能な限り協力したいと思います。しかし、買った下着や相手の名前を覚えていないのは本当です。」とでも言い張りますね。
もし、警察が何となくで良いというならうろ覚えで応じては。
下着に汚れは付いていたとか、無地ではなく柄物であったとか、それぐらいなら覚えていませんか。

> はい、もうやりません。
> 自分としては、たとえば20歳と言って手本当は年配の人だったり、写真は偽物だったり、お金振り込んでも何も送られてこなかったりそっちのことばかり心配してたんですけど、まさか未成年は。
> でも今考えたら決しておかしなことではないですね。
ボノさんにとっては想定外だったのでしょう。
しかし、お金がない未成年としては魅力的なお小遣い稼ぎなのかもね。

> 気にしすぎですか。。。
> たしかにそうですね!
> でも被疑者と言われましたし今回はそういう扱いですからね。。。条例違反という事みたいですが、調べてみると都道府県によって罰する対象になるところとならないところがあるみたいです。。。
反省したら次(善行為)へ進みましょう!

> そうなんですか!?
> 警察のお世話になるなんてよほどのことですし、かゆがもさんは人に言えないようなことあるような感じしないですけど、誰にでもそういうことは1つや2つあるものなんですかね。。。
私はありますなww

> 正直、自分は真っ白に生きないとダメだみたいなところはあったので、今回のことで大きな汚点になってしまったので、すべて終わりのような気になってました。だからって悪いことしてもいいわけではないですが。
生きているとどうしても真っ白というわけにはいかないんですよ。
生きるためにその手を悪事に染めることもあり得るんですよ。
(だから原始仏教では解脱をお勧めするんですが)。

> 今回どんな処遇になるかわかりませんが、軽かったとしても、自分自身が1番許せなくて、罪悪感という苦しみを一生与え続ける罰の方が怖いです。。。
> 自分を殺すことだってできますからね。
確かに悪いことをしたら悪業となりますが、善いことをしたらそれは善業となります。

> なるほど。。。これから善いことをたくさんすれば相殺できるんですね!
そうそう^^

> ずっとこのまま苦しみ続けるのではなくて。このままずっと苦しみ続けても誰も得はしませんよね。自分自身も。
自分を救うのは自分自身ですよ!

> 今日は気持ち切り替えて、職安に仕事探しに出かけたんですが、やっぱり自分は犯罪者なんだって思いがあるのか、なんか堂々とできないというかビクビクしたところがあったような気がします。パトカー見ただけでドキッとしたり。なんなんでしょうこの感情は。。。弱いと言うか情けないと言うか。これでは病気になっても仕方ないです。
まだ昨日の今日じゃないですか。

> でもどこかで気持ちを切り替えて前にむけていかなきゃ。。。このまま生きるのはつらすぎます。
どのような感情でも必ず終わりはありますよ。

> これに追い打ちかけるように受けた2社は不採用で、残り1社は結果待ちです。その1社が例のブラックの疑惑のある週1日休みで見込み残業の学食なんですけどね。。。
じゃあ、今は待ちですね。
   メンテ
No.72に対する返信 ( No.73 )
日時: 2016/03/19 12:07 (softbank126011100012.bbtec.net)
名前: ボノ

> やさしいかどうかは自信ないですなww

優しいですよ。こんなことがあったのにもかかわらず、普段のかゆがもさんと全然変わりません。
他人の苦しみを全く同じように感じることなんて無理ですし、でもこうして変わらず話を聞いてくれるだけですごく救われます。


> 一番責任が重いのは18歳未満の利用を許してしまったサイトの運営者でしょうね。

たしかに。でも不思議なのはいまでもそのサイトは普通にあります。
18歳未満でなければ違法ではないですからね。運営者だってそういう意味では自分と同じかもしれません。


> なるほど、可能性としてはあり得たかもしれませんが、悪いことだと知っているからこそ、恐れるのでは。

そういう条例があることは良くわかってませんでしたが、未成年から下着買うことはなんとなく悪いことなのかなって気はします。でも無理矢理ではなくお互い合意なら??って気もしなくはないですが。性行為は妊娠とかまた別のリスクもありますが、下着の売買はどうなのかなって。でも条例があったなら仕方ありません。しかも都道府県によって禁止されてない地域もあるみたいです。


> 正直に対応してください。

それしかないですよね。ただでさえ嘘つくの苦手な性格なので、高校生の下着に興味あるという事より、嘘ついて未成年ならそんなものに興味ないですと言う方がまずいですよね。


> 嘘を言ったら後で辻褄が合わなくなってかえって困ることになるでしょう。
> 私なら、「未成年と知らずに使用済み下着を買ってしまったことは本当に反省しています。捜査には可能な限り協力したいと思います。しかし、買った下着や相手の名前を覚えていないのは本当です。」とでも言い張りますね。
> もし、警察が何となくで良いというならうろ覚えで応じては。
> 下着に汚れは付いていたとか、無地ではなく柄物であったとか、それぐらいなら覚えていませんか。

なるほど。正直に誠実に対応すればいいだけのことなんですね。たしかに、少しでも印象よくしてもらいたいって考えてしまいますけど、嘘になってはそれこそ虚偽になってしまいますよね。向こうもどこまで真実を知ってるのかわからないですし。おそらく、相手が言った証言とこちらが言った証言がどれだけ一致してるかなんだと思います。でも相手の証言自体が違ってたらどうしようもないですが。。。
どんな下着かは全く覚えてないですが、汚れはついていたと思います。付いてなかったらおかしいって思ってるはずだし、それも忘れてしまうってことはないような気がします。



> 反省したら次(善行為)へ進みましょう!

はい!
このお言葉はすごく救いになりました。良いことたくさんしたら許してもらえるんだって少し前向きになれます。


> 私はありますなww

そうですか。。。自分だけではなかったんですね。今回のことがおそらく人に言いたくいないこと1番になってしまいましたが。。。


> 生きるためにその手を悪事に染めることもあり得るんですよ。
> (だから原始仏教では解脱をお勧めするんですが)。

生きるためですか。今回も性欲を満たすっていう生きるため??子孫繁栄のために本能??になるのかな。


> 自分を救うのは自分自身ですよ!

そうでした。。。かゆがもさんに散々そのこと言われていたのに、こんなことをしてしまった自分を許せないでいました。警察でも社会でもなく(これも罰することが目的ではなく、本人のために更生、反省させるため??)、最後に自分を救うのは自分なんですよね。
どんなに情けない自分でも最後まで自分を見捨ててはいけない、幸せになることから逃げてはいけないですよね。


> まだ昨日の今日じゃないですか。

たしかに。。。どうしてかゆがもさんみたいな発想ができないんだろう。なんでこんな苦しい選択しか。でもそれで自分を責めてはいけませんね。こういう性格なんだって受け入れて、少しでも変えていこうって。

> > これに追い打ちかけるように受けた2社は不採用で、残り1社は結果待ちです。その1社が例のブラックの疑惑のある週1日休みで見込み残業の学食なんですけどね。。。
> じゃあ、今は待ちですね。

残りの1社ですが、採用まで3段階(1次面接、1日働いて実務試験、2次面接)あって、1次面接はクリアしました。次は実際1日働くみたいですが、その前に言いました。今の勤務体制ではなく早番遅番の制度を考慮してほしいと。それが無理であれば辞退すると。
面接前に質問して、そういう制度があるようなこと話してたんです。でも面接では社員増えたらそうすると断言はしてなくて、そういうこともできたらいいなと思ってるくらいの言い方だったんです。
今はそのお願いの返事待ちです。
勇気出して言いました。実際、今のまま毎日最低2時間残業、給料も残業代一律(どんなに残業しても同じ額、これって正確な額ではないし違法??)、週6勤務はきついので。どこか改善してもらわないと。
   メンテ
No.73に対する返信 ( No.74 )
日時: 2016/03/19 13:56 (vectant)
名前: かゆがも

> 優しいですよ。こんなことがあったのにもかかわらず、普段のかゆがもさんと全然変わりません。
> 他人の苦しみを全く同じように感じることなんて無理ですし、でもこうして変わらず話を聞いてくれるだけですごく救われます。
私が出来るのは話を聞くことぐらいですよ。

> たしかに。でも不思議なのはいまでもそのサイトは普通にあります。
> 18歳未満でなければ違法ではないですからね。運営者だってそういう意味では自分と同じかもしれません。
18歳未満の使用を見過ごしている運営にも責任はあるでしょう。

> そういう条例があることは良くわかってませんでしたが、未成年から下着買うことはなんとなく悪いことなのかなって気はします。でも無理矢理ではなくお互い合意なら??って気もしなくはないですが。性行為は妊娠とかまた別のリスクもありますが、下着の売買はどうなのかなって。でも条例があったなら仕方ありません。しかも都道府県によって禁止されてない地域もあるみたいです。
私も下着の売買は微妙だと思います。
しかし、そのような安易なお金の稼ぎ方が、次第に援助交際などにエスカレートしていくのかもね。

> それしかないですよね。ただでさえ嘘つくの苦手な性格なので、高校生の下着に興味あるという事より、嘘ついて未成年ならそんなものに興味ないですと言う方がまずいですよね。
ぶっちゃけ男は若い女性に興味津々でしょうよ。

> なるほど。正直に誠実に対応すればいいだけのことなんですね。
正直こそ最高の戦略ですよ。

>たしかに、少しでも印象よくしてもらいたいって考えてしまいますけど、嘘になってはそれこそ虚偽になってしまいますよね。向こうもどこまで真実を知ってるのかわからないですし。おそらく、相手が言った証言とこちらが言った証言がどれだけ一致してるかなんだと思います。
ですから、こちらから嘘を言うわけにはいかないんですよね。
後々、自分の話が一致しなくなったら困りますから。

>でも相手の証言自体が違ってたらどうしようもないですが。。。
相手が嘘をついたら、その相手がいずれボロを出すでしょう。

> どんな下着かは全く覚えてないですが、汚れはついていたと思います。付いてなかったらおかしいって思ってるはずだし、それも忘れてしまうってことはないような気がします。
でしたら「汚れている、使用済みの下着だと思いました、フェイクかもしれませんが。」とでも答えておけば。
少しでも思い出そうとすることは、警察に対する心象として悪くないでしょう。

> はい!
> このお言葉はすごく救いになりました。良いことたくさんしたら許してもらえるんだって少し前向きになれます。
私も頑張らないと^^;
献血なんてどうですか?、最近若い人の献血減ってますし、私もよく行くんですよ。

> そうですか。。。自分だけではなかったんですね。今回のことがおそらく人に言いたくいないこと1番になってしまいましたが。。。
私も人に言いたくないこと沢山ありますよ。
悪いことをしたことは素直に認めて、これから善行に励むまでです。

> 生きるためですか。
相手に襲われたからといって反撃して相手を殺してしまうこともあるでしょう。
食べ物に困って食料を盗んでしまうこともあるでしょう。

>今回も性欲を満たすっていう生きるため??
性欲は別に満たさなくたって生きられるはずです。
性欲だけで、すでに悪事の原動力になり得るんですよ。

>子孫繁栄のために本能??になるのかな。
本能の大義名分のもとに悪事を働いたらとんでもないことになりますよ。
襲われたんだから、反撃して殺してやった。
食べ物がなくて困ったから、盗んでやった。
性行為をしたいから、強姦した。
・・・そんなことになったら世の中無茶苦茶です。
欲や怒りは抑えて、コントロールしてこそ、上手くいくんです。

> そうでした。。。かゆがもさんに散々そのこと言われていたのに、こんなことをしてしまった自分を許せないでいました。警察でも社会でもなく(これも罰することが目的ではなく、本人のために更生、反省させるため??)、最後に自分を救うのは自分なんですよね。
その通りです。警察や社会が罰したって、本人が反省してなければ無意味です。

> どんなに情けない自分でも最後まで自分を見捨ててはいけない、幸せになることから逃げてはいけないですよね。
お、だいぶ分かってきましたね!、いつ、いかなる時でも、自分が幸せになることに全力投球です!

> たしかに。。。どうしてかゆがもさんみたいな発想ができないんだろう。なんでこんな苦しい選択しか。でもそれで自分を責めてはいけませんね。こういう性格なんだって受け入れて、少しでも変えていこうって。
ただ単に、今の私が落ち着いて、人のことを見れるだけでしょう。
私だってボノさんの立場になったら取り乱すと思います。

> 残りの1社ですが、採用まで3段階(1次面接、1日働いて実務試験、2次面接)あって、1次面接はクリアしました。次は実際1日働くみたいですが、その前に言いました。今の勤務体制ではなく早番遅番の制度を考慮してほしいと。それが無理であれば辞退すると。
なるほど、自分から交渉したんですね。

> 面接前に質問して、そういう制度があるようなこと話してたんです。でも面接では社員増えたらそうすると断言はしてなくて、そういうこともできたらいいなと思ってるくらいの言い方だったんです。
> 今はそのお願いの返事待ちです。
なるほど、では今はちょっと不安でしょうが待ちますか。
有意義なことでもしてね。

> 勇気出して言いました。実際、今のまま毎日最低2時間残業、給料も残業代一律(どんなに残業しても同じ額、これって正確な額ではないし違法??)、週6勤務はきついので。どこか改善してもらわないと。
残業代を出さない?、怪しいですね。
   メンテ
No.74に対する返信 ( No.75 )
日時: 2016/03/19 19:31 (softbank126011100012.bbtec.net)
名前: ボノ

> 私が出来るのは話を聞くことぐらいですよ。

それだけでもありがたいです。
という事は逆のことも言えるってことですよね。相手の話を聞いて何かいいアドバイスができなくても、それだけでも相手を救うこともあるって。



> 私も下着の売買は微妙だと思います。
> しかし、そのような安易なお金の稼ぎ方が、次第に援助交際などにエスカレートしていくのかもね。

なるほど。それは考えられますね。だからかな、警察官に援助交際はしてるか?とも聞かれたので。。。なんでそんなことまで聞かれたのかと思ったのですが。


> ぶっちゃけ男は若い女性に興味津々でしょうよ。

そうですよね!?
未成年って言うととんでもないように感じますが、興味あることは異常なことではないですよね。。。


> 正直こそ最高の戦略ですよ。

そうですよね。テレビの見すぎもありますが、現実でも冤罪とかあるじゃないですか。取り調べで自白を強要されたとか。警察官も立場があるでしょうから、真実よりもそっちが優先みたいなことあると思うんですね。。。正直者は馬鹿を見るとか。少なくても今回は正直に対応すればいいですよね。


> 相手が嘘をついたら、その相手がいずれボロを出すでしょう。

こちらに被害が及ぶとかではなく。そうであればいいですが。


> でしたら「汚れている、使用済みの下着だと思いました、フェイクかもしれませんが。」とでも答えておけば。
> 少しでも思い出そうとすることは、警察に対する心象として悪くないでしょう。

ただわかりませんと、少しでも思い出そうと努力してわかりませんとでは全然違いますね!やっぱり誠実にそのまま対応するのが1番ですね。


> 私も頑張らないと^^;
> 献血なんてどうですか?、最近若い人の献血減ってますし、私もよく行くんですよ。

献血して気持ち悪くなる人がいるとか別の意味で抵抗があるのですが、でも意識して良いこと探ししてみようと思います!!


> 私も人に言いたくないこと沢山ありますよ。
> 悪いことをしたことは素直に認めて、これから善行に励むまでです。

自分だけではないんですね。たしかに、警察にみつかってないだけで、悪さしてる人だってたくさんいるでしょうしね。。。罪の意識があるかはわかりませんが。


> 相手に襲われたからといって反撃して相手を殺してしまうこともあるでしょう。
> 食べ物に困って食料を盗んでしまうこともあるでしょう。

なるほど。誰にだって可能性はあるってことですね。


> 性欲は別に満たさなくたって生きられるはずです。
> 性欲だけで、すでに悪事の原動力になり得るんですよ。

子どもを産むためには必要な欲だと思うのですが、理性でどこまで抑えられるかですよね。。。


> その通りです。警察や社会が罰したって、本人が反省してなければ無意味です。

そうですね。。。本人が反省するためのものなんですよね。もう嫌ってほど反省してますが。。。
でも、興味が失せることはないから怖いですが。。。だから万引きとか痴漢とか何度も同じことして捕まる人もいるでしょうね。


> お、だいぶ分かってきましたね!、いつ、いかなる時でも、自分が幸せになることに全力投球です!

