いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ 【匿名掲示板】僕の16年間晒します| こころの悩み相談なら。
こころの悩みを相談。お悩み相談掲示板です。


こころの悩み|悩み相談掲示板 > 僕の16年間晒します

僕の16年間晒します

日時: 2016/04/07 02:38 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

かなり長くなると思います、すみません。
まず目的は何かといいますと、1つは文章にすることで、自分自身で客観的に見るためです。とはいえ、今までにも何度となく繰り返してることなんですけどね。
もう1つは、誰かに全て知った上で「何だ、お前はその程度のことで喚いているのか」と言って欲しいからです。あんまり個人的な情報をたくさん書いたりするのは良くないとは思いますが、背に腹はかえられないと言いますし、僕みたいな一介の高校生について調べ回ったりするような奇特な方はいないだろうと高をくくっていきます。
本当に長いので、暇つぶしにちょっとした小説を読む、くらいの気持ちで読んでいただければ幸いです。文章力ないですし、分かりにくいかもしれませんが……すみません。



まず、僕の両親はとある宗教のような団体に入っていました。僕の知る限りでは、お金がかかること以外にはこれといったことはなく、個人が自己満足している分には無害な団体です。詳しくは知りませんが、恐らくその団体を通じて知り合い、結婚したのだと思います。
僕と弟が生まれ、その団体の活動と育児を両立しなくてはならなくなったことによるストレスからか、母が躁鬱病になり、どちらもままならない状態になったため、父が子供二人を引き取るかたちで離婚。僕が四歳の頃のことでした。

父はそれなりに名の知れた会社でうまくやっているため忙しく、子供の面倒など見てはいられなかったので、離婚後しばらくは、祖父母の家で面倒を見てもらっていました。
そんな時、父が先ほどの宗教団体が経営する(?)会社に移り、僕らも一緒に再び引っ越すことになりました。
引越し先ではしばらく、父の知人の女性が家事をしにうちへ来てくれていたのですが、いつの間にか父が別の女性と再婚。案の定、宗教団体で知り合った人でした。
当時僕は幼稚園の年長さんくらいで、所謂やんちゃな時期だったのか、よく冷蔵庫の中のものを勝手に食べて、叱られていました。一度、万引きもしました。そしてだんだん僕は嘘をついて隠すようになり、母の罰は日に日に増していきました。叩かれたり蹴られたり、ご飯を抜かれたり、家から追い出されたりしました。
ただそれだけなら良かったんです。僕が悪いんですから、罰を受けるのは当然です。ですが、ここから若干ややこしくなります。

僕は元々吃音症のきらいがありました。本当にたまにですが、声が出なくなることがあるんです。それが次第に悪化していき、あ、か、さ、た、は、ま行が頭にくる言葉が言えなくなりました。
そして前述の宗教団体では、「魂と対話する」という技術(?)と、病気などは魂からのメッセージ(生き方の間違いなどを知らせるもの)だという考え方がありました。
だから母はそれに則って、「あなたの声が出なくなるのは、何か隠し事をしているからだ。あなたの魂さんはそう言ってる」と主張しました。
吃音症を知っている方なら分かると思うのですが、緊張したり「ちゃんと喋らきゃ」と思ったりすると余計に言葉は出てこなくなるものなのです。僕は怒られるのが怖くて緊張し、母とはまともに会話できなくなりました。会話の途中で不自然なくらいどもれば、隠し事を吐くまでご飯はもらえません。しかし、隠し事が無くてもどもる時はどもるんです。隠し事はない、と主張しても「魂さんはあると言っている」の一点張り。終いには家から追い出されてしまいます。間が悪いと入浴時にどもったりして、「男のくせにこそこそと隠し事ばかり。こんなものとってしまえ」と「アレ」を千切られそうになった後に、真冬の深夜なのに裸のまま外に出されたり、二階から階段を引きずられて玄関の戸に叩きつけられたり。
眠気に耐えながら外から母を呼び、なんとかでっちあげた隠し事を打ち明けることで家に入れてもらえるのがおよそ午前三時くらいでしょうか。そこからは自室で反省文を書きます。書き終わるまで寝てはいけないのですが、よく寝てしまって更に怒られました。



ちょっと流石に長くなり過ぎるので、続きは書き終わり次第コメントの欄に載せようと思います。ここまで読んでくださった優しい方、ありがとうございます、そしてごめんなさい、やっぱりかなり長くなりそうです。
ここまで読んで、もし何か言いたい事などありましたら、何でも言ってください。「少なくとも今の時点で生ぬるい。十分幸せな幼少期じゃないか。こんなもんで不幸ぶってるつもりなら、もっと多くの、さらに不幸な人に対して失礼だ」とか。
僕は、今の自分のクズさを、このような過去のせいにしています。それをできなくして欲しいのです。僕がクズなのは、僕が悪いんです。元々僕がこんな目にあったのも僕が悪くて、被害者ヅラなんかできるような立場じゃないんです。それを分からせてください。

イエローページ

Page: 1 |

Re: 僕の16年間晒します ( No.1 )
日時: 2016/04/07 02:43 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

ご飯がもらえなくても、学校の給食があったので生きていくことはできました。家にあった昆虫ゼリーなんかも、よくこっそり食べました。
「隠し事はない」と主張し続けると、呆れられて無視されるようになります。リビングの扉に「やんさんは入らないでください」と書かれた紙が貼ってあり、その向こうでこれみよがしにご飯を食べる母と弟を見ていた時が、今思うと一番辛かったような気がします。

特にどもらない日は、よくマッサージをやらされました。
三年間、休日に友達と遊んだことはほとんどありませんでした。友達がいなかった訳ではないのですが、家にいなくてはならない気がして、遊びに行けませんでした。そもそもそんな時間がなかったというのも理由のひとつです。何故なら、歯磨きをしていたから。
僕が一度虫歯になってからというもの、毎日毎日歯に歯垢チェックの赤い薬を塗り、徹底的に歯を磨かされました。僕は噛み合わせが悪いので歯と歯の間にいつまでも赤いしみが残ってしまい、毎日、何時間も何時間も洗面台と向き合ってました。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.2 )
日時: 2016/04/07 02:45 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

話は変わって学校。風呂場で「アレ」を千切られそうになった翌日、トイレで友達に血塗れになっている下着を見られてしまったのがきっかけで、おそらく先生方に僕が虐待まがいのことをされているという情報が伝わったのでしょう。授業中に呼び出され、スクールカウンセラーの人と話をさせられました。まずは他愛のない話から入り、何か困っていることはないか、と訊かれ「ないです」と答えたにも関わらず「例えばお家のことで、何かないか」と執拗に訊いてくる様から小学一年生なりに推測し、既に全て知っているものだと思って訊かれるままに話したんです。
すると数日後に担任の先生が家庭訪問に来て、母と話をしました。先生が帰った後、母に「先生に何か話したの?」とだけ訊かれ、初めてそこで自分がとんでもないことをしてしまったのだと気が付きました。先生が来た直後でしたし何事もなかったのですが、寧ろ僕にとっては何かされることよりも恐怖に感じました。今でも「カウンセラー」という人達が怖いです。

そんな日々が続き、三年生に上がった頃。僕自身はすっかり動転してしまっていてあまりよく覚えていないのですが、僕が体罰などに耐えられなくなり、父の居る前で「このお母さんとはやっていけない、離婚して欲しい」と頼みました。それから数日で離婚し、再び祖父母の家で暮らすことになりました。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.3 )
日時: 2016/04/07 03:12 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

とりあえずここで一段落です。
僕の中で最大の存在感を放っている記憶です。
今日はもうそろそろ寝るのでお返事はできないかもしれませんが、何かあればコメントしておいてください。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.4 )
日時: 2016/04/07 04:44 (mesh)
名前: ぽぽ

かなり壮絶な幼少期ですね…
意に沿うようなコメントできずにごめんなさい;

なぜそこまで自身をクズだと悪く思いたいのかわかりませんが、不幸を他人と比べる必要はないのではと…
やんさん自身が辛いと思ったのならばそれがやんさんにとっての不幸であり、またそれを他人の不幸と比べて失礼と思うのは、自分自身に失礼かもしれませんよ。

確かに万引きや嘘は良くない行為です。でもだからと言ってやんさんが受けた痛みも仕方ないとは言えないでしょう。
また自分を過度に責めすぎることは反省とは違うと思うのです。それをしたところでおそらく自身のためになることは何も得られないかもしれません。

まだ途中なのにコメントしてしまって申し訳ありません。
   メンテ
No.4に対する返信 ( No.5 )
日時: 2016/04/07 19:10 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