合ってましたか!
でも自然とそういう風に思えるようになってきました。とはいえ、1人だけではわからなかったですが。。。
かゆがもさん以外にもここの掲示板で救ってくれた方がいるんです。このやりとりをずっと見てたみたいで。
でもこうして話しにくいことまで話せる人は身近にはいないので、自分を出して嫌われるのを怖がらずに、もっと人と本音で向き合う努力が必要なのかもしれません。上司でも女性でも友達でも。
人と深くかかわることが怖いんだと思います。自分の嫌な面まで見られるわけですから。良い面しか見てほしくない関係ばかり。。。


> ただ単に、今の私が落ち着いて、人のことを見れるだけでしょう。
> 私だってボノさんの立場になったら取り乱すと思います。

そうですか。。。かゆがもさんでも。


> なるほど、自分から交渉したんですね。

はい、このままもし採用されたとしても、正直厳しいかなという感じがしたので。政治活動が当たり前に行われてるのと同じで、悪環境が当たり前になってるような。


> なるほど、では今はちょっと不安でしょうが待ちますか。
> 有意義なことでもしてね。

ここがダメになるかもしれないし、他にも受けられそうなところがあればどんどん受けてみるつもりです!
ついにお金も底が見えてきたので。。。
実家に帰る選択肢も出てきてしまいました。


> 残業代を出さない?、怪しいですね。

最初から給料に含まれてる(一律残業代含む)と言う意味です。なので、残業がなくても出てるということにもなります。でも、1時間残業したらこの額だけ増えるってほうが正確だし安心なんですけどね。。。そこがあいまいでブラックだなって。実際、残業ある日とない日がどれくらいかなんて不明ですし。

今回の事件がきっかけで、テレビでも事件のニュースとか刑事ドラマなんかやってると、変に気になるようになっちゃいました。。。今回のことで、不起訴とか取り調べとか任意同行とか被疑者とかそういう用語を色々調べちゃいました。
今やるべきことはそんなことでないですよね。。。
今回のことはまるで今までの復習で試されてるみたいです。本当に、自分が最後まで幸せになることから逃げないかどうかを。
だったらやってやるって感じです!今まで苦しんでたことや学んだことが無駄でなかったと証明するためにも。
   メンテ
No.74に対する返信 ( No.76 )
日時: 2016/03/20 00:56 (softbank126011100012.bbtec.net)
名前: ボノ

続きです。

例の会社から連絡がありまして、1日の一通りの仕事に慣れたら、早番遅番の制度にしてくれるみたいです。
ただ、他にも選考してる方がいて決めきれないという事で、その方たちと一緒にお試しで1日働いて、そのあと2次面接してそのあと試用期間として数か月??(期間は不明)働いて、その後初めて本採用するかどうか決めたいって提案されたんです。
こんなのは初めてなのですが、かゆがもさんはどう思いますか?

試用期間終わるまで他の応募者とずっと働いて最後に1人だけ選ばれるのか、試用期間までには1人選ばれて、そのあと試用期間で決まるのかそのへんはまだよくわかりません。
そうなると、試用期間までやったのに不採用ですってなると、また0から転職活動始めることになるので、それまでの時間がずべて無駄になってしまわないかなって。
でも断るのももったいないので、選考のために働かせてもらいながら他の仕事も探して、もし他にいいところがあって先に採用されたら、選考で働いてる所を途中で辞退して抜けるのはよくないですかね。。。
決めるならさっさと決めてもらいたいのですが。でも、こちらもどういう仕事か見ることもできますし、メリットもありますけどね。
先方にはどう伝えようかと思って。。。

ちなみに、選考期間のときの給料はちゃんとでるみたいです。
   メンテ
No.75に対する返信 ( No.77 )
日時: 2016/03/20 14:38 (plala)
名前: かゆがも

> という事は逆のことも言えるってことですよね。相手の話を聞いて何かいいアドバイスができなくても、それだけでも相手を救うこともあるって。
その通りですよ^^

> 未成年って言うととんでもないように感じますが、興味あることは異常なことではないですよね。。。
若い異性に対する興味を無くすことはこんなんでしょう、それこそ悟りでもしない限りね。
ですが良識ある一般人は自分の欲望を抑えて生きるわけです。

> そうですよね。テレビの見すぎもありますが、現実でも冤罪とかあるじゃないですか。取り調べで自白を強要されたとか。警察官も立場があるでしょうから、真実よりもそっちが優先みたいなことあると思うんですね。。。正直者は馬鹿を見るとか。少なくても今回は正直に対応すればいいですよね。
私なら嘘をついてその場限りで助かるより(後で余計な泥沼にはまる可能性がるでしょう)、
真実を貫きますね。
嘘をつくのではなく、真実を貫く側は強いですよ。
だって、「自分は嘘をついていない」という信念がありますからね。

> こちらに被害が及ぶとかではなく。そうであればいいですが。
しかし、それはボノさんの責任の範囲外です。

> ただわかりませんと、少しでも思い出そうと努力してわかりませんとでは全然違いますね!やっぱり誠実にそのまま対応するのが1番ですね。
同感ですね^^

> 献血して気持ち悪くなる人がいるとか別の意味で抵抗があるのですが、でも意識して良いこと探ししてみようと思います!!
献血はただの一例に過ぎませんよ。
席を譲るのだって、重い荷物を持ってあげるのだって、道を教えてあげるのだって、立派な善行為です^^

> 自分だけではないんですね。たしかに、警察にみつかってないだけで、悪さしてる人だってたくさんいるでしょうしね。。。罪の意識があるかはわかりませんが。
罪の意識がない場合、その分悪業は重くなりますね。

> なるほど。誰にだって可能性はあるってことですね。
その通りです。生きるって大変なことですから、いつどこで自分が悪事を働いてしまうかわからないんですよ。
ですから、気を付けて生きなければいけないんです。

> 子どもを産むためには必要な欲だと思うのですが、理性でどこまで抑えられるかですよね。。。
性欲がないと、子孫が続きませんからね。
性行為時に伴う感覚が快感ではなく、苦痛だったら、人は性行為しないかもね。
性欲は生命システムを維持させるための仕組みの一つで、快感はそのための餌なのかもね。

> そうですね。。。本人が反省するためのものなんですよね。もう嫌ってほど反省してますが。。。
反省したら、次は行動です!

> でも、興味が失せることはないから怖いですが。。。だから万引きとか痴漢とか何度も同じことして捕まる人もいるでしょうね。
だから注意して生きるしかないんですよ。
それとも私みたいに悟りの道を志しますか?
ある程度のレベルに達すると、本当に性欲がなくなるそうですよ(なお、私にはまだまだ遠いwww)

> でも自然とそういう風に思えるようになってきました。とはいえ、1人だけではわからなかったですが。。。
私も自分で発見したわけじゃないです。
原始仏教の法話などで勉強したんですよ。

> かゆがもさん以外にもここの掲示板で救ってくれた方がいるんです。このやりとりをずっと見てたみたいで。
ほう、そんな人が・・・

> でもこうして話しにくいことまで話せる人は身近にはいないので、自分を出して嫌われるのを怖がらずに、もっと人と本音で向き合う努力が必要なのかもしれません。上司でも女性でも友達でも。
誰にも言えないとき、このような匿名掲示板は便利ですよね^^

> 人と深くかかわることが怖いんだと思います。自分の嫌な面まで見られるわけですから。良い面しか見てほしくない関係ばかり。。。
いや、私だって自分の嫌な面は暗所は見られたくないですよ。
しかし、自分の嫌な面や暗所は治せるんですよ!

> そうですか。。。かゆがもさんでも。
おそらく、修業している分だけ、他の人よりは落ち着いているでしょうけどね。
(なぜかというと原始仏教徒にとっては瞑想修業、悟ることこそが第一義であって、他のことは些末なことに過ぎません。私が何らかの罪で投獄されても、きっと牢屋で瞑想をしているでしょう)

> はい、このままもし採用されたとしても、正直厳しいかなという感じがしたので。政治活動が当たり前に行われてるのと同じで、悪環境が当たり前になってるような。
まだ務める前だから、交渉の余地はありますよ。

> ここがダメになるかもしれないし、他にも受けられそうなところがあればどんどん受けてみるつもりです!
> ついにお金も底が見えてきたので。。。
軍資金が尽きてきましたか・・・

> 実家に帰る選択肢も出てきてしまいました。
最後まで味方でいてくれるのなんて親ぐらいのものですからね。

> 最初から給料に含まれてる(一律残業代含む)と言う意味です。なので、残業がなくても出てるということにもなります。
それって法的に正しいのか、怪しいなあ?
それが通るとすると、いくら残業しても賃金は一律で変わらない。
経営者は労働者に対して残業をさせ放題でしょう。

>でも、1時間残業したらこの額だけ増えるってほうが正確だし安心なんですけどね。。。そこがあいまいでブラックだなって。
なんか怪しいですね。
残業手当が給料に含まれるなら、残業手当が一律であるなら、予想される残業時間だってあるはずです。
予想される残業時間を超過するようであれば、それに当たる更なる残業代を払う必要があるように思います。
良かったら、「残業代、一律」のキーワードでググってみてください。
なんかリンクを貼ろうとすると書き込めないので(当サイトの規制に引っかかるよう)。

>実際、残業ある日とない日がどれくらいかなんて不明ですし。
残業は予測しにくい、というのはあると思いますよ。

> 今回の事件がきっかけで、テレビでも事件のニュースとか刑事ドラマなんかやってると、変に気になるようになっちゃいました。。。今回のことで、不起訴とか取り調べとか任意同行とか被疑者とかそういう用語を色々調べちゃいました。
> 今やるべきことはそんなことでないですよね。。。
違うでしょうね。
でも人間、何でもかんでも合理的に行動は出来ないもの。
新しい知識を身に付けたとでも思えばどうでしょう。
起訴や取り調べなんて今後受けたくないという思いをさらに強くできるでしょう。

> 今回のことはまるで今までの復習で試されてるみたいです。本当に、自分が最後まで幸せになることから逃げないかどうかを。
> だったらやってやるって感じです!今まで苦しんでたことや学んだことが無駄でなかったと証明するためにも。
終わりよければすべて良し!、自分が幸せになれたら、それで勝ちですよ!
   メンテ
No.77に対する返信 ( No.78 )
日時: 2016/03/20 19:24 (softbank126071100213.bbtec.net)
名前: ボノ

> 若い異性に対する興味を無くすことはこんなんでしょう、それこそ悟りでもしない限りね。
> ですが良識ある一般人は自分の欲望を抑えて生きるわけです。

そうですね。今回のことも良く考えてみたらかなりグレーな場所でグレーなものを買ってしまったわけですし、そこは抑えなければいけなかったのかもしれません。


> 私なら嘘をついてその場限りで助かるより(後で余計な泥沼にはまる可能性がるでしょう)、
> 真実を貫きますね。
> 嘘をつくのではなく、真実を貫く側は強いですよ。
> だって、「自分は嘘をついていない」という信念がありますからね。

そうですね。嘘ついてその場をやりくるめたとしても、自分自身が嘘ついたことは自分自身が1番わかってることで、そのことで苦しむかもしれませんしね。
悪いことして逃げたって、たとえ見つからなくても、常に追いかけられてるような苦痛はきえなさそう。


> 献血はただの一例に過ぎませんよ。
> 席を譲るのだって、重い荷物を持ってあげるのだって、道を教えてあげるのだって、立派な善行為です^^

その程度のことで良いんですね!
でも、自分が疲れてた時や余裕ない気はそういうこともないがしろにしてしまうことはあるな。。。



> その通りです。生きるって大変なことですから、いつどこで自分が悪事を働いてしまうかわからないんですよ。
> ですから、気を付けて生きなければいけないんです。

そういうことなんですね。事件とか他人事のように思ってました。自分はそんなことしないって。


> だから注意して生きるしかないんですよ。
> それとも私みたいに悟りの道を志しますか?
> ある程度のレベルに達すると、本当に性欲がなくなるそうですよ(なお、私にはまだまだ遠いwww)

う〜ん。性欲がなくなるのもちょっとさびしいかな。。。異性からモテたいって気持ちがなくなると人は一気にふけるとも言いますし。。。


> 私も自分で発見したわけじゃないです。
> 原始仏教の法話などで勉強したんですよ。

そうなんですね!!
かゆがもさんが勉強して学んだことを自分にも教えてくださってるんですね。



> ほう、そんな人が・・・

雑談のコーナーでやりとししてるので、もし興味ありましたらのぞいてみてください。なかなか面白い方なので。かゆがもさんとも話したことあるみたいですよ。


> 誰にも言えないとき、このような匿名掲示板は便利ですよね^^

そうですね。でも誰で良いわけではないですね。中には掲示板だからこそひどいこと言う人もいますからね。


> おそらく、修業している分だけ、他の人よりは落ち着いているでしょうけどね。
> (なぜかというと原始仏教徒にとっては瞑想修業、悟ることこそが第一義であって、他のことは些末なことに過ぎません。私が何らかの罪で投獄されても、きっと牢屋で瞑想をしているでしょう)

そうですか。嫌なことがあって、ひどく落ち込んだり病んでしまうことはないんですか!?
逆に大喜びして騒いだり。


> > 実家に帰る選択肢も出てきてしまいました。
> 最後まで味方でいてくれるのなんて親ぐらいのものですからね。

友達にも言われました。実家に戻って一旦体制整えたらって。お金の負担は一気に減るし、ご飯とかも出てくるし精神的にも余裕できるんじゃないかって。今の状態で焦って探して決めてしまうのは危険だって。確かにかなり焦ってました。いまの迷ってる仕事もかなりブラックな匂いがするんですよね。。。
でも良い面もあるしそっちを優先して考えてはいましたけど。
あ、前回の投稿の続きでそのことについてお聞きしたいことがあるので、そのメールも見てもらえると嬉しいです!!



> それって法的に正しいのか、怪しいなあ?
> それが通るとすると、いくら残業しても賃金は一律で変わらない。
> 経営者は労働者に対して残業をさせ放題でしょう。

法的には、一定の時間を超えた場合は超えた分だけの残業代を払う義務があるみたいですが、その数値がどれだけあるのか、そもそもそんなもの存在してるのかは不明です。遅い時は14時間くらい勤務することもあるらしいですけど、そのことも会社(本社)が把握してるのかどうか。
ほんと、面接官だった現場で1人の調理師の方は、見るからに疲れてそうな顔してたんですよね。もともとそういう顔かもしれませんが。。。
直感ですが、ここ大丈夫かなって。
でも他にも数人応募者いるみたいですけどね。


> なんか怪しいですね。
> 残業手当が給料に含まれるなら、残業手当が一律であるなら、予想される残業時間だってあるはずです。
> 予想される残業時間を超過するようであれば、それに当たる更なる残業代を払う必要があるように思います。
> 良かったら、「残業代、一律」のキーワードでググってみてください。
> なんかリンクを貼ろうとすると書き込めないので(当サイトの規制に引っかかるよう)。

法的には問題ないみたいですが、おっしゃる通りいくらでも残業させられるわけではないみたいです。でもそのラインがどう設定されてるのかはかなり不透明ですけどね。少なくてあまりメリットもないらしくいい制度ではないみたいですね。。。



> 違うでしょうね。
> でも人間、何でもかんでも合理的に行動は出来ないもの。
> 新しい知識を身に付けたとでも思えばどうでしょう。
> 起訴や取り調べなんて今後受けたくないという思いをさらに強くできるでしょう。

なんでも合理的に動けない。そうですよね!動けないからって落ち込むのではなく、その状況をどううまく使うかですね。


> 終わりよければすべて良し!、自分が幸せになれたら、それで勝ちですよ!

そうですよね!途中でどんなに周りから非難されようが否定されようが。
ある人も言ってました。人生は楽しんだもの勝ちですよ!って。
好きなことやりたいことも我慢したり犠牲にして、なんでもかんでもまじめに努力したり我慢したり極めたりえらくなったり金持ちになったりしても、楽しくも幸せでもなければ意味がないですよね。

少しずれますが、うさぎとかめの童話をご存知でしょうか?
あれってウサギが寝たから(サボったから)カメが勝ったって思う人が多いと思うんですけど、見方を変えると、うさぎはカメのことを見たから負けたんですって。あんだけ遅いなら少しくらい寝てもいいやって。
でもカメはウサギのことはみてなくて、ただゴールだけを見てたから勝ったんだって。周りに左右されて本来自分のやるべきことを忘れてはいけないってことでしょうか。
   メンテ
No.76に対する返信 ( No.79 )
日時: 2016/03/21 09:46 (plala)
名前: かゆがも

> 例の会社から連絡がありまして、1日の一通りの仕事に慣れたら、早番遅番の制度にしてくれるみたいです。
おお、交渉してみるものですね。

> ただ、他にも選考してる方がいて決めきれないという事で、その方たちと一緒にお試しで1日働いて、そのあと2次面接してそのあと試用期間として数か月??(期間は不明)働いて、その後初めて本採用するかどうか決めたいって提案されたんです。
ボノさんが複数の企業で迷うように、企業側も複数の応募者の中で迷うのでしょうね。

> こんなのは初めてなのですが、かゆがもさんはどう思いますか?
要するに働き具合を他の誰かと比べられることになるんでしょうね。
そこで働きたいなら、頑張るしかないのでしょう。

> 試用期間終わるまで他の応募者とずっと働いて最後に1人だけ選ばれるのか、試用期間までには1人選ばれて、そのあと試用期間で決まるのかそのへんはまだよくわかりません。
その辺も聞いてみては。別に隠すようなことでもないと思いますし。

> そうなると、試用期間までやったのに不採用ですってなると、また0から転職活動始めることになるので、それまでの時間がずべて無駄になってしまわないかなって。
でもやってみなければ分からないこともありますしね。
それと結果が出なくても、努力は無駄にはなりませんよ。

> でも断るのももったいないので、選考のために働かせてもらいながら他の仕事も探して、もし他にいいところがあって先に採用されたら、選考で働いてる所を途中で辞退して抜けるのはよくないですかね。。。
いや、悪くない方法だと思います。もし、ボノさんを引き留めたいなら、本採用とか、さらにいい条件を提示すればいいだけですし。

> 決めるならさっさと決めてもらいたいのですが。でも、こちらもどういう仕事か見ることもできますし、メリットもありますけどね。
経験値は上がりますね。

> 先方にはどう伝えようかと思って。。。
別に使用期間中に他の職場を探したらいけないというルールはないでしょう。
しかし、試験採用中、どのような制約があるか、確かめておいては。

> ちなみに、選考期間のときの給料はちゃんとでるみたいです。
そりゃそうだwww
   メンテ
No.78に対する返信 ( No.80 )
日時: 2016/03/21 10:06 (plala)
名前: かゆがも

> 今回のことも良く考えてみたらかなりグレーな場所でグレーなものを買ってしまったわけですし、そこが今回の落ち度でしょうね。
これからはブラックな悪い場所だけでなく、グレーな怪しい場所も避けると。

> そうですね。嘘ついてその場をやりくるめたとしても、自分自身が嘘ついたことは自分自身が1番わかってることで、そのことで苦しむかもしれませんしね。
その通りです。

> 悪いことして逃げたって、たとえ見つからなくても、常に追いかけられてるような苦痛はきえなさそう。
その通りです。後ろめたさがずっとつきまとうでしょうね。

> その程度のことで良いんですね!
その程度でいいんですよ!
何もゲームみたいにお姫様を救ったり、世界を救うばかりが善行為じゃないですよ。

> でも、自分が疲れてた時や余裕ない気はそういうこともないがしろにしてしまうことはあるな。。。
疲れてたり、余裕がないときは仕方いんじゃないかなあ。
でも元気だったり、余裕があるときは出来るってことですよね。

> そういうことなんですね。事件とか他人事のように思ってました。自分はそんなことしないって。
いやいや、人の振り見て我が振り直せ、とも言うじゃないですか。

> う〜ん。性欲がなくなるのもちょっとさびしいかな。。。異性からモテたいって気持ちがなくなると人は一気にふけるとも言いますし。。。
私はまだ性欲がるから、異性にもてるのは大歓迎ww

> かゆがもさんが勉強して学んだことを自分にも教えてくださってるんですね。
それが私がこの掲示板でコメントをしている主な理由と言えるでしょう。

> 雑談のコーナーでやりとししてるので、もし興味ありましたらのぞいてみてください。なかなか面白い方なので。かゆがもさんとも話したことあるみたいですよ。
ちょっと探してみますね^^

> そうですね。でも誰で良いわけではないですね。中には掲示板だからこそひどいこと言う人もいますからね。
残念ながらいますなあww

> そうですか。嫌なことがあって、ひどく落ち込んだり病んでしまうことはないんですか!?
> 逆に大喜びして騒いだり。
いや、私のレベルですとひどく落ち込んで病むことも、大喜びして騒ぐこともあります。
しかし、心の中ではどちらも一時的で、儚いものである、という諦めも少しあるんですよ。

> 友達にも言われました。実家に戻って一旦体制整えたらって。お金の負担は一気に減るし、ご飯とかも出てくるし精神的にも余裕できるんじゃないかって。今の状態で焦って探して決めてしまうのは危険だって。確かにかなり焦ってました。いまの迷ってる仕事もかなりブラックな匂いがするんですよね。。。
いざという時は是非、実家を頼ってください。
親はいつだって子の幸せを願うものですから。
恩返しは親が年老いたらたっぷりできますよ。

> でも良い面もあるしそっちを優先して考えてはいましたけど。
> あ、前回の投稿の続きでそのことについてお聞きしたいことがあるので、そのメールも見てもらえると嬉しいです!!
ああ、途中で用事が出来てもう一つのコメントが遅れてしまったのですよ。

> 法的には、一定の時間を超えた場合は超えた分だけの残業代を払う義務があるみたいですが、その数値がどれだけあるのか、そもそもそんなもの存在してるのかは不明です。遅い時は14時間くらい勤務することもあるらしいですけど、そのことも会社(本社)が把握してるのかどうか。
ふ〜ん、私なら弱みを握れそうと考えてしまうww

> ほんと、面接官だった現場で1人の調理師の方は、見るからに疲れてそうな顔してたんですよね。もともとそういう顔かもしれませんが。。。
だからこそ、人員を補充するのかもね。

> 直感ですが、ここ大丈夫かなって。
直感だけで判断するのも危険ですしね。

> でも他にも数人応募者いるみたいですけどね。
なるほど。

> 法的には問題ないみたいですが、おっしゃる通りいくらでも残業させられるわけではないみたいです。でもそのラインがどう設定されてるのかはかなり不透明ですけどね。少なくてあまりメリットもないらしくいい制度ではないみたいですね。。。
経営陣も大変なのでしょう。
経営陣の理想は残業代も残業時間も気にしない、労働ロボットでしょうしね。

> なんでも合理的に動けない。そうですよね!動けないからって落ち込むのではなく、その状況をどううまく使うかですね。
言い方変えれば、それが反省ということでしょう。

> そうですよね!途中でどんなに周りから非難されようが否定されようが。
> ある人も言ってました。人生は楽しんだもの勝ちですよ!って。
さて、楽しむことと、幸せなことがイコールかどうかは議論が残りますが・・・

> 好きなことやりたいことも我慢したり犠牲にして、なんでもかんでもまじめに努力したり我慢したり極めたりえらくなったり金持ちになったりしても、楽しくも幸せでもなければ意味がないですよね。
偉くなっても、金持ちになっても、不幸な人はいくらでもいますしね。

> 少しずれますが、うさぎとかめの童話をご存知でしょうか?
> あれってウサギが寝たから(サボったから)カメが勝ったって思う人が多いと思うんですけど、見方を変えると、うさぎはカメのことを見たから負けたんですって。あんだけ遅いなら少しくらい寝てもいいやって。
なるほど。

> でもカメはウサギのことはみてなくて、ただゴールだけを見てたから勝ったんだって。周りに左右されて本来自分のやるべきことを忘れてはいけないってことでしょうか。
そういうとらえ方もあると思いますよ^^
ウサギとカメは競争でしたから、勝敗があります。
しかし、人生は競争ではありません、人生は他者との勝負ではないんですからね。
   メンテ
No.79に対する返信 ( No.81 )
日時: 2016/03/21 13:02 (softbank126011100202.bbtec.net)
名前: ボノ

> おお、交渉してみるものですね。

正確には面接前の問い合わせでそう話してたんですが、面接ではそうなるかもしれないって曖昧な言い方になってたので。


> ボノさんが複数の企業で迷うように、企業側も複数の応募者の中で迷うのでしょうね。

今回そう見たいです。ボノさんの職務経歴では申し分なにのですが、他にも同じような方がいたみたいで、面接だけでは決められないって。


> 要するに働き具合を他の誰かと比べられることになるんでしょうね。
> そこで働きたいなら、頑張るしかないのでしょう。

競争みたいで苦手だな〜なんて言ってる場合ではないですね。


> その辺も聞いてみては。別に隠すようなことでもないと思いますし。

そうですね、聞いてみようと思います。


> でもやってみなければ分からないこともありますしね。
> それと結果が出なくても、努力は無駄にはなりませんよ。

そうですか。でも今の自分にとっては時間が惜しくて。。。経済的にもそうですし、精神的にも早く働いて安定させたいですし。
皮肉なことに、警察がきたのが今の時期である意味良かったかも。仕事もあるからって意味で早朝に自宅に来たみたいですけど、あんなことあったあとに普通に働けたかわからないです。。。


> いや、悪くない方法だと思います。もし、ボノさんを引き留めたいなら、本採用とか、さらにいい条件を提示すればいいだけですし。

最初からそのことを先方に話すのはまずいでしょうか?
他も探してるので、場合によっては辞退するってことを。それともそれは伏せておいて、もしそうなったら急ですがそのっことを伝えるか。どちらにしろ他が決まれば辞退するしかないのですが。



> 別に使用期間中に他の職場を探したらいけないというルールはないでしょう。
> しかし、試験採用中、どのような制約があるか、確かめておいては。

そうですね。平日週5であれば面接(基本平日)すらうけられないですし。

>
> > ちなみに、選考期間のときの給料はちゃんとでるみたいです。
> そりゃそうだwww

え〜、昔働いた職場で面接日に現場で数時間実際に体験してお互い見ると言う名目で働きましたけど、その時はなにもでなかったですけど。。。

   メンテ
No.80に対する返信 ( No.82 )
日時: 2016/03/21 13:40 (softbank126011100202.bbtec.net)
名前: ボノ

> これからはブラックな悪い場所だけでなく、グレーな怪しい場所も避けると。

そうですね。インターネットは便利だけど怖いです。


> 何もゲームみたいにお姫様を救ったり、世界を救うばかりが善行為じゃないですよ。

大きなことしなければいけにわけではないんですね。それなら自分にだってできるはずです!
いままでだって特に意識もせずにやってきたことですから。


> 疲れてたり、余裕がないときは仕方いんじゃないかなあ。
> でも元気だったり、余裕があるときは出来るってことですよね。

そうですか。常にそうでなければならないってわけでもないんですね。
どうも自分はそういう風に考えてしまうクセ??があるみたいです。
少しずれますが、趣味のテニスもたまに思うことがあるんです。仲間と楽しくできればいいって感じであまり本気で練習とか向上は求めてなくて、でもそんなんで趣味といて良いのかなって。こんな中途半端でいいのかなって。やるなら徹底的にテニスについて追及してやるべきなのかなって。
なので友達なんかが趣味について話すときも、みなすごいマニアックなところまで知ってて詳しいんですよね。中途半端ではないというか。趣味は自分が楽しめていればいいんですかね。。。


> 私はまだ性欲がるから、異性にもてるのは大歓迎ww

少しでも良い印象持たれるために、性欲はないけど、たまたま興味本位で下着を買いましたって答えたら、逆におかしいって思わちゃうかもしれませんね。たとえ高校生でも興味あることは罪ではないんですね。


> それが私がこの掲示板でコメントをしている主な理由と言えるでしょう。

そうなんですね。
たしかに、自分も病気になって色々学んだことはありますし、同じように苦しんでる人がいたら何とかしてあげたいって気持ちはあります。この経験や知識が人のためにもなるなら。
カウンセラーの方にも言われました。元気になったら同じように悩んでる人のために協力してほしいって。


> いや、私のレベルですとひどく落ち込んで病むことも、大喜びして騒ぐこともあります。
> しかし、心の中ではどちらも一時的で、儚いものである、という諦めも少しあるんですよ。

かゆがもさんでもあるんですね!
でも、諦めも少しあるかないかが大きな違いなんですかね。そのことで有頂天になったりいっぱいいっぱいになることもなく。
諦めるって悪いイメージですけど大事ですね。


> いざという時は是非、実家を頼ってください。
> 親はいつだって子の幸せを願うものですから。
> 恩返しは親が年老いたらたっぷりできますよ。

そうですよね。さっそく不動産屋に1か月後に退去すると連絡しました!
今日実家に帰るのでそのときに話してみようと思います。
お金も貸してもらうこともあるかもって。。。それだけは自分の中で禁句で1人暮らし始めてから(自分の中で本当の自立)やったことなかったですけど。


> ああ、途中で用事が出来てもう一つのコメントが遅れてしまったのですよ。

そうでしたか!失礼しました。


> ふ〜ん、私なら弱みを握れそうと考えてしまうww

なるほど。。。


> だからこそ、人員を補充するのかもね。
>

そういうことですよね。これ以上は限界だってことで本社に訴えかけたのかもしれません。
これだけのこと1人で今までされてたですか!?って面接時に反応してしまったんですけど、そうなんですよ(泣)って反応だったので。



> > 直感ですが、ここ大丈夫かなって。
> 直感だけで判断するのも危険ですしね。

そうですね。逆のパターンもあります。ここなら良さそう!って思っていざ働いてみたら、最初だけみな良い顔してただけで実際は全然別の顔だったり。。。


> 経営陣も大変なのでしょう。
> 経営陣の理想は残業代も残業時間も気にしない、労働ロボットでしょうしね。

営業職は固定残業の制度を利用するところもあるみたいですね。あれも始まりや終わりの時間が決まってるようで決まってないでしょうし。
こちらが訴えかけないと、経営者のいいように使われてしまうという事ですかね。。。


> 偉くなっても、金持ちになっても、不幸な人はいくらでもいますしね。

という事はまとめてしまえば、何を持ってその人が幸せになれるかどうかは、自分以外の他人や社会や世間の常識??では決められないってことでしょうか!?
古株からは、調理師としてやるなら調理の仕事を極めることを目指すこと、努力し続けることが大事なんだといつも話してました。調理師としての成功だけを考えるならそうだと思いますが、それが本当に本人が幸せであるかどうかはわからないってことですよね?
そもそも、その古株も幸せと感じられてるのかは不明ですが。だったら無視したり邪険に扱われたり、立場が弱いからって威圧的に接する必要もないと思うのですが。。。



> そういうとらえ方もあると思いますよ^^
> ウサギとカメは競争でしたから、勝敗があります。
> しかし、人生は競争ではありません、人生は他者との勝負ではないんですからね。

おもしろいですよね。人によって同じ事実でもとらえ方が全然違うんですから。自分はウサギが寝たから負けたって意味しかないと思ってましたし。
でも、負けたからってウサギみたいな人生送るなとか、それだと人生終わりなんだってことでもないんですね!
負けたらゲームセットではなく、負けてもそこで反省して学んで今後の人生に生かせれば。。。
人と争い事するが嫌いなのも、自分もゲームセットになりたくないし、相手にもそうさせたくないって心理もあったのですが、負けるって必ずしも悪いことばかりではないんですね。失敗もそうですね。失敗恐れて何もやらないってすごくもったいないことですね。チャンスでもあるわけですし。たとえ失敗してもそこから学べるものもあるって意味で。
だから、病気になったこと、仕事辞めたことは大きな失敗で負けと同じでゲームセットだと思ってました。でも自分で勝手に終わらせようとしてただけだったんだなって。その方が楽ですし。そこから這い上がるなにくそ〜って悔しい気持ちや根性も生きるために必要ですね。
   メンテ
No.81に対する返信 ( No.83 )
日時: 2016/03/22 17:23 (vectant)
名前: かゆがも

> 正確には面接前の問い合わせでそう話してたんですが、面接ではそうなるかもしれないって曖昧な言い方になってたので。
なるほど、はっきりさせた方がよいでしょうね。

> 今回そう見たいです。ボノさんの職務経歴では申し分なにのですが、他にも同じような方がいたみたいで、面接だけでは決められないって。
なるほど。経営側だって可能な限り出来る人を選びたいでしょうからね。

> 競争みたいで苦手だな〜なんて言ってる場合ではないですね。
生きること自体が競争みたいなものなんでしょう^^;

> そうですか。でも今の自分にとっては時間が惜しくて。。。経済的にもそうですし、精神的にも早く働いて安定させたいですし。
それでも努力は無駄にはなりません、幸いなことに。
それに努力したり、忍耐して強くなるって、精神的に強くなる、安定するってことですよ。

> 皮肉なことに、警察がきたのが今の時期である意味良かったかも。仕事もあるからって意味で早朝に自宅に来たみたいですけど、あんなことあったあとに普通に働けたかわからないです。。。
まあ、不幸中の幸いとでも考えますか。

> 最初からそのことを先方に話すのはまずいでしょうか?
ただ今回は競争相手がいるでしょう。
不利になりませんかね。

> 他も探してるので、場合によっては辞退するってことを。それともそれは伏せておいて、もしそうなったら急ですがそのっことを伝えるか。どちらにしろ他が決まれば辞退するしかないのですが。
私なら伏せておきますね。もともとルールを守りさえすれば転職の自由はあるわけですし。
特に今回は競争相手がいますから、自分が不利になることをワザワザ申告する必要もないでしょう。

> そうですね。平日週5であれば面接(基本平日)すらうけられないですし。
そんな時は有休を使われては。

> え〜、昔働いた職場で面接日に現場で数時間実際に体験してお互い見ると言う名目で働きましたけど、その時はなにもでなかったですけど。。。
私ならそんな業者、訴えてやりますね!
   メンテ
No.82に対する返信 ( No.84 )
日時: 2016/03/22 17:53 (vectant)
名前: かゆがも

> そうですね。インターネットは便利だけど怖いです。
でも、怖いところが楽しかったりするから困るwww

> 大きなことしなければいけにわけではないんですね。それなら自分にだってできるはずです!
> いままでだって特に意識もせずにやってきたことですから。
これからもジャンジャンしてください^^

> そうですか。常にそうでなければならないってわけでもないんですね。
常に優しければ、親切であれば、それは素晴らしいことです。
しかし、我々凡夫はそう人が出来ていません。
ですから、可能な限り善行為をしていくしかないのではないのでしょうか。
(ちなみに、ジャータカ物語(仏陀が悟る前、過去世のお話し)では、仏陀がおぼれそうになることがあるんですよ、流木につかまって難をしのいでいたのですが、横で他の人がおぼれていてその流木を譲ってしまう、というお話がありますね)

> どうも自分はそういう風に考えてしまうクセ??があるみたいです。
目指すのは自由ですよ!

> 少しずれますが、趣味のテニスもたまに思うことがあるんです。仲間と楽しくできればいいって感じであまり本気で練習とか向上は求めてなくて、でもそんなんで趣味といて良いのかなって。
プロじゃないんですし、楽しみのためにスポーツするのはありだと思いますよ。

>こんな中途半端でいいのかなって。やるなら徹底的にテニスについて追及してやるべきなのかなって。
もともとスポーツは余暇、楽しみであったはずです。
それをワザワザ、プロ化して、争ってみたり、順位を気にしたり、ライバルを妬んだり、そっちの方がおかしいでしょう。

> なので友達なんかが趣味について話すときも、みなすごいマニアックなところまで知ってて詳しいんですよね。中途半端ではないというか。趣味は自分が楽しめていればいいんですかね。。。
私も趣味は楽しめれば十分だと思いますよ。

> 少しでも良い印象持たれるために、性欲はないけど、たまたま興味本位で下着を買いましたって答えたら、逆におかしいって思わちゃうかもしれませんね。たとえ高校生でも興味あることは罪ではないんですね。
性欲があるのは仕方ないです、要はそれをコントロールすることでしょう。
嘘を言うなんてもってのほか!