ごめんなさい、僕は思ったことを言わないと気が済まないタチで、否定的なことも言うので、もしかすると不快にさせてしまうかもしれません。先に謝っておきます。

> かなり壮絶な幼少期ですね…
> 意に沿うようなコメントできずにごめんなさい;
いえ、正直なコメントありがとうございます。

> なぜそこまで自身をクズだと悪く思いたいのかわかりませんが、不幸を他人と比べる必要はないのではと…
> やんさん自身が辛いと思ったのならばそれがやんさんにとっての不幸であり、またそれを他人の不幸と比べて失礼と思うのは、自分自身に失礼かもしれませんよ。
その考え方は分かります。例えば僕がアドバイスする側だったら、多分そう言います。
ですが僕の場合、僕自身が「そんなことで最悪だとか言うなよ」などと思ってしまうことがあるのです。そして、僕は「自分がされて嫌なことは人にしてはいけない」という言葉に賛成なので、この程度の事で嘆いてはいけないなぁ、と。

> 確かに万引きや嘘は良くない行為です。でもだからと言ってやんさんが受けた痛みも仕方ないとは言えないでしょう。
犯罪者が罰を受けるのと同じですよ。悪い奴が罰を受ける。自業自得です。

> また自分を過度に責めすぎることは反省とは違うと思うのです。それをしたところでおそらく自身のためになることは何も得られないかもしれません。
確かに、成長は望めませんね。ですが、正直僕は自分にそこまで期待していません。成長しようと試みても、これまで何度も失敗してきましたし。そこで、成長することは諦めてなんとか波風立てず迷惑かけず生活することにしたんです。そのその方法が、自責と自罰です。

> まだ途中なのにコメントしてしまって申し訳ありません。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.6 )
日時: 2016/04/07 20:04 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

学校も変わり、リセットされた環境でうまくやっていくつもりでした。しかしこの辺りから、僕はどんどん自分をコントロールできなくなっていきました。
なんというか、普通の人が足して2で割っているプラスの気分とマイナスの気分が個別にあるような、そんな状態でした。
気分が良い時は何も考えずに何でもかんでも思いつくままに行動してしまい、逆にそこから落ちた途端、人が変わったように暗くなるのです。
問題行動は、主に気分が良い時に起こしました。初めはご飯をたくさん食べるくらいだった「満たされない」気持ちがだんだんとエスカレートし、そのうち祖父母からお金を盗むようになりました。それまで好きなものを買ってもらったり、あるいはお小遣いをもらって自分で何かを買ったりといったことがほとんどなかったせいか、僕は文字通り湯水のようにお金を使いました。おもちゃやお菓子などを買っては、一日中好き勝手に遊んでいました。それまでは友達との間に、いわゆる「共通の話題、趣味(遊び)」というものがなかったので、おもちゃやゲームなどで友達と遊ぶのが楽しくて仕方ありませんでした。気分が良く、何も考えないでいる間は。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.7 )
日時: 2016/04/07 20:09 (spmode)
名前: あぼーん

そんな辛い体験をしながら16年生きてきたんだからすごいと思いますよ。
それを文字にすることができるのも、たいしたものです。


虐待されたことを他人にしゃべれない人がけっこういますからね
   メンテ
No.7に対する返信 ( No.8 )
日時: 2016/04/07 20:33 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

> そんな辛い体験をしながら16年生きてきたんだからすごいと思いますよ。
> それを文字にすることができるのも、たいしたものです。
>
> 虐待されたことを他人にしゃべれない人がけっこういますからね
ですよね。未だに自殺まで踏み切れていないってことは、実際は多分、たいして傷付いていないってことだと思うんです。だから「辛い」とか、ただの甘えだなぁって。
本当に自殺してしまうほど辛い人たちに対して、失礼だと感じました。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.9 )
日時: 2016/04/07 21:49 (softbank126057191151.bbtec.net)
名前: やん

しかしある日から突然、断続的に罪悪感に苛まれるようになりました。その度に酷く後悔し、バレて怒られることも手伝って「もう二度と盗まない」と決心するのですが、気分が良くなると後悔も決心も頭から消えてしまい、目先のことしか考えられなくなるんです。およそ二年間もそんな生活を続け、言い換えれば二年かけてようやく、そこから脱出することができました。
お金を盗むことはなくなりましたが、気分によって言動が極端に変わる性格は変わらず、そこから何度も色んな失敗をして、その都度酷く後悔し、忘れる、というのを繰り返しています。

僕の気分には大まかに三種類あって、1つ目が「気分が良い時」。この時は自信に満ちていて、なんでもできる気がするし、後先考えずになんでもやります。そしていつもやりすぎて、問題を起こします。
2つ目が「イライラしてる、もしくは自分が攻撃された時」。「攻撃」というか、主に叱られてる時です。この時も何も考えられず、とても攻撃的になり、ただひたすらに自分の罪を軽くすること、つまりは自分の身の安全だけを考えて発言します。詭弁と嘘で相手を丸め込もうとし、更には他人に罪を被せることもあります。
3つ目が「落ち込んでいる、もしくは後悔している時」。この時はひたすら自分を責め、罰し、傷付けます。自傷したり、自殺をはかったりします。勇気がでなくて未だに一度も成功してはいませんが。勇気がでないのは、本当は死にたくないからだ、とよく言われるのですが、そうです。正直、死にたいという思いはそれほど強くないです。ただ「死ななきゃいけない」という思いに起因する行動なので、最後の最後に臆してしまいます。

以上の3つの気分がころころと入れ替わり、様々な問題を起こしてようやく我に返り、後悔して3つ目の気分になる。というのがいつものパターンです。
以降は上記の気分を便宜上、1番、2番、3番と呼びます。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.10 )
日時: 2016/04/08 02:16 (mesh)
名前: ぽぽ

大丈夫ですよ
自分も思いついたことそのまま言ってしまうので、気を付けてはいますが気分を悪くさせたり的はずれなことを言ってしまうかもしれません。すいません。

その程度のことで最悪といってはいけない、という思いがやんさんの中ではすごく強いのですね。
というより自分は許されない人間であり、気持ちに素直になることすら許されない、というより許さない、とそういう感じが伝わってきます(違かったらすいません)。
ちなみにどういう状態なら最悪である、つまり自分に素直な気持ちを吐き出して良いと思えるのでしょうか?

罰を受けることと痛みを受けることは違うのではないでしょうか?
罰は受けても心に痛みを残さないと思います。やんさんが受けた痛みは吃音症状を与え、嘘を与え、心に素直になることを奪ってしまわれたように思います。罰が反省を促すために与えられるのなら、やんさんはそれ以上の、痛みを受けてしまわれた。
また犯罪者の罰は正当な法のもと裁判官により裁かれ与えられます。例えるならやんさんはお母さんによって裁かれましたがはたして与えられた罰は正当なものだったでしょうか?そしてやんさんを想ってこその躾だったでしょうか?おそらくそうではない、度を越えた虐待に等しかったからこそ耐えられなくなったんですよね。

反省とは自分の行動を省みて、正しかったかどうか、間違っていたなら改めようと一生懸命考え抜くことだと思います。なぜ罰を受けるのか、なぜ間違いを犯してしまったのかなど。そして成長へと繋がる行為。
もしも罰を受けることが反省させるために必要だからであるとしたらば、自罰とは自身の成長へと繋がる行為でなければおかしいのかもしれません。
つまりやんさんが自身を責めることは自罰ではなく、言い方が悪いかもしれませんがただいじめているだけになってしまうのではないでしょうか?先程も述べた罰を与えるのではなく痛みを与えているのでは?
自分を大切にできなくなるとどうなるかわかりませんが、個人的な予想としてはそれ(いじめられたストレス、痛みなど)が爆発して自分に向かう(自殺など)か、他に向かう(暴力や犯罪、過去にやんさんがやってしまった万引きや嘘をつくなど)ことになってしまうのではないかと感じます。

生きている以上誰かに迷惑をかけてしまうのも仕方がないことでしょう。
でも逆にやんさんの力を必要とする方が世の中にはたくさんいらっしゃるかもしれません。
成長することは自分のためだけでなく人のためにもなるかもしれません。
やんさんの文章を見ていて思うのは、とても分かりやすく賢い方なんだなと感じます。自分を諦めてしまうのはとてももったいない、そう思います。

長文失礼しましたm(_ _)m
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.11 )
日時: 2016/04/08 02:38 (panda-world)
名前: スペイン

他者の意見も大事だが、自分はこれまでの人生をどう思ってるんだ?