> たしかに、自分も病気になって色々学んだことはありますし、同じように苦しんでる人がいたら何とかしてあげたいって気持ちはあります。この経験や知識が人のためにもなるなら。
> カウンセラーの方にも言われました。元気になったら同じように悩んでる人のために協力してほしいって。
素晴らしいアドバイスですね^^

> かゆがもさんでもあるんですね!
ありますよ!

> でも、諦めも少しあるかないかが大きな違いなんですかね。そのことで有頂天になったりいっぱいいっぱいになることもなく。
それが修業の成果なんですよ^^

> 諦めるって悪いイメージですけど大事ですね。
本当は、諦念は極めて高度な心の状態なんですよ。

> そうですよね。さっそく不動産屋に1か月後に退去すると連絡しました!
お、行動されてますね!

> 今日実家に帰るのでそのときに話してみようと思います。
是非、そうしてみてください。

> お金も貸してもらうこともあるかもって。。。それだけは自分の中で禁句で1人暮らし始めてから(自分の中で本当の自立)やったことなかったですけど。
借金はなるべくしない方がよいでしょう。どうしてもするなら、まずは親にお願いするのが妥当でしょう。親は最後まで味方です。

> そういうことですよね。これ以上は限界だってことで本社に訴えかけたのかもしれません。
> これだけのこと1人で今までされてたですか!?って面接時に反応してしまったんですけど、そうなんですよ(泣)って反応だったので。
ですが、人員が補充されれば、お互いに補完されるかもね。

> そうですね。逆のパターンもあります。ここなら良さそう!って思っていざ働いてみたら、最初だけみな良い顔してただけで実際は全然別の顔だったり。。。
まあ、あり得ますね。

> 営業職は固定残業の制度を利用するところもあるみたいですね。あれも始まりや終わりの時間が決まってるようで決まってないでしょうし。
営業職も楽じゃないんでしょうね。

> こちらが訴えかけないと、経営者のいいように使われてしまうという事ですかね。。。
だから労働組合とかがあるのでしょう。

> という事はまとめてしまえば、何を持ってその人が幸せになれるかどうかは、自分以外の他人や社会や世間の常識??では決められないってことでしょうか!?
幸せは、他の人と共通の部分と、自分独自の部分があるんですよ。
誰だって、空腹や、不眠や、暑いのや、寒いのや、寂しいのや、忙しいのや、煩いのは嫌なものです、程度の差はありますけどね、こういったものは共通です。
しかし、人によって独自の部分もあるんですよ。
私はカラテを楽しみますが、人によってはそんなのは乱暴で、痛い行為、全然楽しめない人もいるでしょう。
ボノさんはテニスを楽しみますが、人によってはテニスにまったく興味を持てない人もいるでしょう。

> 古株からは、調理師としてやるなら調理の仕事を極めることを目指すこと、努力し続けることが大事なんだといつも話してました。調理師としての成功だけを考えるならそうだと思いますが、それが本当に本人が幸せであるかどうかはわからないってことですよね?
その古株は調理師を極めることに、幸せを感じるのでしょう、
一方で、調理師の仕事はそこそこにこなして、趣味を楽しむことに幸せを感じる人もいるでしょう。

> そもそも、その古株も幸せと感じられてるのかは不明ですが。だったら無視したり邪険に扱われたり、立場が弱いからって威圧的に接する必要もないと思うのですが。。。
その人の元からの性格なのかもね。
それと人の幸せには独自の部分があることを知らないのでしょう。
調理師をするなら、皆、調理師を極めることこそが幸せと思い込んでるのかもね。

> おもしろいですよね。人によって同じ事実でもとらえ方が全然違うんですから。自分はウサギが寝たから負けたって意味しかないと思ってましたし。
> でも、負けたからってウサギみたいな人生送るなとか、それだと人生終わりなんだってことでもないんですね!
ウサギだろうが、カメだろうが、各々が幸せになることが大切なのでしょう。

> 負けたらゲームセットではなく、負けてもそこで反省して学んで今後の人生に生かせれば。。。
人生はその繰り返しなんでしょうね。

> 人と争い事するが嫌いなのも、自分もゲームセットになりたくないし、相手にもそうさせたくないって心理もあったのですが、負けるって必ずしも悪いことばかりではないんですね。失敗もそうですね。失敗恐れて何もやらないってすごくもったいないことですね。チャンスでもあるわけですし。たとえ失敗してもそこから学べるものもあるって意味で。
勝利から学ぶことは少ないですからね、勝利は時に人を傲慢にしますし。
失敗をしたら人は反省しますし、慎重になります。

> だから、病気になったこと、仕事辞めたことは大きな失敗で負けと同じでゲームセットだと思ってました。でも自分で勝手に終わらせようとしてただけだったんだなって。その方が楽ですし。そこから這い上がるなにくそ〜って悔しい気持ちや根性も生きるために必要ですね。
ぜったいに必要ですね!
一度や二度の失敗が何ですか!、絶対に幸せになってやるぞ!、と改めて固く誓ってください^^
   メンテ
No.83に対する返信 ( No.85 )
日時: 2016/03/22 22:57 (softbank060156115172.bbtec.net)
名前: ボノ

> それでも努力は無駄にはなりません、幸いなことに。
> それに努力したり、忍耐して強くなるって、精神的に強くなる、安定するってことですよ。

そうなんですね。自分ではその気がなくても。
でも今回の試用期間の話は辞退することにしました。自分の出来るところからってことで考えたら、仕事内容は違えど週休1日では前回よりもハードになりますし、今までの経験上週6勤務で1日休みはきついので。。。
ただ、思わぬことですが、今回みたいに病気で退職した場合は特別扱いで失業保険がもらえる制度があるみたいで、担当医の許可も必要みたいですが、経済的な助けになるかもしれません。


> まあ、不幸中の幸いとでも考えますか。

そうですね。。。
でもテレビとかで、人殺ししてそのまま他人事のようにテレビのインタビュー受けてたり、普段通り過ごしてたりする人もいるみたいですし、どんな顔してそんなことができるのか理解できないです。
そんなこと言ったら戦争なんて恐ろしいものですね。



でも、怖いところが楽しかったりするから困るwww

芸能人は大変ですよね。何かあるたびに炎上とか日本中の人から非難されたりするんですから。自分は耐えられないや。。。
あれって、生活に満足できてない人たちによる妬みが多いらしいですね。生活が充実してたり満足できてる人は、わざわざ他人のことを悪く言うとかしないのかもしれません。今までの苦手だった上司たちも、正直みなそんな感じの人が多かったです!常に不満を抱えてるような人たちばかりで、他人の悪口ばかり言うような。
そう考えると、自分は他人について攻撃したりする気にはなれないし、そういう意味では充実できてる??幸せ??なのかもしれません。


これからもジャンジャンしてください^

はい!
これはすごく良い方法ですね。良いことしたら気持ちも良いですし。


常に優しければ、親切であれば、それは素晴らしいことです。
しかし、我々凡夫はそう人が出来ていません。
ですから、可能な限り善行為をしていくしかないのではないのでしょうか。
(ちなみに、ジャータカ物語(仏陀が悟る前、過去世のお話し)では、仏陀がおぼれそうになることがあるんですよ、流木につかまって難をしのいでいたのですが、横で他の人がおぼれていてその流木を譲ってしまう、というお話がありますね)

そうなんですか〜。なぜそこまでできるんですかね。自分のことを大事にしてないとはまた違うような気もしますし。
でも助けられた方も、その人の命と引き換えですから、それはそれで苦しいかも。


もともとスポーツは余暇、楽しみであったはずです。
それをワザワザ、プロ化して、争ってみたり、順位を気にしたり、ライバルを妬んだり、そっちの方がおかしいでしょう。

たしかに。それでは楽しくないし趣味ではないですね。


性欲があるのは仕方ないです、要はそれをコントロールすることでしょう。
嘘を言うなんてもってのほか!

そうですね!かゆがもさんは絶対に嘘は嫌いますよね。
でも、社交辞令とかお世辞で嘘を言うことはあるんですか?
あとは、身内ががんの告知をされて、本人だけ知らないって時はどうしますか?
本当のこと言います?


それが修業の成果なんですよ^^

なるほど〜。
簡単なようで簡単なことではないですね。


本当は、諦念は極めて高度な心の状態なんですよ。

そうなんですか〜。
でも自分も、今までの自分を縛ってたルールを手放す(あきらめる)ことが病気を克服する最大のポイントになってくると思うので、まだ仕事して実践できてないですが、これから勇気出してそれを少しずつやってみるつもりです。



> お金も貸してもらうこともあるかもって。。。それだけは自分の中で禁句で1人暮らし始めてから(自分の中で本当の自立)やったことなかったですけど。
借金はなるべくしない方がよいでしょう。どうしてもするなら、まずは親にお願いするのが妥当でしょう。親は最後まで味方です。

かゆがもさんのおっしゃる通りです。親にはかなわないです。実家に帰ったらまず最初に、はいこれ病気のお見舞金!ってお金を渡されたんです。。。すべて見透かしてるかのような。お金借りることになるかもって話もじぶんがする前に、お金ならいつでも貸すからねって。親にはかないません。まさかこの掲示板見てる訳ないしな。。。
やっぱり、自分は何かができるとか優れてるとかそんなものは必要なくて、無条件で自分のこと受け入れてくれてるんでしょうね。なのに、自分自身は自分のこと条件付きでないと受け入れられなかったわけです。


だから労働組合とかがあるのでしょう。

なるほど。
でも政治活動はもう勘弁です。。。その分、待遇も良かったわけですけど。


幸せは、他の人と共通の部分と、自分独自の部分があるんですよ。
誰だって、空腹や、不眠や、暑いのや、寒いのや、寂しいのや、忙しいのや、煩いのは嫌なものです、程度の差はありますけどね、こういったものは共通です。
しかし、人によって独自の部分もあるんですよ。
私はカラテを楽しみますが、人によってはそんなのは乱暴で、痛い行為、全然楽しめない人もいるでしょう。
ボノさんはテニスを楽しみますが、人によってはテニスにまったく興味を持てない人もいるでしょう。

そうですね。そこに人の意見や批判は関係ないんですね。


その古株は調理師を極めることに、幸せを感じるのでしょう、
一方で、調理師の仕事はそこそこにこなして、趣味を楽しむことに幸せを感じる人もいるでしょう。

前者でなければいけないってことでもないんですね!調理師やるならそれ目指さないとプロではない、そんな中途半端なら辞めてしまえと言われても。
自分は後者です。だからって仕事をいい加減にやるってことではないです。前者に比べれば、上達や成長は遅いかもしれません。でも、自分はしあわせになるんだ!って自分の基準で考えるなら、やっぱりそれでも後者です。調理師として有名人になって、テレビに引っ張りだこで、誰が食べてもおいしいいなんて言われて予約が取れない人気店の料理長になるより、そんな有名でなくてもボノさんの料理いつも美味しいねって利用者さんやお客さんに喜んでもらえればそれで十分です。有名にならないと人を喜ばせられないわけではないし。もちろん、喜んでもらえるだけの料理やサービスができるよう勉強は必要ですけどね。


その人の元からの性格なのかもね。
それと人の幸せには独自の部分があることを知らないのでしょう。
調理師をするなら、皆、調理師を極めることこそが幸せと思い込んでるのかもね。

そういうことか〜。
よく言ってたのは、1年で覚えることを半年で覚えれば、残りの半年はもっと他のことも覚えられるんだ。だからそれくらいの気持ちでやれ!半年でやるってっことは2倍大変なことなんだ!なのに、お前はあまい!まだ本気でやってない!
これは叱咤激励でもありますが、自分は精一杯やってましたし、それでも認めてもらえなくて、精一杯以上に精一杯やって何が何だかわからなくなってました。


ウサギだろうが、カメだろうが、各々が幸せになることが大切なのでしょう。

負けたウサギも、いい勉強になったなとか、反省して次は頑張ろうって思えればそれでいいんですね。負け=人生の敗者ではなくて。童話ってそう受け取れそうな内容のものが多い気がするんですよね。。。アリとキリギリスだって、キリギリスになってはいけないって内容にとれるし。



勝利から学ぶことは少ないですからね、勝利は時に人を傲慢にしますし。
失敗をしたら人は反省しますし、慎重になります。

なるほど。。。勝利から学ぶことって少ないんですね!!失敗することをそこまで恐れる必要なかったんですね。人の命に関わるような失敗はまた別ですが。



ぜったいに必要ですね!
一度や二度の失敗が何ですか!、絶対に幸せになってやるぞ!、と改めて固く誓ってください^^

そうですね!
絶対に幸せになってやる!!
絶対に勝ってやるって考えると少し目的がずれるような気がするし、幸せになってやる!だとピンポイントな感じがして良いかも。


警察署に行くまであと3日。。。考えたくないけど考えてしまう。
でも、有名人で書類送検とか逮捕されて、それでもいまテレビでバンバン活躍してる人もたくさんいるし、あまり重く受け止めすぎない方が良いですかね。ただの人生の通過点で。
   メンテ
No.85に対する返信 ( No.86 )
日時: 2016/03/23 12:29 (vectant)
名前: かゆがも

> そうなんですね。自分ではその気がなくても。
そうですよ、ボノさんにその気がなくてもね。

> でも今回の試用期間の話は辞退することにしました。自分の出来るところからってことで考えたら、仕事内容は違えど週休1日では前回よりもハードになりますし、今までの経験上週6勤務で1日休みはきついので。。。
なるほど、無理は禁物ですしね。

> ただ、思わぬことですが、今回みたいに病気で退職した場合は特別扱いで失業保険がもらえる制度があるみたいで、担当医の許可も必要みたいですが、経済的な助けになるかもしれません。
それは魅力ですね。

> でもテレビとかで、人殺ししてそのまま他人事のようにテレビのインタビュー受けてたり、普段通り過ごしてたりする人もいるみたいですし、どんな顔してそんなことができるのか理解できないです。
> そんなこと言ったら戦争なんて恐ろしいものですね。
世の中には立派な人も少なからずいますが、それ以上に酷い人の方が多いんですよ、残念ながら。

> 芸能人は大変ですよね。何かあるたびに炎上とか日本中の人から非難されたりするんですから。自分は耐えられないや。。。
それが芸能人の立場なのでしょう。

> あれって、生活に満足できてない人たちによる妬みが多いらしいですね。生活が充実してたり満足できてる人は、わざわざ他人のことを悪く言うとかしないのかもしれません。
私もそう思います。

>今までの苦手だった上司たちも、正直みなそんな感じの人が多かったです!常に不満を抱えてるような人たちばかりで、他人の悪口ばかり言うような。
この世には人の悪口を言う人たちは確かに大勢います。
しかし、自分は人の悪口を言わないよう、戒めるだけです。

> そう考えると、自分は他人について攻撃したりする気にはなれないし、そういう意味では充実できてる??幸せ??なのかもしれません。
その点に関しては、ボノさんの方が成熟しているのでしょう。

> そうなんですか〜。なぜそこまでできるんですかね。自分のことを大事にしてないとはまた違うような気もしますし。
後の世で仏陀として悟るような方ですからね、優しさも別格なのでしょう。

> でも助けられた方も、その人の命と引き換えですから、それはそれで苦しいかも。
なるほど。完璧な方法ではないのでしょうね。

> そうですね!かゆがもさんは絶対に嘘は嫌いますよね。
私は嘘を言いません。どうしても言いにくいときは沈黙します。

> でも、社交辞令とかお世辞で嘘を言うことはあるんですか?
言いませんね。私が褒めるときは、本当にそう思っているときです。

> あとは、身内ががんの告知をされて、本人だけ知らないって時はどうしますか?
> 本当のこと言います?
言いますね。残された余生を有意義に生きていただくためにね。
それに最近はガンだからと言って、必ずしも早く死ぬ、というわけじゃないですよ。

> でも自分も、今までの自分を縛ってたルールを手放す(あきらめる)ことが病気を克服する最大のポイントになってくると思うので、まだ仕事して実践できてないですが、これから勇気出してそれを少しずつやってみるつもりです。
どんどん、自分を良い方に変えてしまってください^^

> かゆがもさんのおっしゃる通りです。親にはかなわないです。実家に帰ったらまず最初に、はいこれ病気のお見舞金!ってお金を渡されたんです。。。すべて見透かしてるかのような。お金借りることになるかもって話もじぶんがする前に、お金ならいつでも貸すからねって。親にはかないません。まさかこの掲示板見てる訳ないしな。。。
私も親には頭が上がりませんよ、この年になってもね^^;

> やっぱり、自分は何かができるとか優れてるとかそんなものは必要なくて、無条件で自分のこと受け入れてくれてるんでしょうね。なのに、自分自身は自分のこと条件付きでないと受け入れられなかったわけです。
親の幸せは、我が子が幸せになることですからね。
一度、両親に質問したことがあるんですよ。
「どうしたら父さんと母さんは幸せになれるの?」ってね。
そしたら、「お前が幸せになることだよ」って言われました。

> でも政治活動はもう勘弁です。。。その分、待遇も良かったわけですけど。
じゃあ、政治活動は本当に自分が活動したくなる時まで止めておきましょう^^
仕事環境に納得がいかなくて、自分から政治活動に参加するようになったりしてwww

> そうですね。そこに人の意見や批判は関係ないんですね。
ないです。理性じゃなくて、個人の嗜好・感情の問題ですから。

> 前者でなければいけないってことでもないんですね!調理師やるならそれ目指さないとプロではない、そんな中途半端なら辞めてしまえと言われても。
調理師としてある程度仕事ができて、それで社会の役に立っているなら、とりあえず一人前でしょう。
世の調理師がすべて超一流でも、超一流を目指しているわけでもないですし。