わしも自分の21年を軽く振り返っても拉致やら一年昏倒やらテロに巻き込まれたりやら彼女が全員死に別れだったり転勤族で故郷と呼べるとこ無しやら中学から海外生活によるストレスで13歳胃潰瘍やら発達障害持ち精神疾患持ちで色々と苦労はしたけど、昔記憶障害抱えた時にお世話になった場所でただ生きることすらままならない子供たちを見て四肢を保って生きてられる幸せに気付いたぞ。

過去の経験からわしは今、それでも生きてる自分が幸せだって言える。拉致の時もテロの時も亡くなった方がいらしたから。とても不幸だなんて言えない。

きっと、主と同じ様な人生を送って来た人はいる。中には途中で親に殺されたり、自殺しちまった人もいる。

主はどうだ?主観でいい、今の自分は幸せか?
   メンテ
No.10に対する返信 ( No.12 )
日時: 2016/04/08 20:47 (softbank126057190161.bbtec.net)
名前: やん

> 大丈夫ですよ
> 自分も思いついたことそのまま言ってしまうので、気を付けてはいますが気分を悪くさせたり的はずれなことを言ってしまうかもしれません。すいません。
いえ、大丈夫です。

> その程度のことで最悪といってはいけない、という思いがやんさんの中ではすごく強いのですね。
> というより自分は許されない人間であり、気持ちに素直になることすら許されない、というより許さない、とそういう感じが伝わってきます(違かったらすいません)。
> ちなみにどういう状態なら最悪である、つまり自分に素直な気持ちを吐き出して良いと思えるのでしょうか?
それは……考えたこともありませんでした。
そうですね……多分、不可抗力での不幸ならば、嘆いても良いのだと思います。僕の場合は元々、冷蔵庫の中のものを勝手に食べたのが事の発端な訳ですから、不可抗力ではないかなぁと。

> 罰を受けることと痛みを受けることは違うのではないでしょうか?
> 罰は受けても心に痛みを残さないと思います。やんさんが受けた痛みは吃音症状を与え、嘘を与え、心に素直になることを奪ってしまわれたように思います。罰が反省を促すために与えられるのなら、やんさんはそれ以上の、痛みを受けてしまわれた。
> また犯罪者の罰は正当な法のもと裁判官により裁かれ与えられます。例えるならやんさんはお母さんによって裁かれましたがはたして与えられた罰は正当なものだったでしょうか?そしてやんさんを想ってこその躾だったでしょうか?おそらくそうではない、度を越えた虐待に等しかったからこそ耐えられなくなったんですよね。
罰に耐えられなかったってことはつまり、反省していないってことだ思ってたんですけど…………違うんですかね。

> 反省とは自分の行動を省みて、正しかったかどうか、間違っていたなら改めようと一生懸命考え抜くことだと思います。なぜ罰を受けるのか、なぜ間違いを犯してしまったのかなど。そして成長へと繋がる行為。
> もしも罰を受けることが反省させるために必要だからであるとしたらば、自罰とは自身の成長へと繋がる行為でなければおかしいのかもしれません。
> つまりやんさんが自身を責めることは自罰ではなく、言い方が悪いかもしれませんがただいじめているだけになってしまうのではないでしょうか?先程も述べた罰を与えるのではなく痛みを与えているのでは?
> 自分を大切にできなくなるとどうなるかわかりませんが、個人的な予想としてはそれ(いじめられたストレス、痛みなど)が爆発して自分に向かう(自殺など)か、他に向かう(暴力や犯罪、過去にやんさんがやってしまった万引きや嘘をつくなど)ことになってしまうのではないかと感じます。
これまでの経験からすると、恐らく自分に向かうと思います。     し自殺ならば悲しむ人も大していないし、それ一度だけでこれから先の人生かけるはずだった迷惑がかからなくなると思えば、悪い選択ではないと思います。迷惑かけるのは、他人がどうこうより前に自分自身も辛いですから。

> 生きている以上誰かに迷惑をかけてしまうのも仕方がないことでしょう。
> でも逆にやんさんの力を必要とする方が世の中にはたくさんいらっしゃるかもしれません。
> 成長することは自分のためだけでなく人のためにもなるかもしれません。
> やんさんの文章を見ていて思うのは、とても分かりやすく賢い方なんだなと感じます。自分を諦めてしまうのはとてももったいない、そう思います。
>
> 長文失礼しましたm(_ _)m
時々似たようなこと言われますけど、みんな買いかぶり過ぎなんです。
正直そんなこと言われても、もう少し話ししたり深く関わったりすれば、どうせ失望させてしまうんです。
それがが怖くて、毎度その勘違い(期待)に沿おうと努力するのですが、いつも失敗してしまいます。「お前ならできる」と言われた仕事を引き受けて、まともに成功したためしがありません。だからもう自分に期待したくないんです。自分で自分を勘違いして安請け合いして、痛い目見るのは嫌なんです。
   メンテ
No.11に対する返信 ( No.13 )
日時: 2016/04/08 22:54 (softbank126057190161.bbtec.net)
名前: やん

> 他者の意見も大事だが、自分はこれまでの人生をどう思ってるんだ?
>
> わしも自分の21年を軽く振り返っても拉致やら一年昏倒やらテロに巻き込まれたりやら彼女が全員死に別れだったり転勤族で故郷と呼べるとこ無しやら中学から海外生活によるストレスで13歳胃潰瘍やら発達障害持ち精神疾患持ちで色々と苦労はしたけど、昔記憶障害抱えた時にお世話になった場所でただ生きることすらままならない子供たちを見て四肢を保って生きてられる幸せに気付いたぞ。
>
> 過去の経験からわしは今、それでも生きてる自分が幸せだって言える。拉致の時もテロの時も亡くなった方がいらしたから。とても不幸だなんて言えない。
>
> きっと、主と同じ様な人生を送って来た人はいる。中には途中で親に殺されたり、自殺しちまった人もいる。
>
> 主はどうだ?主観でいい、今の自分は幸せか?
僕は、幸せだとは思えていません。欲張りです。
ですが、自分なりに客観的に見ると、結構幸せな方だと思います。だからこうして、実際に他人から「お前は十分幸せだ、欲張るな」と言ってもらうためにスレをたてました。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.14 )
日時: 2016/04/09 03:11 (mesh)
名前: ぽぽ

なるほど、ではいわゆる事故や病気などなら嘆くことも許されたのでしょうか。自分に否が見当たらないのに起きた不幸なら、悲しむのも当然ですもんね。
でも…やっぱりやんさんも悲しんで良いと思うんですよね。例え自分に否があったとしてもお母さんの行いもいきすぎた行為でしたでしょうし。
やんさん自身の不幸と他人の不幸を比べずに切り離して考えられればいいのですが…
というよりは恐らくやんさん自身自分を許せない強い何かがあるのかもしれませんね。勝手に食べたことや嘘をついたことがここまで自分を閉ざし責めることに繋がるようにはどうにも思えないもので…
やはりお母さんから受けた痛みなどが原因なのでしょうか。
本当はこういうときプロであるカウンセラーさんに話を聞いてもらえると良いのですが、怖いんでしたよね。
ちなみにやんさんはこれまで自分を許す努力はされてきたのでしょうか?

【罰】ならば、そうなのかもしれません。でもやんさんが受けたのは罰ではなく【痛み】だと個人的には思います。ですから受けた痛みでできた傷を癒やさなければならないと思うのです。そのために自分を責めることをやめ、まずは素直な気持ちを大切にすること。より不幸であろう人逹と比べることをせずに。それが重要ではないかと個人的には思うんですよね。反省はそれからでも遅くはないのかもしれません。

自殺は家族や親しいものに大きな負担を一生背負わせるようです。自分の友達でも身内が自殺をしてしまった方がいましたが、やはりその悲しみは一生消えることはないのだと感じました。
やんさんが死んでしまったら周りの方に、結果生きている以上の迷惑を、というとなんか違いますね、悲しみを植え付けてしまうことになるでしょう。逆に生きていれば誰かに幸せを与えることができるかもしれません。

自分もちょっと違うかもしれませんが人に失望されたり嫌われたりするのが怖くて人と接するのをいまだに避けています。
特に好意をいたがれた相手に失望されるのはこたえますね…
相手の期待が真実の自分であろうと勘違いであろうと、その期待通りに動こうと無理に努力はせずに、自分は自分なんだ、といられたら楽なんだろうな〜なんて(そういう部分が無いわけではないのですが)。
やんさんはやんさん自身をどんな人間とお考えですか?また、期待とかそんなの関係なく自分を見てくれて受け入れてくれる人が周りにいらっしゃるでしょうか?