> 自分は後者です。だからって仕事をいい加減にやるってことではないです。前者に比べれば、上達や成長は遅いかもしれません。でも、自分はしあわせになるんだ!って自分の基準で考えるなら、やっぱりそれでも後者です。
それならそれでいいんですよ。

>調理師として有名人になって、テレビに引っ張りだこで、誰が食べてもおいしいいなんて言われて予約が取れない人気店の料理長になるより、そんな有名でなくてもボノさんの料理いつも美味しいねって利用者さんやお客さんに喜んでもらえればそれで十分です。有名にならないと人を喜ばせられないわけではないし。もちろん、喜んでもらえるだけの料理やサービスができるよう勉強は必要ですけどね。
是非、ボノさんらしく、身の回りの人を仕事を通して幸せにしてあげてください^^

> よく言ってたのは、1年で覚えることを半年で覚えれば、残りの半年はもっと他のことも覚えられるんだ。だからそれくらいの気持ちでやれ!半年でやるってっことは2倍大変なことなんだ!なのに、お前はあまい!まだ本気でやってない!
おそらく、調理師の道を武道のように厳しく追及しているのでしょう。
そして古株としては自分はボノさんの先輩、師匠のようなつもりなのかもね。

> これは叱咤激励でもありますが、自分は精一杯やってましたし、それでも認めてもらえなくて、精一杯以上に精一杯やって何が何だかわからなくなってました。
人に認めてもらうことを求めないことですね。
その古株はきっとボノさんがどんなに仕事をできるようになっても、
「まだまだ未熟!」「まだまだ本気じゃない!」と発破をかけるかもよ。
悪気ではなく、ボノさんを鍛えるためにね。

> 負けたウサギも、いい勉強になったなとか、反省して次は頑張ろうって思えればそれでいいんですね。負け=人生の敗者ではなくて。童話ってそう受け取れそうな内容のものが多い気がするんですよね。。。アリとキリギリスだって、キリギリスになってはいけないって内容にとれるし。
原始仏教的に言えば、人生なんて全員負け組です、最後は死に散々にやられるんです。

> なるほど。。。勝利から学ぶことって少ないんですね!!失敗することをそこまで恐れる必要なかったんですね。人の命に関わるような失敗はまた別ですが。
致命的な失敗でなければやり直せる、生き延びれるってことですよ。

> そうですね!
> 絶対に幸せになってやる!!
> 絶対に勝ってやるって考えると少し目的がずれるような気がするし、幸せになってやる!だとピンポイントな感じがして良いかも。
その方が正確な表現だからかも。
勝ったからと言って幸せになるとも限りませんしね。

> 警察署に行くまであと3日。。。考えたくないけど考えてしまう。
> でも、有名人で書類送検とか逮捕されて、それでもいまテレビでバンバン活躍してる人もたくさんいるし、あまり重く受け止めすぎない方が良いですかね。ただの人生の通過点で。
そんな大それた悪事をしたわけじゃないでしょう!
罰だってそれ相応のもののはずですよ。
   メンテ
No.86に対する返信 ( No.87 )
日時: 2016/03/24 10:31 (softbank060156114107.bbtec.net)
名前: ボノ

> なるほど、無理は禁物ですしね。

仕事内容とか人に関して良さそうな印象でしたが、実際はどうかまだわからないし、休みに関してはっきりしてるので、ここで不安を感じたら避けた方が良いかなと。実家に戻れば探す時間もあるので。できればそれはしたくなかたことですが。。。


> それが芸能人の立場なのでしょう。

有名になるとはそういうことなんですね。


> この世には人の悪口を言う人たちは確かに大勢います。
> しかし、自分は人の悪口を言わないよう、戒めるだけです。

その相手に対して、なんなんだって怒りを感じることではなく。自分はそういうとき相手に対して、そこで色々思ってしまいます。それで何かが変わるわけではないのに。。。


> その点に関しては、ボノさんの方が成熟しているのでしょう。

相手は年上でキャリアも経験も上で先輩でもありますし、何も勝てるものはないからこそ何も言える権利もないと思ってましたが、そうではない部分もあったんですね。。。


> 私は嘘を言いません。どうしても言いにくいときは沈黙します。

そうなんですね。
では、嘘つかなかったことで後悔したことはないんですか?


> 言いませんね。私が褒めるときは、本当にそう思っているときです。

ちょっと意地悪な質問ですけど、たとえば職場の上司から自宅に招かれて、奥さんが手料理をつくってくれた時、その料理が苦手なものだったり、美味しくなかった場合どうしますか?


> 言いますね。残された余生を有意義に生きていただくためにね。
> それに最近はガンだからと言って、必ずしも早く死ぬ、というわけじゃないですよ。

余命宣告とか言われた時です。でも、言うんですね。それで相手がショックで傷ついたり激しく動揺して生きる気力をなくしてしまうリスクもありますが。。。



> どんどん、自分を良い方に変えてしまってください^^

そうですね!
今までは悪いという意識がなかったので、良い方に変えようと意識すらしてなかったし、気づいただけでもおおきなことですよね。


> 私も親には頭が上がりませんよ、この年になってもね^^;

そうなんですね。逆に親からしたら、自分の子供はいくつになっても子供なんでしょうか。そんなこと子供じゃないんだから〜と思うことはよくありますが。


> 親の幸せは、我が子が幸せになることですからね。
> 一度、両親に質問したことがあるんですよ。
> 「どうしたら父さんと母さんは幸せになれるの?」ってね。
> そしたら、「お前が幸せになることだよ」って言われました。

そうなんですか!?やっぱりすごいですね〜。
もしかしたら例の話で言えば、自分の命と引き換えでも助けようとするのかもしれませんね。


> 調理師としてある程度仕事ができて、それで社会の役に立っているなら、とりあえず一人前でしょう。
> 世の調理師がすべて超一流でも、超一流を目指しているわけでもないですし。

超一流を目指さないでも調理師をやる資格はあるんですね。
プロ野球選手で言えば、人に夢を与えるとかではなく、自分の生活のためにやったると言うのとおなじで。


> 是非、ボノさんらしく、身の回りの人を仕事を通して幸せにしてあげてください^^

そこはこうでなければいけない!というわけではないんですね。


> おそらく、調理師の道を武道のように厳しく追及しているのでしょう。
> そして古株としては自分はボノさんの先輩、師匠のようなつもりなのかもね。

最初はそんな感じでしたが、次第に自分い対して上から見下すような接し方で、挨拶しても無視、質問しても嫌そうな顔、ミスしたわけでもなく普通に言えば良いことでも怒りながら言うなど、あえてやってるとは思えない接し方になってました。理由はいくら考えてもわかりません。


> 人に認めてもらうことを求めないことですね。
> その古株はきっとボノさんがどんなに仕事をできるようになっても、
> 「まだまだ未熟!」「まだまだ本気じゃない!」と発破をかけるかもよ。
> 悪気ではなく、ボノさんを鍛えるためにね。

人に認めてもらうことがすべてだと思ってました。認められるからこそ認められた自分に価値があるって。そうではなかったんですね。。。
あ〜、それはあると思います!褒めるようなことは言わないので。でも、他の先輩にできるようになってきてるということを話してたと聞いたことはあります。
褒めるべきところがなかったからだと思てましたが、そうではなかったのでしょうか。


> その方が正確な表現だからかも。
> 勝ったからと言って幸せになるとも限りませんしね。

そうですね。勝ったらご褒美、幸せ。負けたら終わり、敗者、脱落者みたいな風潮はありますが。


> そんな大それた悪事をしたわけじゃないでしょう!
> 罰だってそれ相応のもののはずですよ。

そうですかね。
でもなぜだろう。掲示板の他の方もそうは言ってくれますが、自分自身はそれではすまないような気がしてなりません。
1日中調べられるわけですし、どこまで根掘り葉掘り聞かれるのか。さすがに孤独で密室でただでさえ圧力がかかるのに、長時間になれば、早く解放されたい気持ちで警察の都合のいい答えを言ってしまわないかと。それが狙いだったりするんでしょうし。厳しく聞いてくる人、優しく味方のフリして聞いてくる人を上手く入れ替えながら揺さぶるとか。こういう事ばかり調べて知識がついてしまいました。。。
どうしても引っかかるのは、以前電話で連絡きたとき、なんとか1日で終わらせるようにするから、どういう下着買ったか思い出してもらえるとこちらとしては助かる。と言う言葉です。
どんな下着買ったかなんて全く覚えてないし、思い出させるまで、嘘でも言わせるために長時間拘束されてしまうんじゃないかって。調べてみたら重くて罰金のようなことが書いてありましたが、今の自分にとって罰金も重すぎます。まして親から借りたとしてもそんなことに使いたくないですし。でもここでまたグレーなところで借りたりなんてしたらまた大変なことになりかねないですしね。。。
   メンテ
No.87に対する返信 ( No.88 )
日時: 2016/03/24 13:04 (vectant)
名前: かゆがも

> 仕事内容とか人に関して良さそうな印象でしたが、実際はどうかまだわからないし、休みに関してはっきりしてるので、ここで不安を感じたら避けた方が良いかなと。実家に戻れば探す時間もあるので。できればそれはしたくなかたことですが。。。
働けば働くなりの苦労があるでしょう。
働かなければ、働かないなりの苦労があるでしょう。
どちらの苦労の方がマシそうか?、よく検討してみてください。

> 有名になるとはそういうことなんですね。
そう思います。

> その相手に対して、なんなんだって怒りを感じることではなく。自分はそういうとき相手に対して、そこで色々思ってしまいます。それで何かが変わるわけではないのに。。。
変わるべきは他人じゃありません、自分自身なんですよ。

> 相手は年上でキャリアも経験も上で先輩でもありますし、何も勝てるものはないからこそ何も言える権利もないと思ってましたが、そうではない部分もあったんですね。。。
仕事の技量と人格は別物ですからね。

> そうなんですね。
> では、嘘つかなかったことで後悔したことはないんですか?
いえ、嘘をつかなかったことで後悔したことはありません。
まだ原始仏教に傾倒する前に、嘘をついたことはありますが、そのことは後悔してます。

> ちょっと意地悪な質問ですけど、たとえば職場の上司から自宅に招かれて、奥さんが手料理をつくってくれた時、その料理が苦手なものだったり、美味しくなかった場合どうしますか?
私はアレルギー体質でして、卵アレルギーがあるんですよ。
料理に卵を使ってあったら、体質を説明して辞退しますね。
単純に料理が苦手、美味しくないだけなら、食べるでしょうね。
でも私のことですから、「美味しい」とは言わないでしょう。
(また招かれたときに評判が良かったと同じものを出されても困るでしょう)
「食べたことがない味」とか、「変わった料理」とか表現するかも。
(幸いにして上司に招かれたとき、不味い料理や苦手な料理が出たことがないんですよ、美味しいものばっかり!)

> 余命宣告とか言われた時です。でも、言うんですね。それで相手がショックで傷ついたり激しく動揺して生きる気力をなくしてしまうリスクもありますが。。。
言います。誰だっていつかは死ぬんです。
遅いか早いかだけの違いです。
言わないリスクだってあるんですよ。
「余命が短いと分かっていたのに、どうして教えてくれなかったんだ!」ってね。
それに真剣に生きた1日は怠惰に生きた50年に勝ります。
もちろん、残りの生を思い残すことがないよう、私は家族として最大限のバックアップをするつもりです。

> 今までは悪いという意識がなかったので、良い方に変えようと意識すらしてなかったし、気づいただけでもおおきなことですよね。
大きいと思います。悪いところのない人なんていませんから。

> そうなんですね。逆に親からしたら、自分の子供はいくつになっても子供なんでしょうか。そんなこと子供じゃないんだから〜と思うことはよくありますが。
育てていただいた恩はとても大きいですからね。

> そうなんですか!?やっぱりすごいですね〜。
> もしかしたら例の話で言えば、自分の命と引き換えでも助けようとするのかもしれませんね。
そうかもしれません。
しかし、親が自分の命に代えてでも我が子を助けるのは、自分の幸せが子供に依存しているからです。
我が子を失う苦しみを味わいたくないからですね。

> 超一流を目指さないでも調理師をやる資格はあるんですね。
実際いるでしょう、そういう人も。

> プロ野球選手で言えば、人に夢を与えるとかではなく、自分の生活のためにやったると言うのとおなじで。
自分の生活のために働く、当たり前ですね。

> そこはこうでなければいけない!というわけではないんですね。
前述しましたが、幸せには共通の部分と、独自の部分があるんですよ。

> 最初はそんな感じでしたが、次第に自分い対して上から見下すような接し方で、挨拶しても無視、質問しても嫌そうな顔、ミスしたわけでもなく普通に言えば良いことでも怒りながら言うなど、あえてやってるとは思えない接し方になってました。理由はいくら考えてもわかりません。
それなら私にもわかりません。
あくまで想像ですが、部下・弟子としてのボノさんに不満があったのかもね。
自分とは違うタイプの調理師であるボノさんに対してね。

> 人に認めてもらうことがすべてだと思ってました。認められるからこそ認められた自分に価値があるって。そうではなかったんですね。。。
はい、慕いますね。

> あ〜、それはあると思います!褒めるようなことは言わないので。でも、他の先輩にできるようになってきてるということを話してたと聞いたことはあります。
> 褒めるべきところがなかったからだと思てましたが、そうではなかったのでしょうか。
例えば武道の師匠なんてのはめったに褒めません。
師匠は厳しくあるもの、いつも叱咤する存在ですから。
試合に勝っても褒めてくれませんよ。
それどころか、「この程度の試合に勝ったぐらいで慢心するな。さらに精進するように。」とさらに叱咤されるんです。
例の古株さんはそんな師匠タイプなのでしょう。
でもボノさんの実力が上がっているのを喜んでるか、認めてはいるのでしょう、それを他の先輩のにポロっとこぼしたと。

> そうですね。勝ったらご褒美、幸せ。負けたら終わり、敗者、脱落者みたいな風潮はありますが。
第二次世界大戦で日本が負けたのはご存知ですよね?
しかし、現在の経済的繁栄を考えると、日本は本当に負けたのか、疑問が残りますね。

> でもなぜだろう。掲示板の他の方もそうは言ってくれますが、自分自身はそれではすまないような気がしてなりません。
ボノさん得意の拡大解釈では。

> 1日中調べられるわけですし、どこまで根掘り葉掘り聞かれるのか。さすがに孤独で密室でただでさえ圧力がかかるのに、長時間になれば、早く解放されたい気持ちで警察の都合のいい答えを言ってしまわないかと。それが狙いだったりするんでしょうし。厳しく聞いてくる人、優しく味方のフリして聞いてくる人を上手く入れ替えながら揺さぶるとか。こういう事ばかり調べて知識がついてしまいました。。。
正直に、誠実に対応するしかないでしょう。

> どうしても引っかかるのは、以前電話で連絡きたとき、なんとか1日で終わらせるようにするから、どういう下着買ったか思い出してもらえるとこちらとしては助かる。と言う言葉です。
調書に書くとき、「どんな物かわからない」というのは良くないのかもね。

> どんな下着買ったかなんて全く覚えてないし、思い出させるまで、嘘でも言わせるために長時間拘束されてしまうんじゃないかって。調べてみたら重くて罰金のようなことが書いてありましたが、今の自分にとって罰金も重すぎます。まして親から借りたとしてもそんなことに使いたくないですし。でもここでまたグレーなところで借りたりなんてしたらまた大変なことになりかねないですしね。。。
もう一度言いますが、正直に、誠実に対応するしかないでしょう。他に道はありません。
   メンテ
No.88に対する返信 ( No.89 )
日時: 2016/03/24 14:12 (softbank060156114107.bbtec.net)
名前: ボノ

> 働けば働くなりの苦労があるでしょう。
> 働かなければ、働かないなりの苦労があるでしょう。
> どちらの苦労の方がマシそうか?、よく検討してみてください。

働かない苦労は想像できますが、この職場で働いた場合の苦労は想像つかないので難しいところです。ある意味、賭けや運まかせなので。


> 変わるべきは他人じゃありません、自分自身なんですよ。

そういうことなんですね。どんなに悪い人や嫌な人がいてもそれは同じでしょうか?
例えば、パワハラ上司に対してなんでこうなんだって怒ったり落ち込んだりする(心の中で)のではなく。


> 料理に卵を使ってあったら、体質を説明して辞退しますね。
> 単純に料理が苦手、美味しくないだけなら、食べるでしょうね。
> でも私のことですから、「美味しい」とは言わないでしょう。
> (また招かれたときに評判が良かったと同じものを出されても困るでしょう)
> 「食べたことがない味」とか、「変わった料理」とか表現するかも。
> (幸いにして上司に招かれたとき、不味い料理や苦手な料理が出たことがないんですよ、美味しいものばっかり!)

上司から、どうだ美味しいか?って聞かれたら?
いじわるなこと聞いてすいません。。。
すべて正直って難しいと思ったので。相手や周りのために空気を読むという事でしょうか。
恋人がいるのに浮気してて、浮気してる?と恋人に聞かれたら、そこは言い訳しないですぐ認めるという事でしょうか?その場では上手く言い訳してこっそり浮気やめたり、別れることになっても。かゆがもさんは浮気しそうな感じしませんが、でも人生わかりませんからね〜。


> 言います。誰だっていつかは死ぬんです。
> 遅いか早いかだけの違いです。
> 言わないリスクだってあるんですよ。
> 「余命が短いと分かっていたのに、どうして教えてくれなかったんだ!」ってね。
> それに真剣に生きた1日は怠惰に生きた50年に勝ります。
> もちろん、残りの生を思い残すことがないよう、私は家族として最大限のバックアップをするつもりです。

かゆがもさん自身はそうかもしれません。でも患者さんはどうなのか。。。みな強いわけではないですし。世の中にはそれで取り乱して自ら命経っ他なんて人もいるのではいでしょうか。
そんなこと言ってしまったら、完璧な正解なんてないってことですかね。。。


> そうかもしれません。
> しかし、親が自分の命に代えてでも我が子を助けるのは、自分の幸せが子供に依存しているからです。
> 我が子を失う苦しみを味わいたくないからですね。

逆に、親を失う苦しみも味わいたくないですね。。。普通に考えたら順番ではそうなるでしょうが。


>
> > 超一流を目指さないでも調理師をやる資格はあるんですね。
> 実際いるでしょう、そういう人も。

適当にやってる人もいます。
でもそれは会社や周りが指摘しないだけで、許されるべきことではないのかなって。なのでそういう人のことは好きになれませんし、尊敬もできませんでした。


> 自分の生活のために働く、当たり前ですね。

でもどうしてプロになったか人に聞かれて、お金のためですって答える人はいないですよね?
あ、それは会社の面接も同じか〜。


> 前述しましたが、幸せには共通の部分と、独自の部分があるんですよ。

独自な部分に対して、人があれこれ言う権利はないってことですね!


> それなら私にもわかりません。
> あくまで想像ですが、部下・弟子としてのボノさんに不満があったのかもね。
> 自分とは違うタイプの調理師であるボノさんに対してね。

なんとなくではやってないはずです。急にと言うよりは、最初は機嫌が悪い時でたまにでしたが、しだいにそれが当たり前になってきた感じでした。まるで悪いことして恨まれてるような。


> 例えば武道の師匠なんてのはめったに褒めません。
> 師匠は厳しくあるもの、いつも叱咤する存在ですから。
> 試合に勝っても褒めてくれませんよ。
> それどころか、「この程度の試合に勝ったぐらいで慢心するな。さらに精進するように。」とさらに叱咤されるんです。

それは、褒められたものではないからではないんですか?


> 第二次世界大戦で日本が負けたのはご存知ですよね?
> しかし、現在の経済的繁栄を考えると、日本は本当に負けたのか、疑問が残りますね。

たしかにそうですね。


> ボノさん得意の拡大解釈では。

そうなんでしょうかか!?
適当に言ってるわけではなく、相手から言われた言葉や状況や調べたことなど考えたらそうとしか思えなくて。
もしこれもただの拡大解釈なら、自分は何も変われていません。。。
今後またパワハラのようなことがあれば、また同じように取り乱して病んでしまうかも。。。
たいしたことないのか〜。それならよかった。観光のつもりで行ってくるか〜くらいになれればどんなに楽かとは思いますが。
ただ、悪いことになることばかり信用して、かゆがもさんのたいしたことにならないって言葉は信用してないって事実もたしかにあります。これはフェアではないですね。。。


> 正直に、誠実に対応するしかないでしょう。

自分の出来ることはそれしかないですよね。


> 調書に書くとき、「どんな物かわからない」というのは良くないのかもね。

なるほど。そういう意味ですか。それだと、お前は何を調べたんだって上から言われてもおかしくないでしょうね。。。
だからって警察官の立場のために嘘ついて適当なこと言って罪を重くはしたくないです。警察も上から言われたくない。その戦いになるのでしょうか。。。


> もう一度言いますが、正直に、誠実に対応するしかないでしょう。他に道はありません。

そうですね。。。正直に誠実に。
これでたとえどんなことになっても、結果的にはこの先の人生のためにも、自分のためにもなるってことですよね?
   メンテ
No.89に対する返信 ( No.90 )
日時: 2016/03/24 14:28 (vectant)
名前: かゆがも

> 働かない苦労は想像できますが、この職場で働いた場合の苦労は想像つかないので難しいところです。ある意味、賭けや運まかせなので。
やってみなければ分からないこともありますからね。

> そういうことなんですね。どんなに悪い人や嫌な人がいてもそれは同じでしょうか?
> 例えば、パワハラ上司に対してなんでこうなんだって怒ったり落ち込んだりする(心の中で)のではなく。
悪い人や性格の嫌な人は変わるべきでしょう、自分自身がね。
相手がパワハラ上司だろうが、なんだろうが、他人を変えるのは難しいのですよ。
自分が変わるのであれば、自分の努力次第で可能です。

> 上司から、どうだ美味しいか?って聞かれたら?
> いじわるなこと聞いてすいません。。。
不味いとは言いにくいですね。
「微妙」とか、「私の好む味ではない」とか、「私には難しい」とか、「私は濃い味付けが好きですから」とか言いそう。

> すべて正直って難しいと思ったので。相手や周りのために空気を読むという事でしょうか。
相手や周囲の人を思いやることは大切ですよ。でも嘘はダメ。
結局は相手を傷つけることになります。
上司の奥さんの手料理の例だって、嘘で「美味しいです」と言われて喜んでいたのに、
あとで本心を知ったらどれだけ傷つくでしょうね。

> 恋人がいるのに浮気してて、浮気してる?と恋人に聞かれたら、そこは言い訳しないですぐ認めるという事でしょうか?その場では上手く言い訳してこっそり浮気やめたり、別れることになっても。
浮気の時点でアウトでしょ。

>かゆがもさんは浮気しそうな感じしませんが、でも人生わかりませんからね〜。
私にもまだ性欲があるからねww

> かゆがもさん自身はそうかもしれません。でも患者さんはどうなのか。。。みな強いわけではないですし。世の中にはそれで取り乱して自ら命経っ他なんて人もいるのではいでしょうか。
> そんなこと言ってしまったら、完璧な正解なんてないってことですかね。。。
すみませんが、他の人が弱いのは私の責任ではありません(私の弱さは私の責任ですが)。
その人本人の問題です。
自ら命を絶つなら、それもその人の選択で、責任です。

> 逆に、親を失う苦しみも味わいたくないですね。。。普通に考えたら順番ではそうなるでしょうが。
同感ですね。しかし、いずれは親も亡くなります。
そのとき、後悔しないよう、十分親孝行をしておきたいものです。

> 適当にやってる人もいます。
> でもそれは会社や周りが指摘しないだけで、許されるべきことではないのかなって。なのでそういう人のことは好きになれませんし、尊敬もできませんでした。
適当にやってますからね、職人としては尊敬できないでしょう。
でも役には立ってるから、働けて、給料がもらえるわけで。

> でもどうしてプロになったか人に聞かれて、お金のためですって答える人はいないですよね?
> あ、それは会社の面接も同じか〜。
私が働くのは生活のため、お金のためですよ。
ただ、どうせ働くなら、お金を稼がなくてはいけないなら、人様の役に立てる仕事が良いと思って今の仕事に就きました。
しかし、今にして思えば、例外を除けばほとんどの仕事が誰かの役に立ってるから給料が発生するんですよね。

> 独自な部分に対して、人があれこれ言う権利はないってことですね!
その通りですよ^^

> なんとなくではやってないはずです。急にと言うよりは、最初は機嫌が悪い時でたまにでしたが、しだいにそれが当たり前になってきた感じでした。まるで悪いことして恨まれてるような。
さて、私には分かりかねますね。あったこともな人ですし。

> それは、褒められたものではないからではないんですか?
武道の師匠としては弟子にもっと強くなって欲しいのでしょう。

> そうなんでしょうかか!?
> 適当に言ってるわけではなく、相手から言われた言葉や状況や調べたことなど考えたらそうとしか思えなくて。
> もしこれもただの拡大解釈なら、自分は何も変われていません。。。
> 今後またパワハラのようなことがあれば、また同じように取り乱して病んでしまうかも。。。
> たいしたことないのか〜。それならよかった。観光のつもりで行ってくるか〜くらいになれればどんなに楽かとは思いますが。
いずれにせよ、正直に、誠実に対応するしかないですよ。

> ただ、悪いことになることばかり信用して、かゆがもさんのたいしたことにならないって言葉は信用してないって事実もたしかにあります。これはフェアではないですね。。。
誰の言葉であろうと、あくまで他人の意見ですからね。
それを取捨選択するのは自分自身です。

> 自分の出来ることはそれしかないですよね。
そう思います。

> なるほど。そういう意味ですか。それだと、お前は何を調べたんだって上から言われてもおかしくないでしょうね。。。
> だからって警察官の立場のために嘘ついて適当なこと言って罪を重くはしたくないです。警察も上から言われたくない。その戦いになるのでしょうか。。。
嘘を言わない範囲で協力されては。
例えば真っ白なパンツよりは柄物、色のついたものである可能性が大きいでしょう。
サイズは特別に大きくも、特別に小さくもない、普通のサイズであったとか。
使用済み下着を購入したはずなのに、新品なのでは、騙されてはいないかと不安になったこととか。

> そうですね。。。正直に誠実に。
> これでたとえどんなことになっても、結果的にはこの先の人生のためにも、自分のためにもなるってことですよね?
そうですよ。嘘を言って、不誠実に行動した人の末路は哀れなものです。
最近、元野球選手がそのことで大変なことになったでしょう。
   メンテ
No.90に対する返信 ( No.91 )
日時: 2016/03/24 16:07 (softbank060156114107.bbtec.net)
名前: ボノ

> やってみなければ分からないこともありますからね。

予測はできても誰も先のことなんて正確にはわからないし、ほとんどのことに対してそう言えるのかもしれませんね。


> 悪い人や性格の嫌な人は変わるべきでしょう、自分自身がね。
> 相手がパワハラ上司だろうが、なんだろうが、他人を変えるのは難しいのですよ。
> 自分が変わるのであれば、自分の努力次第で可能です。

無意識に相手を変えようとしてたから苦しかったってことでしょうか。変わってほしいと願うことも同じですかね。


> 不味いとは言いにくいですね。
> 「微妙」とか、「私の好む味ではない」とか、「私には難しい」とか、「私は濃い味付けが好きですから」とか言いそう。

え!?それはそれでかなりまずい状況になりそうですが。。。それでもその場限りでも美味しいとは言わないんですね。


> 相手や周囲の人を思いやることは大切ですよ。でも嘘はダメ。
> 結局は相手を傷つけることになります。
> 上司の奥さんの手料理の例だって、嘘で「美味しいです」と言われて喜んでいたのに、
> あとで本心を知ったらどれだけ傷つくでしょうね。

傷つくと思って、気を使って言ってくれた優しい人なんだなって思うかもしれませんよ。
人のためにつく嘘もあるんじゃないかなって。そんなこと言ってる自分は、そういう嘘はあまり好きではないんですけどね。自分の場合嘘つくの下手なのですぐばれそうだし。。。


> 私にもまだ性欲があるからねww

性欲をなくしたいと考えていらっしゃるんですか?!
人の3大欲求の1つですが。


> すみませんが、他の人が弱いのは私の責任ではありません(私の弱さは私の責任ですが)。
> その人本人の問題です。
> 自ら命を絶つなら、それもその人の選択で、責任です。

では、正直に言って相手がどんなことになっても、それは相手の問題なんだから関係ないという事でしょうか?


> 同感ですね。しかし、いずれは親も亡くなります。
> そのとき、後悔しないよう、十分親孝行をしておきたいものです。

そうは思ってもなかなか素直になれないのはなぜだろう。。。せいぜい、母の日、父の日に贈り物するくらいです。


> 適当にやってますからね、職人としては尊敬できないでしょう。
> でも役には立ってるから、働けて、給料がもらえるわけで。

そうですね。邪魔になってればさすがに解雇されてますよね。一流な人から見れば情けない姿ですが、それでも別に本人が良ければそれでいいんですね。



> 私が働くのは生活のため、お金のためですよ。
> ただ、どうせ働くなら、お金を稼がなくてはいけないなら、人様の役に立てる仕事が良いと思って今の仕事に就きました。
> しかし、今にして思えば、例外を除けばほとんどの仕事が誰かの役に立ってるから給料が発生するんですよね。

たしかに、本人はお金のためでも仕事してれば誰かの役には立ってるでしょうね。本人の思いは関係ないんですかね。
一流を目指してる人が作った料理、お金目的で働いてる人が作った料理。値段も同じでおいしければ同じでしょうか?
でも実際は味やサービスなどに差は出そうですが。


> 武道の師匠としては弟子にもっと強くなって欲しいのでしょう。

そのために褒める必要はないという価値観があるという事ですね。私には理解できませんが。ほめて伸ばすではないですが、やっぱり褒められると嬉しいしもっと褒められたくて頑張ろうってなるんじゃないかなって。
でもそれは褒められる、他人からの評価を求めてしまうことになるのかな。。。


> いずれにせよ、正直に、誠実に対応するしかないですよ。

それ以外ないんですね。どんなに今不安であろうと、逆に何とも思ってなかろうと。


> 誰の言葉であろうと、あくまで他人の意見ですからね。
> それを取捨選択するのは自分自身です。

自分にとってどちらが良いかと言われれば、前向きになるような言葉ですね。
いま悩んでても起きてしまったっことは変わらないですし、それで罪が消えるとかではないですからね。。。
なのに自分はわざわざ苦しい選択をしてるんですね。


> 嘘を言わない範囲で協力されては。
> 例えば真っ白なパンツよりは柄物、色のついたものである可能性が大きいでしょう。
> サイズは特別に大きくも、特別に小さくもない、普通のサイズであったとか。
> 使用済み下着を購入したはずなのに、新品なのでは、騙されてはいないかと不安になったこととか。

何も覚えてませんとは全然印象が違いますね!結果的には覚えてないのは同じでも。それでもいいんですね。たしかにうそはついてませんし。もしそれで記憶違いで事実とは違ってたとしても、それは罪ではないですよね?
そこは警察や検察の判断かもしれませんが。。。


> そうですよ。嘘を言って、不誠実に行動した人の末路は哀れなものです。
> 最近、元野球選手がそのことで大変なことになったでしょう。

そうか。あの日も嘘ついたってことですもんね。あのままもしばれなかったとしても、幸せな人生送れたのかどうか。

少し元気が出ました!
明日頑張ってきます。
帰りは近くのおいしい料理のお店でも探して食べてこようかな。
   メンテ
No.91に対する返信 ( No.92 )
日時: 2016/03/24 16:47 (vectant)
名前: かゆがも

> 予測はできても誰も先のことなんて正確にはわからないし、ほとんどのことに対してそう言えるのかもしれませんね。
誰でも人生、一寸先は闇ですからね。

> 無意識に相手を変えようとしてたから苦しかったってことでしょうか。
そうでしょうね。変えるべきは自分なのに。

>変わってほしいと願うことも同じですかね。
叶わぬ願いを願うのは、苦しいことですね。

> え!?それはそれでかなりまずい状況になりそうですが。。。それでもその場限りでも美味しいとは言わないんですね。
嘘は言いません。
そもそも味なんて主観ですから、同じ料理でも美味しいと思う人もいれば、不味いと思う人だっていますよ。

> 傷つくと思って、気を使って言ってくれた優しい人なんだなって思うかもしれませんよ。
別に私は優しい人だと思っていただなくても結構です。

> 人のためにつく嘘もあるんじゃないかなって。そんなこと言ってる自分は、そういう嘘はあまり好きではないんですけどね。自分の場合嘘つくの下手なのですぐばれそうだし。。。
一時的に嘘によって相手を傷つけることを避けることはできるでしょう。
ですが、相手が真実を知ったとき、本当のことを言われるより、傷つくでしょう。

> 性欲をなくしたいと考えていらっしゃるんですか?!
> 人の3大欲求の1つですが。
性欲を本当に無くすには、かなり修業が進まないとね^^;

> では、正直に言って相手がどんなことになっても、それは相手の問題なんだから関係ないという事でしょうか?
私は基本的にそうですね。
ですが、癌を、余命を宣告するのであれば、今はこのような治療が最善であるとか、少しでも余命を延ばし、悔いのない人生を送るよう、手助けしますね。

> そうは思ってもなかなか素直になれないのはなぜだろう。。。
まだすぐ死ぬはずはないと思い込んでいるのでしょう、だから危機感がない。

>せいぜい、母の日、父の日に贈り物するくらいです。
贈り物はいいじゃないですか。これかもジャンジャンしてください。

> そうですね。邪魔になってればさすがに解雇されてますよね。
邪魔ならね。

>一流な人から見れば情けない姿ですが、それでも別に本人が良ければそれでいいんですね。
それとも一流の調理師になるよう押し付けますか?