っと…どうしても長文になってしまう…
毎回すいません、文章にするのが下手なもので(^-^;
それにまだやんさんのこれまでのお話が途中でしたね;
返信はできるときで構いませんのでm(_ _)m
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.15 )
日時: 2016/04/09 07:08 (softbank126057190161.bbtec.net)
名前: やん

五年生の時、片足を持たれてバランスをとっている女子の、地面に付いている方の足にちょっかいを出してしまい、怪我をさせてしまいました。ただの捻挫だったそうですが、それまでよく話していたのが嘘のように、話さなくなりました。自分でも、何であんなことをしたのか全く分からず、1番の時と同じで何も考えずにとった行動だと気付いた時は正直恐ろしかったです。ずっと家庭内でおさまっていたので、学校でそういった問題が起こったのは初めてでした。
以降はそういったことが度々起こるようになり、クラスにいた若干の障害(ちょっとキレやすい程度)を持っている友達としょっちゅう(口)喧嘩して、先生を困らせました。ちなみにこの時は二番ですね。僕は主に口での攻撃だったのに対し彼は体で向かってくるので、大抵相手側が悪いとされました。僕自身はそんなに怒られなかったのですが、代わりに3番の時に激しく自分で責めていました。

小学校の学習内容って、簡単じゃないですか。だからまあ、当然のこととして僕はテストで百点とかとってたんですよ。小学校時代ならよくあることですよね(?)。学校では基本的に軽く1番の状態で明るいこともあり、クラスの中心の人達とも結構仲良くさせてもらっていました。運動もできない方ではなかったし、自分で言うのもおこがましいかもしれませんが、周りと比べたらそれなりに抜き出ていました。まあ、小学校時代はそうだった、なんて人は数多といると思いますし、おこがましいも何も無いですよね。
そんな事情もあってか、六年生の終わり頃、彼女ができたんです。
元々は僕の片思いで、一度告白したら保留にされ、後日相手の方から改めて告白されました。嬉しかったです。自分が誰かに好かれているという事実が、たまらなく。それまで自分がやってきた悪事を忘れ、頭の中は常にその人で一杯になるようになりました。その間は特にこれといった問題はなく、ただひとつ合ったとすれば、その女子をくすぐりまくってたことくらいですかね。元々は僕がくすぐられるの弱くて、その人にくすぐられてたのですが、仕返しと言ってくすぐり返すのが楽しくて、授業中もずっとやってました。これも、多分1番だと思います。周りが見えず、とにかくそのことしか考えられませんでした。

ですが、家に帰るといつも落ち込むんです。そのせいで「本当は嫌われてるんじゃないか、嫌がってるんじゃないか。僕が調子に乗って告白なんかしてしまったために、気を遣って合わせてくれているのだろうか」と考えるようになり、眠れなくなりました。
ちょうどこの辺りのタイミングで、中学校に上がります。


こいつは幸せだ、と思えてきたのではないでしょうか。
悪いことばかり書くのは不公平だと思うので、一応幸せだったことも書きました。まあ、これからこれが悩みの種になっていくわけですが。
   メンテ
ぽぽさんへの返信 ( No.17 )
日時: 2016/04/09 18:15 (softbank126080252031.bbtec.net)
名前: やん

具体的な行動に移したことはほとんどありませんね……ずっと自分が悪いと思ってたので、許そうなんて発想がそもそも考えられなかったです。色んなサイトとかでそういう方法があるのは知ってたんですが、「僕とは状況が違って、本当に不幸な人が取る手段なんだろうな」としか思っていませんでした。

ぽぽさんの言っていることと合わせて考えると、多分、傷付いた結果として、傷を治そうともせず、あまつさえ自分でさらに傷付けている、ということだと思います。でもだとすると、傷を治そうという気持ちになるためには傷を治さなきゃいけない、っていう矛盾が起こりませんか?
矛盾っていうか、手段と目的が一致しちゃってますよね。
これってどうすればいいんでしょう。

人に幸せを与えるには、まず自分が幸せである必要があると思います。幸せどころか、あろうことか不幸だと思っている僕に、そんな精神的余裕があるとは思えません。僕に、幸せを与えることは無理です。

どんな人間、ですか? そりゃもう、一言で言えば人でなし、今すぐにでも自殺するべき極悪人とでも言いましょうか。それを分かっていながら実行しないのもマイナスポイントですし、とりあえず僕が他人の視点で僕の全てを知ったとしたら、殺してしまうと思います。そんな奴です。
多分、いません。周りの人はとても良い人達なのですが、その人の良さを持ってしても許容できないほど、僕のクズさは尋常でないということなのだと思ってます。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.18 )
日時: 2016/04/09 22:53 (mesh)
名前: ぽぽ

そうなんですね、では一度自分を本当に不幸な人間と認めてしまうことは出来ないでしょうか。そして許してみてはいかがでしょう。
万引きをしてしまったことも、勝手に食べ物を食べたことも、友達と喧嘩になったことも、自分が幸せのために生きることも、あらゆることを一つ一つ許してみませんか?
もちろん反省は大事なのですが、とりあえずそれは自分を許せるようになってからで良いと思います。
それができないようであればなぜできないのか、どうしたら出来るようになるか、色々考えて見るのもいいかもしれません。

うーん難しいですね。とりあえず上に書いたように自分を許す、許せなくても上部だけでも許してみたり(紙に「自分は自分を許す」と書いてみたり)、なぜ許せないのか考えてみる。直接癒す行動に移れなくとも、まず一旦傷つけている自分を止めることはできないでしょうか。
あとは最も簡単なのは誰かから癒してもらうのが一番なのかもしれませんね。例えば身近にいる家族、お父さんや弟さん。
今お二人とはどのような関係でしょうか?お話しされたりするでしょうか?

その通り、やんさんは不幸だと自分で感じていらっしゃるんですよね。あとはそれを素直に受け入れられるかどうかだと思うのですが…
ちなみに普段は気づかないものですが、身近な人にとっては生きている、それだけでありがとうと感じるものです。つまりそれだけで当たり前という十分すぎるほどの幸せを与えています。だから自殺してしまえばその尊さに気付き、一生不幸を背負うことになるのです。それに未来永劫やんさんが今のままよい方向に変わらないとは限りません。

それほど自分が許せないのでしょうかね。少なくとも今自分が知り得たやんさんの過去からは殺さなければならないほどの極悪人とはとても思えません。
性格はどうでしょう?例えば引っ込み思案とか、友達を大切に思えるとか。良い面悪い面両方教えていただけたら嬉しいです。
周りの方は実際やんさんをくず呼ばわりされたのでしょうか?
   メンテ
No.18に対する返信 ( No.19 )
日時: 2016/04/10 00:39 (softbank126080252031.bbtec.net)
名前: やん

> そうなんですね、では一度自分を本当に不幸な人間と認めてしまうことは出来ないでしょうか。そして許してみてはいかがでしょう。
> 万引きをしてしまったことも、勝手に食べ物を食べたことも、友達と喧嘩になったことも、自分が幸せのために生きることも、あらゆることを一つ一つ許してみませんか?
> もちろん反省は大事なのですが、とりあえずそれは自分を許せるようになってからで良いと思います。
> それができないようであればなぜできないのか、どうしたら出来るようになるか、色々考えて見るのもいいかもしれません。
…………自分の気持ちに素直だった頃なんて本当に遠い昔のことで、まだ物心ついていたかどうかもあやしいくらいですし、どのような感じなのかさっぱり想像できません。正直になると、よくいる高校生みたいに、刹那的なことにバカみたいに笑ったりするようになるんでしょうか。だとしたら、やはりそれは怖いです。今は落ち込むことでセーブかけてる1番が、常に全開ってことですよね。
考えただけでも恐ろしいです……。

> うーん難しいですね。とりあえず上に書いたように自分を許す、許せなくても上部だけでも許してみたり(紙に「自分は自分を許す」と書いてみたり)、なぜ許せないのか考えてみる。直接癒す行動に移れなくとも、まず一旦傷つけている自分を止めることはできないでしょうか。
> あとは最も簡単なのは誰かから癒してもらうのが一番なのかもしれませんね。例えば身近にいる家族、お父さんや弟さん。
> 今お二人とはどのような関係でしょうか?お話しされたりするでしょうか?
父とはほとんど口をききません。必要最低限のことだけですね。家の外に放置されてる時、一度だけ父が帰宅したことがあったんですよ。夜の二時くらいに。その時におかえりなさいと言ったのに無視されて、僕を入れてくれるでもなく、普通に鍵を開けて中に入ってっちゃったことがあり、正直に言って怖いので、あまり関わりたくありません。
弟は引きこもりでゲームばかりやっているので、同じく話すことはほとんどないです。