> たしかに、本人はお金のためでも仕事してれば誰かの役には立ってるでしょうね。本人の思いは関係ないんですかね。
本人の思いは極めて大切だと思いますよ。
ただただ、お金が欲しいだけで仕事をするのと、仕事を通して社会に貢献したいと考えるのではね。
ほら、レンガ職人のたとえのようにね。

> 一流を目指してる人が作った料理、お金目的で働いてる人が作った料理。値段も同じでおいしければ同じでしょうか?
栄養や味、値段が同じではあれば客にとっては同等では。
作る人の気持ちはずいぶん差がありますが。

> でも実際は味やサービスなどに差は出そうですが。
実際はそうなるでしょうね。

> そのために褒める必要はないという価値観があるという事ですね。私には理解できませんが。ほめて伸ばすではないですが、やっぱり褒められると嬉しいしもっと褒められたくて頑張ろうってなるんじゃないかなって。
褒めて伸ばす、そのような考え方の師匠やコーチもいると思います。
私の身の回りにはいませんでしたが。

> でもそれは褒められる、他人からの評価を求めてしまうことになるのかな。。。
そのような危険もあるでしょうね。
師匠が、コーチが褒めてくれない・・・、なんて悩んだりしてね。

> それ以外ないんですね。どんなに今不安であろうと、逆に何とも思ってなかろうと。
そう思います。

> 自分にとってどちらが良いかと言われれば、前向きになるような言葉ですね。
> いま悩んでても起きてしまったっことは変わらないですし、それで罪が消えるとかではないですからね。。。
> なのに自分はわざわざ苦しい選択をしてるんですね。
やってしまった罪は消えません。しかし、その悪業を相殺させる方法を教えたはずです。

> 何も覚えてませんとは全然印象が違いますね!結果的には覚えてないのは同じでも。それでもいいんですね。たしかにうそはついてませんし。もしそれで記憶違いで事実とは違ってたとしても、それは罪ではないですよね?
> そこは警察や検察の判断かもしれませんが。。。
なるべく捜査に協力します、という姿勢が大切なのでは。

> そうか。あの日も嘘ついたってことですもんね。あのままもしばれなかったとしても、幸せな人生送れたのかどうか。
仮にばれなかったとしても、嘘をついているという後ろめたさに悩ませながら生きることになるでしょう。

> 少し元気が出ました!
> 明日頑張ってきます。
> 帰りは近くのおいしい料理のお店でも探して食べてこようかな。
いいですねww^^
   メンテ
No.92に対する返信 ( No.93 )
日時: 2016/03/24 18:46 (softbank060156114107.bbtec.net)
名前: ボノ

> そうでしょうね。変えるべきは自分なのに。

相手がどんな人であろうとそのスタンスは同じなんですね。


> 叶わぬ願いを願うのは、苦しいことですね。

そうですね。そう願って叶ったことは1度もなかったですね。気に入られようとしたり、逆らうことなく相手の言うとおり従ってても。


> 嘘は言いません。
> そもそも味なんて主観ですから、同じ料理でも美味しいと思う人もいれば、不味いと思う人だっていますよ。

そこは徹底されてるんですね〜。
時と場合でもなく。いくらまずくても、言えない時もあると思ったので。


> 別に私は優しい人だと思っていただなくても結構です。

上司の奥さんということで、上司との関係にも影響しますし、それでも嘘はつかないという事でしょうか?
自分の部下に奥さんの料理まずいって目の前で言われたら、たとえ本当でも良くは思わないでしょうし。。。嘘でも美味しいって言えよって。


> 一時的に嘘によって相手を傷つけることを避けることはできるでしょう。
> ですが、相手が真実を知ったとき、本当のことを言われるより、傷つくでしょう。

真実を知られなければ。でもそのためにまた更に嘘つく可能性もありますね。最初は軽い嘘のつもりが、後々大きなことになることもあるでしょうし。


> 性欲を本当に無くすには、かなり修業が進まないとね^^;

修行で無くせるんですね。。。


> 私は基本的にそうですね。
> ですが、癌を、余命を宣告するのであれば、今はこのような治療が最善であるとか、少しでも余命を延ばし、悔いのない人生を送るよう、手助けしますね。

そうですか〜。そういう考え方もあるんですね。


> まだすぐ死ぬはずはないと思い込んでいるのでしょう、だから危機感がない。

たしかにそうですね。いつかできればいいやって。それでは遅いんだろうな。。。


> 贈り物はいいじゃないですか。これかもジャンジャンしてください。

それでもいいんですね。こんな性格なので、毎年贈ってるとネタがなくなって、何贈ればいいのかいつも悩んでしまいます。


> それとも一流の調理師になるよう押し付けますか?

自分はしません。後輩であれば間違ったことやミスに関しては言いますが。でも、そこまで強要はしません。相手だってそれを望んでるかわからないですし。
それをやってしまったら、古株と同じになってしまいます。1年かかるところを半年でやれるようにしろって。人によっては遅咲きでもっとかかることだってあるでしょうし、でも彼はそれを半年でできるようにならないと許せない人でした。



> 褒めて伸ばす、そのような考え方の師匠やコーチもいると思います。
> 私の身の回りにはいませんでしたが。

あまりいませんよね。とにかく厳しくすればいいって考えなのかなんなのか。


> やってしまった罪は消えません。しかし、その悪業を相殺させる方法を教えたはずです。

そうですね。


> なるべく捜査に協力します、という姿勢が大切なのでは。

それでいいんですかね。
そもそも今回のはもう事件は解決してるというか、事実は明らかなんですけどね。これ以上何を調べるのか。
買った証拠のメールや、相手が身分偽ってた証拠もあるわけですし。


> 仮にばれなかったとしても、嘘をついているという後ろめたさに悩ませながら生きることになるでしょう。

あれだけのスター選手で地位も名誉もお金もあったでしょうし、それだけでは足りなかったんですかね。
人の幸せってなんなんでしょう。2軍、3軍選手で1軍で活躍できてなくても、その人より幸せな人生送ってる人もいてもおかしくないってことですよね。

>
> > 少し元気が出ました!
> > 明日頑張ってきます。
> > 帰りは近くのおいしい料理のお店でも探して食べてこようかな。
> いいですねww^^

そのとき味わって食べれるような精神状態なのか全く想像できませんが。少なくても、明日殺されるわけではないと思いますが。。。

   メンテ
No.93に対する返信 ( No.94 )
日時: 2016/03/25 13:07 (vectant)
名前: かゆがも

> 相手がどんな人であろうとそのスタンスは同じなんですね。
そうですよ、自分が完璧人間でもない限りね。

> そうですね。そう願って叶ったことは1度もなかったですね。気に入られようとしたり、逆らうことなく相手の言うとおり従ってても。
そうでしょうね。

> そこは徹底されてるんですね〜。
> 時と場合でもなく。いくらまずくても、言えない時もあると思ったので。
どうしても言えないときは沈黙します。

> 上司の奥さんということで、上司との関係にも影響しますし、それでも嘘はつかないという事でしょうか?
私なら嘘つきの部下を持ちたくないです。
時と場合によって嘘をつく人がいるとしますよね。
たとえその人は良かれと思っていても、それは人の判断、完璧ではありません。
その人の思い付きで本当のことを言ったり、嘘を言ったり、そのような人は信頼できません。
奥さんが出してくれた料理が実は初めて挑戦した料理で、実は上手にできていなかったり、実験的な料理で誰が食べても不味いというような出来だったら、嘘で「美味しい」と言ったら奥さんや上司はどう思うのでしょうね。

> 自分の部下に奥さんの料理まずいって目の前で言われたら、たとえ本当でも良くは思わないでしょうし。。。嘘でも美味しいって言えよって。
じゃあ、嘘で美味しいというような部下を招待してください。
私はプライベートでも仕事でも、嘘を言いたくありません。

> 真実を知られなければ。でもそのためにまた更に嘘つく可能性もありますね。最初は軽い嘘のつもりが、後々大きなことになることもあるでしょうし。
嘘は災いの元ですよ。

> 修行で無くせるんですね。。。
無くせるのだそうです、文字通り、消滅です。

> そうですか〜。そういう考え方もあるんですね。
それがベストかどうかはわかりませんが、ベターではないでしょうか。

> たしかにそうですね。いつかできればいいやって。それでは遅いんだろうな。。。
親孝行、したいときには親はなし、ってね。

> それでもいいんですね。こんな性格なので、毎年贈ってるとネタがなくなって、何贈ればいいのかいつも悩んでしまいます。
私は現金を送ってるwww
調理師らしく、ボノさんが豪華な料理でも振る舞うなんてどうでしょう。

> 自分はしません。後輩であれば間違ったことやミスに関しては言いますが。でも、そこまで強要はしません。相手だってそれを望んでるかわからないですし。

そうでしょうね。

> それをやってしまったら、古株と同じになってしまいます。1年かかるところを半年でやれるようにしろって。人によっては遅咲きでもっとかかることだってあるでしょうし、でも彼はそれを半年でできるようにならないと許せない人でした。
そういう人もいるんですよ。

> あまりいませんよね。とにかく厳しくすればいいって考えなのかなんなのか。
私は空手をしているときは兎に角強くなりたかったので、そのような師匠はありがたかったです。

> それでいいんですかね。
> そもそも今回のはもう事件は解決してるというか、事実は明らかなんですけどね。これ以上何を調べるのか。
> 買った証拠のメールや、相手が身分偽ってた証拠もあるわけですし。
ちょっと捜査については完全に門外漢なので私にはわかりませんね。
ですが証拠というものはいくらあっても困らないのでしょう。

> あれだけのスター選手で地位も名誉もお金もあったでしょうし、それだけでは足りなかったんですかね。
すべてを失ってしまいましたね。

> 人の幸せってなんなんでしょう。2軍、3軍選手で1軍で活躍できてなくても、その人より幸せな人生送ってる人もいてもおかしくないってことですよね。
路上生活者でも「私は幸せです」って言う人はいますよ。
1日おにぎり1個食べれば十分、服はボランティアの人がくれます、娯楽は路上ライブを堪能したり、そんな人もいるわけです。

> そのとき味わって食べれるような精神状態なのか全く想像できませんが。
でも美味しい食べ物は元気にしてくれますしね。

>少なくても、明日殺されるわけではないと思いますが。。。
殺しでもしたらそっちの方がとんでもない大罪ですがなww
   メンテ
No.94に対する返信 ( No.95 )
日時: 2016/03/25 18:08 (softbank126011239203.bbtec.net)
名前: ボノ

無事に終えて帰ってきました。。。
ずっと心配してた数々の恐ろしいことは何もありませんでした!!
あれだけ心配して悩んでたのはなんだったのか。。。むしろ、そこまで悩むほどではないのに必要以上に悩んでしまう、そんな自分が逆に怖いです。。。
これから生きてればもっといろいろな試練はあるでしょうし。そのたびに人生終わりみたいに考えてたら身が持ちません。
自分の場合は人間関係もそうですが、まじめにがっちり受け止めすぎてしまうのかもしれません。まいいや〜、なんとかなるさ〜くらいの心持も持ってないと。

とにかく、御心配おかけしました。それともかゆがもさんなら、こうなることわかってて、それほど心配してなかったかもしれませんね。

嘘はつかず聞かれたことに対して誠実に対応しました。嘘ついてないので、後ろめたさもないし、言葉に詰まることもないし、スムーズに終わった方ではないかと思います。
もし調書に問題あって呼び出される可能性もあるみたいですが、おそらく大丈夫だと思います。
ようやく気持ち切り替えて転職活動再開できそうです。
性欲無くすのは自分は無理なので、早く良い人見つけるか他の対処法考えます。。。

ほんとありがとうございました!



嘘ついてばれなければいい(嘘つくなら徹底的に)ってことでもないんですよね。
では、嘘ついたことで損したことや困ったことはないんですか?
嘘と言っても、ストレートには言わず言い方もあると思いますけどね。


母の日、父の日は現金を送ってるんですか!?
毎年同じ額ですか?
金額決めるのも難しい。。。
料理ですか〜。たしかにそれはありかもしれませんね!
   メンテ
No.95に対する返信 ( No.96 )
日時: 2016/03/26 12:43 (plala)
名前: かゆがも

> 無事に終えて帰ってきました。。。
お疲れ様でした^^

> ずっと心配してた数々の恐ろしいことは何もありませんでした!!
案ずるより産むが易しとはこのことですね!

> あれだけ心配して悩んでたのはなんだったのか。。。むしろ、そこまで悩むほどではないのに必要以上に悩んでしまう、そんな自分が逆に怖いです。。。
> これから生きてればもっといろいろな試練はあるでしょうし。そのたびに人生終わりみたいに考えてたら身が持ちません。
ですが、人は経験によって成長します。いつまでも今のままじゃないですよ。

> 自分の場合は人間関係もそうですが、まじめにがっちり受け止めすぎてしまうのかもしれません。まいいや〜、なんとかなるさ〜くらいの心持も持ってないと。
ときにはそのような考え方も大切ですよ。
悩んでもどうにもならないことはありますから。
なんくるないさwww

> とにかく、御心配おかけしました。それともかゆがもさんなら、こうなることわかってて、それほど心配してなかったかもしれませんね。
いや、私の場合はあんまり深く考えてないww

> 嘘はつかず聞かれたことに対して誠実に対応しました。嘘ついてないので、後ろめたさもないし、言葉に詰まることもないし、スムーズに終わった方ではないかと思います。
正直と誠実は最高の戦略ですね^^

> もし調書に問題あって呼び出される可能性もあるみたいですが、おそらく大丈夫だと思います。
> ようやく気持ち切り替えて転職活動再開できそうです。
それは何よりでした^^

> 性欲無くすのは自分は無理なので、早く良い人見つけるか他の対処法考えます。。。
いい人が見つかるよう、祈ってますよ。

> ほんとありがとうございました!
いえいえ^^

> 嘘ついてばれなければいい(嘘つくなら徹底的に)ってことでもないんですよね。
違います。嘘は断言的に悪いです。
どのような言い訳をしようと、屁理屈に過ぎません。

> では、嘘ついたことで損したことや困ったことはないんですか?
ありますよ。詳細は言いたくないので、言いませんが。

> 嘘と言っても、ストレートには言わず言い方もあると思いますけどね。
言い方はいろいろあるでしょうね。

> 母の日、父の日は現金を送ってるんですか!?
父の日、母の日、父の誕生日、母の誕生日の4回です。

> 毎年同じ額ですか?
1回10万円ですね。
私はプレゼントのセンスに自信がないので、現金にしたんですよ。」

> 金額決めるのも難しい。。。
これはその人の経済力によるでしょうね。

> 料理ですか〜。たしかにそれはありかもしれませんね!
きっと喜ばれますよ^^
   メンテ
No.96に対する返信 ( No.97 )
日時: 2016/03/26 22:08 (softbank126011238091.bbtec.net)
名前: ボノ

> 案ずるより産むが易しとはこのことですね!

そうですね!見事に体験させてもらいました。でも、もう2度と経験したくないですね。


> ですが、人は経験によって成長します。いつまでも今のままじゃないですよ。

そうですかね。少しは良い方に変われれば良いのですが。やっぱり経験なんですかね。考えるだけではなくて。知識を覚えたり考えてるだけで変わろうとするのではなく。


> ときにはそのような考え方も大切ですよ。
> 悩んでもどうにもならないことはありますから。
> なんくるないさwww

だからって毎回そうでもいけないんですかね。バランスなのでしょうか。


> いや、私の場合はあんまり深く考えてないww

そうなんですか〜。どんなときでも掲示板で見るかゆがもさんはぶれませんね。



> 違います。嘘は断言的に悪いです。
> どのような言い訳をしようと、屁理屈に過ぎません。

そうなんですね。
嘘も方便と言うだろ!とはよくいろんな上司には言われてました。
以前、学食で働いてたときに学生から、ここのからあげおいしいですね!どうやって作ってるんですか?って聞かれたことがあるんです。でも実は冷凍の唐揚げであげるだけの物だったんです。
どう答えるべきか。。。
自分は、ごめんねからあげは冷凍なんだって答えたんです。学生はなんだ〜ってがっかりしてました。。。上司にそのこと話したら、嘘も方便と言うだろ!と怒られました。でもお客さんに嘘はつけなかったです。
かゆがもさんならどう答えてましたか?


> > では、嘘ついたことで損したことや困ったことはないんですか?
> ありますよ。詳細は言いたくないので、言いませんが。

やっぱりあるのはあるんですね。


> 父の日、母の日、父の誕生日、母の誕生日の4回です。

そうなんですね〜。親孝行されてますね!


> > 料理ですか〜。たしかにそれはありかもしれませんね!
> きっと喜ばれますよ^^

そうですね。今年機会あったらやってみようかな。でも、こういうのって照れくさいしなかなかできないんですよね。。


話は変わりますが、次仕事決まったらテニス以外の新たな趣味でも作ろうかと思ってるのですが、空手ってたとえば自分みたいに30半ばから始めることはできるのでしょうか?
でも、大会出場狙ってとかではなく。エクササイズな感じで気軽にやれるものとか。できれば人を相手にしない方法で。そんなものないですかね。

   メンテ
No.97に対する返信 ( No.98 )
日時: 2016/03/27 10:52 (plala)
名前: かゆがも

> そうですね!見事に体験させてもらいました。でも、もう2度と経験したくないですね。
でもこれでまた経験値が上がったかもよ^^

> そうですかね。少しは良い方に変われれば良いのですが。やっぱり経験なんですかね。考えるだけではなくて。知識を覚えたり考えてるだけで変わろうとするのではなく。
知識は大切なことですが、体験とは別なのでしょう。
世界一周の旅行の本を読むのは楽しいかもしれませんが、体験とは全然違うでしょう。

> だからって毎回そうでもいけないんですかね。バランスなのでしょうか。
バランスや臨機応変が大切なんだと思います。
私は仕事だろうが、他の問題だろうが、大抵の場合、全力で臨みます。
全力で臨んだ後は・・・、なんくるないさwww

> そうなんですか〜。どんなときでも掲示板で見るかゆがもさんはぶれませんね。
現実はそうはいかないかもwww

> 嘘も方便と言うだろ!とはよくいろんな上司には言われてました。
私の意見とは真逆ですね。

> 以前、学食で働いてたときに学生から、ここのからあげおいしいですね!どうやって作ってるんですか?って聞かれたことがあるんです。でも実は冷凍の唐揚げであげるだけの物だったんです。
> どう答えるべきか。。。
食品メーカーをなめちゃいけません。日々、研鑽を積んで、冷凍食品も進歩してるんですよ。

> 自分は、ごめんねからあげは冷凍なんだって答えたんです。学生はなんだ〜ってがっかりしてました。。。上司にそのこと話したら、嘘も方便と言うだろ!と怒られました。でもお客さんに嘘はつけなかったです。
> かゆがもさんならどう答えてましたか?
「おいしいでしょうwww、最近の冷凍食品は良くできてるんだから!、自分で加熱調理したら格安でからあげを食べれるよ!」とか、
「もうひと手間を加えたら、冷凍のからあげももっと美味しくなるよ」とか、
「冷凍食品のからあげも美味しいけど、僕の本気のからあげを食べたいなら、レシピを教えてあげるよ。」とかかな。

美味しいからあげは世界を救う・・・
htt://karaage.ne.jp/

> やっぱりあるのはあるんですね。
反省しておりまするww

> そうなんですね〜。親孝行されてますね!
いやいや、まだ全然足りないぐらいですよ

> そうですね。今年機会あったらやってみようかな。でも、こういうのって照れくさいしなかなかできないんですよね。。
こういうのって照れくさいぐらいで丁度いいんですよ!

> 話は変わりますが、次仕事決まったらテニス以外の新たな趣味でも作ろうかと思ってるのですが、空手ってたとえば自分みたいに30半ばから始めることはできるのでしょうか?
可能だと思います。
私が大学生のころですが、30代ぐらいの男性が、自分の子供と一緒に入門してきた人もいましたよ。

> でも、大会出場狙ってとかではなく。エクササイズな感じで気軽にやれるものとか。できれば人を相手にしない方法で。そんなものないですかね。
私が大学生のころはひたすら強くなりまして、空手の門をたたきましたが、
最近ではもっとライトな感じでやってる人も多いんですよ。
ビジネスマンクラスとか、エクササイズコースとか。
http://www.shinkyokushin-sato.com/access2.htm
   メンテ
No.98に対する返信 ( No.99 )
日時: 2016/03/27 11:59 (softbank126071098117.bbtec.net)
名前: ボノ

> でもこれでまた経験値が上がったかもよ^^

そうだといいな〜。
1つ確実なのは、今回のことで指紋や写真などのデータを取られてしまったので、それげが警察のデータに登録??されてしまったのかなということはすごく嫌ですけど、いい意味で抑止にもなるかもしれません。もう同じことはしないって。


> 知識は大切なことですが、体験とは別なのでしょう。
> 世界一周の旅行の本を読むのは楽しいかもしれませんが、体験とは全然違うでしょう。

今はとにかく働く不安、新たな人間関係でやっていく不安、これから先生きていく不安、そういった不安だらけなのですが、いくらそのために心を強くしようとかそのための知識入れても、実際どんなことがあるかなんてわからないし、それはそのときそのときを経験して対処していくしかないですよね。事前に準備できることがあればいいですが。。。


> バランスや臨機応変が大切なんだと思います。
> 私は仕事だろうが、他の問題だろうが、大抵の場合、全力で臨みます。
> 全力で臨んだ後は・・・、なんくるないさwww

そうなんですね。自分の場合は一辺倒で、それがうまくいかないと一気に崩れてしまうような感じだったかも。



> 現実はそうはいかないかもwww

それができてたら人間離れしてるし達人の域ですね。


>
> > 嘘も方便と言うだろ!とはよくいろんな上司には言われてました。
> 私の意見とは真逆ですね。

ですよね!
自分もこれを言われるたびにすごく違和感を感じてたんです。でもそういう風に言う人がいるんだからそうなのかなって無理に納得させていました。



> 食品メーカーをなめちゃいけません。日々、研鑽を積んで、冷凍食品も進歩してるんですよ。

たしかにそうですね。冷凍でもおいしいですからね。ただ、調理師としてのプライドでいえば、冷凍品出して美味しかったと言われても、素直に喜べない自分もいます。。
そこは、お客さんによろこんでもらいたいって気持ちだけではないんだなって。


> 「おいしいでしょうwww、最近の冷凍食品は良くできてるんだから!、自分で加熱調理したら格安でからあげを食べれるよ!」とか、
> 「もうひと手間を加えたら、冷凍のからあげももっと美味しくなるよ」とか、
> 「冷凍食品のからあげも美味しいけど、僕の本気のからあげを食べたいなら、レシピを教えてあげるよ。」とかかな。
>
> 美味しいからあげは世界を救う・・・
> htt://karaage.ne.jp/


なるほどね〜。嘘1つないですね。
相手もそんな嫌な印象受けないでしょうし。ただ1つ、自分の調理師としてのプライドが傷つくだけで。。。やっぱり、自分で考えて作った料理を食べて喜んでもらいたいって自己満足??の願望もあるのかもしれません。
パートさんとかバイト感覚なら、言われたことをやるだけで(変化を嫌う)、そこまで求めてないでしょうし、やっぱりそこは大事にしたいし自分の誇りにしたい部分かもしれません。


> > そうなんですね〜。親孝行されてますね!
> いやいや、まだ全然足りないぐらいですよ

これは他人軸の考え方ですが、自分ももう30半ばですし、もう結婚して子どもいてもおかしくない年齢で、親からもたまに言われるんです。良い人いないの?うちの兄弟はまだ結婚はしなさそうね〜なんて冗談ぽく。なので、結婚して孫抱かせてあげたいけどできてないので、申し訳ないなって気持ちもあるんです。孫いれば嬉しいでしょうし。
でも今は、結婚や孫ができたから親は嬉しいのではなく、将来自分たちがいなくなっても安心だからって意味合いの方が強いのかなって。要は自分がずっと1人だと心配とか、どんな形であれ幸せでいてほしいってだけで。



> こういうのって照れくさいぐらいで丁度いいんですよ!

そうですかね。でも世の中には、早くに別れたり亡くなったりして親がいない人、虐待など良い関係が築けてない人もいるでしょうし、そう考えたら自分は幸せですね。当たり前の存在でしたけど。



> 私が大学生のころはひたすら強くなりまして、空手の門をたたきましたが、
> 最近ではもっとライトな感じでやってる人も多いんですよ。
> ビジネスマンクラスとか、エクササイズコースとか。
> http://www.shinkyokushin-sato.com/access2.htm

こういうのもあるんですね!
エクササイズなら気軽にできるかも。ちなみに、びっくりするくらい体が硬かったり、腰痛持ちだったり、運動不足で筋力がなかったりするのですが、そんな人でも大丈夫ですか?
激しそうだし、すぐ怪我しそうで。。。


今回、かゆがもさんに嘘は絶対ダメだって言ってもらえてので良かったです。自分もそう思ってたんですが、正直者は馬鹿を見るとか、嘘は方便とか、ずるがしこい人のほうが得したり評価されてたり、どんなに嫌いな人でも上司ならまるで好きかのように振る舞わなきゃとか、正直でいると色々と理不尽なことを感じることが多くて、もっと自分はうまく嘘でもつけるようにならなきゃ、もっと要領よく世渡り上手でやらなきゃって思いも強くて、でもなかなかうまくできなくて、何で自分はこんななんだって責めることもありました。
本当は正直に生きたい。でもそれでは許されないんだってその気持ちに蓋をして必死に違う自分をつくろうとしてましたけど、そんなことする必要なかったんですね。正直に生きたい自分のままで。
それで周りから責められたり嫌われたり、評価されなかったり、損したとしても、それでもそれは大事にした方が良いですかね?
でも自分の性格考えたら、嘘ついてうまくやれたとしても、どこかでそんな自分をせめてるかもしれません。実際、パワハラ上司でもどんなに嫌いな人でも嫌われないよう気に入られようと、自分抑えて相手に合わせてやってきた結果、ストレスの病気になったわけですし。

どんな人間になりたい?って今聞かれたとしたら、何かで成功してるとか、何かを極めてるとか、誰からでも好かれるような人とかそんなことではなく、やっぱり自分に正直に生きたいって言うと思います。そのことで人から嫌われたり、否定されたり、評価されなかったり、何かしら痛みもあるかもしれません。それをおそれて正直でいることを自分も否定して抑えていましたが、やっぱり正直に生きたいです。何より自分に対して嘘つきたくないです。もう人の自分はずっと自分のこと見てますからね。
それでもつい嘘つくこともあるかもしれません。でも、正直に生きたいって気持ちは大事にしたいです。今までは大事にしてなかったので。
   メンテ
No.99に対する返信 ( No.100 )
日時: 2016/03/28 12:24 (vectant)
名前: かゆがも

> そうだといいな〜。
そうですねww

> 1つ確実なのは、今回のことで指紋や写真などのデータを取られてしまったので、それげが警察のデータに登録??されてしまったのかなということはすごく嫌ですけど、いい意味で抑止にもなるかもしれません。もう同じことはしないって。
そうですね、そのように良い方に捉えましょう。

> 今はとにかく働く不安、新たな人間関係でやっていく不安、これから先生きていく不安、そういった不安だらけなのですが、いくらそのために心を強くしようとかそのための知識入れても、実際どんなことがあるかなんてわからないし、それはそのときそのときを経験して対処していくしかないですよね。事前に準備できることがあればいいですが。。。
それでしたら私なら原始仏教の勉強をお勧めします。
原始仏教の教えは心の仕組みのお話ですからね。
なぜ、不安が起こるのか、どのように対処すればよいか、学んではいかがでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC%E3%80%80%E4%B8%8D%E5%AE%89
森で罠に嵌ってしまったとき、闇雲にいじっても怪我が悪化するだけです。
しかし、罠について勉強し、罠について熟知していれば罠を外すこともできます。

> そうなんですね。自分の場合は一辺倒で、それがうまくいかないと一気に崩れてしまうような感じだったかも。
全力で頑張った後は、諦念も大切なんですよ。

> それができてたら人間離れしてるし達人の域ですね。
是非、そうなりたいものですね^^

> 自分もこれを言われるたびにすごく違和感を感じてたんです。でもそういう風に言う人がいるんだからそうなのかなって無理に納得させていました。
たとえ上司、ベテラン、年上の意見でも必ずしも正しいとは限らないんですよ。

> たしかにそうですね。冷凍でもおいしいですからね。ただ、調理師としてのプライドでいえば、冷凍品出して美味しかったと言われても、素直に喜べない自分もいます。。
> そこは、お客さんによろこんでもらいたいって気持ちだけではないんだなって。
でしたら冷凍食品を完璧に提供してお客さんに喜んでもらえばいいし、
冷凍食品だってなんらかの工夫でプラスアルファを提供できるかもしれないですよ。

> なるほどね〜。嘘1つないですね。
> 相手もそんな嫌な印象受けないでしょうし。ただ1つ、自分の調理師としてのプライドが傷つくだけで。。。やっぱり、自分で考えて作った料理を食べて喜んでもらいたいって自己満足??の願望もあるのかもしれません。
調理師のプライドはやはり適切な料理をお客さんに提供することでしょう。
くだらん自己満足なんて捨てておしまいなさい。

> パートさんとかバイト感覚なら、言われたことをやるだけで(変化を嫌う)、そこまで求めてないでしょうし、やっぱりそこは大事にしたいし自分の誇りにしたい部分かもしれません。
誇りは大切ですが、自分が満足することではなく、お客さんに適切な料理を提供することに満足を見出してください。
人によってはお手軽で安価な、冷凍食品が適切なことだってあるんですよ。

> これは他人軸の考え方ですが、自分ももう30半ばですし、もう結婚して子どもいてもおかしくない年齢で、親からもたまに言われるんです。良い人いないの?うちの兄弟はまだ結婚はしなさそうね〜なんて冗談ぽく。なので、結婚して孫抱かせてあげたいけどできてないので、申し訳ないなって気持ちもあるんです。孫いれば嬉しいでしょうし。
私なんて40半ばですよ。
私も、世俗的には良き妻を娶って、可愛い子供をもうけるのが幸せだと思いますよ。
ただ、私は脱世俗的、超越的幸せを求める道を選んでしまいましたが。

> でも今は、結婚や孫ができたから親は嬉しいのではなく、将来自分たちがいなくなっても安心だからって意味合いの方が強いのかなって。要は自分がずっと1人だと心配とか、どんな形であれ幸せでいてほしいってだけで。
私の両親も、自分たちがいずれ亡くなって、私が独りぼっちになることを心配しているようですね。
妻や子供がいればそれを防げるのではないか、と考えているのでしょう。
(妻や子供が先に亡くなることだってあるんですけどね)。

> そうですかね。でも世の中には、早くに別れたり亡くなったりして親がいない人、虐待など良い関係が築けてない人もいるでしょうし、そう考えたら自分は幸せですね。当たり前の存在でしたけど。
当たり前の幸せがなんと大切なことか!

> こういうのもあるんですね!
> エクササイズなら気軽にできるかも。ちなみに、びっくりするくらい体が硬かったり、腰痛持ちだったり、運動不足で筋力がなかったりするのですが、そんな人でも大丈夫ですか?
> 激しそうだし、すぐ怪我しそうで。。。
大丈夫だと思いますよ。無理をさせるようなことはないでしょうし。
体が硬い人も結構いました。
それにどうしても合わなかったら辞めればいいんです。
たぶん、見学とかもできますよ。

> 今回、かゆがもさんに嘘は絶対ダメだって言ってもらえてので良かったです。自分もそう思ってたんですが、正直者は馬鹿を見るとか、嘘は方便とか、ずるがしこい人のほうが得したり評価されてたり、どんなに嫌いな人でも上司ならまるで好きかのように振る舞わなきゃとか、正直でいると色々と理不尽なことを感じることが多くて、もっと自分はうまく嘘でもつけるようにならなきゃ、もっと要領よく世渡り上手でやらなきゃって思いも強くて、でもなかなかうまくできなくて、何で自分はこんななんだって責めることもありました。
嘘をついてその場をしのいだり、一時的に得をすることは確かにあります。
しかし、その後、嘘による悪業の報いを受けることになります。
やっぱり嘘は人を不幸にするんですよ。

> 本当は正直に生きたい。でもそれでは許されないんだってその気持ちに蓋をして必死に違う自分をつくろうとしてましたけど、そんなことする必要なかったんですね。正直に生きたい自分のままで。
是非、これからも正直に生きてください^^
欲や怒りに対して正直という意味ではないですよ!

> それで周りから責められたり嫌われたり、評価されなかったり、損したとしても、それでもそれは大事にした方が良いですかね?
正直は貫き通した方が華ですよ。

> でも自分の性格考えたら、嘘ついてうまくやれたとしても、どこかでそんな自分をせめてるかもしれません。実際、パワハラ上司でもどんなに嫌いな人でも嫌われないよう気に入られようと、自分抑えて相手に合わせてやってきた結果、ストレスの病気になったわけですし。
自分を抑える部分を間違ってないですか?
自分の感情で抑えるべきは、欲や怒り、無知ですよ。

> どんな人間になりたい?って今聞かれたとしたら、何かで成功してるとか、何かを極めてるとか、誰からでも好かれるような人とかそんなことではなく、やっぱり自分に正直に生きたいって言うと思います。
自分に正直、というのは結構ですが、自分の悪感情・悪い部分は努めて抑えるべきですよ。

>そのことで人から嫌われたり、否定されたり、評価されなかったり、何かしら痛みもあるかもしれません。それをおそれて正直でいることを自分も否定して抑えていましたが、やっぱり正直に生きたいです。
是非、自分の良い部分・感情に対して正直に生きてください。

>何より自分に対して嘘つきたくないです。もう人の自分はずっと自分のこと見てますからね。
自分に嘘をつくのは不可能ですからね。

> それでもつい嘘つくこともあるかもしれません。でも、正直に生きたいって気持ちは大事にしたいです。今までは大事にしてなかったので。
自分の悪い感情は抑え、自分の良い感情に従ってください^^
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより

人の視線が気になります
日時: 2015/12/08 19:57 (softbank126121220234.bbtec.net); 名前: ボノ: > 一見、「 自分なんて駄目だ」とか自分を卑下している人だって、「本当の自分はこんなのじゃない」 とかしっかり自分を大切にしているものです。 そうなんですね。そもそもどうでもよかった ?...

人の視線、自分の性格
2015年11月10日 ... こころの悩み|悩み相談掲示板 > 人の視線、自分の性格 ... 同じ学年の少しチャラい 男子に目が会うたび泣きそうになります。 たまにチャラい男子の前 ... エゴが強いと自分 が相手にどう見られているか気になります、人目を恐れます。 人は皆、?...

ある人の視線がこわい・・・
2015年2月19日 ... こころの悩み|悩み相談掲示板 > ある人の視線がこわい・・・ ... 職場訓練場のとこで 働いて、ある年上の方の視線が気になっています。 ... 職場のなかでも自分が年上の方 と距離置いてたときもどこまでも近寄る感じで前よりも怖くなりました。

視線恐怖、他人からの目が気になる。他人の反応が気になる。
日時: 2013/10/20 21:20 (spmode); 名前: もすーん: 私は今年から接客の仕事をして 半年たちますが、他人からの目がひどく気になります。 それも、お客様ではなく同僚や 先輩や上司からです。 同僚や先輩や上司が近くにいる状態でお客様と接客する時など、 ?...

人が怖い、自分が嫌い
2015年2月1日 ... 人と話しているときに沈黙になるのが怖くて、つまらない奴とか嫌な印象をあたえてない かと不安になります。 .... 友人は状況を知ってるので変わる部分もあると思いますけど、 人の視線気になるのも自分自身が自分を気にしてるからなんですよね?...




【匿名掲示板】人の視線が気になります。| こころの悩み相談なら。 ▲