> その通り、やんさんは不幸だと自分で感じていらっしゃるんですよね。あとはそれを素直に受け入れられるかどうかだと思うのですが…
> ちなみに普段は気づかないものですが、身近な人にとっては生きている、それだけでありがとうと感じるものです。つまりそれだけで当たり前という十分すぎるほどの幸せを与えています。だから自殺してしまえばその尊さに気付き、一生不幸を背負うことになるのです。それに未来永劫やんさんが今のままよい方向に変わらないとは限りません。
どうしてみんな、自殺だけは止めようとするんですかね。僕としては、そんな色んな可能性を可能性のまま持って死にたいと思います(どうせビビるんですけどね。何度も言いますが)。良い方向に変わるかもしれないと期待して死なずにいたのに、蓋を開けてみたら更にクズになってたなんてことにでもなったら笑い話にもなりません。
だから正直、シュレディンガーの猫のように、可能性を内包したまま箱の中に閉じこもっていたいです。その方がずっと楽ですし。

> それほど自分が許せないのでしょうかね。少なくとも今自分が知り得たやんさんの過去からは殺さなければならないほどの極悪人とはとても思えません。
> 性格はどうでしょう?例えば引っ込み思案とか、友達を大切に思えるとか。良い面悪い面両方教えていただけたら嬉しいです。
僕の悪事はここから先の本文でどんどん出てくると思います。話の流れ的に本文に出てくる可能性の低い悪事をここで挙げるとすると、例えば幼稚園の、まだ母との関係もそこまで悪くなかった頃、大きめの公園に連れて行ってもらったことがあるんですけど、そこで意気投合した見知らぬ男の子と遊んでいたら、その子が僕のせいで、誤って遊具から落ちてしまったんです。僕はその場から逃げて、遠くからその子の母親が気付いて子供に駆け寄るのを見ていました。最低です。
小1の頃、クラスの女子が赤白帽を見なかったかと訊いてきて、僕は本を読んでいる途中だったので、適当に返事してたんです。そしたらいつの間にか僕が盗んだみたいな話になっていて嫌な気分になり、暴力こそふるいませんでしたが、徹底的に口でやりこめ、泣かせてしまいました。
また中1の頃にも泣かせてしまったことがあり、その時のことに関しては未だに何が悪かったのかいまいち分かっていないです。まあほんの一部ですけど、このようなことが積もり積もって、僕の中では死刑判決が出たんです。
いい面なんて思いつかないです。友達が言ってたのを引用すると、優しい、勉強ができるとかそういうことではなく本当の意味で頭良い(性格なのかよくわかりませんが)、不器用、変わってる、たまに冷たい、気分屋、だそうです。
まだ悪いところを知らなくて幻滅していないからこんなこと言えるんだと思います。

> 周りの方は実際やんさんをくず呼ばわりされたのでしょうか?
そりゃ面と向かってクズだと言われたことはないですけど、上と同じでまだそういう面をあまり見ていないからだと思います。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.20 )
日時: 2016/04/10 03:40 (mesh)
名前: ぽぽ

こうしてお話をしていて、自分(ぽぽ)にはわからない思いをやんさんはたくさんしてきたのだなと感じます。
お母さんから受けた痛みがやんさんの人格形成に深く関わっているのは確かでしょうが、それがすべてとも限りません。とくに3つの気分というのが生まれつきのものなのか、そうした痛みから生まれたものなのか。
分からないことだらけなのでお役にたつことは正直無理だと感じます(お役にたてると思うこと自体おこがましい話ですが)。その上で色々お話を聞いていたい(ただ聞くだけになってしまうかもしれません)と思うのですがよろしいでしょうか?

それほど気持ちを閉ざしてきたのですね…
正直になることは言ってみれば今まで自分(やんさん)を守ってきた方法とさよならをすることになるのかもしれませんね。素直にならず責めることがやんさん自身をある意味守ってきたのだと思います。
やんさんがこれから生きていく上で自分を責め続け幸せから遠ざかることはどうにかしていかなければならないことだと感じます。そしてもしかしたらその上で、3つの気分と正面から向き合わなければならないときがくるかもしれませんね。それをコントロールする術があるのか、またはうまくつき合っていく方法があるのか自分には分かりませんが。
自分を許す作業はやはりプロの方と一緒に行った方がいいように思います。あるいは責めながら傷を癒す方法なんかもあるかもしれませんが、とにかく一度カウンセラーを頼ってみてはいかがでしょうか?精神科でも構わないと思います。
直接話すのが怖ければ電話でもできますし、メールでやり取りできるところもあるみたいですよ。
怖いという思いがあるかもしれません。でもたまたまやんさんがお話しされたカウンセラーの方が自分と合わなかっただけで、自分の気持ちを分かってくれる方も見つかるかもしれませんよ。

そうですか、お父さんも味方にはなってくれなかったのですね。
弟さんも弟さんでなにか色々と抱えているかもしれませんね。もしかして弟さんも同じようにお母さんから暴力を受けたりなどされたのでしょうか。
ちょっと一緒にゲームをやらないかと誘ってみたりはしないんですか?

自分も自殺しようとしたので自殺自体を否定できません。
それにやんさんの仰る通り未来を良いものだと確実に保証することもできません。それでも勝手ながら生きていてほしいと想うのです。じゃないと自分も辛いから。
こうしてここの掲示板で解答する人もたぶん同じでしょう。誰かが苦しんでるのは自分も辛くなる。だから少しでも楽にさせてあげたい。その楽に自殺が繋がると思えば自殺することを、生きることが繋がると思えば自殺を止めることを勧めるだろうと思います。
あるいは単純に迷惑だからやめて欲しいという人やスピリチュアル的な話でやめた方がいいという方もいるでしょう。
いずれにせよ人間はあまりに自分勝手な生き物なんですよね。

どれも小さいときならよくあることな気もします。
それを悪く思っていないのであれば問題かもしれませんが、やんさんは自分が悪いことをしてしまったと思っているんですよね?
そしてもう二度とその様なことがないようにしたいと想うのであればそれで十分だと思うのですが…
良い面がもっと見つかるといいですね。人に言われたことでなく自分で思う良い面がきっとあると思いますよ。今責めている状態では見つけるの難しいかもしれませんが。

ではすべてを知って幻滅した方はいらっしゃったのでしょうか?
もし知ってしまっても幻滅しなかったらどうします?
   メンテ
No.20に対する返信 ( No.21 )
日時: 2016/04/10 11:25 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

> こうしてお話をしていて、自分(ぽぽ)にはわからない思いをやんさんはたくさんしてきたのだなと感じます。
> お母さんから受けた痛みがやんさんの人格形成に深く関わっているのは確かでしょうが、それがすべてとも限りません。とくに3つの気分というのが生まれつきのものなのか、そうした痛みから生まれたものなのか。
> 分からないことだらけなのでお役にたつことは正直無理だと感じます(お役にたてると思うこと自体おこがましい話ですが)。その上で色々お話を聞いていたい(ただ聞くだけになってしまうかもしれません)と思うのですがよろしいでしょうか?
全然構いませんよ。寧ろ今まで色々な意見をくださってありがとうございます。

> それほど気持ちを閉ざしてきたのですね…
> 正直になることは言ってみれば今まで自分(やんさん)を守ってきた方法とさよならをすることになるのかもしれませんね。素直にならず責めることがやんさん自身をある意味守ってきたのだと思います。
> やんさんがこれから生きていく上で自分を責め続け幸せから遠ざかることはどうにかしていかなければならないことだと感じます。そしてもしかしたらその上で、3つの気分と正面から向き合わなければならないときがくるかもしれませんね。それをコントロールする術があるのか、またはうまくつき合っていく方法があるのか自分には分かりませんが。
> 自分を許す作業はやはりプロの方と一緒に行った方がいいように思います。あるいは責めながら傷を癒す方法なんかもあるかもしれませんが、とにかく一度カウンセラーを頼ってみてはいかがでしょうか?精神科でも構わないと思います。
> 直接話すのが怖ければ電話でもできますし、メールでやり取りできるところもあるみたいですよ。
> 怖いという思いがあるかもしれません。でもたまたまやんさんがお話しされたカウンセラーの方が自分と合わなかっただけで、自分の気持ちを分かってくれる方も見つかるかもしれませんよ。
そうですね……別のスレで、文章でまとめたものを見せれば楽なのではないかとの指摘をうけて、それなら相談できそうな気がしてきてます。まあつまりはメールですね。……でも、カウンセラーさんに相談するのにも、お金かかりますよね? 無料の人もいらっしゃるのでしょうか。

> そうですか、お父さんも味方にはなってくれなかったのですね。
> 弟さんも弟さんでなにか色々と抱えているかもしれませんね。もしかして弟さんも同じようにお母さんから暴力を受けたりなどされたのでしょうか。
> ちょっと一緒にゲームをやらないかと誘ってみたりはしないんですか?
いえ、弟は僕と比べるとかなり甘やかされてました。まあ、多分普通の家庭と同じ感じだと思います。
僕はゲームとかあまりやらないので……まあ、気分がいい時は雑談したりもします。

> 自分も自殺しようとしたので自殺自体を否定できません。
> それにやんさんの仰る通り未来を良いものだと確実に保証することもできません。それでも勝手ながら生きていてほしいと想うのです。じゃないと自分も辛いから。
> こうしてここの掲示板で解答する人もたぶん同じでしょう。誰かが苦しんでるのは自分も辛くなる。だから少しでも楽にさせてあげたい。その楽に自殺が繋がると思えば自殺することを、生きることが繋がると思えば自殺を止めることを勧めるだろうと思います。
> あるいは単純に迷惑だからやめて欲しいという人やスピリチュアル的な話でやめた方がいいという方もいるでしょう。
> いずれにせよ人間はあまりに自分勝手な生き物なんですよね。
なるほど……じゃあこれについては他人がどうとかじゃなく自己責任で決めた方がいいんですね。

> どれも小さいときならよくあることな気もします。
> それを悪く思っていないのであれば問題かもしれませんが、やんさんは自分が悪いことをしてしまったと思っているんですよね?
> そしてもう二度とその様なことがないようにしたいと想うのであればそれで十分だと思うのですが…
> 良い面がもっと見つかるといいですね。人に言われたことでなく自分で思う良い面がきっとあると思いますよ。今責めている状態では見つけるの難しいかもしれませんが。
良い面…………唯一自分で見つけたとすれば、「自分の短所をちゃんと知ってる」ことくらいですかね。まあ知ってても直せなきゃ意味ないんですけど。

> ではすべてを知って幻滅した方はいらっしゃったのでしょうか?
> もし知ってしまっても幻滅しなかったらどうします?
まだそこまで僕のことを知っている人はいませんね……仲良くない人には話しませんし、仲良い人には嫌われるのが怖くて話せません……。
もし幻滅しなかったらですか…………多分、依存します。そんな人は二人といないと思うので、その人がいないと生きていけなくなると思います。これはあとから本文で出ると思いますが、現在、時々慰めてくれる友達に既に軽く依存していて、嫌われるのが怖くてあまり過去の話などはしていないのですが、もしその今までの自分を知っても尚これまで通りに接してくれたならば、本当にどうなることか自分でも想像できません。絶対服従でもするんじゃないでしょうか…………。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.22 )
日時: 2016/04/10 16:26 (mesh)
名前: ぽぽ

こちらこそ見ず知らずの自分に色々とお話しくださりありがとうございます。

別のスレ拝見させていただきました。
素敵なアドバイスをくださる方がいらっしゃって本当に良かったです^^
自分もカウンセリングに通っているのですがそこでは緘黙症の方がいらっしゃったようで、話すことができないため筆談でやり取りを行っていたようです。そういうやり方もあるということでご参考までに。
自分の通っているところは無料でカウンセリングを行ってくださいます。ネットなどで探せば見つかるかもしれませんが、メールカウンセリングだと詐欺まがいな所もあるそうなので注意が必要かもしれません。
もしご迷惑でなければ近々カウンセリングに行くので、その時無料で受けられる所がないか聞いてみましょうか?余計なことでしたらごめんなさい。

そうですか、雑談で少しずつ距離を縮めていけるといいかもしれないなんて思いますがいかがでしょうか?
引き込もりであるということなのでおそらく人との関わりも少ないのではないでしょうか。色々と話せるようになればお互いに支えあえるようになれるかもしれません。
弟さんがやんさんのことをどう見ていたのか、どう思われたか聞いてみてはいかがでしょう(もちろん少しずつ焦らずに)。そして弟さんに悩みがあればやんさんが聞いてあげてみる。きっとやんさんは悩みを聞くのがお上手なのではと感じます。頼りにされればそれがやんさんの自信に繋がるかもしれません。
無理はいけないのでまずは一つずつ、カウンセリングを受けることを一番にお考えくださいね。

まあそうなりますね。
ただ自分は自殺はやめておいたほうが良いと思いますし、やめてほしいと思っています。
まだまだ出きることはたくさんあるでしょうし、知らない考え方もたくさんあるでしょう。あせらずゆっくり…見つめ直してみてください。

良い面が一つ見つかって良かったです^^
そしてやはりやんさんは賢い方だと感じます。自分を客観視して悪いところだけでなく良いところも見つけられるわけですから。買いかぶりだとまた言われてしまうかもしれませんが(^-^;(笑)
でもないと思っていたものがあった、これはとても大切なことだと思います。

自分のことを話すのは恐いですよね。
でもそれならばまだ幻滅されると決め付けるのは早いかもしれません。
依存は時には必要なことでもありますから、一概に悪いとは決めつけられません。
とくにやんさんは誰かに頼る必要があるのではと感じます。
そのお友だちに自分のことが話せるときが来ると良いですね。
   メンテ
No.22に対する返信 ( No.23 )
日時: 2016/04/10 21:49 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

> こちらこそ見ず知らずの自分に色々とお話しくださりありがとうございます。
>
> 別のスレ拝見させていただきました。
> 素敵なアドバイスをくださる方がいらっしゃって本当に良かったです^^
> 自分もカウンセリングに通っているのですがそこでは緘黙症の方がいらっしゃったようで、話すことができないため筆談でやり取りを行っていたようです。そういうやり方もあるということでご参考までに。
> 自分の通っているところは無料でカウンセリングを行ってくださいます。ネットなどで探せば見つかるかもしれませんが、メールカウンセリングだと詐欺まがいな所もあるそうなので注意が必要かもしれません。
> もしご迷惑でなければ近々カウンセリングに行くので、その時無料で受けられる所がないか聞いてみましょうか?余計なことでしたらごめんなさい。
訊いて下さるのであれば、是非ともお願いしたいです。

> そうですか、雑談で少しずつ距離を縮めていけるといいかもしれないなんて思いますがいかがでしょうか?
> 引き込もりであるということなのでおそらく人との関わりも少ないのではないでしょうか。色々と話せるようになればお互いに支えあえるようになれるかもしれません。
> 弟さんがやんさんのことをどう見ていたのか、どう思われたか聞いてみてはいかがでしょう(もちろん少しずつ焦らずに)。そして弟さんに悩みがあればやんさんが聞いてあげてみる。きっとやんさんは悩みを聞くのがお上手なのではと感じます。頼りにされればそれがやんさんの自信に繋がるかもしれません。
> 無理はいけないのでまずは一つずつ、カウンセリングを受けることを一番にお考えくださいね。
弟は端から見ている限り、悩んでいる様子はないですね…………何も考えず、悩まずにいられるように、常にゲームしてる感じなので。

> まあそうなりますね。
> ただ自分は自殺はやめておいたほうが良いと思いますし、やめてほしいと思っています。
> まだまだ出きることはたくさんあるでしょうし、知らない考え方もたくさんあるでしょう。あせらずゆっくり…見つめ直してみてください。
そうですね、とりあえず思考ができるうちはしないと思います。

> 良い面が一つ見つかって良かったです^^
> そしてやはりやんさんは賢い方だと感じます。自分を客観視して悪いところだけでなく良いところも見つけられるわけですから。買いかぶりだとまた言われてしまうかもしれませんが(^-^;(笑)
> でもないと思っていたものがあった、これはとても大切なことだと思います。
長所なんて、普通の人はすぐひとつくらい挙げられるものだと思ってました……。
たったひとつ、しかも意味のないものですけどね…………。

> 自分のことを話すのは恐いですよね。
> でもそれならばまだ幻滅されると決め付けるのは早いかもしれません。
> 依存は時には必要なことでもありますから、一概に悪いとは決めつけられません。
> とくにやんさんは誰かに頼る必要があるのではと感じます。
> そのお友だちに自分のことが話せるときが来ると良いですね。
相手の反応にもよりますよね。口では依存されても全然気にしないって言ってくれても実際はどうか分かりませんし、本当に人間関係は疲れます…………。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.24 )
日時: 2016/04/10 23:46 (mesh)
名前: ぽぽ

わかりました、少し日は空きますが聞いてみて、良い所があれば後日お伝えしますね。もしも何かしら事情があったりして聞くことができなかったらごめんなさい。

そうなんですね。
熱中できるものがあってとりあえずは大丈夫だと感じますが、例えば寝るときとかふとしたときに将来のことなど悩んでおられるかもしれません。いずれは向き合わなければならないかもしれませんからそんな時、いつでも話し合える人がいればだいぶ違うのかななんて思います。

はい、それが一番だと思います。

自分も長所見つけるの苦手です(笑)
日本人は遠慮がちなので短所はすぐ見つけられても長所はなかなか見つけられない、言い出せないのだそうです。
今は意味がないと思っても、そのうち自分で意味をつけるようになるかもしれませんね。

ですね、本当に人間関係は疲れます…
でも世の中優しく懐の深い方は意外とおられますから。こちらも焦らずゆっくりですかね。

本分が書きにくいと思うのでここで返信は一旦やめますね、長々とすいませんでした;
そしていつも丁寧に返してくださりありがとうございます。
それでは、また^^
   メンテ
No.24に対する返信 ( No.25 )
日時: 2016/04/11 17:17 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

> わかりました、少し日は空きますが聞いてみて、良い所があれば後日お伝えしますね。もしも何かしら事情があったりして聞くことができなかったらごめんなさい。
ありがとうございます、お願いします。

> そうなんですね。
> 熱中できるものがあってとりあえずは大丈夫だと感じますが、例えば寝るときとかふとしたときに将来のことなど悩んでおられるかもしれません。いずれは向き合わなければならないかもしれませんからそんな時、いつでも話し合える人がいればだいぶ違うのかななんて思います。
>
> はい、それが一番だと思います。
>
> 自分も長所見つけるの苦手です(笑)
> 日本人は遠慮がちなので短所はすぐ見つけられても長所はなかなか見つけられない、言い出せないのだそうです。
> 今は意味がないと思っても、そのうち自分で意味をつけるようになるかもしれませんね。
>
> ですね、本当に人間関係は疲れます…
> でも世の中優しく懐の深い方は意外とおられますから。こちらも焦らずゆっくりですかね。
>
> 本分が書きにくいと思うのでここで返信は一旦やめますね、長々とすいませんでした;
> そしていつも丁寧に返してくださりありがとうございます。
> それでは、また^^
「なんだそんことか」と言ってもらう必要がなくなったので、書く意味が半減してしまいましたけどね…………(笑)
宿題などで忙しいので、時間がある時に少しずつ書くので、読んでいただければ幸いです。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.26 )
日時: 2016/04/12 19:55 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

中学校に入り、僕は知り合いに誘われて、バレー部に入りました。ですがいつまで経っても上手くなりませんでした。二年になった頃には、レギュラーに入れるほど上手くはないが、ベンチにいるほど下手でもないといった具合で、毎回交代で出ていました。まあ立ち位置的には半レギュラーって感じでいつも試合に出ていました。ミスする度に罪悪感で潰されそうになります。勿論試合中にリストカットはできないので、毎回足や腕、顔などをつねったりしていました。
しかしある日顧問の先生に、僕がいつも授業中に読書しているのがバレてしまい、試合にすら出してもらえなくなりました。まさか日頃の行いが原因でチームメイトに迷惑(僕は下手ですが、僕よりレシーブが下手なスパイカーが後衛の時に交代で入っていたので、多少迷惑はかかりました)をかけることになるとは思ってもいなくて、かなり後悔し、二度と授業中に読書はするまいと決心しました。
それなのにそのおよそ一ヶ月後、自分がいつの間にかまた読書をしていることに気がついたんです。もう自分は駄目だと思いました。陰鬱とした気分のまま家に帰り、すぐさま思い付いたのが彼女と別れることでした。
「こんな人間に彼女がいて、幸せであっていいはずがない」「このままでは彼女にも迷惑をかけてしまうかもしれない」などといったことを考えながら、夢中で別れを提案する手紙を書きました。(遠距離恋愛という訳ではないのですが、互いに恥ずかしがりやだったので実際に話したり何かをすることが殆どなくて、たまのイベント時に手紙でやりとりしたりプレゼント渡したりする程度でした)
その後、無事(?)別れることとなりました。

ここからは時間が行ったりきたりするかもしれません。すみません。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.27 )
日時: 2016/04/13 18:26 (mesh)
名前: ぽぽ

こんにちは。

カウンセリングの件聞いてきたのでお伝えしますね。
自分が受けているところのカウンセラーさんが知る中では、公的なところですとメールカウンセリングは一度きり(往復で何回もやり取りできない)のところが多いようで、それも引きこもりの問題に特化したものが多いそうです。
なので恐らくやんさんに合う形のものは無いだろうという感じでした(なので詳しくどこのメールカウンセリングが良いかなどは聞けませんでした、すいません)。

電話や実際に面会の形でのカウンセリングですと、一つの県に必ず一つ以上は教育相談センター(呼び方が少し違うかもしれません)というところが設けてあるそうです(無料です)。
そちらですと話をよく聞いてくださるので、紙に書いて渡して話を聞いてもらう(実際に会わないといけませんが)事ができます。
ただ親の了承が必要なようです。もし許しをもらえるならお父さんにそちらへ電話してもらえれば良いのですが、簡単に許しをもらえない場合は例えば進路の相談もやっているので、そこで進路相談をしたい、などの理由をつけて了承を得る必要があるかもしれません。やんさんのお話を聞いた感じではお父さんから了承を得られるのかわからないところもありますので、とりあえず自分で電話だけでもしてみて、どうしたらいいかなど聞いてみるのが良いと思います。
ネットでやんさんのお住まいの県と教育相談センターと入れて調べてみるとおそらくでてくるのではと思います。
あとは児童相談所などもありますがそちらですとお忙しいそうで長い期間しっかり話を聞いてもらうことは少し難しいそうです。

あとはやはり通われている学校のスクールカウンセラーさんか保健室の先生などに相談される方法です。
おうちの方々には知られないよう頼めば秘密にしてくれると思いますが、やはり生徒にバレたり、スクールカウンセラーに対して怖い気持ちがあって難しいでしょうか?

それとご存じかもしれませんがいのちの電話などもこちら側が話すだけになるかもしれませんが良いかもしれません。ただそちらは有料だそうなので電話代が少し高くつくかもしれませんが。

以上が聞いた情報ですが、とりあえず教育相談センターに電話するか、スクールカウンセラーや保健室の先生に相談されるのが一番良いのではと思います。もしかしたらこれ以外の方法も聞きだせるかもしれません。
あまりお役に立てる情報でなかったらごめんなさい。
色々と悩ましいところがあるかもしれませんが、誰かに直接話を聞いてもらうことが大切だと感じます。
やんさんの気持ちが少しでも軽くなるよう応援しています。
   メンテ
No.27に対する返信 ( No.28 )
日時: 2016/04/13 21:15 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

ありがとうございます。
少し考えた結果、スクールカウンセラーの方と話してみようかと思いました。
お金もかかりませんし、遠くへ行く必要もありませんし、なにより「スクールカウンセラー」の方と話すこと自体が、過去を断ち切るのに良さそうだと思ったので。
とりあえずその方向でもう少し考えてみようと思います。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.29 )
日時: 2016/04/14 00:51 (mesh)
名前: ぽぽ

そうですね、それが一番良いと思います。

過去と向き合おうとする強い心、相手を気遣う優しさ、とてもわかりやすく纏まりのある文章を書かれる賢さをやんさんはお持ちです。
そんなやんさんを受け入れてくれるかたがきっといらっしゃると思います。焦らずゆっくりでいいですからね^^
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.30 )
日時: 2016/04/14 18:22 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

前回「時間が行ったりきたりするかもしれません」といったのを言い訳にして、今日のこと話します。
本文とのつながりはありません。最初の「暇つぶしにちょっとした小説を読むくらいの感覚で」にならって言えば、番外編みたいなものです。

僕は今年高校二年生なのですが、進級に際して色々がありまして、特別に普通科から特別進学科に編入することになったんです。それで、今のクラスは少し普通のクラスとは違うんです。雰囲気とか色々。
僕は今まで殆ど勉強してこなかったので、たくさんの宿題を片付けるのに手一杯な状態です。
そして今日の朝、目が覚めたら体が動かなくて、気分も最悪でした。動けないことに自己嫌悪して、死にたい死にたいってずっと考えていました。こういうことは今までも時々あって、その時は学校休んでいたんです。でも今は、特別に進学クラスに入れてもらった身。簡単に休む訳にはいかないと思い、数十分格闘したら起き上がれたので、結局学校に行きました。
クラスに一人、よく休む子がいるんです。雰囲気から察するに、半ば公認と言うかそんな感じだったので不思議に思っていたのですが、今日、うつ病なのだと知りました。
実際に病気を抱えながらも頑張って学校に来ている人がいる中で、自分は数十分格闘すれば登校できる程度のことで休もうとしていたのだと思うと、恥ずかしいです。
ただの怠け者、いや、言い訳をつくって正当化するような、それ以下の奴なんだなぁと、ひしひしと感じました。
本当に恥ずかしいです。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.31 )
日時: 2016/04/15 08:41 (mesh)
名前: ぽぽ

無理をし過ぎないようお気をつけください。
やんさんは真面目な方なので自身を責めて返って自分が鬱になってしまう危険もありますから。
鬱でも頑張って通っているのはすごいですね。自分もそうだったのですごく辛いだろうなと思います。でもやんさんもからだが拒否反応を起こすほど学校にいくのがお辛いのだと思います。

5分だけでもいいので、毎日自分を肯定する考え方をするというのはどうでしょう?否定的な考えならすぐ浮かぶかもしれませんので、その日自分をダメだと思ったときのことを思いだし、紙に肯定的なことを書く。(自分が上手くできたことなども)
時間が経過したらまた否定して構いません。
そうすることで少しずつ自分を受け入れられる姿勢がもてるかもしれません。
難しいでしょうし逆にストレスになってしまったら大変ですが、もしよろしければやってみてください。
   メンテ
No.31に対する返信 ( No.32 )
日時: 2016/04/15 20:23 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

> 無理をし過ぎないようお気をつけください。
> やんさんは真面目な方なので自身を責めて返って自分が鬱になってしまう危険もありますから。
> 鬱でも頑張って通っているのはすごいですね。自分もそうだったのですごく辛いだろうなと思います。でもやんさんもからだが拒否反応を起こすほど学校にいくのがお辛いのだと思います。
そうですね…………動けるようなら当然行きますが、一日中動けなかったら学校休みます。というか、必然的にそうなりますけど。

> 5分だけでもいいので、毎日自分を肯定する考え方をするというのはどうでしょう?否定的な考えならすぐ浮かぶかもしれませんので、その日自分をダメだと思ったときのことを思いだし、紙に肯定的なことを書く。(自分が上手くできたことなども)
> 時間が経過したらまた否定して構いません。
> そうすることで少しずつ自分を受け入れられる姿勢がもてるかもしれません。
> 難しいでしょうし逆にストレスになってしまったら大変ですが、もしよろしければやってみてください。
いわゆる一日一善みたいな感じでやってみます。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.33 )
日時: 2016/04/19 01:07 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

ちょっとここ数日、落ち込んでまして。掲示版開く気力がありませんでした。
また読んでくださると嬉しいです。

今回も番外編。

うちの吹奏楽部が抱える「ドラム問題」が、今日ようやく決着を見た。これは、二年のドラム担当がなかなか上達せず、休みがちなドラムの三年生の代わりを努められないために、余り物のトロンボーン(先輩にトロンボーンを吹いている人はいない為、自分で調べて自分で頑張るしかない)を吹かされていた同じく二年の僕が急遽ドラムをやってみることになったのだが、僕の覚えが早く、やめるにやめられなくなってしまったことが原因で起こった、どっちがドラムをやるのか、という問題だ。

決着を見たといったが、最初から結果は見えていたと言っても良い。一年間ドラムやっててギリギリ校歌叩ける程度の彼と、その半分かそれ以下の時間で殆どの曲をだいたい叩けるようになった僕。自己評価が低いことに定評のある僕が嘘のない程度に謙遜して言ってこうなのだから、最早選択の余地はない。

しかし仮にも僕らは人間な訳で、メンツとか、色々あるのだ。一年間やってきたからこそ、今になって楽器かわってくれとも言いづらいし、かといってこのままドラムをやってもらっても上手くいくかどうか怪しい(まあそれは本番に弱い僕もそうだが、可能性としては僕の方に分があるだろう)。部長は「どっちでもいい」の一点張りで、一向に責任を負おうとしない。確かに、白黒はっきりさせることによって部内の雰囲気が悪くなるかもしれない。

でもそんなことでいつまでも宙ぶらりんにされてもたまらない。そう思って、決められないのならこの際、恨みっこなしでじゃんけんでもして早く決めちゃいましょうと進言したのだ。だが部長もドラム候補の「彼」も、じゃんけんだと後悔するからだのといちゃもんをつけて現状維持しようとしていて、僕は正直腹がたっていた。いつもの自分は棚上げにする形になるが、どっちつかずのところでふわふわしている二人にイライラした。どうせ何したって後悔が残るのなら、人為的なものでなく運に任せた方が軋轢が残らないと思ったからじゃんけんを提示したのに、まるで僕がふざけてるかのような言い方をされて少し悲しかった。まあ、分からないでもないけど。とにかくそんな感じで僕が退かずにいたら、校歌を合わせてみて、どっちが吹きやすいか全員に聞いて多数決で決めようということになった。元々部長を除いた殆どの三年生は僕を支持(?)していたので、不公平なのではないかと思ったが、応じた。その結果、彼はいつもと同じところでミスし、部長を除く全員(顧問の先生を含む)がミスをしなかった僕を選んだ。

消えたかった。自分の言い出したことがきっかけで人を蹴落とす(?)ことになって、そうなることは分かっていたし仕方ないと割り切っていたつもりだったのに、想像以上に辛かった。ミスした方が良かったのではないか。自然なミスすることだってできたはずなのにそれをしなかったということは、つまり自分で選んだのと同義だ。僕は自分が楽をする代償として、彼に今の時期から新しい楽器を始めるという険しい道を歩ませたのだ。

僕は一応ドラムに決まらなかった時の為に、トロンボーンの練習を続けていたのに、彼はそういうことを一切していなかった。僕は先輩が叩いてるのをいつも見ていたし、教えられなくても覚える努力を少しはした。でも彼は僕が叩けるのを知って「俺多分、その曲教えられた時休んだんだと思う」などと言っていた。
そのことが気に食わなかった。だからきっと、わざと白黒つけたんだ。

色々自分に言い訳をして、ドラムが二人でも支障は特にないのに、わざわざ一人に絞らせたんだ。僕のことだ、およそそんな風な底意地の悪い考えで言い出したに違いない。本当にもう、僕のクズさ加減はとどまるところを知らない……精神的に攻撃されて、自殺まで追い詰められたい。でないと、今まで迷惑かけた人に申し訳がたたない。
死ななくちゃいけないのに死ねない自分の弱さが嫌だ。このスレとかで「死ななくてもいい、そんなに悪い人じゃない」って言ってもらえたりすると、その言葉に甘えてしまう自分が嫌だ。
死んでしまえばいいのに、もしくは生まれてこなければ良かったのに。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.34 )
日時: 2016/04/20 00:11 (softbank126046041162.bbtec.net)
名前: やん

正直もう無理みたいなので終わりにします。
精神的に、こうして文にしてデトックスすることもちょっと難しいです。
無言のままやめるのもどうかと思ったのだで、かまってちゃんみたいな形になってしまいますが、一応言葉にしておきます。
読んで下さった方、コメント下さった方、ありがとうございました。お騒がせしました。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.35 )
日時: 2016/04/20 21:17 (mesh)
名前: ぽぽ

最近これてなかったのですいません。

心配ではありますが無理して書く必要は無いでしょうから、もしまたその気になればそのうち書いてみてください。
色々長々とコメントしちゃいましたが、やんさんのお話を聞くことができて本当によかったです。こんなこと言うと失礼かもしれませんが色々考えさせられました。
どうかやんさんがこれから先多くの悩みとうまく付き合い、幸せになることを許せて幸せになれたならいいなと心から願っています。
   メンテ
Re: 僕の16年間晒します ( No.36 )
日時: 2016/05/03 21:02 (softbank126130111170.bbtec.net)
名前: やん

結局、スクールカウンセラーと話す勇気は出ず、状況はなにひとつ変わっていません。
やっぱり僕には、生きるという選択は荷が重いみたいです。
ということで、なるべく早急に死ななくちゃいけないんですけど、どうしたらいいでしょうか。
当然死ぬ勇気はないので、それでもできる自殺や、人に迷惑かけない生き方、人と関わらずに生きる方法などありましたら教えていただきたいです。

こんな古いスレを蒸し返してすみません。状況説明を省けるので、こういう形をとりました。
   メンテ

Page: 1 |

この度、テーマを『生きること、そうでなければ、死ぬことについて』としまして、皆様の死生観や現実の生活における知恵など、自由な視点からの寄稿をお願い申し上げております。


カテゴリ こころの悩み
題名 トップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 youtubeの貼り方 up
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
迷惑行為は、それが続く場合は迷惑行為の内容、アクセスログをご使用のプロバイダに連絡する対処をさせていただく場合があります。

   クッキー保存    留意事項 留意事項

関連スレがあればこちらより

私は統合失調症なのだろうか
2015年3月31日 ... 幻聴や幻視、妄想などは無くどちらかというと上記の症状で苦しんでいます。 4月から 主治医が ... ばいけないでしょうし、 もし、他の医師も診断が統合失調症であるのなら、 今の診断が正しいと確認できます。 ..... No.10に対する返信 ( No.16 ).




【匿名掲示板】僕の16年間晒します| こころの悩み相談なら。 ▲